5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マターリモララーと虐殺モララーの戦争

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/22 21:52:39 ID:RY1dTouI
昔、


マターリモララーと、


虐殺モララーの争いがあった

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/22 21:53:12 ID:FxqRZieo
そうかい

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/22 22:42:29 ID:RY1dTouI
続きキボンネ

4 :流石兄弟弟者:04/12/22 23:07:34 ID:9XvOIs3h
あっそ

5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/22 23:19:28 ID:0gFDR4nO
俺、これ描く。超描く。
だから一週間くらい保守しといて。しばらく忙しいから

6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 02:04:23 ID:FkTdP1O3
また>>1の立て逃げスレか
まぁ>>5が描いてくれるみたいだから存在価値はあるか
おい、職人に感謝しろよ>>1


7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 07:36:13 ID:W5OJhQFm
>>1>>5
ジサクジエンデシタ

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 12:02:26 ID:D/7NilV/
(・∀・)ニヤニヤ

9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 12:04:36 ID:rtEa+Ucs
>>1が糞でも保守しておけば、職人が名作品を投じるのがモララースレのパターン。
モララーは職人に愛されている

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 13:02:34 ID:kRn13UCz
>>9
厨房にも愛される諸刃の剣

11 :5:04/12/23 13:12:11 ID:BwZZyV6s

  _,  、
(,, ・∀・) < 描くと言ってもただの落書き程度だから期待するなよな。
         コレがデビュー作だから。飽きたら止めるから。

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 13:30:27 ID:XdQfWbzd
高卒のにおいがぷんぷんする。

13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 14:02:21 ID:rtEa+Ucs
>>11
お前は書かなくていい。

14 :5:04/12/23 14:29:54 ID:BwZZyV6s

  _,  、
(,, ・д・) 


15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 14:30:57 ID:rtEa+Ucs
職人でもない厨房はモララーを汚すな

16 :5:04/12/23 14:51:56 ID:BwZZyV6s
>>15
あ〜、大丈夫。AA自体はズレ無しでかけるから。安心していいよ。
ただ、高い技術力が無いだけだからさ

17 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 15:27:46 ID:rtEa+Ucs
はぐらかすな
落書き程度しかできない厨房
もう一度言う
お前は書くな

18 :5:04/12/23 15:40:38 ID:BwZZyV6s
悪りぃw無視させていただくわw

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 15:45:31 ID:do3WIqRX
<<5
期待してますよ

20 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 15:47:13 ID:do3WIqRX
>>5

21 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 16:09:24 ID:rtEa+Ucs
>>5

22 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 16:23:30 ID:gsoPFnq6
>>5に期待してage


23 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 16:51:11 ID:3vc3mRPD
>>15
モラ厨キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」
「モララーを汚すな 」






モララーなんぞただのAAですが( ´,_ゝ`)

24 :5:04/12/23 16:57:19 ID:PPdiY9eA
┌─────────────
│自分でハードル上げちまった…
└─y───────────
  _,  、
(; -д-) 

25 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 17:04:50 ID:rtEa+Ucs
とうとう>>5の騙りが来たか

26 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 17:43:47 ID:QeciTaTW
 

27 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/23 18:06:12 ID:iMwV3XSs
ここは5さんが4人くらいいるスレになったようです。

28 :5:04/12/23 18:15:28 ID:PPdiY9eA
┌──────────────
│今のところ、全部本人なんだけど
└─y─────────────
  _,  、
(,, ・д・) 

29 :5 ◆AU5O5BANoA :04/12/23 18:16:28 ID:PPdiY9eA
トリップ付けるね。

30 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/24 13:17:43 ID:qpMIA/mC
そうかい

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/24 13:43:06 ID:A5ZdDtJE
期待age

32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:04/12/24 21:02:15 ID:7HG+YnpJ
age


33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/01/14 18:36:40 ID:gaTA21Xn
がんがれ。

34 :アヒャ(゚∀゚)NX ◆ENoFv66btA :05/02/06 14:40:03 ID:xAw7Wsz1
描こうと思ったけど>>5が書いてくれるのでやめた。&保守

35 :四人厨 ◆GIKOXaZv3I :05/02/06 22:01:37 ID:mfCDaIfN
         ヾ_,人,_,人_,人,_,人,_,人,丿
         )            (
         ) 華麗に僕らが   (
         )        35get!!(
         `Y⌒'⌒ヽ/^\/⌒ヽ/
         ∧_∧
        ( ・∀・)             ∧∧
        (  ∽ )         ☆  (゚ー゚*)
         ヾ ヽ/ノ           \⊂   つ
          l_ノ-'             ⊂⊂,,,)〜
.     ∧_∧∩                  ヾヽ
    ( ´∀`)/                   ))
   と    ,             ∧∧___ ノノ
    ノ   ⌒ヽ           (゚Д゚,,)__ ヽノ
   (_ノ⌒(__)           U U   U U

36 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/11 20:54:30 ID:0hdTxyGV
続き|ょ結局力ヽ 力ヽ Tょし丶λτ~す力ヽ ?

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/22 05:55:27 ID:o9s0sl+F
!do

38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/23 15:26:07 ID:oPnK1+O2
>>5
がんがれ

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/03/03 15:31:02 ID:m9hIIG6B
::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
:::::::::゚:::::::::|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
::::::::::::::::::::|__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::::\    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂ \/////(´< _` )// /   /
::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::\      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.//// (つ†と )./ / ◎ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ ノ// /   /
:::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::// \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /
::::::ヽ___ノ::::::::::::::::::::::// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 〜    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 〜゚
〜人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////〜(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从〜
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ〜/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
〜〜 ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ〜〜゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ 〜 〜(ii-∀)〜 ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   〜(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  〜〜〜つ 〜 ∧_∧〜〜    ∧ ∧ と〜とノ从〜〜     。゚〜〜〜 ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ 〜 ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  〜U~~~U〜  〜 〜〜〜 <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 〜〜〜〜  。   ̄ ̄〜〜 。∧_∧   〜〜〜〜〜   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
このスレに来ようとした6000人のAAが海のもくずになりました。

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/22(火) 19:39:48 ID:jEPExL1C
>>39>>5でつか?
だとしたら期待した甲斐があったのだが。

41 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/23(水) 17:07:03 ID:DA8kGjW9
んなバナナ

42 :なんかのななし:2005/03/26(土) 09:47:47 ID:eUitgGqW
必死に子供を守ってるお母さん
がいるけど・・・・

43 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/26(土) 11:05:17 ID:agRpcLzf
そういうのを虐殺する表現を好む変態がこの世にはいるのです。

44 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/27(日) 01:07:34 ID:lmu5EWzb
懐かしいな、タイタニック。
3〜4年前のガイシュツだが。

45 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:皇紀2665/04/01(金) 20:43:12 ID:Grq4a1zU


ヌ     ル     ポ

46 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/04(月) 18:47:38 ID:YVSETSfw
        ガッ!!
   ∧_∧从 ∧_∧
  ( .>>45(⊂(´∀` )
   \ ⊃ ⊃ ヽ   と)
     \つ_つ< <\ \
          (__)(__)

47 :^-^:2005/04/08(金) 20:14:05 ID:OLRbSvNO
ぬるぽ

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/08(金) 20:46:01 ID:DqkVfrnG

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .│                 │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――――――――――――‐┬┘                └┬‐―――――――――――――
                        |                    |
       ____.____    |                    |
     |        |        |   |                    |
     |        | ∧_∧ |   |                    |
     |        |( ´∀`)つ ミ |                    |
     |        |/ ⊃  ノ |   |                    |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    | \\\                .|
                        |  ぬるぽ             .|
       ____.____    |                      .|  .____.____
     |ぽ      | ∧_∧ .|   .|                    |   .| タイヘン  |       .|
     |るぽ    .|( ;・∀・)|   .|                    |   .| ∧ ∧  |    ぬる|
     |るぽ    .|⌒    て)   人                    |   .| (゚ー゚;)  |  ぬるぽ|
     |ぬるぽ  .|(  ___三ワ <   >==≡≡三三ぬるぽ     |  ⊂ ⊂  ヽ |ぬるぽぬ|
     |ぽぬるぽ.| )  )  |   .∨                  .|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |                    |
       ____.____    |                    |
     |        | オッ!!   |   |        |||          |
     |        |  ∧ ∧ |   |        |||          |
     |        |  (,,゚Д゚) .|   |        ぬるぽ         |
     |        | / ⊃━⊃━━━━┫          ┃      |
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |     ┃          ┃      |
                        |     ┗━━━━━┛      |
                        |                    .|
――丶ヽ〃――――――――― ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ―────―丶ヽ〃―――――


49 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/09(土) 11:43:44 ID:OIj7/fFI
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< やあ、僕モララー
 (    )  \_______
 | | |
 (__)_)


50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/09(土) 11:44:23 ID:OIj7/fFI
── =≡∧_∧ =
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、  ノ 
── .=≡( ノ =≡           -=  し'


51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/09(土) 11:45:44 ID:OIj7/fFI
                    ((
                     )ノ  ))
                   ∧i|∧   ま、まて
        マターリモララー→・。゚(・∀・:,)・゚。  やめろー
                  ミ三三シ   
                 とミ三シつ
             (;:⌒
                      (;:⌒;  ⌒;:)
                ,--‐‐‐o−‐−‐−‐、     ∧_∧ ふふ・・・・
               |ヽ、o,;;:O;:,.;:。;:゚p;:;:;Oノ,   (・∀・ )
               |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~´ |     (     )
               | 从;:. 人 从ノi!W/ .|     | |  |
              ==ヾ;:;イ人:;:从;:;:シ;:;从ノ===  (_(__)
               //~//~|_|~i!_| i!_i!ヾヽ


52 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/12(火) 02:34:45 ID:LswkT5fx
&rlo; あいうえお

53 :百花繚乱旗:2005/05/01(日) 15:38:08 ID:b86nXVDe
私書いてもいいですか?
その代わりなかなか書き込む時間があまりないんですけど・・・(学校とかで)
何となく最初のストーリはできてるんですよ 一応

54 :百花繚乱旗 ◆mqYY6luNVs :2005/05/01(日) 20:33:53 ID:b86nXVDe
現在1話目(一応)製作中です っていっても2コマしかできてませんが・・・
あと(自分初めて)トリップつけたんでよろしくお願いします。

55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/01(日) 21:53:36 ID:KorHLoTS
一応期待

56 :始まりの手紙(5/0):2005/05/02(月) 04:00:43 ID:SSWR5/fA
             

_________________________
|                                    |
| マターリモララー                    |
|                                    |
|    100年前の借りはこの今返したる!          |
|                                    |ヽ
|                虐殺モララー            | \
|                              ( ̄ ̄ \ | ヽ
|                               \    ヽ
|                                 ヽ    ヽ
|                                 \   ヽ
|                                   ヽ
|                                    |ヽ
|                                    | \
|                                    | \
|                                    | ヽ
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ 今こそ殺ってやるからな!!/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       

57 :始まりの手紙(5/0)修正?:2005/05/02(月) 04:04:48 ID:SSWR5/fA
_________________________
|                                    |
| マターリモララー                    |
|                                    |
|    100年前の借りはこの今返したる!          |
|                                    |ヽ
|                虐殺モララー            | \
|                              ( ̄ ̄ \ | ヽ                                \    ヽ
| ヽ ヽ
|                                ヽ    ヽ
|                                 \    ヽ
|                                   ヽ
|                                    |ヽ
|                                    | \
|                                    | \
|                                    | ヽ
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \ 今こそ殺ってやるからな!!/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       


58 :始まりの手紙(5/1)修正?:2005/05/02(月) 04:06:01 ID:SSWR5/fA
   | で どうすんの? |    |でもこれ事実なの?|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄

ってかやけに空白多いな ∧_∧
                  (-∀- )
  ∧_∧     (    )    100年前って・・・
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
    /    つ目       / ̄                     
    (  /______ /
          ||       ||
 ̄         ̄
      __∧_____       _∧__
     |・・・・俺に聞くな  |    |・・・・・・・ |

59 :始まりの手紙(5/2)「修正?」消すの忘れたorz:2005/05/02(月) 04:12:50 ID:SSWR5/fA
| で マジでどうすんの? | |ん〜とねぇ・・・|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄

∧_∧
(・∀・ )
∧_∧ (    )    
( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
/    つ目       / ̄                     
(  /______ /
|| ||
 ̄  ̄  

60 :始まりの手紙(5/3)orz:2005/05/02(月) 04:14:05 ID:SSWR5/fA
| で マジでどうすんの? | |ん〜とねぇ・・・|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄

∧_∧
(・∀・ )
∧_∧ (    )    
( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
/    つ目       / ̄                     
(  /______ /
|| ||
 ̄  ̄  

61 :始まりの手紙(5/3)間違えたorz:2005/05/02(月) 04:18:49 ID:SSWR5/fA
             |そうだ!最強の助っ人を呼ぼう!|
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

∧_∧
(・∀・ )
  ∧_∧ (    )    
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
    /    つ目       / ̄                     
(  /______ /
|| ||
 ̄  ̄
      __∧___      
     |助っ人ぉ? |     

62 :始まりの手紙(5/4)orz:2005/05/02(月) 04:20:02 ID:SSWR5/fA
 /              
 お〜っす久しぶりぃ!
\                
                 
  ∧_∧         
    (メ∀・ )/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
    /    つ目       / ̄                     
    (  /______ /
          ||       ||
 ̄     。   ̄
      __∧___   ○   
     |・・・・・・・・・・ |(親戚いたんだ・・・)  

 /   
 あ〜今も元気?      
 \     


63 :始まりの手紙(5/5)orz:2005/05/02(月) 04:21:36 ID:SSWR5/fA
         Λ_Λ |で 何人でいつ来るの?|
     ( -∀-)     ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( )  <そうそう二人で数日後来るから |       
     人 ヽ'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  し'(_)

         ∧_∧         
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|             
    /    つ目       / ̄                     
    (  /______ /
          ||       ||
 ̄         ̄  
___∧______
|お前ホント適当だな・・・|
            ってか15分も待ったぞ

64 :百花繚乱旗 ◆mqYY6luNVs :2005/05/02(月) 04:30:11 ID:SSWR5/fA
ズレについては勘弁して下さい。何たって長編は初めてだしギコペの使い方
まだよー分からんし(でもコピペ改造じゃないんで)
「ストーリを中心に」読んでくださればうれしいです。
そのうちズレもなくしますから
見づらかったらギコペ使ってくだせい
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/5173/

65 :百花繚乱旗 ◆mqYY6luNVs :2005/05/02(月) 08:08:32 ID:SSWR5/fA
>>64 修正
×見づらかったら
○はっきり見たかったら

66 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/03(火) 19:37:55 ID:TX9H8SF1
見辛いとかそういう問題ではなくAA自体ズレ杉。
フォント調整汁。

67 :( ´∀)・∀),,゚Д):2005/05/04(水) 02:34:44 ID:dn91JS8i
0/5
手をどう書きたいのか良く分からなかったのでズレの修正だけ。

_________________________
|                                    |
| マターリモララー                             |
|                                    |
|   100年前の借りはこの今返したる!            |
|                                    |ヽ
|                    虐殺モララー             | \
|                                ( ̄ ̄\   |ヽ
|                              \    ヽ
|                                ヽ    ヽ
|                                 \   ヽ
|                                   ヽ
|                                    |ヽ
|                                    |\
|                                    |\
|                                    |ヽ
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
|                                    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ 今こそ殺ってやるからな!! /
    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 


68 :( ´∀)・∀),,゚Д):2005/05/04(水) 02:37:31 ID:dn91JS8i
1/5
台詞は読む順番を考慮して置いた方が読みやすいですよ。
左のモララーに尻尾が付いてるのは単なる私の好みですw

                _________
  ________  | で どうすんの?  |
 .| ・・・・俺に聞くな |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
             ∧_∧
              (-∀-;,)
    ∧_∧     (    )    100年前って・・・
   (, メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄ /|
    /    つ目       / ̄
  .O(  /______/
       ||     ||
        ̄        ̄
               _____∧____
  ___∧_      | でもこれ事実なの?  |
 .| ・・・・・・・ |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


69 :( ´∀)・∀),,゚Д):2005/05/04(水) 02:39:34 ID:dn91JS8i
5/5
台詞を囲む枠が小さいのは使いにくいのかも・・
半角スペースは2つ以上続けて使うと1つに省略されます。
広いスペースを空白で埋める時はなるべく全角スペースを
使うようにしたほうが無難です。
△←半角スペース、□←全角スペースとすると、
「△△」は「△」
「△△△□△」は「△□△」で表示されます。

                     ___________
  ,___________ | 何人でいつ来るの?  |
< 二人で数日後来るから |  ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         Λ_Λ
        (,, -∀-)
        (    )
           人 ヽ'
           し'(_)
    ∧_∧
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|
    /    つ目       / ̄
  .O(  /______/
       ||     ||
        ̄        ̄
___∧________
| お前ホント適当だな・・・  |
| ってか15分も待ったぞ   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

70 :百花繚乱旗 ◆mqYY6luNVs :2005/05/04(水) 19:30:55 ID:K5V3SSSb
アドバイスありがとうございます。
ようやくPCが開放されたとこで(え 2話目製作いたします。


71 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/04(水) 20:35:10 ID:XNEyZtwn
>>69氏のを少々改造しましたが
セリフは無理に閉じないほうがいいです。
ワクもつながるようにしたほうがいいです。
それと目の傷はモララーの元の目から半角のほうがいいです。


                  ___________
                    | 何人でいつ来るの?
  ,___________ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< 二人で数日後来るから |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         Λ_Λ
        (,, -∀-)
        (    )
          人 ヽ'
          し'(_)
    ∧_∧
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|
    /    つ目         / ̄
  .O(  /______/
       ||     ||
        ̄        ̄
___∧________
| お前ホント適当だな・・・
| ってか15分も待ったぞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/04(水) 20:38:46 ID:XNEyZtwn
あと↑は少々ミスしましたが
AAの輪郭は全角・半角あわせたほうがいいです。
( ´∀`)・∀・)<モナー・モララーは全角
(,,゚Д゚)゚ー゚)<ギコ・しぃは半角

    ∧_∧
    ( メ∀・)/ ̄□ ̄目 ̄ ̄/|
    /    つ目         / ̄
  .O(  /______/
       ||     ||
        ̄        ̄
___∧________
| お前ホント適当だな・・・
| ってか15分も待ったぞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

73 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/04(水) 20:39:55 ID:XNEyZtwn
いい忘れましたがセリフは横にならべないほうがいいです。

74 :解説AA忘れ:2005/05/04(水) 20:40:38 ID:XNEyZtwn
  ,___________ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
< 二人で数日後来るから
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/05(木) 02:16:24 ID:aVlOYWnk
マターリモララーさん、虐殺モララーさん、大変っすよ!!
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1114839521/509
助けを呼んでるっす。
犯人はあの腹黒いで有名な(´・ω・`)ショボーンですよ。
いい加減、どうにかしてくださいよ!


76 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/07(土) 20:30:42 ID:R+u/qFhh
         Λ_Λ
        (,, -∀-) ヤダヨメンドイ
        (    )
          人 ヽ'
          し'(_)

77 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/08(日) 13:49:06 ID:x5xbZNNP
( ´・ω・)     
/ つ  つ  

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :恐ろしい仲間?15/1:2005/05/22(日) 11:36:29 ID:VZ/OuqvK
    数日後・・・
  



              ∧_∧
(-∀- )
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        / / ̄
       /______/
      |_|       |_|          


80 :百花繚乱旗 ◆Bv2SZ73F/A :2005/05/22(日) 11:38:50 ID:VZ/OuqvK
すいません急用ができたので中断させてもらいます。

81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/08(水) 20:50:43 ID:9FctF1ii
5降臨 期待age

82 :百花繚乱旗 ◆Bv2SZ73F/A :2005/06/11(土) 17:00:06 ID:DoRVmkIi
【報告】
私はこのスレのストーリをかくのを終了させていただきます。
実際は新作AAをデビューさせるのに始めたのですが、
自分には長編AAは合わないので、今後は絵師を目指します。
続きは描きたい人がかいてください。(私のストーリーは没で良いです)
そんな私の正体は



83 :キャミソ ◆Bv2SZ73F/A :2005/06/11(土) 17:01:32 ID:DoRVmkIi
もうこのスレでは会うことはないだろうね ノシ

84 :迅星鋼炉:2005/06/11(土) 19:49:02 ID:RD7H5y4Y
(・O・)ノシ
バイバイ。

85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:47:10 ID:W+gqAbQb
1/7
              
                   ll  ゙̄lll,,,lllllllllli,、            
         ,ill,,,          ゚゙゙llll,,,、    !i,、           
        ,i! .゙!i           `ll     .゙゙lii、            
       ,ll゙° ll,,,,              ll      .!,,,,,,            
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,       
    .,,,,,,,ll゙′          ̄^               ゙'゙l,,     
    ll゙゙′                                ゙ll,        
   .il゙                                ゙゙l,,       
    .ll                                   'll     
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_  _、                ゙li、    
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll       
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜    
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`     
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”        
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                 
                          
   ======================================================
                    
     この世界にはそれなりに大きな大陸がひとつあり、
      そこには多種多様なAA達が住んでいて、多くの国家がありました
                
       ======================================================


86 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:47:50 ID:W+gqAbQb
2/7

    ===================================================
  
           多くの文化が混在していたのです
        この世界では当然のように戦争が多発しました

          しかしその数多の戦争はまた別の物語

              長きに渡る戦争の時代は
          その高度な知識と発想力で他を圧倒した
          モララー種の勝利によって終わりました

            そしてこの物語はそれから数十年後

            モララー種による大国家が建国され
        他の種族たちもそれなりに回復の兆しが見えた頃

         モララー達は2つの主義に分かれていきました

    ===================================================

87 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:48:24 ID:W+gqAbQb
3/7

    ===============================================

      文化相対主義 〜 マターリ派 〜

         他の種族たちの回復を手伝い、2度と戦争が
         起こらないよう、異文化を互いに尊重しあい、
         共に助け合っていこうとするマターリ派。

    ===============================================

  ∧_∧                 ∧_∧    ∧∧   ∧_∧
 ( ・∀・)      ∧ ∧       (・∀・ )    (゚Д゚,∩ (´∀` )
 (  つ つ     .(*゚ー゚)      ⊂    )    (|  ,ノ⊂    つ
  人 ヽノ      /  |        人  Y      |  |〜 ( (  (
 (__(__)    〜(,,_/        し (_)      し`J  (_(_)

88 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:49:04 ID:W+gqAbQb
4/7

    ===============================================

      自民族中心主義 〜 虐殺派 〜

         他の種族たちを根絶やしにし、2度と戦争が
         起こらないよう、自民族だけの世界を創って
         いこうとする虐殺派。

    ===============================================

           ∧虐∧  ∧殺∧
          (・∀・∩)(∩・∀・)
          (つ  丿 (   ⊂) 
      ∧   ( ヽノ   ヽ/∧∧
と´⌒⊂(#゚;;;Д。;) し(_)  (';;;(:;*;-゚:)  (:;。;ζ∵ >  (,;|';:;;:|:; ,:)


89 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:49:39 ID:W+gqAbQb
5/7

    ===============================================

       皮肉にもどちらも望んだものは戦争のない世界

         だが2つの主義は互いに譲ることはなく、
      年を重ねるごとに溝は深まってゆくばかりだった

         そしていつしか大国家は2つに分裂し
      互いに忌み嫌っていた戦争が
               同族戦争という形で起きてしまった

    ===============================================      
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,       
    .,,,,,,,ll゙′       \                 ゙'゙l,,     
    ll゙゙′           \                    ゙ll,        
   .il゙    西 マターリ     \    東 虐殺       ゙゙l,,       
    .ll                \                  'll     
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_ /_、                ゙li、    
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll       
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜    
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`     
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”        
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙                 

90 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:50:17 ID:W+gqAbQb
6/7

  =============================================

     この理不尽な世界に生まれた2人のモララー

          彼らが織り成すこの物語は
                    ス レ
    ここではないどこかにある世界で始まった物語

        いつの話だったか分からない物語

          平和の形を探し続ける物語
  
  =============================================

           ,,,,_∧          ∧虐∧
          (    )        (    )
          (  O  )        ( O   )
          │ │ │         │ │ │
           (__) __)         (__ (__)

91 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:50:49 ID:W+gqAbQb
7/7


        マターリモララーと虐殺モララーの戦争


           その幕はすでに開かれている




92 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:51:29 ID:W+gqAbQb
1/4

 
 | 本編に入る前のプロローグということですが、   |
 | この度勝手に作品を作らせて頂きました作者です |
 | >>5が作品描くんだから勝手に先描いてんじゃねぇ|
 | って方がいたらゴメンナサイ。             |
 └─────────v────────────┘

   本編の主人公Aです。 |  同じく主人公Bです。
─────v──────┴────v──────

      ∧_,,,,            ∧虐∧
      ( ・∀・)           (・∀・ )
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

93 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:52:02 ID:W+gqAbQb
2/4

 |で、さっそくですが先行予約で言い訳させていただきます。
 |  勝手に始めて設定もクソもないし、難しいとは思いま
 |  すが、この世界観で作品を作りたいという方はキャラ
 |  を作るなどしてバンバン参加してください。ただ、でき
 |  る限り他の作者のキャラに深く介入するのはおやめく
 |  ださい。なにぶんAA初心者なので皆さんの作品を参考
 |  に出来たらいいなと思っています。
 |  あとワタクシ高校3年で今年受験生ですので更新速度
 |  いきなり遅いかもしれないのでお許しください、2ヶ月に
 |  1話出来ればいいほうかもしれないです。
 |  勉強の合間に息抜きで作って行こうと思います。
 |  途中で挫折しても許してください御願いします;;
 |  あぁ、あとバンバン意見してください、参考にさせていた
 |  だきます。
 └─────────v───────────────┘

      ∧_,,,,            ∧虐∧
      (;・∀・)            (・∀・;)
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

94 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:52:39 ID:W+gqAbQb
3/4

('A`) < で、まだ本編に入ってもいないんですが
       主人公たちの紹介しときます。作品に織り込むの苦手なんで。
       ちなみにワタクシ結構設定厨かもしれません;;
     


  ∧_,,,,     名前 … モラーリ ・ モラール
 ( ・∀・)    
 (    )        マターリ派のモララー
 | | |         左耳は生まれつき無い
 (__)_)


  ∧虐∧     名前 … ディモラ ・ モーラ
 (メ・∀・)    
 (    )        虐殺派のモララー
 | | |         一応隊長格
 (__)_)


95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 16:57:10 ID:W+gqAbQb
4/4
 
 |ワタクシが原因でスレが荒れたら出て行きま   |
 |すので言ってください、自分じゃ気づかない   | 
 |かもしれないので。                  |
 |                             |
 |では、あまり期待しないで本編をお待ち下さい。 |
 └─────────v──────────┘

      ∧_,,,,            ∧虐∧
      ( ・∀・)           (・∀・ )
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

    ┌─^────────────^─┐
    │ 本日はココまで、さよ〜なら〜。   |


  文章下手でゴメンよ、日本人なのに国語苦手なんですよ。

96 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/24(金) 18:00:51 ID:keLtsKu+
職人、キタキタキタキタキタ-(゚∀゚)-キタキタキタキタキタ
乙!

97 :キャミソ ◆Bv2SZ73F/A :2005/06/24(金) 20:10:53 ID:HXqTX58S
職人さん乙です。
一応逝くといってからもしばらく様子を見ていて正解ですた(え
漏れはやっぱりAA長編は難しかったです。やっぱり後を考えた方がイイですね(汗
でもどこかで前のストーリーの続きは公開する予定です。楽しみにしてろとはいいませんが・・・
これからは当分ROMってますのがガンガッてください ノシ

98 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 08:15:42 ID:HMYWb2Qz
おお! プロローグとしては最高だぞ! 期待age

99 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 08:36:58 ID:PF5ihBJj
乙でした。
遅くてもいいから頑張ってください、期待してます

100 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 09:30:28 ID:E0TZWG1x
100ゲット

101 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 09:39:58 ID:FVNeSyA7
(゚∀゚)メイスレノヨカーン

102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/26(日) 10:00:45 ID:xn6gN/QW
面白そうだな。保守!

103 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/29(水) 20:45:33 ID:GNpRQWOU
しぃを両方で虐殺して終了が一番ハッピーエンドだろ

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:53:22 ID:4IbDDOXr
1/27   第1話 『 Morari 』

========================= Morara's War ============================

 マーチン モーラー キング Jr の演説より抜粋

    「 私には夢がある、将来いつか
        しぃやチビギコ等の子ども達が幼いモララーの子ども達と
              手に手を取って兄弟姉妹となり得る日が来る夢が 」

====================== Mata-ri VS Genocide =========================



106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:53:32 ID:4IbDDOXr
2/27

  =====================================================

   何年前だっけか・・・
     勢力境界線付近の街で事件が起きて・・・
       ただでさえ緊迫してたのにそれが引き金になって・・・

  =====================================================
         ドドドドドドドドドド                        ┌エ ━┓   
                                          (ヾ◎)ロ~」~IIII=━从/ 
 wvwWwvwW                         vwWwvwW (了○~|_」○ロロニニ0  ) 
     ∧∧┏━┓  从        ┌エ━┓    从从     と_)ヘ_リ ~⌒  W\ )
     (;・∀)凵ャ=━ Z        (ヾ◎)ニ[II]=━  了           ドッシュゥゥム)  
    ,,( つリ目○    W         (了つ目○ヘ  WWW        ∧∧   ,,....
    ,‐(_  ̄l                 |  |   パパパン、パパパン  ( ・A・:::''""
    し―(__) ズバババババババ     (_/ヽ)  vwWwvwWwvwW """"''::;;,,    ブシュァ!!
vwW     vwWwvwWwvwWwvwWwvwW               (つ""つ┼──
                                          (_へ\
            ┌エ@エ []        v    vwWwvwWwvwW (__)
         [〕ニニニニニニニニニl=〔三〕>                   
            ,(⌒つ|/○     vwWwvwWwvwW
          / /_)  ガチャキ!!           vwWwvwWwvwW
            (___)     vwWwvwWwvwW 
 v     vwWwvwWwvwW   vwWwvwWwvwW


107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:53:43 ID:4IbDDOXr
3/27

  ===========================================

   虐殺派との戦争が起きて・・・
 
     ・・・いや、今はそんなことどうでもいいや・・・
        目の前の戦いに集中しないと・・・
       えっと・・・作戦は何だったっけ・・・?

  ===========================================
ウワー! 
                                ドドドドドド
             ∧__,,,,
            ( ;・д)凵mII]=━
            (  つリ目○ 
             人  Y           ドサッ…
            し (_)
  マンマミーアー


108 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:53:55 ID:4IbDDOXr
4/27

   ======================================

     あ・・・!?  しま――――‐・・・・・・・・

   ======================================

                                        ∧虐∧
                                       (・∀・ )
          ∧__,,,,                  __∧虐∧ニ三=了)
       Σ( ;・д)凵mII]=━          ○) (・∀・ )   )  |
        (  つリ目○                 ̄⊂二二 )  ̄ ∧虐∧ 
         人  Y                       ====ニ三=了) 
        し (_)                    (( (_」   ○~目ヽ○ゝ 
                                         (___)―J


109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:54:07 ID:4IbDDOXr
5/27

  ズドーーーン!!…
                         ドン…ドドン…!
       ======================================

          うわぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁぁぁぁぁ

       ======================================

           グシャッ…
 
               バラバラバラ…ボタッ…

110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:54:18 ID:4IbDDOXr
6/27

      
\WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                                   ≪
≫  あぁぁぁあ゙あ゙あ゙ぁくぁwせdrftgyふじこぉlp!!!   ≪
≫                                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMM|  /MMMMMMMMMMMMMMMM\
                 |/

     ガバッ!!!            
                ∧_,,,  て
   、 ,          (;・д・) そ
   (○)          /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ 
   |時計|      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)     
          ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:54:28 ID:4IbDDOXr
7/27

  |  ん・・・?・・・んぉおう・・・?  
  |                    
  |  ・・・・・・夢・・・・・・か・・・・・・。  
  └─────────v────┘
               
                ∧_,,,  
   、 ,          (;・∀・) 
   (○)          /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_ 
   |時計|      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)     
          ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:54:40 ID:4IbDDOXr
8/27

  ── モラーリの家 ──

 
 |  ったく〜、今時夢オチなんて子どもにもウケナイぜ〜?
 |  やっと今日の説明会の後に正式入団だっていうのに
 |  こーゆー悪い夢は勘弁して欲しいからな〜。
 └─────────v────────────────┘
                 ボフッ…
   、 ,        ∧__,,,,
   (○) ←─……(‐∀・ )⌒⌒⌒⌒⌒`〜、_  
   |時計|    .   (  /⌒  ⌒ ⌒  ノ  ヽ)          
          ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃ 

   ┌────────^────────┐
   |  ・・・・・・ん?
   |     今日・・・・・・・・・・・・?


113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:54:53 ID:4IbDDOXr
9/27



     ポーーーン
   、 ,        ∧__,,,,
   (○) ・  ・   ( д  )⌒⌒⌒⌒⌒`〜、_  
   |時計|    .   (  /⌒  ⌒ ⌒  ノ  ヽ)          
          ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃ 


114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:55:03 ID:4IbDDOXr
10/27

\WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                                   ≪
≫  ぎゃぁぁあ゙あ゙あ゙ぁくぁwせdrftgyふじこぉlp!!!   ≪
≫                                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\



   
        \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
        ≫                   ≪
        ≫  遅刻する〜〜〜!!!   ≪
        ≫                   ≪
        /MMMMMMMMMMMMMMMMM\


115 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:55:21 ID:4IbDDOXr
11/27

                        ┌─┐
                        |全|
                        |力 |
                        │疾│
                        │走│
                        │だ .|
                        │俺 |
                        │ !!.│         ギュオォォォォ
   ウワァァァン!!!               └─┤     ∧__,,,,
                            |     (;・д)
   ==(⌒(`Д)─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
            ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎
  ========================================================

           ── 西モララー国(マターリ派) ──

    マターリ派という名前から軍事放棄国家のイメージがあるが、
    別段そういうわけでもなく、それどころか数にものをいわせた
    強大な軍事力を持つ。
    徴兵制もあり、25歳以上の男子(種族問わず)は3年の兵役
    に就くことになる。(場合によっては免役も可)

  ========================================================

116 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:55:36 ID:4IbDDOXr
12/27

  ── 西モララー国(マターリ派) 第3衛星都市 マタリポリス ──

_____
\ !; ; ; ; ; ; ; ; ||\
 :.\ ; ; ; ; ; ; ;||  \. ..                                 ll_/
 i  :\゙ ̄|| ̄||\ |, , .                                lイ-i/
\ .:  | ̄!! ̄!!\\|, , , , . . . .                           .i||-i/:/:/:/
 i.\  |: : ii: : || ..:\|, , , , , , , . . . . .  .  .  .                .i||-i/:/:/
 l  :\| ̄|| ̄||\/|; ; , , ___ , , ,____. . . . . . . .          . . ..i||-i
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|\,,//: : : |___|\|      |\..... . . . . . . . . . . . . . . . . , ,,l||-l
 i.\  |i : ii: : || ..:\|  :\,, : : |___|  \     .|  .|; ; , . . . . . . . . . . . . , , ; ; ;l||-|
 l  :\| ̄|| ̄||\/|:\:\;.\...|___|   |     ..|  .|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l||-|/i/:/:/
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\;|,|____|   |_____.|  .|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;; ;;ii ̄ ̄l||-l/i/i/
 i.\  |l i iii i || ..:\|\;\;\i|..|,,,,,|\  |;;;;:::::::::|\|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;;; ;||    l||-l   :
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\;\;\l|..|;,,,,|\\.|iii|\、| |;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;; ;;;||__|||-|   :
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\l|..|;,,,,|\\|iiil|  \..|;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;;; ;;; ;;; ;;;;l ;;; ; |||-|  : :
   ================================================================

     また、16歳以上の全ての者には「 軍参加の権利 」が与えられる。

     平行線をたどる戦争に痺れを切らし、もともと意志の強いモララー種や
     自らの権利や平和をその手で勝ち取ろうとする他の種たちのなかで
     我こそはと名乗りを上げる若者たちも少なくない。
     今年で22歳になるモラーリもその中の一人である。ちなみに彼は陸軍
     志願だ。

   ================================================================

117 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:55:48 ID:4IbDDOXr
13/27

  ── マタリポリス中央公舎 ──
.      
.     ┌─────────────────┐
.     │  田 田 田 田 田 田 田 田 田   .|
.     │─────────────────..|
 .    │  田 田 田 田 田 田 田 田 田   .|
 .    │─────────────────..|
 .    │  田 田 田 田 田 田 田 田 田   .| ミ ゞ;;ミ
 .    │──────============─────..|ヾ:;:ミ;;;ソ;
...   /..|  田 田 田 ||   |   .|| 田 田 田 ......|ヾ::|.|;|.::ソ
...  /.. │           =======          ...|ヾ::|.|;|ソ
.../.  ...  ̄ ̄ ○ ̄ ̄ ̄ ==========  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . .|.|;|
       ε= 大   ウオォォォォォ!!!
      (注:モラーリ)

   ================================================================

     入隊志願者たちは1年間の入隊訓練を終えた後、各師団に配属される。
     そして本日、新入生が師団ごとに集まり、説明会の後、1年間所属する
     新入生用の部隊が発表されてやっと正式に入団となるわけだが・・・

   ================================================================

118 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:55:58 ID:4IbDDOXr
14/27

  ── 大講堂 ──
                                    ┌─ New Character !
         ( ま・・・間に合った!? )      ↓
        oO                        | /
    ∧_,,,, ゼーハーゼーハー               ∧∧ ─        ∧_∧
   (;・∀・)                       (゚д゚,,)         ( ・∀・)
  ⊂    つ     __ 〔 ̄ ̄ ̄〕       〔 (|† |) 〕       〔(    )〕
    )  ) )     |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (_)_)     \ \_______________________
              .|\|_______________________
              .|| ||                     ||
              .|| ||                     ||
               ´  ||                     || 
                  ∧_∧         ∧_∧         ∩_∩
                  ( ´∀`)         ( ・∀・)        ( ・∀・)
              __ .〔(    )〕       〔(    )〕       〔(    )〕
              |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              \ \_______________________
               .|\|_______________________
               .|| ||                     ||
               .|| ||                     ||
                ´  ||                     || 
                   ´                      ´

119 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:56:10 ID:4IbDDOXr
15/27

                 │ よう、モラーリ。時間ギリギリだな。 
                 └───v────────────┘
 | おはよう、ギコス。
 | いや〜目覚ましが鳴らなくてさ・・・。
 | まさかもう説明会終わったたってオチはないよね?
 └─────v─────────────────┘
        ∧_,,,,           ∧∧          ∧_∧
       (;・∀・) フー       (゚д゚,,)         ( ・∀・)
    __〔(    )〕       〔 (|† |) 〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \ \_______________________
     .|\|_______________________
     .|| ||                     ||
     .|| ||                     ||
      ´  ||                     || 
              ┌──────^─────────────┐
              | いや、まだ何もしてないぜ。
              |  まぁもうすぐ教官が来るだろうが・・・っと。

  ガラガラッ…ピシャ…

     ┌─[ 教官 ]────────────────────┐
     | 定刻になったのでこれより説明会を始めるわけだが・・・

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:56:23 ID:4IbDDOXr
16/27

  ┌─[ 教官 ]─────────────────────┐
  │ 第1師団訓練生No89、No141、 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  │ ・・・No879、No880、・・・・・・・、計83名はいますぐ第2会議
  │ 室の方へ移動するように。
  └─────────────────────────┘

        No 880         No 879
         ↓             ↓
        ∧_,,,,  て        ∧∧ て        ∧_∧
       ( ・∀・) そ       (,,゚д゚) そ       (・∀・ )
    __〔(    )〕       〔 (| †|) 〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \ \_______________________
     .|\|_______________________
     .|| ||                     ||
     .|| ||                     ||
      ´  ||                     || 

 ┌─────^────┐
 │ ・・・なんだろ・・・?  ├─────^────────────┐
                │ ・・・さぁな、とりあえずいくしかねぇだろ。

121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:56:37 ID:4IbDDOXr
17/27

  ── 第2会議室 ──
   
   
  | 僕たちだけ呼んで一体何するんだろ・・・
  |  まさか不合格とかってないよね・・・ 
  └───v────┬─────────┘
                | ・・・いや、それはないとおもうぞ。
                │  だったら師団にすら選ばれないだろ。
                └─────v────┬──────┘   
                                  | おやぁ、珍らちい。
                                  |  御2人はお知り合いなんでちか?
        ∧_,,,,           ∧∧       └───v────────  
       ( ・∀・)          (゚д゚,,)             ∧,,∧
    __〔(    )〕       〔 (|† |) 〕       〔ミ,・∀・,,ミ〕 ←─┐
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ New Character !
    \∧_∧       ___________________
     (   ・)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \          . ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧         ¥円¥
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(    )________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||    ||        ||    || || 

122 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:57:11 ID:4IbDDOXr
18/27

 │ え・・・?あぁ、うん、そうだ.┌──┴──
 └────v───────┤ おいおい、
                       │  16歳未満のやつは軍に参加できないんだぜ?
                       │   どっからもぐりこんだんだ?
                       └─v────┬────────────
                                │ しっ・・・失礼な!
                                │  これでもれっきとした22歳でち!
                                └────v───────────
        ∧_,,,,           ∧∧      
       (;・∀・)          (;゚д゚)             ∧,,∧
    __〔(    )〕       〔 (|  †|) 〕       〔ミ,・д・#ミ〕 
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (   ・)      \_________________
   [\|   つ         \             ||
  ┌─────^─────
  | そ・・・そうだよギコス!いくら見た目がアレでも
  |  今日は軍がここを使ってるんだよ?
  |   軍がそんな見過ごしをするはずがないじゃないか!
  └─────────────┬────────^──────
                        | ・・・あんたもなかなか酷いでちね・・・
                        └

123 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:57:26 ID:4IbDDOXr
19/27

                        │ ・・・まぁそんなことはこの際どうでもいいでち。
                        │ とりあえずはじめましてでち。
                        │ 僕はフィフサ ・ マドゥギーコっていうでち。よろしくでち。
                        └───────v───────────────
          俺はギッコハニャドゥース ・ ハニャールだ、よろしくな。  │
        │  適当にギコスってでも呼んでくれや。             ...|
        └─────────v──────────────┘
 | はじめまして、モラーリ ・ モラールです。           │   
 | ちなみに僕たちも22歳ですよ。                    │
 | それから僕の左耳は生まれつきだから気にしないでね。 .│
 └─────v───────────────────┘

        ∧_,,,,           ∧∧      
       ( ・∀・)          (,,゚д゚)             ∧,,∧
    __〔(    )〕       〔 (|  †|) 〕       〔ミ,・∀・,,ミ〕 
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (   ・)      \_________________
   [\|   つ         \             ||

            ┌──────^───────────
            │ ・・・っと、そろそろ説明があるみたいだぜ・・・

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:57:46 ID:4IbDDOXr
20/27

           
    │ ・・・では定刻になったのでこれよりなぜ君たちがここに集められた
    │ かの説明に加えて、軍の詳細説明と入る。
    │        
    │    ・・・と、その前に訓練生時に散々習っただろうが
    │  ここで一度大まかな西モララー軍構成のおさらいといこうか。
    └──────────v─────────────────

  п_п             ∧∧              ∧,,,,∧ 
 ( ・∀・)            (゚∀゚*)             (@∀@ー) 
 (     )            (|  |)             (    ) 
 | | |                 |  |             | | | 
 (__)_)            し^J             (_(__)
  
               New Characters !
_______                     _______
         /|                     |\
        //                      \\
      //|                        |\\

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:58:03 ID:4IbDDOXr
21/27

  ===========================================================
   
              ── 西モララー軍 ──

     総兵員数およそ207万人、陸軍 ・ 海軍 ・ 空軍 の3軍からなる。
    場合にもよるが、徴兵制で集められた人たちは軍には所属せず
    軍に代わり主に国内での治安活動に勤める保安隊となる。
  
    AA種による階級差別が存在せず、完全な実力主義をとっている
    ために、モララー種以外の種が上位階級になることも少なくない。

    というより、4分の3以上のモララー種は虐殺派のため、軍を占める
    モララー種の割合は根本的に少ない。

  ===========================================================

                     (\_/)
                     ( ´∀`)  
                     ⊂  空 つ
                     ノ ノ ノ
                    (_ノ、_ノ                _
     ∧∧                               (海   )
     (^дメ)                              (゚ー゚川)
    / 陸|                               u u ヽノ
  〜O∪Uつ                              (_(____つ


126 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:58:21 ID:4IbDDOXr
22/27

  ==================================================

              ── 陸軍 ──
  
    この国は完全に陸続きであるために陸軍が非常に多く
     全81師団(1師団およそ1万5千人)構成という大部隊。
    フィフサが珍しいと評したのはこの大編成ゆえである。

  ==================================================
                ∧__,,,                 ∧ ∧
 ∧,,∧           ( ・∀)凵mII]=━         (,,゚Д゚)
ミ,,・∀・,ミ          (   つリ目○           /  †┏ ○┓_ _
ミ   つ┼──      | ||              〜( L つ┏┓三((〓((━
'∪'''∪           (__))                U~U    ̄  ̄  ̄

127 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:58:43 ID:4IbDDOXr
23/27

    │ で、すでに知っているものもいるとは思うが我々第1師団は主に
    │ 最前線付近で戦う部隊だ。それゆえに人員の消耗も激しい。
    │        
    │ 正直のところ1年間も新入生用部隊に流している余裕は無い、
    │ よって、今回は訓練時の成績優良者を集め、すぐに既存部隊
    | である第2大隊へ配属させることになった。
    | 
    | よく言えば飛び級だな。
    └──────────v─────────────────

  п_п             ∧∧              ∧,,,,∧ 
 ( ・∀・)            (*゚∀゚)             (@∀@ー) 
 (     )            (|  |)             (    ) 
 | | |                 |  |             | | | 
 (__)_)            し^J             (_(__)


_______                     _______
         /|                     |\
        //                      \\
      //|                        |\\

128 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:59:00 ID:4IbDDOXr
24/27

    ┌──[ 教官 ]────────────
    │ 無論これは異例の決断だ、強制するわけではない。
    │ 
    │ 自分にはまだ早い、いやだ。という者がいるならば即刻
    │ もとの大講堂に戻り通常の説明会に参加したまえ。
    │ 一応新入生用の部隊の名簿にも登録はしてある。
    └────────────────────────┘

        ∧_,,,,           ∧∧      
       ( ・д・)          (,,゚Д゚)             ∧,,∧
    __〔(    )〕       〔 (|  †|) 〕       〔ミ,,,・д・,ミ〕 
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (  ・д)      \_________________
   [\|   つ         \             ||

129 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:59:18 ID:4IbDDOXr
25/27


    │ ・・・いないようだな・・・流石は成績優良生といったところか。
    │ 
    │ まずは自己紹介だな、
    │ 君たちから見て右に居られるのが第1師団
    |   師団長 アーサー ・ ヒーレクト 中将
    │ 私が第2大隊
    |   大隊長 アヒャリーナ ・ レイン 小佐
    | 左にいるのがここにいる全員に入ってもらう第2−1中隊
    |   中隊長 カークス ・ モーライト 中尉
    | だ。
    |
    | では、第2大隊における詳細説明を行う。
    └──────────v─────────────────

  п_п             ∧∧              ∧,,,,∧ 
 ( ・∀・)            (゚∀゚*)             (@∀@ー) 
 (     )            (|  |)             (    ) 
 | | |                 |  |             | | | 
 (__)_)            し^J             (_(__)


_______                     _______
         /|                     |\
        //                      \\
      //|                        |\\

130 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:59:35 ID:4IbDDOXr
26/27

  ┌──[ アヒャリーナ ]───────────────────
  | 第2大隊は「防衛」が主体だと思ってくれて構わない。
  | 結果として前線に出るわけだが、防衛線を突破されない
  | だけが仕事じゃぁ無い、そこに取り残された民間人を救助するのも
  | 大事な仕事だからな。
  | ・・・だが自分が危険だと判断したら民間人は捨て置け・・・。
  | その後に多くの人を救えればそれでいいんだ。
  | 相手は虐殺派だからな、手加減は無いと思え。
  |
  | ・・・・・・・・ 只今詳細説明中、
  |        これといって大事でないのではしょりますがなんら問題はありません。
  |
  | ・・・まぁ、あとは作戦ごとに変わるからな、おいおい慣れていってもらおう・・・
  | と、いままでなら言うわけだが今回はそうはいかないな。
  └───────────────────────────────────┘


                 ∧_,,,,    
                (;・∀・)  
               〔(    )〕      
                 ̄ ̄ ̄ ̄
    ===================================================
  
         回り出した  一部を欠いた歯車  白い歯車
             
    ===================================================

131 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 11:59:54 ID:4IbDDOXr
27/27

 ┌─[ アヒャリーナ ]─────────────────────────
 | 早速だが君たちには本日付けで
 |  最前線付近にある防衛都市『 モラ ・ フェイト 』
 |   に移動してもらう。では1500までに身支度を整え公舎前に集合するように
 └─────────────────────────────────┘


           =====================================

            停まりたくても停まらない
                  
              進む先は運命(Fate)の名を冠した街
                   
                   MORA - FATE

           =====================================

                                        〜 続く 〜

132 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:00:29 ID:4IbDDOXr
1/6


   │     どうもこんにちぇは〜
   └───v────v─────v──┘


      ∧_,,,,           
      ( ・∀・)          
     (  つつ    ('A`)       ∧∧  )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  ⊂(゚Д゚⊂⌒つ

    ┌───────^──────────────
    | え〜、まずは第1話を描いていて思ったこと。

133 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:00:50 ID:4IbDDOXr
2/5

    | 
    |  軍隊関係のことがよく分からない。
    |  文字多すぎ、展開速すぎ、早速作
    |  品の質が下がったような気がする、
    |  キャラが目立ってない、おーん。
    |
    └───────v──────────┘


          /           :::::::::::::::\
          / / ∧      \:::::::::::::::| 
          |    /_ヽ        ::::::::::::::|   イヤ、マジデ
         .|   /   \      ::::::::::::|       タスケテ
          |          .....:::::::::::::::::::/
          ヽ      .....:::::::::::::::::::::/

134 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:01:05 ID:4IbDDOXr
3/5

 | 軍のことは自分なりに調べて作ったつもりではあるんですが・・・
 | とりあえず間違っている点、不審な点、その他いろいろ
 | ありましたらぜひ指摘してください。きっとなんとか
 | したりしなかったり。
 | こうしたらいいんじゃない?って意見もバンバンしてください。
 └─────────v─────────────────┘

      ∧_,,,,           
      (;・∀・)          
     (  つつ    ('A`)       ∧∧  )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  ⊂(゚Д゚⊂⌒つ


135 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:01:29 ID:4IbDDOXr
4/5

('A`) < 今回も元気にキャラ紹介



   ∧∧     名前 … ギッコハニャドゥース ・ ハニャール
  (,,゚д゚)   
  ⊂ † ⊃        通称ギコス   マターリ派のギコ種
 〜|  |         持ち前の力で重火器を多用する
   し`J         モラーリの友人



  ∧,,∧     名前 … フィフサ ・ マドゥギーコ
 ミ,,・∀・,ミ 
 ミ∪ ∪ミ         マターリ派のチビフサ種
 '∪'''∪         普通のチビフサよりもさらに小さい
              見た目どおり俊敏で剣術に長ける

136 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:01:43 ID:4IbDDOXr
5/5

  ┌
  | 次回、第2話『 Dimora 』は虐殺派ディモラのストーリー。
  └──v──────────────────────┘
                ┌
                │ 俺らの出番は多分ナッシングだ。
      ∧_,,,,       └─────v─────────┘     
      ( ・∀・)          
     (  つつ    ('A`)       ∧∧  )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  ⊂(゚Д゚⊂⌒つ

 ┌─────────^────────────────
 | コピペ改造ばっかですが
 |    皆さんのご期待に添えるよう頑張っていきます。きっと。

      ┌─^────────────^─┐
      │ 本日はココまで、さよ〜なら〜。   |

137 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 12:45:36 ID:AoHfsVqG
こんなところに隠れた良スレが・・・GJ!!!

138 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 13:55:43 ID:pGlCs2gM
>>125


>4分の3以上のモララー種は虐殺派のため
というのは西:東 1:3
でいいのかな

139 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 15:29:17 ID:BfyEEUNM
がんばれ
応援してんぞ

140 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/11(月) 23:06:59 ID:gkN5Va/e
良スレの気配 これからに期待!
>>133 見たことあるとは思いますが、まぁ一応 部隊編成について↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E9%99%B8%E8%BB%8D%E3%81%AE%E7%B7%A8%E5%88%B6


141 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/12(火) 16:06:25 ID:3snnMWEY
おお、面白い

142 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/20(水) 23:39:23 ID:pZF+VHFa
kitaiage!

143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/22(金) 23:40:44 ID:PurH3SWi
兵科と兵種 その役割 1(階級を分類する)
http://www.uraken.net/military/yo_02.html
兵科と兵種 その役割 2(部隊を分類する)
http://www.uraken.net/military/yo_03.html


軍団<軍(方面軍)≦集団<師団≦旅団≦准旅団<連隊<大隊<中隊<小隊<分隊<班

144 :闘魂!タンク君 ◆Tank..aewo :2005/07/23(土) 06:24:02 ID:clKtzNvP ?
うゎ- 普通におもすれー(^ω^;

  |作者様!
  |自分も参加することは可能ですか?
  └──v────────────
     ,、__,、
     ( ,,・∀)^)
    と};;;;Y;;;/
     (,,/、_j
     

145 :143:2005/07/23(土) 12:04:08 ID:VAUYUP/o
間違えた 反対だ(;゚Д゚)

修正
軍団>軍(方面軍)≧集団>師団≧旅団≧准旅団>連隊>大隊>中隊>小隊>分隊>班

146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/23(土) 16:32:02 ID:CgS/c92d
>>145
米軍再編後の指揮系統

UEy>UEx>BCT(UA)>連隊>大隊>中隊>小隊>分隊>班

147 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/23(土) 18:39:01 ID:rSoRq4E0
どうも、亀のように遅い作者です。ご声援ありがとうゴザイマス。
前回テンパっててレス加えるの忘れてました、すいません。
そしてまだ第2話あがってません、すいません。

>>138
  あまり深く考えずにいましたが、それで大丈夫だと思います。
  詳しくは第2話のあとがきまがいのところで説明するつもりです。

>>140,143,145-146
  どうもありがとうございます。参考にさせていただきます、いやマジで。
  それでも作中で変なところが出ると思いますが、作者がへたれのせいです。
  厳しくつっこむなり、まぁ仮想世界だしと思うなりしてくれると幸いです。

>>97,144
  バリバリ期待して待ってます、いやマジで。
  こちらのキャラも殺さないのなら使いまくってくれてOKです。
  設定の上で絡みづらいと思いますが、なにも無理に同じ話にしなくても
  いいと思うのでどんどん参加してくれるとうれしいです、そして心強いです。

─────────v───────────────────────┘
 
            ('A`)     
          ┳━━━┳  


148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 :五厘ゴリさん:2005/07/27(水) 20:55:40 ID:FKtu7uDH
何だこのつまらんスレ意味わかんねー

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/29(金) 20:04:37 ID:8g3Qxk7R
やってくれましたね、みなさん…
よくわたしの人類滅亡への夢を見事に打ち砕いてくれました…
ナワヤさんたちの反応がありませんね…あなたたちが殺したんですか?
どうやったのかは知りませんが、これはちょっと意外でしたよ…
それにしても、あと一息のところで七の月が忘れ去られてしまうとは…
ノストラダムスさんには残念でしたが、わたしはもっとでしょうか…

はじめてですよ…
このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は……
こんな結果になろうとは思いませんでした…

ま…
まさか…

おれたちはとんでもない勘違いをしていたんだよ!!!!!
恐怖の大王の正体が今ようやく分かったぞ!!!!!
反論は許さんぞ覚悟しろ!!!

152 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/30(土) 18:10:50 ID:OZ09rUOz
 

153 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:21:30 ID:c2eqoykT
1/22   第2話 『 Dimora 』

========================= Morara's War ============================


            モルァトゥストラはかく語りきより抜粋

                   「 神は死んだ 」


====================== Mata-ri VS Genocide =========================



154 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:22:03 ID:c2eqoykT
2/22

       __________________________
      / _________________________ \
    / /                                     \ \
   | /  匿名報道                                \ |
   | |    モラキシャ                    20年前の        . | .|
   | |   ======                 大事件に迫る!!   | .|
   | |                          =========   | .|
   | |                                               | .|
   | |        ∧       ∧         ──[ 司会 ]─────────────
   | |       ./  ヽ      /  ヽ       
   | |       /   ヽ___/   ヽ       虐マタ戦争開戦から今年でちょうど10年、
   | |     ./               \       多くの犠牲者を出してながらも
   | |    |      ●  |___|. ● .  |     いまだ終戦の兆しは見えていません。
   | |    |         ヽ   /       |   
   | |  .  |         ヽ、/        |  ───────────────────
   | |    \                /                       | .|
   | |     .>              ヽ                       | .|
   | |    /                 \                      | .|
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               | .|
   | \                         |              / .|
    \ \                       |            / /
      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

155 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:23:48 ID:c2eqoykT
3/22


    ──[ 司会 ]────────────────────────
    
      本日はいまだ解明されていないがマターリ軍の仕業とされている、
      戦争の引き金となった『 大事件 』を徹底的に解析すべく
      軍関係の研究員たちの意見もまじえつつ ───
      
    ──────────────────────────────                      
    / /                                     \ \
   | /                                        \ |
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |─────────wwヘ√レvv─ww√レvv.──────────| .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | |                        プツン ……               | .|
   | |                                          | .|
   | |                                          | .|
   | \                  ====================================
    \ \                
      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ばかばかしい・・・・・・
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  どうせここでも『 分からずじまい 』
                           になることはもはや誰でも知っている。
 
                        ====================================


156 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:24:28 ID:c2eqoykT
4/22


  ===================================

    そう、誰にも分からない
                判らない
                   解らない
      なぜなら・・・・・・

  ===================================
                                       
   ∧_∧     _______
    (メ-∀-)  /         /|
   (入   ⌒\つ       / |             トントン……
    ヾヽ  /\⌒)      /   |
     ||/     ̄    /   /      ┌─[ ? ]────────────
     /          /   /          │ ディモラ様・・・
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /            │    お食事をお持ちしました・・・
     |             |  /             └────────────────┘
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─^──────┐
     ・・・・・・入れ。 │


157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:25:06 ID:c2eqoykT
5/22



  ┌
  │ ・・・ メシを置いてさっさと失せろ。
  └─v─────────────┘

   ∧_∧     _______                 (( ∧_∧ ガクガクブルブル
    (メ・∀・)  /         /|               ,,,,,,,(´д` ;) ))
   (入   ⌒\つ       / |              ──⊂   )  ))
    ヾヽ  /\⌒)      /   |                   ヽ/ 人 ))
     ||/     ̄    /   /                 (((__)__)
     /          /   /            
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /               ┌────^─────┐
     |             |  /                │ は・・・はいっ!
     |             |/                  │  
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 


158 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:25:41 ID:c2eqoykT
6/22
    
       
    \WWW|WWWWWWWWWWWWW/
    ≫                   ≪
    ≫     あっっ!!!      ≪
    ≫                   ≪
    /MMMMMMMMMMMMMMMMM\


             ∧_∧
          ,,,,,,, (´д`;)
          ──⊂   )
              ヽ ヽ
ヽ    ツルッ !
               (__)∪



159 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:26:28 ID:c2eqoykT
7



   ∧_∧     _______         ドガシャーン !!!
    (メ・∀‐)  /         /|       
   (入   ⌒\つ       / |        
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     ∧_∧  ○
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵) ⊂(´д`;⊂⌒⌒つ
     /          /   /             
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /           
     |             |  /          
     |             |/             
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            
 ┌──^─────────┐
 │  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・       ┌─────^─────────┐
                         │  ・・・あ・・・あぁぁぁぁ・・・・・・・・・


160 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:27:03 ID:c2eqoykT
8/22

                        ┌
                        │ も・・・申し訳ありま───
                        └─────v───────┘
 ┌
 │ ・・・申し訳ないなら
 │     さっさと片付けろ劣等種。
 └──v────────────┘
   ∧_∧     _______            ∧_∧   ガバッ !
    (メ・∀・)  /         /|           (´д`;)
   (入   ⌒\つ       / |          ⊂    つ
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     ( (  (
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)   (_(_)
     /          /   /             
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /               ┌─^──────┐
     |             |  /                │ は・・・はいっ!
     |             |/                  └
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─^─────────────┐
  │ ・・・ところで・・・
  │   貴様にひとつ問いを出そう・・・               


161 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:28:12 ID:c2eqoykT
9/22

                              ┌
                              │ ・・・はひ?
                              └──v───┘
 ┌
 │ 20年前の『 大事件 』、
 │   これの真相を答えろ。
 └──v──────────┘
   ∧_∧     _______            ∧_∧  
    (メ・∀・)  /         /|           (´д`;)
   (入   ⌒\つ       / |           し し )
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     ( (  (
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)   (_(_)
     /          /   /             
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                ┌─^──────────┐
     |             |  /                 │ え・・・?
     |             |/                   │ そ・・・そんな・・・っ!・・・
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   └────
  ┌─^───────────┐
  │ 5 ・・・                       ┌──^──────────┐
  │    4 ・・・                    │ ちょ・・・まってください・・・!
  │       3 ・・・                 └
  │          2 ・・・
  │             1 ・・・           
  └

162 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:29:05 ID:c2eqoykT
10/22





            … ドンッ ! …

                            …… ドチャッ ……







163 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:29:46 ID:c2eqoykT
11/22

  =========================================

    ・・・・・・なぜなら、
    事件の起きた街は一瞬で消えてなくなった。
                   その土地ごとな・・・
       真相なんてわかるはずがない。
  =========================================

  │ ・・・余計に汚れてしまったな・・・
  └─v─────────────┘

   ∧_∧ ┏─ _______            
    (メ・∀・)つ /         /|               
   (入   ⌒\つ       / |           
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ           
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)   ⊂ ̄ ̄つ∴。;..、。
     /          /   /                     
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                       ドンドンドン !!!
     |             |  /               
     |             |/           ┌─[ ? ]────────────  
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            │ 隊長〜!
                             │   はいりますよ〜〜〜!?
                             │       聞こえてますか〜〜〜!!?
  ┌─^─────────────┐
  │ 聞こえてるからそう騒ぐな。入れ


164 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:30:17 ID:c2eqoykT
12/22
 
  ── 執務室 ・ ディモラの部屋 ──
          
                     │ うおっ!?なんか転がってる!超汚ねぇ!
                     └─────────────v─────┘               
 
                            │ ディモラ様・・・、また無茶な
                            │      問いかけでもしたのですか?
                            └─────────────v───┘

                                          ∧虐∧
   ∧_∧    _______                   Σ(・∀○;)
    (メ・∀・)   /         /|                   ⊂    (\虐/)
   (入   ⌒\つ       / |                   ( (  (・∀・ )
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ              (_(___(    )
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)   ⊂ ̄ ̄つ∴。;..、。つ | | |
     /          /   /                              (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                      
     |             |  /                         New Characters !
     |             |/            
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  ┌─^────────────────────────┐
  │ 無茶ねぇ・・・
  │  なにかしらの意見を述べれば殺しまではしなかったがな。


165 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:31:01 ID:c2eqoykT
13/22

                   ┌
                   │ それこそ無茶というものでしょうに・・・
                   │    脅えて意見を述べることなど出来ようもありません。
                   └──────────v──────────────┘
                                            ポーイ
                                        ∧虐∧
   ∧_∧    _______                   ( ・∀O)  ≡≡≡
    (メ‐∀-)   /         /|            (\虐/) (  つつ ≡≡
   (入   ⌒\つ       / |           (・∀・; )  )  ) )
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     (    ) (__)__)
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)     | | |
     /          /   /                (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                      
     |             |  /                        
     |             |/            
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  ┌─^─────────────────────┐
  │ ・・・随分と劣等種の肩を持つんだなダルモラ中佐? 
                        ┌───────────^───────┐
                        │ その劣等種の利用を発案したのは
                        │    あなたのお父様ですよ?ディモラ大佐。


166 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:31:41 ID:c2eqoykT
14/22
 
      ======================================================

              ── 東モララー国(虐殺派) ──      

        開戦から虐殺派の文字通り多くの虐殺を繰り広げていた
        東モララー国であったが、大陸中のモララーの4分の3以上
        が虐殺派とはいえ、全種族を軍に採用しているマターリ派
        に比べると圧倒的に人員不足が目立っていた。

      ======================================================

   フハハ >>104
     コピペカイゾウダカラナ
      {{. ∧_∧}}                         シネヨ !!!
    ∧虐(゚´Д`゚。)}}        ∧_;... ,..,          ∧∧  川 
    ( ・∀・)')⊂)}}       と("Д<#(;;@⌒@     , ( ・∀)川川.グシャ∴;:@> ;
   と    )  , )        ;;;;:;,;'`;:∪,,,;<@,;:;:;,,,#∵;:%; /   ,Jニニ ̄`.::;・;,';;;:. ....
    / ,へ ヽ'´∪         <@,;.:と@,;.:         し'^ゝ),:(゙ξ;;A゙#)@;;;',@)     
   .(_) (_)   


167 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:32:37 ID:c2eqoykT
15/22

      ======================================================

        そこでディモラの父、ガディモーラ現中将がある提案をした、

          「 ただ殺すのではなく、出来る限り利用しよう。 」

         ただ滅ぼすことしか考えていなかった虐殺派にとっては、
              まったくもって新しい発想だった。

       それからは他の種を『 劣等種 』と呼び、小間使い、下の世話、
        軍事兵器の実験体、さらには軍事作戦の囮にいたるまで、
        あらゆる利用をして軍事力を伸ばし、マターリ派と並んでいた。

      ======================================================

                  [ ピラミッド式関係図 ]

                        /\
                       /   \ ← モララー種
                     / ̄ ̄ ̄ ̄\
                    /         \ ← 家畜
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /               \ ← 劣等種
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

168 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:33:19 ID:c2eqoykT
16/22

 ┌
 │ ふっ・・・あの老いぼれのことなど・・・
 │   ・・・まぁいいさ、ところで、会議の報告を、ドウトモーラ。
 └──v───────────────────────┘
                                        ∧虐∧
   ∧_∧    _______                   (・∀○ ) 
    (メ‐∀・)   /         /|            (\虐/) (    ) 
   (入   ⌒\つ       / |           (・∀・ )  | | |
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     (    ) (_(__)
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)     | | |
     /          /   /                (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /          ┌─────────^──────────┐ 
     |             |  /           │ 普通、軍事作戦の決定会議は
     |             |/             │  上司の隊長が出るもんですけどねぇ〜。
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              └
 
 ┌─^───────────────────┐
 │ 私は会議が苦手なんだよ、ドウトモーラ少佐。
 │  それにお前は我々のブレインだろう?


169 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:33:57 ID:c2eqoykT
17/22
 
     │  はいはい・・・
     │
     │  で、今日の会議ですが・・・いつもとなんら変わりありませんでしたよ、
     │  また僕らの出撃です。
     │  大して実力もない老いぼれどもの長話を聞かされて、
     │  あとは仕事押し付けられて終わりでしたよ・・・
     └─────────v───────────────────
                   ∧虐∧
                  (・∀○ )
                  ⊂    つ
                   ( (  (
                   (_(_)

     ======================================================

                ── 東モララー軍 ──
  
      総兵員数168万人、軍で利用している劣等種を含めると195万。
      陸軍 ・ 海軍 ・ 空軍 ・ 劣等種隊 の4軍からなる。
      陸海空軍のすべてはもちろんモララー種。

      実力を買われて台頭する者もいるが、基本的に身分重視。
      大して実力もなく身分だけで上位階級にいる者が多い。

     ====================================================== 


170 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:34:42 ID:c2eqoykT
18/22

                          │ 隊長・・・もしかして老いぼれどもの話を
                          │  聞きたくないから僕を出席させたんじゃ・・・
                          └────────v────────────
                                        ∧虐∧
   ∧_∧    _______                  (・∀○;) 
    (メ・∀・)   /         /|            (\虐/) (    ) 
   (入   ⌒\つ       / |           (・∀・; )  | | |
    ヾヽ  /\⌒)      /   |    ,;⌒ヾ     (    ) (_(__)
     ||/     ̄    /   /  (:;⌒。;ζ∵)     | | |
     /          /   /                (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /         
     |             |  /          
     |             |/            
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
 ┌─^────────────────────────┐
 │ ・・・フッ・・・想像に任せるさ。
 │   まぁ出撃命令を受けたのなら仕方ない。
 │    『 DDD 』 連隊として奴らの期待に応えてやるだけだよ。


171 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:35:29 ID:c2eqoykT
19/22

      ======================================================

               ── DDD( トリプルディー )連隊 ──

        D-1 ディモラ大佐、D-2 ダルモラ中佐、D-3 ドウトモーラ少佐

         この3人をトップとして構成されているほぼ独立した連隊。
         この3人は共に身分だけではなく実力で上に上り詰めた。
          大佐〜少佐のくせにバンバン前線に出る、ディモラ曰く、
             「 力のある者が前に出ないでどうする。 」
 
       連隊員数は非常に少ないが、その実力は高く、どんなに難しい
       局面も乗り越えてきた。それゆえに上からの信頼は厚く、強い
       発言力を持つものの多くの仕事を出される。( 押し付けられる )
      
              ちなみにこの3人は下級兵の憧れの的。

      ======================================================

 
     ∧虐∧              ∧虐∧             (\虐/)
     ( ・∀O)@ニi=━        (メ・∀・)             ( ・∀・)
     (  つ つ            (    )         ─┼⊂    つ┼──
      人 ヽノ              | | |              )  ) )
     (__(__)               (__)_)            (__)_)


172 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:35:58 ID:c2eqoykT
20/22

      │ それでは出撃準備でもしに行こうか。
      │   3日後には出撃するからな、連隊員全員に
      │        伝えて置くように、ドウトモーラ。
      └─────v───────────────
                                        │ アイアイサ〜
                                        └──v────┘
               
                                       ∧虐∧
           _______                  (・∀○ ) 
          /         /|            (\虐/) (    ) 
    /ヽ  /         / |           (・∀・ )  | | |
   ヾヽ  /          /   |    ,;⌒ヾ    (    ) (_(__)
    ||/          /   /  (:;⌒。;ζ∵)     | | |
    /          /   /                (_(__)
    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄∧虐∧ ポスッ        
    |             (メ・∀・∩      ┌─────^──────────
    |             (    丿       .│ ディモラ様、新しい小間使いの
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  人 ヽノ         │      手配をしておきましょうか?
              (__(__)
           
       ┌────^───────
       │ ・・・ いや、その必要はない。



173 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:36:47 ID:c2eqoykT
21/22

   ── 廊下 ──

         [ D-1 執務室 ]
         ________
            |     |     |  ┌
            |     |     |  │ 新しい小間使いは自分で見定めるさ、
            |     |     |  │   さっきの劣等種のように使えない奴では困るからな。
            |     |     |  │     ・・・ところで、どこに出撃するか聞いてなかったな。
            |    。|。    |  └────v────────────────────
            |     |     | 
            |     |     | (\虐/)
______|     |     |__( ・∀・)  ∧虐∧_______________
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (    ) (メ・∀・)  
                ∧虐∧  人 ヽノ  (    )     
               ( ・∀O) (__(__)  人 ヽノ    
               (  つ つ       (__(__)           
                人 ヽノ                          
               (__(__)                
                                   =============================
      ┌──────^───────
      │ あぁ・・・それなら〜・・・・・・            孤独に回る
                                           傷のついた
                                                 黒い歯車

                                   =============================

174 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:37:19 ID:c2eqoykT
22/22

       ┌────[ ドウトモーラ ]──────────────┐
       │
       │  勢力線付近の敵の都市、『 モラ ・ フェイト 』 ですよ。
       │
       └────────────────────────┘
                 |                  |
                /                   \
              /        ∧虐∧         \
             /         (    )          \
           /           (  O  )            \
          /             │ │ │              \
        /              (__) __)               \
       /                                     \


         ===========================================

           留まる所を知らない歯車が
                  
                巡る先は運命(Fate)の名を冠した街
                   
                    MORA - FATE

         ===========================================

                                        〜 続く 〜

175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:38:21 ID:c2eqoykT
1/6

   │     どうもこんヴぁんは〜
   └───v────v─────v──┘     


     (\虐/)            ∧虐∧
     ( ・∀・)            (・∀○ )
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

    ┌───────^───────────
    | 回を追うごとにキモくなっていく作者です。
    | 特に今回はキモかったです、展開が月並になっちまいました。


176 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:38:59 ID:c2eqoykT
2/6

   │ ここで一応注釈を、
   │
   │ 途中までディモラの頭に『 虐 』が
   │ 乗っていませんが・・・
   └───────v────────┘ 


     (\_/)            ∧_∧
     ( ・∀・)            (・∀○ )
     (  つ虐    ('A`)    虐⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

   ┌─^─────────────────
   │ これ実は帽子のつもりです、気にしないでください


177 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:40:43 ID:c2eqoykT
3/6

  │ それと >>138 さんのご質問にお答えの >>147 に追加。
  │ 
  │ 東モララー国では大体80%のモララーが軍に加入しているつもりなので
  │ 軍が168万人ということは・・・あーめんどい。
  │ 大陸全体で大体300万人ほど。
  | モナー種ギコ種しぃ種フサ種チビ種クックル種八頭身種etcetc・・・
  | は合計すれば結構いますが1種1種は少ないです、きっと。
  │ それほど大きな国とは思ってないんでこれで丁度いいくらいだと思いますよ?
  └────────v────────────────────────

     (\虐/)            ∧虐∧
     ( ・∀・)            (・∀○ ) < 168*100/80 = 210
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )   210*4/3 = 280
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)   ダカラセイカクニハ280マンニンダナ

 

178 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:41:26 ID:c2eqoykT
4/6

   │ で、物語りももうすぐ第1のよさげなポイントなんですが
   │ ネタがなかなか思い浮かばないのと、
   │ そろそろマジで勉強しないといけないということで
   │ これからさらに遅くなるかもしれません、
   │ つーか遅くなります、スイマセン。
   | あと第1話2話が妙に展開速いのは
   | ストーリーの冒頭ってことと作者のスペック
   | が足りないせいです。
   └───────v───────────

     (\虐/)            ∧虐∧
     ( ;・∀・)            (・∀○;)
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)



179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:42:11 ID:c2eqoykT
5/6

('A`) < 今度も元気にキャラ紹介



 (\虐/)     名前 … ダルモラ ・ ダンタリオ
 ( ・∀・)
 (    )         虐殺派のモララー種
 | | |          二刀流剣術の使い手
 (__)_)         



  ∧虐∧      名前 … ドウトモーラ ・ モーレイル
 ( ・∀O)
 (    )         虐殺派のモララー種
 | | |          天才的な頭脳を持つ
 (__)_)         銃の腕前も一級品


180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 00:42:41 ID:c2eqoykT
6/6


 ┌ 
 │ 次回、第3話『 Fate 』は2人のモララーが初めて巡り合うストーリー。
 │  とてつもなく長くなりそうです。
 └───v───────────────────────
                ┌
                │ 僕たちの戦闘シーンも考えてるよ、
                │     僕たちはマジで強いからね〜〜。
                └────v─────────────

     (\虐/)            ∧虐∧
     ( ・∀・)            (・∀○ )
     (  つつ    ('A`)    ⊂⊂   )
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

   ┌───────^─────────
   │ どんどん更新遅くなると思いますが、
   │   基本的に投げ出すことはないと思うので
   │     のんびりと見てやってください。
   
      ┌─^────────────^─┐
      │ 本日はココまで、さよ〜なら〜。   |


181 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 02:01:06 ID:3K10QUxD
虐殺書くと荒らしが来るかもしれない
ってのは定番だけど、がんばってください。ひそかに応援してますsage

182 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/01(月) 15:41:36 ID:c1zqH/F/
おう、がんばれよ

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2005/08/01(月) 20:46:49 ID:Ub5gbEFC
がんばれ!応援してます!

184 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/02(火) 22:46:49 ID:6j0N0Ubx

  ┏━━━━━━━┓→→→→→→→→┏━━━━━━━┓
  ┃西モララー(マタ) ┃  交  戦  中    ┃東モララー( 虐 ) ┃
  ┗━━━━━━━┛←←←←←←←←┗━━━━━━━┛
     雇 ↓      派↑     ↑
        ↓       ↑     ↑現在戦局を見守っているが・・・
      う ↓      遣↑     ↑
      ┏━━━━━━┓   ┏━━━━━━━┓
      ┃傭兵派遣会社┃   ┃ギコ 連 合 王 国┃
      ┗━━━━━━┛   ┗━━━━━━━┛

185 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/02(火) 23:56:12 ID:8RTZmBYl
>89


186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/13(土) 23:24:25 ID:EjHXgbcH
hosyu

187 : ◆uf40v6vGEU :2005/08/14(日) 13:45:55 ID:SWb8hIxT
保s(ry

188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/18(木) 21:52:18 ID:1XHkgIFq
omoroina

189 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/31(水) 22:08:33 ID:5l4pGjOC
期待しつつ保守しとく。

191 :大日本帝國:2005/09/02(金) 19:50:42 ID:gFxyZ0Vz
--------------------------------------------------------------------------------


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |   こっちゃ、緊急浮上訓練中なんだ!うろちょろすんじゃねぇ!!死ねよ!!!
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /⌒ヽ、
               <==○ν_
               ( ・∀・)           
               (___つ ‖ |
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       _____
             ⊂ニニニ⊃......      |                       //    |
              |                |                      //     |
              |   モララー軍仝     |                      /-     |
              |                |                     /         |
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        |
〜/                     ///                                   |〜〜
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        ___      (-_-☆)ノ オボレタヨ....。___
        |_☆__|_     〜〜〜〜      __|_☆__|  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      ∩(,,´A`;)∩タスケテクレー!        ∩(゜∀゜; )∩アヒャヒャ...
     〜〜〜〜〜〜〜             〜〜〜〜〜〜
             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜             _____       〜〜〜〜〜
 〜〜〜〜〜〜〜〜                           _|____| タスケロ〜!
                                  ,∩(   ;,)∩
         ∧∧  フザケンナ、ゴルァ!!       〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ∧_∧、(   ;,)∩ ))                              (゜∀゜ )∩
        |海軍☆|/ 虐殺モララーイッテヨシ!!                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜

192 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/02(金) 20:10:03 ID:01wl7uwN
支援

193 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/03(土) 15:35:23 ID:T8JG6R3Z
ぃや、マジで更新よしく。
んぢゃ乙。

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/24(土) 22:04:39 ID:vE8lrCeZ
┌───────────────────────────────────┐
│            ( ´∀`)神聖2 c h憲法(´∀` )                   .. .│
│                                                    │
│第一条  【マターリについて】                                  │
│                                                    │
│真性AA族のみ(つまり全AA)、マターリする権利を有する。                  │
│糞AA(荒らし)のマターリは禁止。                                .│
│                                                    │
│第二条  【虐殺について】                                     │
│                                                    │
│基本的に禁止。(ネタAA、アブ板のみOK)                             │
│AAは常に平等であり、虐殺する側にまわってはならない。                  ..│
│                                                    │
│第三条 【AA板におけるスレの義務】                              │
│                                                    │
│AA板における全てのスレは、必ず最低一体は出演させなければならない。       .│
│出来る限り主・脇なしで。差別は禁止。                        .    │
│                                                    │
│第四条【荒らしについて】.                                    .│
│                                                    │
│2chは掲示板であるため、荒らし行為そのものを(消極的に)行うことはかまわない。│
│ただし、軽佻なものに限る。(あまりに激しい場合、削除してよろしい)          │
│                                                    │
│第五条【AA板における住人の意識】                                   │
│                                                    │
│全AAのことを嫌ってはならない。(荒らしAAは嫌ってよし)                │
│AAこそ2chを支える物である。                                 │
│そのことを理解し、常に全AAを虐殺せず、差別せず、そして愛すべし。           │
└───────────────────────────────────┘

196 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/30(金) 18:10:04 ID:A8jqy0EF
ヌルポ

197 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2005/09/30(金) 20:20:01 ID:U/Dy45Ln
        ガッ!!
   ∧_∧从 ∧_∧
  ( >>196(⊂(´∀` )
   \ ⊃ ⊃ ヽ   と)
     \つ_つ< <\ \
          (__)(__)

198 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/02(日) 02:42:46 ID:smJgo+V5
kitai!

199 :らいおんばずうか:2005/10/02(日) 11:48:45 ID:n8ifxs6x
争いはしないさd

200 :らいおんばずうか:2005/10/02(日) 21:54:02 ID:n8ifxs6x
マターリモララーの攻撃!!
敵に58369741235897のダメージ

201 :きたろー:2005/10/02(日) 21:55:44 ID:n8ifxs6x
へー

202 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

203 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/03(月) 23:48:43 ID:ZE0Y/Fvc


   . ||
  .  || 
   . || ヤメロヤメロヤメロヤメロヤメロ
  .  || ヤメロヤメロヤメロヤメロォォォ!!!
  .  ||  モレハカミナンダゾォ!!!!
  ,。∧|| ∧゜∧_∧
 。・゚(゚>Д<゚。)゚´∀` ) おめーが生きてっと酸素がもったいねーんだよw   モギャ--!!!モッギャアアアア!!!
  ゚ ⊂ ~ ∩・゚ と ) 使い道のねえゴミクズはせめて死ぬ根性くらいは    コンナノ イヤダア!!
  (( O,,,   ノ〜〈ヽ、ヽ 持ち合わせてろや雑魚がwww(藁            ギコォ! タスケテクレヨ!!
    。⌒゚し' )) __) (__)                  ∧_∧           タスケテクレヨオオオ!!!!!
 i・゜| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      °∧_∧・_∧ 。・゚・(。゚>A<゚)゚。     ∧_∧  。∧_∧・゚ ∧∧
 。, |            ̄|   。゚・(゚・Д<゚。)∀` )   ミ三三彡      ||∀` ) 。゚(゚>Д<゚。) (^Д^,,) あはは、助けてあげるよ
 じょ〜〜〜       .  ̄|  。・゚ミ三三彡⊂  ) 〜O_;;;ω,,つ     .||と  )  ミ.三.三.彡. .と  |)  君のろくでもない人生からね
.゚; |               ̄|(( ⊂, _ )〜 人  l二二二二二二二二lY  人  ミ.三.三.彡  |   |〜 
";∵(__∧_∧ ___     ̄|  (/ (__)__)  ◎◎     ◎◎(__)__)  (__)__)  U^U
 と´⌒⊂(#゚;;;Д。;)  _,、    ̄ ̄ モッギャアアアア!!!!                      ⊂∵;;゚⊃
 ⊂∵⊃ "'∧_∧ノ  ヽノ     ヤメロヨ!!!ナニスンダヨウ!!!
       (。゚Д,<#)っ(⌒っ     マターリシヨウヨオ!!!!
        " `   ⊂::゚;':⊃


AA職人(AA描く者)とは→ アメリカの文字絵職人と言う意味だぜぇ〜っ 笑わせるなっ
2ちゃんねるはじめ日本語掲示板にAA(アスキーアート)を掲載することは不可能だ。

AA(アスキーアート)とは→ アメリカの文字絵のことであり
2ちゃんねるはじめ日本語掲示板に在る文字絵はAAとは言いません。

嘘の情報を流布することは犯罪行為そのものです。


204 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/04(火) 17:10:22 ID:FQE+PtJj
>>203
コピペ厨は帰れ
ダレモイナーイ大量コピペ荒らしスルナライマノウチ
大量コピペ荒らしハジマルヨ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!
虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!虐殺なりやハハハハハハハハハハハ!!


205 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/04(火) 18:10:24 ID:oFw+RsZ1
>>204
もう終わり?

206 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/04(火) 23:14:13 ID:kQDVTbWn
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1128325656/l50#tag59
モララーを残虐するならここへ



207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/07(金) 21:58:48 ID:+D0bWOr7
ほる

208 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/07(金) 23:51:41 ID:WSfOI2PL
 
            _,ノ‐''''''^¨¨¨⌒ ̄⌒^^''¬-、,_
        ._v-''¨`.,,vー─-、    .,,vー─-、  .¨'ーu_
      _ノ'″  ./′    ¨┐ ./     ゙'┐   .゙'┐
     ,/′   ./       .ミ .i′      .)     ゙\
    ,/′     |     ● | } _●,     |      \
   ./′    ._,,、-ミ.    .  /¨レ       .人,_      ミ
  .,ノ′  ._ノ'″  \_   ._,rlト冖へy   _/  ¨'‐u     .゙lr
 .,i′  /ー-v、.,,_   ¨^^¨´〔    〕.¨^^¨′  __.,、 ゙\.    {
 〕   ./′    .⌒'''''    \,,,,,,ノ′  v-ー'''¨′   ゙┐   }    
 |   ノ  .────ー      }      __,,.,、v--ー''  {   .]  
 |  :|        .__,..      .!      `        .}  .} 
 }  .|   .--:;:冖^ ̄       .|      ¨¨¨¨¨¨゙フ¨¨′ .}  }  
 .|  .}    .\_         .}        ._/    }  .:|    
  ). .〕      .゙ミzu,_      }      _,ノ┘      }  /
  .{  ).    .,/'″  ¨゙(ァv、,_  .!  ._,,,,v‐'^′       ,ノ  ノ
   ミ. 7,   .i゙      〔  `¨¨^^⌒           ,ノ′,/
   ゙). ゙li. _ノi.     ノ                 .,r′.,ノ
    \ ゙>'′^ー、、、v‐′               .,r′ /
     .|/      }                ./′,/
    ./′      ,i¨¨¨¨¨¨゙ソ冖干ア^^^^^^^^^^^| r'′
    .,i′      ./¬冖'''''7′   ∨¬ーーz─-「 \
    .}      _ノ     厂¨丁¨¨フ    .ミ、    ゙\
    .〔     ./′     ゙'-、..!,,ノ'′     ゙).     ゙).
    {.    .ノ    、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,、.,  〕  .、   {
     .〕    .]    .|            .〕  |  ゙l! .,/⌒┐
     {    .|    |_           ,ノ  ,}   レ''′   .}
      〕    ).    .゙\_       ,,r''′ 丿   八,   _,ノ
      .〕    .\_    ^''ー-vvv-ー'″  ,,ノ    ] ¨'ー'''″
      .:|      ^'ーv.,_         _,ノ'″    }
      .}         ¨゙''¬ー----ー''″       ]
      .}            」            .|
     ,r冖¬¬¬¬〜----ー《、、、、、、、、、、、、、、,,,,,、.....|
     r′            |             .リ.
     .\,,_         ._,,,vrh、、,_           ._)
       ¨^^'''''''^¨^^''''''¨′    ⌒^^^'''''''''''^¨¨¨⌒″




209 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/07(金) 23:52:30 ID:WSfOI2PL
         淡
       淡淡
       
        蹴蹴蹴淡淡蹴淡淡淡
       蹴淡淡蹴淡淡蹴蹴淡淡淡淡
       蹴淡淡蹴蹴淡淡淡淡淡淡淡淡
     蹴蹴淡淡蹴蹴淡淡淡蹴淡淡淡淡
     蹴蹴淡淡淡淡淡蹴蹴蹴蹴蹴蹴
     蹴蹴蹴淡淡淡淡淡蹴蹴蹴蹴蹴
       蹴蹴淡淡淡淡淡淡淡淡
          蹴蹴蹴淡淡
          蹴蹴     淡
       蹴蹴蹴蹴蹴蹴  淡淡淡
       蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴淡淡淡
     蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴淡淡淡
     蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴淡蹴
     蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴
   蹴蹴蹴蹴蹴蹴淡蹴淡蹴
   蹴蹴蹴蹴
   淡淡淡淡淡
   淡淡淡淡淡   蹴
   淡淡淡淡  蹴蹴
     淡淡淡蹴蹴蹴蹴蹴
        蹴蹴蹴蹴蹴蹴
       蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴
   蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴蹴
   蹴蹴蹴蹴      蹴蹴蹴蹴蹴



210 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/08(土) 09:56:07 ID:BhkTQscN
ぼくは、あふぉだけど、もなーさんに
かけと、いわれたので、にっきを
かきます。
ぼくは、きょうは、もなーさんと
ぎゃくさつあそびを、しました。
かくにんしとくけど、ってもなーさんはいいます。
おまえはぎゃくたいだけですむ
しあわせなあふぉもららーなんだもな。
ここにいるのはふつうのあふぉもららーもな。
おまえはがなーからあずけられたしあわせものなんだもな。
はい、ぼくはとってもしあわせですって
もなーさんにいったら、なぐられてしまいました。
あふぉもららーに、いたみなしの、
しあわせはゆるされないもな。
まずあふぉもららーにはんまーがふりおろされました。
もぎゃあああああって、あふぉなこえをだして
うごかなくなってしまいました。
つぎはいっかもららーです。
こいつはきもいぞって、もなーさんがいいました。
でぃがすきだから、ついにけっこんしました。
だともな。はははははははははははは。
もなーさんが、もららーのまえで
でぃをれいぷ、しはじめました。
きぃぃぃぃいいいいってこえがしました。
あふぉもららーは、ないています。
もなーさんは、これをくやしなみだと
おしえてくれました。
もうこのでぃは、いらないもな。
ってあたまをもぎとって、すててしまいました。
もららーはまたなみだをながします。
つぎはもららーべびです。
もなーさんはぼくにやらせてくれました。
からだのうえにのぼると、ぐしゃっておとがして、
つぶれてしまいました。
へたくそもな、とぼくはおなかをけられました。
こうするもなと、もなーさんは
もういっぴきのべびをとりだして、
おれはかみだとうるさいから、したをちょんぎって
ぼーるのように、けりはじめました。
ぼぎゅっておとがして、かべにぶつかってしんでいました。
もなーさんは
なんかねつがでてきたみたいなので、ちちもららーは
ぎゃくたいだけですみました。
きょうもぼくはいっぱいけられて、なぐられました。
このしあわせが、どうかなくなりませんように。   かん



211 :(。・ω・):2005/10/08(土) 11:50:14 ID:gIXi1Dwt
すごいな・・・そんなことできん!!
   _,ノ‐''''''^¨¨¨⌒ ̄⌒^^''¬-、,_
        ._v-''¨`.,,vー─-、    .,,vー─-、  .¨'ーu_
      _ノ'″  ./′    ¨┐ ./     ゙'┐   .゙'┐
     ,/′   ./       .ミ .i′      .)     ゙\
    ,/′     |     ● | } _●,     |      \
   ./′    ._,,、-ミ.    .  /¨レ       .人,_      ミ
  .,ノ′  ._ノ'″  \_   ._,rlト冖へy   _/  ¨'‐u     .゙lr
 .,i′  /ー-v、.,,_   ¨^^¨´〔    〕.¨^^¨′  __.,、 ゙\.    {
 〕   ./′    .⌒'''''    \,,,,,,ノ′  v-ー'''¨′   ゙┐   }    
 |   ノ  .────ー      }      __,,.,、v--ー''  {   .]  
 |  :|        .__,..      .!      `        .}  .} 
 }  .|   .--:;:冖^ ̄       .|      ¨¨¨¨¨¨゙フ¨¨′ .}  }  
 .|  .}    .\_         .}        ._/    }  .:|    
  ). .〕      .゙ミzu,_      }      _,ノ┘      }  /
  .{  ).    .,/'″  ¨゙(ァv、,_  .!  ._,,,,v‐'^′       ,ノ  ノ
   ミ. 7,   .i゙      〔  `¨¨^^⌒           ,ノ′,/
   ゙). ゙li. _ノi.     ノ                 .,r′.,ノ
    \ ゙>'′^ー、、、v‐′               .,r′ /
     .|/      }                ./′,/
    ./′      ,i¨¨¨¨¨¨゙ソ冖干ア^^^^^^^^^^^| r'′
    .,i′      ./¬冖'''''7′   ∨¬ーーz─-「 \
    .}      _ノ     厂¨丁¨¨フ    .ミ、    ゙\
    .〔     ./′     ゙'-、..!,,ノ'′     ゙).     ゙).


212 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 18:11:02 ID:zrXa4yZK
応援してるよー

213 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:28:49 ID:ek4B/VoB
('A`) < どうやら他スレで長作が貼られてるのでこの隙を利用するテスト

214 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:29:29 ID:ek4B/VoB
1/305   第3話 『 Fate 』

========================= Morara's War ============================

   映画 レイジング ・ モナ より抜粋

      「 たとえヒロユキが十字架から下りようと、

           知らん顔して自分が決めた道をまっしぐらさ。 」

====================== Mata-ri VS Genocide =========================


215 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:30:03 ID:ek4B/VoB
2/305


.: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....::::. ... :. .:::::: ::. ===============================
..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ...  ..: .:::.. ... :. .:
..::: :.....:::.. :..... ....: ::. . .. . .      .... ...:::.. .....     防衛都市 『 モラ ・ フェイト 』
 ..  .. . .. .... ..  ..      .... ...:.:
                           ===============================
. . .  . . . . .  ..  . . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .
           ... ...:::.. .......    . . .. ..     .... ...:::.. .......
                                              _____
           .... ...:::.. .......    . . .                . ..:::.. .. /|       |
            :......                            /  | [] [] [] [] |
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、       ___              |  ..| [] [] [] [] |. ____
         | □□ □□ | |\,   |;;::....     |\          |  ..| [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
 _____. | □□ □□ | |  | ̄ ̄ ̄ ̄|\;: . |  |.           |  ..| [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
 | пппп::| | □□ □□ | |  |□□□□|  |::...|  |;;: /'   \    |  ..| [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
 | пппп::| | □□ □□ | |  |□□□□|  |::...|  |:;:./      \  |  ..| [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
 | пппп::| | □□ □□ | |  |□□□□|  |::...|  | /       \|  ..| [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
 | пппп::| | □□ □□ |.._|__,,|□□□□|  |::...|  ,/         \  | [] [] [] [] |::| lll lll lll lll
::| ̄ ̄[ニ] ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄\≡\□□□|/::::..| /               \| [] [] [] [] || ̄ ̄三 ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

216 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:30:35 ID:ek4B/VoB
3/305

====================================================

 西モララー国(マターリ)側の前線付近にある都市のひとつ。
   主に第2大隊(モラーリが所属した隊)が駐留している。
    これまでに一度も落とされたことがないことから
       防衛都市の名を冠することになる。

 実際のところ、ここだけはあまり激戦区になったことがなく、
 そのために前線でありながら有る程度の発展をしている。

====================================================
_____|\l\.\.\l\.\|::::::::::::::::::::|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\.\l\.\.\l\|::::::::::::::::::::|   |
l二l二l二l二l\.\.\l\.\.\|::::::::::::::::::::|   |
__, ⌒ヽ..|\l\.\.\l\.\|::::::::::::::::::::|   |
  (::::::::::::  ヽ.  l\.\.\l\|::::::::::::::::::::|   |
::::::::::、⌒::::::::::::  ).\l\.\.\|::::::::::::::::::::|   |
:::::::::::: ' :::::::ヽ⌒ヽ.  \l\.\|::::::::::::::::::::|   |
ゝ:::::ヾ:: `ヽ(::::::::::::::: )   \l\|::::::::::::::::::::|   |
::::::: 、⌒ヾ :::::::::::::ヽ   , ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::|   |
(:::::(⌒:::::::://:::::::::::)  (:::::::::ヽ⌒ヽ : ::::::::::|   |
::(::: :::ヾ::://::::::::::::: `)ヽ::::ヾ::::::::: `):::::⌒::)    !
::::ヽ:::::::::| (::::::::::::: ノ (:::::(⌒::/::: ノ::::(:::::::: )::: )
 (::::::ヽ! |::/:::)    ゝ:::| |/:::)   ヽ::||   ‖
     | |::::)        (::| |       . ||  i'i'i
     | |             | |      l'l'l'l
     | |         |~|~|~|~|
  |~|~|~|~|~|~||l


217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:32:19 ID:ek4B/VoB
4/305

  ── モラ ・ フェイト 第3防衛施設 ──

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
..エエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエ ..┌─[ アヒャリーナ ]──────
ゞ;ゞ                                        .│
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエ │ ── と、いうわけで ──
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                           .│
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエ └─────────────┘
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .
""' ''"" """" ""'' '" """ ""' ' '' "" "" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


218 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:32:58 ID:ek4B/VoB
5/305

  ── 第2講堂 ──

    ┌
    | 新しく加入した君たちも我々第2大隊として、
    | この街を中心に前線の防衛に当ってもらう。
    | 君たちも知ってると思うが特にこの街は特殊で多くの一般人がいる。
    | 大変とは思うが人命は大切だ、有事の際には
    | 一般人の救助を先行してもらう。
    └────────────v─────────────────┘

‖ ‖ ‖                 ∧∧                      ‖ ‖ ‖
‖\/‖                (゚∀゚*)                    ‖\/‖
‖ ‖ ‖                 つ ] |                 ‖ ‖ ‖
‖\/‖                 | ..||│                ‖\/‖
‖ ‖ ‖                 | ▲J                 ‖ ‖ ‖
 \_/___________________________\_/
    /|                                       |\
   ./ .|                                       |  \
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ \
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧∧_∧∧_∧∧_∧


219 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:33:30 ID:ek4B/VoB
6/305

   ┌─[ アヒャリーナ ]──
   │ とはいっても専念しすぎて無駄死にすることのないように。
   | 本当に危ないと思ったら、仕方ないが一般人は
   | 捨て置き、戦闘行為もしくは後退 ・ 撤退するようにな。
   | 特に指示のない場合君たちの状況判断に任せる。それから──
   └─────────────────────────────┘

             ┌
             │ んあ?なんで前線の街に一般人がいるんだ?
             └─────v───────────────┘
      ┌
      │ ・・・それ本気で言ってる?
      │ 入隊時の筆記試験にも出たことだよ?
      └─────v────────────┘
  ┌
  │ あはは、バカでち。
  └──v──────┘
              ∧_,,,,    ∧∧     円_円    ∧_∧
      ∧,,∧   (; ・∀・)   (゚д゚,,)   \ ・∀・\   ( ・∀・)
     ミ,,・∀・,ミ  (    )   (| †|    (  $  )   (    )
     ミ∪ ∪ミ   | | |  〜|  |    | | |     | | |
     '∪'''∪    (__)_)    し`J    (__)_)   (__)_)

                 ┌──^──────┐
                 │ うっさいほっとけ。


220 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:34:00 ID:ek4B/VoB
7/305

  ========================================================

           ── 貧民街 モラ ・ フェイト ──

       モラ ・ フェイトの持つもう一つの名前。『 貧民街 』。
     街自体はそれなりに発展しているが、前線であるがために
      統治する者が存在しないのは当然のことであり、さらには、
     国家機関の力もほとんど及んでいないため、実質、土地に
        値はつかず、ほとんど無法の地になっている。

    それでも人が住み着くのはひとえに貧民が存在するからである

  ========================================================

   | .|..:::::|   | .::| |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴|  |.::|\
   |=|..:::::|   |/ . |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬| . w|  |
   |.└‐┤      |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴|   . |  |
   |   |      |                      |   \|
   |.______|      |                      |
   |:::l l l |     /                     \
   |:::l l l |   /( >>                    \
   |.┌‐┤ / /  |                       \
   |::.|゙文|/ 〜OUUつ            ∧_∧       \
   |.└‐┤                   (´A`  )        \
   |   |                    し し )          \
 ../|   |                    く く く            \
/  " ^~ ""                    (_(_)             \


221 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:34:34 ID:ek4B/VoB
8/305

                      ∧∧
..       ∧_,,,.∧,,,,        /老 \
       (#゚;;-゚)^д。)       (`ハ´  )     ∧∧
       /;; ;;;⊃UU       (~__((__~ )     (*゚0゚;;)─〜
     〜(;;_;;_;;)_⊃⊃       (__(__ ̄)      し-J─J


  ========================================================

   西モララー国における貧民とは単に貧乏人という意味ではない。

            この国は完全な実力主義である。
      どんなに生活に苦しむ貧乏な家庭に生まれたとしても
    実力さえあれば確実に、すぐにでも這い上がることが出来る。

    その逆に無能者、老人、身体 ・ 知的障害者、持病持ち等の
    実力を持たない、もしくは持てない者が貧民にあたるのである。

  ========================================================


222 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:35:10 ID:ek4B/VoB
9/305

                  ┌
                  │ ・・・ ひでぇな、そりゃ。
                  └─v─────────
   ┌
   │ 社会保障はちゃんと確立しているはずなんだ。
   │ でも身近に無能者がいると思われるのがいやな人たちが
   │ このモラ ・ フェイトに棄てに来るってわけさ。
   │ お年寄りから子どもでさえね ・・・。
   └───────v─────────────────

              ∧_,,,,    ∧∧     円_円    ∧_∧
      ∧,,∧   (; -∀-)   (゚д゚,,)   \ ・∀・\   ( ・∀・)
     ミ,,・∀・,ミ  (    )   (| †|    (  $  )   (    )
     ミ∪ ∪ミ   | | |  〜|  |    | | |     | | |
     '∪'''∪    (__)_)    し`J    (__)_)   (__)_)

  ┌──^───────────────────┐
  │ いうなれば年の差の無い姥捨て山でち ・・・ っと。
  │ ここでの生活についてを言うらしいでちよ。

                ┌─[ アヒャリーナ ]──────────────┐
                │ ── では君たちのここでの生活についてだが。



223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:35:43 ID:ek4B/VoB
10/305

    │ 君たちには基本的にこの第3防衛施設で生活してもらう。
    │ 君たちの先輩や上官にあたる人たちもいるからあまり目をつけられ
    │ ないようにな、チームワークは大切だぞ。
    │ 部屋割りは番号の若い順に7人ずつ、部屋の番号はこの講堂の
    │ 出入り口に張り出してある。
    └────────────v─────────────────┘

‖ ‖ ‖                 ∧∧                      ‖ ‖ ‖
‖\/‖                (*゚∀゚)                    ‖\/‖
‖ ‖ ‖                 つ ] |                 ‖ ‖ ‖
‖\/‖                 | ..||│                ‖\/‖
‖ ‖ ‖                 | ▲J                 ‖ ‖ ‖
 \_/___________________________\_/
    /|                                       |\
   ./ .|                                       |  \
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ \
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧∧_∧∧_∧∧_∧


224 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:36:19 ID:ek4B/VoB
11/305

     ┌─[ アヒャリーナ ]──────────────┐
     │ よし、では解散だ。各自部屋に行き顔合わせなり
     │ 休憩するなりするといい。
     | 予定表は各部屋に張ってあるので、それに従え。
     └─────────────────────┘

        ┌
        │ え〜っと?7人ずつってことは俺たちは ・・・
        └────────v───────────┘
    ┌
    │ 僕たち3人とも同じ部屋だよ。
    │ 多分、当分は行動も一緒だろうね。
    └──────v──────────┘

              ∧_,,,,    ∧∧       円_円       ∧_∧
      ∧,,∧   ( ・∀・)   (゚д゚,,)     \ ・∀・\      ( ・∀・)
     ミ,,・∀・,ミ  (    )   (| †|      (  $  )      (  つ つ
     ミ∪ ∪ミ   | | |  〜|  |       人  Y        人 ヽノ
     '∪'''∪    (__)_)    し`J      し (_)     (__(__)

  ┌──^─────────────────────┐
  │ ちょっとでも面識がある人たちと一緒でよかったでち。
  │ ・・・ っと、早く移動しないと大変でち、行くでちよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:36:53 ID:ek4B/VoB
12/305

  ── 東モララー国 中心都市 ブッコロシティ ──

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|


226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:37:26 ID:ek4B/VoB
13/305

  ── 東軍総合統轄指令施設 ドゥームタワー ──

..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ... 。  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...
..::: :.....:::.. :..... ....: ::. . .. . . i/|\||   .... ...:::.. .......  .....:::...  ...:: :.... .... ....  .....:::...  ...:: :.... .... ....
 ..  .. . .. .... ..  ..  / ,'|'\\i    .... ...:.: ... .. . .   .. .:...:... .. . .    .... ...:.: ... .. . .   ..
            |/ ,'|-、 \\i
. . .  . . . . .  ..  |/ ,'|-、 \\\  . . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .  . . .  . ..
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
 .  . .   . .   . |/ ,'|-、 \\\|     ┌─[ ディモラ ]────────┐
            |/ ,'|-、 \\\|     │
            |/ ,'|-、 \\\|     │ ・・・ モラ ・ フェイト ・・・ ねぇ。
            |/ ,'|-、 \\\|     │
            |/ ,'|-、 \\\|     └─────────────┘
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|


227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:38:10 ID:ek4B/VoB
14/305

  ── 第13会議室 ──

         ┌
         │ やはり、どう考えても厄介ごとを
         │   押し付けられたようなものだな。
         └───────v────────┘

                   ∧_∧
                  (メ‐∀‐ )
     __________(___ヽ__________
    /                  ∪                \
  /                                      \


228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:38:43 ID:ek4B/VoB
15/305

  ┌
  │ 確かにそうですね。
  │ モラ ・ フェイトはいまだ落とせたことの無い都市ですから。
  └───v──────────────────────┘
                   ┌
                   │ でもまぁだからこそ僕たちに回ってきたんでしょう。
                   │ いまだ僕たちは無敗ですからねぇ、隊長。
                   └──────────v────────────┘
          ┌
          │ 周りは臆病者ばかりだから今回も我々だけで
          │ 作戦を遂行することになりそうですね。
          └───────v──────────────┘
     New Character !
         ∧_∧           (\_/)          ∧_∧
       川・∀・)         ( ‐∀‐)          ( ・∀O)
    __〔(    )〕       〔(    )〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \山_山       ___________________
     (   ・)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \          . ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´


229 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:39:15 ID:ek4B/VoB
16/305


     ┌
     │ ふっ、大丈夫さ、負ける気なんてさらさらないからな。
     │
     │ では、昨日話したモラ ・ フェイト侵攻作戦、
     | その再確認を行う。ドウトモーラ。
     └─────────v─────────────┘

                   ∧_∧
                  (・∀・ )
     __________(___ヽ__________
    /                  ∪                \
  /                                      \

     ┌─[ ドウトモーラ ]────────
     │ アイアイアイアイアイアイサ〜。
     └─────────────


230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:39:47 ID:ek4B/VoB
17/305

                ┌
                │ ではかんた〜んに確認と行きますよ!
                │ モラ ・ フェイト付近までは隊の8割を地上から、
                │ DDDを含む残りの2割は上空からの降下作戦ですよ。
                │ 空軍の輸送機が必要になってきますからね。
                │ 空軍への申請は──フェモラトさん?
                └────────────v───────────┘
  ┌
  │ しっかり済ませてますよ、少佐。
  └────v──────────┘
                                   ∧_∧
        ∧,,,,∧            (\_/)         (・∀○ )
       川;・∀・)         (; ・∀・)         ⊂    つ  ドンッ !!
    __〔(    )〕       〔(    )〕       〔( (  ( 〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_(_) ̄ ̄
    \山_山       ___________________
     (  ; ・)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \          . ||
   ||\||   ⌒\ \       \


231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:40:20 ID:ek4B/VoB
18/305

   ┌
   │ まず、敵のラインぎりぎりに『 ばらまいて 』いる間に
   │ ちょ〜っと離れたところから隊長とダルモラさんに
   │ 適当につっこんでもらって穴を開けてもらいます。
   │ 穴が開いたらそこに降下、空軍はここでアウェイ。
   | その後地上部隊と合流して劣等種とそれに組する奴らを ・・・
   └─────────v─────────────────┘

                ∧_∧
              ◯( ・∀○)◯
                \    /
                 |⌒I、│
                (_) ノ
                   ∪
                   ∬

232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:40:51 ID:ek4B/VoB
19/305

                      \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
                      ≫                   ≪
                      ≫    あぼーん!!!     ≪
                      ≫                   ≪
                      /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
  ┌
  │ ・・・ いつもながらぶっとんだ作戦ですよね ・・・
  └───v─────────────────┘
           ┌
           │ それがDDD連隊クオリティーですから。
           │ ところで、机の上に乗った意味は?
           └──────v───────────┘
                                 ∧_∧  \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
        ∧,,,,∧           (\_/)    ((⊂(・∀○ ,)  ≫                   ≪
       川;・∀・)          ( ‐∀‐)         \    ) ≫   意味など無い!!!    ≪
    __〔(    )〕       〔(    )〕       〔( (  | 〕≫                   ≪
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し(_) /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
    \山_山       ___________________
     (  ; ・)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \          . ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´


233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:41:21 ID:ek4B/VoB
20/305

         ┌
         │ まぁ、シンプルで分かりやすくていいじゃないか。
         │ ・・・ふっ・・・。2日後が楽しみだよ、まったく。
         └──────v──────────────

                   ∧_∧
                  (メ‐∀‐)
     __________(___ヽ__________
    /                  ∪                \
  /                                      \

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:41:55 ID:ek4B/VoB
21/305

  ── 第3防衛施設 部屋前廊下 ──


  ┌─[ モラーリ ]───┐
  │  ろっぴゃく ・・・              ┌─[ ギコス ]───┐
  └─────────            │  ろくじゅう ・・・
                            └────────
           ┌─────────────────┐
           │  ┏━━   ┏━━   ┏━━     .|
           │  ┃       ┃       ┃         .|
           │  ┣━━┓ ..┣━━┓ ..┣━━┓   .|
           │  ┃    ┃ ..┃    ┃ ..┃    ┃   .|
           │  ┗━━┛ ..┗━━┛ ..┗━━┛   .|
           └─────────────────┘

            ┌─[ フィフサ ]────┐
            │  ろくごうしつ ・・・
            └──────────


235 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:42:24 ID:ek4B/VoB
22/305
   .  ___                      ____
    | 665 |                     | 666 |
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
  |         |                 |         |
  |    。    |                 |    。    |
  |_           .|                 |_           .|
  |||        .|                 |||        .|
  |´        .|                 |´          |
  |         |                 |    ∧∧ .  |
  |         |                 |   (  ;)   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄(|  |) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,_∧     | 〜
                      (    ;)    し`J     ∧,,∧
                      (  O  )           ミ    ;ミ
                      │ │ │            ミ  。 ミ
                      (_( __)             ∪'''∪′

           ┌───────^────┐     ┌───^────┐
           │ なんかいやなヨカンが ・・・        │ するでちね・・・
           └                 .     .└
                  ┌─────────^──────┐
                  │ ・・・ ここにずっと居るってわけにも
                  │ いかんだろ ・・・ いくぞ ・・・

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:42:57 ID:ek4B/VoB
23/305


           \\     ──
     ─┼─┐      ───,
       │  │          /     ヽヽ /
       │  │        /        /


    ┌────────────┬────────────────┐
    |サイタマサイタマサイタマサイタマサイタマ.|                          │
    |サイタマサイタマサイタマサイタマサイタマ.│                          │
    |サイ./\サイタマサイタマサイタマサイタ │                          │
    |サ /  \イタマサイタマサイタマサイタ|                          │
    |サ/    ヽタマサイタマサイタマサイ │                          │
    | ̄     ´ヽ、サイタマサイタマサイ .|                                │
    |      ○  ヽイタマサイタマサイ│                          │
    |          |サイタマサイタマサ|                           │
    |_____/     |サイタマサイタマサ|             /\  /\       .|
    |\   /      |イタマサイタマサイ|           /   ヽ/   ヽ      |
    |  \/      /タマサイタマサイタ.|        /     ヽ     ヽ、    |
    |         /マサイタマサイタマサ.|      ./              |    |
    |       く´サイタマサイタマサイサ|      | ○            |    .|
    |/\      /\イタマサイタマサイ.|      |__              |    .|
    |   \    /  \タマサイタマサ .|      | ヽ            .|    .|
    |   ヽ、  /    ヽイタマサイタマ|      ヽ__ヽ           /
    |      ̄     .´ヽ、サイタマ .|       ヽ ̄          /
    | ○        ○  ヽ,サイタ .|         >         ヽ、
    |               |マサイ..|        /             |
    |   \______/     |タマサ│       /             . |
    |     \   /        |イタマ .|      /              |
    |      \/      /サイタマ|     /   /          . |
    |              /サイタマ .|    /   /|             |
    |            く´サイタマサ.|.   /   / |            |


237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:43:30 ID:ek4B/VoB
24/305
   .  ___                      ____
    | 665 |                     | 666 |
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  ピシャ !!!
  |         |                 |         |
  |    。    |                 |    。    |
  |_           .|                 |  ハ∧      .|
  |||        .|                 |_ (д゚;)    |
  |´        .|                 |||⊂   )   ..|
  |         |                 |´  |  |〜   |
  |         |                 |  し`J    .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,_∧
                      (    ;)            ∧,,∧
                      (  O  )           ミ    ;ミ
                      │ │ │            ミ  。 ミ
                      (_( __ )             ∪'''∪′

                  ┌───^────^──────^──┐
                  │
                  │      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  │  ( 注:モラーリとフィフサは見ていません )


238 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:44:07 ID:ek4B/VoB
25/305


                              ∧∧
                                (   )
                              /  |
                            〜(___つ


ミ       ミミ            ┌──────^──────
ミミ     ミミ;;;ミミ         .   |  後は頼んだぞフィフサ。
..ミミ    ミミ  ;;;ミミ             └
 ミミ  .ミミ    ;;;ミミ
   ""       ;;;ミミ
          ;;;;ミミ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;;;;;ミミ   <   マジでちか ?
          ;;;;;;ミミ     \_________
          ;;;;;;;ミミ
        ;;;;;;;;;ミミ
       ;;;;;;;;;;ミミ              ┌────^────
        ;;;;;;;;"ミミ               │   超マジで
         ;;;;;;;;;ミミ               └


239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:44:47 ID:ek4B/VoB
25/305 ウワ!コマバンカブッテル!スマソ
   .  ___                      ____
    | 665 |                     | 666 |
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
  |         |                 |         |
  |    。    |                 |    。    |
  |_           .|                 |_           .|
  |||        .|                 |||        .|
  |´        .|                 |´          |
  |         |                 |        .  |
  |         |                 |     ∧,,ハ   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ; ・∀ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,,__ハ     ミ  ∪ミ
                      (; ・∀)    ∪'''∪      ∧ ハ
                      (     )             (;-д)
                      │ ││             / † |
                      (__)__)           〜(,,_/

              ┌──────^────────────┐
              │ ・・・ なにがあったかは分からないけど、
              │         少しおかしいよ?大丈夫?
              └───────
                                  ┌────^─────┐
                                  │ ・・・・・・・・・・・・・・・
                                  └───
                      ┌──────^──────┐
                      │ じゃあぼくが開けるでちよ。

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:45:20 ID:ek4B/VoB
26/305

           \\     ──
     ─┼─┐      ───,
       │  │          /     ヽヽ /
       │  │        /        /


    ┌────────────┬────────────────┐
    |ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ|                          │
    |ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ│                          │
    | ̄|ハァハァハ ./ ̄ ̄ |ハァハァハァハァ.│                          │
    | |ァハァハ./    |ハァハァハァハァ.│                          │
    | |ハァハァ/    |ハァハァハァハ.│                          │
    |   ̄ ̄      ´ヽ、ハァハァハァ.|                                │
    |/       \    ヽ,ハァハァハ.|                           │
    |          \   |ハァハァ|                          │
    |   |──|        |ハァハァハ|                           │
    |   /   |        |ァハァハァ.|                           │
    |   /    |       /ハァハァハ.|                           │
    |  ̄ ̄ ̄ ̄      ./ハァハァハァ│                          │
    |               く´ハァハァlハァ.│                          │
    |             \ハァハァハァ |          ミミ     ミミ..         |
    |              \ハァハァ│        .ミミ ミミ   ミミ ミミ      |
    |                \ハァ│       ミミ   .ミミ,,,,ミミ   ミミ     |
    |                     \│      ミミ              ..ミミ    |
    |                       |     ミミ             .ミミ
    |                       │    ミミ   ●          .ミミ
    |              |    .│    ミミ__             .ミミ
    |              |    .│    ミミ ヽ            . ミミ
    |              |    .│     ミミ__ ヽ           .ミミ
    |              |    .│     ミミ  ̄          ミミ
    |              |    .|       'ミミミ          .ミミ


241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:46:20 ID:ek4B/VoB
27/305


   .  ___                      ____
    | 665 |                     | 666 |
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  ピシャ !!!
  |         |                 |         |
  |    。    |                 |    。    |
  |_           .|                 |        .. |
  |||        .|                 |_  ハ,,∧    .|
  |´        .|                 |||∩д・;ミ   |
  |         |                 |´ ミ   ミ     .|
  |         |                 |  し''''J    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,_∧
                      (    ;)             ∧ ハ
                      (  O  )             (;-д)
                      │ │ │             / †|
                      (_( __ )              〜(,,_/

                  ┌───^────^──────^──┐
                  │
                  │      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  │( 注:いまだモラーリは分かっていません )


242 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:46:52 ID:ek4B/VoB
28/305


                              ∧∧
                                (   )   ∧∧
                              /  |   ミ   ミ
                            〜(___つ  ミ,,。,,,,,ミ

        /\
        /  \
,,,,,,,,    /    ヽ
   ̄ ̄ ̄      ヽ      _______
             .|    /
              |   <   ・・・ お〜い。
              |    \
             .|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /
           /
         <
           \


243 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:47:25 ID:ek4B/VoB
29/305


  |||        .|                 |||        .|
  |´        .|                 |´          |
  |         |                 |        .  |
  |         |                 |          .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,,__ハ
                      (; ・∀)             ∧ ハ
                      (     )      ∧,,ハ    (;-д)
                      │ ││      ミ;-дミ   / † |
                      (__)__)      ミ,,,,,,,,,,,ミ 〜(,,_/

                ┌────^───┐
                │ ・・・ なぜに?
                └
                          ┌────^────^────────┐
                          │ いや ・・・ あまりにも
                          │  強烈なのが目に飛び込んできて ・・・


244 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:47:58 ID:ek4B/VoB
30/305

             ____________
             | |                |
             | |                |
             | |                |   カチャ ・・・
             | |                |
             | |                |
             | |                |
             | |  __                  |
             | | | |                |
             | | | |                |
             | | | |                |
             | |  ̄                   |
             | |                |
             | |                |
             | |                |
             |_|                |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         (;゚д゚)WWWWWWWWWWWWWWWW,/
          ≫                    ≪      ∧__,,,,
          ≫      !!!??       ≪     (・∀・;)?
          ≫                    ≪
          /MMMMMMMMMMMMMMMMミ・д・;ミ



245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:48:30 ID:ek4B/VoB
31/305

                                        ┌───────┐
   .  ___       ガラッ !!!           ____     │ あの〜 ・・・
    | 665 |                     | 666 |    .└─y──────
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄.|
  |         |                 |      |   |
  |    。    |                 |      |   |
  |_           .|                 | 円__円 .|_   |
  |||        .|                 | \;・∀・\ ||| . |
  |´        .|                 |(   $ .つ|´  .|
  |         |                 | |  |  | |   |
  |         |                 | (   ) ) |   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,,__ハ
                      (; ・∀)                 ドヒュン !!!
                      (     )         (;;⌒;;そ
                      │ ││         (;;; ;;;て;;);;そ(≡≡≡
                      (__)__)         (;;⌒;;;;;从;;;;;そ;;;;≡≡≡≡≡≡

                             (;゚д゚)WWWWWWWWWWWWWWWW,/
                              ≫                    ≪
                              ≫    わーーーっ!!!     ≪
                              ≫                    ≪
                              /MMMMMMMMMMMMMMMMミ;・д・ミ


246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:49:04 ID:ek4B/VoB
32/305

                                            ┌───────┐
   .  ___                        ____     │ ・・・ えっ ?
    | 665 |                     | 666 |    .└─y──────
  .    ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|                 | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄.|
  |         |                 |      |   |
  |    。    |                 |      |   |
  |_           .|                 | 円__円 .|_   |
  |||        .|                 | \・∀・;\ ||| . |
  |´        .|                 |(  $  .つ|´  .|
  |         |                 | |  |  | |   |
  |         |                 | (   ) ) |   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,,,,,__ハ
                      (; -∀)
                      (     )
                      │ ││
                      (__)__)

            ┌───────^─────────┐
            │ ・・・ いま引っ張ってくるんで
            │    ちょっと待っててくださいね ・・・
            └
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:49:33 ID:ek4B/VoB
33/305

  ── ドゥームタワー 地下訓練施設 ──

             ┌
             │ フェモラト、隊員の調子はどうだ?
             └───────v────────┘
 ┌
 │ ばっちりです。いまは突撃班と狙撃班が
 │  2日後に向けて訓練しているはずですよ。
 └──v──────────────────┘


   ∧虐∧    (\虐/)        ∧虐∧             ∧虐∧
   川・∀・)   ( ・∀・)        (メ・∀・)            ∩ ・∀O)
    (    )   (    )       (    )            ヽ    ノ
    人  Y    人  Y         人  Y             ノ  γヽ
   し (_)   し (_)        し (_)            (__丿\__ノ


  ┌──────^───────────┐
  │ ディモラ様も視察だけでなく
  │  御体を動かされてはいかがですか?
  └─
        ┌──────────^─────┐
        │ ふむ、1ヶ月ぶりの実戦だからな、
        │  そうしておくとしよう。
        │   お前たちも動かしておくといい。

248 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:50:06 ID:ek4B/VoB
34/305

            ┌────────────────┐
            │ ← 白兵戦訓練施設              |
            |               銃撃訓練施設 →  |
            └────────────────┘
                                          ∧虐∧
                                         ( ・∀O)
                                         ⊂    つ
         ∧虐∧                             ノ ノ ノ
______ (メ・∀・)___________________(_ノ、_ノ____
  (\虐/)(    )                           彡
  .( ・∀・) |  |  |                       ∧虐∧
  .(    ) (__)__)                      (・∀・川
   | | |                            (    )
   (__)_)                            | | |
                                   .(_(__)

                       ┌─────────^─────┐
                       │ では、私たちはこちらですので。
                       └
  ┌─────^──────────────┐
  │ あまり無茶して施設を壊さないようにな。
  |  明日は隊全体の装備品の最終調整を行うと
  |   そちら側の奴らに伝えておいてくれ。          ┌──^────┐
  └                                   │ りょ〜かい〜。
                                       └

249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:50:36 ID:ek4B/VoB
35/305

  ── 白兵戦訓練施設 ──

               ト、
        __ト 、 .  | | |                           ト、
        |.!=l~l |   |..| |                        |(|
        |.i=l,ノノ   ゝ/         ト、              |(|
        || レ'   .||          ヨl.|      ___.     |(|
        ||        ||          ヨl.|     | ==  |     |(|
        ||        ||          ヨl.|     | 虐  |     |(|
      _||____||_         ヨl.|       \_/     |(|
      |________|        '、 /             /‘:
        || ||        || ||         | |             ´ト|
        || ||        || ||         ′             ´
        || ´       ´ ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧虐∧            (\虐/)
          (・∀・ )          (・∀・ )
          (    )          (    )
           Y 人            Y 人
           (_) J           (_) J

   ┌────^────┐
   │  ・・・ ダルモラ。      ┌───^──────┐
   └                  │ はい、なんでしょう?
                       └
     ┌───^──────────┐
     │ レジスタンスの件については
     │   どのようになっている?
     └─

250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:51:06 ID:ek4B/VoB
36/305

   ======================================================

              ── レジスタンス ──

         西への亡命を選らばずに虐殺派と戦う組織。
     一部モララー種もいるがほとんどは他種で構成されている。

      物資の略奪や破壊工作などの攻撃的な行動がほとんど。
      強い信念のもとで行っているらしく、なかなか捕虜が口を
        割らないため、アジトの位置もつかめずにいる。

   ======================================================

                    (\虐/)
                  (-∀- ;)
                   (    )
                   Y 人
                   (_) J

        ┌────────^───────┐
        │ 残念ですが、いまだ有力な情報は
        | つかめておりません。
        └

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:52:10 ID:ek4B/VoB
37/305

                 ┌
                 │ ただ、最近はなりを潜めているようで、
                 │ これといった被害は出ておりません。
                 └──────v──────────┘
   ┌
   │ なりを潜めている ・・・ か ・・・
   │ 反動ででかくならなければいいが ・・・
   └─────v────────────┘

          ∧虐∧            (\虐/)
          (-∀- )          (・∀・ )
          (    )          (    )
           Y 人            Y 人
           (_) J           (_) J



252 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:52:42 ID:ek4B/VoB
38/305


                            \
   (@)      ∧虐∧            (@)、    ハ虐∧
   .|;;;;;;|━━╋⊂(・∀・ ,)             |;;;;;;| \ (∀・ ,)
   .|;;;;;;|       \    )       .    |;;;;;;|   ×⊂   )
   .|;;;;;;|       ( (  |           |;;;;;;|  ´   Y 人
   .|_;;;;|        し(_)            |;;;;;;|     (_)J


      (@)         ∩虐∩
      .|;;;;;;|  _     (・∀・ ,)     =====================================
      .|;;;;;;|<_|━━━○━━○━━
      .|;;;;;;|         人  Y          ── 白兵戦訓練施設 ──
      .|;;;;;;|        し (_)
                            その名のとおり、接近戦用の訓練施設。
                             常時開放されており、刃を落とされた
         (@)   ハ虐∧            装備品も常に用意されている。
         .|;;;;;;|   (∀・ ,)
         .|;;;;;;| ━━╋○)        =====================================
         .|;;;;;;|   人  Y
         .|;;;;;;|   し (_)


253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:53:20 ID:ek4B/VoB
39/305

      ┌
      │ ・・・っと、一人用のヤツは
      │  いっぱいみたいだな。
      └─────v───────┘
                ┌
                │ あ、ザンモーラさん。
                └────v─────┘
           |         |         |
           |         | ______.  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(\虐/) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧虐∧    ( ・∀・)
              (メ・∀・,)   (    )            山虐山 て
              (    )    | | |            (∀・ ,) そ
              | | |    .(_(_)            (    )
              (__)_)                     Y 人
                                        (_)J
                                       ↑
                                       └ New Character !
                            \                 ∧虐∧
   (@)      ∧虐∧            (@)、    ハ虐∧       (,, ・∀・)  (@
   .|;;;;;;|━━╋⊂(・∀・ ,)             |;;;;;;| \ (∀・ ,)    ミコ:⌒   彡コ:)   |;;;;;;|
   .|;;;;;;|       \    )       .    |;;;;;;|   ×⊂   )      (  ______三フ  );;;;;;|
   .|;;;;;;|       ( (  |           |;;;;;;|  ´   Y 人       )  )     |;;;;;;|
   .|_;;;;|        し(_)            |;;;;;;|     (_)J      レ'      . |;;;;;;|


254 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:53:52 ID:ek4B/VoB
40/305

                      ┌
                      │ これはディモラ大佐!ダルモラ中佐!
                      │ お体を動かしにいらっしゃったのですか?
                      | いま誰かどかしましょう!
                      └────────v──────────┘
  ┌
  │ いや ・・・ そこまでする必要はないさ。
  │ お前たちのほうが訓練が必要だろう?
  └───v──────────────┘

                  (\虐/)
       ∧虐∧    (・∀・ )
       (,メ-∀・)   (    )             山虐山   ビシッ !!!
       (    )   | | |             .(・∀・⊂ヾ
       | | |     (__)_)             (    ノ
       (__)_)                        | | |
                                  (_(__)

        ┌─────^──────────────────┐
        │ 1対1模擬戦用のスペースはあいているようですね、
        │ 久しぶりに手合わせしていただけませんか?ディモラ様。
        └─────
   ┌──^──────────────────┐
   │ あぁ、いいだろう。といっても、純粋に剣術では
   │ お前のほうが上なんだから少しは手加減しろよ。
   │ ・・・ ん?


255 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:54:24 ID:ek4B/VoB
41/305

  ┌─[ ディモラ ]─────────────┐
  │ あの少年は ・・・ うちの隊の者ではないな。
  └───────────────────

                  ┌─[ ダルモラ ]───────────┐
                  │ あの隊称は陸軍予備兵のものですね。
                  └─────────────────
                               て
                    .(@)      А虐А そ
          <三三三<━.|;;;;;;|━━━⊂(・д・; )━
                        .|;;;;;;|       \    )
                        .|;;;;;;|         Y  人
                        .|;;;;;;|      (( (_」 J  ))

     ┌─[ ザンモーラ ]───────────────┐
     │ あぁ、あいつはウラーラっていうんですよ。
     │ 身分も実力もないからどこの隊からもいらないって
     │ いわれてるんですよ。
     └──────────────────────

256 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:54:55 ID:ek4B/VoB
42/305

      ┌
      │ そのウラーラ君を
      │  なぜあなたが知っているんです?
      └──────v─────────┘

                  (\虐/)
       ∧虐∧    (, ・∀・)
       (,メ・∀・)   (    )              山虐山
       (    )   | | |             .(-∀- ,)
       | | |     (__)_)             (    )
       (__)_)                        | | |
                                  (_(__)

                   ┌─────────^──────────┐
                   │ あいつ、何もすることないからってんで
                   │ 毎日ここに来て訓練してるんですからそりゃ
                   │ 目に停まりますよ。
                   │ その割りに全然上達してないんですけどね。
                   └
   ┌──^─────┐
   │ 毎日か ・・・・・・

257 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:55:26 ID:ek4B/VoB
43/305

      ┌─[ ディモラ ]────────────────┐
      │
      │  強くあろうと、強くなろうと想い、努力し続ける。
      │
      │    その姿勢は私は嫌いではないがな。
      │
      └──────────────────────

                  /ヽ       /ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /  ヽ     /  ::ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              / ̄ ̄ ̄ヽ__/ ̄ ̄::;;;;;ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /              ;;::::::::;;;;;ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /                ::;;;::;;;;:;ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |          ●        ::;;;;| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |   |──|             ;;;::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |   ノ   .|          ;;;:::::;;;l ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ヽ /    |          ;;;:::::;;;;/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             \ ̄ ̄ ̄         ;;;:::::;;/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ゝ           :::::;;;:::;;ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


258 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:55:59 ID:ek4B/VoB
44/305

  ┌
  │ ふっ、まぁいいさ。ザンモーラ、隊員に明日は
  | 隊全体の装備品の最終調整を行うと伝えておけ。
  └──v───────────────────┘
                             ┌
                             │ 了解しました。
                             └───v────┘
                  (\虐/)
     ∧虐∧      (・∀・ )
     (-∀- ,)     (    )             山虐山
     (    )     | | |             .(・∀・ ,)
      Y  人       (__)_)             (    )
     (_」 J                          | | |
                                  (_(__)

   ┌─^───────┐
   │ いくぞ、ダルモラ。
   └───
           ┌───^──┐
           │ ・・・ 了解。
           └
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

259 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:56:30 ID:ek4B/VoB
45/305

  ── 第3防衛施設 666号室 ──

  ┌
  │ なんていうかもう申し訳ない。
  └──v──v───v─────┘        ∧ ∧    New Characters !
                          ∧ ∧  ( ゚∀゚ )
               ∧ ∧        ( ゚∀゚ )  ( ★ )
              (;-д-)     .  ( ☆ )  ヽ   /     Л_Л
             (⊃†⊃         \__/   ヽ/     (´∀` )
             と_)_)                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     (; ・∀・)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,∧              \・∀・;\
        ミ;-∀-,ミ            ⊂⊂   )
        ミ    ミ              (__(__ ̄)
         """"
            ┌──────────^─────────────┐
            │ ま ・・・ まぁいいじゃん?
            │ とりあえず ・・・ そうだ!自己紹介!自己紹介しよう!
            │ ( 僕も最初来た時逃げ出したけどね ・・・ )


260 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:57:05 ID:ek4B/VoB
46/305

|A`)ノシ

    ┌
    │ マルガーニ ・ マーニッシュ  23歳  マニー種  男
    │
    │       ライフルを使用した狙撃が得意。
    │    慎重な性格で、1発ごとに狙撃位置をずらし、
    │    敵に位置を特定されないようにするのが得意。
    └──────────v─────────────┘

                   円_円
                  \ ・∀・ \
                  ⊂  $  つ
                   | | |
                   (__)___)

   ====================================================

               ── マニー種 ──

     経済的手腕に優れ、大戦前は経済国家を作り上げていた。
           現在でもマニー種には富豪が多い。

      状況判断や洞察力も秀でていて、狙撃を得意とする。
      大戦中はライフルなどの超長距離武器を開発し戦った。

   ====================================================

261 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:57:37 ID:ek4B/VoB
47/305

|A`)ノシ

    ┌
    │ エクモナス ・ ハトーシェン  24歳  八頭身種  男
    │
    │      身体をフル活用した接近戦が得意。
    │    頭もよく、医学 ・ 薬学に精通しているため
    │    衛生兵としての仕事も出来る、戦う衛生兵。
    └──────────v─────────────┘

                   Л_Л
                   ( ´∀`)
                   /⌒   ヽ
                  ││   ‖
                〜〜〜省略〜〜〜

   ====================================================

               ── 八頭身種 ──

      モナー系やギコ系など、系列によって外見や能力は
     違うが、大戦前に全系列でひとつの国家を築いたため、
             八頭身種として定着した。

    全系列に共通する特徴として、耐久力 ・ 再生力があげられる。
      大戦中はその身体能力を利用し、研究したことから
       医学 ・ 薬学が発達し、多くの命を救う力となった。

   ====================================================


262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:58:11 ID:ek4B/VoB
48/305

    ┌
    │ サイタマレフタマさいたまさいたーまさいさいたまさいたま
    │ サイタマライタマさいたまさいたーまさいさいたまさいたま
    |
    │   さいたまサイタマさいーたまさーいたまSAITAMAさい
    │    さいたま〜さい〜たまーライタマサイサイタマサイタマ
    │  レフタマサイサイタマサイタマサイさいたまたいーサイタマタマ。
    └────────v────v───────────┘

                     ∩ ∧ ∧ ∩
              ∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚ ) /
              \( ゚∀゚ )/ | ★ /
               | ☆ 〈  |   |
               / /\_」  / /\」
                ̄      / /
                      ̄

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:58:44 ID:ek4B/VoB
49/305

  ┌
  │
  │      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ えっ?
  │
  └─────v───v─────────v────────v──┘

                                 ∧ ∧
                          ∧ ∧  ( ゚∀゚ )
               ∧ ∧        ( ゚∀゚ )  ( ★ )
              (;゚д゚)         ( ☆ )  ヽ   /     л_Л
             (⊃†⊃         \__/   ヽ/     (∀` ;)
             と_)_)                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     (; ・∀・)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,ハ               \    ;\
        ミ; ・∀ミ              (    )
        ミ    ミ              (_ ̄) ̄)
         """"

   ┌─^────────────┐
   │ あっ!そうか、さいたま語 ・・・
   │ ぼくが訳すよ。


264 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:59:20 ID:ek4B/VoB
50/305

|A`)ノシ

    ┌─(;・∀・)────────────────────┐
    │ 右 : レフタマ ・ サイターマ  18歳  さいたま種  男
    │ 左 : ライタマ ・ サイターマ  18歳  さいたま種  男
    |
    │  さいたま種が使える『 精霊術 』を使った戦闘が得意。
    │     身体能力も良く、ライタマはパワー型、
    │ レフタマはフェイント型。コンビネーションでの戦いが強い。
    └─────────────────────────

                    ∩ ∧ ∧ ∩ レフタマー
       ライタマー  ∩ ∧ ∧ .\( ゚∀゚ ) /
             \( ゚∀゚ )/ | ★ /
              | ☆ 〈  |   |
              / /\_」  / /\」
               ̄      / /
                     ̄
   ====================================================

              ── さいたま種 ──

       独自の言語を持ち、精霊と交わる特殊な種族。
         さいたま語は非常に難しい言語のため、
          大戦前はほぼ孤立した国家を作った。

     精霊と交わっている彼らは『 精霊術 』を使うことが出来、
      対戦中はそれによって自然の力を我が物としていた。

      一般に彼らは他種の言語を理解することはないが、
    言葉に乗せられる『 精霊力 ・ 言霊 』から意味を理解できる。

   ====================================================

265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 19:59:51 ID:ek4B/VoB
51/305

       ┌
       │ すげぇな、いつのまにさいたま語なんて
       │  憶えたんだ?
       └────v─────────────┘
 ┌
 │ 入隊訓練期間中にちょっとね ・・・
 │ それより、僕たちの番だよ。
 └───v────────────┘
                                 ∧ ∧
                          ∧ ∧  (゚∀゚ )
               ∧ ∧        (゚∀゚ )  ( ★ )
              (゚д゚,,)        ( ☆ )  ヽ   /     Л_Л
             (⊃†⊃         \__/   ヽ/     (´∀` )
             と_)_)                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     (; ・∀・)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,∧              \・∀・ \
        ミ    ミ             ⊂    )
        ミ 。  ミ               (__(__ ̄)
         """"

266 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:00:25 ID:ek4B/VoB
52/305

|A`)ノシ

    ┌
    │  フィフサ ・ マドゥギーコ  22歳  チビ種  男
    │
    │        剣を使用した接近戦が得意。
    │       普通のチビ種よりもさらに小さいが、
    │       そのぶん俊敏で、身軽さが売り。
    └──────────v─────────────┘

                   ∧,,∧
                  ミ,,・∀・,ミ
                  ミ∪ ∪ミ
                   '∪'''∪

   ====================================================

               ── チビ種 ──

      八頭身種と同じくギコ系やフサ系など、系列によって
     外見や能力は違うが、大戦前に全系列でひとつの国家を
          築いたため、チビ種として定着した。
     また、チビ種の定義は遺伝子的に成長が一定のところで
                止まる種である。

     やはり全系列に共通で体が軽く、俊敏で瞬発力がある。
       接近戦を得意とし、大戦中は身体能力を上げる
      ブーストシステムを開発し、剣術 ・ 槍術等が発展した。

   ====================================================


267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:00:57 ID:ek4B/VoB
53/305

|A`)ノシ

    ┌
    │ ギッコハニャドゥース ・ ハニャール  22歳 ギコ種 男
    │
    │    愛称 ギコス。重火器による中距離戦が得意。
    │  筋力が強く、重いものを振り回すことに長けている。
    └──────────v─────────────┘

                    ∧∧
                   (,,゚д゚)
                   ⊂ † ⊃
                  〜|  |
                    し`J

   ====================================================

               ── ギコ種 ──

         身体能力が高く、特に筋力が強い種族。
     大戦中はモナー種 ・ モララー種 ・ しぃ種 ・ フーン種
           と並ぶ5大列強の一角であった。

      接近戦にとくに優れるが、持ち前の筋力と、派手好き
     の性格から大戦中はバルカンなどの重火器を開発した。

   ====================================================

268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:01:34 ID:ek4B/VoB
54/305

|A`)ノシ

    ┌
    │  モラーリ ・ モラール  22歳  モララー種  男
    │
    │   左耳は生まれつき。小銃による中距離戦が得意。
    │   頭が良く、敵の作戦を読むなど、知能戦に長ける。
    └──────────v─────────────┘

                   ∧_,,,,
                  ( ・∀・)
                  (    )
                  | | |
                  (__)_)
   ====================================================

              ── モララー種 ──

               大戦を制した種族。
       大戦中はモナー種 ・ ギコ種 ・ しぃ種 ・ フーン種
           と並ぶ5大列強の一角であった。

      知力が非常に高く、知能戦に長け、ありとあらゆる
      作戦で他種との身体能力の差を完全にカバーした。

     モララー種は大戦中に『 何も生み出さなかった 』種族。
        他種が開発した技術を片っ端から盗み出し、
     持ち前の知力で改良し、ほぼ全能力を手にした最強の種族。

   ====================================================

269 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:02:06 ID:ek4B/VoB
55/305

                                 ∧ ∧
                          ∧ ∧  (゚∀゚;.)
              ∧ ∧         (゚∀゚;.)  ( ★ )
              (,,゚д゚)        ( ☆ )  ヽ   /     Л_Л
             (⊃†⊃         \__/   ヽ/     (´∀`; )
             と_)_)                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     ( ・∀・)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,∧              \∀・; \
        ミ    ミ             ⊂    )
        ミ 。  ミ               (__(__ ̄)
         """"
               ┌────────^─────────────┐
               │ あれ?ギコス君の苗字 ・・・ ハニャールって ・・・
               │ もしかしてヒロユキ教のハニャール家?
               │ だとしたらどうして戦争に参加を?
               └─
      ┌─────^─────
      │ ん? ・・・ あぁ ・・・
      └

270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:02:47 ID:ek4B/VoB
56/305

                ┌
                │ ほえ? ハニャールってそんなに
                │           有名なんでちか?
                └────────v───────┘
 ┌
 │ そういえばフィフサにも話してなかったっけか。
 │ ギコスがあんまりこの話題になるの好きじゃないからさ。
 │ ハニャール家ってのは代々ヒロユキ教の枢機卿を勤める
 │ 7大聖家のひとつだよ。( つーか常識だろ )
 └───────v─────────────────┘

            ∧_,,,,
           ( ;・∀・)           ∧,,∧
           (  つつ          ミ・∀・,,ミ
           ( ̄__)__)           ミ    ミ
                            """"
  ==========================================================

               ── ヒロユキ教 ──

             大昔から信仰されている宗教。
       唯一神ヤハウェーイと救世主ノー ・ ヒロユキを信仰している。
   現在、東では禁止されているため、西でのみの宗教になっているが、
           それでも多くの者が信仰している。

     当然のように殺人は悪とされ、戦争には反対の意思を示す。
        特にハニャール家などの7大聖家は特例として
           徴兵も免除されているのだが ・・・・・・

  ==========================================================

271 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:03:23 ID:ek4B/VoB
57/305

        ┌
        │ 親j ・・・ 枢機卿や御本家のやつらは戦争は
        │ 悪だってんで何もしねぇで、ただ人が死んでくのを
        │ のんびり眺めてるだけだろ?
        │ そんなのただ自分に被害が及ぶのが怖くて教えを
        │ 盾にして逃げ回ってるだけじゃねぇか。
        └─────────v────────────┘

                     ∧∧
                     (-д-)
                     / † |
                   〜OUUつ


272 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:03:55 ID:ek4B/VoB
58/305

      ┌─[ ギコス ]──────────────────┐
      │ 苦しんでる奴らほっといてまで絶対悪を決め付けて
      │ 自分たちは安全地帯にいられるんだってのは、
      │ それこそが正義なんだってのは絶対間違ってると思う。
      └───────────────────────

                    ┌─┐
                    │  |
                    │  |
                  ┌───┘  └───┐
                  │                  │
                  └───┐  ┌───┘
                    │  |
                    │  |
                    │  |
                    │  |
                    │  |
                    │  |
                    └─┘

    ┌─[ ギコス ]─────────────────────┐
    │ あいつらん中の神様がどんなのかはしらねぇがよ。
    │ 少しでも早く苦しんでる人たちを解放するために、
    │ 少しでも早くみんなに平和をもたらすために、
    │ 少しでも早くこの戦争を終わらせるために、
    │ 安寧なんか投げ捨てて自分も戦火に飛び込みやがれって・・・
    │ そう、俺の中の神様が叫んじまってるんだよ。
    └──────────────────────────

273 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:04:30 ID:ek4B/VoB
59/305

                        ┌
                        │ ・・・それが教えに反していることだとしても?
                        └───────────v────────┘
   ┌
   │ もしこの考え方が反してるっつうなら、そんなくだらねぇ
   │ 教えなんて守るつもりはないね、
   │ それが悪だってんなら、俺は悪人にでも何でもなってやる。
   │ ・・・ それで人を救えるってんならな。
   └───────v──────────────────┘
                                 ∧ ∧
                          ∧ ∧  (゚∀゚;.)
              ∧ ∧         (゚∀゚;.)  ( ★ )
              (,-д-)          ( ☆ )  ヽ   /     Л_Л
             (⊃†⊃         \__/   ヽ/     (´∀`; )
             と_)_)                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     ( -∀-)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,∧              \∀・; \
        ミ  ; ミ             ⊂    )
        ミ 。  ミ               (__(__ ̄)
         """"

274 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:05:01 ID:ek4B/VoB
60/305

    ┌
    │ 苦しんでいる人がいたらまず助けよ。
    │ これも神様の教えだぜ?
    │ ・・・ って自分でも何言いたいのか分からなくなってきた!
    │ 作者にこれ以上クサイセリフを要求するな!以上!
    └───────v─────────────────┘
                                 ∧ ∧
               ∧ ∧          ∧ ∧  (゚∀゚;.)
               (,,゚Д゚)        (゚∀゚;.)  ( ★ )
                |つ っ        ( ☆ )  ヽ   /     Л_Л
             〜|  |         \__/   ヽ/     (´∀`; )
               し^J                      ノ   /⌒ヽ
     ∧_,,,,                              ⌒/⌒./ /  |
     ( ・∀・)                             |_|_/ /   |
     (  つつ                            (王__./ y |
     ( ̄__)__)                              | |  |__/
                           円___円       (_(__)
         ∧,,∧              \∀・; \
        ミ  ; ミ             ⊂    )
        ミ 。  ミ               (__(__ ̄)
         """"
  ┌──^────────────────────┐
  │ そうだね、昨日から移動だなんだで忙しかったから
  │ もうヘトヘトだよ、今日はもう何もないし、明日から
  │ またハードスケジュールだからもう寝ちゃおうよ。
  └

275 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:05:55 ID:ek4B/VoB
61/305

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐-  :. .:.: ...: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌─[ 一同 ]─────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::| おやすみなさ〜い。  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙; :... ...:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ( サイタマーマ )   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: :. .:.::......:::::::::::::::::::::::::::::::└──────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. ::::::.::::::..:::::::::::: ::::::. :::::: ::::::. ::::::
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::
l.エエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |:::::::::::::::::::
ゞ;ゞ                                                    |___
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . ,
""' ''"" """" ""'' '" """ ""' ' '' "" "" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:06:29 ID:ek4B/VoB
62/305

 〜 翌日 〜
  ── ドゥームタワー 執務室 ・ ディモラの部屋 ──

 ┌
 │ どうだ?装備品の確認は終わったか?
 └─v────────────────┘
                          ┌
                          │ 接近戦用の装備は確認終了しました。
                          │ ALL OK です。
                          └──────v──────────┘
                 ┌
                 │ 射撃 ・ 狙撃用の装備は確認したところ
                 │ 多少不足分がありましたので南倉庫からの補給待ちです。
                 │ いま輸送車が出たようなので1時間くらいで終わるかと。
                 └────────v─────────────────┘

   ∧_∧     _______             (\虐/)
    (メ・∀・)  /         /|              (・∀・ )
   (入   ヽ/           / |              (    )
    ヾヽ  /          /   |              . | | |
     ||/          /   /         ∧_∧  (_(__)
     /          /   /          (・∀○ )
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /            (つ   ,ノつ虐
     |             |  /            / ゝ 〉
     |             |/           (_(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

277 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:07:01 ID:ek4B/VoB
63/305

                   ┌
                   │ その補給分とやらは昨日あなたが無茶を
                   │ しまくって壊した分ですか?
                   └───────────v───────┘
                    ┌
                    │ あ ・・・ バレてた?てへっ。
                    └─────v──────┘

   ∧_∧     _______             (\虐/)
    (メ・∀・)  /         /|              (-∀- )
   (入   ヽ/           / |              (    )
    ヾヽ  /          /   |              . | | |
     ||/          /   /         ∧_ハ   (_(__)
     /          /   /          (  ・∀)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /            (つ   ,ノつ虐
     |             |  /            / ゝ 〉
     |             |/           (_(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ┌────────^─────────┐
                           │ 「 てへっ 」じゃありませんよまったく ──
                           └

             \ドンドンドン !!! WWWWWWWWWWW/
              ≫                   ≪
              ≫  ディーーモラ大佐ーー!! ≪
              ≫                   ≪
              /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

278 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:08:04 ID:ek4B/VoB
64/305

 ┌
 │ ・・・ ザンモーラか、どうした?
 └──v───────────┘
                               \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
                               ≫
                               ≫  レジスタンスが波動拳でヨガフレイムを
                               ≫  くぁwせdrftgyふじこlp;!!!!!!
                               ≫
                               /WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

   ∧_∧     _______             (\虐/)
    (メ・∀・)  /         /|              (  ・∀)
   (入   ヽ/           / |              (    )     山虐山
    ヾヽ  /          /   |              . | | |     (゚д゚  ) ゼハーゼハー
     ||/          /   /         ∧_ハ   (_(__)     し し )
     /          /   /          ( ・∀O)            く く く
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /            (つ   ,ノつ虐          (_(_)
     |             |  /            / ゝ 〉
     |             |/           (_(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ┌───────────^─────────┐
                    │ ザンモーラさん、元気なのはいいことですが ・・・
                    └
                  ┌──────^───┐
                  │ とりあえずもちつけ。

279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:08:35 ID:ek4B/VoB
65/305

                      ┌
                      │ あ ・・・ あぁ ・・・ っと。
                      │ レジスタンスと思われる集団が武器輸送車を襲撃、
                      │ その後武器を奪い、近くの建物に立て篭もっております!
                      │ 人質は輸送車の乗組員を含め若干名いる模様!
                      └───────────────v─────────┘

   ∧_∧     _______             (\虐/)
    (メ-∀-)  /         /|              (  ・∀)
   (入   ヽ/           / |              (    )     山虐山
    ヾヽ  /          /   |              . | | |     (・д・ )
     ||/          /   /         ∧虐ハ   (_(__)     し し )
     /          /   /          ( ・∀O)            く く く
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /            (つ   ,ノ             (_(_)
     |             |  /            / ゝ 〉
     |             |/           (_(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─^──────────────────┐
  │ レジスタンス ・・・ 動いてきたか ・・・
  │ これまでにもレジスタンスの襲撃はあったろう、
  │ 街の警備はどうした?
  └
                        ┌───────────────^─────┐
                        │ 現在までの警備は第24警備隊でしたのですが、
                        │ 本日付で第33警備隊と交代する予定でした。
                        │ どうやらその隙を狙われたようです!
                        │ しかも、いまの時間どこの隊も動けない模様!
                        └

280 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:09:10 ID:ek4B/VoB
66/305

        ┌
        │ ふっ ・・・ 警備隊ってのも使えん奴らだな。
        │ まぁ丁度いい、ダルモラ、ドウトモーラ。
        └──────────v────────┘
                    _______
                   /         /|
             /ヽ  /         / |
            ヾヽ  /          /   |
             ||/          /   /
             /          /   /
             |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄∧虐∧ ポスッ
             |             (メ・∀・∩
             |             (    丿
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  人 ヽノ
                      (__(__)


          ┌─[ ダルモラ ・ ドウトモーラ ]──┐
          │
          │        了解。
          │
          └

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:10:12 ID:ek4B/VoB
67/305





          ┌─[ ディモラ ]───────────────┐
          │
          │   明日のために、
          │
          │      準備運動でもしに行こうじゃないか。
          │
          └─────────────────────





.

282 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:10:45 ID:ek4B/VoB
68/305

  ── ブッコロシティ アサーマ荘前 ──

                           |
                           |               ______
             ,------------------ 、              | ┌───┐ |
           / ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ | | ̄\\                 | |      | |]
          /     //       | |    \\             iョ|  ̄ ̄ ̄ ̄  |
        [/___//[ ]       | |____|  |           | @        |
         ||_     ___|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |               |           |]
 ____lO|-----|O゜.|                  ]           |           |
        |__∈口∋ ̄__l_____l ⌒ l.|_______,l ⌒ l_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ̄ `--' ̄   ` ー'  `--'   `ー'

            ∧_∧
            (,;・∀・)
            (    )   ヽ=@=/  _   \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
            | | |    (,;・∀・)<(@   ≫                   ≪
            (__)_)   (  У ||ノ/  ̄    ≫   犯人に告ぐーーー!    ≪
                     |=@=|       ≫                   ≪
                    (__)_)      /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
  ∧_∧
  (,;・∀・)
  (  つつ        ヽ=@=/
  )  ) )         (,;・∀・)
 (__)__)         (  У ||)
                |=@=|
                (__)_)

283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:11:20 ID:ek4B/VoB
69/305

  ── アサーマ荘 ──

                  |
                  |       \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  |       ≫                         ≪
         /|      |       ≫  お前らは完全に包囲されている    ≪
        / |      |       ≫  無駄な抵抗はせず投降しろ!!    ≪
       /   |      |       ≫                         ≪
     /     |      |       /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
    |      |      |
    |      | ∧∧  |____________________
    |      | (゚д゚,,)/
    |     / (  ⊃:=コ=━
    |    /    .|  |              ∧_∧
    |   /    /し`J             (´∀`;)[II]ニ=━
    |,/    /                 ⊂  レ  つ/
        /          /V\      ( (  (
       /   __       (・−・; )       (_(_)
     /    ()__)==ニニ【@】⊂  )
.   /              | | |
  /                (_(__)
/    ┌────^─────────┐
      │ ちっ!完全に囲まれちまった!
      └
                     ┌─────^──────────
                     │ 軍はうまく出し抜けたけどまさか
                     │ 警察にやられるとはね・・・・

284 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:11:52 ID:ek4B/VoB
70/305



           ∧_∧   ∧_∧
        ∧_∧  ∩_∩  ∧_∧
     ∧_∧  ∧_∧   А_А  ∧_∧
     (; ・∀・) (; ・∀・)  (; -∀-) (; ・∀・)
     (≡≡≡) .(≡≡≡) (≡≡≡) (≡≡≡)
     ( ̄__)__)  ( ̄__)__)  ( ̄__)__) ( ̄__)__)

                                  ∧_∧ _
                                 ( ´_ゝ`)@::::ニニ=
   -=v,   (゚д゚ )   ,y=‐                 (  レ 日/ ̄
      \/|レ |\/                    | | |
          |  |                      (__)_)
          | ̄|

                ┌[ レジスタンスギコ ]──────────┐
                │ まぁこっちにゃ弾も人質も沢山あるんだ、
                │ 何とか逃げ切ってやるさ。
                └

285 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:12:25 ID:ek4B/VoB
71/305


                  |
                  |       \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  |       ≫                        ≪
         /|      |       ≫  繰り返す ─── うわっ!       ≪
        / |      |       ≫  な ・・・なんですかあなたは ─── ≪
       /   |      |       ≫   ─── いいから貸しなって。    ≪
     /     |      |       ≫                        ≪
    |      |      |       /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
    |      | ∧∧  |____________________
    |      | (,,゚д゚)/
    |     / ( つ:=コ=━
    |    /    .|  |              ∧_∧
    |   /    /し`J             ( ´∀`)[II]ニ=━
    |,/    /                 ⊂  レ  つ/
        /          /V\      ( (  (
       /   __       (・−・ )       (_(_)
     /    ()__)==ニニ【@】⊂  )
.   /              | | |
  /                (_(__)
/    ┌────^─────────┐
      │ ・・・ ん?どうしたんだ ・・・ ?

286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:12:57 ID:ek4B/VoB
72/305


            ヽ=@=/
            (,;・∀・)         ∧虐∧
            ( つУ つ        ( ・∀O)<(@
             |=@=|         (  つつ/
            (__)_)        ( ̄__)__)

  ∧_ハ
  (,; ・∀)                      /|
  (  つつ        ヽ=====/   \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
  )  ) )         (,;   )   ≫                          ≪
 (__)__)         (||    )   ≫  レジスタンスの諸君に告ぐ〜!      ≪
                |=====|   ≫  隊長から伝言を預かってます〜〜!  ≪
                (__)_)   ≫                          ≪
                       /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\


287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:13:29 ID:ek4B/VoB
73/305


                  |
                  |       \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  |       ≫                        ≪
         /|      |       ≫  「 どうせ投降したところで       ≪
        / |      |       ≫    助からないんだからせいぜい  ≪
       /   |      |       ≫    頑張って抵抗することだな 」   ≪
     /     |      |       ≫   だそうですよ〜。            ≪
    |      |      |       ≫                        ≪
    |      | ∧∧  |_____/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
    |      | (#゚д゚)/
    |     / ( つ:=コ=━
    |    /    .|  |              ∧_∧
    |   /    /し`J             (´∀` )[II]ニ=━
    |,/    /                 ⊂  レ  つ/
        /          /V\      ( (  (
       /   __       (・−・ )       (_(_)
     /    ()__)==ニニ【@】⊂  )
.   /              | | |
  /                (_(__)
/    ┌────^───────────┐
      │ ・・・ ふざけやがって ・・・!!
      | おい!そこのガキ連れて来い!
      | 一匹くらいぶっ殺しても構わんだろ!

288 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:14:04 ID:ek4B/VoB
74/305



     \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫                           ≪
      ≫  おいテメェら!よく見てやがれ!      ≪
      ≫  こっちが本気だってコト見せてやるよ! ≪

      ≫  
                         ≪
     /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\


               ∧ ∧
              (゚д゚#)     А_А
               ( つ:=コ=━(; ・д・)
               .|  |    (≡≡≡)
                し`J    ( ̄__)__)

    ┌─[ ダルモラ ]──────────┐
    │ だから言ったでしょうディモラ様
    │ あんな伝言じゃ逆上させるだけだと。
    └────────────────
            ┌─[ ディモラ ]─────────────┐
            │ 弱腰になる腑抜けだと思ってたのだがな、
            │ 計算違いだった。一人助けそこなったか。
            └───────────────────

289 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:14:34 ID:ek4B/VoB
75/305

              ┌─[ レジスタンス ]──────┐
              │
              │  なに ・・・・・・・ !?!!?
              │
              └──────────────


                ∧虐∧        (\虐/)
               (メ・∀・)        (-∀- )
               (    )        (    つ=【三三三>
          , ,,,、    | | |         | | |
         |レ |\   (__)_)        (_(__)
          |  | |                               ∧_∧
  -=v──  | ̄|                  と⌒⌒つζ::;;;つ     ( ´_ゝ`)
      (。□。)

     ┌───────^────────┐
     │ しかし実際に弱かったじゃないか。
     └
                    ┌──────^──────┐
                    │ それはそうでしたけど ・・・
                    └
       ┌──────^─────┐
       │ おや?あの少年は ・・・

290 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:15:07 ID:ek4B/VoB
76/305

  ┌
  │ テ ・・・ テメェらいつのまに ・・・!
  │ 軍の奴らか!!?
  └─v─────────────┘           ┌
                                     │ モララーの少年、
                                     │ なぜキミまで人質になっているんだ?
      ┌                                   └───────v─────────┘
      │ え ・・・ あ・・・
      │ 輸送係の人で手が空いてる人が
      │ いなかったからドウトモーラさんに ・・・
      └────v─────────────┘

 | ∧∧  |____________________
 | (;゚д゚)/   А_А
 | ( つ:=コ=━(; ・д・)                                 ∧虐∧
/   |  |    (≡≡≡)   ∧_∧                        (・∀・ )
  /..し`J    ( ̄__)__)   (,;´∀`)[II]ニ=━                  (    )  (\虐/)
../                  (  つ/                          | | |  (-∀- )
          /V\       ) ) )                        (_(__)  (    )
          (,;・−・)       __ (_)_)                                | | |
         (  【@】ニニ==(__()                                    (_(__)
         | | |
          (__)_)

  ┌─^────────────┐
  │ 無視してんじゃねぇよ!
  │ 平和を蝕む虐殺厨どもめ!!
  └

291 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:15:39 ID:ek4B/VoB
77/305

                             ┌
                             │ ほう、貴様らが平和を語るか。
                             │ では、貴様らの言う平和とはどのような世界だ?
 ┌                                └───────v──────────────┘
 │ 簡単だ!
 │ テメェら虐殺厨のいねぇ世界だよ!
 └─v──────────────┘

 | ∧∧  |____________________
 | (;゚д゚)/   А_А
 | ( つ:=コ=━(; ・д・)        .oO( コイツラドッカデ…     ∧虐∧
/   |  |    (≡≡≡)   ∧_∧                (・∀・ )
  /..し`J    ( ̄__)__)   (,;´∀`)[II]ニ=━          (    )  (\虐/)
../                  (  つ/                  | | |  (・∀・ )
          /V\       ) ) )                (_(__)  (    )
          (,;・−・)       __ (_)_)                        | | |
         (  【@】ニニ==(__()                            (_(__)
         | | |
          (__)_)
                             ┌────────^────────┐
                             │ ・・・ 頭の悪い解答だな、
                             │ まぁ、答えられただけよしとしよう。
                             │ 捕虜になるのは貴様だ、ギコ種の男。
  ┌─^────────────────┴┐
  │ んだとぉ!状況見て物言えよバカヤロウ!
  │ こいつがどうなってもいいのか!?


292 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:16:12 ID:ek4B/VoB
78/305

                            ┌
                            │ ・・・ 少年、キミはこのような状況でもまだ、
                            │ 強くなろうと心から願っているか?
                            └────────v──────────┘
      ┌
      │ ・・・・・・・・・・・・・・・
      └────v────┘

 | ∧∧  |____________________
 | (;゚д゚)/   А_А
 | ( つ:=コ=━(; -∀-)       て                 ∧虐∧
/   |  |    (≡≡≡)   ∧_∧ そ               (・∀・ )
  /..し`J    ( ̄__)__)   (´∀`; )[II]ニ=━          (    )  (\虐/)
../                  (  つ/                  | | |  (・∀・ )
          /V\       ) ) )                (_(__)  (    )
          (,;・−・)       __ (_)_)                        | | |
         (  【@】ニニ==(__()                            (_(__)
         | | |
          (__)_)

 ┌─^───────────┐
 │ あん?テメェ何言って ──
 └─         ┌─────^──────────┐
             │ ギ ・・・ ギコール!!
             │ こいつら『 DDD 』のD-1とD-2だ!!
 ┌─^──────┐
 │ なにっ!!!

293 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:16:44 ID:ek4B/VoB
79/305

  ┌
  │
  │  やぁぁぁぁぁあああぁ!!!
  │
  └────v──────────┘
       ドカッ !!!
 | ∧∧ А_А_________________
 | (;゚д((・∀・;,)
 |⊂ レ  (≡≡≡)                             ∧虐∧
/   |  | (_,\ \       ∧_∧て               (-∀- )        て
  /..し`J     (__)      (´∀`; )[II]ニ=━         (    )   (\虐/) そ
../    カラン             (  つ/                  | | |  (・∀・ )
 ━=E=:    /V\て       ) ) )                (_(__)  (    )
          (,   ;) そ     __ (_)_)                        | | |
         (  【@】ニニ==(__()                             (_(__)
         | | |
          (__)_)

  ┌─^─────────────┐
  │ なっ!!!このクソガキ!!!


294 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:17:21 ID:ek4B/VoB
80/305



               /   ヽヽ
               /   ヽヽ
              人
             /  \
             /
                       \
                             ノ
                            /
                          /
                       \/


.

295 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:17:53 ID:ek4B/VoB
81/305


  ボシュ !!
 | ∧∧   _________________
 | (;゚д゚)/
 | ::ζレ つ   ズザー !                                 ∧虐∧
/   |  | А_А              ボシュ !!                   (・∀- )
  /..し`(-∀-;)|||⌒つ      (:;。;ζ∵                     (    )   (\虐/)
../                     (  つ                        | | |  (・∀・ )
 ━=E=:      ボシュ !!       ) ) )   カラン                (_(__)  (    )
          (:;。;:::∵        __ (_)_) [II]ニ=━                       | | |
         (    )                                         (_(__)
         | | |     ゴトン
          (__【@】ニニ==(__()


296 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:18:27 ID:ek4B/VoB
82/305

      ┌
      │ チェックメイトです、
      │  動かないでください
      └─────v────┘
                ビュン !!!
        ピタッ
 | ∧∧   _____(\虐/) ___________
 | (;゚д゚)<三三三】=⊂(・∀・ )
 | ::ζレ つ         ヽ    ゆ=【三三三>                      ∧虐∧
/   |  | А_А       Y  人                               (-∀- )
  /..し`(-∀-⊂⌒⌒つ  (___」 J                             (    )
../        パサリ          グチャ                              | | |
 ━=E=:          (:;。;ζ∵つ⌒´つ                          (_(__)
                            [II]ニ=━
                                                          人_/; 'ダ
          と´⌒⊂ (:;。;:::,,,, ドチャ                                 て,,;;〈 .ン
             【@】ニニ==(__()                                      ッ


297 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:19:01 ID:ek4B/VoB
83/305


             今何が起きた?
                         銃声がした ・・・ 銃撃か?
    しかし1回の銃声で3発も?
                           そもそも撃ったのはどっちだ?
                       ∧∧
どちらもモーションは無かった。   (;゚д゚)
                      ::ζレ つ    どこかからの援護か?
                        |  |        いや、位置的に不可能だ。
                       し`J

    顔を丸ごと吹き飛ばす銃 ・・・ ライフル系か?
                いや、どちらも大物は持ってない。

                    魔法か?いや、どちらもモララー種のはず。

             これが『 DDD 』の力?強すぎる。


298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:19:50 ID:ek4B/VoB
83/305 ウワ!マタカブッタ!




                ・・・ バケモノドモメ ・・・!


                     ∧虐∧
                     (メ・∀・)
                     (    )
                     | | |
                     (__)_)


299 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:20:22 ID:ek4B/VoB
84/305


                           |
                           |               ______
             ,------------------ 、              | ┌───┐ |
           / ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ | | ̄\\                 | |      | |]
          /     //       | |    \\             iョ|  ̄ ̄ ̄ ̄  |
        [/___//[ ]       | |____|  |           | @        |
         ||_     ___|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |               |           |]
 ____lO|-----|O゜.|                  ]           |           |
        |__∈口∋ ̄__l_____l ⌒ l.|_______,l ⌒ l_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ̄ `--' ̄   ` ー'  `--'   `ー'                 (\虐/)  デハヤツハタワーノホウニ
                                             ( ・∀・)   モッテイッテクダサイ
   ∧虐∧                                      (    )
  (・∀○ ) テキカラウバイカエシタ                          | | |
 ⊂    つ   ブンガコノクライデー                        (__)_)
  ( (  (           ∧虐∧
  (_(_)          (メ・∀・)         А_А
                 (    )        (・∀・;,)
                 | | |       ⊂⊂   )
                 (__)_)        (__(__ ̄)

     ┌─────────^─────────────┐
     │ ふっ、あの時は伏せてくれるだけで
     │ 良かったんだがな。まさか、体当たりまでするとは。
     └───
                       ┌─────^─────
                       │ あ ・・・ スイマセン ・・・

300 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:20:55 ID:ek4B/VoB
85/305

       ┌
       │ 少年 ・・・ ウラーラと言ったか?
       └───────v───────┘
                      ┌
                      │ あ ・・・ はい、そうです ・・・
                      │ でも ・・・ なぜディモラ大佐が僕の名前を?
                      └──────v────────────┘
                  ∧虐∧
                 (メ・∀・)         А_А
                 (    )        (・∀・;,)
                 | | |       ⊂⊂   )
                 (__)_)        (__(__ ̄)

         ┌──────^──────────────┐
         │ まぁそんなことどうでもいいじゃないか。
         │ ところで、なぜそこまでして強くなろうとしている?


301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:21:27 ID:ek4B/VoB
86/305

       ┌─[ ディモラ ]─────────────────┐
       │ 死ぬほど努力しても実を結ばず。
       │    少し気を抜けばこのような事件に巻き込まれ。
       └───────────────────────


                               て
                    .(@)      А虐А そ
          <三三三<━.|;;;;;;|━━━⊂(・д・; )━
                        .|;;;;;;|       \    )
                        .|;;;;;;|         Y  人
                        .|;;;;;;|      (( (_」 J  ))


       ┌─[ ディモラ ]─────────────────┐
       │ それでもなお諦めず努力し強くなろうとする。
       │           なにが少年をそこまでさせる?
       │ 劣等種に恨みがあるか?
       │       見返したいライバルがいるか?
       │                   単なる自己満足か?
       └───────────────────────

302 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:22:00 ID:ek4B/VoB
87/305

                ┌
                │ ・・・ 単なる自己満足かもしれません。
                │ みんな自分の理想を掴む為に、
                │ 平和を手に入れるために頑張って血を流してるのに ・・・
                │ 自分だけのうのうと生きてるみたいで ・・・
                │ それがいやだっただけなんです ・・・・・・
                └──────────v──────────────┘
                                               (\虐/)
                                             (・∀・ )
   ∧虐∧                                      (    )
  (・∀○ ) オヨヨ、カズガアワナイ ?                          | | |
 ⊂    つ                                      (__)_)
  ( (  (           ∧虐∧
  (_(_)          (メ・∀・)         А_А
                 (    )        (-∀- )
                 | | |       ⊂⊂   )
                 (__)_)        (__(__ ̄)

   ┌──────────^────────────────┐
   │ ・・・ 確かに自己満足だな。
   │ だが、立派な自己満足じゃないか。
   | ところで、初対面には変わりない、改めて自己紹介しておこう。
   │ 私はディモラ ・ モーラ、大佐をやっている。では君の番だ。
   └─

303 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:22:31 ID:ek4B/VoB
88/305


|A`)ノシ

    ┌
    │ ウラーラ ・ モラマルク  18歳  モララー種  男
    │
    │    大抵の武器を扱えるが。ほとんど中途半端。
    │      一応、槍を一番の得意としている。
    │    人一倍以上の訓練をずっとしてきたため、
    |          スタミナが非常に高い。
    └──────────v─────────────┘

                   А_А
                  ( ・∀・ )
                  ⊂    つ
                  | | |
                   (__)___)


304 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:23:05 ID:ek4B/VoB
89/305

                   ┌
                   │ 体力だけは自信あります、
                   | 体力だけは ・・・
                   └─────────v───┘
                                               (\虐/)
                                             (・∀・ )
   ∧虐∧                                      (    )
  (・∀○ ) ウバワレタ ?                                | | |
 ⊂    つ                                      (__)_)
  ( (  (           ∧虐∧
  (_(_)          (メ・∀・)         А_А
                 (    )        (・∀・;,)
                 | | |       ⊂⊂   )
                 (__)_)        (__(__ ̄)


           ┌────^─────────────┐
           │ ひとつでも長所があるのはいいことだ。
           | ・・・ ところでウラーラ君。


305 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:24:12 ID:ek4B/VoB
90/305


             ┌─[ ディモラ ]──────────┐
             │
             │  ウチの隊に入ってみないかね?
             │
             └────────────────



                              А_А
                  ・  ・         ( д  ,)
                            ⊂⊂   )
                             (__(__ ̄)


306 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:24:45 ID:ek4B/VoB
91/305

                   ┌
                   │ そ ・・・ そんな ・・・
                   │ ディモラ大佐の隊といえばあのDDD連隊
                   │ ではないですか!
                   │ 僕じゃ足手まといになるだけですよ!?
                   └────────v─────────┘
         ┌
         │ やってみなければ分かるまい。
         │ それとも、あれだけ言っておきながら
         │ 正規軍に加入するのが怖いのかな?
         └──────v───────────┘
   ∧虐∧
  ( ・∀O)
 ⊂    つ                                   (\虐/)
  ( (  (           ∧虐∧                     (・∀・ )
  (_(_)          (メ・∀・)         А_А       (    )
                 (    )        (・∀・; )          | | |
                 | | |       ⊂⊂   )       (_(__)
                 (__)_)        (__(__ ̄)

                      ┌────────^─────
                      │ そ ・・・ そういうわけでは ・・・
                      └
    ┌─────────^───────┐
    │ では決まりだな。
    │ ウチの隊は根本的にフリーダムでね、
    │ 私が許可すればその場で入隊OKだ。
    └

307 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:25:21 ID:ek4B/VoB
92/305

                           ┌
                           │ ・・・ 一応登録証は作らないといけないんですよ?
                           │ まぁ、私のほうから申請しときましょう、
                           │ ウラーラ君、登録番号をお願いします。
                           └──────────v───────┘
                     ┌
                     │ あ ・・・ LF ‐ D ‐ 198876です。
                     │ ・・・・・・ ありがとうございます。
                     └──────v───────┘
   ∧虐∧
  ( ・∀O)
 ⊂    つ                                   (\虐/)
   )  ) )           ∧虐∧                    (-∀・ )
  (_)_)          (メ・∀・)         А_А       (    )
                 (    )        ( ;・∀・)          | | |
                 | | |       ⊂⊂   )       (_(__)
                 (__)_)        (__(__ ̄)

      ┌────────^───────────┐
      │ 知ってると思うがウチの隊は上からの信頼が
      │ 厚いからな、危険な任務がバンバン出される。
      │ 礼を言うのは早いかも知れんぞ?
      │ あぁ ・・・ ちなみに ───
      └

308 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:25:53 ID:ek4B/VoB
93/305



         ┌─[ ディモラ ]──────────────────┐
         │
         │  明日には戦闘任務入ってるから
         │     今日中にある程度隊員に顔見せといてくれよ。
         │
         └────────────────────────


      ┌─────────── 世界記録 ───────────┐
                                               А_А
     ・  ・                                       ( д  ,)
                                             ⊂⊂   )
                                              (__(__ ̄)

              ┌─[ ドウトモーラ ]─────────┐
              │
              │  さぁ、車出すんで帰りましょ〜い。
              │
              └─────────────────

309 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:26:26 ID:ek4B/VoB
94/305

                      ┌
                      │ け ・・・ 結構俗な車に乗ってるんですね。
                      └──────────v────────┘
          ┌
          │ ん〜?まぁコピペだけどね〜。
          └─────────v────┘
                           _,,,..............................._____
                       _,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '''''ヽ ,.--──〒.、
                    _,.- '´∧_∧  (\_/)  / /А_А ll .\、ブロロロ
                ┌,. -´   (・∀○ )  (・∀・ ) / /(・∀・; ) ||   \、_
             _,..:∠-───────--- .......,,,,,./ ∠〕=‐--┘─''''' ̄ ̄  `ヽ.
       _,... -‐:::ニ-´           _ ........ -─ ´ ̄   :     冖        L('⌒;;
    ,..-‐´  . ´        _ .... -‐        ,.-‐      :           -   }('⌒;;
   l`''ー‐t/.,______,.∠___,......,. ─    ,.一       :          /二ヽ ム('⌒;;
   |`─--ヽ_____/__ ! @ ___/___/./ ̄ヽ      ;         | |   | Y('⌒;;('⌒;;
   '、,.....,.  | 東モラ.|        ̄ ̄       | .|  ヽヽ    :    __,..... -‐ | |  | |('⌒;;
   エ┘ └──‐┘    、--------‐,.    | |   | |  _,,,..二 ̄ -─''' ̄ 、ヽヽ ノノ
   '‐-_j_____     二二二二二--┬  |   | |  ̄             ̄ ̄
       \   __厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ  ヽ - ノ
         ̄ ̄                  ̄ ̄
                               ┌─────^─────┐
                               │ ?????????
                               └

     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


310 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:27:00 ID:ek4B/VoB
95/305

  ── 第3防衛施設 廊下 ──

   Л_Л
  ( ´∀`)
  /    ヽ     ┌
 ||   |        | ぐぁ〜っっ、クソ眠ぃぃぃ〜〜。
 ||   |        | 軍は朝早えぇからきついよな〜、
 ||   |        | どうせ訓練しか入ってねぇのによ〜。
 ||   |     .└──v─────────────┘
  (,,, )    .|
   |  ||
   |  ||        ∧∧           ∧_,,,,          ∧ ∧     円_円
   |  ||        (,,゚Д゚)          ( ・∀・)  ∧ ∧ (゚∀゚ )    \ ・∀・\  ∧,,∧
   |  ||       ⊂ † |           (  つ つ (゚∀゚ )( ★ )    (    ) ミ・∀・,,ミ
   |  ||       〜|  0           人 ヽノ  ( ☆ )ヽ   /     人 ヽノ  ミ∪ ∪ミ
   (___)__)         し'´           (__(__)   \__/  ヽ/     (__(__)  '∪'''∪

  ┌─^──────────────────┐
  │ おや?低血圧なのかい?
  │ なんなら低血圧に効くサプリでもあげようか?
  └

311 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:27:34 ID:ek4B/VoB
96/305

                      ┌
                      │ お!マジで!?是非クレ。
                      └─────v──────┘
  ┌
  │ 部屋にあるから次に戻ったときに
  │ あげるよ。
  └─────v──────────┘

          Л_л
         (  ´∀)
         γ  ⌒\
        /    \ \
       /     //\ ヽ、
       |    /   ヽ、ノ             ∧∧
      γ      / /                 (゚Д゚∩
       i      / /                   (| † ノ
       ゝ ー-''" <                     |  |〜
        (_(___つ                    し`J

                    ┌────────^────
                    │ つーかさ、ひとついいか?
                    └
    ┌───^────┐
    │ ん?なんだい?


312 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:28:06 ID:ek4B/VoB
97/305

                   ┌
                   │ お 前 デ カ す ぎ 。
                   │ 無駄に容量食うし吹き出しスペースとか
                   │ 入れずらいんだよ!
                   │ なんとかならんのか!
                   └────────v─────────┘

          Л_л
         ( ;´∀)
         γ  ⌒\
        /    \ \
       /     //\ ヽ、
       |    /   ヽ、ノ              ∧∧
      γ      / /                 (゚д゚#)
       i      / /                   (| † |)
       ゝ ー-''" <                     |  |〜
        (_(___つ                    し`J

   ┌────^─────────┐
   │ ??????????
   │ よくわかんないけど ・・・
   │ まぁ出来ることには出来るよ。
   └
                          ┌────^──┐
                          │ え、マジデ?


313 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:28:39 ID:ek4B/VoB
98/305

              テーレッテテー

               Л_Л    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ( ´Д` )  <  秘薬!『 3頭身薬 』!
              /,  /     \__________
             (ぃ旦 |
              /    /、
             /   ∧_二つ     ===========================================
             /   /
            /    \                  ── 3頭身薬 ──
           /  /~\ \
           /  /   >  )       その名の通り8頭身を3頭身サイズに縮める薬。
         / ノ    / /        大戦中スパイを送り込むために開発された薬で、
        / /   .  / ./         効果は丸1日、連続服用可。解除薬を飲めば戻れる。
        / ./     ( ヽ、
      (  _)      \__つ          スレと作者に優sくぁwせdrftgyふじこlp;@:

                          ===========================================


314 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:29:15 ID:ek4B/VoB
99/305

            ─────── 変化の流れ ───────→


          Л_Л
          ( ´Д` )
         /,  /
        (ぃ9  |
         /    /、
        /   ∧_二つ         Л_Л
        /   /              ( ´Д` )
       /    \            /    \
      /  /~\ \          (ぃ9 8 ノ\つ
      /  /   >  )         /   /         Л_Л
    / ノ    / /         /   <         ( ´Д` )
   / /   .  / ./        ../ '´ ヽ )         (ぃ9G ノつ
   / ./     ( ヽ、      //  / /          / /| 〉
 (  _)      \__つ    ∠/   ノノ          (__)_)


315 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:29:46 ID:ek4B/VoB
100/305

   ┌
   │ さぁこれで文句ないでしょう。
   └────v────────┘
                 ┌
                 │ あ ・・・ あぁ ・・・
                 | でも個性潰れまくりだな ・・・
                 └──────v───────┘

         Л_Л              ∧∧
        ( ´∀`)             (゚Д゚;∩
        (  G )             (| † ノ
        | | |                 |  |〜
        (__)_)             し`J

     ┌───^─────────────┐
     │ まぁ大事な場面になったら戻りますよ。
     └

                   ──[ アナウンス ]────────

                        ピンポンパンポ ーーー ン

                   ────────────────

316 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:30:20 ID:ek4B/VoB
101/305


       ──[ アナウンス ]─────────────

        軍所属番号 GF8 ‐ 02 ‐ 58932
        ギッコハニャドゥース ・ ハニャール二等兵
        直ちに第1執務室まで来なさい、繰り返す ──

       ─────────────────────

                        ┌
                        │ ん?俺か?
                        └───v───
   ┌
   │ さっそくなんか悪いことでもしたの?
   └──────v──────────┘

            Л_Л              ∧∧
           ( ´∀`)             (゚д゚ )
           (  G )             (| † |)
           | | |                 |  |〜
           (__)_)             し`J

                 ┌────────^──────┐
                 │ する暇なんてなかったろ。
                 │ ・・・まぁ大体の予想はつくがな。
                 │ お前、執務室の場所分かるか?
                 └
      ┌────^──────┐
      │ あ ・・・ 分かんないや。

317 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:30:51 ID:ek4B/VoB
102/305


    ┌
    │ お〜い!!!モラーリ!
    └───v────────┘
                    ┌
                    │ あれ?ギコス、呼び出し食らったんでしょ?
                    │ 早く行かなくていいの?
                    └───────v────────────┘

          ∧∧                   ∧_,,,,            ∧ ∧
          (,,゚Д゚)                 (・∀・ )      ∧ ∧ ( ゚∀゚)
         / つつ                 (  つ つ     ( ゚∀゚)( ★ )
       〜 ,,つ                    人 ヽノ      ( ☆ )ヽ   /
         (/                    (__(__)       \__/  ヽ/


   ┌───^────────────────┐
   │ お前もついて来い、ていうか場所がわからん、
   │ むしろ俺を連れて行ってくれ。
   └
                           ┌──^──────┐
                           │ え゛ ・・・ マジデ?


318 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:31:25 ID:ek4B/VoB
103/305


                     ┌
                     │ なんで僕がそんなこと ・・・
                     └──────v──────┘
   ┌
   │ いや、まぁ、お前ならここの構造全部
   │ 把握してるだろうなぁと思ってな。
   │ 実際分かってんだろ?
   └───────v─────────┘

              ∧∧              ∧_,,,,
             (,,゚д゚)               (・∀・;,)
             ⊂ † ⊃           ⊂    つ
            〜|  |               ( (  (
              し`J              (_(_)

                  ┌────────^─────────┐
                  │ 大体はもう憶えたけど ・・・
                  │ 訓練に遅れて怒られたら責任とってよ?
                  └
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

319 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:31:57 ID:ek4B/VoB
104/305

  ── ドゥームタワー 執務室 ・ ディモラの部屋 ──

 ┌
 │ どうだ?ウラーラ少年。
 │ ウチの隊の者たちに顔を見せてきたのだろう?
 │ うまくやっていけそうか?
 └──v──────────────────┘


    ∧_∧     _______          А虐А
     (メ・∀・)  /         /|        (・∀・;,)
    (入   ⌒\つ       / |       ⊂    つ
     ヾヽ  /\⌒)      /   |         ( (  (
      ||/     ̄    /   /         (_(_)
      /          /   /
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
      |             |  /     ┌──────^────
      |             |/       │ えぇ ・・・ まぁ ・・・・
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

320 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:32:29 ID:ek4B/VoB
105/305


    ┌─[ ウラーラ ]────────────────┐
    │ ザンモーラさんに会った時は
    │ 武器について小一時間ほど聞かされましたし ・・・
    └──────────────────────

              山虐山  キミモヤリツカイカイ?
             (・∀・*,)  イヤーワタシモナンダケドネ
            ⊂    つ  ソモソモヤリトイウノハ…
             ( (  (
             (_(_)

              マドウトイウノハ        ∧虐∧
               クウカンヤセイレイヲ     川-∀-)
                 アヤツルモノデアッテ… (    )
                             | | |
                             (__)_)

              ┌─[ ウラーラ ]────────────────┐
              │ フェモラトさんに会った時は
              │ 魔法について小一時間ほど聞かされましたし ・・・
              └──────────────────────

321 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:33:05 ID:ek4B/VoB
106/305

                      ┌
                      │ モラマラドさんに会った時は ・・・
                      └──────v────────┘
 ┌
 │ いや、待て。もういい。
 │ 大体の予想はつく。
 └───v───────┘

    ∧_∧     _______          А虐А
     (メ-∀-)  /         /|        (・∀・;,)
    (入   ⌒\つ       / |       ⊂    つ
     ヾヽ  /\⌒)      /   |         ( (  (
      ||/     ̄    /   /         (_(_)
      /          /   /
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
      |             |  /   ┌───────^───────────
      |             |/     │ それでも皆さん ・・・ 一般兵の方たちまで
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         .│ すごく実力があって ・・・
                        │ こんな僕でもついていけるのかなと ・・・


322 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:33:35 ID:ek4B/VoB
107/305

 ┌
 │ ・・・ 大丈夫さ、皆最初はそのようなものだ。
 │ 見たところ君に足りないのは実戦だ、
 │ すぐに力はつくだろう、かたくなる必要はない。
 │ さて、小話に付き合わされて明日の準備が出来てないだろう、
 │ 早めに終わらせてしっかり休んでおくといい。
 └──v────────────────────────┘


    ∧_∧     _______          А虐А
     (メ・∀・)  /         /|        (・∀・ )
    (入   ⌒\つ       / |       ⊂    つ
     ヾヽ  /\⌒)      /   |         ( (  (
      ||/     ̄    /   /         (_(_)
      /          /   /
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
      |             |  /      ┌─────^─────────┐
      |             |/        │ ・・・ はい、ありがとうございます。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            .│ では、失礼しました。
                           └

323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:34:06 ID:ek4B/VoB
108/305

 ┌
 │ 明日の戦闘ではドウトモーラの近くにいさせるか、
 │ 初日で死なせるのもなんだからな ・・・
 └──v───────────────────┘

    ∧_∧     _______                     カチャ …
     (メ・∀・)  /         /|
    (入   ⌒\つ       / |
     ヾヽ  /\⌒)      /   |
      ||/     ̄    /   /             …ドンドンドンドンドンドコドーン!
      /          /   /
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
      |             |  /      ┌─[ ドウトモーラ ]──────┐
      |             |/        │ たいちょ〜!入りますよ〜!
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            .└──────────────

  ┌─^────────────┐
  │ ・・・ 分かったからそう騒ぐなと
  │ いつも言っているだろう。
  └

324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:34:38 ID:ek4B/VoB
109/305

 ┌
 │ で、どうした?またなにかあったのか?
 └─v───────────────┘
                    ┌
                    │ えぇ、さっきのレジスタンスの件で
                    │ 気になることがあったんすよ。
                    └─────v──────────┘

                           ∧_∧
   ∧_∧     _______     (・∀○ )
    (メ・∀・)  /         /|     (    )  (\虐/)
   (入   ⌒\つ       / |     | | |  (・∀・ )
    ヾヽ  /\⌒)      /   |      (_(__)  (    )
     ||/     ̄    /   /              | | |
     /          /   /              (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─^─────────────────┐
  │ なんだ?言ってみろ。
  │ お前を戦闘に加えなかったのは公正なる
  │ ジャンケンの結果だからな。
  └

325 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:35:10 ID:ek4B/VoB
110/305


    ┌─[ ドウトモーラ ]────────────────────┐
    │ 積み込んだ武器と後で数えてみた武器の数が合わないんすよ。
    │
    │ 弾は消費されたかもしれないからいいとして、
    │ 拳銃が5、マシンガンが9、手榴弾が22、etc etc ・・・・・・
    │ 全部で60近くがなくなってるんすよ。
    └────────────────────────────

    。   _,,_a                 __(二(0___
   ‐tiニニス}r=,__ラ《                )=_,ιLl―'''''''''' ̄
      //゙=ヽ>                  ̄
      `

        [ヲユニ三Iiiiiiiil==i━
          〃' ミ     |
                          IIIIII
                        [二二二三三I二I二二二U二U二U]
                          └─┤│┃
                                  _
                                / |
       _− ̄ ̄ヽ ̄ヽ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ ̄`ー-'´,,....|
      (      )  )   )━Tomahawk ,,,,,,,,━━;;)
       ~−;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;ノ;;;;;;;,,-ー'、''''"|
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ロ;;;;;;;ノ ̄   \_|
                .        ̄ ̄

326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:35:44 ID:ek4B/VoB
111/305

                   ┌
                   │ ↑の中にトマホークとか入ってるんですが、
                   │ そんなものまで発注してたんですか?
                   │ (この世界に巡航ミサイルなんてあっていいのか?)
                   └──────────v────────────┘

                       キニスンナッテ
                           ∧_∧
   ∧_∧     _______     (・∀○ )
    (メ-∀・)  /         /|     (    ) (\虐/)
   (入   ⌒\つ       / |     | | |  (・∀・;,)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |      (_(__)  (    )
     ||/     ̄    /   /              | | |
     /          /   /              (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌─^────────────────────────┐
  │ 巡航ミサイルは無しの方向で行こう。まぁそれはいいとして、
  │ ・・・ レジスタンスがどこかに流したとしか思えんな。
  │ 裏になにかがある ・・・ か ・・・ 誰かに調査させるか。
  └

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:36:20 ID:ek4B/VoB
112/305

                   ┌
                   │ 上に報告はしなくてもよろしいんですか?
                   └──────────v───────┘
 ┌
 │ あぁ、下手に報告しても動きづらくなりそうだ。
 │ そうだな ・・・ 少数精鋭でいくか、
 │ モラマラド兄弟に本日付けで
 │ 調査するように伝えておいてくれ。
 │ ヨファも情報操作が終わり次第そっちに向かわせろ。
 └─v──────────────────────┘

                           ∧_∧
   ∧_∧     _______     (・∀○ )
    (メ・∀・)  /         /|     (    ) (\虐/)
   (入   ⌒\つ       / |     | | |  (・∀・ )
    ヾヽ  /\⌒)      /   |      (_(__)  (    )
     ||/     ̄    /   /              | | |
     /          /   /              (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ┌──────^─────────────┐
                     │ りょ〜か〜い。
                     │ それにしてもモラマラド兄弟は
                     │ 明日楽しみにしてたのにかわいそ〜。


328 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:36:53 ID:ek4B/VoB
113/305

 ┌
 │ 伝えたら今日はもう休め。
 │ 明日には大仕事が待ってるからな。
 └──v─────────────┘

                                       ∧_∧
   ∧_∧     _______                ( ・∀O)
    (メ・∀・)  /         /|             (\虐/)つ つ
   (入   ⌒\つ       / |            (・∀・ ) ヽノ
    ヾヽ  /\⌒)      /   |             (    )(__)
     ||/     ̄    /   /              | | |
     /          /   /              (_(__)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /       ┌──────^─────┐
     |             |/         │ ディモラ様こそしっかり
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             .│ お休みになってくださいよ。
                           └
 ┌──^──────────┐
 │ あぁ分かってる、大丈夫だ。
 └

329 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:37:30 ID:ek4B/VoB
114/305

           r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
              )                          (
           (  レジスタンスか ・・・              )
             )  面倒なことにならなければいいが ・・・ (
           (                            )
            丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒〜'⌒'〜'⌒'〜'
                 O
                 o
                ゚
            ∧_∧     _______
             (メ-∀-)  /         /|
            (入   ⌒\つ       / |
             ヾヽ  /\⌒)      /   |
              ||/     ̄    /   /
              /          /   /
              |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
              |             |  /
              |             |/
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

330 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:38:05 ID:ek4B/VoB
115/305

  ── 第3防衛施設 執務室前廊下 ──

            .  ___
             | 執務 |
           .    ̄ ̄ ̄
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
           |         |       ┌──標語──┐  __
           |    。    |       │ 今日も一日. |  |   |
           |_           .|       │ .Wっといこう..|  ◎:::|
           |||        .|       └──────┘  |   |
           |´        .|                         ̄ ̄
           |         |
           |         |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_,,,,             ∧∧
    ( ・∀・)            (゚д゚∩
    (  つつ             (|  ,ノ
    )  ) )                 |  |〜
   (__)__)               し`J

 ┌──^─────────────┐
 │ ここが第一執務室だよ。
 │ じゃ、僕は戻るからあと頑張ってね。
 └
               ┌────^─────┐
               │ おう、サンキューな。
               └

331 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:38:37 ID:ek4B/VoB
116/305


    トントン …

        ┌─[ ギコス ]─────────────┐
        │ 呼ばれたんで来ました。
        │  ギッコハニャドゥース ・ ハニャールです
        └──────────────────


                ┌─[ アヒャリーナ ]──┐
                │     入れ
                └──────────




332 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:39:09 ID:ek4B/VoB
117/305

  ── 第一執務室 ・ アヒャリーナの部屋 ──

      |                              ┌
      |                ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,         │ 失礼します。
      |                |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ       └──v────┘
      |                |:: :: :: :: |    ii
      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______       カチャ …
.     /         ∧∧           └‐┘            ∧∧
    /     /⌒(*゚∀゚)                 ___/⌒l      (゚д゚,,)
  /     / /( つ つ _______.       ll/ ,/ |      (| † |)
/      |'⌒l / ゝ、  /      /||    / l⌒l"   :|      |  |〜
      п_п‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /       し`J
     ( ・∀・).__|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/
     (    )
     | | | 1ワメニチラットデタ
     (__)_)  カークス デスヨ

     ┌────^────────────┐
     │ 朝早くからすまないな。
     │  まぁそこに座れ。たぶんすぐ終わる。
     └

333 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:39:40 ID:ek4B/VoB
118/305

   ┌
   │ まぁ、来てもらったのは
   │  話があるからなんだが.──┌
   └──────v──────┤ 親父がなんか言ってきましたか?
                           └────v───────────┘

      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______
.     /         ∧∧           └‐┘∧∧
    /     /⌒(*゚∀゚)                (д゚/⌒l
  /     / /( つ つ _______.      と/ ,/ |
/      |'⌒l / ゝ、  /      /||     ιl⌒l"   :|
      п_п‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
     ( ・∀・).__|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/
     (    )
     | | |
     (__)_)

     ┌─────^────────────┐
     │ なんだ知ってたのか?それとも前にも
     │ 似たような話が持ち上がったか ・・・・・・
     │ まぁいい、ずばりそのことだ。
     └

334 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:40:21 ID:ek4B/VoB
119/305


       ┌─[ アヒャリーナ ]────────┐
       │
       │ ・・・ 軍を抜ける気はないかね?
       │
       └────────────────

                       ∧∧
                 ┌─┐ (,,゚д゚)
                 │  |  (| †.|)
                 │  | 〜|  |
               ┌───┘  └─し`J.┐
               │                  │
               └───┐  ┌───┘
                 │  |
                 │  |
                 │  |
                 │  |
                 │  |
                 │  |
                 └─┘

335 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:40:51 ID:ek4B/VoB
120/305

 ┌
 │ ギッコファンダリス卿から言われてな、
 │ 一人息子をどうにかして欲しいそうだ。
 │ ヒロユキ教がどうのこうのと小一時間ほど
 │ 聞かされたんだがな ・・・ 君はどうしたい?
 └───────v────────────┘

      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______
.     /         ∧∧           └‐┘∧∧
    /     /⌒(*゚∀゚)                (д゚/⌒l
  /     / /( つ つ _______.      と/ ,/ |
/      |'⌒l / ゝ、  /      /||     ιl⌒l"   :|
      п_п‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
     ( ・∀・).__|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/
     (    )
     | | |
     (__)_)
               ┌───────^─────────────┐
               │ ・・・ 俺は ・・・
               │ 嫌ですね、親父の言うことなんてどうでもいいし、
               │ なによりこの戦いから逃げたくはないです。
               └



336 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:41:35 ID:ek4B/VoB
121/305


  ┌
  │ そうか、それだけ聞ければ十分だ。
  │ 枢機卿にはダメでしたとでも伝えておこう。
  │ 君はもう戻っても構わんよ。
  └────────v──────────┘
                  ┌
                  │ へ?そんなあっさりと ・・・ いいんすか?
                  └───────v───────────┘

      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______
.     /           .∧∧           └‐┘∧∧
    /     /⌒l  (*゚∀゚)            (д゚;/⌒l
  /     / / |_(|  |)______.      と/ ,/ |
/      |'⌒l / /.|  /      /||    ιl⌒l"   :|
      п_п‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
     ( ・∀・).__|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/
     (    )
     | | |
     (__)_)

  ┌──^──────────────────┐
  │ ウチにはまだなんの圧力もかかってきていない。
  │ 今後どうなるか分からないが今はこれで大丈夫。
  │ ここは個人の意思を尊重しますよ。
  └

337 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:42:05 ID:ek4B/VoB
122/305

     ┌
     │ 自ら安寧を捨て去ったんだ、
     │ 頑張ってもらうぞ ・・・ 死なない程度にな。
     └──────v────────────┘
                               ┌
                               │ あの ・・・・・・
                               └───v───┘
      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______
.     /           .∧∧           └‐┘        ∧∧
    /     /⌒l  (*゚∀゚)             .___/⌒l  (゚д゚,,)
  /     / / |_(|  |)______.      ll/ ,/ |  (| † |)
/      |'⌒l / /.|  /      /||   / l⌒l"   :|   |  |〜
      п_п‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /   し`J
     (,;・∀・).__|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/
     (    )
     | | |
     (__)_)
        ┌───^───────────┐
        │ なんだ?まだなにかあるのか?
        └           ┌───────────^─────────
                     │ 訓練施設への行き方分からないんですが ・・・
                     └
      ┌─────^──────────────┐
      │ ・・・ カークス中尉、どうせお前も行くんだろう。
      │ 連れてってやれ ・・・・・・


338 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:42:38 ID:ek4B/VoB
123/305

           r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
              )                          (
           (  ヒロユキ教か ・・・               )
             )  面倒なことにならなければいいが ・・・ (
           (                            )
            丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒〜'⌒'〜'⌒'〜'
                 O
                 o
                ゚
      |                ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,
      |                |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ
      |                |:: :: :: :: |    ii             カチャ …
      |                └‐─‐┘ ┌┴┐
      |______________|_|_|_|_______     ソッチジャナイヨ
.     /         ∧∧             └‐┘                ギッコハニャドゥースクン
    /     /⌒(*゚∀゚)                ___/⌒l
  /     / / (   ) ______       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / ゝ、  /      /||    / l⌒l"   :|           ナガインデギコスデイイデスヨ
        | └‐ ┐/し||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


339 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:43:19 ID:ek4B/VoB
124/305   アイキャッチ


    Name : Morari Moral
       age : 22                          /ヽ
      sex : male                      /   ヽ,,,,,,,,,,,,,,
                                /     ′    ヽ
                                |            |
                                 |__/  ●       |
            r===========iiiiiiii=、_             |  /          |
            !ニiー‐-----==ir。-、(ヽ          ヽ/         /
               ̄ ̄`(゙゙~))。キ:::::キr''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ        ノ
                  ̄~ヽ  )::::|  _______/        \
                 ヽ_):!|_ノ          /          ヽ,
                     ー―'           |        ヽ   ヽ
                                   |        |ヽ    )
                                    |          |/   ノ
                                     |     __ /  /
                                |    //iiiiiii/   |
                                |    丶─し──/


340 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 20:43:53 ID:ek4B/VoB


       まだ半分以上ありますよ

                   少し休憩したらどうですか?


          /           :::::::::::::::\
          / / ∧      \::::::::::::::|
          |    /_ヽ        :::::::::::::|
         .|   /   \       ::::::::::::::|
          |          .....:::::::::::::::::::::/
          ヽ      .....:::::::::::::::::::::/

341 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 21:08:36 ID:q67PFDv5
規制か?


342 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 21:51:47 ID:ek4B/VoB
('A`;)だ・・・誰か・・・
↓ に書き込んだとおり次スレを立てて ↓ に報告カキコしてください;;
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1076569023/

途中でOVERするよりきりがいいところで移動したいんです('A`;)

343 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 22:30:13 ID:IsNRtze1

フハハハハ 一回回線落として自己解決だ!

          /           :::::::::::::::\
          / / ∧      \::::::::::::::|
          |    /_ヽ        :::::::::::::|
         .|   /   \       ::::::::::::::|
          |          .....:::::::::::::::::::::/
          ヽ      .....:::::::::::::::::::::/

    ていうか作品途中で容量OVERしたら洒落になんないんで

      次スレ行きますよ → http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1128864469/


344 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/09(日) 22:30:48 ID:IsNRtze1

  ちなみに、
    第1話冒頭は Martin Luther King, Jr の演説『 I have a dream 』からの抜粋
         ( アメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者)

        「 私には夢がある、将来いつか、幼い黒人の子ども達が
            幼い白人の子ども達と手に手を取って
            兄弟姉妹となり得る日が来る夢が。 」

    第2話冒頭は 『 Also sprach Zarathustra 』( ツァラトゥストラはかく語りき ) の一文
         ( フリードリヒ・ニーチェの後期思想を代表する著作 )

    第3話冒頭は 映画『 RASING BULL 』 のセリフを抜粋
             ( 1980年のアメリカ映画 )

        「 たとえキリストが十字架から下りようと、知らん
            顔をして自分が決めた道をまっしぐらさ。 」

345 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/10(月) 22:14:16 ID:A0vrYnxA
こっちも作品投下に使った方がいいかもな。
まだ150kb以上あるし

346 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/12(水) 11:42:43 ID:kZ0CN3JM
マターリがんがれ!

347 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/12(水) 18:24:11 ID:JxS/qSQP
こっちが落ちたら何もならないからな
 まだそんなに意味は無くても保守

348 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/13(木) 16:56:05 ID:olOSvYmk
  ー─Θヾ_
    〉 ̄ ノ ソミフフ
     `ー´ヽ::;ノ>
       ー┴┴


349 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/13(木) 18:19:47 ID:QzvBdoN6
          /´ヽ    /l
         /  `ー'´ !
         l  ●ト-l●l
         ヽ   ヽ/ /
          /`ト   -イ、
        ,-‐/:...\__/:..: 、,、
       〈  ´'⌒、::、/'⌒、 ゙、
      /ヽヽ ,  〔::::::〕  ! }
      /、、 ,イ  /:::、   l ,/
     / ヽ ,ク l  l;:::::;!   {ク
     〈  κ lヽ  ヽ/_/l
     `、/, ヽl =_ _/三}::_:!
       ヽ ! iヽ! ,/::::::::::::::|i
        `、/ /':::::::::iー:::::〉
         `ト、、:::::::!::〃i
            |:::、`::::i::::::::|



350 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/15(土) 17:37:40 ID:65DnXzt5
衝撃の事実発覚
実はちびギコは、モララー種だた!

  ∧ ∧ 
  (,,・∀・)
〜(___ノっ

   ↓成長

  ∧_∧
  (,,・∀・)
  ( ∪∪
   (__)__) 

   ↓成長

  ∧_∧
 ( ・∀・)
 (    )
 | | |
 (__)_)


351 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:52:12 ID:EwF1QvM4
1/10   外伝 ・ 大戦記プロローグ

                   ll  ゙̄lll,,,lllllllllli,、
         ,ill,,,          ゚゙゙llll,,,、    !i,、
        ,i! .゙!i           `ll     .゙゙lii、
       ,ll゙° ll,,,,              ll      .!,,,,,,
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,
    .,,,,,,,ll゙′          ̄^               ゙'゙l,,
    ll゙゙′                                ゙ll,
   .il゙                                ゙゙l,,
    .ll                                   'll
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_  _、                ゙li、
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

   ======================================================

     この世界にはそれなりに大きな大陸がひとつあり、
      そこには多種多様なAA達が住んでいて、多くの国家がありました

       ======================================================

352 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:52:47 ID:EwF1QvM4
2/10

    ===============================================

      いずれ世界はモララー種によって統一されますが
       思想の違いからまた2つに別れ戦争を始めます

      そこで平和を求めるため2人のモララーが争います

           しかしその戦争はまた別の物語

    ===============================================
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,
    .,,,,,,,ll゙′       \                 ゙'゙l,,
    ll゙゙′           \                    ゙ll,
   .il゙    西 マターリ     \    東 虐殺       ゙゙l,,
    .ll                \                  'll
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_ /_、                ゙li、
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙

353 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:53:19 ID:EwF1QvM4
3/10

   ======================================================

     2人のモララーの時代から遡ること数十年
         多くの種族が国家の生き残りをかけて戦い
            その重みゆえ100年以上続いた『 大戦 』の後期

        あまりにも長く続く大戦に多くの国はすでに亡び
          残った国も完全に疲弊しきっていました
             その残った国々とは ───

   ======================================================

354 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:53:52 ID:EwF1QvM4
4/10

   ======================================================

             モナー種の国 「 モナ共和国 」

     航空機を開発し、機械で初めて大空に飛び出した種族。
    機械の扱いに長け、制空権を先に手に入れていたこともあり
       大戦初期は最も力があった。5大列強国のひとつ。

   ======================================================


  | ̄ ̄`‐-、
  |      `‐-、
  ヽ  dj    `‐-、             ,―,――∧_∧、_
  ┌――‐,.| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T ̄ ̄ ̄T ̄ヽ__∬ ´∀`) `‐-、
  |   .∠、__.|__        |     | ̄ ̄|┐ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`┬-、
  |_/  .`‐-、┏┥―――――=(☆)=――.|┘ ̄          |  二‐
          .┗┥∈ニニニニニニニニニニ∋―――――、__,‐┴‐‐'

355 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:54:22 ID:EwF1QvM4
5/10

   ======================================================

              ギコ種の国 「 ギコ帝国 」

      重火器を開発し、圧倒的破壊力で押し切っている種族。
     使えるものはなんでも使い、協力から裏切りまでいろいろと
       やっていた、その強力な帝政により長き大戦の間
         常に上位に位置している。5大列強国の1つ。

   ======================================================

                           __ コレハジュウカキナノカ?
            ____________< 王 /__
          /二\ ロ:  __〓::_工___ (゚Д゚,,)|┸┸>
          \二/ ̄ ̄ ̄ ` ‐'   |@|⊂|  ヾ丶
              ̄ ̄ ̄  ̄ ̄      | ノ;; ヽ
                            しん〜´


356 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:54:56 ID:EwF1QvM4
6/10

   ======================================================

              チビ種の国 「 チビ公国 」

       ブーストシステムを開発し、純粋な武力で戦う種族。
      列強国ではないが、大戦の中心となったブーストを開発
           しただけあって長く生き残っている。
        中でも将軍クラスは一騎当千と呼ばれるほど。

   ======================================================

                      ∧£∧             ト 、
      ‐=ニ三||===========⊂(・∀・ )=======      人ヽヽ
                      丶__彡            ||=l ~l |
         ∧,,∧                     /□ヽ ||=l ,ノノ
    ヽニニミメ∀・,ミ                   (,,・∀・) |=レ'
        ミ ⊃=『二ニニノ               ( ⊃ つ
         '∪'''∪                    (__ノ__ノ ||

357 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:55:29 ID:EwF1QvM4
7/10
   ======================================================

             フーン種の国 「 フーン連邦 」

       通信 ・ 情報機器を開発し、情報戦を支配した種族。
         直接的な武略はそれ程無いが、強力な情報力で
          他を圧倒していた。5大列強国のひとつ。

   ======================================================

                       ∧_▲  俺らはフーン種扱いなのか?
                  ▲__∧ (´<_` )
   まぁ顔がこれだからな  ( ´_ゝ`)/  ⌒i
                _(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
                  \/___/ ヽ⊃


358 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:56:02 ID:EwF1QvM4
8/10

   ======================================================

             モララー種の国 「 モララー国 」

         何も開発をせず、他の国の技術を奪った種族。
       所詮はコピーだが、あらゆる技術が取り込まれれば
       それは恐ろしいほどの力になる。現在最も強い国家。
    コピーで成り上がったので他の種からは完全に嫌われている。
                5大列強国のひとつ。

   ======================================================

                    ∩_,,,,
                   ( ・∀・)
                   (    )
                   | | |
                   (__)_)


359 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:56:32 ID:EwF1QvM4
9/10

   ======================================================

      亡んだ国の者たちは少しでも自分の利益を得るために
         生き残った国々に加担し戦いを続けました
         また 時には同盟を結び 時には反旗を翻し

      それもあいまってなかなか終結しない戦争 名を『 大戦 』

      この物語はその大戦の中に生きた1人のモララーの物語

        多くの仲間と戦い大戦を終わらせるまでの物語

              未来へと平和を託す物語

   ======================================================


360 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 19:57:02 ID:EwF1QvM4
10/10


      マターリモララーと虐殺モララーの戦争   外伝

                『 大戦記 』

          その幕はすでに閉ざされつつある



361 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/06(日) 20:35:07 ID:HHCUyZI8
一番乗りで乙!

362 : ◆T86FogGudo :2005/11/07(月) 17:36:19 ID:cO1jQ6Ic
二番乗りで乙!

363 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/18(金) 21:07:17 ID:ejwvuaKv
期待保守

364 :ゲッツ:2005/12/02(金) 19:58:37 ID:YGfIBlv5
保守

365 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/03(土) 12:15:59 ID:uYEPDrG1
保守age&乙!

366 :ギコ・まにあ☆:2005/12/03(土) 12:50:24 ID:Z7tBl/yX
突然だが弟者、
荒らしをしようと思う。
          ∧_∧  さよなら
    ∧_∧  (´<_`  )  兄者。。。 
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



367 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/04(日) 09:44:17 ID:vmCqN5Pk
age

368 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2005/12/10(土) 09:06:39 ID:da+Kw/Kh
                              支援

369 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/17(土) 17:32:27 ID:AV288KZT
保守

370 : ◆LOfHzYl1Iw :2005/12/18(日) 21:26:19 ID:ywNHJseK
1/40   第5話 『 Loser 』

========================= Morara's War ============================

 アニメ 宇宙戦艦トマト より抜粋

          「 明日のために今日の屈辱に耐えるんだ。それが男だ! 」

====================== Mata-ri VS Genocide =========================


371 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:27:10 ID:ywNHJseK
2/40

  ── 西モララー国 中心都市 ナカヨシティ ──

                  ___     _____
                    |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                                      |lllllll|三三|X|三三
                    |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                  ,rッ――――――――‐!   |lllllll|三三|X|三三
   ____|__     |ll「ll|   .|ll「ll|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    「lll| |!llll|lllllllll|.    .|「lll「|_.____._|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|.    .|「lll「|ロロロロ|「lll「|ll|                  |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「. |llll|_ r―――ュ‐ュ「|ll| .       r――――‐‐   |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
    | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ |  __|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 _ | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | i |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |lllli.「|ll| .       | ロ ロ ロ ロ | | |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |_ | !.|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|I |ll| .       | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌─┌─┌─┌─ |  |lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l  冂     | ロ ロ ロ ロ |_,| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |「l 「|lllllll|三三|X|三三
 |lllll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll|_| 「l 「l 「l |llll|.品[]-|     | ロ ロ ロ ロ |-| l |lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |―ュ!lllllll|三三|X|三三
_―ァi| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l- l| ̄~|,::::::;i「| ロ ロ ロ ロ | :l`/|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.L l‐.| ロ| |!ロ |llllllll|丑―ュ_-i,| 「l 「l 「l |llll二lil.  .|: : : il|| ロ ロ ロ ロ |-, |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
../l「| ロ| |!ロ |llllllllト‐ュ  |-i|___,i‐_,| ̄"|‐i.「 ̄l|,  ll| ロ ロ ロ ロ |―|ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
_「「l‐ュ-i| |!ロ |llllllll/ ̄ ̄~/l _,,.,.,  . _,,.,., | |   |i l |l| ロ ロ ロ ロ |  |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
.「.l.H.l‐ュ! ィ‐L「日 ! ゙̄! ̄l .|ゞ;ゞ;ヾ,;.; ;:.:;     jl; |!   :li| ロ ロ ロ ロ |ロ.!|ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三
._.「lll|;ll l/ ニl日|‐| ロ||-ュ! /;ゞ;;ゞ;ゞ ゞ;' : :;' ̄' ;┐   .ll ロ ロ ロ ロ |  |ll|lll|┌┌┌┌┌┌┌┌ |ロ l|lllllll|三三|X|三三



372 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:27:49 ID:ywNHJseK
3/40

  ── 西軍総合統轄指令施設 フォーチュンドーム ──


                        ___ __ ____             ┌─[ アーサー ]─┐
                  , -'''二/ ___` / ,,_|´__`ヽー--、...        │ ─── で、
                // ;;;:/ :/´   .i;; ` l :|   :;;i ヽ ヽ ;;;,\\       └───────┘
                / /  ;;;: / :/   i;;   | :|   :;;i.  l  | ;;;, \\
               / /  ;;; / /     i;;   | :|    :;;i.  |  |  :;;, ヽ ヽ
              | | __|_|_____|_|___ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              | | | |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
              | | | |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
        ..y────ヾ| |ミ|:::::::| |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
        ||| |:ロ ロ ロ| |ミ|:::::::| |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
        ||| |:ロ ロ ロ| |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
    ___皿:|:ロ ロ ロ| |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
    | |:::::::| ミ|:期へ器器l ̄l器l ̄l器ミ器{{ }}{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;
    | |:::::::| ミ|:期へ器器l_l空l_l器ミ器{{ }}{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;レ
 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT



373 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:28:23 ID:ywNHJseK
4/40

        ┌
        │ 君たちは敵にまんまとやられ、尻尾をまいて
        │ 逃げてきたというわけか、アヒャリーナ少佐。
        └─────────v──────────┘

                                     ル。
                     ∧,,,,,,∧           ノ;;;ソレ
                    (‐@∀@)          ゞヾ;ッ,
              ____(___ヽ____   ノノ;;;ソヘゝ
             /           U      \     ii
           /                     \ ┌┴┐
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|_|_|_|
           |                         | └‐┘
           |                         |
            ^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^


374 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:28:59 ID:ywNHJseK
5/40

  ── 第1師団長執務室 アーサーの部屋 ──

 ┌
 │ 馬鹿者が!勢力線付近の拠点であるモラ・フェイトがどれだけの
 │ 軍事的価値を持っているか分かっているのか!?
 └───v────────────────────────┘

                ル。
         バーン!!   ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧
      (#@∀@)/て ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (∀-*)
     (    つ  そ      / |                   |  ∪
    ヾヽ  /          /   |                   |  |〜
     ||/           /   /                   し`J
     /          /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /          ┌──────^────┐
     |             |  /                | ・・・ 申し訳ありません。
     |             |/             └
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


375 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:29:34 ID:ywNHJseK
6/40

  ── 廊下 ──

                     |         /     |
              ?花?  |       /      |
              (・∀・)  |      /        |   ┌[ 今日の標語]┐
                |    |    /         |   │ 廊下は爆走 |
                |    |   /           |   └──────┘
              ┌┴┐  | /            |
__________.|_|_|_|___|/              |_________
               └‐┘
         ∧∧
         (゚ー゚*)                   ∧∧ て
   ∧∧  U   |                   (дメ) そ
    (  *゚) 〜|  |                    |  |)
    |  つ (/`J                    ⊂,,ノ〜
  〜'  |                          `J
    し`J
                 ┌─────────^────────────┐
                 │ あ、君たち君たち、ちょっといいかな?いいよな?
                 └
 ┌─^─────────────┐
 │ ハイ、なんです ─── !!?
 └


376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:30:08 ID:ywNHJseK
7/40

 ┌
 │ 謝って済まされる問題かっ!!
 │ ていうか皆私のコト覚えているかな!?第1話にちらっと出たんだぞ!
 │ それから全然出番無かったし!まぁそんなことどうでもいい!
 └───v───────────────────────────┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧ デバンハワタシノセイジャナイゾ
      (#@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (゚∀゚*)
     (    つ           /  |                   |  ∪
    ヾヽ  /            /   |                  |  |〜
     ||/         /   /                  し`J
     /            /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌───^──────────────────────────────┐
 │ しかもAAAコード( 通信できなくなったあれ )まで利用されたらしいではないか!
 │ 最重要機密コードを盗まれるとはどのような警備体制でいたんだ!!!
 │ 『 防衛都市 』という名前に甘んじて遊んでいたのではないか!?
 │ それに100名ほどの市民を救ったそうだが ───
 └


377 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:30:43 ID:ywNHJseK
8/40

__________.|_|_|_|___|/              |_________
               └‐┘
       ∧∧
       iっ゚ー゚)                   ∧∧
   ∧∧. ヾ  |                   (дメ)
    iっ゚ー゚) |  |                    |  |)
    ヾ  | し`J                        |  |〜
  〜|  |                        し`J
    し`J
             ┌───────────^───────────────┐
             │ 第1師団長室はあっちのほうでよかったかな?よかったよな?
             └
 ┌─^──^───────┐
 │ ハイ!そうであります!
 └


378 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:31:19 ID:ywNHJseK
9/40

 ┌
 │ ─── 貧民を救ったところでなんになる!!!
 │ 役立たずばかりを救ったところで国家資金が無駄に減るだけ ───
 └───v──────────────────────────┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧
      (-@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (゚∀゚#)
     (    つ           /  |                   |  ∪
    ヾヽ  /            /   |                  |  |〜
     ||/         /   /                  し`J
     /            /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /           ┌──────^────┐
     |             |  /           │ ─── んだとテメェ。
     |             |/             └
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

379 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:31:53 ID:ywNHJseK
10/40



          テイウカココニキテマタキャラフヤスノカ
          ∧∧  ホウワジョウタイダロウガクソサクシャ
          (дメ)
           |  |)                  ウッサイ
          ⊂,,ノ〜               ('A`) テイウカマダマダフエルゾ
           `J



380 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:32:28 ID:ywNHJseK
11/40

 ┌
 │ ・・・・・・ なにぃ?
 │ おめおめと逃げてきた分際で何か言いたいことでもあるというのか!?
 └───v───────────────────────────┘

                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧
      (#@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (∀-*)
     (    つ           /  |                   |  ∪
    ヾヽ  /            /   |                  |  |〜
     ||/         /   /                  し`J
     /            /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /        ┌───────^───────┐
     |             |  /          | ・・・・・・ いえ、なんでもありません。
     |             |/           └
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



381 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:33:03 ID:ywNHJseK
12/40

 ┌
 │ ったく!これだからこんな甘ちゃんには大隊など
 │ 任せられんといったのだ ───
 └───v──────────────────┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧
      (#@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (∀-*)
     (    つ           /  |                   |  ∪
    ヾヽ  /            /   |                  |  |〜
     ||/         /   /                  し`J
     /            /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /                   トントン
     |             |/                        カチャ ・・・ >
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ┌─[ ? ]─────────┐
                          │ ・・・ いいかな?いいよな?
                          │ 失礼するよ。
                          └─────────────

382 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:33:38 ID:ywNHJseK
13/40

                         ┌
                         │ おっと、説教中だったかな?だったよな?
                         └────────────v─────┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                   ∧∧
      (;@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               (;゚∀゚)
     (    つ           /  |                   |  ∪
    ヾヽ  /            /   |                  |  |〜  ∧∧
     ||/         /   /                  し`J   (дメ)
     /            /   /                       |  |)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                         ⊂,,ノ〜
     |             |  /                           `J
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌──^────────────┐
 │ あ ・・・ あなたは ─── !!!
 └


383 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:34:14 ID:ywNHJseK
14/40

      側面@             正面              側面A

       ∧∧              ∧∧              ∧∧
      (дメ)              (^дメ)              (メ^д)
       |  |)                (|  |)              (|  |
       |  |〜               |  |              〜|  |
       し`J               し`J               し`J
                    New Character !

          ┌─[ アーサー ]─────────────┐
          │
          │ タッカーラ ・ ギコーン 元帥 ・・・・・・!!!
          │
          └───────────────────


384 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:34:49 ID:ywNHJseK
15/40

 ┌
 │ 本日はどのようなご用件でしょうか元帥!!!
 └────v────────────────┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                    ∧∧
  ガタッ iっ@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               iっ゚∀゚)
      ヾ   /            /  |                   ヾ  |
 ヾヽ   |  /            /   |                〜|  |   ∧∧
   ||⌒||(/         /   /                  し`J   (дメ)
     /            /   /                       |  |)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                           |  |〜
     |             |  /                           し`J
     |             |/            ┌───────────^─────┐
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              │ ん〜そっちも忙しかったね?
                              │ 迷惑だったかな?迷惑だったよな?
                              └
┌────^───────────────┐
│ いえ!そのようなことは決してございません!


385 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:35:23 ID:ywNHJseK
16/40

                      ┌
                      │ あぁそうかい?じゃあアヒャリーナ君は
                      │ 席を外してもらえるかな?もらえるよな?
                      └──────────────v───┘
                ル。
                ノ;;;ソレ
      ∧,,,,,,∧      ゞヾ;ッ                    ∧∧
      iっ@∀@)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|               iっ゚∀゚)
      ヾ   /            /  |                   ヾ  |
 ヾヽ   |  /            /   |                〜|  |   ∧∧
   ||⌒||(/         /   /                  し`J   (дメ)
     /            /   /                       |  |)
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /                           |  |〜
     |             |  /                           し`J
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌──^──────────────────────┐
  │ アヒャリーナ少佐!直ちに席を外しなさい!
  │ だがまだ話は終わっていないぞ!あとでまた来るように!
  │ 部隊員は適当に休ませておけ!
  └
                                  ┌──^─┐
                                  │ 了解。


386 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:35:58 ID:ywNHJseK
17/40

  ── フォーチュンドーム 休憩所 ──

 ┌
 │ ・・・・・・ まさか入隊5日目にして休みが与えられるとは ・・・・・・
 └───v────────────────────────┘
          ┌
          │ まぁ休みっつっても今後の方針が決まるまでだがな。
          │ 早けりゃ明後日にも戦場に舞い戻るだろ。前線部隊だし。
          └──────────v──────────────┘

     ∧_,,,,                 ∧∧       円_円
    (,;・∀・)      ∧,,∧       (゚д゚,,)      \・∀・ \
   〔(    )〕    〔ミ,・∀・,,ミ〕   〔 (|† |) 〕   〔(    )〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



387 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:36:33 ID:ywNHJseK
18/40

 ┌
 │ まぁそうだけどさ ・・・ 急に来たもんだからここの宿泊施設
 │ 取れてないんだよね ・・・ 皆はどうするの?
 └──v───────────────────────┘
                   ┌
                   │ 僕は実家がこの街だから一旦帰るよ。
                   └───────────v──────┘

     ∧_,,,,                 ∧∧       円_円
    ( ・∀・)      ∧,,∧       (゚д゚,,)      \・∀・ \
   〔(    )〕    〔ミ,・∀・,,ミ〕   〔 (|† |) 〕   〔(    )〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ┌──────────^────────────┐
          │ 俺も大聖堂がこの街だからな、そこに泊めてもらうさ。
          └


388 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:37:07 ID:ywNHJseK
19/40

   ┌
   │ サイタマさいサイタま(ry
   │ ( サイタマ種の施設が近くにあるのでそこに行きます )
   └─────────v───────────────┘

     Л_Л        ∧ ∧        ∧_,,,,
    ( ´∀`)        ( ゚∀゚)      (・∀・ )      ∧,,∧
   〔(  G )〕   〔 ( ゚∀゚) 〕   〔(    )〕    〔ミ,・∀・,,ミ〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┌─^─────────────┐
  │ う〜ん、僕は行くところないなぁ。
  │ どこかいい宿ないかな?
  └


389 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:37:44 ID:ywNHJseK
20/40

              ┌
              │ じゃあモラーリとエクモナスはウチに来るといいでち。
              │ ウチは道場やってるから結構広いでち!
              └───────────────v───────┘
               ┌
               │ 本当?じゃあお言葉に甘えて ・・・・・・
               └────────v─────────┘

     Л_Л        ∧ ∧        ∧_,,,,
    ( ´∀`)        (゚∀゚ )      ( ・∀・)      ∧,,∧
   〔(  G )〕   〔 ( ゚∀゚) 〕   〔(    )〕    〔ミ,・∀・,,ミ〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌──^──────────────┐
 │ 僕もよろしくお願いするよフィフサさん。
 └


390 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:38:28 ID:ywNHJseK
21/40

  ── 廊下 ──

   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
  (  あんのクソメガネ〜〜〜        )
    )   出番ほとんどないくせに      (
  (       変にいきがりやがって〜! )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
         O
          o  ズゴゴゴゴゴゴゴゴ                  |  /
          ゚  :::::::::::::::::::::                      |  /  ∧∧
           ::::,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::  ゴゴゴ              | ./   (д゚;) ナンダナンダ
_______:::::;;;;;;;;;∧∧;;;;;;;,::::::::::___________|/    (|  |)
    ゴゴゴ ::::::;;;;;;;;;;;(#゚∀゚);;;;;;;,::::::::::                        |  |
        ::::::::::;;;;;;;;;;;(|  |) ;;;;;;;,:::::::::: ← 邪気               し`J
    ゴゴ ::::::::;;;;;;;;;;;〜丶_ つ;;;;;;;,::::::::::
        ::::::::::::::;;;;;;;;;;;(/;;;;;;;;;;;;;;;;;,,:::::::::::           ∧_∧
             '''''''''''''''''''''''''' ゴゴゴゴゴ       (´∀`;,) アラテノスタンド?
                                   (    )
                                    人 ヽノ
                                   (__(__)


391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:39:03 ID:ywNHJseK
22/40

  ── 特別独立武器庫 ヒキールの部屋 ──

     _________
    |         ||  |::|
    |         ||  |::|       ____          _,,_a
    |         ||  |::|       ゚‐‐‐'=;:-uil      ‐tiニニス}r=,__ラ《
    |il⊇       ||  |::|                       //゙=ヽ>
    |         ||  |::|         IIIIII
    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ,---、  カチャ
                                ( -_)--,,  カチャ
                                (   つ-uil
                               New Character !


392 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:39:38 ID:ywNHJseK
23/40

     _________
    |         ||  |::|
    |         ||  |::|       ____          _,,_a
    |         ||  |::|       ゚‐‐‐'=;:-uil      ‐tiニニス}r=,__ラ《
    |il⊇       ||  |::|                       //゙=ヽ>
    |         ||  |::|         IIIIII
    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ,---、  カチカチカチャ
                                ( -_)--,,  カチ …… ピンッ !
                                (   つ-uil


393 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:40:13 ID:ywNHJseK
24/40

     _________
    |         ||  |::|
    |         ||  |::|       ____          _,,_a
    |         ||  |::|       ゚‐‐‐'=;:-uil      ‐tiニニス}r=,__ラ《
    |il⊇       ||  |::|                       //゙=ヽ>
    |         ||  |::|         IIIIII
    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|_____ ,, _______________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;  ';;  ;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;; ̄ ̄;;  ̄     ´;,、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       [||=|]......         V''          ';,  ,---、 ポイ
          カランカラン     カンッ          ∩ -_)--,,
                                ヽ   )-uil


394 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:40:48 ID:ywNHJseK
25/40

     _________  バン!!!
    |         ||  |::|
    |         ||  |::|       ____          _,,_a
    |         ||  |::|       ゚‐‐‐'=;:-uil      ‐tiニニス}r=,__ラ《
    |         ||  |::|                       //゙=ヽ>
    |   ∧∧   ||  |::|         IIIIII
    |   (#゚∀゚).   ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |  と   つ  ||  |::|        └─┤│┃
______.|   |  |   ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |   し`J   ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       [||=|].                       ,---、
                                ( -_)--,,
                                (   つ-uil
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫   あんのクソメガ ───  ≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\



395 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:41:23 ID:ywNHJseK
26/40

 ピッカ ──────── !!!
         i
    l  ! |||  /
    i l   | | |   /  /       ____          _,,_a
 `、   l, l  |  l l  /  ,l´ /  ,-'´ ‐‐'=;:-uil      ‐tiニニス}r=,__ラ《
  `、 l, l  | .l l  /  ,l´ /  ,-'´                  //゙=ヽ>
 \ `、 l, l | l ,l  / ,l´/ ,,-'´    ,,,--'''´
 、 \ `、l'  ! .,l . /,l´/ ,,-'´  ,,,--'''´ ,,,,--'' 三I二I二二二U二U二U]
 -、, `ヽ、`          -'´,,,,--''''´ ,,,,--''''´   ,,,,
 、、,,,_`'-           ´ ,,,,--''''´,,、、、、--''''´ ;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
                  三二'´―――――――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ,---、
                                ( -_)--,,
                                (   つ-uil
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫  ─── どわーーー!!? ≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\



396 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:41:58 ID:ywNHJseK
27/40

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,'⌒ヽ ピクピク                 ,---、 チャキ
     << )U(_,,)〜             _____,--,,(_- )
                           ゚‐‐‐'=;:-と    )

                    ┌──────────^─────────┐
                    │ ・・・ なんだ ・・・ アヒャリーナさんか ・・・・・・
                    └
 ┌────^──────────┐
 │ い ・・・ いきなり ・・・ なにを ・・・
 │ する ・・・ か ・・・ お前は ・・・・・・
 └


397 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:42:34 ID:ywNHJseK
28/40

             ┌
             │ いや ・・・ とてつもない邪気を感じたから ・・・・・・
             │ それにしても ・・・ こうして会うのは久しぶりですね ・・・・・・
             └─────────────v───────────┘

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧∧'⌒ヽ                      ,---、
      (*゚∀゚)U(_,,)〜                   (_- )
                                  (    )

 ┌────^────────────────────┐
 │ あぁ、そうだな。モラ ・ フェイトに行ってからは会う機会が
 │ なかったしな。変わって無いようで何よりだ。
 └


398 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:43:08 ID:ywNHJseK
29/40

                 ┌
                 │ ・・・ ? ・・・ カークスさんは ・・・・・・ ?
                 └───────────v─────┘
 ┌
 │ あぁ、前の戦いで怪我してな。骨を数本やってたんだが
 │ 比較的キレイに折れたらしく、集中治療で2週間ほどで
 │ 動けるそうだ。
 └─────v───────────────────┘
    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (*゚∀゚) ヨット                   ,---、
        ノ  |                      (_- )
      〜O,,UUつ                     (    )

              ┌─────────────^────────────┐
              │ そうですか ・・・ 3人で会えればベストだったんですが ・・・
              │ 仕方ないですね ・・・ 明日にでも見舞いに行きますよ ・・・・・・
              └


399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:43:43 ID:ywNHJseK
30/40

  ┌
  │ そうしてくれればあいつも喜ぶだろ。
  └────v───────────┘
                      ┌
                      │ ・・・・・・ ところで ───
                      └────────v───┘

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (*゚∀゚)                        ,---、
        ノ  |                      (_- )
      〜O,,UUつ                     (    )

  ┌────^───┐
  │ ・・・ ? なんだ?
  └


400 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:44:18 ID:ywNHJseK
31/40

               ┌
               │ ・・・ なぜ虫くらいなら軽く殺せそうなほどの
               │ 邪気を放つほど怒ってたんです?
               └────────────v──────┘
 ┌
 │ ん?いや、アーサーのクソメガネ野郎が
 │ グチグチグチグチうるさかったんでな、それで ───
 └─────v──────────────────┘

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (*-∀)                        ,---、
        ノ  |                      (_- )
      〜O,,UUつ                     (    )

       ┌──────────────────^──────────┐
       │ ─── それであそこまでキレるほどあなたは安くないはずです ・・・
       └


401 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:45:07 ID:ywNHJseK
32/40

 ┌
 │ ・・・ たぶん、何も出来なかった自分にむかついてるんだろうな。
 │ でもな ・・・・・・ まともに現実受け入れられるほど高くも無いさ。
 └─────v───────────────────────┘

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |         ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (゚∀゚*)                        ,---、
        ノ  |                      (_- )
      〜O,,UUつ                     (    )

              ┌──────────────^─────────┐
              │ ・・・ そんなことはないですよ ・・・ あなたの価値は
              │ カークスさんや僕がよく知ってるし、保障出来ます ・・・
              └


402 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:45:43 ID:ywNHJseK
33/40

  ┌
  │ ・・・・・・ さ〜〜〜てとぉ!こんな雰囲気私たちのガラじゃないな。
  │ 嫌なことがあったら暴れるに限る!訓練場に行ってくるかぁ!
  └────v───────────────────────┘

    |         ||  |::|      [二二二三三I二I二二二U二U二U]
    |         ||  |::|        └─┤│┃
______.|         ||  |::|______________________
;;;;;;;;;:::; |    ∧∧.   ||  |::|;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(*゚∀゚) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (|  |)                        ,---、
        〜|  |                      (_- )
        (ノ`J                      (    )

                    ┌─────────^────────┐
                    │ 壊していいサンドバックは2個までですよ。
                    └
  ┌────^──┐
  │ ぬ゛っ ・・・・・・
  └


403 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:46:17 ID:ywNHJseK
34/40

  ── 街中 ──

 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|                     |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ( )    | |    | |  ( ) ( )     ( )     ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | 只 8 8 .| |    | |  只 只  8  只 88 8..││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )    ,、,、     oノシ ヽoノ
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )   ( ゚)     |   へ)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu    (  )    ,、,、,、,、   く
                                  ,、,、\\   ,、,,,, uu    ミフ' (コ' )
     ∩∩ ∧∧         ∧∧ ∧_∧       (ロ゚,,)  \   ノルリレ ( `o)ノ ミ,,,,,(_)
    (::::::::::).(:::::::::::)        (   ´)(   ) ∧_∧   ∩_∩  ノリ゚ ー゚ル,,,,,,,, )    @@@
     | ∧∧ @@@ ∧_,,,, Л_Л と  | ( * ロ∀ロ)i(`∀´*)⊂(~~~ (゚ illllll,  ヘ ,ヘ `д)
  ∧∧ (- ` )=゚ω (∀・; ,)(∀`  ) |  〜と  <Y>)(_)_ <Y>) ∧ ∧ ∩∩  (゚- ゚,,) つ
 (o^ ,,) (v, と) ∪  (と   )( G  ) し`J  |   | |  人  Y  (, ・ -・)∀` )  | と|(/∪
∧,,,∧   Y 人 ∪∪  Y  人  Y  人     ((((()))))   し(__)  ▲▲ つ ∩w∩   n n
 ・∀ミ  (__)ヽJ    (_)`J (_)`J     ( `ー´)ノリルレ,    (,, ゚ヮ゚)  ( ∧w∧ (∀` )
  つ                         (つヽ (-^ *ルレ    ノ ニσ   (    `)| ∪|



404 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:46:53 ID:ywNHJseK
35/40

          ┌
          │ うぅ〜ん ・・・ やっぱりこの喧騒は苦手だなぁ ・・・
          └────────v─────────────┘
                   ┌
                   │ 変にしんみりしてるよりは良いと思うよ?
                   │ 時代が時代なだけに。
                   └─────────v────────┘

                       ∧_,,,,     Л_Л
         ∧,,,∧         (・∀・;,)   (´∀` )
         ミ・∀・,,ミ         (    )   (    )
           ミ   ミ          Y 人     Y 人
          ∪''∪          (_) J     (_) J

   ┌────^──────────┐
   │ もうちょっとの辛抱でち!
   │ あそこを曲がればすぐそこでち!
   └


405 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:47:27 ID:ywNHJseK
36/40

 ┌
 │ 着いたでち!ここでち〜〜〜!
 └──v───────────┘
                  ┌
                  │ こ、これは ・・・・・・
                  └─────v───┘

                         ∧_,,,,     Л_Л
    ∧,,,∧ ≡=−           (・∀・;,)   (´∀`;,)
    ミ・∀・,,ミ ≡=−             (    )   (    )
     ミ   ミ ≡=−           | | |    | | |
     (/ ヽ) ≡=−              (_(__)   (_(__)



406 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:48:03 ID:ywNHJseK
37/40

  ド ────────────────────── ン

      |\: : : : : : : :: :: :: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : : : : : : :/|
       l_l|"|〜|"|〜|"|〜|"|〜|"|〜|"|〜|"|〜|"|〜|"|l_l
_____________l_|◎〜◎〜◎〜◎〜◎〜◎〜◎〜◎〜◎|_l__________________________
//////////||ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ||ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
~~~~~~~~~~~~"|li ||============================|| il|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          |li ||.      真戸擬古流 道場     || il|
二l二l二l二l二|li ||============================|| il|二l二l二l二l二l二l二l二
〜◎〜◎〜(゙.|li ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || il|.゙)〜◎〜◎〜◎〜◎〜
;;;,,       |li ||  |        |      |        |  || il|;;;,,
         ;;,, |li ||─|____|___|____|─|| il|       ;,,
          |li ||      ─             ─     || il| ;:;:;:;:       .:.:.:.:
          |li ||    ─              ─...   || il|     ,;;
       ;;''   |li ||  ─                 ─  .|| il| ;;,, ;    ;;''
          |li ||─                      ─  || il|
;;,,       ,,;;;|li ||                            || il|;;,,       ,,;;;   ,,;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''""''"''''"'''"''"''"''""''''"""''''''""''"'''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:48:38 ID:ywNHJseK
38/40

        ┌
        │ デ ・・・ デカイ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        └───v────────v────┘

             ∧_,,,,        Л_Л
            (・∀・;,)      (´∀`;,)
            (    )      (    )
            | | |        | | |
             (_(__)       (_(__)

       =====================================

           こちらも休息 運命の白い歯車

       =====================================

408 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:49:13 ID:ywNHJseK
39/40

  =====================================

    先の戦いで失ったモノ
          それは 人か 物か 心か

  =====================================
        //O。゚0OoOO。00o゜o//             ,;;;,,  'l~l'//  ,,;;
 ,,,..    ,,,,_∧゜(´ ⌒ ;;`)。0。o//    ..,,          ;;,,, '';;ヾy(,,,,;;;'''
   ../(   ・)o゜oO゚0o゜o゜//                  `''';;;,,;;'ヾヽ
  //( ○  )。0。OoO// ,,..             .,,.      .!l`y' )!
//O。| | |00゚o0゚//      wiiWiw             ;'/ノ/~
/0o゜o(_(__)O0//             ...,,            !l !
。0。oo゜o゜ Oo0o0//  ,,..                iiwjjwi   ヽ、~ヽ
o0(´ ⌒ ;;`)0o//         ,,..      ,,          /ノ/vヽ
                 ============================================

                  それぞれが失ったものを補い  再度戦うための
                     準備期間のための 敗者のための休息

                 ============================================


409 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:49:48 ID:ywNHJseK
40/40

           ===============================

            運命に 立ち向かうための 休息

           ===============================

                ウワ、シキチノナカニカワナガレテルヨ
                    シカモコピペダシ
     "゙"゙"    "゙"゙"  /|:::....∧_,,, :...::.     |\ "゙"゙"   "゙"゙"
  w、,,,WwwjwwiiW━━━━━ (∀・  )━━━━━━━━━Wwwwjij,,.、
        ""  """""" """ (    )" """ "  """ ""
                     Y 人
                    (_) J
     ,,,, ,,,,, ,,,,,,,,,, ,,,,,,,,  ,,,,,,, ,, ,,,,,,,,, ,,,,,,,, ,,,,,,,,, ,,,,,,,, ,
  .W..Wjw,.v━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯vjiii,.、,、,,,
  wWWw..>.┬┴┬┴┬┴┬/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\┴┬┴┬┴┬┴ wjwwjij,,.
  iiWW.vji|,,.┴┬┴┬┴┬#/::          ゝ..┴┬┴┬┴┬jjw .jW,.w
  Ww ./| ┬┴┬┴┬┴;;|::::..         .| .┬┴┬┴┬┴vjiiij..WW
    <    ..:::...   ...     ...::       ..:::....        |\
     ゙ヽ .....:::..       .:.         ..::...            >



410 : ◆LOfHzYl1Iw :2005/12/18(日) 21:50:23 ID:ywNHJseK
1/9

      ┌
      │ こんっ!ばんっ!はっ!
      └─────v─────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚*)
     (-_-)     ('A`)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

 ┌─────────^─────────────────┐
 │ セリフくっせぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
 │ そして3ヶ月くらい投下しないんじゃなかったのかよ作者です。
 │ 僭越ながらトリを付けさせて頂きました。
 └

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:50:57 ID:ywNHJseK
2/9

 ┌
 │ ここで冒頭文紹介
 │  第4話冒頭は Charles Chaplin の言葉から
 |         ( イギリスの『 喜劇王 』 )
 |
 |  第5話冒頭は 宇宙戦艦ヤマト のセリフから抜粋
 │           ( 作:松本 零士 )
 └─────────v─────────────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚*)
     (-_-)     ('A`)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

        ┌───────────^──────┐
        │ 正直冒頭と内容がかみ合ってないがな。
        └


412 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:51:32 ID:ywNHJseK
3/9

 ┌
 │ ・・・・・・ さて、ここでひとつ謝っておかなければ
 │ ならないことがあります。
 └─────────v───────────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚*)
     (-_-)     ('A`)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

 ┌───^────────────────────┐
 │ ・・・ まずは『 第2話 2/22 』を見てもらいます ・・・・・・
 └


413 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:52:07 ID:ywNHJseK
4/9

       __________________________
      / _________________________ \
    / /                                     \ \
   | /  匿名報道                                \ |
   | |    モラキシャ                    20年前の        . | .|
   | |   ======                 大事件に迫る!!   | .|
   | |                          =========   | .|
   | |                                               | .|
   | |        ∧       ∧         ──[ 司会 ]─────────────
   | |       ./  ヽ      /  ヽ
   | |       /   ヽ___/   ヽ       虐マタ戦争開戦から今年でちょうど10年、
   | |     ./               \       多くの犠牲者を出してながらも
   | |    |      ●  |___|. ● .  |     いまだ終戦の兆しは見えていません。
   | |    |         ヽ   /       |
   | |  .  |         ヽ、/        |  ───────────────────
   | |    \                /                       | .|
   | |     .>              ヽ                       | .|
   | |    /                 \                      | .|
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               | .|
   | \                         |              / .|
    \ \                       |            / /
      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


414 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:52:49 ID:ywNHJseK
4/9

 ┌
 │ セリフとテロップで書いてあることが違う!!!
 └───────────────v─────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚;)
     (-_-)     ('A`;)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

 ┌──────────^────────────────────┐
 │ テロップでは20年前、セリフでは10年前になってますね。
 │ 第3話147/305にもちらっとでてますが正解は20年前のほうです、
 │ よって、◆T86FogGudo さんには申し訳ないですが差し支えなければ。
 └


415 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:53:19 ID:ywNHJseK
5/9


                      1 2 3 4 5 6 7 8 ・・・ 20年
____________________________
          |数十年の平和  |マタ虐戦争
   大戦    | (数とは3か4の|
          |   事をさす) |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ↑           ↑   ↑
                   大事件           モ   二人の物語
                                    レ
                                    ァ
                                    |
                                    ド



416 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:53:52 ID:ywNHJseK
6/9

 ┌
 │ と、してくれると幸いです。無理でしたらこちらを
 │ どうにかします。ほんと申し訳ないです。
 └─────────v───────────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚;)
     (-_-)     ('A`;)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

   ┌────────^───────────┐
   │ これを伝えたいがために本人証明をかねて
   │ 急ピッチで第5話を作りました。
   │ 不備があったらゴメンナサイ。
   └


417 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:54:29 ID:ywNHJseK
7/9

 ┌
 │ 後、2スレ目で次スレの話題が出ていますが、
 │ 3スレ目は置いといてまず1スレ目を埋めていただきたい所存です。
 │ つぅか2つもスレが生きてるってどうなんだろ?あんま良くないよね?
 │ ・・・・・・ とまぁ、てんやわんやでしたがこんなところですか?
 └─────────v───────────────────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚*)
     (-_-)     ('A`)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

  ┌──^────────────┐
  │ ・・・ 次回、第6話『 Blind 』 ・・・
  └
     ┌─────────────^────────┐
     │ 東のストーリーだ。DDD連隊5人衆の残りの3人や
     │ 私と関係のある新キャラなどを出す予定だぞ。
     └


418 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:55:03 ID:ywNHJseK
8/9

 ┌
 │ あ、そうだ、キャラの飽和問題忘れてた。
 │ それについては作品投下前に軽いキャラ紹介するんで
 │ 見逃してください。順次殺してくぁwせdrftgyふじこlp;
 └─────────v───────────────┘

                       ∧∧
       ,---、             .(゚∀゚*)
     (-_-)     ('A`;)       |  ヽ
     (∩∩)   ┳━━━┳   とUU,,O〜

      ┌──────^───────^──┐
      │ 本日はこれでお開き、さよ〜なら〜。



419 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 21:55:38 ID:ywNHJseK
9/9

   ∧∧        名前 … タッカーラ ・ ギコーン
  (メ^д)
  (|  |)            マターリ派元帥 たぶん前線には出さない
 〜|  |             ていうかたぶん将官以上の人は基本的に出さないかも
   し`J             一応戦ってもそれなりに強い設定ではある
                  特徴的な口調のキャラが作りたかった(`・ω・´)
                  特徴的過ぎてセリフが作りづらくなった(´・ω・`)




420 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/18(日) 23:48:49 ID:fZzhoz11
乙かれー
やっぱ面白い

421 : ◆T86FogGudo :2005/12/19(月) 11:20:35 ID:X9+vAIxR
トリもつけてもらったし、
10年だろうが20年だろうが差し支えないし、
元帥さん、いかにもオーラがふつうじゃないし、
アーサーさん、いきなりキレてて正直びびったし、
おもしろかったし、
よかったよかった。

422 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/19(月) 11:50:46 ID:rzJSFS5X
◆LOfHzYl1Iwさん、乙かれー!。
キャラがしっかりしててすごく面白いです。
アーサーはやっぱりイヤナヤツだったんだねw

423 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/19(月) 16:18:08 ID:qHHz32/B
新作キタコレ
>>409って山奥の○ぃ先生からのコピペ?

424 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/19(月) 16:30:14 ID:4MQDqPsr
貴方を神と認定します。

425 :ゲッツ:2005/12/19(月) 19:43:32 ID:qG7tb2tO
天才職人さん乙!すばらしい!

426 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/22(木) 02:29:32 ID:1BhG+ce5
職人さん乙!!

427 :1111:2005/12/22(木) 06:55:51 ID:tKE+OecA
書きたいので練習してきます(;^^)

∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄
(・∀・) < じゃ、逝ってきます
(   )  \_____
| | |
(_)_)


428 :サエラ:2005/12/22(木) 12:58:35 ID:AkS9sufl
∧_∧
( ・∀・)
(    )
| | |
(_)_)  >>427のズレ直し。ちなみに、>>427は僕です。

429 :サエラ:2005/12/22(木) 12:59:17 ID:AkS9sufl
あー・・・ズレたかも。>>428 連続投稿スマソ

430 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/26(月) 10:10:18 ID:mzmCasUP
 ∧_∧
( ・∀・)
(    )
| | |
(_)_)  >>428のズレ直し

>>サエラ
とりあえずあんたはコテを外すことから始めろ
作品貼る時は良いんだが

431 :サエラ:2005/12/26(月) 19:13:04 ID:wH7u8JXd
>>430 コテ外しですか。後僕ほどではありませんが、ちょっとズレてますよ。

432 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/26(月) 20:53:06 ID:XNE4Nbq7
サエラ!いたら、ちょっと来い。

あちこちのスレでAA練習するのやめたほうがいい。
AAEとか入れて、モナー板とかAAサロンとかに、練習スレがあるから
そこでやれ。
↓こことか、見てくれ↓
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/1836/
練習スレ以外で練習するのは、ただの荒らしでしかない。

がんばれよ。

433 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 00:30:11 ID:JiIy1KfG
ところでsageの保守は二日くらいなら不必要ですか?

434 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 11:04:31 ID:beUBzMmk
月1でもたぶん落ちない。

435 : :2005/12/28(水) 17:41:20 ID:Z6K6VQBN
しぃだけ死ね

436 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 17:47:10 ID:Z6K6VQBN
しぃ死ね死ね死ね死ね死ね死ね ─                     ┃┃
  ─ /  /  /  / ,/  /  /  /  ┃┃
  _,ノ ,ノ| ノ| ノ| ノ| ノ| ノ| ノ|  ・ ・
                           |   /
          ,;";               |  /
    ;'゙ヾ、   ,;"  ゙,,             /  く,,..、
    ;   ゙:;,,"´    `;:、          l  、 ゙i )
   ,:"  。     / 。 ;:         `;:" ヽ_);:''ノ
   ;'  。 \  rー-、\o :"   ‘,;、,,-ー''"   ,;:"っ´
   ゙、 °゚ / / _,っ )。 :;'   ., :;;",.    ,,;:"
   。`';,, ゜ο。`ー⌒´ι゚、・;´.’;彡;、ゝ;;:   ゙;:、
  ο  ゙ー-...,,     ,;y'‘彡;‘;"・;:ノ。"),.   ゙:,.
   。 ,ノ        ,"∵,γ⌒ヾ;.,;:ア,:.`,;:   ゙ヾ
   __ ,;'   人    .;:;ζ:‘彡;oOρ∞o;、;∴  ゙゙''';::,
 ,r'´,;:"   /、 )`゙:;    ,;‘`ー;:"゙"゙ヾ`∴゙;`0;:;'     `;:
 ̄  `ー-─'ノ)   ゙;:,    ,、;;"    ゙;:・,".:‘゙ :;''ゞ   ;'"
      `´ノ)    :;  ;:"  ゙;, 0 ;;、;・彡 ,;;:   ,;"
 ̄`ー、  ニ彡    ノ゙ヾ..,.    `ー,,ノ :;`  ・ ,'゙;  く,,._
     ̄ ̄,,..-ー"´,.ノ´  ゙;:;,..   _,,..;:;''"    `;:,,.   )
     /" ,,,..γ''"       `''"          ゙''''''''"
     ヾノ´              バリバリバリバリバリ!!

437 : ああ:2005/12/28(水) 17:48:33 ID:Z6K6VQBN
 ─                     ┃┃
  ─ /  /  /  / ,/  /  /  /  ┃┃
  _,ノ ,ノ| ノ| ノ| ノ| ノ| ノ| ノ|  ・ ・
                           |   /
          ,;";               |  /
    ;'゙ヾ、   ,;"  ゙,,             /  く,,..、
    ;   ゙:;,,"´    `;:、          l  、 ゙i )
   ,:"  。     / 。 ;:         `;:" ヽ_);:''ノ
   ;'  。 \  rー-、\o :"   ‘,;、,,-ー''"   ,;:"っ´
   ゙、 °゚ / / _,っ )。 :;'   ., :;;",.    ,,;:"
   。`';,, ゜ο。`ー⌒´ι゚、・;´.’;彡;、ゝ;;:   ゙;:、
  ο  ゙ー-...,,     ,;y'‘彡;‘;"・;:ノ。"),.   ゙:,.
   。 ,ノ        ,"∵,γ⌒ヾ;.,;:ア,:.`,;:   ゙ヾ
   __ ,;'   人    .;:;ζ:‘彡;oOρ∞o;、;∴  ゙゙''';::,
 ,r'´,;:"   /、 )`゙:;    ,;‘`ー;:"゙"゙ヾ`∴゙;`0;:;'     `;:
 ̄  `ー-─'ノ)   ゙;:,    ,、;;"    ゙;:・,".:‘゙ :;''ゞ   ;'"
      `´ノ)    :;  ;:"  ゙;, 0 ;;、;・彡 ,;;:   ,;"
 ̄`ー、  ニ彡    ノ゙ヾ..,.    `ー,,ノ :;`  ・ ,'゙;  く,,._
     ̄ ̄,,..-ー"´,.ノ´  ゙;:;,..   _,,..;:;''"    `;:,,.   )
     /" ,,,..γ''"       `''"          ゙''''''''"
     ヾノ´              バリバリバリバリバリ!!

438 : ああ:2005/12/28(水) 17:51:47 ID:Z6K6VQBN
ダッコウゼー消えろしぃなんか死だな
                 ∧,,,,,,,,
           <@∴∴;; (。0゜#)@##@)〜∴∴;; ;
              @∴∴;; ;  ∴∴;; ;;; ;∴;; ;
              U ∴∴;; ; ∴;; ;∴∴@⊃
                 ∴∴;; ;
糞虫の分際で、ハハハハハハH

439 : ああ:2005/12/28(水) 17:54:33 ID:Z6K6VQBN
むしろ・・・しぃなんか下等生物だな。ゴミ虫、交尾女しぃが好きな雑魚供が多いぜ。
うまいかい?
                     
    |~l~~|~i|    お茶(゚Д゚)ウマー     ハイ
    || i ill|    ∧_∧        ,,,_∧          ,,,,,__ζ ガツガツ
    ( ´∀`)   ( ・∀・)       (゚-;;゚#)         (#;;´p; ) ムチャムチャ
    (つ旦と)   (つ旦と)        (つ(゚;;;;)    シィィィィィ! (0(゚';;と) ペチョペチョ
    (_(_つ  (_(_つ       (;;;;;;;;;;;;)〜       (#;;;;;;;;;;゚;)〜,。∞o
                      ’;;:@ ..,;l・。;      ’;;:@ ..,; 。・


440 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 17:57:20 ID:5VV0HoEd
ネ珍最近必死だよなw

441 : ああ:2005/12/28(水) 17:59:42 ID:Z6K6VQBN

(なんか今日はでぃによくあうな…まさか…)
         ∧_∧           ,,,_∧ アゥゥゥ…ゴハンチョーダイ…
        ( ・∀・)          (゚ー゚#)
        (    )          ⊂;; ;;ヽ
         |  |  |            ヽ;; ;;';〜
        (_)_)            し''ヽ)

あのさ…
         ∧_∧           ,,,_∧ キィ?
        ( ・∀・)          (゚-;;゚#)
        (    )          ⊂;; ;;ヽ
         |  |  |            ヽ;; ;;';〜
        (_)_)            し''ヽ)


 ダッコしてあげようか?
         ∧_∧           ,,,_∧ 
        ( ・∀・)          (゚ワ;;゚#) ハニャ!ダッコダッコダッコ!
        (    )          ⊂;; ;;ヽ
         |  |  |            ヽ;; ;;';〜
        (_)_)            し''ヽ)


         ∧_∧ よりによってでぃに化けるとは
        (#・∀・) 最低な奴だな!
        O    つ
        / /(_)  ハニャーーン…
        (_)(゚‐T*)と⌒と)〜


 ・〜    ∧∧     〜・
               (゚p;;゚#)
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            | でぃに化けて |
            |  いた糞虫 |    ザワザワ…
            |______|
 最低だな         |   |        ひでえな…でぃに化けるなんてよ!
∧_∧∧_∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ 
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 酷いわね…
新手の詐欺だな… ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧    
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 当然の結果だな…
  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧
 (    ) (    ) (    )  (    )  (    )  (    ) (    ) 糞虫の分際で


以上終わり。

442 : ああ:2005/12/28(水) 18:03:43 ID:Z6K6VQBN
>>441の続き

      ・〜    ∧∧     〜・
               (゚p;;゚#)
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            | でぃに化けて |
            |  いた糞虫 |    ザワザワ…
            |______|
 最低だな         |   |        ひでえな…でぃに化けるなんてよ!
∧_∧∧_∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ 
 ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 酷いわね…
新手の詐欺だな… ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧    
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ 当然の結果だな…
  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧
 (    ) (    ) (    )  (    )  (    )  (    ) (    ) 糞虫の分際で


         ∧_∧ でぃちゃんが好きな奴等にあやまれよなぁー
        (#・∀・)お前は虐殺してるジャーン 
        O    つ
        / /(_)  シィィィィィ!!!
        (_)(゚‐T*)と⌒と)〜




443 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 23:13:01 ID:2W5fnOzH
ヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノヽ_ノ
          ○      〜現実の世界〜
        O
      。     しぃの世話がなければ生きてゆけない
    ∧_∧      重度の知識障害者の妄想でした。
___( ・ ∀。)__
|    ( つ つ   |     ∧∧
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   (゚ー゚*)
|  \^ ⌒   ⌒  \ ⊂⊂ |    ハ,,ハ 
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.| |   |〜   (゚ー゚*),
  \ |_______|  し`J     uu,,)

444 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/28(水) 23:14:50 ID:2W5fnOzH

  ≫∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨.≪                            ,,''
  ≫                      ≪                            i
  ≫    444ゲットだぁぁぁぁぁぁぁ!!   ≪                            ヽ、__,,,―
  ≫                      ≪                           _,,,―.,,''
  ≫∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.≪                         ,,''   i
                                 ,'⌒ヽ    /⌒ヽ       _.i    ヽ、_,,
                                 ヽ,  '.,  ./   ..i  _,,,―'''' ヽ、_,,
                                  ヽ  ', /    ,' '''' _,,,―''' _,,,―
              ∧      ∧             i  .レ    ./ __,,,_  _,,,―'.,,''
             / .ヽ     / .ヽ           ,ノ  .i   .∠-''''  .ヽ,,''   i
            /   `― ‐´   `‐、     _,,―''   ノ,,,,--'''       i    ヽ、_,,
          .'´◯ .┌─┐ ◯    ヽ,,,,,―''''                __ノヽ、__,,
         /     |  |       `                __,,-''''
         |     ノ  |       ノ           ___,,,,--'''
         ヽ    |――┤                _,,-''    〃
   __―'''''' ̄ .`'.-      ___―'''''' ̄     ____,,,,,―'''' 〃 ┼┼   _,,,―'''' ツ
  ,,''             ,,.'''         _,,-''   --''''/   l .l  '''''
  l        _-- ̄ l       _,,-''''       /     ノ
  丶、___,,,,,―'''''''     .丶、___,,,,,―'''''          /\

445 :グロック17 ◆I0R0zBYugw :2005/12/29(木) 10:35:01 ID:VtRw8Yrq
最高のスレですね。

446 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/29(木) 11:57:15 ID:8uXIqdw7
>>443 テラワロスwwww

447 :ソールスター  ◆nxirF0PoH6 :2005/12/29(木) 15:05:23 ID:RfEJxc3f
虐殺房の大量発生ですね。

>>432 わかりました。

448 :サエラ:2005/12/29(木) 15:05:53 ID:RfEJxc3f
>>447は僕です。

449 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/29(木) 21:53:45 ID:kzjo1K3H
>>447
大量発生?
一人なのに大量と言えるのか?

450 :サエラ:2005/12/30(金) 21:28:59 ID:zgFC4j7V
>>449 荒らしレスの大量発生ですね、と。

451 : ◆T86FogGudo :2005/12/31(土) 23:58:39 ID:XLWzVI4i
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今年を
|   ふりかえってみる

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧   
    ( ・∀・)     
   /⌒~`iヾ
  __ノ  . i i
<`‐-、  ._,ヘ !、


452 : ◆T86FogGudo :2005/12/31(土) 23:59:56 ID:XLWzVI4i
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 2ちゃんねらー
|  を始めたのは今年からだ。
| 今、思うと、糞スレをいくつか立てた

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧   
    ( ・∀・)     
   /⌒~`iヾ
  __ノ  . i i
<`‐-、  ._,ヘ !、

453 : ◆T86FogGudo :2006/01/01(日) 00:00:35 ID:XLWzVI4i
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あけおめことよろ 

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧   
    ( ・∀・)     
   /⌒~`iヾ
  __ノ  . i i
<`‐-、  ._,ヘ !、

454 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/01/01(日) 00:08:05 ID:c/0qROjs
 ┌
 │ あけおめです、いやマジで。 
 │ 今年もヨロシクお願いしたりします、いやマジで。
 └────v─────────────────┘

        ('A`)
      ┳━━━┳

455 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/01(日) 00:35:08 ID:MD4eOyrh
>>454あけましておめでとう

456 : ◆T86FogGudo :2006/01/01(日) 00:58:21 ID:7bB/P3wZ
・2005年を振り返ろうとしたら
 新年になってしまった。 
・第二話つくりたかったけど
 なかなか作れないんだよね。
 AA全然作ってない。
・拡大AAの技術はあがった(と、思いたい)
・ふらりとFLA板闇鍋スレにて、999を取ってきた。
 おしかった、焦ってしまった。1000をとりたい。

◇さぁ、どうでもいいような、ことから新年が始まったな。
 細木〇子のろくせーせんじゅつによると、
 オレは、大殺界をぬけるようだ。ヤター。
・さっきはかなりあたふたしてた。
┌──────────────┐
│改めて、 あけましておめでとう   .|
└───v─────────-─┘
         ./ ̄ ̄ ̄ ̄/
  __(つ・∀/      / ____
      \/____/
                 イツモノヨウニ長文スマソ


457 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/04(水) 16:37:51 ID:Bls4Wvyb
あけましておめでとうございます。
◆LOfHzYl1Iw様の話が特に楽しみです。秘かに応援しています。

他の方々もそれなりに頑張って下さいませ。
今年も面白い作品がたくさん見れますように。

458 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/11(水) 04:36:31 ID:vULpWCH+
◆LOfHzYl1Iw氏の作品は最高ですね。
受験も頑張って!確か21日か・・・

459 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/11(水) 14:13:35 ID:PiDsbo43
◆LOfHzYl1IwさんのAAをみると
背景がないのに、あるように見えるってすごくね。

>>457  
    次スレを見てほしい。だいたい「それなりに〜」ってちょwwwおまwww。
ハァー。寂しいな。寒いな。冬だからな。( ・∀)

460 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/11(水) 15:30:39 ID:wdqyzbJh
>>459
◆LOfHzYl1Iw氏が凄過ぎるから,
他の方はあおられないで自分のペースを守って頑張って欲しい、
という意味で書いたんですよ>それなり
気に障ったのならごめんなさい・・・

461 : ◆T86FogGudo :2006/01/11(水) 16:17:33 ID:PiDsbo43
>>460
だから次スレ見ろってば、、、、。

502 ◆T86FogGudo sage 2006/01/07(土) 18:30:42 ID:NdDxPUCq
早速ですが、このスレを、降りようとおもいます。
理由はあえて述べません。
これからはAAの練習をかねて
あちこちのスレをまわろうと思います。
話の続きは半端ですが、もう書きません。どうぞ、あしからず
今後、このスレではギャラリーになります。
◆LOfHzYl1Iwさん  貝殻 ◆K4QZtVeSKg さん。がんばってください。
では、またどこかで。

             決まった、スレにいないって フリータ(ry
 (・∀・)ノシ

505 貝殻 ◆K4QZtVeSKg sage 2006/01/09(月) 00:55:32 ID:/HUOrlAK
私もこのスレを降りようと思います。
製作速度が遅いですし。
もう書きません。どっかのスレで同じような設定で書くことは
あるかもしれませんが。
ではまた。

462 : ◆T86FogGudo :2006/01/11(水) 16:22:33 ID:PiDsbo43
ついでにいうと、

生活のリズムとあわなかったんだよね。
流石に数ヶ月もほっとくと、自分の中でせかされてる気がして・・・・。

おれのやったことといえば、「◆LOfHzYl1Iw」トリップつけさせただけだもんな。

疲れる。      肩の荷が降りた。    LOfHz(ryさん、受験どうなったんだろ?

463 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/11(水) 16:32:07 ID:wdqyzbJh
◆T86FogGudoさん、どうもご苦労様&お疲れ様でした。


504 名前: ◆T86FogGudo メェル:sage 投稿日:2006/01/08(日) 17:33:06 ID:GAOxutlc
>>503
気持ちはありがたいのですが、話のほうは
頭の中で、全部できあがっていたので・・・・・orz
簡単に言うと、引継ぎ禁止です。
ほんと、一話で終わるのもなんなんで、なんだけどなぁ


せめてどんな話になる予定だったのかだけでも教えて欲しいなと思ったり・・・

464 : ◆T86FogGudo :2006/01/11(水) 17:42:46 ID:PiDsbo43
最終的には 裏切り ですかね。

時間があったらやりますが、たぶんそれはないですね。

465 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:18:02 ID:tVUdMp1l
突然ですが、貼ります。

466 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:19:09 ID:tVUdMp1l
          マターリモララーVS虐殺モララーの戦争 

             『鋼鉄の右腕』編 プロローグ


------------尊厳を守るための戦いは必要だ。

         ・・・・・しかし、戦いからは悲しみしか生まない。


                    (とある兵士の綴った日記より抜粋)


467 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:20:44 ID:tVUdMp1l
      ┌
      │ チェックメイトです、
      │  動かないでください
      └─────v────┘
                ビュン !!!
        ピタッ
 | ∧∧   _____(\虐/) ___________
 | (;゚д゚)<三三三】=⊂(・∀・ )
 | ::ζレ つ         ヽ    ゆ=【三三三>                      ∧虐∧
/   |  | А_А       Y  人                               (-∀- )
  /..し`(-∀-⊂⌒⌒つ  (___」 J                             (    )
../        パサリ          グチャ                              | | |
 ━=E=:          (:;。;ζ∵つ⌒´つ                          (_(__)
                            [II]ニ=━
                                                          人_/; 'ダ
          と´⌒⊂ (:;。;:::,,,, ドチャ                                 て,,;;〈 .ン
             【@】ニニ==(__()                                      ッ



                ・・・ バケモノドモメ ・・・!


                     ∧虐∧
                     (メ・∀・)
                     (    )
                     | | |
                     (__)_)


          ・・・・・・・俺はまだ、こんな所で死ぬ訳にはッ!!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


468 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:21:44 ID:tVUdMp1l

                     
    \WWWWWWWWWWWW/   
     >わああぁぁぁぁぁぁ!!<   
    /MMMMMMMMMMMM\
   .  ____∧∧_
     |____(;゚Д゚)_|  ガバッ!!!
     |\ // ヽつ つ  \     _,__
      | |\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\  . |\   \ 
     \|  \::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::...\ |  \   \
       \   \;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,,..\  | ̄ ̄ ̄|
        \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|    .|
          \||_______||,\|_____|




469 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:22:41 ID:tVUdMp1l


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  |  まただ、またあの夢を見ていたのか。
.  |  ・・・ちきしょう!!
   \_____ __________
            ∨          
   .  ____∧∧_
     |____(;-д)_|
     |\ // ヽつ つ  \     _,__
      | |\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\  . |\   \ 
     \|  \::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::...\ |  \   \
       \   \;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,,..\  | ̄ ̄ ̄|
        \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|    .|
          \||_______||,\|_____|


-----------何時の時代にも『傭兵』とは存在するもの。
          ミスリル
        『魔法の銀』の名前を冠するその傭兵部隊に、『彼』は居た。


470 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:23:39 ID:tVUdMp1l
                              コンコン・・・


   .  ____∧∧て_
     |____(,,゚д゚)_|
     |\ // ヽつ つ  \     _,__
      | |\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\.   |\   \ 
     \|  \::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::...\ |  \   \
       \   \;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,,..\  | ̄ ̄ ̄|
        \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|    .|
          \||_______||,\|_____|
        _∧______
      /
      |  誰だ?
      \________


471 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:24:58 ID:tVUdMp1l

             ___________
             |                |
             |                |
             |                |   
             |                |
             |                |
             |                |
             |  __                  |
             | | |                |
             | | |                |
             | | |     __        |
             |  ̄       .|__|∧      |   
             |       (    )   ..|   
             |       (  O )     |   
             |       | | |   . |   
             |       (__)_)    |   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     _∧_____________
                   /   
                   |  隊長が作戦会議始めるから
                   |  集まれって言ってたモナ。
      _∧_______..\_______________
    /
    | ( ゚Д゚) 了解。3分以内に行く!!
    \_______________


472 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:25:54 ID:tVUdMp1l

   .  __________
     |_________|
     |\         \     ___
      | |\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\  . |\   \ 
     \|  \::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::...\ |  \   \
       \   \;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,,..\  | ̄ ̄ ̄|
        \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|      |
          \||_______||,\|____..|

            ∧∧        
           .(,,。。)      
           (.つ .i)      
          〜|  |     
            し`J    
 
          _∧________________
        /       
        |  ここんとこ『右手』の反応が悪いからな。
        |  近いうちに診てくれるよう言わねぇと・・・。
        \__________________

                   フルメタル・ライトハンド 
-----------この物語は、後に『鋼鉄の右腕』の異名で語り継がれる事となる、
        一人の傭兵の物語・・・。
        すべては、とあるレジスタンス部隊が壊滅した事から始まる・・・。


473 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:27:50 ID:tVUdMp1l

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                             ウ チ
  ・・・・そんなに『連中』に復讐がしたいなら、ミスリルの傭兵にならないかい?
      タワー脱出の際の様子を見た所、実戦経験は豊富みたいだし。
                        _   __
                          {f^(,ろ
                         ||
                         ||
             _____  ||
            l┌───┐!゙l ||
            │|[][][]ロロロ| | | ||
            │|ニニニニニニ| | | ||
            │|[][]ロロnn.| | | ||
__ロ_____ _ │|ニニニニニニ| | |_|| _ロ_                    _ロ_____
− − −−/ooヾ| 「[三l 厂司 | l.ハ−−}              {:−− −−− −
 ̄ ̄「l. ̄ ̄ {====}|└─ ′ lコ | |}ニ{ ̄「「  r,======、 r,======、   ̄「l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__l」__ |「 ̄!|.l┌───┐| |{ニ}_l」_. ||───|| ||───||  _l」_____
._____ ll_」j,| ,.ニニニニ, | ll__l__} || ̄ ̄ ̄|| || ̄ ̄ ̄|| l{________
                            フキンニハ∧_∧    ∧_∧ テキノスガタ、ナシ。ト
                                (・∀メ ) 三 ( ・∀メ)
               ∧∧ て     ∧,,∧    <二[(_,} 〈|:|〉 つ:=コ=━   
              (;;;д゚) そ   .ミ゚Д゚,,彡       人⌒lノ
             <二|と)        ミ つ[II]ニ=━   し(_)
               | :;::|      〜ミ  ミ
               し`J        し' J


             ・・・えっ。こんな俺を、ですか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                To Be Continued



474 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:28:28 ID:tVUdMp1l
【登場人物紹介 その1】


    ∧∧
    .(,,゚Д゚)
 --+ニ V゚,|)
   〜  |
    し^J

ギコロウ・シェイド(26)
・かつてDDD連隊と戦い、自らの仲間と自身の右腕をも奪われた
 対東国レジスタンス部隊の元隊長.
 現在はコンバットナイフ、ショットガン、ハンドガンを内蔵した
 モナルド特製の義手を装備し、傭兵部隊【ミスリル】に所属している。
 コード名は、『ソード7』

   ∧,,∧
  ミ,,゚Д゚彡
   ミ ∽ミ
 〜ミ  ミ
   し^J

ギコラス・フサッカード(28)
・コード名『ソード1』の通り、傭兵部隊【ミスリル】の隊長
 また、ギコロウの命の恩人でもある。
 その実力は『金色の疾風』の呼び名を持つ程の凄腕で、
 東、西両国の幹部すらその実力を認め、一目置いている。


475 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:31:59 ID:tVUdMp1l

   ∧_∧
  ( ・∀メ|三|
  (つy=:(∩(≡(@ 
   人⌒lノ
   し(_)

モラール・ジョナサン(18)
・戦闘から事務処理まで何でも使いこなす【ミスリル】の傭兵
 コードネームは『ソード3』。幼い時に戦闘で左眼を失う。

     .___
   . ∧| ◎|
   ( ´∀`)
   /    ヽ
   6,i   i'J、
  i´-,,!  | ,ノ- !
 └-┘__). ─┘

モナルド・モナルウェイ(24)
・元義手職人の傭兵
 主に【ミスリル】の使用する武器、弾薬の調達、メンテナンス等を行う。
 また、ギコラスの義手は彼の開発した試作兵器の一つで、ギコラスには
 モニターになって貰っており、よく彼の義手のメンテナンスを行っている。
 コード名は『ソード6』


476 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:32:40 ID:tVUdMp1l
【あとがき】

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| どうも、初めまして。
| 白銀の白騎士といいます。
\____
       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    wwwww
   ( ´Д`) 
   (  {|:|} ) 
 .   | | | 
   (__)_) 


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| とりあえず色々とツッコミ所がありますが、
| それは仕様なのでご了承ください。
\____ ミスリル、ッテネライスギダヨナ・・・。
       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    wwwww
   ( ;´Д`) 
   (  {|:|} ) 
 .   | | | 
   (__)_) 


477 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:33:36 ID:tVUdMp1l
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このお話は、本編にチラッと出てきた
| レジスタンスの捕虜のその後のお話です。
\____
       |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    wwwww
   ( ´Д`) 
   (  {|:|} ) 
 .   | | | 
   (__)_) 

         

   wwwww
  ( ;´Д`) 
  (  {|:|} つ  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
------------|
        . |
┌‐────┐
│ 白騎士.  |
├───‐─┴────────────────────────
| 何故ギコロウは<ミスリル>に入ったのか?等の経緯は
| 後に話すとして、とりあえず戦争の影で働く傭兵達の話をお楽しみください。
| けど、上手く書ききれるかなぁ・・・。 じゃ、この辺でさようなら。
└─────────────────────────────‐

478 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/15(日) 09:46:37 ID:tVUdMp1l
>>475の修正版です
   ∧_∧
  ( ・∀メ|三|
  (つy=:(∩(≡(@ 
   人⌒lノ
   し(_)

モラール・ジョナサン(18)
・戦闘から事務処理、そしてお茶汲みまで何でもこなす【ミスリル】の傭兵
 コードネームは『ソード3』。幼い時に戦闘で左眼を失う。

     .___
   . ∧| ◎|
   ( ´∀`)
   /    ヽ
   6,i   i'J、
  i´-,,!  | ,ノ- !
 └-┘__). ─┘

モナルド・モナルウェイ(24)
・元義手職人の傭兵
 主に【ミスリル】の使用する武器、弾薬の調達、メンテナンス等を行う。
 また、ギコラスの義手は彼の開発した試作兵器の一つで、ギコラスには
 モニターになって貰っており、よく彼の義手のメンテナンスを行っている。
 コード名は『ソード6』


479 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/15(日) 17:20:01 ID:QGiS3dAO
テッサたんで有名なあの作品が元ネタですか?

480 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/15(日) 17:51:34 ID:Uz65460v
これは、期待できそうだな

481 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/16(月) 15:04:24 ID:QVBXGFmT
>>282-298のギコなら「ギコール」が名前だから、
これは似たような目に遭った別人てことでおk?

482 :右腕編作者:2006/01/16(月) 15:59:19 ID:4YVzmy3O
>>481
あのキャラ名前あったんですか!?
・・・じゃ、別人って事で。

483 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/16(月) 17:36:38 ID:j4Bm+sux
>>481がまちがいだったってことにもなるかも。
◆LOfHzYl1Iw さん。どうでしょうか。




ときいてみるテスト

484 :ショウ:2006/01/16(月) 20:07:07 ID:/AA/HTym
今進行中のスレは2?1?
それぞれ何が進行してるの?

485 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/17(火) 13:09:39 ID:Jr4eBc/n
現行スレはこっちじゃね?

486 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/17(火) 14:46:22 ID:8JFSYwro
最初このスレがたつ。

◆LOfHzYl1Iwが出てきて、一話と二話を作る。

第三話投稿中、中途半端なところで容量オーバーしたくないと言って、「2」へ(>>343参照)

「2」でいろいろあった後、容量が余ってるからってことで、「1」に、第五話投下。

さらに、いろいろ、あった後、二人が降りる。

「1」にて白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE の「鋼鉄の右腕」スタート!!

◆T86FogGudo が、一分後に、「暇はあまりないけどやっぱり、つくる!」と宣言(?????)

結論

二つのスレがあるのは、重複扱いになるので、雑談でもして、こっちをつぶす?

487 : ◆T86FogGudo :2006/01/17(火) 14:48:29 ID:8JFSYwro
ということなので、やっぱり、
マターリと作ります。ストーリーを組み立てなおして
簡単にしました。
どこで降りる宣言をするかはわからないので、
期待しないでください。

488 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/17(火) 15:02:21 ID:vVbw1ae0
wktk

489 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/01/20(金) 01:08:54 ID:nWUqj+f6
遅レス申し訳ありません。一週間ほど2ch自体みてませんでした。

>>白銀の白騎士 氏
  職人キタ━━━゚(∀)゚━━━!!、期待しております、いやマジデ。

  レジスタンスギコですが、>>292に「ギコール」ってありますけど別に
  「 ギコロウ・ギコール・シェイドでミドルネームでしたっ!てへっ! 」
  てことにしとけばどうとでもなると思います。

  まぁこっちとしてはレジスタンスネタがあったんですが、全く別の
  レジスタンス引っ捕らえればいいだけですし、そのギコについては
  すきなように利用していただいて問題ありません。


490 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/20(金) 17:13:35 ID:luiyGEMk
ギコロウ・ギコール・シェイドwwww 
 wktk wktk wktkwwww

491 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/21(土) 20:02:33 ID:ceE06GvM
>>85の絵を次スレ(3スレ目)の>>1のテンプレにするべきだと思い?

492 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 09:07:38 ID:5x1lUhmP
>>491
ちょっと、おもしろみに欠けないか?

493 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 11:30:25 ID:q8swrB5y
>>85-91までテンプレで、>>90を抜けばいいのでは。

494 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:35:18 ID:vQ+d0hid
第二話、行きます。

495 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:36:15 ID:vQ+d0hid
鋼鉄の右腕 第ニ話『インター・ミッション』

【ミスリル第三支部 中会議室】


       ガヤガヤ・・・・

                       ___
                     ∧| ◎|         .∧_∧
                     ( ´∀`)        (・∀メ )
    __〔    〕         〔(    )〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (  ´_ゝ)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(    )________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || || 


496 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:37:08 ID:vQ+d0hid
                           |:l:::: l:| |      .|
                           |:l:::: l:| |         |  ガチャ・・・
 .                             |:l:::: l:| |         |
                   .           |:l:::: l:| |_____|
. .                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ | |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      .                         \|_|



  | すみません!
  | 遅れました!!!
  └─v───────┘
    ∧∧
   (;゚Д゚)
  ⊂. V゚. つ                ___
   ー|  O               ∧| ◎|         ∧_∧
    し'´               (´∀` )        (・∀メ )
    __〔    〕         〔(    )〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (  ´_ゝ)      \_________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(    )________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || || 


497 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:37:53 ID:vQ+d0hid

          r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
         (   やはり動作全体が普段より鈍い・・・・。      )
           )  PAEMが劣化してきてるのだろうか?      (
         (                                )
          丶〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
           O
           o
          ゚
                       ___
       ∧∧           ∧| ◎|         .∧_∧
       .( 。。)          ( ´∀`)        (・∀メ )
    __〔(.つ .i)〕         〔(    )〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    \∧_∧       ___________________
     (   ・)      \_________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        PAEM 【パワー・アシスト・エレクトロニック・マッスル】

・モナルドが開発し、独自に販売している「長時間使えるブースト・システム」のような物。
 電力を使用し、それで装着した人間の身体能力(主に筋力)を補うユニット。
 通電する電圧の量でパワーを変更可能で、
 この技術を応用すれば身体障害者向けの電子義手、義足用の筋肉にもなる。
 ギコラスの義手には、このPAEMのプロトタイプが使用されている。

※補足 
「ブースト・システム」は使用者の身体能力そのものを一時的に増強させる。
それに対し、PAEMは使用者の元の身体能力に補助パワーを付け加える感じ。
それゆえブーストシステムよりも最大パワーでは劣るが長期間の連続使用が可能な為、
どちらかというと軍隊より民間や長時間にも及ぶ任務の多い傭兵向きの装備といえる。
コストもブーストと比べると比較的安上がり。

  簡単に言うと、「ブースト」がアルカリ電池、「PAEM」がマンガン電池って所か。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


498 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:38:48 ID:vQ+d0hid

          ┌
          │ よーし、【ソード2】から【ソード8】まで全員揃ったな。
          │ じゃ、今回、「本部」から通達の来た任務を説明をするぞ。
          └───────v─────────────────┘

                     ∧,,∧
                    ミ,,゚Д゚彡
     ____________ミ ∽ ミ__________
    /                                  . \
  /                                     . \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              【ミスリル】の規模などについて

・傭兵部隊【ミスリル】は合計15の小隊〜大隊で構成されており、
 ギコロウやモナルドが所属するのは「ミスリル第三陸戦中隊」にあたる。
 基本的には「ミスリル作戦本部」に依頼が届き、
 それが各隊に均等に伝達される仕組みになっている。

 なお、ここまで大企業化した傭兵部隊はこの大陸広しと言えど、
 「ミスリル」、「レイヴングループ」、「デストロイヤーズ」の三社しかない。

 その中でも、「ミスリル」では各部隊の隊長に
 部隊の隊員をその場で雇用しても良い。という、一風変わった特権を与えている。

 よって、優秀な隊長ならば、この特権のお陰で自分の部隊はドンドン強くなっていくし、
 実力のない隊長の部隊はドンドン弱くなっていき、
 仲間に裏切られたりして最終的に部隊ごと無くなってしまう。ってシステム。

 (この特権のお陰で元レジスタンスのギコロウはミスリルに入る事が出来た。)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


499 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:39:46 ID:vQ+d0hid

                               |  あ、お茶煎れてきます。
                               \_____ ______
                                        ∨ 
                      .___              ∧_∧
       ∧∧           ∧| ◎|            .(( ( ・∀メ)
       .(,,゚Д゚)          ( ´∀`)             (    )
    __〔(.つ .i)〕         〔(    )〕       〔    〕丿  ,、ヽ  スタスタ・・・
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\       \             ||        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ||\[|   |\ \       \             ||      ああ、スマン。宜しく頼む。ミ゚Д゚,,彡>
   ||\||   ⌒\ \       \           ´       _____________/
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________サクセンカイギッテノドカワクンダナコレガ
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(    )________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || || 

500 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:40:45 ID:vQ+d0hid
           ┌
           │ 今回は、西国側からの依頼だ。
           │ 中立都市『モラル・ハンガリー』からも同様の依頼が来ている。
           └───────v───────────────────┘

                     ∧,,∧
                    ミ,,゚Д゚彡
     ____________ミ ∽ ミ__________
    /                                  . \
  /                                     . \


501 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:42:23 ID:vQ+d0hid

| 中立都市からも同様の依頼が、・・・・ですか?
\_____ _______________
         ∨ 
                      .___
       ∧∧           ∧| ◎|
       .(,,゚Д゚)          ( ´∀`)
    __〔(.つ .i)〕         〔(    )〕       〔    〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(   ・)________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || || 
                                  _∧_______
                                /
                                | で、具体的には?
                                .\_________


502 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:43:08 ID:vQ+d0hid
          ┌
          │ どうやら先月から、『モラル・ハンガリー』付近の山中で、
          │ 東、西両軍の脱走兵による山賊が出没しているらしい。しかも・・・
          └───────v────────────────────┘

                     ∧,,∧
                    ミ,,゚Д゚彡
     ____________ミ ∽ ミ__________
    /                                  . \
  /                                     . \

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   『モラル・ハンガリー』に避難していた
         西国側の政府の幹部の一人娘が、連中に連れ去られたらしい。


                     АА
                       (   )
                      |  ヽ
                     ⊂___)〜


  どうやら、身代金目的みたいだが・・・。



                    あと、そこらへんの犯行声明も既に出されてあった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

503 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:44:08 ID:vQ+d0hid


             | たしか、『モラル・ハンガリー』って、四方を山に囲まれてるから・・・。
             \_____ ________________________
                      ∨ 
                      .___
       ∧∧           ∧| ◎|
       .(,,゚Д゚)          (; ´∀`)
    __〔(.|  .i)〕         〔(    )〕       〔    〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________

504 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:44:54 ID:vQ+d0hid

          ┌
          │ そう。ただ都市を通過するにしても通る道が限られてくる。
          │ 山賊行為にはうってつけの漁場って訳だ。
          └───────v─────────────────┘

                      ∧,,∧
                     ミ゚Д゚,,彡
     ____________./ミ   ミ__________
    /               .∪ ̄ ̄ ̄               \
  /                                     .. \



505 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:45:59 ID:vQ+d0hid
     
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  あ、そうそう・・、モナルド、会議が終わったら「右手」の
   |  調整をしてほしいんだが。 最近どうも反応が鈍くてな、
   |  多分PAEMが劣化してるんだろうけど・・・。とにかく、直してくれ。
   \
      ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                 |  わかったモナ。後で診るモナ。
                  \___ ___________
                       ∨
                      .___
       ∧∧           ∧| ◎|
       .(,,゚Д゚)          (´∀` )
    __〔(.|  .i)〕         〔(    )〕       〔    〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´

506 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:47:00 ID:vQ+d0hid

                                | お茶入りましたー、どうぞ。
                                \_____ _______
                                         ∨ 
                      .___               .∧_∧
       ∧∧           ∧| ◎|               (・∀メ ) )))
       .(,,゚Д゚)          ( *´∀`)              旦c_ノ )
    __〔(.|  .i)〕         〔(    )〕       〔    〕  Y  人  スタスタ・・・
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\       \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・)     
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ) _____(   ・)________
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || ||

507 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:48:04 ID:vQ+d0hid

                            | 今日はいい葉が安く仕入れられたので
                            | 使ってみましたがどうでしょうか?
                            \_____ __________
                                     ∨ 
                       .___
       ∧∧美味イナ      .∧| ◎|         .∧_∧
       .(,,゚Д゚)     .ソウモナネ.(´∀` )        (・∀メ )
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     ( ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\旦     \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  (   ・) 旦    
          [\|   つ\       ∧∧           [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  )旦____(   ・)_旦_____
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || ||


508 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:48:52 ID:vQ+d0hid
                         ズズーッ
                     ∧,,∧
                    ミ,,゚.@と丶
     ____________ミ   ミ 丿_________
    /                    _              \
  /                                     . \

          ┌
          │ ふぅ・・・。
          │ やはりお茶は緑茶に限るな、うん。
          └───────v─────────┘
                         ホントハオチャガシモホシインダケド
                      ∧,,∧ 
                     ミ*゚Д彡 =3
     _____________.(ミ   ミ)__________
    /                     旦              \
  /                                      . \

509 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:49:45 ID:vQ+d0hid
          ┌
          │ ・・・でだ。本部から我々に課せられた任務は二つ。
          │ ・山賊部隊の殲滅
          │ ・誘拐された少女の保護、救出 の二つだ。
          └───────v───────────────┘

                    . ∧,,∧
                    ミ゚Д゚,,彡
     ____________ミ ∽ ミ_∬________
    /                     旦             \
  /                                      .\


510 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:50:35 ID:vQ+d0hid

                           | あの、質問です。
                           | 任務内容は理解しましたが、
                           | いつ、何処で現れるか分からない
                           | 山賊を相手に、どうやって戦うんですか?
                           \_____ ____________
                                    ∨ 
                       .___
       ∧∧           .∧| ◎|         .∩_∧
       .(,,゚Д゚)          .( ´∀`)           | |・∀メ)
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
     (  ´_ゝ)      \_____________________
   [\|   つ\旦     \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´

511 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:51:38 ID:vQ+d0hid

          ┌
          │ そこで、丁度この中立都市の先に、
          │ 今、戦闘が行われている東国側の
          │ 『モラ・ルーラル』って都市があるだろ?
          └───────v──────────┘

                    . ∧,,∧
                    ミ゚Д゚,,彡
     ____________ミ ∽ ミ_∬________
    /                     旦             \
  /                                      .\
   ┌────────────^─────────┐
   │ 西国側からはソコに補給物資を運ぶから、
   │ それの護衛も兼ねてやってくれ。って言われてる。
   │ ・・・つまり、
   └

512 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:52:26 ID:vQ+d0hid
                       .___
       ∧∧           .∧| ◎|         .∧_∧
       .(,,゚Д゚)          .( ´∀`)        ( ・∀メ )
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
      ( ´_ゝ`)     \_____________________
   [\|   つ\旦     \             ||
   ||\[|   |\ \       \             ||
   ||\||   ⌒\ \       \           ´
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧      \__________________
   ´  ||    ||  ( ・ω) 旦    
          [\|   つ\       ∧∧         [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ゚)旦____(   ・)_旦_____
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || ||

                ┌────────────^─────────┐
                │ その補給部隊をエサにして連中をおびき寄せる。
                │ 敵がエサに食いついた所で我々が山賊を叩く。
                │ そして捕虜を捕らえ、基地の場所を聞き出し、
                │ 例の少女の救出作戦を敢行する。
                │ ・・・・って事ですか?
                └

513 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:53:15 ID:vQ+d0hid

          ┌
          │ よく分かったな、モラーリ。
          │ 全くもってその通りだ。
          └───────v────┘

                    . ∧,,∧
                    ミ,,゚Д゚彡
     ____________ミ ∽ ミ_∬________
    /                     旦             \
  /                                      .\


514 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:54:18 ID:vQ+d0hid
      ┌
      │ なぁに、伊達に東の工作員を
      │ やってはいませんよ。
      └─────v───────┘
              [|;;..;;..:;|]
             .(・∀・ )
     _______(____)_____________


       .[|;;..;;..:;|]
       ( ・∀・)
       (    )
       | | |
       (__)_)

モラーリ・イチロー(25)
・元 東国の工作員
 西国の兵士に見つかり、死にかけていた所をモナルドに助けられ、改心し【ミスリル】に入る。
 頭の帽子は【ミスリル】入隊時にギコラスから貰った物で、彼にとっては「誓いの証」も同然。
 コード名は【ソード5】。
 潜入任務、情報収集が得意。

515 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:55:06 ID:vQ+d0hid

                           | 他に意見は・・・・・。無いみたいですね。
                           \_____ ____________
                                    ∨ 
                       .___
       ∧∧           .∧| ◎|     .∧_∧    ∧_∧
       .(,,゚Д゚)          .( ´∀`)    (・∀メ ) 三 ( ・∀メ)
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
      ( ´_ゝ)      \_____________________

516 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:55:36 ID:vQ+d0hid

                           | 他に意見は・・・・・。無いみたいですね。
                           \_____ ____________
                                    ∨ 
                       .___
       ∧∧           .∧| ◎|     .∧_∧    ∧_∧
       .(,,゚Д゚)          .( ´∀`)    (・∀メ ) 三 ( ・∀メ)
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄  
    \∧_∧       _______________________
      ( ´_ゝ)      \_____________________

517 :あ、誤爆ったorz ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:56:28 ID:vQ+d0hid

                         ズズーッ
                     ∧,,∧
                    ミ,,゚.@と丶
     _____________(ミ   ミ 丿_________
    /                    _              \
  /                                     . \

          ┌
          │ じゃ、部隊の振り分けを言うぞ。
          └───────v───────┘
                   |! ∧,,∧|!
                    ミ,,゚Д゚彡 ガタッ
                    |! ミ ∽ミ |!
     ___________〜ミ   ミ__________
    /               ̄    . 旦             \
  /                                      .\
   ┌────────────^───────────┐
   │ 俺とソード2、4で現場へ先行し、出現予測ポイントに
   │ あらかじめ各種センサーを設置する。
   │ ソード3はウチの部隊の電子戦用の車両でセンサー等の
   │ 電子機器を担当。運転はソード8が担当しろ。
   │ ソード5,6,7は西国の輸送部隊のニ号車に乗り込め。
   └

518 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:57:23 ID:vQ+d0hid

                       .___
       ∧∧           .∧| ◎|         .∧_∧
       .(,,゚Д゚)          .( ´∀`)        ( ・∀メ)
    __〔(|日と)〕         〔(つ日と)〕       〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄
    \∧_∧       _ \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ( ´_ゝ)       .≫                             ≪
   [\|   つ\旦     .≫                             ≪
   ||\[|   |\ \     ≫         了解!!!!!          ≪
   ||\||   ⌒\ \    ≫                             ≪
   ||  || ̄ ̄||   ∧_∧ .≫                             ≪
   ´  ||    ||  ( ・ω ./MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
          [\|   つ\       ∧∧         [|;;..;;..:;|]
          ||\[|   |\ \__ (  ゚)旦____(   ・)_旦_____
          ||\||   ⌒ \|___[ ̄ ̄ ̄ ]_____[ ̄ ̄ ̄ ]_______
          ||  || ̄ ̄||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
          ´  ||    ||.  ||  || ̄ ̄ ||       || ̄ ̄ || ||
                     ||  ||     ||       ||     || ||


519 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:58:10 ID:vQ+d0hid

                  ∧,,∧
                 ミ゚Д゚,,彡 )))
                 .(ミ   ミ)
     __________.ミ   ミ〜__________
    /               ̄    . 旦           \
  /                                    .\
   ┌────────────^───────────┐
   │ では作戦開始だ。俺とソード2、4は今から出る。
   │ PAEMを装備して直ぐに来い。
   └

520 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:58:58 ID:vQ+d0hid

      \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫                             ≪
      ≫                             ≪
      ≫         了解!!!!!          ≪
      ≫                             ≪
      ≫                             ≪
      /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
          ∧_∧            ∧_∧
         . iっ´_ゝ`)          .iっ ・ω・)
     ___ヾ____)________ヾ___)______
    /                                   \
  /                                      .\
          ↑ ソード2         ↑ ソード4

    ※この二人、未だ名前が決まってません。名前募集中です。


521 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 13:59:52 ID:vQ+d0hid

                  ∧,,∧
                 ミ ,,゚Д゚彡
                 .(ミ   ミ) )))
     __________.ミ   ミ〜__________
    /               ̄    . 旦           \
  /                                    .\
   ┌──────────^────────────────┐
   │ 他の者は3時間後、西国側の補給部隊がこの支部に到着する。
   │ ソード3をリーダーにしてそれぞれ乗り込め。
   │ どうやら山賊の連中は全員かなりの腕らしい。
   │ 山賊だからといって侮るなよ。
   └

522 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 14:00:54 ID:vQ+d0hid

                          __
        ∧∧    .[|;;..;;..:;|]    ∧| ◎|    ∧_∧
       .iっ゚Д゚)     iっ ・∀・)    iっ ´∀`)   iっ ・∀メ)
        ヾ V゚,|)   ヾ     )    ヾ    )    ヾ   .)
       〜  |    | | |    | | |    | | |
        し^J    (__)_)   .(__)_)   (__)_)

      \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
      ≫                             ≪
      ≫                             ≪
      ≫         了解!!!!!          ≪
      ≫                             ≪
      ≫                             ≪
      /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\



-----------この、普段と同じ出撃風景・・・。

        こうして、西と東の二人のモララーとは違う、

        もう一つの『運命の歯車』が回り出す・・・。


第三話 『山賊討伐』へ続く


523 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 14:01:49 ID:vQ+d0hid
【あとがき】

  ┌
  │ 来年のセンターは、僕の番です。
  │ ども、白銀の白騎士です。
  └───────v────────┘
           wwwww
          ( ´Д`)
          (  {|:|} )        ボクハアイボウノ『1,3-ブタジエン』デス。
 .          | | |     【1,3】  ユウキカゴウブツノイッシュデスヨ
          (__)_) C=C-(・∀・)-C=C

524 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 14:02:43 ID:vQ+d0hid
  ┌ さて、
  │AAを作り始めて、僕はもう直ぐ一年になりますが、
  │本格的な戦闘物を描くのは初めてなので不安です。
  └───────v───────────────┘
           wwwww ツギノハナシカラセントウナノニ・・・。
          ( ;´Д`)
          (  {|:|} )        フダンハスイリモノデスカラネ。
 .          | | |      【1,3】 
          (__)_) C=C-(・∀・ )-C=C


525 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 14:03:30 ID:vQ+d0hid
  ┌
  │果たして作者は生きて次の話を描ききる事ができるのか!?
  │こうご期待(?)。 じゃ、このへんでさようなら。
  └───────v─────────────────┘
           wwwww
          ( ;´Д`)ノシ
          (  {|:|} )        
 .          | | |     【1,3】 ノシ
          (__)_) C=C-(・∀・)-C=C

526 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 14:08:22 ID:Q5EWZ/Ad
うんリアタイ乙

527 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 14:38:00 ID:q8swrB5y
>>502
政府の幹部って・・・w
「要人」の間違いだよね?

528 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 14:48:01 ID:vQ+d0hid
・・・うっ。
そこらへんは脳内で保管しておいて下さいorz

529 :SS ◆uEx9ST7lco :2006/01/22(日) 15:07:24 ID:2LXFtPFr
                             /      _
                 /|          /       l lニニl _  ディモラ ・ モーラ 
                 /  .|         /     <^ニニニニニl ━━━━━━━━━
     /ヽ/>∧____/    |        / |\    / /lニ┼ニニl  /|
    /            \|       / |  \  / /  (_ニニニ /  .|
   /               ヽ      /  |   \l/   三三|    .|
  {                 }     ./    |/            \|
  |  r‐ュ             |    /   /  \           ヽ
  |  |:::::|            .|    /    {    \/ r―ュ   r―ュ }         
  |  `‐´            .|   /     | .   / \|:::::::|    |:::::::| |
  {                 }  /      |  /    `ー´    `ー´.|       
  ヽ__             / ./      .| /               | 
   \  ヽ         / /         {/        _____ }    
  __>          <__/        ヽ        i______/ /
/                /          \      `ー―――/´
                 /        ___ >         <___
モラーリ ・ モラール     /        /                      \
━━━━━━━━    /   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  .┃ マターリモララーと                        .┃
                  .┃            虐殺モララーの戦争          .┃
                  .┃  War of Mata-ri Moralar-                   .┃
                  .┃                 and                 ┃
                  .┃                   Slaughter Moralar-. . .┃
                  .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                扉絵制作してみました。
                

530 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 16:07:32 ID:vQ+d0hid
梅ネタ貼って良いですか?

531 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 18:13:24 ID:5x1lUhmP
>>494
 GJです 乙です
ところで、容量がもう少しだから、第二話が保管庫行くまで 「2」のほうに行ったほうがいいと思われ、
>>529
乙です。ただ、もはや、主人公はモラーリとディモラだけじゃなくなってるから・・・・・、全員入れるかな。

532 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:14:57 ID:vQ+d0hid
>>531
http://wald.xrea.jp/matagyaku/13.html
保管庫行きを確認しました。保管庫の中の人作業早っ!

じゃ、梅ネタ貼ります

533 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:16:07 ID:vQ+d0hid
『鋼鉄の右腕』 埋め用小ネタ

-----第二話の会議の前日、モナルドとギコロウ行き着けのBARにて。


                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l┘|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    ∧_∧. ..| |
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |_ ( ・∀・)__ | |
              iヽ\   \_  .   \|     ( ヽ:l  ) __|
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ .∧__∧
         └┬┬┘.\\._______旦_(;゚Д)_ 旦(    ).\
           └┘\___.\_________.|  .|_  _と     )_|::
              └┬┬┘::   ___     〜___,,~)    (´ _○  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                 ___∧________
                                /
                                | マスター、もう一杯頼むモナ
                       ___∧____________
                      /
                      | どうしたんだお前、もう5杯目だぞ。
                      |  アシタ、サクセンダッテノニ・・・。

534 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:17:08 ID:vQ+d0hid
                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l┘|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    ∧_∧. ..| |
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |_ ( ・∀・)__ | |
              iヽ\   \_  .   \|     ( ヽ:l  ) __|
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧ ̄ ̄ .∧__∧
         └┬┬┘.\\._______旦_(,,゚Д)_ 旦(Д`; ).\
           └┘\___.\_________.|  .|_  _と     )_|::
              └┬┬┘::   ___     〜___,,~)    (´ _○  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                 ___∧___________
                                /
                                | 実は、資材の投資に失敗したモナ。
                                | 今日、その知らせを受けた所モナ。
                       ___∧____________
                      /
                      | 私財?株でもやってたのか?



535 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:17:53 ID:vQ+d0hid

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 実は、軍、警察向けの戦闘装備・・・、
  | 言うなれば一種の強化服を開発したんだけど、
  | ・・・殆ど買い手がつかなかったモナ。
  \    カッキテキナショウヒンダッタンダケドナァ
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         | よくワカランが、ま、そういうこともあるさ。
.         | バーボン一杯奢るから、元気だせよ。
          \____ ___________
                 ∨
    ∧_∧         ∧∧ 
   (;´Д`)       (゚Д゚,,) カチッカチッ・・・。
   (つ  O    .  0[]━と) 
 ̄ ̄ ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ∧_∧コノテキーラハサービスダカラ(ry        \
二二二二二(・    ,)二二二二二二二二二二二二\     \
 *=<二二i と     )二i  *=<二二i  *=<二二i   \ .   .\
三三三三三 .|  l  | .三三三三三三三三三三三三三三\   .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\    \

536 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:18:46 ID:vQ+d0hid



l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|   .∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (; ´Д) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .          .(  .∽)   :                '.
                          .人 Y
             ,            し(_)   '        ;                . :

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                        _∧____________
                      /
                      | 何で売れなかったんだろ・・・、アレ。
                      \______________





537 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/01/22(日) 19:19:41 ID:vQ+d0hid



 新型機動強化服【クマ太くんマークU】
 ・定価30万円

       クマー     ┌ ・赤外線カメラや低周波マイク、熱源センサー等の各種センサーが
        (⌒─-⌒)..|  物陰に潜む敵を逃さない!小型無線機もワイヤレスLANも内臓!
        ( ・(,,ェ)・)┘ 
        .(    .) ┐
        .C:、.   ノ...└・ライフル弾さえストップする脅威の防弾性能!
          U"∪ ─┐
              ・足や腕、胴体内部には【パワー・アシスト・エレクトロニック・マッスル】
               を内蔵し、着用者はその重みすら感じない!
              ・ブースト・システムを着用したままでも十分着れるゆったりスペース。
              ・全ての機能をフルに使用しても、約8時間使用可能な大容量バッテリー搭載。

 ※通販ご希望の方は、開発者 モナルド・モナルウェイ(0265-95-1123)までご連絡ください。



            【売れないのには 理由がある ●4点】




538 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/22(日) 19:25:10 ID:5x1lUhmP
↑が保管庫に行かなくなるおそれがあるので、
 保管庫行くまで書込み禁止

539 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/28(土) 19:10:55 ID:/qa079RA
>>573-537の保管庫行きを確認。
で、埋めようぜココ。

540 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/28(土) 19:11:40 ID:/qa079RA
>>533-537だったorz

541 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/28(土) 19:44:04 ID:/qa079RA
埋め用に次スレのテンプレ案を。

┌──────────────────────
│マターリモララーと虐殺モララーの戦争 3rd
└─────v─┬──────────────────────────────
            │前スレは http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1128864469/l50 だ。
            └───v────┬──────────────────────
                          │ 基本的にはsageでお願いします。
                          └v──────────────

       ∧虐∧      ∧∧      А虐А      ∧_,,,,
.       (メ・∀・)    (,,゚Д゚)   ,.( ・∀・)    (・∀・ )
    __〔(     .)〕   .〔(l V゚ i)〕  〔(    )〕   〔(    )〕 
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
    ∧_∧       _________ ┌─────^───────
    ( ・∀・)      \_______ │agaってもいずれsagaるけどね。
    /⌒~`l'"つ        \         └─────────────
.   i :;:   i |、\ \      \        
   /   ,ゝ_)>      
   "'`゙~`'
  ┌───^─────────
  │詳細は>>2-5
  └────────────

542 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/28(土) 19:44:49 ID:/qa079RA
┌───────────────────────
│保管庫はhttp://wald.xrea.jp/matagyaku/
│あと、雑談、新キャラリクエスト等は、強制ではないが
http://jbbs.livedoor.jp/computer/25981/ でやってくれ。
└─────v───┬─────────────────────────
                │タイトルにある以上、虐殺、マターリはあまり咎められん。
                └─v────┬───────────────────
                          │けど、コピペやモララー虐殺は止めてほしいね。
                          │劣等種は別にどうでもいいけど。
                          └v───────────────────

       ∧虐∧      ∧∧      А虐А      ∧_,,,,
.       (メ・∀・)    (,,゚Д゚)   ,.(・∀・ )    (・∀・;.)
    __〔(     .)〕   .〔(l V゚ i)〕  〔(    )〕   〔(    )〕 
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
    ∧_∧       _________ ┌─────^────────────
    ( ・∀・)      \_______ │ホントはどっちも止めて欲しいんだけどね。
    /⌒~`l'"つ        \         └──────────────────
.   i :;:   i |、\ \      \        
   /   ,ゝ_)>      
   "'`゙~`'
  ┌───^────────────────────
  │それでは、各職人さん方のお話の続きをお楽しみ下さい。
  └────────────────────────

これでどうだ?

543 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/29(日) 12:35:56 ID:4I8HFDQC
とりあえず臨時板や「2」のほうで
>>1-5のテンプレの話しようか。(ここ、のこり容量すくなすぎ)

臨時板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/25981/

544 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/31(火) 17:00:07 ID:quWB0N4t
埋め用絵
                             /      _                   
                 /|          /       l lニニl _  ディモラ ・ モーラ    
                 /  .|         /     <^ニニニニニl ━━━━━━━━━  
     /ヽ/>∧____/    |        / |\    / /lニ┼ニニl  /|            
    /            \|       / |  \  / /  (_ニニニ /  .|            
   /               ヽ      /  |   \l/   三三|    .|            
  {                 }     ./    |/            \|             
  |  r‐ュ             |    /   /  \           ヽ             
  |  |:::::|            .|    /    {    \/ r―ュ   r―ュ }           
  |  `‐´            .|   /     | .   / \|:::::::|    |:::::::| |           
  {                 }  /      |  /    `ー´    `ー´.|           
  ヽ__             / ./      .| /               | 
   \  ヽ         / /         {/        _____ }           
  __>          <__/        ヽ        i______/ /            
/                /          \      `ー―――/´            
                 /        ___ >         <___          
モラーリ ・ モラール     /        /                      \       
━━━━━━━━    /                                        
                 /\    >
               /   \  <    ,,,,,,,,,,,,,,,,,
              /       ̄ ̄> ̄ ̄    ヽ
             /   /      <         ヽ
             |ヽ, /     ヽ_>_/        |
              |  メ、 ●   ヽ< ./  ●    |
             |/        ヽ>/        |
             ヽ          <        /
              \         >      /
                       <
                        >
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     . .┃ マターリモララーと                        .┃
     . .┃            虐殺モララーの戦争          .┃
     . .┃  War of Mata-ri Moralar-                   .┃
     . .┃                 and                 ┃
     . .┃                   Slaughter Moralar-. . .┃
     . .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           平和の為の戦いは、
                 3スレ目に移行する・・・・。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

          ソ  トントン                             ソ  トントン 2" target="_blank">>>202 うじにすい、とも読める
>>203 スレ発見のきっかけになった。ありがとう。 ********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************:/test/read.cgi/aastory/1103719959/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)