5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マターリモララーと虐殺モララーの戦争 3rd

1 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/02/02(木) 21:32:50 ID:ke9e5K6X
┌──────────────────────
│マターリモララーと虐殺モララーの戦争 3rd スタート。
└─────v─┬──────────────────────────────
            │前スレは ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1128864469/l50 だ。
            └───v────┬──────────────────────
                          │ 基本的にはsageでお願いします。
                          └v──────────────

       ∧虐∧      ∧∧      А虐А      ∧_,,,,
.       (メ・∀・)    (,,゚Д゚)   ,.( ・∀・)    (・∀・ )
    __〔(     .)〕   .〔(l V゚ i)〕  〔(    )〕   〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ∧_∧       _________ ┌─────^────────
    ( ・∀・)      \_______ │ageられてもいずれsagaるけどね。
    /⌒~`l'"つ        \         └──────────────
.   i :;:   i |、\ \      \
   /   ,ゝ_)>
   "'`゙~`'
  ┌───^────────────────────────────
  │保管庫        ttp://wald.xrea.jp/matagyaku/    ( 闇の森保管庫 様 )
  │               ttp://homupi.jp/next/121389.html ( AA保管庫 様 )
  │物語の詳細は   ttp://www.geocities.jp/nazonoshisya/page015.html
  │                    ( 「Curtain call」 白銀の白騎士 氏に感謝! )
  │あと、雑談、新キャラリクエスト等は、強制ではありませんが
  │ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/25981/ でお願いします。
  └────────────────────────────────

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:33:47 ID:TPX2fiK8
2げっと


3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:34:43 ID:ke9e5K6X
┌───────────────────────
│荒らしはスルー、とりあえず反応するな、いずれ消える。
└─────v───┬─────────────────────────
                │タイトルにある以上、虐殺、マターリはあまり咎められん。
                └─v────┬─────────────────────
                          │けど、荒らし的なコピペやモララー虐殺は止めてほしいですね。
                          │劣等種は別にどうでもいいですけど。
                          └v──────────────────

       ∧虐∧      ∧∧      А虐А      ∧_,,,,
.       (メ・∀・)    (,,゚Д゚)   ,.(・∀・ )    (・∀・;.)
    __〔(     .)〕   .〔(l V゚ i)〕  〔(    )〕   〔(    )〕
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    ∧_∧       _________ ┌─────^────────────
    ( ・∀・)      \_______ │ホントはどっちも止めて欲しいんだけどね。
    /⌒~`l'"つ        \         └──────────────────
.   i :;:   i |、\ \      \
   /   ,ゝ_)>
   "'`゙~`'
  ┌───^────────────────────
  │それでは、各職人さん方のお話の続きをお楽しみ下さい。
  └────────────────────────

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:35:14 ID:ke9e5K6X
┌───────────    ┌────────────────┐
│白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE 氏  |        ◆LOfHzYl1Iw 氏
│                    │
│   『鋼鉄の右腕』           │マターリモララーと虐殺モララーの戦争
└──v────────.....─   └───v────v────────
    ∧∧          А虐А      ∧虐∧   .∧_,,,,     ∧_∧
   (,,゚Д゚)       (・∀・ )     (メ ・∀・)  (・∀・ )   (・∀・ )
  ⊂. V゚. つ      (     つ    (    )  (    ) 虐⊂ l~~⌒丶.
   ー|  O        | | |     | | | .  | | |     | i .   ヽ _
    し'´        (___(__)     (__)___)   (___(__)   .(___ヽ,_. ,-‐` >
    ┌───────^───┐              ┌────^────┐
    │   ◇erjsaitama.. 氏  │              │ ◆T86FogGudo 氏
    │                                  |
    │   『Morara's War』                      |   題名 不明


5 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/02/02(木) 21:46:45 ID:ke9e5K6X




                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < イクヨー
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >



.

6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:47:18 ID:ke9e5K6X
とーじょーきゃらしょーかい
1/2
  ∧虐∧ 、   = ディモラ ・ モーラ =
 (,メ・∀・) l      バトルスタイル ・・・ 主に体術
 ( っ   ノ         主人公の一人 コードネーム( 以下CD )『 D-1 』
 ノ   ⌒ヽ         階級は大佐、DDD連隊連隊長
(_ノ⌒(__)        ボケないし突っ込まない

   ,,_;;ニ丶,,_ ブンブン
  ::;";;=三.|.| _;;,,
 ゞ.(\虐/) ゜',,     = ダルモラ ・ ダンタリオ =
   ( ・∀・) |;;;゛;;,       バトルスタイル ・・・ 双剣術
】=⊂    )┴>          ディモラの補佐役その1 CD『 D-2 』
    人 Y.   ̄;;"           階級は中佐 第1大隊大隊長
    し (_) ,,-''           突っ込み役

  ∧虐∧      = ドウトモーラ ・ モーレイル =
 (・∀○,)        バトルスタイル ・・・ 銃技
⊂    )つ          ディモラの補佐役その2 CD『 D-3 』
 (_⌒ヽ             階級は少佐 第2大隊大隊長
   ,)ノ `J           ボケ役


7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:47:50 ID:ke9e5K6X
2/2
      . |
  山虐山|_|_|  = ザンモーラ ・ トライオン =
 ( ・∀・)┃    バトルスタイル ・・・ 槍術
 (    つ     実は天然ボケ CD『 飛竜 』

  ∧虐∧    = フェモラト ・ モラディッタ =
 川,・∀・)      バトルスタイル ・・・ 魔法 & 銃技
 (    つ      突っ込み役 CD『 魔導 』

  А虐А   = ウラーラ ・ モラマルク =
 (,;・∀・)     バトルスタイル ・・・ 槍術
 (  つ つ     基本的に突っ込み CD『 LF-D 』

 新キャラ
 その1(ボケツッコミ)  その2(主に無関心)      その3(?)
    ∧虐殺∧            ハ 虐             ∧∧
   (      )         (    )           (   )


8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:48:28 ID:ke9e5K6X
1/140  第6話 『 Blind 』

========================= Morara's War ============================

   ギコ ・ チャールズ の言葉より抜粋

     「 盲目だが不自由じゃない。盲目で良いんだ、魂が見えるから。」

====================== Mata-ri VS Genocide =========================


9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 21:49:00 ID:ke9e5K6X
2/140

  ── 東軍総合統轄指令施設 ドゥームタワー ──

..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ... 。  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...
..::: :.....:::.. :..... ....: ::. . .. . . i/|\||   .... ...:::.. .......  .....:::...  ...:: :.... .... ....  .....:::...  ...:: :.... .... ....
 ..  .. . .. .... ..  ..  / ,'|'\\i    .... ...:.: ... .. . .   .. .:...:... .. . .    .... ...:.: ... .. . .   ..
            |/ ,'|-、 \\i
. . .  . . . . .  ..  |/ ,'|-、 \\\  . . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .  . . .  . ..
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|  ゼンブカクトヨウリョウスゴイカラ
            |/ ,'|-、 \\\|
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 略 〜〜〜〜〜〜〜〜

10 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/02/02(木) 21:59:07 ID:ke9e5K6X
3/140

  ── 銃撃訓練施設 ──

────────────────────────────────┐    〔 射的場 〕
         a       ,ェ^==----o             _,,_          .│   ______
  ‐tiニニス}r=,__ラ《     [iy]三(ニニ(ニO    |`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |   |    |
     //゙=ヽ>       |ii]√ヽ〉           |√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |   |    |
  〔 ザヴマシーンガン 〕   〔 ヴィップマシーンガン 〕    〔 ローケットランチャー 〕      │    |   |    |
────────────────────────────────┘    |   |    |
                                                    |   |    |
___  А虐А ___________________________|________|_______.|_
      ( ・∀・)       r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜''⌒'〜''⌒'〜''⌒'ヽ
      (    )  。o O ( さて、コードネームも登録して、いまは各大隊長   )
       人 Y        )  さんにあいさつまわりしてる僕なのです。      (
      (_(__)       (  ドウトモーラ少佐はいつも射的場にいるって聞いて )
                  )  ここまで来たわけなんだけど ・・・・・・        (
                 丶'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒⌒'〜''〜'´

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:00:00 ID:ke9e5K6X
4/140


──────────────┐    〔 射的場 〕
          ._,,_          .│   ______
    .|`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |   |    |
   .|√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |   |    |     ┌───────┐
    . . 〔 ローケットランチャー 〕      │   А虐А|    |     │  この先 .→   |
──────────────┘  ( ;・∀)   ...|     │ .重火器訓練場. |
                          と    ,つ   |     └───────┘
________________ノ  ,ヽ 丶|_______.|__________
                         (_ノ (__)
                       。       ソローリソローリ
                       o
                      O
                  r'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
                 (  接近戦一筋で鍛えてたから             )
                   )   こっちに来るのは初めてだったり ・・・・・・   (
                 (  まさかいきなり弾飛んできたりしないよね?    )
                  丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:07:40 ID:ke9e5K6X
5/140
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::フゥゥゥハッハッハッハァァァァァ.::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ドンドコドンドコ :::::::::::::::::::.∧虐∧:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::.◯(,・∀○)◯.::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::\    /.::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''''''''''      .( ̄ ̄ ̄ ̄)   ドンドコドンドコ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''             )~~~~~~(             '':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''            ./`_`_ヽ           .''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;; ウワーニゲロー ::,,         (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)          .,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;∧虐∧;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,         .ヽ______/        ,, トノ デンチュウデゴザルー
;;;;;;;;.(,;・∀・).;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.∧虐∧;;;;;;;;;;
;;;;;;;;.と   と).;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.(・∀・;,).;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;(⌒ ノ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⊂    つ;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;.`ゝ_).;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ドウトモーラショウサガゴランシンダー ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.人  Y;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧虐∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.し (_).;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.(,, TД).;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ノつ   つ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;⊂ ノ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;し;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


13 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:08:37 ID:ke9e5K6X
6/140

                        Attention Please !
                            ↓
──────────────┐    〔 射的場 〕
          ._,,_          .│   ______
    .|`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |         |
   .|√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |         |     ┌───────┐
    . . 〔 ローケットランチャー 〕      │   А虐А      |     │  この先 .→   |
──────────────┘  (  lili・)   ...|     │ .重火器訓練場. |
                               (    つ   |     └───────┘
________________ノ  ,ヽ 丶________.|__________
                         (_ノ (__)

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:09:09 ID:ke9e5K6X
7/140

             ,上,            あ…ありのまま 今 起こった事を話しますね!
           ∧ |七  /|
           /  ノ|三/ |        『僕が少佐を探して射的場をのぞいたら
        / ̄ ̄/ ̄ ̄.|           ステージライトをあびた壷から少佐が出てきた』
        |  u' }  ,ノ _ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ ,|人        な… 何を言ってるのか わからねーと思いますけど
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        僕も 何が起きたのか わかりませんでした…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうでした…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超魔術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてないです
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わいましたよ…


15 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:11:12 ID:ke9e5K6X
8/140

──────────────┐    〔 射的場 〕
          ._,,_          .│   ______ ピシャ
    .|`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |   |    |
   .|√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |   |    |     ┌───────┐
    . . 〔 ローケットランチャー 〕      │    |   |    |     |  この先 .→   |
──────────────┘   |   |    |     │ .重火器訓練場. |
                           |   |    |     └───────┘
_________________|________|_______.|__________

                 А虐А
                (・∀・ili)
                と    つ
                 `Y  人
                 (__) ,_)
                   。
                    o
                     O
                  r'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
                 (  ドウトモーラ少佐は後でにしよ〜っと ・・・・・・   )
                  丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:11:53 ID:ke9e5K6X
9/140

   \      \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,,--┐  | /  _,,,...---
      || ̄ /lー|、-/l \┌'' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、    |ィ-ァ | | 「 ̄  |
      ||  /,'  | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|  //  | | |    |
      || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /     //.|   | | |    |
―--,,,,,__.||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |        //  |   | | |    |
___ ||| /| | 'l |     | | |        /'''~____,,,...|  .| | |_,,,,,--|--''''
====┐ |||/ | | ||     | | |    ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |     |
   ||  ||/ | | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄   ―――――|  | | |     |
   ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |     |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄ | | |                | ―|ー| |-,,,,,__  |_,,,,
   ||  ||  ̄"´       | | |               |  | | |--''''' ̄|'''''--
   ||  ||  | |       | | |               |  | | |‐-,,,,____|
   ||  ロ(()==|       | | |             \|  | | |     |`''--
   ||  ||  | |     / | | |               |\ | | |     |
   ||  ||  | |/  /   | | |             \|  |\ |,,,,...--- |----
   ||  ||  |/  /    | | |               |\ |  \  ___|,,,,,,,,,,

17 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:12:25 ID:ke9e5K6X
10/140

──────────────┐    〔 射的場 〕
          ._,,_          .│   ______
    .|`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |        |
   .|√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |        |     ┌───────┐
    . . 〔 ローケットランチャー 〕      │    |      /|     |  この先 .→   |
──────────────┘   |     //|     │ .重火器訓練場. |
                           |   //  |     └───────┘
_________________|___//______.|__________
             チョットノッククライ−...  //
                 А虐А   //
                (・д・ili) //  ガシィ!
                と    つ/
                 `Y  人
                 (__) ,_)

18 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:12:56 ID:ke9e5K6X
11/140

           \WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
           ≫                       ≪
           ≫  ってここスライド式ドアですよ!? ≪
           ≫                       ≪
           /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\

──────────────┐    〔 射的場 〕
          ._,,_          .│   ______
    .|`=[三三]!!!!!!!==!=<|>   .│    |        |
   .|√ ̄ ̄ヽ〉          ..│    |     А虐|     ┌───────┐
    . . 〔 ローケットランチャー 〕      │    |     (дTil|     |  この先 .→   |
──────────────┘   |   と と ,|     │ .重火器訓練場. |
                           |    _,/_,/ /|     └───────┘
_________________|______i__i__'/_.|__________

                       ズルズルズルズルズル

        ================================================

          だが突っ込みどころはそこじゃないぞウラーラ少年

        ================================================

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:13:28 ID:ke9e5K6X
12/140
                             ─
      、   l   _,                  -‐-、
       ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ       l
       ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i       '’
      /  !   '`  |   '──--'  {       つ
             ,/ ● L_/ ,--、 'i,
            /     l ,/ /  /  i,    -っ
            'i      しii ヽ/  丿     / ゝ-
           |`:、\     'ii   __,/      `‐′
           'i、 ̄~~     ij  乙__ノi       ├
            ^-ァ        __,ノ       σ‐
          r^~"i'        'l
          !、 !         l          ─‐
           ~^''!,   ,_    ,!_        ー〜'ヽ
              \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )       )
                 `'‐’                ノ

 = しばらくおかしい(標準状態)ドウトモーラさんでお待ちください =

20 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:23:35 ID:ke9e5K6X
13/140

  ── 射的場 ──


         ∧虐ハ   ターン ! ターン !
         (  ・∀) y=‐__  ‐
         (    つ  |\ \
         ノ   ⌒ヽ | \ \
        (_ノ⌒(__) \  \ \
                   \  \ \
                    \  \ \
            ∧虐∧       \  \ \
  タマオトシチャッタ…(∀・; )         \  \ \
           /   ⌒ヽO      \  \ \
           し'~'U(_つ         \  | ̄´|
                             \|__|

21 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:25:29 ID:ke9e5K6X
14/140

         ┌
         │ ── で、コード名も所属部隊も決まった
         │ から各大隊長にあいさつまわりをしている、と。
         └───────v─────────────┘

     А虐А           ∧虐∧
    ( ;・∀)旦____旦 (∀○ )
    (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
    ヽ,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,ノ

 ┌──^───────────┐
 │ は ・・・ はい、そうです。
 │ ( なぜこの部屋にコタツが? )
 └

22 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:26:01 ID:ke9e5K6X
15/140

   ┌
   │ あ、それと、これが僕のコード名です。
   └─v───────────────┘
              │ お ・・・・・・ どれどれ?
              └────v──────┘

     А虐А           ∧虐∧
    ( ;・∀)つ□_____と(∀○ )
    (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
    ヽ,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,ノ

  ┌─^───────────────┐
  │ あの ・・・・・・ ひとつ質問いいですか?
  └
             ┌─────^───┐
             │ ん〜?なんだい?
             └

23 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:26:31 ID:ke9e5K6X
16/140

   ┌─[ ウラーラ ]──────────────────┐
   │ いくら連隊とはいっても結構な人数になりますよね?
   │ その一人一人にコード名があるみたいですが ・・・・・・
   │ 皆さんは全員分覚えてるんですか?
   └────────────────────────┘

           \   ∧虐∧ \   ∧虐∧ \   ∧虐∧
             \ (・∀・ )  \ (・∀・ )  \ (・∀・ )
      \  ∧虐∧  \⊂ ∧虐∧  \⊂ ∧虐∧  \⊂ ∧虐∧
       \(・∀・ )   \(・∀・ ).   \(・∀・ )    \(・∀・ )
        ゞ⊂  )    \⊂ ∧虐∧  \⊂ ∧虐∧  \⊂ ∧虐∧
         Y 人      \(・∀・ ).   \(・∀・ )    \(・∀・ )
         (_) J       ゞ⊂  )    ゞ⊂   )    ゞ⊂   )
                     Y.∧虐∧     ∧虐∧     ∧虐∧
                      .(・∀・ )    (・∀・ )    (・∀・ )
                   ∧虐∧ =i≡i⊂∧虐∧ =i≡i⊂∧虐∧ =i≡i⊂∧虐∧
                .(・∀・ )    (・∀・ )    (・∀・ )    (・∀・ )
            .━=i≡i⊂   )━=i≡i⊂∧虐∧━=i≡i⊂∧虐∧━=i≡i⊂∧虐∧
                    Y 人      (・∀・ )     (・∀・ )     (・∀・ )
                    (_) J  ━=i≡i⊂   ). ━=i≡i⊂   ) ━=i≡i⊂   )

24 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:27:03 ID:ke9e5K6X
17/140

    ┌
    │ いんや、そんなことないよ。
    │ 全員分把握してるのは記憶力のいい僕とヨファくらいじゃないかなぁ?
    └───────────v──────────────────┘
 │ ヨファ ・・・ 特殊部隊長のヨファイモランさんですか。
 └───v───────────────────┘

     А虐А           ∧虐∧
    (  ・∀)つ_____□と(∀○ )
    (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\,   )
    ヽ,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\,,,ノ

     ┌──────────^───────────────┐
     │ そ。僕が作戦を練ってヨファがパイプを繋ぐ。
     │ それで十分なんだよねぇ。
     │ だから君たちが憶えるのは作戦時の班員分だけでOKだよ。
     │ あぁ、でも僕みたいな佐官のコード名くらいは覚えてね?
     │ これ、僕のコード名だから。憶えたらゴミ箱に捨てないで
     │ しっかり焼却処分してね?
     └

25 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:27:35 ID:ke9e5K6X
18/140

  ┌
  │ はいOK、君のコード名もしっかり覚えたよ〜。
  │ おんなじ行動とることは少ないと思うけどこれからもよろしくね〜。
  └─────────────v──────────────┘

                     ∧虐∧
     А虐А            (∀○ )
    ( *・∀)旦_____旦  と    )O
    (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\ ヽ  /、
    ヽ,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\(_ノ _j

 ┌──^─────────────────────┐
 │ あ、はい!よろしくお願いします!
 │ じゃあ僕は他の大隊長にも顔を見せに行くので ──
 └

26 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:28:06 ID:ke9e5K6X
19/140

          ┌
          │ え〜?ここにはあんまり来たことないでしょ?
          │ せっかくだしちょっと見てったら?
          └──────────────v─────┘

                               ∧虐∧
     А虐А                     (・∀○,)
    (  ・∀)旦_____旦           (  つ つ
    (   ,/~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\           人 ヽノ
    ヽ,,,/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※\        (__(__)

 ┌──^───────┐
 │ は、はい ────
 └

27 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:28:37 ID:ke9e5K6X
20/140

     ┌
     │ よっこいしょっと ────────
     └────────v────────┘

                    ガシャコン
                 ∧虐∧
              |`‐( ・∀O)!!!!!!!==!=<|>
              |√(    つヽ〉
                ノ   ⌒ヽ
               (_ノ⌒(__)


     ┌─[ ウラーラ ]────────────┐
     │ ─── ってちょっとちょっとちょっと!?
     │ 待った待った待った〜〜〜!!!
     └


28 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:29:09 ID:ke9e5K6X
21/140

                                     /l   /l
                                    /__l/ .::l
                                  ,/' .‐‐-'´ ̄ ̄l
                                  /       ..::y'
                                  l      ●..:l
                                   ヽヽ___/  .::,'
                                   ゝヽ _/ _,:イ
  ("`''‐-‐'"'ー‐-、_,-ー--- ..,,____         _,,__       '  ∠-‐'`i:、
  `ー-ァ:i‐,--、  ヽヽ        ̄`'''ー‐―-‐'"  `‐--‐'"',"´,/| | 、\| .\
     | .i .i <_,,)   .i. i                ヽ    / "i -.|.| | r‐i `iヽ `、、_
     ヽ_',_'、,.-'   ノ ノ                 i   !、 ',.', | )' !,r:、'')、ヽ ヽ `‐,、
      (__,...--'、r'/                    ',    `>' ',':i" il"':、_r',`-ヽ"´  ', `:、
           `"ー--- ,,,,,__            ,'    <´   ',`i-'i,..',ヽ,-i_,i'`゙`-,  ',  i
                   ̄ ̄``'''―-、__,,, -‐'     ',.   i. '-:'、`-' ,' ',  .|  i |
┌────┐                     ',        ',   ',`-、.\ ,'./i   .|  .| .|
│ ウラーラ .|                     i       ヽ  |  ` 、i/ l.  |  .| .|
├────┴──────────────────────────────
│ 一体どこからそんなロケットランチャーなんて大物出したんですかっ!!?
│ というかここは射的場!小銃の訓練場でしょう!
│ そういうのは重火器訓練場でやるべきです!
└───────────────────────────────────

29 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:38:18 ID:ke9e5K6X
22/140

             .|\    |ヽ       、_ノ(人从,.ィ
            .i  ヽ.   |: \      )     (
            ゙.   \ |::   ヽ     ). あ 異  (,
          ..」:.    ヽー::  `.    ) り .議 (.
           ./::         i.    )      (             _, -‐-- 、 __
             .|:   ●       |     ⌒Y^W⌒`          , -'´ 、 ____ 、_  `  ‐、
            .゙.:.      ト--イ /                  _ /フ´   '-、ミli`´`、'''  ―'’
.            ,.:''i::.....   ヽ_ノ/                 , -  l i 、      ヽ__..ノ
            ノ   ...`''ァ<._. , -テ- 、_   __.......  'フ/   、\`>ニ二=、_イ...ノ
          _,ノl_〉,.... -‐フ´.`/'´  /    `'''´            ゝミ_-シ//
      _, -'´//l' `'l  ./  .l   /                   `''-ニ/
     ./ /  /_,-l 〉_ノ| /-、_, - '   l                  _, - ' ´ ̄
     / /  フ' l'./ .l .y   。`、   |              __, - '´
   / .l  .〈.  |'  l/   /    l         __, --' ´
  .ノ  l'   l  | /  _,/,----、  ヽ     , - '´
  /   |   | .|./ _/         ゝ_ _/
┌‐────┐ ./             7'
│ ドウトモ  |o              /
├───‐─┴────────────────────────
│射的場で重火器を使ってはいけないというルールは ── 無い!!
└──────────────────────────────


30 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:38:52 ID:ke9e5K6X
23/140

                          /l   /l
                     /__l/ .:l
                    /' .‐‐-'´ ̄ ̄l
                    /       ..::y'
                   .l      ●..:l
                     ヽ  _    u ,'
                       ゝノ  l _,:イ .、.、__
                      .' ̄∠-‐'`i:、 ..l `''''  フニ‐ヽ
                   __// /〈ンニ彡|  'l   /    ヽ_
                _s‐'ソ/ノ、.ノ-、|´ /__, -'  /     .`ヽ
               /' 〉yUy`、ノ_ |`.//` ‐、,  ;;       ゝ、
             ,- './ ノヽ, lフ!、_lT/ ./  /  -i!        `
            ノ  / __〉'´`7-、| l'  ./  /    l
          /  .l r'..`'<-y'〉-'   /  /'     ゝ、 / ,...
         ./___,,,('''`'.、_ン-..) '´    ノ /       /''フ'´
┌‐────┐   /`ヽ、__)'`y`lo    l /       .//
│ ウラーラ |.  /テ-、_`フ=-'、ノ     |/      _/´
├───‐─┴─────────────────────
|ぐうッ!!そんな理由ありなんですかッ!?
│ていうかほんとに使っちゃダメってルールはないんですか!?
└───────────────────────────

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:39:25 ID:ke9e5K6X
24/140
                         _
                    へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V


32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:39:59 ID:ke9e5K6X
25/140


   \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
   ≫                          ≪
   ≫  訓練場壊す気ですか ─── !!! ≪
   ≫                          ≪
   /MMMMMMMMM| /MMMMMMMMMMMM、\
               |/                   ヽヽ
                       / ヽ ヽヽ   ̄ ̄|
             ∧虐∧      /   ヽ    __|   ツ
             川#・д・)
           と⌒    つ \从∧虐∧  ,
             (  ______三‐そ#)゚∀O)∴:  ツベラァァ!!!
              )  )   / つ   つ
              レ'    ⊂ ノ ノ
                      し

33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:40:30 ID:ke9e5K6X
26/140

 ┌
 │ フェ ・・・・・・ フェモラト少佐!!!
 └─v──────────────┘


  А虐А         ∧虐∧
  (,;・∀・)        川 ・∀・)       ゴロ ゴロ ゴロ ゴロ
  (  つつ        ( つ  つ                    γ ⌒'ヽ ウビョロー
  )  ) )         ノ   ⌒ヽ    ,r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヾi ・∀○i
 (__)__)        (_ノ⌒(__)    丶__乂__乂__乂__乂__乂_,,ノヽ ,___,ノ

   ┌────────^─────────────┐
   │ まったく ・・・・・・ ドウトモーラ少佐がここに来ると
   │ ろくなことがありませんね。
   └

34 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:44:53 ID:ke9e5K6X
27/140

 ┌
 │ お怪我のほうはもうよろしいのですか?
 └─v────────────────┘
     │ まぁ骨を折ったわけでもないですからね。
     │ まだ万全とはいえませんが、ひとまず大丈夫ですよ。
     └───────v───────────────┘

  А虐А         ∧虐∧                          ピ タ ッ !
 ( ・∀・)        (・∀・川                          ∧虐∧ココデカメラメセン!!
⊂    つ       (    )                         ( ・∀O )
  )  ) )        | | |                          /   ./^)
 (_)_)        (__)_)                       と_/(   ノ^ヽ


35 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:45:25 ID:ke9e5K6X
28/140

 ┌
 │ あ、そうだ。
 │ 僕、この度正式に第6連隊第3大隊に登録いたしました。
 │ これ、僕のコード名です。
 └───v─────────────────────┘

      А虐А    .∧虐∧
     ( ・∀・)   (・∀・川                          ∧虐∧ ムシカヨ
     (    つ□と    )                         (・∀○,)
      )  ) )   | | |                          /   . |
     (_)_)    (_(__)                       と_ハ  つつ

        ┌────^──────────────────┐
        │ 第3 ─── ザンモーラ少佐の隊ですか。
        │ 後方の私の隊とは接点は少ないかもしれませんね。
        └

36 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:45:57 ID:ke9e5K6X
29/140

        ┌
        │ 他の隊長方とはもう会ったのですか?
        └────v────────────┘
│ いえ、まだフェモラト少佐とドウトモーラ少佐にしか ・・・
└────v────────────────────┘

      А虐А     ∧虐∧
     ( ・∀・)   (・∀・川               ∧虐∧
     (    )   (    )              (・∀○ )
     | | |   .| | |               (   )  テテテテテ
     (__)_)   (_(__)               く \  .........

     ┌──────^───────────────────────┐
     │ なら ─── ダルモラ中佐とモラマラド兄弟が
     │ 白兵戦訓練場に行くのが見えましたから、行ってみてはどうですか?
     └


37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:46:31 ID:ke9e5K6X
30/140

 ┌
 │ じゃあ僕はそちらに向かわせてもらいます。
 │ フェモラト少佐はここで訓練を?
 └──────v────────────┘
     │ 武器の調整に来ただけですよ、前回の戦いの後
     │ やっていませんでしたから。これから行くところもありますし。
     └─────────v────────────────┘

          А虐А     ∧虐∧           ∧虐∧ カンゼンムシカ
         ,っ ・∀・)   (・∀・川           (・∀○ )
         ヽ    )   .(    )          ⊂    つ
         | | |   .| | |           ( (  (
         (__)_)   (_(__)          (_(_)

    ┌────^─────────────┐
    │ では、僕はもう失礼させていただきます。
    └


38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:47:01 ID:ke9e5K6X
31/140



               ∧虐∧           ∧虐∧
             (・∀・川           (・∀○ )
              .(    )          ⊂    つ
             .| | |           ( (  (
             (_(__)           (_(_)


39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:53:05 ID:ke9e5K6X
32/140

                     ┌
                     │    ヒマ
                     └────v────┘

               ∧虐∧           ∧虐∧
             (∀‐#川               (・∀○ )
              .(    )          ⊂    つ
             .| | |           ( (  (
             (_(__)           (_(_)

  ┌────────^──────────────┐
  │ 訓練でもしててください、私には行くところがあるので。
  └

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:54:00 ID:ke9e5K6X
33/140

────────────────────────────────┐    〔 射的場 〕
         a       ,ェ^==----o                            │   ______
  ‐tiニニス}r=,__ラ《     [iy]三(ニニ(ニO                         │    |         |
     //゙=ヽ>       |ii]√ヽ〉                           │    |         |
  〔 ザヴマシーンガン 〕   〔 ヴィップマシーンガン 〕    〔 ローケットランチャー 〕      │    |         |
────────────────────────────────┘    |         |
                                                    |      :;;:;:;::|
___________________________________|_______:;:;:;::::;;__|_
                                ∧虐∧                 :;:;:;::;;:;:;:
                               (∀・;川       ズールズール  :;:;::;;:;
                               (    ) ∧虐∧        :;:;:;:::;:;::::;
                                Y 人と(・∀○ )___○   :;:;;:::;:;:;
                                (_)__) ヽ  と  ⌒つ:;:;;:;;;::;
                                       ̄ ̄ ̄ ̄
                            ┌────────^────┐
                            │ ひ〜ま〜な〜ん〜だ〜よ〜
                            │ 僕も連れてって〜〜〜


41 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:54:31 ID:ke9e5K6X
34/140

  ┌
  │ ついてきても面白くないと思いますよ?
  └───────v──────────┘

            ∧虐∧
           (∀‐;川       ズールズール
            (    ) ∧虐∧
             Y 人と(・∀○ )___○
            (_)__) ヽ  と  ⌒つ:;:;;:;;;::;

               ┌────^──────┐
               │ え〜?一体どこ行くの?
               └

42 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:55:02 ID:ke9e5K6X
35/140

 ┌─[ フェモラト ]─
 │ 資料室です。ヨファが取ってきた情報を
 │ まとめないといけないので。
 └─y────────────────┘
       ┌─[ ドウトモーラ ]
       │ あ〜、前( 第3話112/305 )に依頼してたやつだね?
       │ 僕も手伝うよ〜。
       └─y─────────────────────┘

○   ズルズルズル
⌒つ:;:;;:;;;::;


43 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:55:35 ID:ke9e5K6X




                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < バメンテンカン ‐
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >



.

44 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:56:06 ID:ke9e5K6X
36/140
  ── 人事部 ──

 ┌
 │ ── .154534、劣等種.154534 ──
 └───────────v──────┘

                 ∧事∧
____             ( ・∀・ )  _____
|カウンターA|          (    ) |カウンターB|
================================================
________________________


────────────────────────
               ===========================================
                            『 人事部 』
                入軍の登録から小間使い用劣等種の配置まで
                   多岐にわたる『 人事 』をつかさどる部署。
                   ちなみに人事部のトップは元帥クラス。
               ===========================================

45 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:56:37 ID:ke9e5K6X
37/140


    ┌
    │ では.154534には昨日伝えたとおり
    │ 第6連隊連隊長 ・ 軍登録番号 LF ‐ C ‐ 180507 の
    │ ディモラ ・ モーラ大佐のところで働いてもらう。
    │ まぁお前ら劣等種には拒否権はないわけだがな。
    └──────v────────────────┘
_____________|
                 |        ┌
                 |        │ ─── はい。
            ∧事ハ  .|        └────v──┘
           (  ・∀) |
           (    ) .|              ∧∧
=========================!            (:;:;:;:;:;)
____________ノ             U:;:;:|
                    |              |:;:;:;:`〜
                    |              し`J
――──────‐───┘

46 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:57:09 ID:ke9e5K6X
38/140

  ┌
  │ ─── ディモラ大佐は戦場では一般市民を手にかける
  │ ことはないんだが、普段は気に障った劣等種に対して
  │ ずいぶん厳しいお方だからな。そそうのないように。
  └───────v─────────────────┘

_____________|
                 |        ┌
                 |        │ 心得ております。
            ∧事ハ  .|        └────v────┘
           (  ‐∀) |
           (    ) .|              ∧∧
=========================!            (:;:;:;:;:;)
____________ノ             U:;:;:|
                    |              |:;:;:;:`〜
                    |              し`J
――──────‐───┘

47 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:57:41 ID:ke9e5K6X
39/140

 ┌
 │ 劣等種がどうなろうが別に構わないんだが
 │ 掃除とかもこっち持ちだから面倒なんだよ、汚いし。
 │ とりあえず言うとおりにしてれば問題ないだろうが ──
 │ ── っと、そうだそうだ、ディモラ大佐が質問してきたら
 │ しっかり答えるようにな、極力即答で。
 └────────v────────────────┘

_____________|
                 |        ┌
                 |        │ 了解しました。
            ∧事ハ  .|        └────v──┘
           (  ・∀) |
           (    ) .|              ∧∧
=========================!            (:;:;:;:;:;)
____________ノ             U:;:;:|
                    |              |:;:;:;:`〜
                    |              し`J
――──────‐───┘
     ┌────^───────────────────────┐
     │ では大佐の部屋はF33 ‐ 3302だ。タワーを汚さないように頼むぞ。
     └

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:58:13 ID:ke9e5K6X




                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < バメンテンカン ‐
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >



.

49 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:58:45 ID:ke9e5K6X
40/140

  ── 白兵戦訓練施設 ──

                r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
               (                            )
                 ) ダルモラ中佐とモラマラド少佐は ・・・ と  (
               (                            )
                丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
                      O
                        o
           |         |         |
           |         |   А虐А   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (・∀・ ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          (    )
                          | | |          ∧管∧ /
                          (__)_)          (∀・  ) ─
                                      (    ) ヽ
                                       Y 人
                                       (_)__)
   (@)      ∧虐∧            (@)      ∧虐∧
   .|;;;;;;|====╋⊂(・∀・ ,)             |;;;;;;|      (・∀・ )i
   .|;;;;;;|       \    )       .    |;;;;;;|──┼⊂    ノ
   .|;;;;;;|       ( (  |           |;;;;;;|       人  Y
   .|_;;;;|        し(_)            |;;;;;;|      し (_)

50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:59:15 ID:ke9e5K6X
41/140

                  ┌
                  │ なにかお困りですか?
                  └───────v───┘
  │ あ ── っと、ダルモラ中佐とモラマラド少佐は ・・・・・・
  └────────v───────────────┘

             А虐А て
            ( ・∀・) そ
                (    )
                | | |          ∧管∧
                (__)_)          (・    )
                           (    )
                           | | |
                            (__)_)

                ┌────────^─────┐
                │ あぁ、お二方なら ────
                └


51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 22:59:48 ID:ke9e5K6X
42/140

     ┌─[ 管理人 ]─────────────┐
     │ 模擬戦用の訓練室Cにいらっしゃいますよ。
     └───────────────────

                      〔 Training room C 〕

                    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                    ||         |        ||
                    ||         |        || ┌─┐
                    ||         |        || │使│
                    ||         |        || │用│
                    ||      ___|        || │中│
                    ||     -(o_;)    .     || └─┘
                    ||        |         ||
                    ||        |         ||
                    ||        |         ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:00:19 ID:ke9e5K6X
43/140

                     〔 T‐room C 〕
                     ______
                      |    |    |
                      |    |    |┌┐
                      |    |    |││
                     А虐А   . |    |└┘
                    (,   ;)  |    |
___________ .(    ).____|_________|________
                    | | |
                    (_(__)
                   。
                   o
                   O
               r'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
              (  あ 〜〜〜、やっぱり訓練中だろうなぁ ・・・・・・  )
                )   でもここまできちゃったしなぁ ・・・・・・     (
              (   模擬剣とか飛んできそうだな ─── ん?    )
               )     中から声が ──────         (
               丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

53 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:02:39 ID:ke9e5K6X
44/140

     ┌ ‐ [ ??? ] ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┐
      l ─ 剣勝負は ── いかも ──
     └ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
                    〔 Training room C 〕
                                 ┌ ‐ [ ??? ] ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┐
                  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ l そう ─── いと ── らないやんけ。
                  ||         |       └ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐
                  ||         |        || ┌─┐
                  ||         |        || │使│
          .┌ ‐ [ ??? ] ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┐    ..|| │用│
        l 超実 ── 式訓練や ───        .|| │中│
          .└ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐      || └─┘
                  ||        |         ||
                  ||        |         ||
                  ||        |         ||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┌ ‐ [ ダルモラ ] ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ┐
                  l まぁ ── マラドさ ─── いならOK ───
                       └ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐

54 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:07:00 ID:ke9e5K6X
45/140

                        r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
       ,        ,        (  最後のはダルモラ中佐の声だ ・・・      )
      /:::ヽ  ,上,  /:: ヽ         )  あと似たような男性の声が2つと ─── (
     /::  ヽ .|七 /::  ヽ      (    最初に聞こえたのは女の子の声?   )
    /-──‐ヽ|三/───ヽ      丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
   /::         ̄ ̄      \
  /::                  i
  |::                 |
 .|::       ● ヽ___/  ● |
  l::::         ヽ   /     |
  ヽ,::::         ヽ /      /
   \:::::       ´      /
    ン::::::            <
  /:::::::.....            \

55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:10:16 ID:ke9e5K6X
46/140
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:── 模擬戦用訓練室 C ──.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        |   |      .||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        |   |      .||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        |   |      .||.┌────────┐
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        | . ソーットソーット  .||.│ 装備品の       │
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        |А |      .||.│  持ち出し禁止  │
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||        |・ )..|      .||.└────────┘
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||       と ) |      .||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||       | | |      .||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||       | .) |      .||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

56 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:11:19 ID:ke9e5K6X
47/140

             _          __ __
        ,__,r' ̄l!_____,,. i[]!i[]!
        il ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄|!
        i|____   ___   |!
           ̄i|   |! ̄ ̄i|  |!.__i| ̄|!__,, i[]!i[]!
            i|   |!    i|  |!.二_   _二二|!
            i|__|!    i|  |! ._i|  |!___,,
            . ̄     i|  |! .二   二二|!
                i|,,_|!   i|   |! ..__..
                      ̄    .i|__|! !|ニニ|!   __
                               / |!
                                 / /
                              _/ /
                              !|ニ /

57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:11:52 ID:ke9e5K6X
48/140

                        ┌
                        │ いっく ───
                        └───v─v──┘

                    ギリギリ…ギリギリギリ…
                           /|
                   (\虐/.//./ヽ ∧虐殺∧
                   ( ・∀・//./ /(・     )
                 <三(  ヽ`// /、_     つ
                   ノ ゝ ゆ |__/:::(>ノ 人 ヽ ヽ
                  (_(__)  `ソ^ (_) (_)_)

58 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:12:25 ID:ke9e5K6X
49/140

                      ┌
                      │ ─── でぇぇぇええ!!!
                      └─────v─v──────┘

             │ ヽヽ   ─┼┐ ヽヽ
             ├─      ││      ヽ
             │        ││      _/

       タンッ  (\虐/)
           (, ・∀・)ゆ.,、,;;ll i ;;=-;: : ...     ∧虐殺∧
    <三三三】=と   /从ノ:::::::::ii ;;ill =-, :;:..;.. .(・∀∀・ / ̄ ̄ヽ
            ,ヽ //|;:・,.~ゞ:::::::::lll;;i;l i;=-;;;;[⊂、    .|    |
            i_ ゝ|/Y'W ,::::::::lil;;l ;;l=-:;; ; ....... /´/´,ヽ.|   |
                    ` li;; ::;ll=-;: ;:: :...  ととノ  とヽ__/

59 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:12:57 ID:ke9e5K6X
50/140

                         New Character !
               ,、∧,ノl、       ∧虐殺∧
             .<ィ::::::::::::::::マ      (・∀∀・ / ̄ ̄ヽ
             <::::::::::::::::::〔}|ニニニニ[⊂、    .|    |
             <),:::::::::::::::(>      /´/´,ヽ.|   |
               `ソ^V.`'      ととノ  とヽ__/

      =======================================================

           ── 『 右手 』 ザクスモーラ ・ モラマラド ──
           ── 『 左手 』 カデュモーラ ・ モラマラド ──

                階級 少佐      第4大隊 大隊長

             DDD連隊における五人衆のうちの「 二人 」
           一人で二人、基本呼称は『 両手 』モラマラド兄弟。
         奇形 ・ 二重胎児の二人、思考も二人分、同時に喋れる。
       ザクスモーラが攻撃に専念しカデュモーラが防御に専念する、
          そのためスキが少なく、ある程度囲まれても平気。
         作者が東北人なのでエセ関西弁で話す奇特なキャラ。
        しかもAAだとどっちが話しているか分からないというオチ。

      =======================================================


60 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:13:30 ID:ke9e5K6X
51/140

               r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒ヽ
              (  うわ ・・・・・・ すご ・・・・・・ 超重量級の武器を   )
.             )  どうやったらあんなに速く振り回せるんだろ?(
              (  ていうかその攻撃を軽くいなしてる         )
               )     ダルモラ中佐はもっとヤバイよ ・・・・・・ (
            .丶〜'⌒'〜'⌒'〜'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒⌒'〜'⌒'〜'´
          ドガッ!.|| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄.O  ̄ ̄ ̄ ̄||
             ||        |  .o|     ギィン!
             ||        | .゚...|      .||        .ガギン!
             ||        |   |      .||.┌────────┐
              ズダァン! . |   │      .||.│ 装備品の       │
             ||        |А |      .||.│  持ち出し禁止  │
             ||        |・;).|      .||.└────────┘
   ...ギガガ!     .||       と ) |      .||
             ||       | | |      .||   .ズバァ!
             ||       | .) |      .||
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:14:00 ID:ke9e5K6X
52/140

     ┌
     │ ─── さて ───
     └───v──────┘

          /|
          ///                      ズン … ッ !!
     ズザッ !(\虐/)                        ,、.ハ虐殺∧
         /( ・∀・)                      .<ィ:.(∀∀・/ ̄ ̄ヽ
         ⊂(.,  ゆ=【三三三>             <:::::(    |    |
       )ノ/⌒   ヽ                     <).//⌒ .|    |
       ーi;(_)⌒ゝ_)                  (_(_)⌒ヽ__/
      ノ:・,i∴,


62 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:14:31 ID:ke9e5K6X
53/140

  ┌
  │ ── ギアを上げて行きますよ。
  └─────v─────────┘

        ,,_;;ニ丶,,_ ブンブンブン
       ::;";;=三.|.| _;;,,
.      .ゞ.(\虐/) ゜',,                   ,、.ハ虐殺∧
         ( ・∀・) |;;;゛;;,                   .<ィ:.(∀∀・/ ̄ ̄ヽ
<三三三】=⊂    )┴>                 <:::::(    |    |
         人 Y.   ̄;;"                <).//⌒ .|    |
          .し (_) ,,-''                    (_(_)⌒ヽ__/


63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:15:03 ID:ke9e5K6X
54/140

             _____ ┌┬┐       _  _  ┌┬┐
            └───┐ |. └┴┘      / /  | |  .└┴┘
                 / /           / /   | |
                / く            / /    .| |
              / /\ \            / /.      | |
               ̄     ̄          ̄       ̄

             |\ _ _ _      ギィン !
             ヾヽ(\虐/)``゙゙゙゙'''=::: 、/´| .ハ虐殺∧  スッ …  ,、∧,ノl、
              ヾ.(  ・∀)    ,:'  '| .|(∀・   )     <ィ::::::::::::::::マ
         <三三三】=と,,,_ノ_,,,,, /  ;; | .|_      つ]ニニニニ|{〕::::::::::::::::::>
――=::::::::::二二___.,___,,,,,,,::__,,::::=''"   ヽ、|.Y 人 ヽヽ     <),:::::::::::::::(>
              (,__ノ´´ ̄ ̄          .(_)(_)_)      `ソ^V.`'


64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:15:34 ID:ke9e5K6X
55/140



                       /|           ビュォォォォォォオオォォオ
                  (\虐/)//    ./´| .ハ虐殺∧、,;;ll i ;;=-;: : ...
                  (  ・∀)/    .| .|(∀・   ):::::::ii ;;ill =-, :;:..;..
           <三三三】=ゆ   ) ズザッ !| .|_      )::::::::::::lll;;i;l i;=-;;;.::..
                  ノ   ⌒ヽ ::/    ヽ、|.Y 人 ヽヽ),:::::::lil;;l ;;l=-:;; ; .....
                 (_ノ⌒(__). i ̄   ..(_)(_)_) li;; ::;ll=-;: ;:: :...
                       l;,、ヽ_

65 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:16:06 ID:ke9e5K6X
56/140


          ヒュァッ !!
     (\虐/:=-                      ォォォオオオォォァァアア ……
     (  ・∀: ;= -:                     /´| .ハ虐殺∧;-;: : ...
<三三三】=ゆ - -                   | .|(∀・   ) =-, :;:..;..
      ,ヽ  :;: - =             ダンッ   | .|_      );l i;=-;;;.::..
       i_ ゝ_;: := -              人_/; '  .ヽ、|.Y 人 ヽヽ);=-:;; ; .....
                         て,,;;〈     .(_)(_)_)-;: ;:: :...


66 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:16:38 ID:ke9e5K6X
57/140
           _ ┌┬┐
          / / └┴┘   \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
         / /          ≫                   ≪
        /   ̄ ̄/       ≫   でりゃぁあああ!!!   ≪
       / / ̄ ̄ ̄       ≫                   ≪
      / /            /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
       ̄
   (\虐/) スゥ ……         . .,、,;;ll i ;;=-;: : ...              ∧虐殺∧
   (  ・∀)             <ィ:::::::::ii ;;ill =-, :;:..;..          .(д∀・ / ̄ ̄ヽ
三】=ゆ   `つ=【三三三>     .<::::::::::::::::lll;;i;l i;=-;;;〜〜〜|ニニニニ[⊂、    .|    |
   ノ   ⌒ヽ              <),::::::::lil;;l ;;l=-:;; ; ....            /´/´,ヽ.|   |
..ーi;(_ノ⌒(__)               `ソli;; ::;ll=-;: ;:: :...          ととノ  とヽ__/
 ノ:・,i∴,                               _
                                 __/ /__
                                / ____  /
                               / /      / /
                                ̄      / /
                                     / /
                                   / /
                                    ̄


67 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:17:09 ID:ke9e5K6X
58/140

   (\虐/)          . .,、,;;ll i ;;=-;: : ...                   ∧虐殺∧
   (  ・∀)      カツン .<ィ:::::::::ii ;;ill =-, :;:..;..              .(д∀・ / ̄ ̄ヽ
三】=ゆ   `つ=【三三三><::::::::::::::::lll;;i;l i;=-;;;〜〜〜〜〜〜|ニニニニ[⊂、    .|    |
   ノ   ⌒ヽ         <),::::::::lil;;l ;;l=-:;; ; ....                   /´/´,ヽ.|   |
  (_ノ⌒(__)          `ソli;; ::;ll=-;: ;:: :...                ととノ  とヽ__/

        グッ
     (\虐/) .,、,;;ll i ;;=-;: : ...                           ∧虐殺∧
     (   ・) .<ィ:::::::::ii ;;ill =-, :;:..;..                      .(д∀・ / ̄ ̄ヽ
<三三三】=ゆ)三>::::::::::lll;;i;l i;=-;;;〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|ニニニニ[⊂、    .|    |
     ノ    ヽ<),::::::::lil;;l ;;l=-:;; ; ....                            /´/´,ヽ.|   |
    (_ノ⌒(__) `ソli;; ::;ll=-;: ;:: :...                         ととノ  とヽ__/

        フワァ
      (\虐/)-;: : ...                                ∧虐殺∧
      (,    );ill =-, :;:..;..                           .(д∀・ / ̄ ̄ヽ
   <三三三】=ゆ::::;l i=-〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|ニニニニ[⊂、    .|    |
      ノ    ヽ;l ;;l=-:;; ; ....                               /´/´,ヽ.|   |
     (_/ `丶_) ;:: :...                                ととノ  とヽ__/

        スパァン !
 .,、,;;ll i ;;=-;: : (\虐/)                                 ∧虐殺∧
<ィ:::::::::ii ;;ill =-,(∀・  ,)                               .(дд・;/ ̄ ̄ヽ
:::::<三三三】=と    )三三>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|ニニニニ[⊂、    .|    |
<),::::::::lil;;l ;;l=-:;ヽ  /、                                       /´/´,ヽ.|   |
  ソli;; ::;ll=-;: ;::(_ノ _j                                   ととノ  とヽ__/

68 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:17:41 ID:ke9e5K6X
59/140

                 ┌
                 │ だ〜っ!やばいでザクス!はよ戻さんかい!
                 └─────────┬────────v──┘
                                │ そー簡単に戻せるわけないやろ!
                                └───────v────────┘

 シュルルルルル ……
                                              /´|ハ虐殺∧
                         = ニ\虐/)              | .|∀・;  )
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 = ニ ・∀)〜〜〜〜〜〜〜|ニニ| .|、   |
           ゝ_人   .─ = ≡三三】=ゆノ                  ヽ、| ´/´,ヽ ヽ
           > ;;,,)  ─ = ニ ≡し (_)                .ととノ  と__)
          ダンッ !

69 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:18:12 ID:ke9e5K6X
60/140

   \WWWWWWWWWWWWWWWWW/
   ≫                   ≪
   ≫   どわぁぁぁぁ!!???  ≪
   ≫                   ≪
  ∠_MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

                               ピタッ !   て     /´|ハ虐殺∧ て
                                    (\虐/)そ .   | .|∀・;  ) そ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(・∀・ ,).〜.|ニニ| .|、   |
                          <三三三】=ゆノ      .ヽ、| ´/´,ヽ ヽ
                                  し (_)          ..ととノ  と__)

     _____ ┌┬┐      _  ┌┬┐
    └───┐ |. └┴┘     / /  └┴┘  ┌─┐   _
         / /          / /__       └─┘   / /
        / く           /  __/            / /
      / /\ \        / /            __/ /
       ̄     ̄       / /             |__/
                    ̄

70 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:18:44 ID:ke9e5K6X
61/140

 ┌─[ ダルモラ ]────────────
 │ ── おや、ウラーラ君じゃないですか。
 │ ・・・・・・ 大丈夫ですか?
 └──────────────────┘
                      _
                    ヾ   \_  |     ,∠
                 ゞ_  ソ,::,,;;;;;;;V::ゞノ  /
             プスプス    \,;;;∧;;ノl;;;,,,:: :ゞ/\_
                  >::;;;<ィ::::::::::::::::マ;;;∠
                  /  ;;;<:::::::::;;;;::::::::>;;;ゞ~~
                 А虐A;:;<),:::::|::::::::(>;;;ノ ̄\
               (((lili Д) '';;''VノV;;;';''':::/\_プスプス
      ______ /   、\ . (''';;;:::'';;::\ _________
                ((と(⌒)_,__~⌒j.`⌒)
                           (
                 ↑
         結局中に入って待っていた人

71 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:19:15 ID:ke9e5K6X
62/140

      、   l   _,                  ─
       ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ      ,ヘ     ,rァ -‐-、
       ., 't,_,ノ丶   / '、   ./ '、   ,/ ,i     l
      /  !   '`  |   '─--'   '─-'  {    '’
             ,/ ● L_/ L_/    'i,  つ
            /     l ,/  l ,/   ●  i,
            'i      しii  しii     丿  -っ
           |`:、\     'ii   'ii   __,/    / ゝ-
           'i、 ̄~~     ij   ij    乙__ノi `‐′
            ^-ァ             __,ノ   ├
          r^~"i'            'l     σ‐
           ~^''!,   ,_    ,_    ,!_
              \ l,~^''\ l,~^''‐--::,,⊃) ) ) )
                 `'‐’   `'‐’

 = しばらくおかしい(標準状態)のモラマラド兄弟でお待ちください =

72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:19:47 ID:ke9e5K6X
63/140

           ┌
           │ 怪我はありませんか?
           └────────v──┘
 │ あ ・・・ 大丈夫です、ギリギリ当りませんでしたから。
 └──v────────────────────┘

                       (\虐/)       ∧虐殺∧
    А虐А             (・∀・ ,)      (・∀∀・ )
    (,;・∀・)           ⊂    つ       (      )
   (  つつ             ( (  (       || | |
   ( ̄__)__)             (_(_)       (__(___(_)

              ┌─────────────^──────────┐
              │ やっぱマジモンの武器つこうた勝負は危険やったかな?
              └            ┬────────^────────┐
                            │ まぁ言い出したのはわいらやけどな。
                            └

73 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:20:20 ID:ke9e5K6X
64/140

 ┌
 │ ていうかここって真剣使っていいんですか?
 └──v─────────────────┘

                  ┌
                  │      ダ       メ
                  └───v───────v─v──┘


                       (\虐/)       ∧虐殺∧
    А虐А             (・∀・ ,)      (・∀∀・ )
    (・∀・;,)            (    つ      (      )
   (  つつ             | | |       || | |
   ( ̄__)__)             (_(_)       (__(___(_)

74 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:22:00 ID:ke9e5K6X
65/140

 \lil lili li li li li liilil ili l ilili lili lili li li/
 ≫                  ≪
 ≫  え ────── !?  ≪
 ≫                  ≪
 /il il ilil ilil ilili l ili liliil il il il il ilil lil\
           ┌
           │ まぁ 『 慣れてれば 』怪我しませんし ・・・
           └────────v──────────┘

                       (\虐/)       ∧虐殺∧
    А虐А             (, ・∀・)      (・∀∀・ )
    (lili ∀ )            (    )      (      )
   (  つつ             | | |       || | |
   ( ̄__)__)             (_(_)       (__(___(_)

              ┌─────────────^┐
              │ このくらい緊張感あったほーが
              └       ┌─────────^──┐
                       │ よっぽど訓練になるわな。
                       └

75 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:30:24 ID:ke9e5K6X
66/140

       ┌
       │ ところで ─── 何か用があったのではないのですか?
       └──────────v──────────────┘
 │ そ ・・・ そうでした。この度ワタクシ第3大隊に ──
 │           ( 端折 )
 │ ── というわけなのです。
 └──v────────────────────┘

    А虐А             (\虐/)       ∧虐殺∧
   (,;・∀・)             (・∀・ ,)      (・∀∀・ )
   と    つ            (    )      (      )
   | | |                 | | |       || | |
   (__)_)              (_(_)       (__(___(_)

            ┌──────^─────────┐
            │ 第3大隊ですか、前線部隊ですね。
              ┌─────────────^─────┐
              │ つーことはわいらとおんなじ行動取ることも
              │ あるかもしれへんなぁ。 ┌────^─────┐
              └                      │ わいらも前線やしな。

76 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:30:56 ID:ke9e5K6X
67/140

    ┌
    │ これ、僕のコード名です。
    └───────v────┘
         │ ─── はい分かりました、私のコード名も渡しておきましょう。
         │ 前線部隊同士よろしくお願いしますね。
         └─────────v─────────────────┘

虐             А虐А   (\虐/)       ∧虐殺∧
∀・             ( ・∀・)   (・∀・ ,)      (・∀∀・ )
             (    つ□と    )      (      )
              人 ヽノ    .| | |       || | |
             (__(__)    (_(_)       (__(___(_)

                   ┌─────────^───┐
                   │ わいのコード名は『 右 ──
                   └   ┌────────^─────────┐
                        │ アホか、口にするなっていわれとるやろ。
                        │ こーゆーのは筆談でせぇ筆談で。
                        └

77 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:31:59 ID:ke9e5K6X
68/140

  ┌
  │ そういえば ・・・・・・ 外にいた時もう一人分の声が
  │ 聞こえたんですが ・・・・・・
  └────────v─────────────┘
             ┌
             │ ん ─── そやな、顔合わせやしな。
             └─────v─┬─────────┘
                         │ 出てきーや、ヨファイモラン。
                         └─y───────────┘

  虐               А虐А    ∧虐殺∧     (\虐/)
 ・∀・             ( ・∀・)   (・∀∀・ )     (・∀・ ,)
             (    つ□と     )     (    )
             | | |    Y Y 人        | | |
             (__)_)    (_(___)ヽJ       (_(_)

         ┌───^──┐
         │ ・・・・・・ ?
         └

78 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:32:31 ID:ke9e5K6X
69/140

 ┌
 │ ─── ここに。
 └─v──────┘

  スッ …                    ハッハッハ
  ∧虐∧         А虐А   ∧虐殺∧     (\虐/)
 ( ・∀・)        (・д・;,)  (・∀∀・ )     (, ・∀・)
 (    )        ノつ   つ  .(      )     (    )
  人 ヽノ       ⊂ ノ ノ    .|| | |       | | |
 (__(__)         し       (__(___(_)     (_(_)

                /|
          \_WW/ |WWWWWWWWWW/
          ≫                ≪
          ≫   どうわぁ!!!   .≪
          ≫                ≪
          /MMMMMMMMMMMMMM、\


79 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:33:03 ID:ke9e5K6X
70/140

                      ∧虐∧
                     ( ・∀・)
                     (    )
                      人 ヽノ
                     (__(__)

     =======================================================

                 ── ヨファイモラン ──

                       階級 なし

     =======================================================

80 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:33:35 ID:ke9e5K6X
71/140

    ┌
    │ い ・・・・・・ いつのまに ───
    └────────v──────┘
 │ さっきからいましたよ、私はヨファイモラン、コード名は
 │ ありません、戦場でも名前で読んでくれて結構です。
 └──y─────────────────────┘

  ∧虐∧         А虐А   ∧虐殺∧     (\虐/)
 ( ・∀・)        (・д・;,)  (・∀∀・ )     (・∀・ ,)
 (    )        .し し )   .(      )     (    )
 | | |         く く く   .|| | |      .| | |
 (__)_)        .(_(_)  .(__(___(__)     (_(_)

81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:34:06 ID:ke9e5K6X
72/140

 ┌
 │ 私にもコード名を教えてくれますか?
 └─y───────────────┘
       │ あ ・・・・・・ はい、どうぞ ・・・・・・
       └──v────────────┘

  ∧虐∧    А虐А        ∧虐殺∧     (\虐/)
 ( ・∀・)   (・∀・;,)       (・∀∀・ )     (・∀・ ,)
 (    ) □と    )         .(      )     (    )
 | | |     .Y 人         .|| | |      .| | |
 (__)_)   .(_) J         .(__(___(__)     (_(_)

                ┌─────────────^─────┐
                │ ─── ところでウラーラ君、
                │   ザンモーラさんにはお会いしましたか?
                └

82 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:34:39 ID:ke9e5K6X
73/140

    ┌
    │ ザンモーラ少佐にはまだ会ってないです。
    └────v──────────────┘
          │ ザンモーラやんやったらいまごろ特殊整備室にいると思うで。
          └────────v──────────────────┘
         トクシュセイビシツ?
  ∧虐∧    А虐А        ∧虐殺∧     (\虐/)
 ( ・∀・)   (・∀・;,)       (・∀∀・ )     (・∀・ ,)
 (    )   (    )         .(      )     (    )
 | | |   .| | |        .|| | |      .| | |
 (__)_)   (__)_)        .(__(___(__)     (_(_)

 ┌─^─────────────────┐
 │ 特殊整備室がどこか分からないのでしたら
 │ 私が案内いたしますよ?
      ┌───^───────────┐
      │ あ ・・・・・・ よろしくお願いします。
      └


83 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:35:43 ID:ke9e5K6X
74/140

    ┌
    │ では僕はこれで失礼します。
    └────v────────┘
                      │ 私たちは訓練の続きでもしますか?
                      └────────v───────┘

  ∧虐∧    А虐А        ∧虐殺∧     (\虐/)
 ( ・∀・)   ( ・∀・)       ( ・∀∀・)     (・∀・ ,)
 (    )   (    )         .(      )    ⊂    つ
 | | |   .| | |        .|| | |      .| | |
 (__)_)   (__)_)        .(__(___(__)     (_(_)

          ┌────────^─^────────┐
          │ そうやな、さっきの戦闘の指摘も頼むわ。
          └

84 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:41:59 ID:ke9e5K6X
75/140




  虐А                  ∧虐殺∧     (\虐/)
 ∀・ )                 (・∀∀・ )     (・∀・ ,)
    )                   .(      )    ⊂    つ
 Y 人                      || | |      .| | |
 _)__)                     .(__(___(__)     (_(_)

85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:47:33 ID:ke9e5K6X
76/140

  ┌
  │ ・・・ それにしても、ヨファも大変やなぁ。
  └────v─v───────────┘
      │ いちいち気配を消さなければなりませんからね。
      └───────────v──────────┘

        ∧虐殺∧       (\虐/)
       ( ・∀∀・)       (, ・∀・)
       (      )       (    )
       | | ||        .| | |
       (__)__.)__)       (_(_)

                         ┌──────^──┐
                         │ ─── べつに
                         └

86 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:48:04 ID:ke9e5K6X
77/140

               ┌
               │ なれればらくかも。
               └────v─────┘
                     ユラァ ……
                      ハ 虐;:::..
                      (・∀・;;:::.
                      (  ;;:::...
                       ∪;;::...
                  New Character !
     =======================================================

              ── 『 ヨファ 』 ヨファイモラン ──

               階級 なし      隠密行動部隊 隊長

             五人衆の一人、情報収集を主な仕事とする。
       元は孤児、モラマラドが戦争中に拾ってきてそのまま居ついた。
     そのため、軍登録無し ・ 戸籍登録無し、あるのは存在と名前だけ
       結果、書類上ではあるが『 この世にいないはず 』の女の子。
          気配を消す能力を持っており、隠密行動に長ける。

     =======================================================

87 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:48:38 ID:ke9e5K6X
78/140

                ┌
                │ というかヨファはこれからおしごと。
                └────────────v──┘

        ∧虐殺∧       (\虐/)
       ( ・∀∀・)       (, ・∀・)         ハ 虐
       (      )       (    )        (・∀・ )
       | | ||        .| | |        (   )
       (__)__.)__)       (_(_)          ∪∪

   ┌───^────────────┐
   │ 今度はどこや?西に潜入調査か?
   └    ┌─^──────────┐
         │ それともウチのお偉方?
         └

88 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:49:14 ID:ke9e5K6X
79/140

               ┌
               │ おえらがた、ファトーモラのしんぺんちょうさしろって。
               └─────────────v─────────┘
 │ あぁ、あの第9師団のデブかいな。
 └─────v─v────────┘

        ∧虐殺∧       (\虐/)          ス ……
       ( ・∀∀・)       (, ・∀・)         ハ ;;::...
       (      )       (    )        (・∀;;:::..
       | | ||        .| | |        ( ;;::;...
       (__)__.)__)       (_(_)          ∪;::;::...

           ┌───────^──────┐
           │ 最近動きが怪しいですからね。
           │ よろしく頼みますよヨファさん。
           └

89 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:49:47 ID:ke9e5K6X
80/140

                      ┌
                      │ よろしくたのまれたかも。
                      └────────v──┘

        ∧虐殺∧       (\虐/)
       ( ・∀∀・)       (, ・∀・)            フッ …
       (      )       (    )         ;:::..
       | | ||        .| | |         ::::;...
       (__)__.)__)       (_(_)          ::;::...


90 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:50:21 ID:ke9e5K6X
81/140




              ∧虐殺∧       (\虐/)
             ( ・∀∀・)       (, ・∀・)
             (      )       (    )
             | | ||        .| | |
             (__)__.)__)       (_(_)


.

91 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:50:52 ID:ke9e5K6X
82/140

                  ┌
                  │ 続きでもしますか?
                  └──────v───┘

              ∧虐殺∧       (\虐/)
             ( ・∀∀・)       (・∀・ ,)
             (      )       (    )
             | | ||        .| | |
             (__)__.)__)       (_(_)

     ┌──────^┐
     │ そやな。┌───^──────────────┐
     └      │ っていうかうちらインパクト薄いなぁ〜。
             └


92 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:51:27 ID:ke9e5K6X



                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < バメンテンカン ‐
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >



.

93 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:52:00 ID:ke9e5K6X
83/140


                   [ 資料室 ]
                 ______
                |      |      |
                |      |      | ┌[ 今日の標語 ]───┐
                |      |      | │ 悲シイケドコレ戦争ナノヨネ. │
                |      |      | └──────────┘
                |      |      |
___________|___|___|_____________
   ∧虐∧
  ( ・∀・) < ヤベーヨヤベーヨ
  と    丿つ   報告書カイテネーヨヤベーヨ
   人 γヽ
〃,(__人__ノ ))


94 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:52:32 ID:ke9e5K6X
84/140

  ── 資料室 ──

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――、
========、/| .|| |___________| || |\,================、
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |||
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |||
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三]|
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||.||
|___|_||_|_|_|||  |.虐ハ...―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||.||
三三三三]| .|.・∀)                   | || | ,|]三三三三三三三三]|
|.| | |  |.、||| '' |   )                ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | | ||
|.|_|_|_|__|||  | .Y                 ..=|  |||__|.. |_|_|.|_|_|_||| |_| ||
三三三三]|, |.___)                     .| , |]三三 ∧虐∧ 三三]|
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.(    ).|.|  |.||
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.( O   ).|.|  |.||
========'′    ∧虐∧              `'.== .│ │ │..=====′
           川,・∀・)                  (__ (__)
           (    )            ハ虐∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                             と    )

95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:53:03 ID:ke9e5K6X
85/140

        ┌
        │ ─── で、何から手をつけよ〜か?
        └──────────────v──┘
  │ そうですね、まずヨファが作った報告書でも
  │ 読みましょうか。
  └───────v────────────┘

            ∧虐∧
           川,・∀・)
           (    )            ハ虐∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                             と    )

96 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:54:44 ID:ke9e5K6X
86/140

 ┌─[ フェモラト ]──────────────────┐
 │ 事の始まりはこれですね。
 │ タワーの南にある倉庫から武器を輸送している際に
 │ レジスタンスの襲撃を受けました、目撃者の話だと
 │ 車と待ち伏せ部隊の両方から襲われていたとの話です。
 └────────────────────────
                                         オラオラトマレー !!
       ┌───--l li⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒`.l     _ハ∧
        || ̄ ̄ ̄ ||::l li                      ‐tiニニス}r=(д゚,,)
_____________||____||::l li                   ∧_∧  と  |
       l      l l li                    _||_(´∀` )_|| .ノ√==√==]
_ _____ .  l  東  l l li________ . __/   ヽ /= |= ̄|  ̄=| ̄ \
 :::::::::\....l____________l l_lxixixixixixixixixixixixix/Θ/ (丶 ソノ/_Θ├⊃:|_;;;|_ ;;|==
i γ⌒ヽ:::i[二]i_i-i二二二二二二二i:γ⌒  ̄|==[二二]=◎=/~~ヽ====/__/~~ヽ
(  ◎ ) )::(::⌒);;)          ( ◎ )(.| | \\\ | | ∪ |;;====| | ∪ |
' ヽ 、__;;⌒;´;; ;⌒) ´゙) ;)        'ヽ、__ノ..,,' ヽヽ ,ノ.  ̄ .ヽヽ. ,ノ  ̄ ̄ ̄ ヽヽ ,ノ



97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:55:17 ID:ke9e5K6X
87/140

          ┌
          │ 現場付近にはそれっぽい車はなかったけどなぁ?
          └─────────────v────────┘
 │ 犯行から数分後に警察が集まってきたのを察して
 │ 一部の仲間をほうっておいてあわててその場を離れたそうです。
 │ 恐らくその中に武器があったと思われます。
 └───────v────────────────────┘

            ∧虐∧
           川,・∀・)
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                           虐と    )


98 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:56:30 ID:ke9e5K6X
88/140

 ┌─[ フェモラト ]────────────────────
 │ それから報告書によると ─── これは凄いですね。
 │ こんなことを企む敵も敵ですが調べあげるヨファも凄いです。
 └──────────────────────────┘

                        l'⌒⌒⌒⌒l'⌒⌒⌒⌒i'⌒⌒⌒⌒l
.                  r =====l      l      l      |
                  //    l |i      l      l      l
        _____,,___//    l ||、__,,,___,i、__,,,___,l、__,,,___,l!
..        l! /三三.   l ̄ ̄ ̄l|ll二二二二ll二二二二ll二二二二ll
..       [l , -----、 . l      i|;;l__,,___l^l___,,__l゚l___,,__l゙l_,,lニニl
        l_/〆⌒゙ヽヽ::l      γ''、゙''~゙''~゙゙''~゙''~゙゙''~゙''~゙゙''~゙''~゙゙'', ''~ヽ
        l=l l:::(::):::i ゙ ̄ ̄ ̄ (::@::).γ = ,メ,= ヽγ =ilゞ= ヽ ( (@) )
          ヽ、,,__ノ       ヽ,,_,,_ヾ,,_ノヽ_,,ノ,,ヽ_,,ノヽ_,,ノ,,,ヽ_,,ノ

           ┌─[ フェモラト ]─────────────────┐
           │ その車両は途中で捨てられたみたいですね。
           │ ○△通りで乗り換えているところが目撃されています。
           │ それから ───
           └────────────────────────

99 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:57:04 ID:ke9e5K6X
89/140

   ┌─[ フェモラト ]─────────────┐
   │ △△○街で白いワゴンに乗り換え ───  │
   └───┬─                         ─┴──────┐
           │ ─── □×通りで黒いベンツに乗り換え ─── .│
       ┌─┴─                             ─┤
       │ ─── △○□シティで白いフォードに乗り換え ─── │
     ┌┴─                                 ─┴───┐
     │ ─── ちょっと複雑なコースを辿ったんでしょうか           │
     │      結構離れた×××街で黄色いワゴンに乗り換え ───.   │
     └─────────────────────────────┘

           ┌─[ ドウトモーラ ]────────────┐
           │ ちょ ・・・・・・ ちょっとストーーーップ!!!
           └───────────────────

100 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:57:36 ID:ke9e5K6X
90/140

           ┌
           │ なんでそんなに乗り換えてんの!?
           └────────────v────┘
    │ ・・・・・・ さぁ?意図は分かりかねますが
    │ 後4回ほど乗り換えしたという情報が入っているそうです。
    │ 目撃情報と監視カメラの情報で集めたそうですがこの間
    │ 乗組員の変更は見られなかったそうです。そして ───
    └─────v───────────────────┘

            ∧虐∧
            川;・∀・)
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(д○;,)
/                           虐と    )

101 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:58:14 ID:ke9e5K6X
91/140

 ┌─[ フェモラト ]─────────────────┐
 │ 最後に乗り換えたと思われた時間帯の約25分後に
 │ 勢力線を強行突破した車があったそうです。
 └───────────────────────
                   ll  ゙̄lll,,,lllllllllli,、
         ,ill,,,          ゚゙゙llll,,,、    !i,、
        ,i! .゙!i           `ll     .゙゙lii、
       ,ll゙° ll,,,,              ll      .!,,,,,,
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,
    .,,,,,,,ll゙′       \                 ゙'゙l,,
    ll゙゙′           \    オラオラドケドケー      ゙ll,
   .il゙              _/ ̄ ̄\           ゙゙l,,
    .ll             └-○--○-┘=3            'll
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_ /_、                ゙li、
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙


102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:58:45 ID:ke9e5K6X
92/140

     ┌
     │ まぁ状況的に見て同一の車だろうね。
     │ ─── それにしてもワケ分かんない行動だね。
     └────────────────v────┘
 │ 実際にレジスタンスと対峙した時はどうでした?
 └────────v────────────┘

            ∧虐∧
           川,・∀・)             モットマシナAAナイノカヨ
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                           虐と    )


103 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:59:18 ID:ke9e5K6X
93/140

 ┌─[ ドウトモーラ ]──────────────────────┐
 │ ん〜 ・・・・・・ 僕は遠くから見てただけだからよくわかんないけど
 │ なんというか ・・・・・・ 『 こんなもん? 』って感じはしたね。
 │ いくら隊長とダルモラがぶっ飛んで強くたってもうちょっと粘ると
 │ 思ってたかな〜〜〜。人数規模で言ってもなかなかのものだったし、
 │ 上のほうではあれがレジスタンスの中核だったんじゃないかって話も
 │ 持ち上がってることだしね。焦ってた事を考慮しても ・・・・・・ ねぇ?
 └──────────────────────────────

 〜 当時の風景 〜

            ヽ=@=/           アラ?オワッチャッタ?
            ( ・∀・)         ∧虐∧
            ( つУ つ        ( ・∀O)
             |=@=|         (  つつ
            (__)_)        ( ̄__)__)


104 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/02(木) 23:59:48 ID:ke9e5K6X
94/140

 ┌
 │ そうですか ・・・・・・
 │ しかしその中核グループではないかと思われている
 │ レジスタンスの構成員劣等種ですが ───
 └────────v──────────────┘
               │ 知ってるよ、隊長が捕まえた劣等種だっけ?
               │ ─── タワーに連れてきたのはよかったけど
               │ あっさり脱走されたんだってね。
               └─────────v───────────┘

            ∧虐∧
           川,・∀・)
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                           虐と    )


105 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:00:19 ID:ke9e5K6X
95/140

 ┌─[ フェモラト ]────────────────────┐
 │ いままで片手で数えられる程度しか脱走できた者は
 │ いませんでしたからね、気を抜いていたのもあるんでしょうが。
 └──────────────────────────


    ヨファ                  ∧∧        ∧,,∧
    ↓                   (;;;д゚)      .ミ゚Д゚,,彡
    :;::                  <二|と)        ミ つ[II]ニ=━
    :;:;;:                   | :;::|      〜ミ  ミ
    :;:;:                    し`J        し' J


       ┌─[ フェモラト ]────────────────────┐
       │ ヨファが後をつけていたそうで、その話だとタワー脱出後に
       │ なんらかの劣等種グループの手引きが入ったそうです。
       └──────────────────────────


106 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:00:52 ID:ke9e5K6X
96/140

  ┌
  │ その後はどうやら『 金色の疾風 』がその中にいたようで、
  │ これ以上の追跡は危険と判断し引き下がったようです。
  └───────v─────────────────┘
               │ 金色の ・・・・・・ なんだって?
               └─────────v────┘
            ∧虐∧
           川,・∀・)
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                           虐と    )

    ┌─────^───────────────────────┐
    │ 『 金色の疾風 』ですよ、恐らく私では勝てないでしょう。
    │ なかなか情報のガードも固くてヨファでも探りきれていないそうです。
    │ 分かっているのは腕が立つことと、ミスリルの傭兵ってことですか。
    └

107 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:01:23 ID:ke9e5K6X
97/140

 ┌─[ フェモラト ]────────────────┐
 │ ミスリル ・・・・・・ 3大傭兵派遣会社の一角ですね、
 │ ここにきて面倒なモノが出てきたものです。
 └──────────────────────

      ┏━━━━━━━┓→→→→→→→→┏━━━━━━━┓
      ┃西モララー(マタ) ┃  交  戦  中    ┃東モララー( 虐 ) ┃
      ┗━━━━━━━┛←←←←←←←←┗━━━━━━━┛

          ┏━━━━━━┓
          ┃傭兵派遣会社┃
          ┗━━━━━━┛

108 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:01:55 ID:ke9e5K6X
98/140

        ┌─[ ドウトモーラ ]───────────────────┐
        │ ・・・・・・ 傭兵、か ・・・・・・ 西寄りだね。
        │ まぁ、偶然出会ったからついでに拾ったって感じだろうけど。
        │ 武器を積んだ車も西に行ったところを見ると最終的に
        │ 全ては西に行き着くことになるね。
        └───────────────────────────

         ,ill,,,
        ,i! .゙!i
       ,ll゙° ll,,,,
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,
    .,,,,,,,ll゙′       \
    ll゙゙′           \
   .il゙    西 マターリ     \
    .ll                \
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_ /
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lll
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .
       .゙゙ll,,         'li、
        ll’            l|
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙


109 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:02:26 ID:ke9e5K6X
99/140

  ┌
  │ 結局は西ですか。いつのまにか
  │ レジスタンスが西と協力体制をとっていたというところですかね。
  └───────v────────────────────┘
                │ 今出せる結論はそのくらいかな?
                └─────────v──────┘

            ∧虐∧
           川,‐∀‐)
           (    )            ハ_∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀○ )
/                           虐と    )


110 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:03:50 ID:XW4oCgWf
100/140

  ┌
  │ じゃ、隊長に報告して終わりにしようか。
  │ こんなところに長居してもヒマなだけだしね〜〜〜。
  └───────v───────────────┘

             ,-、      ,、
            / ::ヽ      /:::ヽ
           /   ::ヽ   /  ::ヽ   ─── 謎なのはあの無駄に多い「 乗り換え 」だな、
          ノ     ...::ゝ /   .:::ヽ
        /    -─- /       ::ヽ    あんなにやってたら逆に目立つってとこくらい
         /                ::ヽ
       l   ヽ__/  γ ⌒ヾ_    .:::|    敵もわきまえてるはず ・・・・・・
       |   ヽ  /    i    i.|    :::l
       ヽ    ヽ/     ヽ ___,ノ^   ::::/     なら、目的は「 目立つ 」ことかな?
       ヽ、              :::::/
         >            ::::::く、     他の何かから目をそらさせるために ───
       /            .....:::::::\

111 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:04:55 ID:XW4oCgWf
101/140
            ┌
            │ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            └──────v────────┘
 ┌
 │ ?どうしました?何か腑に落ちないところでも
 │ ありましたか?
 └───v─────────────────┘
                 ______
                |           |
                |     ∧虐∧ . | ┌[ 今日の標語 ]───┐
                |    ( ・∀O).| │ 悲シイケドコレ戦争ナノヨネ. │
                |    (    つ . └──────────┘
                |    | | | .|
___ ∧虐∧ ____|__(_(_.) |_____________
.    川,・∀・)
.    (    )  ┌──────^───────┐
.     Y 人.    │ ─── ん、ちょっとね。
     .(_)__)   │ まぁ気にすることでもないよ。
               └


112 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:05:26 ID:XW4oCgWf
102/140



           ┌─[ ドウトモーラ ]────────┐
           │
           │   結論は、いずれ出るもんさ。
           │
           └────────────────


.


113 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:05:58 ID:XW4oCgWf



                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < バメンテンカン ‐
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >


.

114 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:06:30 ID:XW4oCgWf
103/140

..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ... 。  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...
..::: :.....:::.. :..... ....: ::. . .. . . i/|\||   .... ...:::.. .......  .....:::...  ...:: :.... .... ....  .....:::...  ...:: :.... .... ....
 ..  .. . .. .... ..  ..  / ,'|'\\i    .... ...:.: ... .. . .   .. .:...:... .. . .    .... ...:.: ... .. . .   ..
            |/ ,'|-、 \\i
. . .  . . . . .  ..  |/ ,'|-、 \\\  . . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .  . . .  . ..
            |/ ,'|-、 \\\|
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 略 〜〜〜〜〜〜〜〜
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|← たぶんここらへん
            |/ ,'|-、 \\\|
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 略 〜〜〜〜〜〜〜〜


115 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:07:01 ID:XW4oCgWf
104/140

          [ 機工系 特殊整備室 ]
         ___________
         |       ‖       |
         |       ‖       | ┌─[ 今日の名言 ]─┐
         |       ‖       | │ .イシャ ハ ドコ デスカ. │
         |       ‖       | └────────.┘
         |       .○ ‖ ○.       |
         |       ‖       |
         |       ‖       | [|ニニニニニニニニニ|]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧虐∧          А虐А
        (,  ・∀)         (・;   ) キコウケイ ?
        (    つ          (    )
        | | |          | | |
        (__)_)         (__)_)

  ┌─────^─────────┐
  │ ザンモーラ少佐はここにいますよ。
  └


116 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:07:33 ID:XW4oCgWf
105/140

   ┌
   │ ここって勝手に入ったりして大丈夫なんですか?
   └──────v──────────────┘
                │ いまはザンモーラ少佐しかいませんから
                │ 問題ないと思いますよ?手足の整備だけでしょうし。
                └───────v───────────────┘

            А虐А         ∧虐∧
           (,;・∀・)        (∀・  )
           (    )         と    )
           | | |         | | |
           (__)_)        (_(__)

      ┌────^──────────┐
      │ ・・・・・・?手足の整備ですか?
      └

117 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:08:05 ID:XW4oCgWf
106/140

                ┌
                │ 入ってみれば分かりますよ。
                │ では私はこれで。
                └───────v─────┘
                              スッ …
            А虐А          .::::虐∧
           (,;・∀・)         .::・∀・ )
           (    )          ..::::   )
           | | |          ...::: Y
           (__)_)         ..::.::_(_)

   ┌──────^─────────┐
   │ あ、どうもありがとうございました。
   └


118 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:08:36 ID:XW4oCgWf
107/140

          [ 機工系 特殊整備室 ]
         ___________
         |       ‖       |
         |       ‖       | ┌─[ 今日の名言 ]─┐
         |       ‖       | │ .イシャ ハ ドコデスカ.  │
         |       ‖       | └────────.┘
         |       .○ ‖ ○.       |
         |       ‖       |
         |       ‖       | [|ニニニニニニニニニ|]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 虐                     А虐А
 ∀・                 (・;   ) ・・・・・・
                  (    )
                  | | |
                  (__)_)

119 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:09:55 ID:XW4oCgWf
108/140


         r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
        (                         )
          )     >>12     >>70        (
        (                         )
         丶〜'⌒'⌒'〜'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
                  O
                   o
                    ゚
                   А虐А エエイ ! ママヨ !!
                  (・∀・;,)

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:10:29 ID:XW4oCgWf
109/140

  ── 機工系 特殊整備室 ──

   ┌
   │ 失礼しま〜〜〜す。
   └─────v────┘
                ガチャ ……
         __________
         |\       |       |
         |  \     |       |
         |   |    |       |
         |   |虐А |       |
         |   | ∀・) .| ○.       |
         |  O|  ノ |       |
         |   | .Y   |       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \,  |_) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \|


121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:11:00 ID:XW4oCgWf
110/140

   ┌
   │ おや、ウラーラじゃないですか。
   └──────v───────┘
                      │ あ、ザンモーラ少佐 ・・・・・・
                      └────────v─────┘

.── 、    __ 山虐山__.               A虐А
___\ ||    ( ・∀・)  ||              (∀・  )
.       || ||___,_@     つ_||              (     )
  o    ||_,,||\   ヽ@─@  \_________ Y 人
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\            \            (_)__)
  o    ||.   \.\         \
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.



122 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:11:33 ID:XW4oCgWf
111/140




               …… ?
.── 、    __ 山虐山__.               A虐А
___\ ||    ( ・∀・)  ||              (∀   )
.       || ||___,_@     つ_||              (     )
  o    ||_,,||\   ヽ@─@  \_________ Y 人
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\            \            (_)__)
  o    ||.   \.\         \
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.

123 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:12:05 ID:XW4oCgWf
112/140

i|!| |i┏┓! i!┏┳┓┏┓| |||i|!┏┳┓ ||!i|| |||ii| ||| ||| |i||!|iilli│ilii i!┏┓i!|
|i|┏┛┗━╋┻┛┃┗━━╋┻┛|i!||!|i || |!||┏━┓ ┏┓i|i| i┃┃i!|
i||┗┓┏┓┃||i||ii|i┃┏━━┛┏━━━━┓┗━┛ ┃┃|i||!i┃┃i!|
|i |!|i┃┃┃┃i||||ii|i┃┗━━┓┗━━━━┛|i|| || ||||!┃┃i|i| i┗┛!i|
i||i ||┃┃┃┃|! ||ii ┗━━━┛       !|||!|┏━━┛┃|i||!i┏┓i|!
|i!i |!┗┛┗┛i|!i|       _|   /_|      ┗━━━┛i|i| i┗┛i!|
i| |||i|!i| ||!|i||i!        /,_ ┴─/ ヽ       |!i| ||| |i||!|i|i|||| ||i|i|||i|i|
|i|| ||i!i||          (_゜.,》.'(_゜,》)ミ ヽ        ! | |!i||!|ii||!|ii||i|||| ||
i|ii             / ,,__,ニ、、 ノ( |           i|i!|i||i|||| |i| |
|i             | Y~~/~y} `, ~ |  *ウラーラです      |i|||i|
!.               | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く                     .!
i             / <ニニニ'ノ    \                   l
                /|
          \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
          ≫                   ≪
          ≫  手足なくなってるー!!?  ≪
          ≫                   ≪
          /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:12:36 ID:XW4oCgWf
113/140

 =================================================

   ただいまザンモーラがウラーラを落ち着かせています
    しばらくモラマラド兄弟の兵装紹介でお待ちください

 =================================================

   重量級トゲ付き鉄球
        |
        ↓     スーパー繊維 + 金属繊維
       ,、∧,ノl、  疲労に弱いので定期メンテ必須
     .<ィ::::::::::::::::マ         ↓
     <::::::::::::::::::〔}〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|ニニニニ[ニ]
     <),:::::::::::::::(>                   ↑
       `ソ^V.`'                巻き取り機能付き

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:13:09 ID:XW4oCgWf
114/140

 ┌
 │ ─── っとまぁ実は私、昔は空軍だったんですよ。
 │ そこでちょっと事故ったりいろいろあったんです。
 │ で、さらにいろいろあって今ここに居るわけです。
 └───────v───────────────┘
              │ ってことは義手義足だったんですか?
              └───────v─────────┘
── 、    __. 山虐山__.      A虐А
___\ ||    ( ・∀・)  ||     (∀・; )
.       || ||___,_@     つ_||     と    つ
  o    ||_,,||\   ヽ@─@  \___( (  (_________
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\            \   (___(__)
  o    ||.   \.\         \
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.

     ┌─────^─────────────┐
     │ まぁ特殊なヤツですが ─── 来ましたね。
     └

126 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:14:10 ID:XW4oCgWf
115/140

                  ┌
                  │ ザンモーラ少佐〜、メンテ終了しました〜。
                  └───────────────v───┘
  │ 毎度毎度すみませんね。
  └───────v────┘

── 、    __. 山虐山__         А虐А
___\ ||    ( ・∀・)  ||      ( ・∀・)
.       || ||___,_@     つ_||      (    )          ハ整∧
  o    ||_,,||\   ヽ@─@  \___.| | |______ (∀・  ,)
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\            \   (___(__)  _____,。と    )
  o    ||.   \.\         \         |_____|   Y 人
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         ◎  ◎   (_)__)
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.


127 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:14:41 ID:XW4oCgWf
116/140

    ┌
    │ また無茶な動作をしましたね?これは耐久性に欠けるんですから
    │ 気をつけてくださいよ?特にバーストは8回までですからね。
    └─────────────v───────────────┘
 │ 任務が任務だったのですから仕方ないでしょう。
 │ それにバーストだって無理すれば12回くらい可能なはずです。
 └───────v───────────────────┘

       ガキーーーン !!!
── 、    __ 山虐山__.     ハ整∧
___\ ||    (・∀・ )  ||  ,,,, (∀・  )
.       || ||___,と  .と )__||  ∪と    )        А虐А ?
  o    ||_,,||\   ヽ@─@  \__| | | _____,。 (・∀・ )
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\            \  (_(_) |_____|  し し )
  o    ||.   \.\         \       ◎  ◎  く く く
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.             (_(_)
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.


128 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:15:12 ID:XW4oCgWf
117/140

    ┌
    │ 無理をすれば、でしょう。ただでさえ改造品で
    │ 安全性の保証はないのですからね。
    └──────────v─────────┘
              │ 大分性能のいい義手義足みたいですが、
              │ 改造品なんですか?
              └──────────v────────┘
   山虐山 ガキン
 ._ (,  ・∀)  ,,,,        ∧整∧       А虐А
 | |(   つつ∪        (・∀‐ )      (・∀・ )
 | | ヽ_@__つ     _    (    )      と と  )
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |    | | |      | | |
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |    (___(__)      (_(__)
 ~~          ~~

129 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:15:44 ID:XW4oCgWf
118/140

    ┌
    │ ええ、元はだいぶ昔に手に入れた傭兵会社の製品で
    │ 長期身体補助ユニットの基礎的なものだったのですが、
    │ ザンモーラ少佐用にいろいろ無茶な改造をしましてね。
    │ 1日1回のメンテが必要になって、かつ体への負担が増えた
    │ 代わりに、特殊機能を付け足したんですよ。
    └─────────v─────────────────┘

   山虐山 ガキン
 ._ (,  ・∀)          ∧整∧       А虐А
 | |(   つつ         ( ・∀・)      (・∀・; )
 | | ヽ_つ つ     _    (    )      と と  )
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |     | | |      | | |
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |     (___(__)      (_(__)
 ~~          ~~
                  ┌────────^─────────┐
                  │ 傭兵会社って ・・・・・・
                  │ 西の息がかかってるじゃないですか!
                  │ いったいどうやって手に入れたんです?
                  └


130 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:16:15 ID:XW4oCgWf
119/140

                              ┌
                              │  通 販 で す
                              └───v─────┘
   _
   l lニニl                               ∧整∧
<^ ニニニニニl                             (・∀・ )
.| |lニ┼ニニ./\                       ⊂    つ
.| / (_ニニニ /  \                      ( (  (
/  三三 / ̄ ̄ ̄ヽ                         (_(_)
   ̄ ̄ ̄      ヽ      _______
             .|    /
              |   <   いいのかそれで?
              |    \
             .|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /
           /
         <


131 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:16:47 ID:XW4oCgWf
120/140

   ┌
   │ まぁそれはどうでもいいとして、ちょっと手を加えましたから、
   │ 確認のために一回バーストしてもらっていいですか?
   └───────v──────────────────┘
 │ 了解 ─── っと、ウラーラ、そこにいるとあぶないですよ。
 │ もう少し離れていてください。
 └──v───────────────────────┘

   山虐山
 ._ (, ・∀・ ) カチカチ                    А虐А
 | |(   つつ  カチャン               (・∀・ )
 | | ヽ_つ つ     _               ⊂    つ
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ハ整∧             ( (  (
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. (∀・  )            (_(_)
 ~~          (    )
             Y  人      ┌─────^───────┐
             (_,)J       .│ え?あ、はい、分かりました。
                          └


132 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:17:17 ID:XW4oCgWf
121/140

   |
   | ┌
   | │ よっこら ───
   | └────v────┘
壁  |
   |       山虐山
   |     ._(,  ・∀)
   |     | ||   ヽ
   |     | |と_/ヽ_つ つ   _
   |     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   |     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        ~~          ~~


133 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:17:50 ID:XW4oCgWf
122/140

   |                         _ ┌┬┐               ┌┐
   |┌                       / /└┴┘   ┌─┐    _      ││
   |│ ─── しょっと。        ./ /__     └─┘   / /     ││
   |└─────v───┘     / __/           / /     ││
壁  |                     ./ /           ___/ /       └┘
   | ズザザザザ !!         ./ /          |_____/         □
ガン!!.|  山虐 = ‐            ̄
   |._(,  ・∀ニ\ _从 _/―_-‐
_)r^|| ||   = ‐_), rノ^__,- =     ̄二
‐そ(_|| |と_/ヽ_‐そ(_ { ( __ ────   ̄_─
_)r..|| | ̄ ̄ ̄ ̄/⌒`ヽ, `-  = =  _二
/⌒|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ト―'´
   ~~~~~~~~~~      ~~~~~~~~~~


134 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:18:25 ID:XW4oCgWf
123/140

                           \lil lili li li li li liilil ili l ilili lili lili li li/
                           ≫                  ≪
                           ≫  足が火を噴いた ──.   ≪
                           ≫                  ≪
                           /il il ilil ilil ilili l ili liliil il il il il ilil lil\
                      ┌
                      │ ちょっと強すぎましたか?
                      └─────v──────┘
       ________
── 、   ||          山虐山
___\||________(  ・∀)        ∧整∧        А虐А
.       ||||\         /   ヽ         (・∀・ )        (∀ lilill)
  o    ||||\.\       と_/、_ ヽ.._______(    )_____し し )
.  ̄ ̄ ̄|| . ̄\.\          \|       .| | |        く く く
  o    ||.    ..\.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||       (_(__)        (_(_)
____,||.      .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ゞ        ゞ
   ┌──────────^────────────┐
   │ 人一人飛ばすんです、このくらいが丁度いいですよ。
   └


135 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:19:00 ID:XW4oCgWf
124/140

                  ┌
                  │ それがザンモーラ少佐の ───
                  └──────────v─────┘
 │ えぇ、ジャンプ攻撃のタネですよ、
 │ まぁほかにも技術面でいろいろありますがね。
 │ 体力が無くなった原因はこの義手義足ですが、
 │ 今はこれ無しでは戦場に立てませんよ。
 └────v───────────────┘

       山虐山     ∧整∧             А虐А
      ( ・∀・)    ( ・∀・)            (・∀・;,)
      (    )    (    )           ⊂    つ
      | | |    | | |            ( (  (
      (__)_)    (__)_)           (_(_)

       ┌──────^───────────────┐
       │ さぁさぁ、終わったことですし、この部屋からは
       │ 退散しましょう。ここは私室ではないですからね。
       └


136 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:19:31 ID:XW4oCgWf



                 ∧ ∧
                ヽ(・∀・ )ノ  < バメンテンカン ‐
               (( ノ(  )ヽ ))
                  <  >


.

137 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:20:04 ID:XW4oCgWf
125/140

  ── ディモラの部屋 ──

 ┌
 │ ─── そうか、武器は西に渡ったか ────
 │ 気になること?またか ─── いや、あとで
 │ 直接話に来い ─── そうだ ─── ご苦労だったな。
 └─v──────────────────────┘
       ピッ …
   ∧_∧    _______
    ∩・∀・)   / 虐       /|
   ヽ    ⌒\つ       / |
    ヾヽ  /\⌒)      /   |
     ||/     ̄    /   /
     /          /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:20:36 ID:XW4oCgWf
126/140

   r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'ヽ
  (                                  )
    ) 最近になって急に謎が増えてきたな ・・・・・・ ん? (
  (                                  )
   丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'´
         O
         o
        ゚                           ─┐
   ∧_∧     _______              ─┘ ヽ
   (,メ・∀・)  / 虐      /|                 _/  ─┐
   (入   ⌒\つ       / |                         ─┘ ヽ
    ヾヽ  /\⌒)      /   |                          _/
     ||/     ̄    /   /
     /          /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


139 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:21:07 ID:XW4oCgWf
127/140

 ┌
 │ ・・・・・・ 誰だ。
 └─v─────┘

   ∧_∧     _______       ┌─[ ??? ]────────
   (,メ・∀・)  / 虐      /|        │ 人事部より小間使いとして
   (入   ⌒\つ       /  |         │  派遣されました劣等種です。
    ヾヽ  /\⌒)      /   |         └─────────────┘
     ||/     ̄    /   /
     /          /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌─^──┐
 │ 入れ。
 └


140 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:21:38 ID:XW4oCgWf
128/140

______________
                     \
  ─┐ ─┐ ┌─┐  .─┐   |
  ─┤ ─┤ │  │ ┌‐┘   |
  ─┘ ─┘ └─┘ └─      |
                     /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___________________
                           |
                           |

                       ┌
                       │  失礼します。
    /ヽ      /ヽ.        └y───────┘
   ./:  ヽ    ./:  ヽ.                 |
  /::    ヽ_/::    ヽ.                |
 ./::  ´ ̄       ヽ                |
 |:::.              |              |
 |::::             |               |
 |:::::...           * |              |
  \:::::....        /                |
   >:::::::.........   <                 |


141 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:22:10 ID:XW4oCgWf
129/140

           ┌
           │ 人事部より派遣されました
           │  劣等種.154534です。
           └─────v──────┘

                   ∧ ∧
                  (゙ー゙*)
                  . ヽ)(/i
                   |  |
                   U U

               New Character !


142 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:22:40 ID:XW4oCgWf
130/140

 ┌
 │ ・・・・・・・・・ まさかとは思うが ・・・・・・・・・
 │ お前、盲目か?
 └──v───────────────┘
                          │ はい、そうです。
                          └──────v──┘
   ∧_∧     _______
   (,メ‐∀・)  / 虐      /|              ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |             (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌──^─────────┐
 │ ・・・・・・ ちょっと待ってろ。
 └


143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:23:10 ID:XW4oCgWf
131/140

                ┌─[ 人事部 ]────┐
                │ はい、こちら人事部。
 ┌              └──────────
 │ 昨日劣等種の派遣を頼んだディモラだが。
 │ 確かに多少身体が不自由でもいいとはいったが、
 │ なぜよりによって盲目の者なんだ?
 └─v────────────────────┘
     ピピピピピ(通信ですよ)
   ∧_∧    _______
    ∩・∀・)   / 虐       /|              ∧∧
   ヽ    ⌒\つ       / |              (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


144 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:23:40 ID:XW4oCgWf
132/140

         ┌─[ 人事部 ]──────────────────┐
         │ えぇ、実は今現在いる劣等種がとても精神状態的に
         │ 外に出せる状態ではなく ─── そのなかで唯一
         │ マトモだったのが.154534だったのです。
 ┌       └────────────────────────
 │ 盲目者が仕事を出来るのか?
 └──v───────────┘
   ∧_∧    _______
    ∩‐∀・)   / 虐       /|              ∧∧
   ヽ    ⌒\つ       / |              (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:24:10 ID:XW4oCgWf
133/140

         ┌─[ 人事部 ]──────────────────────┐
         │ その点については問題ないと思われます。
         │ どうやらその劣等種、しぃ種が持つ空間転移の能力の
         │ 代わりに、ある程度周りの空間を認識する能力があるそうです。
         │ 詳しいことについては直接お聞きください。
 ┌       └───────────────────────────
 │ ・・・・・・・・・ わかった、
 │ 仕事が出来るようならいいんだ、手間をかけたな。
 └──v───────────────────┘
        ピッ …
   ∧_∧    _______
    ∩・∀・)   / 虐       /|              ∧∧
   ヽ    ⌒\つ       / |              (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:24:40 ID:XW4oCgWf
134/140





   ∧_∧     _______
   (,メ・∀・)  / 虐      /|              ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |             (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

147 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:25:10 ID:XW4oCgWf
135/140

 ┌
 │ 空間を認識出来るそうだな。    ┌
 └─v───────────┘   . │ はい、半径3メートル程度ですが
 ┌                         └───────v───────┘
 │ 魔法の類は使えるのか?        ┌
 └─v───────────┘     │ いいえ、使えません。
 ┌                             └─────v────┘
 │ 仕事は基本的に雑務だ、出来るな。  ┌
 └─v──────────────┘. │ はい、問題ありません。
 ┌                            └─────v─────┘
 │ では、.15 ─── なんだったか。     ┌
 └─v──────────────┘.    │ .154534です。
                                  └───v────┘
   ∧_∧     _______
   (,メ・∀・)  / 虐      /|              ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |             (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


148 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:26:11 ID:XW4oCgWf
136/140

 ┌
 │ ・・・・・・ 呼びずらいな、劣等種と呼んでもいいが、
 │ 周りと混同しても困るからな。
 │ ─── 名は、名前はなんという?
 └─v────────────────────┘

   ∧_∧     _______
   (,メ・∀・)  / 虐      /|              ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |             (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


149 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:26:42 ID:XW4oCgWf
137/140

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┌.                            :;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;│ シィリーン、シィリーン ・ レインと申します。  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;└────────v──────────┘.::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      、      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        / \ /l     :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;       /  /   l      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      . ,'      ::l       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        l    =   :|       :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         ヽー  *:ノ        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        /     ヽ        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        l     l  l        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        l    l  l        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;        l     l  l        :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

      ======================================

         運命の黒い歯車の元に集う者たち

      ======================================


150 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:27:13 ID:XW4oCgWf
138/140

 ┌
 │ シィリーン ・ レインか、リーンでいいな。
 └─v────────────────┘
                         │ はい、ご自由に御呼びください。
                         └───────v───────┘
 ┌
 │ ではリーン、食事の用意を。         ┌
 └─v───────────┘        │ 了解しました。
                             └────v──┘
   ∧_∧     _______
   (,メ・∀・)  / 虐      /|              ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |             (゙ー゙*)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |               | ∪
     ||/     ̄    /   /              |  |
     /          /   /                し`J
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /     ================================
     |             |/                  ロンド
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          必然と偶然の輪舞曲に舞う者たち

                      ================================


151 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:27:45 ID:XW4oCgWf
139/140

          =========================================

            集いし役者が進むは運命という厳しい山道
                        ラビリンス
             辿るは道なき道の大迷宮   そして

          =========================================

   ∧_∧     _______
   (,メ・∀・)  / 虐      /|                     ∧∧
   (入   ⌒\つ       /  |                     (*゙ー゙)
    ヾヽ  /\⌒)      /   |                      ∪ .|
     ||/     ̄    /   /                    〜|  0
     /          /   /                        し'´
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


152 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:28:19 ID:XW4oCgWf
140/140

                 ==================================

                    目指すは 理想という名の頂

                 ==================================

   ∧_∧     _______
   (,メ-∀-)  / 虐      /|
   (入   ⌒\つ       /  |
    ヾヽ  /\⌒)      /   |
     ||/     ̄    /   /
     /          /   /
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   /
     |             |  /
     |             |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

153 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:28:53 ID:XW4oCgWf
1/7

       ┌
       │ お久しぶり〜〜〜。
       └─────v────┘


      ∧虐∧             А虐А
     (,メ・∀・)            (・∀・ )
     (    )    ('A`)     と    ,)
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

  ┌────────^────────┐
  │ まだ2次試験が残っている作者です。
  └


154 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:29:25 ID:XW4oCgWf
2/7

    ┌
    │ 少しギャグ風味でしたが一応今回でワタクシの作品(東)の
    │ 主要キャラは皆出した ・・・・・・ かな?
    │ ん〜、なんかしっくり来ない ・・・ 1コマに入れる文字数多いのかな?
    │ でも他のコマに持っていこうとすると総コマ数2倍近くになりそう ・・・
    │
    │ 大戦記第1話は完全に会話主体なのであまり面白くないかも。
    └───────v──────────────────────┘
 │ それでもいろいろやっているうちに100コマOverしてしまったな。
 └───v────────────────────────┘
             │ 今回はさりげなく僕の出番が一番多いです。
             └──────v─────────────┘

      ∧虐∧              А虐А
     (,メ・∀・)   ゲームシテー    (・∀・ )
     (    )    ('A`)     と    ,)
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)


155 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:30:02 ID:XW4oCgWf
3/7

 ┌
 │ 実はこれでも今回は予定よりだいぶ削減しました。
 │ そのため、本来は7話「 Restart 」、8話「 Trap 」と
 │ 続く予定でしたが、予定をがらっと変更して
 │ 7話「 Respectively 」、8話「 Insider 」、9話「 Restart 」、10話「 Trap 」と
 │ 続ける予定です。まだどうなるかは分かりませんが。
 └─────────v──────────────────────┘

      ∧虐∧              А虐А
     (,メ・∀・) T.O.アビスヤリテー  (・∀・ )
     (    )    ('A`)     と    ,)
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)


156 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:30:35 ID:XW4oCgWf
4/7


│ >>◇erjsaitama 氏
│  現在、ワタクシの作品中での展開スピード的に( というか時間軸的に )
│  すくなくとも第10話終了後までそちらの物語に繋げられませんが、
│  いずれ必ず「そちらの物語があった」というように話を振りますので、
│  気にせずに作品を投下していただけると幸いです。
└─────────v─────────────────────┘

      ∧虐∧             А虐А
     (,メ・∀・) アルトネリコヤリテー  (・∀・ )
     (    )    ('A`)     と    ,)
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

 ┌────^──────────────────┐
 │ 1話〜10話までがなんと作品中では1週間程度の
 │ 時間の流れだからな。
 └
       ┌──────────^───────────┐
       │ 話のフリが遅くなることを深くお詫び申し上げます。
       └


157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:31:09 ID:XW4oCgWf
5/7


│ >>白銀の白騎士 氏
│  誠に勝手ながらいろいろとネタを拝借させていただきました。
│  というかレジスタンスギコ逃がしました。
│  今後こちらの作品でこのキャラのストーリーに抵触するイベントは
│  起きないと思いますので思う存分使っていただけると幸いです。
└─────────v───────────────────┘
 │ 次回は西のストーリー、第7話『 Respectively 』
 └───v──────────────────┘
             │ 投下は3月ごろかもしれません。
             └──────v────────┘

      ∧虐∧            А虐А
     (,メ・∀・) モウスグFF12デルー (・∀・ )
     (    )    ('A`)     と    ,)
     ( ̄__)__)  ┳━━━┳  (__(__ ̄)

      ┌──────^─────┐
      │ ではまたお会いしましょう。
      │  さ よ 〜 な り 〜 。


158 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:31:40 ID:XW4oCgWf
6/7
  中型AAで凛々しく描こうと思ったら
     なんかかわいくなっちゃったディモラ(無帽)の図

   使 い ど こ ろ が 分 か ら な い
            ,    ,
           / \  / \
          /   \‐  ヽ
          |         |     大型 ・ 中型AAに異様に時間がかかる自分orz
           |.  、/ ● ト-イ |
          ヽ ,/`   丶' ./   あれか?ペンタブか?ペンタブとトレーサーが必要なんか?
            `ー,-:.  ..イ
            /     |、     ・・・・・・ 次回からはなんとか頑張って増やしていきます
           /  /    | ヽ、
          /  /    |、 )
          ゝ、イ    |ゝ'
             |     |
                 |   |  |
                |  .|  |
               /  ヽ ヽ
             ゝ--‐'-‐´

159 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:32:24 ID:XW4oCgWf
7/7


   ∧ ∧    名前 … シィリーン ・ レイン
  (゙ー゙*)
  . ヽ)(/i        東にいる盲目の貧民 ・ 劣等種
   |  |        最初は外見をでぃにしようかと思ったけど
   U U        他の貧民と差をつけるためにしぃにした
             つーか東側ストーリーってほんとモララーばっかだな
             空間魔法の代わりに空間を認識する力がある

160 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:32:52 ID:4kmQZI2h
GJ!!

161 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 00:42:09 ID:yucmExHi
>>158 乙!!

ところで、
スレ立って早々なのに申し訳ないのですが、僕も作品貼っていいですか?

162 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:43:27 ID:XW4oCgWf
無問題ですよ〜

163 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 00:56:08 ID:yucmExHi
じゃ、遠慮なく・・・。


164 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 00:58:17 ID:yucmExHi
『鋼鉄の右腕』編 第三話『山賊討伐』

----------作戦開始より五時間後・・・。

        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ |\ .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
 ;:. ;:. ;:.;:. ;:.;:.;:.; ゙. ....;:;::.;:. |アッ\___.""""""   """"        """  :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~
`'''ー''ー、;:.;:.;:.;:.;:.;:.. ;,: :;、:. \ チ i コッチ/:. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:. ;,
     ""`''ー、,,,___;:;;;、:.;,..;; |  i | ̄;;、:. ;,:;;、:. ;, ∧,,∧ i :. ;,:;;. ;,:;;、:. 、:.. ;,:;;、:. ;,:. ;,:;;、:. ;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,
             `'''ー、..|  i |,,,..,..,__。.,,.._,,.,ミ,,゚Д゚[c.,,__。.,,.._,,,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._
               """""" =━ニl仁三イミ  ミノ
                        .ノノ`Oミ  ミ
`''''ー、,,_。.,,.._,,,..,..,__。.,,..__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._   `   し`J
  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、   `''''ー、,,.._   ,__。.,,.._,,.._,,,..,..,_._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′_。.,,.._
:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:;:;.   '゙゙゙ """   ゙^゙ヽ

----------『モラル・ハンガリー』方面の山中。


165 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 00:59:07 ID:yucmExHi

        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ |\ .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
 ;:. ;:. ;:.;:. ;:.;:.;:.; ゙. ....;:;::.;:. |アッ\___.""""""   """"        """  :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~
`'''ー''ー、;:.;:.;:.;:.;:.;:.. ;,: :;、:. \ チ i コッチ/:. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:. ;,
     ""`''ー、,,,___;:;;;、:.;,..;; |  i | ̄;;、:. ;,:;;、:. ;, ∧,,∧ i :. ;,:;;. ;,:;;、:. 、:.. ;,:;;、:. ;,:. ;,:;;、:. ;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,
             `'''ー、..|  i |,,,..,..,__。.,,.._,,.,ミ,,゚Д゚[c.,,__。.,,.._,,,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._
               """""" =━ニl仁三イミ  ミノ
                        .ノノ`Oミ  ミ
`''''ー、,,_。.,,.._,,,..,..,__。.,,..__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._  `   し`J
  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、   `''''ー、,,.._   ,__。.,,.._,,.._,,,..,..,_._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′_。.,,.._
:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:;:;.   '゙゙゙ """   ゙^゙ヽ
              __________∧______
            /                         \
            | こちらソード1、山賊の出現予測ポイントに |
            | 全てのセンサーをセットした。         .|______________
            \__________________/                     \
               __________________..| ( ´_ゝ`) こちらソード2、          |
             /                         .| こちらはまもなく完了します。     ...|
            | (.´・ω・) こちらソード4、           \______________._/
            | こちらも後一箇所、訂正、完了しました。   |
            .\__________________/

166 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:00:36 ID:yucmExHi
        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ |\ .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
 ;:. ;:. ;:.;:. ;:.;:.;:.; ゙. ....;:;::.;:. |アッ\___.""""""   """"        """  :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~
`'''ー''ー、;:.;:.;:.;:.;:.;:.. ;,: :;、:. \ チ i コッチ/:. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:. ;,
     ""`''ー、,,,___;:;;;、:.;,..;; |  i | ̄;;、:. ;,:;;、:. ;, ∧,,∧ i :. ;,:;;. ;,:;;、:. 、:.. ;,:;;、:. ;,:. ;,:;;、:. ;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,
             `'''ー、..|  i |,,,..,..,__。.,,.._,,.,ミ゚Д゚,,[c.,,__。.,,.._,,,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._
               """""" =━ニl仁三イミ  ミノ
                        .ノノ`Oミ  ミ〜
`''''ー、,,_。.,,.._,,,..,..,__。.,,..__。.,,.._,,,..,..,__。.,,.._  `   し`J
  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、  :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、   `''''ー、,,.._   ,__。.,,.._,,.._,,,..,..,_._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′_。.,,.._
:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:;:;.   '゙゙゙ """   ゙^゙ヽ

              __________∧_______________
            /                  
            | よし、ではソード1より各員へ、
            | もうすぐ本隊の輸送車がこの山地の入り口付近に到着する筈だ。
            | 速やかに本隊と合流するぞ。
         __.\____________________________
        /    ̄                     \
       | (´・ω・) ( ´_ゝ`) 了解!!!         .|
       .\__________________/

167 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:01:30 ID:yucmExHi
----------何故だ?

                   ∧,,∧
                   ミД-,,彡
              ┌‐-γイlト三 mニ━=
                ̄ `iーO「ミヽヽ 
                   .し`J  ̄


---------何故こんなにも、嫌な予感がするんだ?

168 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:02:12 ID:yucmExHi
---------名前も知らない『スゴ腕のアイツ』とやり合った、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ./|
         //
         /∧虐∧                  ∧∧
         /(,メ・∀・)               ....ミД゚;彡/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       Oと   ノ                 ミ つ G[|≡|ニニニニニニニニニニニニニニニニニ >
        >   `)                  キ   < .\|__________/
       (__,,/ー'                    (__<\_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


---------まるで、『あの時』のような・・・。


169 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:03:37 ID:yucmExHi
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           ブロロロロロロロロロロロ・・・・・。
              ┌───--l li⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒`.l
              || ̄ ̄ ̄ ||::l li                      |
      ______________||____||::l li                      |
     {|       l      l l li                       |
       | ______ .  l  西  l l li_______________|
       |_/::::::::::\....l____________l l_lxixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixi ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
      i γ⌒ヽ:::i[二]i_i-i二二二二二二二i:γ⌒ヽ:::γ⌒ヽ:::i二二i (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
      ( ◎ ) )::(::⌒);;)          ( ◎ )( ◎ ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
       'ヽ、__;;⌒;´;; ;⌒) ´゙) ;)        'ヽ、__ノ..,,'ヽ、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)

                   ┌───--l li⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒`.l
                   || ̄ ̄ ̄ ||::l li                      |
           ______________||____||::l li                      |
          {|       l      l l li                       |
            | ______ .  l  西  l l li_______________|
            |_/::::::::::\....l____________l l_lxixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixi ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           i γ⌒ヽ:::i[二]i_i-i二二二二二二二i:γ⌒ヽ:::γ⌒ヽ:::i二二i (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
           ( ◎ ) )::(::⌒);;)          ( ◎ )( ◎ ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
            'ヽ、__;;⌒;´;; ;⌒) ´゙) ;)        'ヽ、__ノ..,,'ヽ、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)


170 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:04:39 ID:yucmExHi
------補給物資輸送部隊、トラックの荷台内。


    |やっぱり、大分PAEMが劣化してきてるモナねぇ・・・。
    \_____ _______________
             ∨ 
            _      .∧∧
          ∧/ ◎|     .(゚Д゚,,)
         (  。。)     | V゚.|)
         ( つ⊂と       |  |
         と__)__)     .し^J

                   _∧____________
                 /
                 | 作戦までには何とかなりそうか?
                 \______________
         _∧______________________
       /
       | 大丈夫モナ。予備の内蔵型PAEMは持ってきてあるから。
       | とりあえずはそれに交換すれば使えるようになるモナ。
       \________________________


171 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:06:01 ID:yucmExHi
            _          .∧∧
          ∧/ ◎|         .(,,゚Д゚)
         ( ´∀`)         | V゚ |)
         ( つ⊂と         〜!  0
         と__)__)         .し^
                       _∧_______________
                     /
                     | そうか、なら俺は銃の手入れでもしておく。
                     \_________________
         _∧__________________
       /
       | 分かったモナ。その間に完璧に整備しておくモナ。
       \____________________


172 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:07:17 ID:yucmExHi
-------30分後

    | 腕が一本無くとも♪足でしっかり銃を固定してやれば
    | 整備なんて簡単さ♪・・・・よし、整備完了! 
    \_____ ________________
             ∨ 

            ∧∧
            .(,,。。) カチャカチャ
            | ||と)   i
            (つ/と)   □

173 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:08:01 ID:yucmExHi
                    _________________
                   /                          \
                  | ( ・∀メ) ソード3より各員へ。         .|
                  |      まもなく作戦予定地に着きます。  ...|
                  .\__________________/
         ___ ___
        /   /     /|
      __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
     / |___|___|/./|
   __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
  / |___|___|___|/ /|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
 |___|___|___|___|/
                          ∧∧ て
                          .(,,゚Д゚) そ
                          | ||と)   i /
                          (つ/と)   □---

174 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:09:11 ID:yucmExHi

                        | 各員は警戒を強め、戦闘準備を開始して下さい。
                        \_____ ______________
                                 ∨   _____
                          ∧∧  ∧_∧  |     |
                         (ー゚*) .( ・∀メ)/ |     |
                   ━━==/とl#_,,;;ヽ (  .o/_7o...|     |
                     ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ  ;;;⌒`)''
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ:: ⌒;;)   ⌒)
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒).

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   電子兵員支援車両 【ボーゲルM9】

    ・一般の軍隊では殆ど使用されていない兵員支援用の車両。
     部隊の数では正規軍に劣る傭兵達が、兵力不足を補う為に開発した。

     最前線での情報や味方の現在位置などを的確に判断し、
     各員に的確な命令を与える為に用いる。いわば傭兵部隊の司令塔である。
     山地などの入り組んだ地形での戦闘や、
     敵の基地等に突入する際などには非常に役立つ。

     今回の任務では、味方部隊の位置の把握、
     事前に設置した対人用赤外線センサーの反応を調べる為に使用。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


175 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:10:05 ID:yucmExHi
      .∧∧
      (*゚ー゚) 
..     ..(|#.;;;;|)
     .〜  .|      
      ..し`J  

シィナ・アルスタンド(26)

 ・戦闘能力は並クラスだが、元F1レーサーという事もあり、
  天才的なドライバー技術を持つ第三陸戦中隊のメンバーの一人。
  (F1レーサー時代に大事故を負った為、引退し【ミスリル】にスカウトされる。
  上半身がでぃなのはこの為。)
  ソード1〜7を現地に輸送する事、電子戦用車両の運転、操作を主任務とする。
  なお、両親の魔力が低かった為、魔法力は低い。
  コード名は【ソード8】 ミスリル第三陸戦中隊の紅一点。


176 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:11:17 ID:yucmExHi

    | ギコロウ、義手の整備終わったモナよ〜。
    | ついでに装備も『いつもの』にしといたモナ。
    \_____ _______________
             ∨ 
            _
          ∧/ ◎|
          ( ´∀`)             .∧∧
          ( つ⊂と             .(゚Д゚,,)
          人  Y              | ||と) 
          .し'(__)              (つ/と) 
                   _______∧____
                 /
                 | おぅ、気が利くな。ありがとよ。
                 \____________

※いつもの 5,7mmショットガン、ハンドガン、コンバット・ナイフ

177 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:12:07 ID:yucmExHi

       | それにしても、隊長たちは大丈夫モナかねぇ・・・。
       \_____ _______________
                ∨ 
                 _
              ∧/ ◎|
              ( ;´∀`)         ∧∧
              (    )         .(゚Д゚,,)
              | | |        ∪と  ) 
              (__)_)         (つと) y==-
                   _______∧________
                 /
                 | あいつ等がそう簡単にやられるもんか。
                 \________________


178 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:13:02 ID:yucmExHi
         ______________________
        /                                \
       | ( ;・∀メ) ソード3より各員へ!                   .|
       |  付近の赤外線センサーに複数の人の姿を確認した!...|
       .\______________________/
         ___ ___
        /   /     /|
      __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
     / |___|___|/./|
   __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
  / |___|___|___|/ /|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
 |___|___|___|___|/
                _
              ∧| ◎|
            Σ( ´Д`)          ∧∧て
              (    )    ガシャン!.(,,゚Д゚) そ
              | | |       Σ⊂と  ) 
              (_(__)        . (つと) y==-

179 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:13:50 ID:yucmExHi
                        | 恐らく例の山賊部隊だ!
                        | ・・・・・・来るぞ!!!
                        \_____ _______
                                 ∨   _____
                         .∧∧  ∧_∧  |     |
                         (ー゚*)  (;・∀メ) / |     |
                   ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o |     |
                     ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ

180 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:14:39 ID:yucmExHi

                   ∧_∧
                   ( ´∀`)
                   (つ【〔ロ=:(∈(二(∴)
         ∧_∧  /  人 Y       ∧∧
         (#・∀・)/    し(_)      (#゚д゚)
         (  つ〆      <ニニニニニl〕○=○
         人 Y               〜( ,ノつ
         し(_)     ∧ ∧        (/
                 ( ・Д・)
        ∧_∧    .(   つ=}ニニ>
        ( ・∀・)    (/´ソ
        ( つ≠∩ヨ===┯
        人 Y
        し(_)
         ______________________
        /                                \
       | ( ;・∀メ) 敵部隊はセンサーの反応数よりおよそ20人   |
       | それぞれ東西南北に散開しているらしい。気をつけろ。 .|
       .\______________________/


181 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:15:54 ID:yucmExHi

         ___ ___
        /   /     /|
      __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
     / |___|___|/./|
   __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
  / |___|___|___|/ /|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
 |___|___|___|___|/
                _
              ∧/ ◎|        ∧∧|!
              ( ´∀`)      |!(,,゚Д゚)
              (    )      ⊂ V゚,|)
              | | |      . 〜  ||!
              (__)_)       し^J y==-
                    _____∧______
                  /
                  | いつも通り、援護頼むぜ。
                  \____________
          ____∧____
        /
        |  任せてモナ。
        \_________

182 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:17:00 ID:yucmExHi

         ___ ___
        /   /     /|
      __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
     / |___|___|/./|
   __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
  / |___|___|___|/ /|
 | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
 |___|___|___|___|/

           _
         ∧|◎ヽ                ∧∧
         (´∀` )           ガシャン!(,,゚Д゚) y==-
         (    )            .---+ニ V゚,|つ
         Y  人               . 〜  |
         (_) J                 し^J


183 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:17:55 ID:yucmExHi
                   ┌───--l li⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒`.l
                   || ̄ ̄ ̄ ||::l li                      |
           ______________||____||::l li                      |
          {|       l      l l li                       |
            | ______ .  l  西  l l li_______________|
            |_/::::::::::\....l____________l l_lxixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixixi ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
           i γ⌒ヽ:::i[二]i_i-i二二二二二二二i:γ⌒ヽ:::γ⌒ヽ:::i二二i (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
           ( ◎ ) )::(::⌒);;)          ( ◎ )( ◎ ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
            'ヽ、__;;⌒;´;; ;⌒) ´゙) ;)        'ヽ、__ノ..,,'ヽ、__(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         ______________________
        /                                \
       | ( ・∀・) あれが今日の獲物か。                ..|
       |   ( ´∀`)まだコチラには気がついてないみたいモナ。.|_________
       .\______________________/             \
                     | (,,゚д゚) よし、これより『狩り』を行うぞゴルァ!!!      .|
                     .\______________________/


184 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:19:08 ID:yucmExHi
_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、   ;;_\   /  __;;/
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \   ;; ;:l/;;;~"`/;;;   ゞー
:: \r    /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、ハ_ノ:.ヽ,,ノ~";;\〉―-、 /  〈;, ,_
 /~`ヽ、;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   /    |   ,.,. `-、>_/ ~~
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、..,,人  ';_;;\_""  / ;;;::;\ /
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉llく  ;;;;〈ノ  〉  l!"''' /    ̄`〈   ;::;;l!-
:;/\ヽノ、_i/ il__,`  /__ノi!  ll―‐''",_ノ⌒\    ヽ;; _ノ ゞ
   ;;〉  ;,;ヽ  ;,,〉 '' :;;;〉    ;;;ヾ  ;;;ノ;;;  ̄\;;;;ソ  ;;;;ヽ_
            -=≡∧∧
            -=≡#゚д゚)
     <ニニニニニl〕○=○
            -=≡ ,ノつ
              (/
          ____∧______
        /
        | ブースト起動!先手必勝!
        \___________


185 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:19:55 ID:yucmExHi
_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、   ;;_\   /  __;;/
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \   ;; ;:l/;;;~"`/;;;   ゞー
:: \r    /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、ハ_ノ:.ヽ,,ノ~";;\〉―-、 /  〈;, ,_
 /~`ヽ、;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   /    |   ,.,. `-、>_/ ~~
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、..,,人  ';_;;\_""  / ;;;::;\ /
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉llく  ;;;;〈ノ  〉  l!"''' /    ̄`〈   ;::;;l!-
:;/\ヽノ、_i/ il__,`  /__ノi!  ll―‐''",_ノ⌒\    ヽ;; _ノ ゞ
   ;;〉  ;,;ヽ  ;,,〉 '' :;;;〉    ;;;ヾ  ;;;ノ;;;  ̄\;;;;ソ  ;;;;ヽ_
                          -=≡∧∧ バスッ!
                          -= ∴ζ;;;:::
                    <ニニニニニl〕○=○
                          -=≡ ,ノつ
                             (/

186 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:21:06 ID:yucmExHi
_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、   ;;_\   /  __;;/
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \   ;; ;:l/;;;~"`/;;;   ゞー
:: \r    /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、ハ_ノ:.ヽ,,ノ~";;\〉―-、 /  〈;, ,_
 /~`ヽ、;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   /    |   ,.,. `-、>_/ ~~
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、..,,人  ';_;;\_""  / ;;;::;\ /
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉llく  ;;;;〈ノ  〉  l!"''' /    ̄`〈   ;::;;l!-
:;/\ヽノ、_i/|    先ずは一つ・・・・。        ヽ;; _ノ ゞ
   ;;〉  ;,;ヽ \_____ _______ ̄\;;;;ソ  ;;;;ヽ_
                 ∨ 
               ∧∧ y==-
              (。。 ,,)つ
              < r i \
             / l,_j゙ヽ_,) )(__       ⊂ ̄ ̄つ∴。;..、。
                   Y'ヾ  <ニニニニニl〕===

187 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:21:58 ID:yucmExHi
                           | もらったぁぁぁ!!!
                           \___ _____
                                 ∨  
               ∧∧ y==-          ∧ ∧≡=-
              (。。 ,,)つ            (・Д・#≡=-
              < r i \            (   つ=}ニニ> 
             / l,_j゙ヽ_,j             ソ\)≡=-


188 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:22:54 ID:yucmExHi

               ∧∧ y==-           ∧ ∧ ドン!
              (,, ゚Д)つ             (・Д・il|)
              < r i \            (  ζ;;; =}ニニ> 
             / l,_j゙ヽ_,j             ソ\)


189 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:23:46 ID:yucmExHi
                                     |  ソード7、大丈夫モナか?
                                     \_____ _____
                                              ∨ 
                                               _
                                                 ∧|◎ヽ i
                                     ∬     _(´Д`; [c
                                      =━ニl仁三イ    丿
                                         ノノ`O Y   人
                                          `   (__)ヽ__)
                      ._________
                     /             \
                     |(,,゚Д゚) ああ、生きてるぜ。|
                     |           生憎な。|
                     .\_________/


190 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:24:44 ID:yucmExHi

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

-----西方面では・・・。
                  -‐<二\
              r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
            /レ'´ ´  ̄`ー   、, i-、. ∧_∧
           / r'イ /´      、   l `、(д`  )
          .//j / /   /  ヽ 、∧∧-、 〉と´ ヽ
          i K´ 〈 ヽ〈   ノ (゚Д゚,,) iハj.(    )
     ,,w,,   .〉 〉  |/ `- /  (つ{iニニフ〉i;i(__(  (
          `、  ,    ヽ   ,/ 〉 , ヽ ',;イ  (__)
          vjiiijw,,,,_,,,wiijiii||wW''''(_ノヽ_)'"'' 
                           ∧ ∧ ̄=____
                          (・Д・#二ニ-
                         ==し==J====[]三三三フ
                  /l       ソ\)≡=-
                .、/ ∧∧三=−  _
                 O(Д゚ )   ―         /〉 ̄=____
                  \ O|ニニ> ― /l__/l.// ̄==
                   (ヽ  三=−  (∀・  _// 二ニ-
                     .し'\) ―  と´ゝ,  づ ニ─
                              (  、 \三 ̄
                               `ー'ヽ,_)二― __


191 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:25:34 ID:yucmExHi

       .[|;;..;;..:;|]
       ( ・∀・)       从从 ガガガガガガガガガガ!!!
       (  つ【〔ロ=:(∈(二(@) >
        人 ヽノ B     Y''Y
       (_)_)B

                              ボシャ!
                           ∧ ∧
                          ((:;。; ∴'
                         ==し==J====[]三三三フ
                  /l      ;";∵\)≡=-
                .、/ ∧∧ダァン!
                 O;";∵                /〉
                  ;";∵O|ニニ>   /l__/l //
                   (ヽ ヽ      ゚;;;ζ ;;,,"//
                     .し'\)      と´ゝ,  づ  ガガガッ!
                              (  、;";∵
                               `ー'ヽ,_)


192 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:26:22 ID:yucmExHi
 | 戦力差も知らず、突っ込んでくるなんて
 |  愚かですよね?ぉーん。
 \_____ __________
          ∨ 
       [|;;..;;..:;|]         シュ-----
       (  -∀)       ∫∬
       (  つ【〔ロ=:(∈(二(∵)
        人 ヽノ B
       (_)_)B


193 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:27:27 ID:yucmExHi
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                        | こちらソード3!!!
                        | ソード1、応答せよ!!!!
                        \_____ _______
                                 ∨   _____
                  ガガガガガ   ∧∧  ∧_∧  |     |
                  从      (ー゚;) ..(;・∀メ) / |     |
                   ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o |     |
                  WW ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´

194 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:28:34 ID:yucmExHi
                 ∧,,∧ i         ∧_∧            ∧_∧
                 ミ゚Д゚,,[c       (´<_` )     __    (・ω・` )
           =━ニl仁三イミ  ミノ   ()====G====つ=====|コ:::::::>   r‐t=i,∩ニニj,=
               ノノ Oと, ミ〜        Y  人      ̄ ̄     つY  人   
               ` .   \)         (_) J            (_) J 
             ____∧______
           /
           | こちらソード1、どうした?
           \___________________________
             /                                   .\
            | ( ;・∀メ) 山賊の強襲を受けました。敵の規模は約1個中隊 . |
            | ソード7の活躍で北方面の敵の方が付きそうですが、       .|
            | 何しろ数が多い!このままでは補給車両に被害が出ます。 ..|
            .\________________________/


195 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:30:18 ID:yucmExHi
 ガガガガガガッ・・・・
        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ   .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """

                 ∧,,∧ i         ∧_∧            ∧_∧
               Σミ゚Д゚,,[c       (´<_` )     __    (・ω・` )
           =━ニl仁三イミ  ミノ   ()====G====つ=====|コ:::::::>   r‐t=i,∩ニニj,=
               ノノ Oと, ミ〜        Y  人      ̄ ̄     つY  人   
               ` .   \)         (_) J            (_) J 


196 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:32:20 ID:yucmExHi
             ___________________
           / ミ,,゚Д゚彡                      \
           | 銃声をコチラからも確認した。まもなく到着する。|
           \___________________/

                        | ソード3より各員へ!
                        \_____ _______
                                 ∨   _____
                  ガガガガガ   ∧∧  ∧_∧  |     |
                  从      (ー゚;) .( ・∀メ) / |     |
                   ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o |     |
                  WW ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´


197 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:33:15 ID:yucmExHi
                                 ギリギリギリギリギリ
                                     |\ 
            _   タタタタタタッ    /        \ \ ./
            ∧/ ◎|           /        ∧∧\ /| . .∧_∧
          (,, ´Д`)   、M,.ノ    /    -==g .(.  #゚) .メヾ_ (・∀・#)
      ┌‐-γイlト三 mニ━=  、   /        と   ___/  と   つ
        ̄ `iーO「ヽ>    'W^    /        〜  /      Y 人
             (__)_)       ./          (/ヽ_)    . (_) J
                     ./
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ガガガガガ・・・・ .[|;;..;;..:;|] タマガキレテキタカモ・・・。
                   从      (・∀・;)
                 <(@)二)∋):=ロと   )
                   Y'Y     BY  人
                          B(_) J
            _____________________
           /                               \
          |( ;・∀メ) まもなくソード1,2,4がコチラに到着する。 |
          |   それまで持ちこたえてくれ!                |
          .\_____________________/

                第四話 『少女の救出任務』に続く

198 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:34:30 ID:yucmExHi
【あとがき】

  ┌
  │ 最近自分のスレの方が停滞してます。
  │ 白銀の白騎士です。そろそろ僕も◆LOfHzYl1Iw氏と同じ
  │ 設定厨だと気が付かれる人も多いのではないでしょうか?
  └───────v─────────────────┘
           wwwww
          ( ´Д`)
          (  {|:|} )         ミナサーン、コンバンワー。
 .          | | |     【1,3】 
          (__)_) C=C-(・∀・)-C=C

199 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:35:44 ID:yucmExHi

  ┌
  │ ギコロウに関しては◆LOfHzYl1Iw氏のご好意に感謝して、
  │ 『ギコロウ=ギコール (同一人物) 』とさせて頂きますが、ここでは、あえて
  │ 名前を『ギコロウ・シェイド』とさせて頂きます。
  │ 何故なのかは、次の次の話辺りで明かしますので・・・。
  └───────v───────────────────────┘
           wwwww 用語集保管庫ノ.ホウハ修正シテオキマシタ。
          ( ;´Д`)
          (  {|:|} )     ◆LOfHzYl1Iwサン。オキヅカイイタダイテ
 .          | | |      【1,3】    アリガトウゴザイマス。
          (__)_) C=C-(・∀・ )-C=C

200 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:36:36 ID:yucmExHi
  ┌
  │ で、やっと戦闘に突入した訳ですが、
  │ よく考えたら◆LOfHzYl1Iw氏以外の作品以外での
  │ 戦闘シーンって僕が初めてでは!?
  └───────v──────────────┘
           wwwww
          (´Д`; )
          (  {|:|} )         イチバンノリ。カコ(・∀・)イイ
 .          | | |      【1,3】 
          (__)_) C=C-(・∀・ )-C=C


201 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/03(金) 01:37:24 ID:yucmExHi
  ┌ では、長々と話すのも何なので、
  │ 最後に、銃のAA (AK47) を貸して頂いた角利氏、SS氏、ありがとう!
  └───────v─────────────────────┘
           wwwww
          iっ´Д`)
          ヾ {|:|} )        ケイレイ!!
 .          | | |      【1,3】 
          (__)_) C=C-iっ・∀・)-C=C



202 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 13:13:56 ID:d9v7A9ZX
◆LOfHzYl1Iw氏、白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE氏、どっちも (・∀・)オモロカターヨ!!
wktkして読めて続きが楽しみ! GJ!!!

>>79のヨファと>>86のヨファは同一人物? なんで頭身違うん?

203 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 16:29:41 ID:YBJGa7/r



  GJ!!!!




204 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 17:05:59 ID:AXB2Ll6c
モララーが大量にいてイイですね

私も書きたいんですがLの差が・・・
ためしに一話書いていいですか?

205 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/03(金) 17:39:19 ID:YBJGa7/r
>>204

   来るものは拒まず
          去るものは追わず

                 ◆LOfHzYl1Iw

って、いってたから、いいんじゃない。

206 :サエラ:2006/02/03(金) 21:40:10 ID:wOe6k4LK
>>158 乙です。相変わらずすばらしいですね。
というか、>>28-32に笑いましたw
僕の投稿は多分三月〜四月ぐらいになると思います。

207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/04(土) 08:49:14 ID:ticeKdng
今日このスレが、大量の自演で容量が300KBまで逝っちゃった夢をみたorz

208 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/04(土) 09:48:40 ID:JEMK3An9
>>86

ヨファイモランとヨファって別人なの?
同一人物?

209 :サエラ:2006/02/04(土) 12:58:58 ID:Ki1t06VB
一度だけテストを。

::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ   >         ::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡CΠ::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl


210 :サエラ:2006/02/04(土) 13:00:40 ID:Ki1t06VB
あ、大丈夫ですね。じゃ、後で書きます。

211 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/04(土) 17:33:03 ID:fjvgcG2u
期待age

212 :サエラ:2006/02/04(土) 20:44:37 ID:NY5HCarc
         ll  ゙̄lll,,,lllllllllli,、            
         ,ill,,,          ゚゙゙llll,,,、    !i,、           
        ,i! .゙!i           `ll     .゙゙lii、            
       ,ll゙° ll,,,,              ll      .!,,,,,,            
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,       
    .,,,,,,,ll゙′          ̄^               ゙'゙l,,     
    ll゙゙′                                ゙ll,        
   .il゙                                ゙゙l,,       
    .ll                                   'll     
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_  _、                ゙li、    
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll       
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜    
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`     
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”        
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙              

AA大陸―――

213 :サエラ:2006/02/04(土) 20:49:05 ID:NY5HCarc
   ∧_∧        ,,,,,_,,,,,
  (    )       (    )
  (    )       (    )
   | | |          | | |
  (_(_)        (_(_)    WwwwVVVV
       WWWWWWWWvvvVVV

      Wwwwwwwwwwwvvvvvv   YYYYYYYY

1人の友人が僕の元を去った――――

214 :サエラ:2006/02/04(土) 20:51:23 ID:NY5HCarc
あー、ズレましたか。

..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ... 。  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...: :.... .::::..... ...:::.. ... ....:::::... ...
..::: :.....:::.. :..... ....: ::. . .. . . i/|\||   .... ...:::.. .......  .....:::...  ...:: :.... .... ....  .....:::...  ...:: :.... .... ....
 ..  .. . .. .... ..  ..  / ,'|'\\i    .... ...:.: ... .. . .   .. .:...:... .. . .    .... ...:.: ... .. . .   ..
            |/ ,'|-、 \\i
. . .  . . . . .  ..  |/ ,'|-、 \\\  . . .  .  .  . . .  . .. .  .  . . .  .  .  . . .  . ..
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|
            |/ ,'|-、 \\\|                 ドゥームタワー―――――
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 略 〜〜〜〜〜〜〜〜



215 :サエラ:2006/02/04(土) 20:54:38 ID:NY5HCarc
  ∧虐∧        ,,,,,,_,,,,,
     ( ・∀・)       (    )
     (    )       (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       | | |
          |       (_(_)



>入隊したいんですが・・・。
>入隊希望ですね、わかりました。


216 :サエラ:2006/02/04(土) 20:56:31 ID:NY5HCarc
          ,,,,,_,,,,,
           (    )
           (    )
           | | |
           (_(_)

あれから10年・・・。僕は、虐殺派に入隊することに決めた。


217 :サエラ:2006/02/04(土) 20:57:40 ID:NY5HCarc
        





        友達という、根源を断ち切るために・・・

218 :サエラ:2006/02/04(土) 20:59:19 ID:NY5HCarc

       ∧サ∧
      (; ・∀・)
      (    )
      | | |
      (_)_)
サ:作者でごぜえます。まずは言いたいことが山ほど。

219 :サエラ:2006/02/04(土) 21:08:20 ID:NY5HCarc
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ   >         ::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡CΠ::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl

サ:まずはズレ。今みて多っ!と思いますた。
まさかこんなにズレるとは思いませんで・・・。すみませんm(__;)m
(その後の作者は上の通り)
その次。
話が適当すぎる!(汗)話考えるのに、半日かかりました。
さらに展開速い!
その次には>>214はズレてないのに他は全部ズレているということ。
さらにズレる場所は頭が多い。
ほとんど反省点だらけ・・・しかもまだある!
本当にすみませんでした、首吊って死のう・・・。
>>211の方に申し訳ありません(僕に期待したとは到底思えないが念の為)
次書くか書かないかはこれから決めます(どうせ書いて欲しくないという
意見が多数だとは思いますが)
まず第一の注目点はズレだと思います。そこで、ズレないようにするための
方法をいやになるほど探してたんです。
・・・で、まだ反省点が山ほどあるわけですが、もう書きません。
迷惑だと思うので、ここでやめます。
ごめんなさい、本当に。お目汚しごめんなさい。失礼します。

220 :サエラ:2006/02/04(土) 21:50:39 ID:prAxETs/
修正を。

>>212

                   ll  ゙̄lll,,,lllllllllli,、            
         ,ill,,,          ゚゙゙llll,,,、    !i,、           
        ,i! .゙!i           `ll     .゙゙lii、            
       ,ll゙° ll,,,,              ll      .!,,,,,,            
       .ll`   ゙゙l,,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l「      ”゚!llllllllll,,,,       
    .,,,,,,,ll゙′          ̄^               ゙'゙l,,     
    ll゙゙′                                ゙ll,        
   .il゙                                ゙゙l,,       
    .ll                                   'll     
    .!,,、           ,,,,,,,,,,,,,_  _、                ゙li、    
    .゙゙ll,,          ll° ゙゙゙lllll゙゙lll                 ll       
      ゙゙ll,,         '゙l,、   .゙l,             ,,llll゙゜    
       .゙゙ll,,         'li、   ,,ll″             ,,ll゙`     
        ll’            l|  ,ll,,,,、       ,,,;;゙゙゙゙゙゙”        
        ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ゙゙lll,  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          
          ̄ ̄ ̄^ .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙        

221 :サエラ:2006/02/04(土) 21:52:58 ID:prAxETs/
>>213

  ∧_∧        ,,,,,_,,,,,
  (    )       (    )
  (    )       (    )
  | | |        | | |
  (_(_)        (_(_)    WwwwVVVV
       WWWWWWWWvvvVVV

      Wwwwwwwwwwwvvvvvv   YYYYYYYY


222 :サエラ:2006/02/04(土) 21:53:36 ID:prAxETs/
>>215

     ∧虐∧        ,,,,,,_,,,,,
     ( ・∀・)       (    )
     (    )       (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       | | |
          |       (_(_)


223 :サエラ:2006/02/04(土) 21:54:06 ID:prAxETs/
          ,,,,,_,,,,,
           (    )
           (    )
           | | |
           (_(_)


224 :サエラ:2006/02/04(土) 21:54:51 ID:prAxETs/
>>223だけ微妙に失敗しましたね、すみません。
また明日、皆さんが許してくだされば・・・。

225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/04(土) 22:15:42 ID:nVrKsFam
悪いことは言わないからどこかのAA練習スレでも探してまずそこから始めようよ。
その方が君にとっても見るほうにとっても最良の選択だと思うよ。

226 :サエラ:2006/02/04(土) 22:36:44 ID:sncbiIxC
     ∧サ∧
     (; ・∀・)
     (    )
     | | |
     (_)_)


練習はもう何回もしましたが・・・。

227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/05(日) 00:19:31 ID:2zToSzTh
この出来で練習はしたよ、十分だよというようだと
無自覚の荒らしに該当するといって過言ではないと思うよ
正直そのくらいヤヴァイ
AAもコメントの自己言及のしかたも
悪いことは言わないからもっといろんなスレを見てから挑戦しようよ
あと、エディタ使え

228 : ◆xe4dIv2lTE :2006/02/05(日) 03:07:28 ID:/8X6R8qc
>>226
【AAエディタ】
http://aaesp.at.infoseek.co.jp/
http://www2.f-mist.net/~edit-/

【(´д`)EditMDI】
http://www.xp9.org/~edit-/

http://www.kuronowish.com/~edit_/
(´д`)エディタ保管サイト

JSAAE (ブラウザで使えるAAツール
http://tmp.s35.xrea.com/kitchen/javascript/aaeditor/JSAAE.html

エディターをインストールしたら、
↓のファイルを解凍して中のAAを見ることをお勧めする
http://reisiki63.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/aaa/src/up0131.zip

色々とAAの技術向上のために成る事が書いてあるよ。

229 :サエラ:2006/02/05(日) 07:07:39 ID:fZJV59BY
>>227-228 前スレで書いたように、僕は「Ascii Art Editor」という
ものを使っています。

230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/05(日) 15:44:13 ID:i4p/lTMu
>>229
あのさ、いくらこのスレが初心者には優しいってもさぁ・・・

231 :サエラ:2006/02/05(日) 15:58:00 ID:0FshLFCY
>>230 いやいや、僕は無理に書くつもりはありません。
書くなといわれたら書きませんよ。

232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/05(日) 18:11:50 ID:Ua6hQ2R7
>>229
本当にAscii Art Editorを使ってるのか?
Ascii Art Editorを使ってここまでズレるとは信じがたい

あと、キャラの顔を隠したいのはわかるが、
顔の部分に何も描かないのではそのキャラが後ろを向いているように見えるので

           ,,,,_,,,,,,
          (;; - ;;;;;;)
          (    )

こんな感じに「;」や「:」などで隠してほしい
それと、セリフは吹き出しを使ってほしい
ただそんだけ

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/05(日) 18:17:17 ID:zH4wHBpV
ここで議論するのは 容量の無駄だ。
強制じゃないけど、臨時板でやろうぜ。

234 :サエラ:2006/02/05(日) 19:33:49 ID:rZ6HY58a
>>232 わかりました。気をつけます。
もう一回書いてみます・・・。
          ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

     / ミ:::,..::- 、::;;;ミミミ彡)             ./´.: .:: ~:. :.`゙ー=,
    !'"  ミ:::/   u`ヽ--、'k.、  ,..-一、,.‐--、,,_   i '.: .: ,,..,.,..,.. ドヾ   __,,,,...::-一=、
    i. ミ::/ ゙゙゙''ヽ、  u   iミ;!,.'";: .: .: .: .:. :: ド;'.  i _,.ァ='-ノノi!_、i    /.: .: :   :. :.ミ
  /',、ヾ ! u ,'"´r。`ヽ、_ :. _,,iミi ''  彡_イィiレヾi゙`  iヘi ゙--゚,..` t_;7!   .i .: ,.=-、ソiヾ、.,ヾ
  ゙i 'ヘ i:┘  ゙ー---.,,  ゙i''f..i ,.i.-./r'"r。ヾ、ィ;、゙!   ゝ. u .,.-、.,.ゞ. i   .r、:i‐i' ( ;) i-i;"゙i'
   .! ゙ヾ  u    "   .:ヤ''〈ヘォi u ̄,._ ト‐-!   ,,.ィ''ヾ ド--、 〉丿   ゞ_ u゙ー=、'.冫ィ
  _,__7‐'i     ,.:-‐-、.´/ .i,゙F'i   /__.゙ラ' ,..j_,,ィ'" i. .:ヾ.==-'/  _,,../i' .、(ー-7 ノ
;'";;;゙i.  i.    /`==‐-/  .ノ: i. \ ゙、__././  ゙、  :i. ゙' .:::`゙T´ i`ー'-、;,.  ゙、 ::゙ーr-'_´
;;;;;;;;;;゙i.  ,;\  ゙、-- 、.:/ /;,: : :゙i :. ;,,`ーr'´、.__   ゙、  .i.-、 ,.-i: .i   ゙i ;,  ゙、;::::i  ';,ー、
;;;;;;;;;;;;゙i. , ; ;;\  ゙二ニ'./: : : ;,: : :゙ト、 ;;::i: : :;,: :.ヽ  ゙、 .:i.   i :i    ゙i ;,  ゙、ノ  ;'  :

>>233 もう一度だけ、書いてみます。それでズレてるかどうか見てみて
ください。

235 :サエラ:2006/02/05(日) 19:34:32 ID:rZ6HY58a
>>234 うまく書けましたかね?

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/05(日) 21:48:00 ID:Ua6hQ2R7
>>235
マタ逆モラ戦争の臨時板
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/25981/

ここの雑談・議論スレに来てくれ
そこに返事を書こう

237 :サエラ:2006/02/06(月) 18:24:29 ID:2sXnlxtl
明日、第一話書いてみます。

  ∧サ∧
 (;・∀・)
 (    )
 | | |
 (_)_)

238 :ショウ:2006/02/06(月) 18:46:47 ID:80whHLqD
あまり外伝が多いと、◆LOfHzYl1Iw氏が書きづらくなるんじゃないか?

239 :サエラ:2006/02/06(月) 19:44:47 ID:ClZx3Qmq
>>238 はぁ、そうですね。

240 : ◆LOfHzYl1Iw :2006/02/06(月) 20:11:57 ID:dl00JCyc
超亀レス申し訳ないです、いやマジで。レス時間順にレスを返させていただきます。
しかも長文、なんというかスマソ。臨時板に張ったほうがよかったかな?マァイイヤ。

>> ALL
   ワタクシの作品を見てくださっている皆様に感謝。いまだ技術面で弱いですが
   今後とも頑張って行きますので、生暖かく見守ってくれたらなと思います。

前スレ>>518
   いきなり亀レスです、再度ごめんなさい。
   ダルモラが規格外な理由はブースター × 2個装備なところです。
   精神状態にあまり左右されなくなるような設定にしたつもりです。
   ダルモラのキャラ設定にも『高レベルな性能を常に発揮することが出来る』
   と記載させていただいています。まぁ、ある程度改変してもらって結構ですが。

>> 白銀の白騎士 氏
   第三話乙です、戦闘モーションとか流れとかスバラシイです、見習わなくては ・・・・・・
   今後の展開もかなり気になる(´・ω・`)、期待して待っております。

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/06(月) 20:13:03 ID:dl00JCyc
>>202,208
   別人でゴザイマス。>>86のほうが本当の隠密行動部隊 隊長 ヨファイモランで、
   >>79のほうは影武者的なキャラで、形式上ヨファイモランを名乗らせています。
   彼は・・・・・・隠密行動部隊 副隊長くらいにでもしておきますか。
   紛らわしくてスイマセン、注意書きしておけばよかったかな?今後気をつけます。

>>204
   >>205の精神を捨てるつもりはありません、いつでもお待ちしております。

>> サエラ 氏
   AAEditorか ・・・・・・ 第3話まであれで描いてました、今は(´д`)Edit使ってます。
   AAEditor重いし40コマくらいしか保存できないし自分には合わなかったんですよね。
   まぁそんなことどうでもいいとして、諦めずに頑張ってみてください、腕はいずれ上がります。
   ズレの件も、もしかしてEditorの2重半角スペース自動消去とかの設定切ってたりしてませんか?
   Editorの使い方は個人差ですが、最初は補助機能が多いほうがよさげです。
   サエラ 氏の作品にも期待しています、頑張ってください。

>>238 ( ショウ 氏 )
   あまりにぶっ飛んだ内容でなければ全然問題ないです。こじつけは得意なほうなんで。
   むしろ、どんどん参入してこの大陸と戦争の年代記を作り上げていってもらえたらな
   と思っております、いやマジで。誰でも歓迎、描かなきゃ腕は上がりません。

242 :ショウ:2006/02/07(火) 09:48:55 ID:EluPFGG6
、◆LOfHzYl1Iw氏、わざわざすみません;
俺の考えが浅はかです。
いろいろな人によって、ひとつの世界が広げられていくことは、
やはりすばらしいことと思いました。
俺もこのスレ、楽しんで見せてもらっているのでよろしくお願いします。

243 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:26:44 ID:Y/kQi81A
(1/19)
========================= Morara's War ============================

   精霊魔道書「モラーフィ」より抜粋

    邪霊に取り付かれたものはよほどの事が無い限り全て死ぬ・・・・・

==================================================================


244 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:28:08 ID:Y/kQi81A
(2/19)
翌日・・・・・・

                   ┌────────┐
                   │    実験室   .│
                   └────────┘


   ∧虐∧     A虐A          ∧虐∧             ∧虐∧
   川・∀・)   ( ・∀・)        (メ・∀・)            ∩(・∀O )
    (    )   (    )       (    )            ヽ    ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    人  Y    人  Y         人  Y             ノ  γヽ <ええ、僕の完璧なデータから分析、
   し (_)   し (_)        し (_)            (__丿\__ノ   |予測した物です。間違いは絶対ありえませんよ。
                          |\                    |
                    / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄              \___________________
                    |で?犯人の正体が
                    |分かったというのか?
                    \________


245 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:30:11 ID:Y/kQi81A
(3/19)
ウィーン    =====
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|====| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|       .|====|           ...|       |
|       .|====|           ...|       |
|.       |====|            .|       |
|.       |====| ∧虐∧       |       |
|.       |====| (メ・∀・)       |       |
|.       |====| (    )       |       |
|.       |====| | │ |       .|       |
|_____|====| (_)(_)       .|_______|

246 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:31:06 ID:Y/kQi81A
(4/19)
               ======================================================

                       ── 東モララー国中央実験室──
                    東モララー国の文化の担い手になっているこの実験室。
               兵器のテスト、食品添加物の安全性証明、建物の補強問題。etc・・・・・
                        いろいろな技術がここで生まれている。
                         もちろん実験台になるのは劣等種
               ====================================================== 


               |         =都合によりここのAAは削除させていただきました=
               |・∀)→→→疑惑の視線(゚∀゚;)<メンドクサイカラジャナイヨ;;イヤ、ホントウニマジダッテ。
               |


247 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:32:06 ID:Y/kQi81A
(5/19)


                  ┌───────
                  │    で、
                  └───‐v───

                       ∧虐∧
                       ( ・∀○) ∩
                             丿


248 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:33:12 ID:Y/kQi81A
(6/19)
(早くコッから出せやゴラァ!)
[-----------]
|  ∧ ∧ |
|  (;゚Д゚)....| ※他の人物は省略しました。               
|  /  | ...|                 
|  (,,_/ .|         ∧虐∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       
|      .|        (・∀○ )<今からそれを証明して見せまーす
|      .| >      ⊂    )\_____________
[----------]■       | | |
                 .(_)(_)


249 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:34:01 ID:Y/kQi81A
(7/19)
(何処見てんだよ・・・・・ん?プラズマ?)
[-----------]
|  ∧ ∧ |
|  (;゚Д゚)|
|  /  | .|         ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  (,,_/ |        ( ・∀○)<えーこの装置は自由に、しかも強力なプラズマを
|      .|        ⊂    つ|一瞬にして操ることが出来る高性能装置です。
|      .|.>        | | |  |_____________________
[----------]■       (_)(_)


250 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:34:50 ID:Y/kQi81A
8/19)
(でえええええええええっ!?)
[-----------]
| ∧ ∧て |
| (;゚Д゚)そ|
| /  |  |
| (,,_/   .|
|      |   ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      |  (・∀○ )<このスイッチを反転させると通常のAAが
|      ..| >⊂     ) | 死んでしまう量のプラズマが流れまーす。
[----------]■  (    ) \_________________  


251 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:35:55 ID:Y/kQi81A
(9/19)            
(ふざけんじゃねえ!さっさと出しやがれ!つかもう押してるし!)
[-----------]
| ∧ ∧て |
| (;゚Д゚)そ|
| /  |  |
| (,,_/   .|
|      |   ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      |カチリ(・∀○ )<それじゃあ早速スイッチON♪
|      ..| <⊂     )  \_______________
[----------]■  (    )  


252 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:37:11 ID:Y/kQi81A
(10/19)


                            [--------------]
             ヴヴヴ・・・・・        |ヽ ∧ ∧  ′ |
                            |  (lil゚Д゚)   |
                            |  /  |    |
                            |  (,,_/    |
                            |′      ヽ |
                            |         |
                            |         |
                            [---------------]



253 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:47:58 ID:Y/kQi81A
(11/19)


                          バ   ア   ン!!!

                            [---------------]
                            | て     て |
                            |そ (゜※゜) そ |
                            | て从、;从て  |
                            |   (,,_/    |
                            |         |
                            |         |
                            |         |
                            [---------------]


254 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:50:55 ID:Y/kQi81A
(12/19)

   ∧虐∧            ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ・∀0)           (-∀- )<なるほど・・・・・・・・ということは犯人はプラズマ=幽霊  
   (  つつ           (⊃ ⊂)  |だということか・・・・・何故そのような架空の真実に頼る?
   ) ) )             |  | |  \_______________________
  (_)_)            (_)_)               
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と、まあこんな感じです〜。
\__________


255 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:53:44 ID:Y/kQi81A
13/19)
( ・∀0)<頃された場所や状況があまりにおかしいんですよ。下の図のように夜道で頃されているならまだしも
真昼間にまだ死後30分位しかたっていない死体があったりするんですよね〜。マッピルマニトツゼンヒトガタオレタモクゲキジョウホウモアリマスシ
    く(::;Д;;)  ::...  
  |  | ;;/ ;::`ヽ     
  |  |´(⌒);;:、;;) __ _
  |  | : ̄ ヽ;;.)     
  |  |               ∧∧、
  |,,/    ,/ ̄ ̄/|.   _  ::と(,, _ )_l;;::,,...
  /    /   /..|  //]    ;:::∵;   
. /    /   / .|  ///l      ゙゙;;;:・
      | ̄ ̄|.. ..| .///|.|   ∧_,,   
      |    |.. ..|./// |.| (`(д.;;::);;;・∵
      |    |.. ..///l .|.|  `/  ヽ;;:...
      |    |.. ///|.|//] ,/;::,,.・ `´


256 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:56:49 ID:Y/kQi81A
(14/19)
   ∧虐∧            ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ・∀0)           (-∀- )<確かに証拠はあるが・・・・・・  
   (  つつ           (⊃ ⊂)  |幽霊をどうやって逮捕すればいいんだ?
   ) ) )             |  | |  \_______________________
  (_)_)            (_)_)               
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あ、それならご心配なく。
\__________


257 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 17:58:36 ID:Y/kQi81A
(15/19)
(・∀0)<この事件の真相が深まってきた時にこのタワー全体のセキュリティにプラズマ感知機能をつけましたからね。
人が死ぬ恐れのあるプラズマはすべて摘発、実体化されますよ。
::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::
::::/                                                    \::::
::/                                                  \::
::|                                                          |::
::|                                                          |::
::|                                                          |::
::|                                                          |::
::|                                                          |::
::|                                                          |::
::|                                                    |::
::|              ____                     ____             |::
::\            /三三三三i\                /i三三三三\            /::
::::\____/□ □ □ □ □\_________./□ □ □ □ □\____/::::
::::::::::::::::○ ○ ○ ○ ○::::::::::::::::::: ○ ○ ○ ○ ○::::::::::::::::
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄|| ̄| ̄| ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|| ̄| ̄| ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::
/          .〓〓〓〓〓〓〓                  〓〓〓〓〓〓〓 



258 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 18:01:07 ID:Y/kQi81A
(16/19)
ピピピ・・・・
   ∧虐∧            ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (・∀0 )           (・∀・ )<なら大丈夫そうだが
   (  つつ           (⊃ ⊂)  |その後はどうするんだ?
   ) ) )             |  | |  \__________________
  (_)_)            (_)_)               
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|後は私達DDDの腕次第ですよ。
|・・・・・とと、早速結果が来たみたいです。
\____________________


259 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 18:02:09 ID:Y/kQi81A
(17/19)

  ∧虐∧ て          ∧虐∧                    了解!>
  ( 。 0) そ         (メ-∀-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (⊃ ⊂)            (    )<なめられたものだな・・・・・
  |||             人 Y  |いくぞ、ウラーラ、フェモラト
  (_(_)            (_)_) \__________
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           川,-∀-)<また手抜きですか・・・・・
|え〜と場所は・・・・・!?DDD-001!?            (裏T∀T)<もうやんなっちゃいますよ・・・・・・
|ディモラ大佐の部屋じゃないですか!
\________________


260 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 18:03:06 ID:Y/kQi81A
18/19)
                         〔DDD-001〕

                    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                    ||         |        ||
                    ||         |        ||
                    ||         |        ||
                    ||         |        ||
                    ||      ___|        ||
                    ||     -(o_;)    .     ||
                    ||        |         ||
                    ||        |         ||
                    ||        |         ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(メ・∀・)<さて・・・・・・・行くとするか。


261 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 18:05:02 ID:Y/kQi81A
(19/19)

   「 ! [[l
   ヽニ ニ/
    、‐┘'‐┐  _  □ □ □
     ̄| | ̄ ノ/
      |_|  ~|」
続く・・・・・・


262 :◇erjsaitama:2006/02/07(火) 18:05:54 ID:Y/kQi81A
(;゚∀゚)<ども、相変わらずコピペが杜撰な作者です。
(;´∀`)<もう気付いている人もいるかもしれませんけど。この外伝は短編です。
(;・∀・)<あんまり長く続けると本編のところがワケワカラン状況になりやすそうなので。短編にしました。
(;゚Д゚)<後作者がネタ切れということもあるけどな。
(;゚∀゚)<3話目で軽い戦闘シーンに入り、最終話の4話目でウラーラが活躍するシーンを作ろうとしています。
(;゚∀゚)<後ウラーラは結構強化されますのでもし強過ぎだったらある程度スルーしちゃってください。
(;゚∀゚)ノシ<それではまた。次の話で。

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/07(火) 18:06:26 ID:WlJk3ovt
>>261
乙!
幽霊か・・・。
という事は第一話のウララーがアレなのか?

264 :ショウ:2006/02/07(火) 18:08:23 ID:0wlrwZwr
どうも◇erjsaitama氏。
リアルタイムで見させていただきました。
>>238ではつかぬ発言をしてしまいましたが・・

GJ!


265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/07(火) 20:02:03 ID:7rVf+6eF
>>243-261 乙です。続き期待してます。

さて、僕も書いてみます。ズレてたらすいません


      ∧サ∧
     (; ・∀・)
     (    )
     | | |
     (_)_)


266 :サエラ:2006/02/07(火) 20:02:36 ID:7rVf+6eF
>>265は僕です。

267 :サエラ:2006/02/07(火) 20:09:40 ID:7rVf+6eF
1

ドゥームタワーにて―――


    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|  
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       (・∀・ )
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /


 _???_________    _ニモラ_________
 |            |    |            |
 | ふーん、君が     |    | はい、そうです。   |
 | 入隊希望してきた   |    |            |
 | ニモラ君?      |    |____________|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

268 :サエラ:2006/02/07(火) 20:15:38 ID:7rVf+6eF
 2
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|  
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       (・∀・;)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /



|\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄        ____∧____
|                   あの、つかぬことを
| ふーん・・・なるほど・・・。      おききしますが・・・。目は 
\________          どうなさったんで?




 



269 :サエラ:2006/02/07(火) 20:19:07 ID:7rVf+6eF
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|  
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       (・∀・;)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /



  |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄      ____∧____
|  ああ、これ?        け、けが?
|  けがだよ。
\________


270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/07(火) 20:22:06 ID:StnqP75q
ぬるぽ

271 :サエラ:2006/02/07(火) 20:22:07 ID:7rVf+6eF
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|  
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       (・∀・;)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /
         
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
|そ、だから気にしなくて           コン
|いいよ                    コン
\________              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      | 失礼します。  |
                      |         >
                      \________/

272 :サエラ:2006/02/07(火) 20:23:36 ID:7rVf+6eF
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|  
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       ( ・∀・)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /                         ∧虐∧
                                     (・∀・,, )
                                     (    )
                                      Y 人
                                      (_) ,_)


273 :サエラ:2006/02/07(火) 20:26:17 ID:7rVf+6eF

    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       ( ・∀・)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /                    ∧虐∧
                                     (・∀・,, )
                                     (    )
                                     | | |
                                     (_(_)
                                    
                                    ____∧____
                                    実は明後日の仕事のことで
                                    お話が・・・。  

274 :サエラ:2006/02/07(火) 20:32:40 ID:7rVf+6eF
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       ( ・∀・)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /                    ∧虐∧
                                     (・,,   )
                                     (    )
                                     | | |
                                     (_(_)
  |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄                           ____∧____
| そう、ニモラ君さ。                            おや、もしかして
|                                     この前話してた新人ですか?
\________         

275 :サエラ:2006/02/07(火) 20:36:22 ID:7rVf+6eF
    ∧_∧_______
    ( ・∀-)          /|
  ( つ つ         / |
  ‖/             / |       ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       ( ・∀・)
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /                    ∧虐∧
                                     (・,,   )
                                     (    )
                                     | | |
                                     (_(_)
  |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄           ____∧____         ____∧____
    
                                       よろしくお願いしますね
|ニモラ君、この人は            あ、はい、よろしく              
|第五大隊大隊長、リス・エッジモーラ。     お願いします                                     
\________         


276 :サエラ:2006/02/07(火) 20:46:26 ID:7rVf+6eF
         _______
                   /|
                  / |         シュクシャ?
   /             / |        ,,,,,_,,,,,
  /              /  /       (・∀・ )
 /__________/  /       (    )
 |               |  /        | | |
 |               |  /        (_(_)
 |__________| /  

       ∧虐∧ カポッ         
       ( ・∀-)∩ 
       (つ   )             ∧虐∧
       人 Y              (・,,   )
      し (_)              (    )
                        | | |
       |\                (_(_)
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄           ____∧____
|  さて、と・・・僕はちょっと         了解しました。
|  出かけるから、ニモラ君を
|  宿舎に連れていってね。
\________



277 :サエラ:2006/02/07(火) 20:49:19 ID:7rVf+6eF





           ,,,,,_,,,,,
           (・∀・ ) ツヅク?
      

278 :サエラ:2006/02/07(火) 21:46:50 ID:62MfEl4h
第一話終了ですが・・・。プロローグに比べればズレも少なくなったと
思いますが、まだまだ未熟ですね。

キャラ紹介

 ∧虐∧
 ( ・∀-)
 (    )  リアス・モラーリ
 | | |    階級:大佐
 (_)_)   
         片目は3年前の戦争のときに失明する。
         元は西にいたが、わけあって東に入る。 
         そのため、西から憎まれている。

 ∧虐∧
 (,, ・∀・)
 (    )  リス・エッジモーラ
 | | |    階級:少佐 第五大隊大隊長
 (_)_)
         女性で、剣・銃を駆使する。また、魔法も
         得意。

  ,,,,,_,,,,,
 ( ・∀・)
 (    )  ニモラ・スクリート
 | | |    階級:新兵
 (_)_)
         両耳は戦争に巻き込まれて無くなる。
         しかし聴力には異常はない。

  説明わかりにくくてスンマソン、国語ちょっと苦手なんすよ。
  次の話では新キャラ三人でてきます。ではでは。

279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/07(火) 22:18:34 ID:aKhoEXep
GJ!
がんばって上達してくださいw
良いお話を期待してます。

280 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/07(火) 22:29:55 ID:WlJk3ovt
とりあえず登場キャラ保管しておきました。
サエラ氏の作品、タイトルコレでいいですかね?
http://www.geocities.jp/nazonoshisya/page020.html

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/07(火) 23:06:37 ID:bhH4QGQB
気づいたんですけど、
登場人物紹介の【本編】西モララー国のメンバーの中に
アヒャリーナ少佐、カークス中尉、アーサー中将、タッカーラ元帥、ヒキール
たちが紹介されていないんですが・・


282 :サエラ:2006/02/08(水) 06:58:11 ID:xBry+m9o
>>279 ありがとうございます。未熟ですが、よろしくお願いします。

>>280 どんなものでもいいですよ。

次の投稿は三月ごろになりそうです。

283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/08(水) 17:55:29 ID:vUplikR5
   ......................        ......................     .,.,.,.,.,         
           ..................                        
                        パパパパパ・・・                
              ......................                    
 タンタ──ン・・・               .,.,.,.,.,.,.,   .
      ___        
     /゙!====l\       
     |r'l====l、::\   .....     ..................        .
     |r'l====l、ヾ:、|
     |r'l====l、ヾ:、|
     |r'l====l、ヾ:、|        ___
     |r'l====l、ヾ:、|        | i‖i .| .  _____
     |r'l====l、ヾ:、|      _|__i‖i .|  ../|=========| 
     |r'l====l、ヾ:、| ̄l\  r'゙!===!i‖i...|  ..| | iロiロiロiロ|
     |r'l====l、ヾ:、|゙:ロlヾ:| |r'l===|.i‖i...|__| | iロiロiロiロ|
;     .|r'l====l、ヾ:、|゙:ロlヾ:| |r'l===|'l:ロ:ロ:ロ... |. | iロiロiロiロ|

284 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 07:49:26 ID:fiIKY6GY
あの〜・・・・・・これって作品ですか?それとも単なる一枚AAですか?

285 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/10(金) 15:25:18 ID:+AcPD7VJ
>>283はここに貼ったほうがいいと思うよ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1138519165/l50

286 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 18:15:40 ID:fiIKY6GY
(1/33)
========================= Morara's War ============================
精霊魔道書・モラーフィより抜枠
    「邪霊」はふとしたことから元に戻ることがあるが・・・・・・・
            そう言うことは聞いたことが無い。
==================================================================

287 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 18:18:24 ID:fiIKY6GY
(2/33)
          / A_A      /
         /  (;;;Д;;;;)     /
        /   (;;;;;;;;;;;;)    /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |\
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |・・・・・・?ナゼワレガミエル・・・・?
          \______________

288 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:13:39 ID:fiIKY6GY
(3/33)
 ∧虐∧       ∧虐∧                         A虐A
 (・∀○)      (メ-∀-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (#・∀・)
⊂    ⊃     (    )<散々手間をかけさせおって・・・・    (    )
 | | |      | | |  |そろそろ年貢の納め時だぞ・・・?  | | |
 (_)_)      (_)_)  \_____________  (_)_)
       |\                                   |\     
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |いっとくけど、僕達だけが見える訳じゃないからね、      |貴方は一体何をやりたかったんですか?
 |ここの皆が見えるようになってるからね。            \_________________
 \_____________________      


289 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:14:26 ID:fiIKY6GY
(4/33)
          / A_A      /
         /  (;;;Д;;;;)     /
        /   (;;;;;;;;;;;;)    /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |\
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |我は・・・・・・精霊界で虐げられていた・・・・
          |そこで下界に渡り・・・・・ここで復讐を・・・・
          \__________________

      
\_WWW|WWWWWWWWWWWWW/
≫  /  \        |(⌒| ≪
≫ /     \   了  |   | ≪
≫(何!?)         .  。 ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

290 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:15:15 ID:fiIKY6GY
(5/33)
               ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         チャキ  (・∀○#)<あのさあ、それってぶっちゃけ 奴 当 た り ですが何か!?
        ━━┓⊂(    )  |責任を棚上げにする厨房は逝ってよ
              | | |  |(メ;・Д)<よせ!ドウトモーラ!危険だ!
              (_)_)   \________________________

291 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:15:57 ID:fiIKY6GY
(6/33)
ヴヴヴン・・・A_A   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (;;;;;;;;Д)<永遠に・・・・彷徨え・・・
    ※と;;;;;;;;;;;;;;つ\_________
      |;;;||
      (_(_)

292 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:16:40 ID:fiIKY6GY
(7/33)                       ※
     A_A  バシュッ!!!    ※  ※
     (;;;;;;;;;Д)   て        ※  ●  ※
   =====つ  そ        ※   ※
     |;;;||   て           ※
     (_(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ,-、      ,、
            / ::ヽ      /:::ヽ
     て     /   ::ヽ   /  ::ヽ   
  _- ̄      ノ     ...::ゝ /   .:::ヽ
  - - _そ/    -─- /       ::ヽ 
         /                ::ヽ
       l   ヽ__/  γ ⌒ヾ_    .:::| 
       |   ヽ  /    i    i.|    :::l
       ヽ    ヽ/     ヽ ___,ノ^   ::::/
       ヽ、              :::::/
         >            ::::::く、
       /            .....:::::::\

293 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:17:25 ID:fiIKY6GY
(8/33)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ;;  |;;※   ※
   ̄ ̄ ̄/    |     ※    \  丿  |  |
      /     |\  ―――   ※ /   |    |
     /\    |※  ●  ※   /    |   |
    /   \※|   ミシッ!  ※        ●  ●
      ※           ※   彡サッ!      
              ∧虐∧   /WWWWWWWWWW
              (゜∀○;)<!?
               と   へ\MMMMMMMMMM
               ヽ (_) ミ
               (_)  

294 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:18:08 ID:fiIKY6GY
(9/33)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ドンガラガッシャーン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              ∧虐∧              |
              (   ;)             |
             と     つ            |
              | | |             |
              (_(_)             |

295 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:18:49 ID:fiIKY6GY
(10/)
  ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (;・∀○)<ちょっと待って、      (-Д-#)<だから待てと言っただろうが!
と(    )つ|今のはいった(ry)    (    ) \____________
  | | |  \_______    | ||
  (_(_)                 (_(_)

296 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:19:39 ID:fiIKY6GY
(11/33)
(メ・Д)<奴は・・・・・・・
==============================================================================
                         邪霊
2ch界において堕落した精霊。堕落した理由はさまざまで、恨み、私念、怠けetc・・・・・・・・・
堕落した精霊は下界に渡り、そこにいる者を襲う。
通常の邪霊は取り付かれても軽い違和感を感じるだけだが、稀に恨みや私念をためた邪霊
が降りてくることがある。そんなものに取り付かれたらお陀仏となってしまう。
さらに戦闘能力も通常の精霊よりもアップしてるケースが多い。今回の事件もこのケースだ。
==============================================================================
〔通常〕  (´A`)∧虐∧    
      ∪ ∪(;・∀・)。○(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
      丿 丿(    )  (なんだか違和感を感じる・・・・・・)
           人 Y   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          (_(_)

〔今回〕  A_A  ∧虐∧て  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (;;☆Д) (lil ゚Д゚)そ<ぐわっ!!!
      ∪  ∪ (    )   \_______
      丿  丿 | ||
            (_(_)
            ↓
          ∧虐∧
          (  ゚∀゚)・・・・・・・
          (    )
          | | |
          (_(_)


297 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:20:33 ID:fiIKY6GY
(12/33)
    ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧虐∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (;・∀○)<な・・・・・・んなやばいの   (メ-Д・)<待ちつつ出方を窺うんだ。
   (    ) |どうやって・・・・・        (    )  |ってウラーラは?
   | | | |                  | | |  \___________
   (_(_)  \_________    (_(_)

298 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:26:53 ID:fiIKY6GY

(13/33)※決して萌えてませんので。
   A_A  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ‖A虐A‖
  (;;;;;;;;;∀)<貴様らの相棒ハァここだ・・・・・    |(;-Д-)| 
  (;;;;;;;;;;;;;;) |もしそこかハァら動いたらこのも   |( つつ‖
        |のにさらに強力ハァ重力をかける とと__)           
         \___________    
川・Д)<なっ・・・・・・ウラーラ!注:フェモラトです。
(・Д)<いざこざやってる間に人質にされちゃったみたいだねえ・・・・・


299 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:29:04 ID:fiIKY6GY

(14/33)
  A_A   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ‖A虐A‖       ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (;;;;;;;;;Д)<なっ・・・?血迷ったか・・・?      |(;-ー-)|      (メ-∀-)<ふっ・・・・・・人質の
  (;;;;;;;;;;;;;;)  \__________       |( つつ‖      (    )  |かけ方を見誤ったようだな・・・・
                               とと__)       | | |  \______________
                                            (_(_)

300 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:32:17 ID:fiIKY6GY
(15/33)
   A_A   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ‖A虐A‖      ∧虐∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (;;;;;;;;;Д)<・・・・・・・?                |(;-ー-)|      (メ-∀-)<ウラーラ・・・・・貴様の体力、
  (;;;;;;;;;;;;;;)  \__________       |( つつ‖      (    )  |ここで見せなくていつ見せる?
                               とと__)       | | |  \______________
                                            (_(_)

301 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:34:31 ID:fiIKY6GY
(16/33)
              でやあああっ!!!!
              ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
  A_A て         ‖A虐A‖
  (;;;;;;д) そ        ⊂(・Д・;)
  (;;;;;;;;;;;;;)            \   )
  | | |            ( ( |
  (_(_)
____∧_____________
な!んなばかな!重力を振り切るなんて!


302 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:35:52 ID:fiIKY6GY
(17/33)
===================================================================
なんだと・・・・・・・・こやつ・・・・・・・・我の重力波を受けてもぴんぴんしてるとは・・・・・
ん?我?漏れの一人称って漏れだったような・・・・・・・。まあそんなことはともかく。
こいつは・・・・・・・・・・・
===================================================================
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                ○  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         -――-   し   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

303 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:37:03 ID:fiIKY6GY
(18/33)
===================================================================

                 つ  か  え  る  ♪

===================================================================
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       l     l ウェ・・・   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        l ̄ ̄ ̄l         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        l   l          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         \/          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


304 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:38:15 ID:fiIKY6GY
(19/33)
      
\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫ウェーッハッハッハ!取り付き開始じゃヴォケー!≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、MMMMMMMM\

                                  ^丶,
         サッ!               =〈  @ノ, 
                             =- ´
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   A虐A        =丶\、
    なっ・・・・・・・!  > (・Д・;)         =)ヽ
    _______/  と    つ       =A_A'  )
                  | | |       =(゚∀゚ )-´
                  (_(_)
川・Д)Σ<しまった!奴にはそれがあった!
(メ-∀)・・・・・・・・・・・
(・Д)<何ボーっとしているんですか!ディモラ大佐!早く助けないと!
(メ・∀)<口調を聞いて分からないのか?


305 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:39:59 ID:fiIKY6GY
(20/33)
             A虐A   A_A
             (  Д) (  ∀)
            と    つ     つ
             ヽ  丶   ヽ  丶
              (ノ'^ヽ)   (ノ'^ヽ)
(メ・∀)あの精霊は邪霊特有の口調から個人の口調に戻ってる・・・・・・
つまり奴は無害な存在なったということだ。
川・Д)<し、しかしあいつはウラーラを(ry)
(メ-∀)<あいつが基地外なら話は別だが、よほどの事が無い限り頃したり完全にのっとろうとはしないはずだ。



306 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:42:23 ID:fiIKY6GY
(21/33)
=====================================================================================
ウラーラは有り余るスタミナを生かすための強大な力を手に入れるため特訓場で死ぬほど訓練をした。

           だがそれは叶わなかった。
=====================================================================================
                             
                    .(@)      А虐А
          <三三三<━.|;;;;;;|━━━⊂(・д・; )━
                        .|;;;;;;|       \    )
                        .|;;;;;;|         Y  人
                        .|;;;;;;|      (( (_」 J  ))

307 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:46:04 ID:fiIKY6GY
(22/33)
======================================================================================
一方奴も強大な力をコントロールするための有り余るスタミナを手に入れようとした・・・・・・・

           人質をとった時、奴の呼吸はかなり荒い物になっていたからな。
======================================================================================
                          ※
     A_A  バシュッ!!!    ※  ※
     (; ・Д)   て        ※  ●  ※
   =====つ  そ        ※   ※
     |;;;||   て           ※
     (_(_)

308 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:47:40 ID:fiIKY6GY
(23/33)
             A虐A
             ((  Д)∀)
            と    つつ
             ヽ  ヽ丶
              (ノ'(ノ'^ヽ)
======================================================================================
「強大な力」と「有り余るスタミナ」二つが合わさった時その者は「究極の力」を手に入れる・・・・・・・・
そこで一方を頃してしまったらすべて台無しになる・・・・・・・
======================================================================================

309 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:48:17 ID:fiIKY6GY
(24/33)
ヴン!     て    A虐A    て    
       そ     (  -∀)     そ   
        て    (つ   )    て    
       そ     | | |     そ   
              (_(_)


310 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:49:05 ID:fiIKY6GY
(25/33)

         ●  ●  ●  ●  ●  ●

  A虐A        ∧虐∧    ∧虐∧    ∧虐∧       
  (  -∀)       (・∀・ )   (・∀・川    (・∀0)
  (つ   )      (    )   (    )   (    )    
  | | |      | | |    | | |   | | |  
  (_(_)      (_(_)    (_(_)   (_(_)   
                             \コッチミンナ/

311 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:49:41 ID:fiIKY6GY
(26/33)
   A虐A           ∧虐∧    ∧虐∧    ∧虐∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  -∀)         (・∀・ )   (・∀・;川   (・∀0;)  <ていうよりウラーラは
   (    )         (    )    (    )   (    )   |大丈夫なの(ですか)?
   | | |         | | |    | | |   | | |   |
   (_(_)         (_(_)    (_(_)   (_(_)    \__________
       |\                                       
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
 |あ”〜何だが前より       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |疲れがすっきりしてるような・・・ |その口調ということは”奴”か。
 \____________ |どうだ?その体は?
                     \_____________


312 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:50:36 ID:fiIKY6GY
(27/33)
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |やはり・・・・・・・・
          |予想したとおりだったな。
          \             
             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
                       
  A虐A        ∧虐∧       ∧虐∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( -∀・)       (-∀- )      (-∀-;川 <というか今のウラーラの ギャアセリフニカクレテミエナクナリ
  (    )      (    )      (    )   |頭がどうなっているのか
  | | |       | | |      | | |   |小一時間問い詰めたい・・・
  (_(_)       (_(_)      (_(_)  \___________
      |\                                       
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ああ、ウラーラなら今休んでいる
|漏れの頭の中でな。
\_____________


313 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:51:51 ID:fiIKY6GY
(28/33)
   A虐A           ∧虐∧    ∧虐∧    ∧虐∧
   (  -∀)  ピピピ・・・  (・∀・ )    (・∀・川   (・∀0 )
   (    )         (    )    (    )   (    )
   | | |         | | |    | | |   | | |
   (_(_)         (_(_)    (_(_)   (_(_) 
       |\ 
 / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
 |ああ、俺の頭の中は       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |・・・・・・・              |いや、ちょっと待て、
 \____________ |通信だ。
                     \_____________


314 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:52:36 ID:fiIKY6GY
(29/33)
=======================================================================

               ただいま通信中です。。。。
      しばらくウラーラの脳内説明でお待ちくださいです。。。。。

=======================================================================
        →→→→→→→→→→→→→→→→→→→
   〔精霊〕                             〔ウラーラ〕
        ←←←←←←←←←←←←←←←←←←←
         時々お互いの意思で入れ替わる。
(;゚∀゚)<もの凄いアバウトな説明でスマソ。.


315 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:53:18 ID:fiIKY6GY
(30/33)
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ああ、犯人どもを鎮圧しに逝け、
|だろ?おやすいごようさ。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    A虐A       ∧虐∧     ∧虐∧    ∧虐∧  
   ( -∀-)     (・∀・ )    (・∀・川   (・∀0 )   
   (    )     (    )    (    )   (    )   
   | | |     | | |    | | |   | | |  
   (_(_)     (_(_)     (_(_)   (_(_)    

                |\
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |どうやら貴様のせいでパニック状態になってる間に
          |牢屋に入れていない劣等種どもが逃げ出したようだ
          |この責任は―――――
          \_____________________

316 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:54:04 ID:fiIKY6GY
(30/33)
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ああ、犯人どもを鎮圧しに逝け、
|だろ?おやすいごようさ。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    A虐A       ∧虐∧     ∧虐∧    ∧虐∧  
   ( -∀-)     (・∀・ )    (・∀・川   (・∀0 )   
   (    )     (    )    (    )   (    )   
   | | |     | | |    | | |   | | |  
   (_(_)     (_(_)     (_(_)   (_(_)    

                |\
          / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |どうやら貴様のせいでパニック状態になってる間に
          |牢屋に入れていない劣等種どもが逃げ出したようだ
          |この責任は―――――
          \_____________________

317 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 19:54:47 ID:fiIKY6GY
(31/33)
            ∧虐∧      ∧虐∧       ∧虐∧                A虐A     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (メ・∀・)      川・∀・)      (・∀0)               ( -∀-)  <んじゃ、逝ってくる
           (    )      (    )     (    )              (    )    \_______
           | | |      | | |      | | |               人  Y      
           (_(_)      (_(_)      (_(_)               (_(_)       
                                \ダカラコッチミンナ/                                 

318 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 20:21:52 ID:fiIKY6GY
(32/33)
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |出世は口のよさで決まるが
       |強さは口で決まる物ではない。
       |私だってあのデブに毒舌吐きまくってるからな。
       |それに・・・・・・
       \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧虐∧      ∧虐∧       ∧虐∧
           (メ・∀・)      (・∀・;川      (・∀0 )
           (    )      (    )     (    )
           | | |      | | |      | | |
           (_(_)      (_(_)      (_(_)
                                      
                         |\                              
                   / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   |隊長、あの者に犯人逮捕を任せていいのでしょうか・・・・
                   |口も悪かったですし・・・・・・・
                   \_________________________


319 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 20:22:34 ID:fiIKY6GY
(33/33)
                                ∧虐∧      
                               ( -∀-)       
                               (    )      
                                人 Y
                               (_(_)
             =========================================================
              生まれ変わったウラーラの力と
                    新しく入った”奴”の力を見ることが出来るしな・・・・・・
             =========================================================続く・・・・・

320 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 20:23:13 ID:fiIKY6GY
●ヽ(;゚∀゚;)ノ● <ドーも作者です。
●ヽ(゚∀゚; )ノ● <今回はゲノム形式で登場してみました。
 ●(∀゚;ノ● <さて、そろそろ作者は学年末試験の事前勉強に入らなければいけなかったりします。
  (゚ ノ● ) <さらに来年には受験が迫ってるのでこのスレに手が入らなくなることもあります。
  (●  )● <次の話は4月以内に入れることを目標としています。
●ヽ(   )ノシ● <それではまた次回ア、ウシロムイチャッタ

321 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 20:26:51 ID:fiIKY6GY
●ヽ(;゚∀゚;)ノ● <ドーも作者です。
●ヽ(゚∀゚; )ノ● <今回はゲノム形式で登場してみました。
 ●(∀゚;ノ● <さて、そろそろ作者は学年末試験の事前勉強に入らなければいけなかったりします。
  (゚ ノ● ) <さらに来年には受験が迫ってるのでこのスレに手が入らなくなることもあります。
  (●  )● <次の話は4月以内に入れることを目標としています。
●ヽ(   )ノシ● <それではまた次回ア、ウシロムイチャッタ
     

322 :◇erjsaitama:2006/02/10(金) 20:27:35 ID:fiIKY6GY
間違って二階投稿してしまった・・・・・・orz

323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/10(金) 21:18:36 ID:sEoLBnmt
設定が複雑ですなあ・・w

324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/11(土) 13:26:24 ID:u0v7/bpL
広げすぎるとこじつけもできなくなるからな
っていうかプレビューとかしてるか?妙にズレてるんだが

325 :◇erjsaitama:2006/02/11(土) 14:57:52 ID:0fwI2Nj3
(´д`)Editに変えたので最初のところはしてませんでした。

326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/11(土) 17:39:40 ID:xP0RQMa7
そういえばアヒャリーナ少佐の妹って盲目の劣等種だったよねぇ・・・

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/11(土) 18:52:55 ID:xqwXTD+7
いいたいことは分かるけど
今は言ってはいけません

328 :サエラ:2006/02/11(土) 22:29:40 ID:eRg/My5S
1

 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∧虐∧      ,,,,,虐,,,,,
   ( ・∀-)     (; ・∀・)て
   (    )     (    ) そ
    人 Y       人 Y
   し (_)      し (_)


   ____リアス_____     _____ニモラ______
   |                |     |                    |
   |   で、明日の任務    |     |    え!?             |
   |   行くの?        |     |   え、ええ、 よければ・・・。 |
   |___________|     |______________|


329 :サエラ:2006/02/11(土) 22:34:30 ID:eRg/My5S
2

 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧虐∧      ,,,,,虐,,,,,
    ( ・∀-)     (・∀・ ;)
    (    )     (    )
    | | |     | | |
    (_)_)     (_(_)


   ____リアス_____    ______ニモラ______
   |                |    |                     |
   |   どうしたの?      |    |   い、いや、僕なんかが     |
   |  不満かな?       |    |   いいのかと・・・。         |
   |___________|    |_______________|


330 :サエラ:2006/02/11(土) 22:39:12 ID:eRg/My5S
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧虐∧      ,,,,,虐,,,,,
    ( ・∀-)     (・∀・ ;)
    ⊂    ⊃    (    )
    | | |     | | |
    (_)_)     (_(_)


   ____リアス_____    ______ニモラ______
   |                |    |                     |
   |   大丈夫!        |    |    は、はぁ・・・・。        |
   | 誰でもよかったんだ   |    |   (マスにむりやり         |
   | 一人分空いてたし、   |    |    つめこむなよ糞作者)    |
   |君には期待してるし。   |    |                     |
   |___________|    |_______________|


   (サ#・∀・) ウッサイダマレ


331 :サエラ:2006/02/11(土) 23:16:02 ID:aS5eF8dF
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        
     ∧虐∧      ,,,,,虐,,,,,                     ∩虐∩て
    ( ・∀-)     (・∀・ ;)                   (・∀・ ) そ
    ⊂    ⊃    (    )                   (    )
    | | |     | | |                    Y 人
    (_)_)     (_(_)                    (_) ,_)


  _____リアス_____      ______ニモラ_____
  |                  |     |                    |
  |  よし、決まりだね! じゃ、|     |   は、はい・・・。         |
  | 明日よろしく!        |     |                    |
  |____________|      |______________|


332 :サエラ:2006/02/11(土) 23:25:45 ID:aS5eF8dF
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧虐∧       ,,,,,虐,,,,,     ∩虐∩
  ( ・∀-)      ( ・∀・)    (・∀・ )
  (    )      (    )    (    )
  | | |      | | |     Y 人
  (_)_)      (_(_)     (_) ,_)


   _____???_____    _____ニモラ_____
   |                  |    |                  |
   |   どうしたんですか?    |    |    ああ、ヤリさん。    |
   |  二人で話して。       |    |                  |
   |____________|     |____________|
 

  ______リアス_____
  |                   |
  |   ああ、ヤリ。今、明日の  |
  | 任務のことで話してたんだ。 |
  |_____________|


333 :サエラ:2006/02/11(土) 23:30:02 ID:aS5eF8dF
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧虐∧       ,,,,,虐,,,,,     ∩虐∩
  ( ・∀-)      (・∀・ ;)    (・∀・ )
  (    )      (    )    (    )
  | | |      | | |     | | |
  (_)_)      (_(_)     (_(_)


   _____ヤリ______    _____ニモラ_____
   |                  |    |                  |
   |   ああ、明日の任務     |    |    え、レジスタンス?   |
   | ですか。レジスタンスの? |     |                  |
   |____________|     |____________|
 

  ______リアス_____
  |                   |
  |  ああ、そうだよ。       |
  |まぁ、たいして強くもないから。 |
  |_____________|


334 :サエラ:2006/02/11(土) 23:32:31 ID:aS5eF8dF
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧虐∧       ,,,,,虐,,,,,     ∩虐∩
  ( ・∀-)      (・∀・ ;)    (・∀・ )
  (    )      (    )    (    )
  | | |      | | |     | | |
  (_)_)      (_(_)     (_(_)


   _____ヤリ______    _____ニモラ_____
   |                  |    |                  |
   | ニモラ君、レジスタンスは  |    |    は、はぁ・・・。      |
   | 知ってますよね?      |     |                  |
   |____________|     |____________|
 

  ______リアス_____
  |                   |
  | まぁ、詳しくは明日話そう。  |
  | 今日はもう遅い。        |
  |_____________|


335 :サエラ:2006/02/11(土) 23:36:03 ID:aS5eF8dF
前: (* ゚Д゚)さん 投稿日:2001/01/13(金) 09:16
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      │
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    │
     ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  │
       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ∧虐∧       ,,,,,虐,,,,,         ∩虐∩
  ( ・∀-)      ( ・∀・)        (・∀・ )
  (    )      (    )        (    )
  | | |      | | |         人 Y
  (_)_)      (_(_)        し (_)


   _____ヤリ______    _____ニモラ_____
   |                  |    |                  |
   | 明日は僕も参加しますよ。  |    |    あ、はい、お休み   |
   | では、失礼・・・。       |     |  なさい。           |
   |____________|     |____________|
 

  ______リアス_____
  |                   |
  | じゃ、また明日。        |
  |                    |
  |_____________|


336 :サエラ:2006/02/11(土) 23:37:10 ID:aS5eF8dF
続きます。今日はコメント無しで(汗)

337 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/11(土) 23:49:01 ID:u0v7/bpL
かなりいいところを教えてもらったからここで勉強しな
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/1836/index.html

338 :サエラ:2006/02/12(日) 08:06:01 ID:Nz99HJRw
ではでは、キャラ紹介です。


  ∩虐∩
 ( ・∀・)
 (    )
  人 Y
 し (_)

ヤリ・モララスト

階級 中佐

丸耳のモララー種。ダルモラとは同期で、剣、槍を駆使する。
特に剣の攻撃は強い。

>>337 えーと・・・・表示されませんが。 

339 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 13:56:09 ID:258VnCCu
いきまーす。

340 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 13:57:52 ID:258VnCCu
 鋼鉄の右腕 第四話『少女』救出任務

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 【前回までのあらすじ】

『鋼鉄の右腕』こと、ギコロウ・シェイドの所属する傭兵部隊【ミスリル】の『第三陸戦中隊』に

  中立都市、『モラル・ハンガリー』近郊の山賊を討伐してほしい。という依頼が届く。

                                 ギリギリギリギリギリ
                                     |\ 
            _   タタタタタタッ    /        \ \ ./
            ∧/ ◎|           /        ∧∧\ /| . .∧_∧
          (,, ´Д`)   、M,.ノ    /    -==g .(.  #゚) .メヾ_ (・∀・#)
      ┌‐-γイlト三 mニ━=  、   /        と   ___/  と   つ
        ̄ `iーO「ヽ>    'W^    /        〜  /      Y 人
             (__)_)       ./          (/ヽ_)    . (_) J
                     ./
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ガガガガガ・・・・ .[|;;..;;..:;|] タマガキレテキタカモ・・・。
                   从      (・∀・;)
                 <(@)二)∋):=ロと   )
                   Y'Y     BY  人
                          B(_) J

襲撃予測ポイントまで到着した所で、彼等の乗っていた西国の補給車両が山賊に襲われる。

    孤軍奮闘する第三陸戦中隊の面々だったが、敵の数の多さに押され始め・・・。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


341 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 13:58:33 ID:258VnCCu
        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ   .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
             ガガガガガ・・・・ .[|;;..;;..:;|]  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                从      (・∀・#)< このぉぉぉぉぉっ!
              <(@)二)∋):=ロと   )  \________
                Y'Y     BY  人
                       B(_) J


342 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 13:59:46 ID:258VnCCu
        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ   .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
             ∧
             ‖
             ‖∧∧  
              ||(,,゚Д゚)
              ゆ  と)     チュン ! チュイン!!
              ‖ゝ、つ   人/
              ‖  ∪  <;;,,そ 人/  人/
               人/  チュチュイン !!,,そ <;;,,そ
              <;;,,そ    人/
                     <;;,,そ チュイン !


343 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:00:27 ID:258VnCCu
              r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
             (                             )
               )  た、弾切れ!? マジデスカ!      (
             (                            )
              丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〜'⌒'〜'´
                   O
                     o
                      ゚
             カタカタカタカタ・・・ .[|;;..;;..:;|]て
                        (・∀・;) そ
                (@)二)∋):=ロと   )
                        Y  人
                        (_) J


344 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:01:08 ID:258VnCCu

─ ─ ̄── .| 今だ!仲間の仇ぃぃぃぃッ!!──_── ̄─_─ 
 ̄─_─  ̄─\___ _________─ ─ ̄──_──_
                ∨ 
               ∧∧
          ‐ = ニ #゚Д゚)
           ====○==G======>
          ‐ = ニ( ,ノつ
               (/

 ̄─_─  ̄─_─ ─ ̄──_──_─── ̄──_──_──
─ ─ ̄──_──_── ̄─_─  ̄─_── ̄─_─  ̄─_



345 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:01:49 ID:258VnCCu

              r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
             (   槍を相手にナイフじゃ             )
               )    圧倒的に不利だけど、やるしか!  (
             (                            )
              丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〜'⌒'〜'´
                   O
                     o
                      ゚
                       [|;;..;;..:;|]
                        (・∀・;)
                       ( つ{iニニフつ ミ    ガランガラン・・・
                        Y  人     ___。
                         (_」 J   【〔ロ=:(∈(二(∴)
                        _∧______________
                      /
                      | PAEM起動。出力を格闘戦モードに!
                      \________________


346 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:02:40 ID:258VnCCu

        (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^ ~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ‖~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .‖  | /"
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |   ‖  | |  
    ..|;|   | |       ..| |   | | | |    | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ′′
    ..|;|   | |       ::| |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′ 
    ..|;|   | |      r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" "" "" 
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ   .r゙    r~゙" ゙ヽ""           """   """   """
        |  死ねぇぇぇぇ!!!         ガガガガガガガガ・・・
        \_____ ___
                 ∨ 
                          从人
               . ∧∧≡ニ======)`  `そニi}ニ≡[|;;..;;..:;|]
                (#゚Д゚)≡ニ======そ`'`"てi}ニ≡ (・∀・;)
          ======O====G≡ニ=====て´^`´゙ソニニi}=と   つ
               〜  ,ノ≡ニ======、从  ソノ゙ニi}ニ(_,\ \
                (/ヽ_) ≡ニ======ツ`"゛''''ソニi}ニ≡    (__)
                          Y⌒W^` ____∧____
                             /
             キキキキキキキキキキィン・・・・   |    クッ!!!
                             \_________



347 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:03:27 ID:258VnCCu

                    ガキィィィィィィィィィィン!!
                                 ={iニニフ
                                ;.゙
                       /|        ;'
                      //';
                   |ヽ  ○ i!  [|;;..;;..:;|] 
                <(#゚Д//   i!;.Σ(・;  )∩
                   ),○!   i!' と  ○ ノ
                〜( //       / /|  |
                  (/ヽ_)    . (__).(__)
                               o
                                o
                               O
          r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
         (  し、しまった!ナイフが!!              )
           )   ・・・・このままじゃ、やられる!!!      (
         (                                )
          丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

348 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:04:06 ID:258VnCCu
                                   
                                  ..
                                ;.゙゙ ={iニニフ
                       /|        ;'
                      //';
                   |ヽ  ○ i!  [|;;..;;..:;|] て
                。,∴゚Д//   i!;. .(・;  )∩ そ
                   :,,○!   i!' と  ○ ノ
                〜( //       / /|  |
                  (/:,∴    .(__).(__)

               ビシュシュシュ!!!!

349 :そろそろ規制喰らうかも ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:05:04 ID:258VnCCu

                          シュゥゥゥゥゥ・・・  ∧_∧シャキーン
                               ∬   (・ω・´ )
                                =「ニ∩,i=t-┐ヽ
                              ガシャン!/⌒ ´ヽとノ
                                  (_)⌒ゝ_) 。
wwvWWwjjwvjiiijwiiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'w;;Yゞ
                     ,,wW'''''""'''''"w
    ,,w,,            wvv'"           ,,vwii,,
                                 ___∧___________
                               /
                               | ソード5!ココは僕に任せて退くんだ!
                       _________
                      /             \
                     |(;・∀・) すみません。   .|
                     |     後は頼みます! .|
                     .\_________/

350 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:05:40 ID:258VnCCu
       シュゥゥゥゥゥ・・・  ∧_∧
            ∬   (・ω・´ )
             =「ニ∩,i=t-┐ヽ
                /⌒ ´ヽとノ
               (_)⌒ゝ_) 。

 ショボライト・シャキーラス(24)
                        ショット・キャノン
 ・コード名『ソード4』で、『対ブーストには散弾砲が1番!』という
  独自の自論を持つ。ソレを証明するかのように、
  幾多ものブースト装備者をこの短銃身のショット・ガンで倒している。
  (但し、ショボライト曰く、『真似すると冗談抜きで死ぬよ』。)
  あと、地雷・爆弾処理のエキスパート。

351 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:06:26 ID:258VnCCu
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                        | ソード6、コッチがヤバイ。
                        | 援護に来てくれ!!
                        \_____ _______
                                 ∨   _____
                  ガガガガガ   ∧∧  ∧_∧  |     |
                  从      (ー゚;) ..(;・∀メ) / |     |
                   ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o |     |
                  WW ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´

352 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:07:03 ID:258VnCCu
                                              | ってうわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
                                              \_ __________
                                                 ∨   _____
                                   ガガガガガ   ∧∧  ∧_∧  |     |
                                   从      (ー゚;)Σ(・∀メ;) /..|     |
          丿                         ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o..|     |
         〈  /                       WW ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
       |\ / /_ノ              __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
     l\∧ヽ ‐ '´             /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
 ‐ = ニ# ゚Д)')               ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
 <二[(_,}  /                .`〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
 ‐ = ニ.  〉                 l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
     (,,_ノ‐ '                  ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´
                                          _∧__________
                                        /
                                        | な、何で弾が当たんないのよ!!
                                        \____________

353 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:07:48 ID:258VnCCu
                        . ._ // /
                        . | .\ // /
                         . .\/|  // /
                         .  ̄\  // /
                           . .\  ///
                              \∧_∧///
                                (´<_`  ) ///
                              と( (y)  ) ///
                                (⌒ ノゆ //
                                 `ゝ_)..\ 
                                       ○
                               _∧______________
                             /
                             | 部隊の司令塔を狙うとは考えたな・・・。
                             | だがッ!!
                             \________________

354 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:08:35 ID:258VnCCu

                                                       . _____
             .,゙                                .∧∧  ∧_∧  ...|     |
            ;'                         .     Σ (ー゚;)Σ(・∀メ;) /...|     |
           . i     |                    ━━==/とl#_,,;;ヽ (   o/_7o..|     |
   ザシュ!!! i!   |||                     ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、
       |\   ;i   | | |          __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ
     l\∧ヽ i!'    ∧_∧         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /
‐ = ニ li゚Д/)')__i!! l   (´<_` )        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/
 <二[(_,};;/:::::::コ|=====G====と=====()   .`〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ
 ‐ = ニ. ∵〉 ̄     ヽ|⌒ 人        l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ
     (,,_ノ‐ '      ーi;(_) J        ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ(´
              ノ:・,i∴, ドン!!
              _∧____________
            /
            | 空からの攻撃までは読めまい!!
            \______________

355 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:09:23 ID:258VnCCu
        ,.. -‐       ‐-
      /へ、 ´  i 7  、  ヽ
     /    \   |7  /
      ! 二ニ∧_∧  -= = ニ  /
     '   ( ´_ゝ`)^)    ノ /
        と  (y). )  ,.. '´
        / 〉  〉
        (__,ノヽ_,)

  フーネスト・フーンブルグ(23)

 ・鋭い洞察力と、槍を使った高い格闘戦闘力を持つ。
  コード名は『ソード2』で、『第三陸戦中隊』の副隊長を務める。
  ブーストを使用した状態ならば、空中戦闘もこなす。

356 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:10:11 ID:258VnCCu
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、   ;;_\   /  __;;/
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \   ;; ;:l/;;;~"`/;;;   ゞー
:: \r    /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、ハ_ノ:.ヽ,,ノ~";;\〉―-、 /  〈;, ,_
 /~`ヽ、;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   /    |   ,.,. `-、>_/ ~~
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、..,,人  ';_;;\_""  / ;;;::;\ /
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉llく  ;;;;〈ノ  〉  l!"''' /    ̄`〈   ;::;;l!-
:;/\ヽノ、_i/ il__,`  /__ノi!  ll―‐''",_ノ⌒\    ヽ;; _ノ ゞ
   ;;〉  ;,;ヽ  ;,,〉 '' :;;;〉     ;;;ヾ  ;;;ノ;;;  ̄\;;;;ソ  ;;;;ヽ_
                .∧∧ ダン! ダン!
                (,,  ゚)  、M,.
               と|   ,二|==
                〜 |   'W^
            ._  (/ヽ_)
            ∧/ ◎|      タタタタタタ
          (; ´Д`)   、M,.ノ
      ┌‐-γイlト三 mニ━=  、
        ̄ 丿iーO「ヽ>    'W^
           (_ノ(__)

357 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:11:01 ID:258VnCCu

                              ─┐
                   ヒュン!         / |
                 -.=.・        .  /
                      ∧_,ヘ/
           -.=.・       . (∀・/,,)つ
                      (_^>  〈
─ ─ ̄──_──_── ̄─_─  ̄─_── ̄─_─  ̄─_
                   /    `\_,,丿
             ヒュン!

358 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:11:49 ID:258VnCCu
          ┌クッ!
          │  奴には銃が通用しない!
          │   俺が仕留める。援護を!
          └────v────────┘

                ∧∧
               (,,゚Д゚)  ガシャン!
               と|   ,二|+---
               .〜 |  
            ._  (/ヽ_)
            ∧/ ◎| 
          ( ; ´Д) モウタマガホトンドノコッテナイケド・・・。
      ┌‐-γイlト三 mニ━=
        ̄ 丿iーO「ヽ>
           (_ノ(__)

       ┌──^─────┐
       │ りょ、了解モナ!
       └

359 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:14:29 ID:258VnCCu
                         |  もらった!!
                         \___ ____
                               ∨  ─┐
                                      /.|
                                    /
              ∧∧           ∧_,ヘ/二―
         ‐ = ニ.#゚Д).          (∀・/,,)つ
         ---+|二   つ         (_^>  〈ニ─      
         .‐ = ニ ,ノつ        /( -、   \ 二― __
           __ =(/              ̄\_,,丿
        ____∧______
      /
      | このぉぉぉぉぉぉぉ!!
      \___________

360 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:15:17 ID:258VnCCu
              ゙'::::';;:::....'''"   ,;″ ";、"'''';,
               ."'';,,,    .,;;'    ."': : ;;,
                 .,,,;:::    ;'        ":. ;,
                  ゚゚';;,,   ;'       ::;,゙;,
                  ',<   .;           '';, ';
                  .,;;;:::    .';  ガキィィィィィィィィィィィィン!!!
                    ,,,;;'    ';           ;
                     ゙゚;,     ';
                    .<,,      ;,
                    ,,,,,;>      ゙;,
                   ゚゙゙;,,,,,,,:      .゙;,
                      ."''::;,,,,、    ;;,
                          ゙~''';,,   .゙;,
                            '';,   ゙';,
                               ゙ッ,,  ゙;,
                                ゙゚'=x,,,;;,,,

361 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:16:09 ID:258VnCCu
     ┌
     │な!
     │ ・・・・や、槍が。
     └────v──┘
          ∧_∧               ∧∧ 
         (・∀・;)                (#゚д)
      ─G──と──              λヽ|.丿
         ヽ|⌒ 人            / \O)`
      <─ .(_) J           (,,/( ^)× 
                             ̄ ..\
        ポテッ・・・

362 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:16:54 ID:258VnCCu
                      ∧_∧
                     (;・∀・)
                  ─G──と──
                     ヽ|⌒ 人
                  <─ .(_) J
                          o
                           o
                           O
      r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
     (                                )
       )        に、逃げよっかな〜〜。        (
     (                                )
      丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

363 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:19:44 ID:258VnCCu
     ┌
     │何処へ行く気かな?
     │フクロのネズミ君。
     └────v────┘

           ∧,,∧               ∧_∧               ∧∧
           ミ,,゚Д゚彡  チャキッ      Σ (・∀・;.)         ガシャン!.(゚Д゚,,)
       ┌‐-γイlト三 mニ━=       ─G──と──           ==|ニ V゚,|)
         ̄`iーO「ミヽ>             ヽ|⌒ 人               .|  .〜
           .し`J            <─ .(_) J                し^J
                                o
                                 o
                                 O
            r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
            (                                )
             )      い、いつの間に俺の前に!!       (
            (                                )
             丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
                                     .________∧______
                                    /
                                    | 大人しく降伏して全てを吐け。
                                    |  そうすれば命くらいは助けてやろう。
                                    \      チナミニコレハ.ショットガン.ダゾ。
                                     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

364 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:20:35 ID:258VnCCu
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

------その後、捕虜の証言で山賊のアジトを突き止めたギコロウ達は・・・。


          _,、__
        /,'  ,,へ;:.^ヽ,、
       /〈;;::ヾ    ...::;;;\
        〉;;:〈.      ;>:;;〈
    .,、,、〈;;;::.___;     ;: ...::;;;〉,、,、 . .
         ̄  `^^^^^^´   ̄          ☆
                ∧,,∧       /
                ミ,, ゚Д彡_       ジャキッ
                ミ つミiト三弐ニ━=
                ミ   ミO´ヽ>
                し`J

365 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:21:30 ID:258VnCCu
          _,、__
        /,'  ,,へ;:.^ヽ,、
       /〈;;::ヾ    ...::;;;\
        〉;;:〈.      ;>:;;〈
    .,、,、〈;;;::.___;     ;: ...::;;;〉,、,、 . .
         ̄  `^^^^^^´   ̄
                 ∧,,∧
                 ミ,,゚Д゚彡_  
                 ミ つミiト三弐ニ━=
                 ミ   ミO´ヽ>
                 し`J
                 _∧________
               /
               | 全員、準備はいいな?
               \__________

366 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:22:31 ID:258VnCCu
          ┌
          │ こちら突入B班。
          │  配置に着いた、いつでもOKだ。
          └────v──────────┘
               .∧∧ .i
               (,,゚Д゚[c
            -==gと V゚ ,ノ
              〜  .|
            ._  (/ヽ_)
            ∧/ ◎|
          ( ´∀`)
      ┌‐-γイlト三 mニ━=
        ̄ 丿iーO「ヽ>
           (__)_)

367 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:23:41 ID:258VnCCu

                             ∧_∧
                            .(・ω・´ )
                         =「ニ∩,i=t-┐ヽ   .  ロ
                .  [|;;..;;..:;|]     /⌒ ´ヽとノ     ||   .∧_∧ .i
                  (・∀・ )    (_)⌒ゝ_)     || || (・∀メ [c
          (∴)二)∋):=ロと   )              ..[]|:||・|と    ノ
                   BY  人               / |.|| | | |
                  B(_) J              /__|  (_(__)
                               ________∧_________
                             /
                             | こちら突入援護班。
                             |  配置に着きました。いつでも行けますよ。
                             \__________________

368 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:24:27 ID:258VnCCu
                       | こちら『ボーゲル』。これより『ボーゲル』の管制を
                       | ソード8が引き継ぎます。サポートハマカセテ!
                       \_______ _____________
                                    ∨   
                                     ._____                ∧
                                ..∧∧ . |     |              |:::|
                                .(*゚ー) ..|     |              {Ll
                   ━━==/        /l#_,,;;つ |     |             ..‖
                     ,/' ̄~l ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~l゙、             ‖
           __,,.. .-‐ '''""""~/__l___╋_M9___________l_,ヘ             ‖
         /    __,,..,,,,_,..-'''" l'二二二l'二二二'l'二二二'l;;,,      ,l /       ∧_∧...‖
        ll),,=====ヘ__〉,r,================================z l/      . (´<_` ) ‖
         `〆⌒゙ヾヘ  //γ⌒ヽ ~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~"~γ⌒ヽヾ        と  (y) ).G
          l:::(::):::iヘニニ,/ ;;ゝ__,,ノγ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ⌒γ⌒ヽ__,,ノ         人⌒lノ. ‖
          ヽ、,,__ノ      "'''- .,ゝ,,__,,ゝ__,,ノ,__,,ゝ__,,ノ,,__,,ゝ__,,ソ            し(_) 〇
                                          ________∧______
                                        /
                                        | ボーゲル護衛班も
                                        | いつでもいいと伝えてくれ。
                                        \_______________

369 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:25:19 ID:258VnCCu
                ∧,,∧ 
                ミ,, ゚Д彡_
                ミ つミiト三弐ニ━=
                ミ   ミO´ヽ>
                し`J
               _∧________
             /
             | 宜しい。では・・・・、
             \__________


              \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
               ≫                             ≪
               ≫                             ≪
               ≫         突撃ィィィィィィィィィ!!        ≪
               ≫                             ≪
               ≫                             ≪
               /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\

370 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:26:03 ID:258VnCCu
                      ダン!!
                     :
                      i .
                    l : : 
              \ _从  |li | l  _v/
             ___),r^  ,||li:|l:|!  ヾて_
              ‐そ(_   l i|:|ll|:ll   _)(__ 
              /⌒y `゙ ' ' ´ Y'ヾ、 ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             『金色の疾風』 ギコラス・フサッカード

    元々しぃ種とフサ種のハーフである彼には、しぃ種独特の力である
   空間魔法を使う事が出来る。その空間魔法を自分にかける事によって
  半径2km以内までならば瞬間移動が可能なのである。(応用で分身も可能)

      接近戦闘でギコラスが短距離の瞬間移動を繰り返す姿が
          金色の風が駆け抜けるように見えることから
           『金色の疾風』と呼ばれるようになった。

  (但し、この技を行うには相当な魔法力を要する為、しぃ種の血を持つ者でも、
      ほんの一握りしか使う事の出来ない非常に高度な魔法である。)

       最も、ギコラスの力はそれだけではないらしいが・・・・。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

371 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:26:49 ID:258VnCCu
           | 瞬間移動が使える隊長に遅れてたまるか!
           | 俺たちも突っ込むぞ!!
           \_____ ____________
                    ∨ 
                    .∧∧
                    (゚Д゚,,) y=ー
               ---+lニ  V゚ つ
                   〜( ,ノつ
                     (/
            ._
            ∧/ ◎|
          ( ´∀`)
      ┌‐-γイlト三 mニ━=
        ̄ 丿iーO「ヽ>
           (__,,/ー'
          _∧____________
        /      エンジェル
        | そうモナ。『天使』の救出なんて手柄、
        | 隊長だけに渡すわけには行かないモナ。
        \______________

372 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:27:46 ID:258VnCCu

                   バァン!!    ∧_∧
                        、M,.ノ .(・ω・´ )
                         =「ニ∩,i=t-┐ヽ
                .  [|;;..;;..:;|]  'W^ /⌒ ´ヽとノ
          从      (・∀・ )    (_)⌒ゝ_)
        <(@)二)∋):=ロと   )
          Y'Y      BY  人
       ガガガガガガガ  B(_) J
                      ズドゥーン          ∧_∧
                __ -,,,::;:'''"´"'''  ,,____Cニ))ニ)∀メ ) ○
                  ´"''''- ''"  ~ ̄ ̄ ̄`A---l__l-1⊂,,,⌒`つ

                                  _∧____________
                                /
                                | 各員!適当に散らばり
                                | 少しでも敵の気を引くんだ!!!
                                \______________

373 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:28:31 ID:258VnCCu
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_::._.,|__::..|_::._.,|_| l  ,/  :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__|;;;;;;;;;;;;;;;;||l | :. ..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;._::.,|___|___|__  |i .|    :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;; ̄ ̄|_|___|___|_|\   |  ::...:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ted!..|;;.__;;;|_::.__ |\\| ̄ ̄|    ::.:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄. ;:. | :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ :;  ::. |   :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_|__|\ \| ̄   .:: ;lll ; ;|     ::..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__:;;;|\ \| ̄       l  .|  :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;;;,,,,_;|\ \| ̄''        ;   ;. |  :.   ::.
         '   \| ̄  ;;.        ; : .  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,
                     :   ダン!!
                      i .
                    l : : 
              \ _从  |li | l  _v/
             ___),r^  ,||li:|l:|!  ヾて_
              ‐そ(_   l i|:|ll|:ll   _)(__ 
              /⌒y `゙ ' ' ´ Y'ヾ、 ̄

374 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:29:16 ID:258VnCCu

   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_::._.,|__::..|_::._.,|_| l  ,/  :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__|;;;;;;;;;;;;;;;;||l | :. ..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;._::.,|___|___|__  |i .|    :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;; ̄ ̄|_|___|___|_|\   |  ::...:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ted!..|;;.__;;;|_::.__ |\\| ̄ ̄|    ::.:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄. ;:. | :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ :;  ::. |   :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_|__|\ \| ̄   .:: ;lll ; ;|     ::..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__:;;;|\ \| ̄       l  .|  :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;;;,,,,_;|\ \| ̄''        ;   ;. |  :.   ::.
         '   \| ̄  ;;.        ; : .  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,
                 ∧,,∧
                .ミ゚Д゚,,彡
           =━ニl仁三イミ  ミ)
               ノノ Oミ  ミ〜
               ` . し`J   
              ___∧_____
             /
             | よし、潜入成功!

375 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:30:04 ID:258VnCCu

   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_::._.,|__::..|_::._.,|_| l  ,/  :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__|;;;;;;;;;;;;;;;;||l | :. ..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;._::.,|___|___|__  |i .|    :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;; ̄ ̄|_|___|___|_|\   |  ::...:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ted!..|;;.__;;;|_::.__ |\\| ̄ ̄|    ::.:
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄. ;:. | :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ :;  ::. |   :..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;__|_|__|\ \| ̄   .:: ;lll ; ;|     ::..
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;_|__:;;;|\ \| ̄       l  .|  :.
   ; ; ; ;;; ;;;;;;;;;;;,,,,_;|\ \| ̄''        ;   ;. |  :.   ::.
         '   \| ̄  ;;.        ; : .  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,
                 ∧,,∧
                .ミД-,,彡 フッ・・・。
           =━ニl仁三イミ  ミ)
               ノノ Oミ  ミ〜
               ` . し`J   
              ___∧__________
             /
             | 久しぶりに大暴れと行きますか。

376 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:31:30 ID:258VnCCu
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

---突入開始から3分後・・・。


| く、来るな、来るなァァァァッ!!
| う、動くなよ・・・。一歩でも動いたらコイツを殺すぞ!
\___ _________________
      ∨ 
    ∧_∧   A A
   (;´Д`)つ;゚ー゚)::
   (つ|ニニニフ |)::
   | | | . |  |
   (__)_) :.し`J:::
                      ___
              ∧∧      | |_∧
             (゚;  )     .(`;   )
              |  ニ+--- (    )   


377 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:32:15 ID:258VnCCu
                | ギコロウ、コレはかなりマズイモナよ。
                \___ ___________
                      ∨ 
                       ._
                        ∧|◎ヽ
                      (´∀`;)
                 ┌‐-γイlト三 mニ━=
                   ̄  iーO「ヽ>
                      (_(__)
                ∧∧
               (゚Д゚;)  
           ---+二 V゚ ,つ
                |  〜
            .   (/ヽ_)
            ___∧_________
           /
           | 奴は遂にジョーカーを切った。
           | 後はどう攻めるかだ。

378 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:33:37 ID:258VnCCu

| どういうことだ?今まで数多くの正規軍の部隊を
| 倒してきた俺たち山賊をこうもあっさりと・・・。
| ・・・貴様等、一体何者なんだぁ!!
\___ ________________
      ∨ 
    ∧_∧   A A
   (;´Д`)つ;゚ー゚)::
   (つ|ニニニフ |)::
   | | | . |  |
   (__)_) :.し`J:::

379 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:35:08 ID:258VnCCu
                ∧∧
               (゚Д゚;)
           ---+二 V゚ ,つ
                |  〜
            .   (/ヽ_)
                  o
                   o
                   O
      r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'〇''〜'⌒'〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
     (   奴はかなり焦ってるな・・・。             )
       )     ならば一か八か賭けてみるか       (
     (                                )
      丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

380 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:36:51 ID:258VnCCu
                              . | ならば教えてやろう。 
                              . | 俺は『ミスリル第三陸戦中隊』所属、
                              . | コード名『ソード7』・・・
                                \___ ___________
                                     ∨ 

                                      ∧∧
                                ガシャン!(゚Д゚,,)
                                   ==|二 V゚ ,つ
                                      |  〜
            .                         (/ヽ_)

381 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:37:58 ID:258VnCCu

| お、おいおい・・・・。
| このモナには人質が・・・。
\___ _______
      ∨ 
    ∧_∧   A A
   (;´Д`)つ;゚ー゚)::
   (つ|ニニニフ |)::
   | | | . |  |
   (__)_) :.し`J:::

382 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:38:44 ID:258VnCCu
                       ,_,,-'-" ̄ ̄ ̄´"-'-,,_、
                     ,,-'´              '-,,
                   /                  \、
                  /                     ゝ、
                 /´           ┃            ヽ
                /                ┃            ヾ
               ,;´                 ┃              ゝ
              /                             ´;、
              ;'           ∧_∧   A A              ヽ
              |           .(;´Д`)つ;゚ー゚)::             |
               |    ━━━.(つ|ニニニフ |)::   ━━━     |
              |           .| | | . |  |                 .|
              ';          (__)_) :.し`J:::              ;'
              ヾ                               /
              ´;,             ┃              /
               ヽ,             ┃              /
               ヽ                ┃             /  ___【ギコロウ】___
                \                        /. /
                  \                     /  | 元レジスタンスの・・・。
                   \                  /    | 
                     ~ゝ,            , ,,-'~
                        ~ゞ=;、____,、;=~´´


383 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:39:27 ID:258VnCCu

    ̄─_─  ̄─_─ ─ ̄──_──_─── ̄──_──_── ̄─_─
   ─ ─ ̄──_──_── ̄─_─  ̄─_── ̄─_─  ̄─_─ ──_

                            .;': .             .. .: :: ::
             : :               ;':  ○     ○       ,'
             :                   ;:     i----i       . .: ::;'
            : : : : :  : :   :    :   : : :  ';: : :  /    i        :;'
                          : : :   ゙' :;,、 i------i     .. .: :,.;:'゙
                             :  ,.;' : :    : :   .. .. :: :::ぐ゙ 

    ̄─_─  ̄─_─ ─ ̄──_──_─── ̄──_──_── ̄─_─
   ─ ─ ̄──_──_── ̄─_─  ̄─_── ̄─_─  ̄─_─ ──_

              \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
               ≫                             ≪
               ≫                             ≪
               ≫  『ギコロウ・シェイド』だぁぁぁぁぁぁぁぁ!    ≪
               ≫                             ≪
               ≫                             ≪
               /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\


384 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:40:23 ID:258VnCCu

| あは、あははは・・・・
\___ _______
      ∨ 
    ∧_∧   A A
   (|li´Д`)つ;゚ー゚)::
   (つ|ニニニフ |)::
   | | | . |  |
   (__)_) :.し`J:::
           o
           o
          O
  r'⌒'〜'⌒'〜'〇'〜'⌒'〜'⌒''〜'⌒'〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
 (                                )
  )    まさか、彼はこの私を・・・?          (
 (                                )
  丶〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´

385 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:41:09 ID:258VnCCu





         ドキュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!







386 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:41:48 ID:258VnCCu

| ・・・け、剣が・・・・。
\___ _______
      ∨ 
    ∧_∧   A A て
  .Σ(;´Д`)  (゚ー゚;)::そ
   (つ|ニζ .(|  |)::
   | | | . |  |
   (__)_):. し`J:::

387 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:42:35 ID:258VnCCu

                ∧∧
            ∬  (゚Д゚,,)
             ==|二 V゚ ,つ
                |  〜
            .   (/ヽ_)
            ___∧____________
           /
           | 貴様の武器はもう無くなった。
           | だが、あくまで抵抗する気なら・・・。

388 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:43:20 ID:258VnCCu
              | 容赦なく射殺する・・。だろ?
              \___ _______
                    ∨ 
                     :   ダン!!
                      i .
                    l : : 
              \ _从  |li | l  _v/
             ___),r^  ,||li:|l:|!  ヾて_
              ‐そ(_   l i|:|ll|:ll   _)(__ 
              /⌒y `゙ ' ' ´ Y'ヾ、 ̄

                       ._
                        ∧|◎ヽ
                      (`   )
                 ┌‐-γイlト三 mニ━=
                   ̄  iーO「ヽ>_
                       (_(__)
                .∧∧
            ∬   (゚  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ==|二 V゚ ,つ<隊長、随分遅いですね。
                |  〜  \________
            .   (/ヽ_)


389 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:44:05 ID:258VnCCu

            | バーカ。お前等が脱出しやすいよう、
            | 他の部署を制圧してたんだよ。
            \___ ___________
                  ∨ 
                 ∧,,∧ アサルトライフルノタマガキレチマッテヨ・・・。
                .ミД-,,彡/|        ..
                 . G〓こl〕l≡二二二二二二>
                . ミ  ミ〜\|        .
                 . し`J   

390 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:45:37 ID:258VnCCu

            | まぁともかく、お前に逃げ場はない。
            | 大人しく人質を解放し、降伏しろ
            \___ ___________
                  ∨ 
                 ∧,,∧
                .ミД゚,,彡 /|        ..
                 . G〓こl〕l≡二二二二二二>
                . ミ  ミ〜\|        .
                 . し`J   
                       ._
                        ∧|◎ヽ
                      (∀`  )
                 ┌‐-γイlト三 mニ━=
                   ̄  iーO「ヽ>_
                       (_(__)
                .∧∧
            ∬   (Д゚ )
             ==|二 V゚ ,つ
                |  〜
            .   (/ヽ_)

391 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:46:28 ID:258VnCCu

| い、命だけは助けて・・・。
\___ _______
      ∨ 
    ∧_∧       A A
  (`(|li´Д`)')     .(ー゚;)
   ヽ    /     (|  |)
   | | | .     |  |〜
   (__)_)    ((..し`J

   =|ニζ
      カランカラン・・・。

---結局、今回の任務は味方に大した被害も無く、すんなりと終わった。

---だが、この任務がギコロウの、そしてミスリル第三陸戦中隊の運命を左右することになろうとは、

---まだ、誰も気がついていなかった・・・。


392 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:47:20 ID:258VnCCu

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   .  __________
     |_______∧∧___|  
     |\   (Д- )  \     _,__
      | |\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\  . |\   \ 
     \|  \::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::...\ |  \   \
       \   \;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,,..\  | ̄ ̄ ̄|
        \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  .|    .|
          \||_______||,\|_____|


---そして、その日の晩、ギコロウは再びあの『悪夢』の夢を見ることになった。

---おそらく、彼の心の中から一生消える事のない、悪夢を・・・。

---全ては4ヶ月前、彼がまだ『ギコール』と呼ばれていた頃にまで遡る。


第五話 『ホント』の名前と、『決意』の名前 に続く



393 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:47:58 ID:258VnCCu
【新規登場人物紹介】

   A A
  .(*゚ー゚)
  (|  |)
 .〜|  |
   .し`J

カティア・エレン (19)

第三話、第四話にて山賊に身代金目的で捕らえられていた民間人の女性。
因みに父親は西国の要人の内の一人である。

この事件がきっかけでギコロウは彼女の家の人に気に入られ、
以後、彼女のボディーガードをパートタイマーとしてやる事になる・・・。

また、ギコロウが彼女を山賊から助けた為、密かにギコロウに好意を抱いている。


394 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:48:55 ID:258VnCCu
【あとがき】

  ┌
  │ 作品のタイトルは大抵、『機動戦艦ナデシコ』の物を
  │ 参考にしてます。白銀の白騎士です。
  └───────v──────────────┘
           wwwww
          ( ´Д`)
          (  {|:|} )         アノアニメ、オモシロイデスヨ。
 .          | | |     【1,3】 
          (__)_) C=C-(・∀・)-C=C

395 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:49:44 ID:258VnCCu

  ┌実は、
  │ 最後の方、実はスパロボ化してたんですが、
  │ 大急ぎで訂正したため、投稿に時間が・・・。
  └───────v───────────┘
           wwwww
          (;´Д`)
          (  {|:|} )         ヤッテシマッタ。コウカイハシテイナイ。
 .          | | |      【1,3】 
          (__)_) C=C-(;・∀・)-C=C

       ┌──^────────────────┐
       │あと、そのシーンの元ネタは
       │『フルメタル・パニック!TSR』の最終話です。
       └

396 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/12(日) 14:50:22 ID:258VnCCu
  ┌
  │ さて次は過去の話、丁度、本編と同じ時間軸の話ですよ。
  │ たった4ヶ月しか過ぎてないのにキャラが違い過ぎる。とか言われる方も
  │ 居るかもしれませんが、成長した。とでも思っておいて下さい。
  └───────v───────────────────────┘
           wwwww じゃ、この辺で
          ( ´Д`)
          (  {|:|} )         本編トノリンク、シマクリingデス
 .          | | |      【1,3】 
          (__)_) C=C-( ・∀・)-C=C

397 :サエラ:2006/02/12(日) 14:56:25 ID:E/u/8e3M
乙です。続きに期待します。

398 :サエラ:2006/02/12(日) 15:06:37 ID:E/u/8e3M
http://www.freepe.com/ii.cgi?122132423

僕が作ったAA置き場です。
ここにでてきた武器などを入れてますが・・・よかったかな?

399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/12(日) 16:33:32 ID:1wxxa2De
白銀の白騎士氏、とても面白いです!
>>398これからももっと増やしていってください。
外伝もがんばってくださいね。

400 :サエラ:2006/02/12(日) 16:43:51 ID:UShv06o7
では、第二話の後半投下します。


  ↓コレ
   _________
  /  __        /        ()虐()
 /  /   / ‖    /‖       (・∀・ )
/   /~~~~~/      / ‖       (    )
|__/~~~~~/____/     ∩虐∩  | | |
‖   ̄ ̄ ̄     ‖     (・∀・ ) (_(_)
‖            ‖     (    )
                    | | |
    ∧虐∧           ,,,,,_,,,,,    ∧虐∧
   (   ・)←リアスです  (・∀・ ;)   (・∀・ ,,)
   (    )         ⊂ ⊂ )    (    )
   | | |          ( ( (    | | |
   (_)_)          (_(_)    (_(_)


  ____リアス____
  |               |
  | というわけで、これを  |
  | 見てくれ。        |
  |__________ |


401 :サエラ:2006/02/12(日) 16:44:52 ID:UShv06o7
>>399 どうもありがとうございます。


 _____________________________
 |              中                     |
 |              ↓                     |
 |              ↓                     |
 |              D                      |
 | ○→→→→→9   モ   他←←←←←←←←←○   |
 |                                     |
 |              我                     |
 |              ↑                     |
 |              ↑                     |
 |              ↑                     |
 |              ↑                     |
 |___________中_______________|
                裏

 ______リアス______   _____ニモラ_____
 |                     |   |                  |
 |   これが簡単な地図だ。    |   |   はい、わかりました。   |
 |  我々は裏から来る中心     |   | (簡単な地図といっても   |
 |  部隊を攻撃する。入口は    |   | 簡単すぎるだろ糞作者。  |
 | ディモラ達の「DDD連隊」     |   |  もうちょっと詳しく      |_
 | 左方面は、ファトーモラのデブ  |   | 書いてもいくぁwせdrftgyふじこ|
 | 率いる「第九師団」        |   |_______________|
 | 右方面は別の部隊だ。      |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


402 :サエラ:2006/02/12(日) 16:50:57 ID:UShv06o7
_________
  /  __        /        ()虐()
 /  /   / ‖    /‖       (・∀・ )
/   /~~~~~/      / ‖       (    )
|__/~~~~~/____/     ∩虐∩  | | |
‖   ̄ ̄ ̄     ‖     (・∀・ ) (_(_)
‖            ‖     (    )
                    | | |
    ∧虐∧           ,,,,,_,,,,,     ∧虐∧
   (   ・)←リアス     (・∀・ )    (・∀・ ,,)
   (    )          (    )    (    )
   | | |          | | |    | | |
   (_)_)          (_(_)     (_(_)


  ____リアス____       _____リアスを除く全員____
  |               |       |                       |
  |  というわけだ。では、 |       |    はっ、了解しました!       |
  | 後で。          |       |________________ _|
  |__________ |



403 :サエラ:2006/02/12(日) 16:58:40 ID:UShv06o7
数分後・・・・。

  ,,,,,虐,,,,,        ∩虐∩
 (; ・∀・)       ( ・∀・)
 (    )       (    )
  人 Y         人 Y
 し (_)        し (_)

  _____ニモラ_____   _____ヤリ____
  |                  |   |                |
  |  ふー、やっと終わった・・・ |   |  そうですか?      |
  | 緊張してきますね。      |   | にしてもファトーモラが |
  |____________ |   | 心配ですね、ヨファが  |
                       | 調べてるからという   |
                       | ものの・・・。       |
                       |___________|


404 :サエラ:2006/02/12(日) 17:03:52 ID:UShv06o7
 ,,,,,虐,,,,,      ∩虐∩
    ( ・∀・)     (・∀・ )
   ⊂    ⊃    (    )
    | | |      | | |
    (_)_)      (_(_)


   ____ニモラ_____     _____ヤリ_____
   |                |     |                 |
   | そんなに気にしなくても |     | んー・・・まぁ、そうですね。 |
   | いいんじゃないですか?|     |____________|
   |___________|


405 :サエラ:2006/02/12(日) 17:07:44 ID:UShv06o7



       第三話に続く・・・。

406 :サエラ:2006/02/12(日) 17:12:47 ID:UShv06o7
ども、大型AAが苦手であまり作っていない作者です。
中途半端な終わり方してスンマソン、反省してます。

      ∧サ∧
     (; ・∀・)
     (つ  つ
     ) ) )
     (_)_)

で、前半ではいってませんでしたが、二部にわけました。
これ、とっぴな考えなので、特に気にしないでください。
第三話はいよいよ戦闘シーンになりそうです。
ではでは、また来週。

407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/13(月) 21:22:38 ID:xjOKvqn9
乙。
ひょっとしてAA作りながら貼ってない?

408 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:07:10 ID:fMNhUZqk
================================================================


         流れる時間の上で織り成される数々の物語
      戦うことを運命付けられた者たちによる鮮烈のメロディー


================================================================

409 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:07:41 ID:fMNhUZqk




                 『運命の歯車』


                モラーリ ・ モラール

           ジャキ      ∧_,,,,
                   (・∀・ ,);y=-
            @===)))[]∋と.,   つ
                 (_ノ (_)





                『DDD連隊 連隊長』


                 ディモラ ・ モーラ

                    ∧虐∧  バサッ
                    (,メ‐∀・)
                    /:;:::/ つ~~~~ノ
                   ノ;;.:..〉 ヽ;:.;,:;::/
                   ん_:;:(ヽ_)::;ノ






410 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:08:14 ID:fMNhUZqk
================================================================


            信じる先にあるものは希望か絶望か


================================================================

411 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:08:55 ID:fMNhUZqk




                   フルメタルライトハンド
                   『鋼鉄の右腕』


                 ギコロウ ・ シェイド

                    .∧∧ ダン! ダン!
                    (,,゚Д゚)^)、M,.
                    /,二|==
                  〜( ,ノつ 'W^
                   (/





                 『精霊と戦った男』

                モレァード ・ モララー

             チャッ       ∧_∧
                   、 ( ・∀・)
            -==========||⊂  !`"`i
                   ,_ソ:| |i、  i
                  く,::、:::::(__)i,、_.!、
                   ~  ̄  





412 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:10:12 ID:fMNhUZqk





                  『大国の若将軍』


                   モラトス ・ モーゼン

                    ∩_,,,,  オラオラオラオラ(ry
                    (  ・∀)=ミ,,、.,, ''ヾ
                     ( _ ̄=ミ ; ;;  ;;  
                   / /" 〉=ミ~''"゛__,,- 
                  (__ノ (__),ヽ,,, ,゛ 





                  『特殊能力部隊 隊長』

                 モラグ ・ ソーサラー

                 ,ヘ            ,ヘ
               / ´ ヽ       / ` \ バサッ!
               ヽ  ,  \∧_∧/ 、  /
              / / _  .( #∀・ )   ゝ\
             / ´   / ⊂   とノ'´ヽ `  ヽ
               |,イ ト、 '/   l  i |    ヾ ,イ ト、|
             ´ 、! ヽ\,  (_(_)  ノノ レ' `
                   `         ´





413 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:10:42 ID:fMNhUZqk




                 『東モララー国 新兵』


                  ニモラ ・ スクリート

                     ,,,,,_,,,,,
                    ( ・∀・)y=‐
                    (  つつ
                    / /\ \
                    (_ノ (__)





414 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:11:59 ID:fMNhUZqk



================================================================


                 答えを見つける為に
                  真実に近づく為に

                   運命を受け入れろ

================================================================





415 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/14(火) 01:14:04 ID:fMNhUZqk


           225  ┌
           ( ゚∀゚)  <勝手に主人公たちを使ってスマソ
          <( ロリ)> │これからも職人さんたちは頑張ってチョ
           _|  |_         雑デゴメン



416 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/15(水) 22:23:59 ID:ZSceLXKP
すみません・・・・・
AA保管庫の中の人ですが・・・・
名前を改めましたが・・・設定がわけわからんです・・・


417 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/17(金) 21:39:29 ID:PpYHKBHT
どういうことですか?
なにがわからないんです?

418 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/17(金) 22:58:00 ID:1fE9vcjv
今やっている外伝がひとつ終わったら自分もやろうと思いますが、いいですか?

419 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/17(金) 22:58:28 ID:BV7NgdaR
こんばんわ。AAを作成中の作者です。
今回(第三話)は前編と後編に分かれ、前編を以前からやりたいと
思っていた西側の物語、後編を東とレジスタンスの戦闘にしました。

       ,,,,,_,,,,,        サ
       ( ・∀・)      (・∀・)
       (つ  つ   ━━━━━━━
       ( ̄__)__)    ┃ ┃ ┃ ┃

相変わらずの急な変更、お許しください・・・。
では、また。

420 :サエラ:2006/02/17(金) 22:59:27 ID:BV7NgdaR
>>419は僕です。

421 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/18(土) 13:02:06 ID:tCm2FPdY
>>418
たぶん、六ヶ月は終わらないから、
終わるのを、待たない方がいいよ。
(このスレはそれくらいのペース)

422 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/18(土) 18:32:24 ID:x6oOps8F
>>421
しかし、あまり多くてもだいじょうぶか?

423 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/18(土) 18:39:01 ID:x6oOps8F
それと、サエラ氏。
題名を決めないと、保管庫に保管されないと思いますよ?
http://wald.xrea.jp/matagyaku/

424 :サエラ:2006/02/18(土) 22:26:32 ID:RGf7a1kw
>>423 えーと、題名まだ決まってないんですよ・・・。
とりあえず早いうちに考えときます。

 ∧サ∧
 (; ・∀・)
 (    )
 | | |
 (_)_)

425 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/19(日) 11:09:43 ID:EQJkV0AM
>>422
なあに、それは、君が心配することではない。
かえって、このスレが、繁栄する。か、どうかは、知らないから
臨時板の雑談スレで、やろうか。
>>423
◆T86FogGudo のあれは、題名、まだ未定なんだが。
まぁ、作ると宣言してから、実際につくったのは
彼が一番最初だったから、とりあえず、いれとかないとな。みたいな?

426 :AA保管庫の中の人:2006/02/22(水) 23:05:22 ID:XzC+unTm
>>417いえ・・・・いろいろと設定が・・・
ちゃんと目を通していなかった自分も悪いんですけど・・・・
とりあえず鋼鉄の右腕編は保管するとしてサエラさんが作っているやつは・・・・・あの
ズレまくりのやつが第1話だと思って良いんでしょうか・・・?
いや・・・・・・・ずれて見えないやつはたまに修正してるんですがね・・・
あれは修正のしようもないので見づらいと・・・・
まぁそんなところです。
そういえば自分もAA描いていたんだっけ・・・・・・
ずれる気持ちはわからないでもないです。
それで以上になりますが、謝りたいことがあります。
長文&侮辱?&戯言で本当にスマソ

427 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/22(水) 23:51:39 ID:m/L8hefx


================================================================


             人は過去には戻ることができない

                過去を変えることもできない


================================================================

          ―――ここは・・どこなんだ?
             俺はなぜこんなところにいる?―――


          l                    l
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄l_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ,_l ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`tェ‐-====-‐ェ' ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . ゴポ |  o     ,  |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| ゚ /∨ヽ   .|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| (:::::−:), ‐'|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;| (   † ).'。`| ゴポッ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|  │ヽ ミl ° |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|  ノハヽ ミゝ°|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|          |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;: ̄ ´:;:;:;:;:; ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.



    ┌────────────────┐
    │ ワクテカよ。彼のマーダードール化は│
    │  どれほど進んでいる?        . |
    └────────────────┘┌───────────┐
                                  │ 78%ってところですかね │
                                  │  いたって順調ですよ。  │
                                  └───────────┘
         ―――――なんだ・・なにを話している・・・・・?





428 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/22(水) 23:52:24 ID:m/L8hefx


================================================================


                      だが、

                  未来を創ることはできる


================================================================


                        ┌────────────────┐
                        │ しかし、姿形はモララー種から    . |
                        │  だいぶちがくなっちゃいましたねぇ  |
                        └────────────────┘
    ┌────────────────────┐
    │ 仕方ないさ。これはあくまで試作段階だからな..│
    │  しかし予算は度外視したから性能は抜群だ ..|
    └────────────────────┘



                  λ虐λ                ∧虐∧
                (;;;;;;∀;;)              (;;∀;;;;;;)
                (;;;;;;;;;;;;;)               (   .0゚)
                 |;;;;;;|;;;;;;|               | | .|
                (__)_)              (_(_)


        ―――――お前らは・・誰だ・・・?なぜ俺を見ている・・・・





429 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/22(水) 23:53:23 ID:m/L8hefx


                        ┌──────────────┐
                        │ 名前はどうするんですか?     .|
                        │   ケイシキバンゴウジャヨビニクイデスヨ  |
                        └──────────────┘
    ┌──────────┐
    │ そんなものはいらんさ。|
    │  こいつはただの・・・ │
    └──────────┘




                 lllllilllllllilllllllilllllllilllllllilllllllilllllllill
               llllllli 『戦闘兵器』だからな llllllli
                 lllllllilllllllilllllllilllllllilllllllilllllllillllllll



================================================================


               生きる希望があるのなら・・・


================================================================




430 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/02/22(水) 23:54:05 ID:m/L8hefx



 〜 マターリモララーと虐殺モララーの戦争 外伝 〜

         r── 、
         | □ /    ,_、 r─ 、  ,_、
         | □ ヽ.  | □│ | .r 、'  | P
         |___丿  ヽ─ノ 凵 凵 ヽ二|  -ボーン-



                               † To be continued †




431 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/23(木) 20:46:31 ID:qPnL6+MQ
とりあえず期待してるから標準環境で作ってくれ

432 :サエラ:2006/02/23(木) 21:00:36 ID:+rdyqusw
>>426 入れなくても結構ですが…。

>>427-430 続きに期待します。

433 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/24(金) 17:32:02 ID:3NeXpWA5
ここって勝手に作品貼ったりしていいんですか?

434 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/25(土) 00:24:42 ID:Zi6ie6yp
>>433
◆LOfHzYl1Iw氏の本編に沿う形の作品ならなんでもおk

435 :434@白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/02/25(土) 01:24:10 ID:Zi6ie6yp
>>432
コッチでしっかりと保管してますよb

436 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/25(土) 12:08:41 ID:z7K5/3TS
容量のために話は臨時版でドゾ

437 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:20:13 ID:Pi/9n9Xw
                                       /  /
_________________________/  /
__________________________/
                                  .    |
  ,ヘ /l ,-‐、 _,、_      ,-‐、                        |
  / l/ .| ヽ_丿 |  〉  ,'^、 |-‐<. . ,、                    |
       .  i ̄\ ./ ̄ヽ.|   ヽ l \ ノ ,-              |
                  .    i ̄ ヽ  _〉               |
                   l ,、 /                 |
                   レ' ソ /`、   _,,.、         |
                       | ̄\ i_/        |   /
                            | ヽ          |  /
                                         |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧        マターリモララーと虐殺モララーの戦争
   ( ・∀・)                  『 北の戦争 』
    l~"`'ヘ`:ヽ_
   / ;;::; /ヽ   ` 、,.,,_
   `、__,.,ノ)_)\_.,..- ‐´`    第二話    「 ことの始まり 」


438 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:21:40 ID:Pi/9n9Xw
1 / 36
   | |                  (___(__)       | ┃ 、強い 発言力を持つ ものの多くの     ...┃
   | |     ∧虐∧ ポスッ           .     .     | ┃.. .仕事を出される。 ( 押し付けられる )   ┃
   | |    (メ・∀・∩┌─────^─────── / ┃                             ┃
   | |    (    丿|ディモラ様、新しい小間使いの/ .   ┃  ちなみにこの3人は下級兵の憧れの的。┃
   | |    人 ヽノ  │手配をしておきましょうか?/   .. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   | |   (__(__)                 / ∧虐∧        ∧虐∧     (\虐/)
   | |┌───^────           /  ( ・∀O)@ニi=━  (メ ・∀・)    ( ・∀・)
   | |│・・・ いや、その必要はない。.   /    (  つ つ       (    )─┼⊂    つ┼──
   | |└──────────── /      人 ヽノ        | |  |     )  ) )
   | |_____________/       (__(__)        (__)_)    (__)_)
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |                 |         ===========================================
   | |   孤独に回る        |
   | |      傷のついた     |           留まる所を知らない歯車が
   | |          黒い歯車   |                  
   | |                 |                巡る先は運命(Fate)の名を冠した街
   | |                   
   | |                                                 MORA - FATE
   | |
   | |                             ===========================================
   | |                                                       〜 続く 〜
   | |_____________________________________________
   |______________________________________________

439 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:22:19 ID:Pi/9n9Xw
2 / 36


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|やっぱ、◆LOfHzYl1Iw さんの作品は
\                     
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧_∧ 
    (・∀・ *)       
   l)⌒i⌒⊂) ____
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦      /l     
 死           / .|  
________./ /ヘ |
_____     | /  `'
        ヽ .  | |
         \  |/

440 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:23:01 ID:Pi/9n9Xw
  3 / 36
  
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  / ̄|モレァードさん!、        l、
  | 最k|  モレァードさん!        >
  \  \___________/ '  
     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  
       ∧_∧ 
      (・∀・ *)       
     l)⌒i⌒⊂)_____
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦      /l     
   死           / .|  
  ________./ /ヘ |
  _____     | /  `'
          ヽ .  | |
           \  |/

441 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:23:33 ID:Pi/9n9Xw
 4 / 36
 
              
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | はい?なんですか?   |
 \            __/
    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧ 
     ( ・д・) <空気嫁
    l)⌒i⌒⊂)_____
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦      /l     
  死           / .|  
 ________./ /ヘ |
 _____     | /  `'
         ヽ .  | |
          \  |/

442 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:24:10 ID:Pi/9n9Xw
 5 / 36
 
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | こんなところにいたんですか。
                  \仕事中になに、マターリしてるんですか。
                     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧_∧           l二ニl∧
     ( ・д・)      .  .  (∀` ;)
     /,    )      _   .(,.. `  )
   ̄ (虐   ̄ ̄ ̄ ̄旦 /l   Y  人   
               / .|  (_」` J
 ________./ /ヘ |
 _____     | /  `'
         ヽ .  | |
          \  |/

443 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:24:42 ID:Pi/9n9Xw
6 / 36
              / ̄ ̄ ̄ ̄
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| こうゆうときだけ
     | だまれ、劣t.| 劣等種はやめてください。
     \        \__、   
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄
          ∧_∧   l二ニl∧
         ( ・∀・)  ( ´∀`) セコイデスヨ。
       死と    )  (、 "` ,,)
      ̄ ̄| | | | . | | |
        | .(__)_)  (___(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


444 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:25:12 ID:Pi/9n9Xw
7 / 36
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | お〜い。モレァードさ〜ん
       \   
          ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄
              l二ニl∧                     ..........
              ( . ;´∀)                  ,. :;::::::::::::::::::;:..
       死     (、 "` ,,)                 :::;;:::;∧_∧::::::::;;
      ̄ ̄|  .   | | |                 :;:::::;:;(   ・д):;;;;;;;:
        | .     (___(__)                :::::::::::(   ∩`l:::::::::::;;..
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


445 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:25:42 ID:Pi/9n9Xw
8 / 36
                              .   l二ニl∧
                    ______ .  (´∀` ;)
                       旦   / .  (, `、 " )
                         死/     | | |
                            .    (___(__)



      ヘ      ∧
     / ヽ     / ヽ
     /  `、   ノ   l  なぁ、ときどき休みたいと思うこと無い?
    /    '___/   l .なにしろ、この七日間休んでないんだよ。
    i        ::::::::::::l   かんがえ方にもよるけど、
    l__     __  :::::`、l  よみたいマンガがあったり、寝たくなったから
    l;;;:l    ':;:::) ;:::::::::l  うちで、マターリしたいな。とおもったわけ。
    l  _     :::::::::i  ?。??。???。わからなくてもいいんだよ。
    .\ヽ ヽ   :::::::/
    /  ̄     \

446 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:30:04 ID:Pi/9n9Xw
9 / 36
                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | お前、ぼくの部下だろ。
                             \   
                                ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄
              l二ニl∧                 ∧_∧
              ( . ;´∀)ハァ             . (∀・  ) ミ
       死     (、 "` ,,)                (    )ミ
      ̄ ̄|  .   | | |                 .| | | ミ
        | .     (___(__)                (___(__)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


447 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:33:15 ID:Pi/9n9Xw
10 / 36

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ??????・・・・・!
 パッ       \
  \ |        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ ∧_∧ .   l二ニl∧て
    ( ・∀・)    (∀` ;) そ
 . 死⊂    )   .(,.. '   )
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄/l     
 死           / .|  
________./ /ヘ |
_____     | /  `'
        ヽ .  | |
         \  |/

448 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:33:50 ID:Pi/9n9Xw
11 / 36

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | あぁ・・・・・・縦読みですか?
             \
                ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ .       l二ニl∧
    ( ・∀・) oh!     (∀` ;)
 . 死と     )       (,.. '   )
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄  /l|  |  |     
 死           / . |____)__)
________./ /ヘ |
_____     | /  `'
        ヽ .  | |
         \  |/

449 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:34:46 ID:Pi/9n9Xw
12 / 36


               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧yes!    |  「なにかよう?」ですか?
    ( ・∀・)yes!    \        えーとですね
 . 死⊂    ) yes!       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ /l    .l二ニl∧ 
              / .|.  (  .´д)ナンダコノヒト…
________./ /ヘ |   (,.. '   )
_____     | /  `'    人  Y 
        ヽ .  | |       (___(___)
         \  |/


450 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:35:18 ID:Pi/9n9Xw
13 / 36               
               
  l\     . /l                ,.. --―--、
  l  \    / .l               |       | , イ  
  l  , `ー-'.  l               l _____|/ | 
  | ' ._     `_|        .       / .__    __    |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  l;;;:l    l;:|  .             | ´     `  ソ   / ̄|  モレァード
  l     ト-‐イ .i   .            l  、ーイ    l <  師|      少将!!!
   ヽ    ヽ-' ./                \ `-'    /   ~、_ |
  /      \                /      \      \_______
 /        . l               l          l
 l   l     | |   .           | |      !   |
 \   \    | |              i .|     .l   l  
 ̄ 丶   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

451 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:36:16 ID:Pi/9n9Xw
14 / 36
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | モラズ中佐、なんですか?
          \
             ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_∧
         ( ・∀・)
         (     )
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ /l    .l二ニl∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                  / .|.  ( ;´∀`)| モレァード!!!
/ ____________./ /ヘ |   (,.. ' 、 .) \
| ̄  _______     | /  `'    人  Y .   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
|  /          ヽ .  | |       (___(___)
|_/             \  |/             ∧虐∧ 
                                 (キ;   ) 三  ―
                                ⊂    .⊃  二  三 ー
                                 ( (\ \三  ―
                                  `J


452 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:36:49 ID:Pi/9n9Xw
15 / 36
 


               おまえを 逮捕 する





453 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:37:46 ID:Pi/9n9Xw
16 / 36
                                       _
             |:::::::::::::: :: ::: :: :|                  ,' \
             |::[]::[]::[]::[]::[]::|   lヽ|           、'  /   l
             |:::::::::::::: :: ::: :: :| lヽ  |          ," `,'    \
             |::[]::[]::[]::[]::[]::|   lヽ|          ,".. /   l   |
             |:::::::::::::: :: ::: :: :| lヽ  |         、'          |、
 ___      |::[]::[]::[]::[]::[]::|   lヽ|        ,.'          |`,
 |= = = =|\     |:::::::::::::: :: ::: :: :| lヽ  |      ,..,/."            `,
 | = = = .| |    |::[]::[]::[]::[]::[]::|   lヽ|    ,./   l           / \
 |= = = =| |    |:::::::::::::: :: ::: :: :| lヽ  |_,, - '. , `" ____              |
 | = = = .| |    |::[]::[]::[]::[]::[]::|   lヽ|       | |ヽ        /    '、
 |= = = =| l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ ... .  | | .|             ',
 | = = = .| l____________|  \ `  | | .|      /     `,
 |= = = =| l | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |.|\  \` | | .|
 | = = = .| l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\\. |  | | .|
 |= = = =| l____________|  \\| .| | .|  
 | = = = .| l | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |.|\  \| .| | .| 
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   『 トゥーレーション 』

   東モララー国(虐殺)の北に位置する都市    .主に、第 4.師団が駐留している。


   この大陸の中で、2ちゃんねる界との、繋がりが強いポイントの一つでもある。
    大昔に、サイタマ種の集落があった形跡もある。

   北のため、夏はすずしく、冬は とても寒く、天気がくずれやすい。
   モレァードが普段マントを着用しているのは、実はこのためである。
   
   ちなみに、南には高い山がそびえたち、北には、ちいさな町がある。

454 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:38:40 ID:Pi/9n9Xw
17 / 36

 この都市は、東モララー国の「情報都市」などと、呼ばれている都市でもある


    《 この都市には東モララー国の すべての情報がある。》

   ・軍の秘密事項            ・企業の種類
   ・武器に関する、研究の最新情報 .・テレビ番組の視聴率
   ・2ちゃんねるの鯖の状態       ・建物の数
   ・戦車 武器 爆弾 の在庫状況 .    ・街の正確な地図
   ・流行の最新情報           .・民間人 一人一人の個人情報
   ・兵士、一人一人の 情報       ・おいしい料理店の情報
   ・スーパーの安売り情報       ・全拠点の「今日の名言」
   ・全拠点の「今日の標語」     . ・現在の正確な戦況
   ・劣等種の在庫状況          ・敵軍隊の動き
   ・軍隊のいる場所        その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 無駄な情報も多いですよ。 |
\             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄| なあに、こんなのは、  |
  l二ニl∧        \  ほんの一部だ。  \  ∧虐∧
 (;.´∀`)           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (・∀キ ) 
 (, 、` ") トゥーレーションは、この国の莫大な情報   .(    )
 | | |  を、「受信」し、「整理」し、「発信」する  | | |
 (__)_) という、役割を受け持つ都市。      (___(__)




455 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:39:40 ID:Pi/9n9Xw

18 / 36
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | 捕まる気はまったくないですよ。
                   \
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄|
| そうか、わかった。
\   だが、規則だ。
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄          ∧_∧ 
    ∧虐∧              (∀・  .)_
   (  .・∀)          死  と    )| |
   (    )    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ノ//
   | | | .     |  / ̄ ̄\  | ̄| | ̄ ̄
   (__)___)    |___|      |__.|  | |


456 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:40:13 ID:Pi/9n9Xw

19 / 36

                  
                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               (∀・ ∩< モラズ中佐、動かないでください!
                ヽ  ノ  \_______
                〈 ヽ  \ \
        て        `J` 、_.\
    ∧虐∧ そ          \\ \       _
   ( ;・∀)          死     人_/     .| |
   ( つ-=y    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| て,.;:;〈    //
  .  )  ) ) .     |  / ̄ ̄\  |      ̄| | ̄/
    し"_____)    |___|      |__.|一ニ三  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


457 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:44:50 ID:Pi/9n9Xw
20 / 36

                   /|ミ
                ∧_.、|_|, ミ  シュッ
               (∀・ ∩
                ヽ  ノ 
                〈 ヽ  \ \
                 `J` 、_.\
                    \\ \
    ∧虐∧                _
   ( ;・∀)          死     人_/     .| |
   ( つ-=y   . .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| て,.;:;〈    //
  .  )  ) ) .     |  / ̄ ̄\  |      ̄| | ̄/
    し"_____)    |___|      |__.|一ニ三  | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


458 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:45:37 ID:Pi/9n9Xw
21 / 36
                                      ./.| 
                                      | |
                            ∧ . ,ヘ   _| |,.
         .                  / ヽ / ‘,  ./ ̄/
            /|              /   `´   l /  /
         ∧_./|_|,               l        /  /
        (∀・ ∩              l;l  〔;;i   /  /\
         ヽ  ノ               \-イ   / ./ \ \
         〈 ヽ  \             /      /
           `J` 、_.            / .ヽ      ヽ \  \ \
                          ./.  /\     ヽ
                         /  /  ヽ     ヽ\         \
                         /  /  /  、   \ \   \
                             /   /\\
                            l    |   \     


459 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:46:19 ID:Pi/9n9Xw
22 / 36
   
 
                             ∧ . ,ヘ   
         .                   / ヽ / ‘,  \
                           /   `´  ヽ \  \
         ∧_∧               l        l   \  ヽ
        (∀・  )             . l;l  〔;;i   /      l l
         ⊂彡 )               \-イ    \     l  l l  
         〈 ヽ  \             /    _   \   | lて
           `J` 、_.           __/,__,,.. -‐''    ヽ  /;:;::;:そ 
                         l     _ ,,.. -‐ ''" ヽ   / /
                         /`--‐ ''~\   _ / /  
                         /  / \  ニ、 _/ /
                           /   /\    \
                           l    |   \

460 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:47:35 ID:Pi/9n9Xw
23 / 36



                    ,、三 ニ ―          三 ニ ―
    ___________||_,、_____ 三 ニ ―
    \ _   ̄ _  ̄  .  || ヽ 丶ヾ\    三 ニ ―三 ニ ―
      \-  ― =       ||ヽ ヽ ヽ ゝ/三 ニ ―
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||'三 ニ ― ̄ ̄       三 ニ ―




461 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:48:24 ID:Pi/9n9Xw
24 / 36



                    ,、三 ニ ―
    ___________||_,、_____ 三 ニ ―
    \ _   ̄ _  ̄  .  || ヽ 丶ヾ\    三 ニ ―三 ニ ―
      \-  ― =       ||ヽ ヽ ヽ ゝ/三 ニ ―
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||'三 ニ ― ̄ ̄




462 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:49:19 ID:Pi/9n9Xw
25 / 36
|
|  |\            /|
|  |  \         /  |
|  | \ \      /  | .|
|  |   \ \_,.._,/    | .|
|  |               | |
|  | /         \ l .|        
|  `l     ||        .' l
|―――――||――― 、    |
|― =  . . ||___ /    |
| ̄ ̄| ̄ ̄ /||:::::::::::|      l
|   \  |;;;;;;;;;;;;;;;;|    /
|   /          ヽ
|  /             丶_
|  l                .
|  |  |          l
|  
           |
           |
           |
           |
           |
           | ザクッ
           | ∧∧
           |ニニl=.) 三 ニ ―
           |(   ⊃
           | |  |
           | し`J
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

463 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:49:52 ID:Pi/9n9Xw
26 / 36



                                 /
     |                   ハ__∧/ /
     |                 、 (∀・ ) / /
     |           -=======|と(   ノ 
     |                 '  ヽヽ .\  /
     |                    `J` 、_.
     |                           
     | ∧∧                   ∧虐∧                _
     |ニニl=.)                  (・∀キ )          死             .| |
     |(   ⊃                 ( つ-=y    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     | |  |                 .  )  ) ) .     |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     | し`J                   し"_____)    |___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


464 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:51:02 ID:Pi/9n9Xw
27 / 36


     |
     |
     |
     |             ハ__∧/ /
     |           、 (∀・ ) / /
     |   ∧ ∧      (G|========-  ∧虐∧                         _
     |ニニl∩゚Д゚)       ヽヽ . 丶     (・∀キ )          死             .| |
     |   ヽ  ⊃        `J` 、`,    (-=yと)   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     |   /  /                ( ( )   |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     |  し`、ノ                  `J___)   |___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

465 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:51:50 ID:Pi/9n9Xw
28 / 36


     |
     |
     |
     |          
     |                   
     |    ∧∧      .∧_∧      .∧虐∧                        _
     |   (;;゚Д゚)ミ  .   (・∀・ )     .(・∀キ )         死            .| |
     |   /⊃|ニニフ    (G|=======-  (-=yと ).  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     |  /  /       〈 〈 ヽ      ( ( )   |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     |  し/_ノ       (__」` J       `J___)   .|___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


466 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:52:32 ID:Pi/9n9Xw
29 / 36


     |    ザァッ
     |          ´,三 .  |
     |.       /ソ /   ||
     | .      // /,´   ||
     |      .i l! l l       ||         
     |    ∧∧.l j!       _||_.∧_∧  .∧虐∧                        _
     |   (;;゚Д゚)!i l ii     . l´(・∀・ ) (・∀キ )         死            .| |
     |   /⊃|ニ|i l!i l     ヽ    ) (-=yと ).  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     |  /  / ヘ ミ ヽ       / / ヽ  ( ( )   |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     |  し/_ノ     \ ヽ  ̄ (__」` J   `J___)   .|___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


467 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:53:08 ID:Pi/9n9Xw
30 / 36


     |  
     |               ||
     |               ||´
     |               ||
     |               ||
     |    ∧∧           .∧_∧  ∧虐∧                        _
     |   (;;゚Д゚)        l´(・∀・ ) .(・∀キ )         死            .| |
     |   /⊃|ニニフ        ヽ    ) (-=yと ).  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     |  /  /          / / ヽ  ( ( )   |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     |  し/_ノ          (__」` J   `J___)   .|___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

468 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:54:06 ID:Pi/9n9Xw
31 / 36


     |  
     |              
     |.              /、´ シャッ
     |              、'
     |              ,´/
     |    ∧∧           .∧_∧  ∧虐∧                        _
     |   (;;゚Д゚)        l´(・∀・ ) .(・∀キ )         死            .| |
     |   /⊃|ニ         ヽ    ) (-=yと ).  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          //
     |  /  /  ニフ.      / / ヽ  ( ( )   |  / ̄ ̄\  |        ̄| | ̄/
     |  し/_ノ          (__」` J   `J___)   .|___|      |__.|        | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

469 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:54:48 ID:Pi/9n9Xw
32 / 36

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.コッチ ̄ ̄
         | モナーク。こいつは、東じゃないね?
         \ 
     l I !l      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    li ! ll i      ∧_∧   ´∧虐∧  l二ニl∧
     ∧∧     . ( ・∀・)   .( ・∀キ) (´∀` )
    (,,゚д゚)      (    つ  (    ) .(、`´.  )
    /,  |      | | |   | | |   Y 人
 ガクッしヽ(´),つ    (__)___)   .(__)___)  (___」 J
                               |\
                         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
                         | はい。おそらく、西の
                         \ スパイと考えていいでしょう
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

470 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:55:25 ID:Pi/9n9Xw
33 / 36

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | ちょっとしたら、尋問やるから
              \ となりの部屋にとじこめておいて
                 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
             アイアイサー
       ∧∧  l二ニl∧     ∧_∧   ´∧虐∧ 
      (,,゚д゚) ( ´∀`)  .  (・∀・ )   .(・∀キ ) 
      |≡≡| .と、`´.  )     (    つ  (    ) 
      |≡≡|   Y 人:  .   | | |   | | | 
      し' `J  (___」 J .   (__)___)   .(__)___)


471 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:56:08 ID:Pi/9n9Xw
34 / 36
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | さっきのヤツ、どう思う?
        \  
           ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧_∧   ´∧虐∧  
      ( ・∀・)   .( ・∀キ)         死
      (    )  . (    )        | ̄ ̄ ̄
      | | |   | | |   .        |
      (__)___)   .(__)___)        |
          |\
     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
    | まずいでしょう
    \________

472 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:57:01 ID:Pi/9n9Xw
35 / 36
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ぼくが思うに、おそらく・・・・・・
          \  
              ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧虐∧   ´∧_∧  
         ( ・∀キ)   .( ・∀・)    
         (    )  . (    つ死| ̄ ̄ ̄
         | | |    人  Y  . |
         (__)___)   (__(____)   |


473 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:58:04 ID:Pi/9n9Xw
36 / 36
                
                  /ヽ       /i
                 /  ヽ      / l
                 /   ヽ    /  l
                /    `ーー-"_   i
                i           \l
                l  ,‐ 、      ,-、 l    _______________
                i  l:;;;::i      l:;;l l   /
                i     lー---'   /   l  ・・・おそらく
                 ヽ    `---'   /  <   西の軍が、この街に
                 ゝ         <    \ 攻めてくるでしょうね
                /           i
                /   ,       i | =====================
               /   /       l |  第二話
               /   /       
                                「ことの始まり」
                             =====================

474 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 14:59:31 ID:Pi/9n9Xw
なんか、恒例のキャラ紹介

           名前    モレァード = モララー
           種族    モララー 種
           階級    少将
    ∧死∧   性別    男
    ( ・∀・)   年齢    20歳とか そこら
   /⌒~`iヾ   .特徴    外出時、マントを着ている
  __ノ  . i i   
<`‐-、 ._,ヘ !、  詳細    まぁ、いろいろあって、なんだかんだいって
                  少将やってる人。
          
          名前    モナーク = モナント
          種族    モナー 種
          階級    劣等種
   l二ニl∧   性別    男
  ( ´∀`)   年齢    モレァードより、数歳年下
  ( ,、 ` )  .特徴    体に傷がある。
  | | |
  (__)___)  詳細    自分から「西」をでてきた


          名前    モラズ・モラーイ
          種族    モララー 種
          階級    中佐
   ∧虐∧   性別    男
  ( ・∀キ)  .年齢    30と いくつか
  (    )     
  | | |   詳細    モレァードの先輩であり、ついこのあいだまで上司だった人
  (__)___)        

475 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/25(土) 14:59:34 ID:U8EwKKZh
リアタイキキターーー!!

476 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 15:01:07 ID:Pi/9n9Xw
Q なんだろう。これ。意味わかんないな。これ。

  A 作者にも、わからないことが、見る人にわかったらすごいです。

Q なんか、あのギコなんですか?

  A なんか、西からの、スパイらしいです。

Q つまらないですよ。これ。

  A それが、実力です。

Q 前回から、二ヶ月たってますが。

  A スンマセン

Q 題名は?

  A 知りません。考え中です。

Q なぜ、コマ番号を名前欄に入れないんですか?

  A 製作途中で、いれてしまったからです

そのほか、 臨時版でうけつけます

477 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 15:01:55 ID:Pi/9n9Xw
          (・∀・)
 ============' ̄ ̄ ̄`=========================
  オープニングと第一話が関係ない話です。
  だから、第一話と第二話も、関係ない話です。
 =======================================

ちょっと、このスレのあれこれを仕切らないと、ぐちゃぐちゃになってしまうようなので
  軽く 仕切ります。 すいません ( 皆さん いろいろ 忙しいようなので )

 ・ 新規参入を、たくらむ人について 
    ( とりあえず、臨時板の雑談スレに )

 ・ >>1のテンプレについての修正
    ( 臨時板のテンプレスレに )

 ・ カーテンコールの、マタ虐ページの、TOP絵を、募集中らしいです

 ・ 闇の森の保管庫のマタ虐ページの、表紙を変えようか、どうしようか、について


 
  臨時板で、おねがいします

478 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 15:07:26 ID:Pi/9n9Xw
反省

 拡大の使いどころがよくわからない

 話の前半がいらない。つまらない



 最後に質問していいですか?

ここで、書いてる皆さんって、AA暦、何年ぐらいですか?

自分は、AA、5ヶ月ほど、です。

479 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 15:29:55 ID:Pi/9n9Xw


 誤解みたいなのを招く恐れは無いと思いますが言っておきます。



     ●今回の第二話は、第一話と関係がありません
一回、やめて、また復帰した際に、話を 作り直したので 別物となりました。

    △いいかえると、今回のが 第一話といっても おかしくないわけです

◇題名は、『 北の戦争 』 です。(>>476と矛盾しております)



480 :サエラ:2006/02/25(土) 16:47:31 ID:b36goj4e
>>433 >>434参照。
>>435 キャラですがね。
>>437-479 (・∀・)イイ!です。続き期待。AA暦は2ヶ月ちょっとです。
それにしても、「電車男」おもしろいなぁ〜、では。

481 : ◆T86FogGudo :2006/02/25(土) 16:59:30 ID:Pi/9n9Xw
>>480
  キャラ紹介だけじゃないですよ
TOP ttp://www.geocities.jp/nazonoshisya/page015.html

├その他の物置 ttp://www.geocities.jp/nazonoshisya/page033.html
  │
  ├未保管作品の保管庫 ttp://www.geocities.jp/nazonoshisya/page034.html
      │
      ├サエラ氏の作品 ttp://www.geocities.jp/nazonoshisya/page036.html

482 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 12:55:33 ID:7GCF/hY3
AAを見やすい環境にしたいんですが、
FONTSフォルダのMSゴシック&MS Pゴシックが開けないんですよ・・・
誰か詳しい人いたら教えてくれませんか?

483 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 17:14:55 ID:r0ZnHA4s
>>482
ブラウザは何を使用しているでしょうか?

484 : ◆T86FogGudo :2006/02/26(日) 17:35:28 ID:uUGTPDm4
>>482  AAを見るための環境設定↓
ttp://tail.s170.xrea.com/html/text/aa_promo/aa_setting/

485 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 18:03:22 ID:qL6UC5j5
>>483
インターネットエクスプローラーです。
あと、IPAモナーフォントってものも一応ダウンロードしましたが、
どのファイルでひらくのか分かりません・・

486 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 18:11:55 ID:qL6UC5j5
XPではなく、MEです。

487 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 18:24:36 ID:qL6UC5j5
連スレ申し訳ありませんが、
IPAモナーフォントはコレです。
opfc-ModuleHP-1.1.1_withIPAMonaFonts-1.0.3.tar.gz
正しいかどうか不安なので、一応・・

488 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/26(日) 21:45:26 ID:CrPm+gv0
分かりませんか・・仕方ないですね。
俺のパソコンはAAが見やすい環境にどうやってもできないんですよ。
でも皆さんがまったくずれずに見えるならいいですよ。

489 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/27(月) 02:31:23 ID:Nzl1UpAB
専用ブラウザとかは?

490 : ◆T86FogGudo :2006/02/27(月) 17:18:14 ID:hkhLH8a6
        ┌──────────.      ─────────┐
  ∧∧  │おぉ、 また>>1か。.          >>1なんて・・・・・  │   ∧_∧
 (,,゚Д゚)<. うん、いつも おもしろいぜ       存在する価値も生きる>(・∀・  )
 (.   ) │ゴルァ 首吊るなよ            価値もあるからな!│  (      )
  |   |. └─────────       ─────────┘   l    l 
  し ヽj                                        (_ |_ )
          ┌────────      ─────────┐
  ∧_∧  │1000円を             >>1にお茶     │ ∧_∧
  ( ´∀`) <. 無条件であげるモナ           やるよ    >(´・ω・`) 
  (  ⊃[1000]───────         ────────┘ (つ旦~と)
  │   /                                     と_)_)
  し´ヽっ  
       ∧∧                 ?      ネ申キタ──(゚∀゚ )──!
       (*゚ー゚) ココハ          ('A`) 
       (   )  ギャクサツスレデスカ?                   (・∀・ )>>1 イイ!
       ゝ  ノ                  
       ι J
            >>1 は 皆 に 好 か れ て い ま す 。
         2 c h の レ ベ ル を 上 げ る た め に 、
            こ の ス レ を 続 け ま し ょ う 。

491 : ◆xj19/cdmo6 :2006/02/27(月) 22:24:23 ID:5BVmpiq5
当然そのつもり。

492 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/28(火) 18:12:53 ID:l8wD8y3e
AAをかいて10コマ目でもう20KBなんですが・・
そんなものなんですか?

493 : ◆T86FogGudo :2006/02/28(火) 18:28:34 ID:WNhzL3xI
>>492
背景が、凝ったものなら、それくらい

494 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/28(火) 20:54:19 ID:9OZM5F3x

頼む。臨時板、テンプレスレに、意見ください。案だしてください。

ギャラリーは、口出しする権利がないと思いますがとか
誰かが言ってたが、

意見がほしい。

臨時板 「テンプレについて話し合おうと思った」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/25981/1138505938/

495 :白蛇 ◆eQMz0gerts :2006/02/28(火) 21:26:47 ID:vzMULyiZ
自分なりの意見を書きました。
どうかお目通し願います。
AAというのは容量を重視して、少しはラフにしたほうが良いんでしょうか・・・

496 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:22:26 ID:Nhd7Tu6i

    ( ゚∀゚)  14コマ逝きます
   (, ロリ )

497 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:23:06 ID:Nhd7Tu6i

 マターリモララーと虐殺モララーの戦争
                     【Bone】編

   第1話 † 強襲 †




              /~~~~~~~~~~~~/\
             /        / ″ \
            :/        / ″___  \
            /        / ″ |(゚ロ|   \
              /        / ″  ~~       \
          /        / ″ | ̄| ̄|      \
            /        / ″  .|_|_|        \
         /        イ,″                   l\
            ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        | ̄
             |      ロロ :.|   |    |    |        |
   .,,, ..,.,., ,,. |.,,, ..,.,.,  :,,.::.|.,,, .,,.|__|__| .,,, ..,.,,,. |.,,, ..,.


                      ホークの情報どおりここが
                         秘密研究所だな・・・・

    屋根裏で見張りしているのが1人。
        他は門番もいないみたいだね・・・

                    よし、じゃあ俺が突入したらいつも通り
                         テリトリーを使って逃げ場を封じ込めてくれ・・

    了解・・・


498 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:23:42 ID:Nhd7Tu6i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   !           | ハァ
                   ヽ   u   rー-,/
                    ,>     ´ /       ハァ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

499 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:24:20 ID:Nhd7Tu6i


                  |0     |            | .:::::::::          |
                  |      |            |:/.:::          |
 ────────┴───┴──────┘           └───────────
                          ┌
                          │こんなところまで『Bone』のやつが現れるとは・・!
                          │しかも外部と連絡が取れないし・・マイッタネ・・・
                          └───────y─────────────┘

                                  ∧虐∧
                                  (;・∀・)
                                 /つ  つ
                                 ( ヽノ
                            -=≡ し(_)


500 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:25:00 ID:Nhd7Tu6i


                                WWWWWWWW
                               ≫ グワッ!?≪
                                MMMMMMMM
                                             从
                                               : ガン!
                                    ∧虐∧      :
                                    ( ×Д) 彡    :
                                   /   、\     :
                                 巛と(⌒)_,__~⌒j.   :
                                   Y'Y'
                                     ドチャ


501 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:25:48 ID:Nhd7Tu6i


                               ┌
                               │な、なんだコレは!?
                               │どこもかしこも見えない壁で囲まれてやがる!
                               │コレじゃ逃げらんねぇ!!
                               └───────v───────────┘
                                                  :
                                          ∧虐∧   : ガン
                                          ノ7;・A・)^) :  ガン
                                         (   /.   :
                                   ガバッ   ( ヽノ     :
                                     彡  し(_)     :


502 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:27:09 ID:Nhd7Tu6i


      ┌     
      │おい・・
      └y───
                                            ビクッ!
                                                  :
                                          ∧虐∧   :
                                        Σノ7;・Д・)^) :
                                         (   /.   :
                                         ( ヽノ     :
                                        し(_)    :


503 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:28:02 ID:Nhd7Tu6i


                       |       |
                       |       |
            /.|    │       |  
            |  |     |______.|    
            | │   /    ┌  
            | │ /      │ もうお前が最後なんだ・・
            | ..|/       └──y─────────┘
            |/                \
           /                    \ 
         /             /∨ヽ          \ 
        /           ('・−;;;)           \
      /            /  †;;;;ヽ            \
     /               (,(  | ;;,ノ,)             \  
   /               (  )‐'                \ 
  /                    ̄  ザッ                \
/                                        \


504 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:28:53 ID:Nhd7Tu6i



               │ おとなしく死を受け入れろ・・  |
               └─────v───────┘
                      ,
                     / \.,/ヽ
                    /;/;;;;;;;;;;;;;;;;l
                    i;;;;0;;;;;;;;;;;;;;i
                    ヽ;;;;;;─;;;;ノ
                       `ァ;;;;;イ
                    r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
                    /;;;;;;;;;;;╋;;;;;;;;;;ヽ




505 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:29:45 ID:Nhd7Tu6i


                  |0     |            | .:::::::::          |
                  |      |            |:/.:::          |
 ────────┴───┴──────┘     . │俺は、俺はまだおわらねぇよ!
                                      │旧式の『B-01』ごときが・・・・!
    タタタタタ!!                           │こいつを食らえ!!!
                                      └────v────────┘
               
               /∨ヽ                          虐∧
            (´・−・)                       (∀・;)  
 ──==三 ヽニニ}と  † /                  ━━==l仁と   ) 
             / , _)                   ミ     Y 人
           (__/                            (_)J
             

506 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:33:09 ID:Nhd7Tu6i



                            ┌
                            │でやぁーー!!
                            └────v──┘

                                    虐∧
             l|                从     (∀・#)
             ,li |   ・   ・     ・  ━━==l仁と   )))
             ,||li:|l:               Y'        Y 人
           l i|:|ll|:l                      (_)J
                       ダダンダン!!!
        ヴン!!


507 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:33:53 ID:Nhd7Tu6i



                 ┌
                 │消えtgyふじこlp!?
                 └y────────┘
               虐∧
             (∀・ll|)
               ;・   ,.           /∨i|:
                ,.;・  ;: ,.   ,.      (´・−・)
         ━━==l仁と   )     ; ;:ヽニニ}と,li  † /
                   Y 人          / , _)
                (_)J          l|:|

                           シュッ

508 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:34:55 ID:Nhd7Tu6i



                        ┌
                        │俺をその名で呼ぶな
                        └────v─────┘

                                /∨ヽ
                              (´・−・)
                          ,ヽニニ}⊂  † )つ
      虐∧     _○            ;   /   ⌒ヽ
     (Д.;;:;:):;;:;;;::ζと ⌒つ        ;  (_ノ⌒(_) ザッ。
     ドサ


509 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:35:50 ID:Nhd7Tu6i



                     ┌
                     │俺だ。今片付け終わったから
                     │テリトリーを解除してくれ。
                     └────v───────┘
                  ヽニニ} ポイ
                        ミ   /∨ヽ i
                           ∩・−・[c <ガガ・・リョ・カイ・・・
                           ヽ  † 丿
      虐∧     _○             | | |
     (Д.;;:;:):;;:;;;::ζと ⌒つ         (__)_)


510 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:36:28 ID:Nhd7Tu6i


        ──こいつは末端研究員だな・・・
             早くあいつらを見つけなければ・・・・──


                                     /∨ヽ
     ザク                             (´・−・)
        _|_                           (   † )
      虐| |     _○                    人 ヽノ
     (Д.;;:;:):;;:;;;::ζと ⌒つ                (__(__)



                               † To be continued †


511 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/03(金) 22:37:54 ID:Nhd7Tu6i


      ( ゚∀゚)  どうもBone編をスローペースで作ってる紅の牙です。
    (, ロリ )  こんな話を作るのにスゲー時間かかりました。オレッテダメネ。


         厨的な設定なのでわかりにくいと思いますが
      (;゚∀゚)  どうか生温かい目で見守ってください。
    (, ロリ )  それと、ちゃんとしたキャラ設定は次回紹介させてもらいます。


      ( ゚∀゚)ノシ ではまた会いませう
    (, ロリ )    ゴキゲンヨー!!


512 :白銀の(ry ◆xe4dIv2lTE :2006/03/03(金) 23:35:25 ID:H36z0SfC
乙でした。次もガンガレ
では僕も新作投下といきますか。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/25981/1141395548/l50

第五話を↑のURLに投下しました。

513 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/04(土) 11:40:00 ID:mw1WjPag
紅氏白氏とも乙〜
面白かったyo! 続き期待します!

514 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/04(土) 11:55:23 ID:rZWKxlWN
4スレッドはいつ?

515 :サエラ:2006/03/04(土) 22:30:12 ID:bfSjaU+z
お疲れ様です、紅の牙様、白銀の白騎士様。
んじゃ、僕も投下します。第三話前編です。

516 :サエラ:2006/03/04(土) 22:33:51 ID:bfSjaU+z
|
       _____                  |
       |        |                  |
       |   ∧_∧ |                  |   ∧∧    ∧_∧
       |  ( ・∀・)|                  |   (*゚ー゚)   (・∀・ )
       |______|                  |   (|  |)  (    )
                                |  〜|  |   人 Y
                                |    し`J   し (_)
         ∧∧                    |           
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,゚Д゚)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (|  |)
        〜|  0
          し'´          ∧_∧
                     (´∀` ;) チコクー
                    ⊂ ⊂  )
                      Y 人
                      (_) ,_)

西国、マタリポリス、第二防衛都市にて

517 :サエラ:2006/03/04(土) 22:35:09 ID:bfSjaU+z
   ∧_∧             ターン
   (; ・∀・)            New Character !
   (    )               ∧∧て
    人 Y               (^Д^,,)そ               |ジョウキュウシャコース|
   し (_)               | つ┏つ                                  ◎
                     〜|  |     |\
                       し`J     |  \
    ゜               ∧_           |  タン、タン!
   0               ( ・∀)                 |チュウキュウシャコース|
  ○                ( つ┏              -                ◎
| ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      / ∧ )      |\
| ふう、やっと    |     (_) (_)      |  \    
| 着いた・・・。    |                     |
|_________|                     |
   New Character !
      ∧∧                            |ショシンシャコース|
      (,,゚Д)             ∧_
      | つ旦~~          (; ・∀)
      |  |             ( つ┏  -            ◎
      ∪∪             / ∧ )     |\
                     (_) (_)     |  \
                                   |     パン、パパン
   ∧_                             |
   ( -∀)=3
   ( つ旦 ____
   ( ̄__)/      \

518 :サエラ:2006/03/04(土) 22:36:13 ID:bfSjaU+z
   ∧_∧
   (; ・∀・)       ∧∧
   (    )      (^Д^,,)        タン、タン!
   |,,| |     ⊂   ⊃y=-
   (_)_)       |   |〜
               し`J


___^____  __^_________    ターン!  パン!
|           |  |                 |
| いや、ちょっと |  | やぁ、やっと来ましたね。 |
| 迷ってね・・・  |  | どこ行ってたんですか?  |
|_______|  |____________|


519 :サエラ:2006/03/04(土) 22:37:24 ID:bfSjaU+z
    ∧_∧
   ( ・∀・ )   ∧∧
   (    )   (^Д^)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |,,| |  ⊂  ⊃y=-  < ああ、休憩中ですよ。
   (_)_)   |  |       \ ちょっと前まで、パワー全開で
           し`J         \ 練習してましたから。
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∧w∧  ニラチャウマー
    (,,-Д-)
    |⊃旦⊃
    |  |
    し`J

  __^________   
  | 
  | で、彼は何してんの?
  |_



520 :サエラ:2006/03/04(土) 22:53:06 ID:bfSjaU+z
       ∧_∧
      (; ・∀・)    ∧∧
      (    )   (^Д^,,)
      | | |   (|   |)
      (_)_)    |   |〜
               し`J

   ____^___  _^____________
   |           | |                  |
   | さて、今日は  |  | そういえばモラスト少佐が |
   |何しようかな・・・ |  | 呼んでましたよ。      |
   |_______|  |____________|

   ____^_____________
   |                          |
   | えっ?僕、あの人苦手なんだよなぁ・・・。 |
   | でも行かなきゃダメだしなぁ・・・。     |
   |  まぁ、いいか・・・。             |
   |__________________|


521 :サエラ:2006/03/04(土) 22:54:08 ID:bfSjaU+z
 五分後・・・。モナストの部屋。(AAハメンドクサインデショウリャク)(;サ・∀・)
      ____________
      |                 |
      |  入っていいモナ。     |
      |_ __________|
        v     ________
     ∧_∧   /           /|
    ( ´∀`) /           /  |
    (    つ           /   |
   □ ) /           /   /
   ‖  /           /   /                          失礼します>
    /            /   /
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /
    |            |  /
    |_________|/

     ∧_∩
    ( ・∀・)
    (    )
    | | |
    (_)_)



522 :サエラ:2006/03/04(土) 22:55:57 ID:bfSjaU+z
>>520は「少佐」じゃなくて「中佐」でした・・・。ゴメソ

   _______________
   |                     |
   |  ああ、来たモナね。実は・・・。  |
   |___ ____________|
        v     ________       _____________
     ∧_∧   /           /|     |                  |
    ( ´∀`) /           /  |     | 本日はどんな用事ですか |
    (    つ           /   |     | 中佐!            |
   □ ) /           /   /      ̄ ̄v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ‖  /           /   /        ∧_∧
    /            /   /         (・∀・⊂ヽ
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /           (    ノ
    |            |  /            | | |
    |_________|/              (_(_)

     ∧_∩
    ( ・∀・)
    (    )
    | | |
    (_)_)



523 :サエラ:2006/03/04(土) 22:56:51 ID:bfSjaU+z
====================================

                 東に攻め込んでほしいモナ。



 ====================================

524 :サエラ:2006/03/04(土) 22:57:47 ID:bfSjaU+z
   _______________
   |                     |
   | 聞こえなかったかモナ?東に   |
   | 攻め込んでほしいモナ。      |
   |___ ____________|
        v     ________       _____________
     ∧_∧   /           /|     |                  |
    ( ´∀`) /           /  |     | ・・・・・・・・・・え?        |
    (    つ           /   |     |                  |
   □ ) /           /   /      ̄ ̄v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ‖  /           /   /        ∧_∧
    /            /   /         (・∀・ ;)
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /           (    )
    |            |  /            | | |
    |_________|/              (_(_)

     ∧_∩
    (; ・∀・)
    (    )
    | | |
    (_)_)



525 :サエラ:2006/03/04(土) 22:59:37 ID:bfSjaU+z
   _______________
   |                     |
   | 実は、レジスタンスが東に進攻  |
   | していったモナ。それの補助   |
   | として行ってほしいモナ。     |
   |___ ____________|
        v     ________       ______________
     ∧_∧   /           /|     |                    |
    ( ´∀`) /           /  |     | な、なぜですか?        |
    (    つ           /   |     |                    |
   □ ) /           /   /      ̄ ̄v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ‖  /           /   /        ∧_∧
    /            /   /         (・∀・ ;)
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /           (    )
    |            |  /            | | |
    |_________|/              (_(_)

     ∧_∩
    (; ・∀・)
    (    )
    | | |
    (_)_)

526 :サエラ:2006/03/04(土) 23:00:31 ID:bfSjaU+z
   _______________
   |                     |
   | 他に?タカラ・ゴルギコとニラ・  |
   | ギッコ、それにここにいる     |
   | カルモラ准士官も行くモナ。    |
   | 他に二十人ぐらい。        |
   |___ ____________|
        v     ________       ______________
     ∧_∧   /           /|     |                    |
    ( ´∀`) /           /  |     | ほ、他に何人来るんですか? |
    (    つ           /   |     |                    |
   □ ) /           /   /      ̄ ̄v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ‖  /           /   /        ∧_∧
    /            /   /         (・∀・ ;)
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /           (    )
    |            |  /            | | |
    |_________|/              (_(_)

     ∧_∩
    (; ・∀・) ボクモ?
    (    )
    | | |
    (_)_)

527 :サエラ:2006/03/04(土) 23:01:39 ID:bfSjaU+z
   ________________
   |                       |
   | そうモナ、だから気を引き締めて   |
   | ほしいモナ。頑張って欲しいモナ。  |
   |___ ____________|
        v     ________       ______________
     ∧_∧   /           /|     |                    |
    ( ´∀`) /           /  |     | あの二人もですか・・・。     |
    (    つ           /   |     |                    |
   □ ) /           /   /      ̄ ̄v ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ‖  /           /   /        ∧_∧
    /            /   /         (・∀・ )
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   /           (    )
    |            |  /            | | |
    |_________|/              (_(_)

     ∧_∩
    ( ・∀・) 
    (    )
    | | |
    (_)_)

528 :サエラ:2006/03/04(土) 23:02:22 ID:bfSjaU+z
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              わかりました、失礼します。

        頼んだモナ。死なないでよ?
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



529 :サエラ:2006/03/04(土) 23:19:10 ID:bfSjaU+z
       ∧_∧
       ( ・∀・)  モーデス・モララント
       (    )   階級 伍長  
       |,,| | 膝の傷はいつ付いたものか本人にも
       (_)_) わかっていない。

         ∧∧
        (,,^Д^)  タカラ・ゴルギコ
        (|  |)   階級 曹長
       〜|  |  モーデスとギッコとは古くからの友人。
         し`J  銃撃を得意とする。

        ∧w∧
        (,, ゚Д゚)  ニラ・ギッコ
        (|  |)   階級 曹長
       〜|  |  銃訓練長もやっているニラチャ猫種。
         し`J  銃撃、剣術も得意。




530 :サエラ:2006/03/04(土) 23:28:28 ID:bfSjaU+z
            ∧_∩
           ( ・∀・) カルモラ・バックリート
           (    )  階級 准士官 第三大隊三−一・二隊指揮官
           | | |  戦闘能力は不明。指揮能力が
           (_)_)  強く、部下からも信頼される。

            ∧_∧
           ( ´∀`) モナスト・クエンリートストーン
           (    )  階級 中佐   第三大隊総指揮官
           | | |  カルモラ及びモーデス達の上司。
           (_)_)  これといったほどの信頼はないが憎めない
                  人物。



531 :サエラ:2006/03/04(土) 23:35:43 ID:bfSjaU+z
      ,,,,,_,,,,,        サ        ∧_∧     ____________
       ( ・∀・)      (・∀・)      (・∀・ )   /
       (つ  つ   ━━━━━━━  ⊂ ⊂ )  <  まずは今回の反省点。
       ( ̄__)__)    ┃ ┃ ┃ ┃   (__(__ ̄)   \_____________

             ____^_____  
             |              |
             | こんにちぇは〜。   |
             | もうすぐ小学校    |
             | 卒業の作者です。  |
             |__________|



532 :サエラ:2006/03/04(土) 23:39:42 ID:bfSjaU+z
        ,,,,,_,,,,,         サ       ∧_∧     ____________
       (; ・∀・)      (・∀・;)     (・∀・ ;)   /
       (つ  つ   ━━━━━━━  ⊂ ⊂ )  <  気づかなくてスマソ。
       ( ̄__)__)    ┃ ┃ ┃ ┃   (__(__ ̄)   \_____________

             ____^________________
             |                              |
             | まず>>520。「少佐」と「中佐」は、>>522で    |
             | いいましたが、名前も間違えました。       |
             | 「モラスト」じゃなくて「モナスト」です。       |
             |_____________________|



533 :サエラ:2006/03/04(土) 23:43:10 ID:bfSjaU+z
       ,,,,,_,,,,,        サ        ∧_∧     
       ( ・∀・)      (・∀・)     (・∀・ )   
       (つ  つ   ━━━━━━━  ⊂ ⊂ )    
       ( ̄__)__)    ┃ ┃ ┃ ┃   (__(__ ̄)   

             ____^__________________
             |                               |
             |  っと・・・。後、物語の展開が突飛すぎましたね。 |
             |  他に目立つものはありませんね。あったら   |
             |  知らせてください。                  |
             |_____________________|

534 :サエラ:2006/03/04(土) 23:45:45 ID:bfSjaU+z
       ,,,,,_,,,,,        サ        ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ・∀・)      (・∀・)     (・∀・ )   < では、また来週〜。
       (つ  つ   ━━━━━━━  ⊂ ⊂ )     \________
       ( ̄__)__)    ┃ ┃ ┃ ┃   (__(__ ̄)   

             ____^__________________
             |                               |
             |  次回は、いよいよ戦闘です。自信はない    |
             | ですが、できる限り頑張ろうと思います。     |
             |_____________________|



535 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/05(日) 09:49:58 ID:IZKKXB6G
GJ
いろいろ上達しましたね。
卒業オメデトウ

536 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/05(日) 10:38:19 ID:PmuwzGyl
春よ終われ〜

537 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/05(日) 11:01:00 ID:JnExmDfD
容量ガヤヴァイ・・・・
次スレが必要だろ。

538 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/07(火) 19:46:02 ID:AiUCuKvT
        \   ∇
    HEY!    ┃
     HEY!   ┃ @@@@     \|/
        /    \(`Д´#)/  __|_
               (    )   |◎皿◎|
      ┳┳┳ヽ ̄二二二二二二二ヽ┳┳┳
       . ̄ ̄ ̄| |※※※※※※※| | ̄ ̄ ̄
           | |※※※※※※※| |

職人さんまだ〜??

539 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 11:25:19 ID:6yQkSSOO
放置駄スレ乗っ取っていいですか?(´・ω・`)
1時間以内にレスなければ乗っ取らせていただきます。


540 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 11:42:01 ID:mnHcu59G
>>539
後30KBしかないのに・・・

541 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 11:46:12 ID:6yQkSSOO
そうかそうか。(´・ω・`)
住民が来ないならその残りの要領を埋めさせてもらおう。

542 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 11:46:59 ID:D7HrQTxy
やべぇ工作員だ!

543 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 11:51:34 ID:6yQkSSOO
都合のいいときしかレスのつかない板は消させてもらう。(´・ω・`)

544 :ああああああ:2006/03/12(日) 11:59:58 ID:Z1j1Zlcr
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■

545 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:03:23 ID:6yQkSSOO
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

546 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:04:40 ID:6yQkSSOO
後残り25KB〜(´・ω・`)

547 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:16:35 ID:6yQkSSOO
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

548 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:18:06 ID:6yQkSSOO
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

549 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:21:04 ID:6yQkSSOO
のこり18KBか。(´・ω・`)
今日の午後6時までに、たいした書き込みや進行がなければすべて消させてもらうよ。

550 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 12:27:24 ID:1QE7rFeP
>549
お前、誰だよ?

551 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 13:12:45 ID:6uPniVoq
なんて醜い野郎だ

552 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 13:13:24 ID:XeirQN4d
>>549
コテ晒せ

553 :サエラ:2006/03/12(日) 13:20:53 ID:2ilov6kg
>>549 ('A`)ウザス

554 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 13:22:23 ID:ifRRgtC5
消えろクズ

555 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 13:27:42 ID:1WLCzarp
スレ乗っ取り&スレ埋め立ては削除ガイドラインにも引っかかる荒らし行為だと何度言わせれば

556 :サエラ:2006/03/12(日) 14:04:50 ID:Nb329UOa
とりあえず誰か4建ててくださいな。

557 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/12(日) 19:37:21 ID:fBTZSXOn
エエー

558 :サエラ:2006/03/16(木) 17:52:58 ID:INLTEH9U
保守・・・・と。

559 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/17(金) 22:15:29 ID:jqtL1NOU
パソコンが壊れて埋めることができなかった。(´・ω・`)
運が良かったな。
神の意志と信じて、このスレをもう少し見守るとしよう。

560 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/18(土) 10:14:51 ID:YJ2idnWT
>>559
これに懲りて荒らしはやめるんだな

561 :サエラ:2006/03/18(土) 19:41:49 ID:DOST90k6
>>559 ( ´,_ゝ`)プッ

562 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/19(日) 01:29:43 ID:LzAkl02p
失せろカス

563 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/19(日) 18:55:53 ID:6Ae3H95Q
荒らしを煽る様ではまだまだ厨だな

564 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:33:31 ID:IXZj5SpG
鋼鉄の右腕 埋め用ネタその2 『暴発』

西モララー国中心都市 ナカヨシティ 市内のミスリル支援病院にて。
       
── 、    ___∧∧__.
___\ ||     (。。,,)   ||
.       || ||____,( つ .ヽ . _ ||
  o    ||_,,||\ ̄'⌒⌒⌒⌒  ̄\
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
        ____∧_____________
      /
      | 義手を付ける手術を受けて半日。
      | ・・・思いのほかすんなりと動くもんだな。
      \__________________

565 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:34:38 ID:IXZj5SpG

          カリカリカリ・・・
── 、    ___∧∧__.
___\ ||     ( 。。)..   ||
.       || ||____,( ヽ φ  . ||
  o    ||_,,||\ ̄ ' ヾ つ⌒  ̄\
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
        ____∧_____________
      /
      | しっかし、こんな最新の『武器』なんかを見ると
      | どうしても弄ってみたくなるんだよなぁ・・・。
      \__________________

※ ギコロウが持ってるのはドライバーです。念のため。


566 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:35:20 ID:IXZj5SpG

── 、    ___∧∧__て_.
___\ ||     (;。。). そ||  ガチン!!!
.       || ||____,( ヽ φΣ .||
  o    ||_,,||\ ̄ ' ヾ つ⌒  ̄\
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.


567 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:36:00 ID:IXZj5SpG

── 、    ___∧∧__て_.
___\ ||     (;。。). そ||   ジャキン!!
.       || ||____,( ヽ φΣ .||
  o    ||_,,||\ ̄ ' ヾlニ>⌒  ̄\
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.


568 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:36:50 ID:IXZj5SpG

  r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
 (      ヤバイヤバイヤバイ!!!!        )
  )     ミ、・・・ミサイルが点火したッ!!!    (
 (                                )
  丶〜'⌒'〇'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
        O
          o
           ゚   ナ、ナンデ義手ニミサイルガ!?
── 、    __∧∧___∧∧
___\ ||  (゚Д゚;).三(;゚Д゚)
.       || ||____,( ヽ φ   .||   シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・
  o    ||_,,||\ ̄ ' ヾlニ>⌒  ̄\
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.

569 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:37:33 ID:IXZj5SpG

:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.. . .. .. ...     バタバタバタ・・・
:::::::::::::::::::::f=====================ェ
:::::::::::.:.:/7lハ、 ̄ ̄ ̄ ̄||}´ ̄;;;;;i .:l.:.:.::::::、
::::::.:.:.:.〈/ |,ノ,〉  ,/ ,ソ.::|||,;,;,;;;;;;;;| リ.:.:::ゞ::::\
:::.:.:. . ..ヽリj_〉  /   `〉:|||,;,;,;;;;;;;;l j '.:.:.:::ヽ:::::::、
::.:.:.:. . . .{ニ''}  ./  '":|||,;,;,;,;,;;;;|  、.:.:.::::〉:::::::\
:.:.:. . . . /ノリl,  /    `:|||,;,;,;;;;;;;;l   ヽ'' ''.:.:::::::::::::ヽ
:. . . ..<´ ' ' l==============ノ-'´ ̄`ー、_,-、_.:.::::::>
    `ー〜'
                            ∧∧
                             (゚  ;)| |
                          .<ニlニ   || |
                         .と と_/ヽ_つ| | シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・
                    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
                    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
                    ~~          ~~
                       ____∧___
                     /
                     | あ・・・・・・。
                     \________

570 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:51:11 ID:IXZj5SpG
その頃、病院の外では・・・・。



571 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:52:02 ID:IXZj5SpG
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |休暇中とは言っても、特にすることないし・・・。
     |トレーニングくらいはしておかないとね。
     . \         
        ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タッ  タッ  タッ  タッ  タッ
          ∧_,,,,
          (; ・∀・)
        ⊂    ノ
          ゝ ⌒)
         (_ノ´


572 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:52:56 ID:IXZj5SpG

ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・

      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |それにしても、流石にこの地区1周は
     |やりすぎたかな・・・。
     . \         
        ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_,,,,ヒュー
          (,;・∀・) ヒュー
         (  J J 
          > > > 
         (__)_)


573 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:54:01 ID:IXZj5SpG
ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・

      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんだろこの音・・・・。
     . \         
        ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧_,,,,
        Σ(・∀・;)彡
         (  J J 
          > > > 
         (__)_)


574 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:54:52 ID:IXZj5SpG
         _ _   _/_/    _    _ 
        / / \\       _/   / /
        / /   \\     ___/ /        '
  \    / /     \\  /     /     ";
        ̄         ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   "/
  ;"   , ;゙゚';'゙ ;;    ';‘  , /゙   /           ″
     ;;                  ゛    " /    /
   \       ";; '  ゙ ⌒;;/ (;;   ", "   ゙   /  ´
  ゙   ;*゚;'  ´ ;;!"(;;⌒   ) ;;) ;;  /   /
        \  (;; ;; ;(⌒ ;")  ) ⌒ ;;) "     /
 \  (;; ` \::⌒) \⌒;;  (;; / ;;)/     ' ´        ─ 二- ,,,,_∧
  ゙   ;;(;;;\(   (  ::)     "  / ")  __,, ;/  ´    ==二 と(Д・ il|)
\    \ (::\(;;\       "  ⌒ ;;/ (  /;; "    ─ニ ─三 へ ´と_,, )
   \(;;⌒ (:: \        //":;;;)/;;    " i     ─三= (__)/ /
 ゙  (;;; \( \;;"\ \      / ";/;; ;;)⌒;;//,  ≡二ニ =三ニ (__)

                                             ∧
                             \_WWWWWWWWWW/ \WWWW/
                             ≫                   ≪
                             ≫  う、うわぁぁぁぁぁ!!!   ≪
                             ≫                   ≪
                             /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

  〜その日のモラーリの日記〜

○月×日 
今日、ランニングをしていたら空からミサイルが降ってきた。
一瞬、敵軍の攻撃かと思ったけど、その後の攻撃がなかったから
恐らく何かの実験の事故だと思う。
それにしても、実験をするならするで、
もっと人通りの少ないところでやってほしいって思うね。

575 :白銀の白騎士 ◆xe4dIv2lTE :2006/03/19(日) 23:55:43 ID:IXZj5SpG
おまけ

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  |  この『腕』に武器を入れてくれとは言ったけど、
.  |  ミサイルだけは止めてくれ。いやマジで。
   \___________________
            ∨            ._
── 、    ___∧∧__.       .∧|◎ |
___\ ||     (;゚Д゚)..  ||     (´Д`;)
.       || ||____,( ヽ φ  . ||     (_,!_,ィ  )
  o    ||_,,||\ ̄ ' ヾ つ⌒  ̄\      |  |  |
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\::::.......,,,,,,,,,....,,,:::::.\   (__(__)
  o    ||.   \.\;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;:::::,\
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
───┘       ..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.
             _________∧____
           /
           | あ、・・・バレたモナか。
           \______________

576 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/19(日) 23:59:04 ID:wrdfArmY
GJ!
よかったっす!

577 :紅の牙 ◆TxdRQFlMYU :2006/03/19(日) 23:59:05 ID:MsX44rd4
白銀の白騎士氏相変わらずGJ!

578 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/20(月) 08:21:44 ID:bE14eSxK
小ネタ(・∀・)イイ!

579 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/22(水) 00:53:55 ID:JYvOHmyJ
手持ちの画像をアドレスにして貼り付けるにはどうすれば?

580 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/22(水) 07:46:19 ID:GbYfXLS/
>>579
      \                /\          .     /
 .         \             /    \               /
      / ̄ ̄ \            |\    /|          / ____
    /       \            |  \/  |         /  /      /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\    /\  \  |  /  /\   /.   /      / .|
    |               \ /    \  \|/  /    \/    /      /  |
    |                \.    /\ .  /\    /     | ̄ ̄ ̄|  /
    |                \/  /∧∧.\  \/.        |.   ノ( | ./
    |                    | \/∧    ∧.\/        |   ⌒ |/
    |                    |  <. 予  立 >          ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄< 感  方 >________________
                     <!! 体 >     :::::..        ,,,;;;;;;;;
      _∧ ∧__         /<    の >\    ::::::::::..     ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;.:::...
    /.(*゚ー゚)/)/\      /    ∨∨∨∨   .\   ::::::::::::::...,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:::::::::....
  /| ̄∪∪ ̄|.\  \  ./               \ :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:::::::::::::::::....
/  |        |  |\//                  \::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;":::::::::::::::::::::::::::..
    |        |  |  /        _             \:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;":::::::::::::::::::::::::::
    |____|/./         / /|             \::::;;;;;;;;;;;":::::::::::::::::::::::::
            /.          □/              \;;;;"::::::::::::::::::::::::
        ./                              \

581 :579:2006/03/22(水) 13:33:52 ID:YAq+WDuw
アドバイスはありがたいんですけど、
私にはその意味がわかりかねますが・・・

582 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/23(木) 01:13:03 ID:f6T0rpiv
>>579
↓の中にあるうpろーだにうpして、アドレスを貼り付ければいいのでは?
http://www1.chironoworks.com/love_storm/link/

583 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/23(木) 17:49:14 ID:oJAgzms8
どれをうpしたらいいでしょうか・・?

584 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/29(水) 21:39:47 ID:BwLiK7Jo
もう分からなかったら誰か他の人にメールで画像を送って、
その人にうpしてもらえば?

497 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>569俺は国立だぞお前ら社会のゴミとは格が違うんだ
敬意を払えクズ


どう見ても馬鹿の時屁ですwwwwwwwww
本当にありがt(ry ぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!
ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ!ぱにぽに返せ! p://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1191918179/ ">>>12>>314>>535>>11314>>43.>>12 /test/read.cgi/aastory/1138883570/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)