5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギコ教授のなんでも講義40時限目

1 :コロッケ:2005/08/24(水) 17:11:01 ID:qOH2OMaH0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  秋と言えば食欲の秋。 味覚の秋
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━

  ,__    コロッケマンセー!!
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━  ∧∧
   |   づ ∇        (ДT )      (ДT )
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   U U . |  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ |  │====∧==========
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | (頼みますから単位ください)
    \_______________

過去ログ、登場人物などは>2-15あたり



2 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:13:16 ID:qOH2OMaH0
   ┏━━━━┓
   ┃ ┏━┓ ┃
   ┃ ┃  ┃ ┃        ┏━┓     ∧∧ ∧∧
   ┃ ┗━┛ ┃        ┃┏┛ ∬  (゚Д゚,,) (゚Д゚,,)
   ┃  ┏━┳┻━┳━┳┛┗┳━━┳U-U┳U-U┳━━┳━━┓
   ┃  ┃  ┃  ┏┫┏╋┓┏┫⊂⊃┃  ━┫  ━┫┏┓┃  ┏┛
   ┃  ┃  ┃  ┃┃┗┛┃┃┃  ━╋━  ┣━  ┃┗┛┃  ┃
   ┗━┛  ┗━┛┗━━┻┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━┛
     ,___   ,__
     iii■∧. iii■∧.   ┏━━━━┳━┳━┓    ┏━━━━┓_
      (,, ゚Д゚)ミ,, ゚Д゚.彡 ┃  ┏━━┫  ┃  ┃┏━┫ ┏━┓ ┃■∧
     (|   |つミ   ミつ ┃  ┃┏━┫  ┃  ┗┛┏┫ ┃  ┃ ┃゚ー゚*)
      |   |  ミ  .ミ   ┃  ┃┗┓┃  ┃  ┏┓┃┃ ┃  ┃ ┃と /
    〜|   |〜ミ  .ミ   ┃  ┗━┛┃  ┃  ┃┃┗┫ ┗━┛ ┃ ノ
.      U U   U U   ┗━━━━┻━┻━┛┗━┻━━━━┛´


3 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:14:40 ID:qOH2OMaH0
            ★★★ギコ 教授★★★
┌───────┐ 東京ギコ大学の教授にして、このスレッドの主人公。
|   ,__    | ギコ種とは思えないその暴走ぶりに、学生達はいつも振り回される。
|   iii■∧    | その非常識なまでに高い耐久力と再生力には
|   (,, ゚Д゚)     .|  学生や職場の仲間も呆れ気味。
|   ():*;.とヽ     |
|   / , ノ    | 【好きな食べ物】コロッケ 【趣味・特技】コロッケの研究
|   し´∪\   | 【嫌いなもの】モララー(モナ研のモララー教授は除く)
└───────┘ 【補足】『しぃ先生』スレッドの『ちびしぃ』の父親らしい。

┌──────┐ ★★★しぃ 助教授★★★
|  ,__       .|  東京ギコ大学の助教授。教授の座を狙っている…らしい。
|  iii■∧   | 高い戦闘能力を持ち、1トン程度のハンマーなら軽々と持ち上げる。
|  (*゚ー゚)   | ギコ教授とは、揚げ物1をネタに良くケンカをする仲。
|  (|   `つ   |
|   |  ヽl|   .| 【好きなもの】日本ハムの小笠原のFAN。ロースカツが好き
| 〜|  , Jl|   .| 【趣味・特技】日本の野球球団・日本ハムの試合観戦
|   し´ .[ ̄]   | 【補足】山奥のしぃ先生の姉らしい。
|        ̄   |
└──────┘

4 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:16:02 ID:qOH2OMaH0
         ┌──────────────────┐
         |                       ,___      |
         |                   iii■∧    |
         |     ,___             ミ゚Д゚,,彡'     |
         |   iii■∧  (_) O ・――⊂   とミ    |
         |   ミ*゚ー゚ミ            ミ   ミノ    |
         |   ミ  ミ             ミ   ミつ  |
         | 〜OUU⊃               し'´    |
         └──────────────────┘
フサギコ 教授 (上図・右)
ギコ教授の良きライバルであり、常にギコ教授とコロッケとメンチカツの関係について言い争っている。
本人は学生のギコ達に対してまじめに講義をしているつもりだが、メンチカツに
夢中な所を見ると、ギコ教授とあまり大差は無いようだ。
が、奥様のクリームコロッケ(月数回だが)を許すことから、ギコ教授よりは融通の利く性格か?

【好きな物】メンチカツ
【趣味・特技】講義(特にメンチカツの)
【補足】なにげにPart1から登場?

フサしぃ 助教授 (上図・左)
出産のため一時期産休を取っていたらしいが、2002年に東京ギコ大学に復帰。
フサギコ教授の奥様であり、良き理解者であり、新婚を過ぎても夫にベタ惚れ。強き一児の母でもある。

【好きな物】クリームコロッケ
【趣味・特技】AA学講義
【備考】後ギコ(岸田)が、フサしぃ助教授に憧れ(惚れ)ている。


5 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:17:23 ID:qOH2OMaH0
          ┌─────────────┐
          |  ,__                 |
          |  iii□∧                 |
          |  (,, ゚Д゚) ミ             |
          |  / [ n ]つ――  ,__   |
          |  /  /l~/      iii□∧    .|
          | ノ_ノ !ノ       (゚ー゚*)   |
          |   U U       ⊂,;;....:.⊃  |
          └─────────────┘
オカギコ 教授 (左)
一切合切が謎。というか、そもそも存在自体が不可解な教授。
偏った講義内容と理不尽な実習で、やはり学生は振り回されている。
自分の研究のためなら人体実験も平気なマッドサイエンティスト。

【好きな事】(人体)実験・学生相手のオカルト話
【趣味・特技】妖しげな研究及び装置開発
【補足】Part6で唐突に出現。

オカしぃ 助教授 (右)
オカギコ教授マンセーな助教授。
名前の通りアンデッドなので相当無茶できる。

【好きな事】オカルト話
【趣味・特技】他の教授らの補足や蛇足な講義
【補足】Part7で屍鬼娘として出現。 助教授としての登場はPart8より。


6 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:18:34 ID:qOH2OMaH0
            タカラ助教授
┌───────┐ 33時限目より参戦の心理学部助教授。
|  ,__        .|  ギコ教授達と同じ揚げ物キティだが、講義中は一切口に出していない。
|  iii■∧     | 楽天家で生徒に多少甘いところがあり、宿題を忘れても怒らない
|  (,,^Д^)       .|  事から、生徒からの人気もそこそこ。
|  (|   つ━━* | 理屈っぽいため、弁論の相手にするとかなり骨が折れる。
|   |  |     | 最近後ろギコ(本人はBギコと呼んでいる)に才能を見出し始めている。
| 〜|  |     │
|   ∪∪       | 【好きなもの】エビカツ、ハムカツ(Bギコの薦め)、心の不思議についての研究
└───────┘ 【趣味・特技】心理学・哲学・AIシステムの作成・魔法(?)
              【補足】同学部の教授は748教授らしい。
               講義内容は心理分析に限られてはいるが、たまに脱線する。

              フサつー選任講師
┌───────┐ 34時間目から参戦。
|   ,____      .|  ギコ大学の卒業生で、ギコ教授らの元教え子でもある。
│   B■∧   / .| マイペースで天然な所があり、人の話をすぐ信じ込んでしまう。
│   ミ*゚∀^彡/   | そのせいでしぃ助教授に巧く利用されていることに本人は
│   ミ    つ   │ 全く気付いていないらしい。また密かに給料のウェーバー制を狙っている。
│   ミ  彡   .|
│ 〜ミ  彡   .| 【好きなもの】串カツ 【特技】波紋・南斗聖拳
│   ∪∪       |  【補足】学生時代ギコ教授の授業には相当苦労したらしく、
└───────┘ 学生ギコ達にはかなり同情している。


7 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:19:30 ID:qOH2OMaH0
┌──────────────┐ ★★★学生ギコ1・2★★★
| ━━━━━━━━━━━━   |
|                      | ギコ教授達によって振り回される運命にある学生達。
|                      | まともな講義を受けられることをいつも願っている。
|  ━━ ∧∧━━━━ ∧∧━  | 名前は、ギコ1と2、前ギコ・後ろギコ、
|     (,,゚Д゚)      (゚Д゚,,)    .|  生徒君、浅野と岸田等と呼ばれたりする。
|   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ     |  2人ともハムカツが好き。
|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜  .|
|  ||   ━┳┛  ||    ━┳┛   |
|  ============  |
└──────────────┘

┌──────────┐ ★★★学食のバイト君★★★
|   ∧,,∧             |
|  ミ,,゚Д゚彡  /     | 東京ギコ大学の学食で働くバイト学生。
|   ミ   へつ⊂⊃   .| やはりギコ教授達に振り回されるが、
|  (/ゝ,,,,_つ   /   | コロッケを使って回避するという業を持っている。
| ______/   /│ 出番は多くないものの、数少ないギコ大の学生ということで
|     学食    |  /. .│ その存在感は、ギコ教授や学生ギコ2人に劣ることはないであろう。
| ______|/   | あまり認知されてはいないが、実はイカフライが好きらしい。
└──────────┘


                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
┌─────────┐     |   東京ギコ大学 その他の登場人物  |
| ,__  つー 助教授 |    \___________  ___/
| iii■∧          ├────────┐         ∨
| (*゚∀゚)っー―       |   チビフサ     |       ,__
| (|  |          |    (特別出演)  |       iii■_∧
|  |  |          ├─┐ ∩∧,,∧     |         ┝・∀・┥
└┬────────┘  | ミ,,・∀・ミ.    |         〈 ~<V> ~〉
  | ,__ ぃょぅ 専任講師 |  ミ   ミ   ├──┐   |_:__|
  | iii■∧            ├──────┘    |  (_(__)
  | (=゚ω゚∩            | 毬藻 講師   ,__.  |
  | ハ   ノ             |   (非常勤) ,iii■,,, | トララー 学長
┌┤ [U]  |       ┌──┴────┐  ミ・д・ミ. |
│└───────┤ ジエン         |   """" ├────┐
|  ,__  ギコ犬 |    専任講師  ├────┘        |
|   iii■_/)        |     ,__.      |  ニダー 専任講師 .|
|  < ゚ _・゚>       |   iii■      |       ,__    |
|/) /   |       |   (・∀・ )    |       iii■∧    |
|\(_,,,_,,,)      └┬─────┬┘       <∀´,,>   |
└┬──────┬─┘ でぃ 助手 |         (|\と|    |
  |  抗ギコ 教授 |    ,__.      |          |  |    |
  |,__        .|   iii■∧    ├─────────┬┘
  │iii抗∧   /    |   (#゚;;-゚) /    |  ,___ 抗しぃ 助教授│
  │ (,, ゚Д゚) /   |   |;; ;; つ    |  iii抗∧         |
  │ |  つ    |   |;; ;; |     |  (゚ー゚*)         |
  │ |  |     ├──────┬┘  |  |)         |
  └──────┘            └──────────┘


8 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:21:20 ID:qOH2OMaH0
【 関連スレ 】
連合板:http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin/test/read.cgi?bbs=a&key=068123691
同盟国:モナー研究所(通称:研モナ子)PART15
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1119020836/
【 過去ログ補完HP 】
2ちゃんねるログおきぽ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1123/

ギコ教授の何でも講義
http://www.globetown.net/~kyouju/

ギコ教授の部屋
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html

ギコ教授の何でも講義掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/20831/

☆注意☆
荒らしが来ても慌てたり怒ったりしてはいけません。煽りや注意も厳禁。
絶対に反応してはいけません。相手をした人も荒らし!
しつこいようなら削除依頼&ID規制をお願いしましょう。


9 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:22:58 ID:qOH2OMaH0
テンプレ1
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |
         \________________

10 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:24:00 ID:qOH2OMaH0
テンプレ2
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━
   ,__
   B■∧  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\___________∧_______
  /
  |
  \__________________

11 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 17:25:05 ID:qOH2OMaH0
テンプレ3
      |
      \___  ____________
             ∨
          ,__
  ∧,,∧      B■∧
 ミ;゚Д゚彡   \ (゚Д゚#)            ∧∧
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ∧∧ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /∪∪ / _/  つ旦
  学食   |  /     | ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
テンプレ4
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


12 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 18:53:18 ID:avoQzysz0
ピッ!   ∩∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ミ,,・∀・ミ <ちぇんちぇい新スレおめでとう御座います!
      ミ    ミ    \______________
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\
 ||\            \  >>1サンスレタテ乙カレーコロッケマズー
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

13 :ろっく ◆frfrRokkuc :2005/08/24(水) 19:05:17 ID:UrmmsKSL0
お疲れ様です。
最近まったく講義していなくてゴメンナサイ。

それとトリップ変えましたので。

14 :ろっく ◆MSMsXJMDCY :2005/08/24(水) 19:11:07 ID:UrmmsKSL0
証明のために、旧トリで。

15 :名無し ◆AOGu5v68Us :2005/08/24(水) 19:13:08 ID:lDzk82jk0
乙!

16 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:05:37 ID:yawABMv10
1/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今回は、潮の匂いを感じながら露天講義。沈み行くという表現がぴったりの、1943〜44年初頭をやりましょう。
| この年は大規模な海戦は起こらず、真綿で首を絞められるような年となりました。
| 真珠湾からガダルカナルまでの戦いで日本もアメリカも初期戦力を擦り減らしていき…
| そして、戦力を補充できる国と補充できない国の差が現れ始めたんですね。
\__  __________________________________________
     ∨
       ,__                 ∧∧       ∧∧
       .iii■∧   /             (;゚Д゚)        (゚Д゚;)
        (,, ゚Д゚) /            /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
        |   つ             _i_ √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜 _i_
        |  |        _____|_||__━┳┛_||__━┳┛_|____________
      〜|  |    __‐r‐`ュ_二二 :_::_===_rュ_liiittl l:::: ̄lr!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュ__i|___i|____」`i´`i´ ̄|~` ̄`
   ;、ー┬. ∪∪ .┬‐ェ||_,|二二: : ::t‐;;jiニニiiニニiiL|iiiiiii|jl::::_l〕_〔≡_ji〕_〔≡_IIi〕_〔t|Ξi|Ξi|"__,|_|、_|___,|
   ヽ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : :: : :: : .: : :: : :. : :: : :: : :: : :: : :. ..- ̄`‐冖~冖‐~冖‐´ ̄ ̄ノ
::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 体のラクガキ、完全には落ちなかったのか…?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ああ、油性で書かれててな。なんか「ビルマ」とも読めるし。
         | 牟田口廉也の呪いじゃないだろうな…
         \_________________________

17 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:06:00 ID:yawABMv10
2/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、まず「エセックス」級航空母艦についての講義ですが…
| 例によって、時間を遡ってやっていきましょう。時代は1920年代初頭、航空母艦が産声を上げ始めた頃。
| 日本が「鳳翔」、イギリスが「ハーミズ」を建造していた時期の話です。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  第十七回兵器史・「エセックス」級航空母艦(なつやすみ特別企画・太平洋戦争史10)


       ,__                 ∧∧       ∧∧
━━━━ iii■∧━./━━━━━━━━ (゚Д゚,,)━━━━(゚Д゚,,)━━━━━━━━━━━━
        (,, ゚Д゚) /            /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
        |   つ             _i_ √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜 _i_
        |  |        _____|_||__━┳┛_||__━┳┛_|____________
      〜|  |    __‐r‐`ュ_二二 :_::_===_rュ_liiittl l:::: ̄lr!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュ__i|___i|____」`i´`i´ ̄|~` ̄`
   ;、ー┬. ∪∪ .┬‐ェ||_,|二二: : ::t‐;;jiニニiiニニiiL|iiiiiii|jl::::_l〕_〔≡_ji〕_〔≡_IIi〕_〔t|Ξi|Ξi|"__,|_|、_|___,|
   ヽ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : :: : :: : .: : :: : :. : :: : :: : :: : :: : :. ..- ̄`‐冖~冖‐~冖‐´ ̄ ̄ノ
::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | この黒板… 一体どうなってるんだ?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | なお空母「鳳翔」と「ハーミズ」に関しては、第9回講義の「赤城」型を参照な。
         \_______________________________

18 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:06:17 ID:yawABMv10
3/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 空母という存在が有用なのかどうなのか、アメリカ海軍は懐疑的でした。
| そこで、とりあえずデカい艦を空母に改造してみて、使い心地を試してみようとします。
| こうして給炭艦「ジュピター」が改造され、アメリカ初の航空母艦「ラングレー」が登場する訳ですね。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・航空母艦「ラングレー」
  1922年に完成したアメリカ初の航空母艦で、前身は給炭艦「ジュピター」。
  後のアメリカ空母発展への叩き台にもなった。
  太平洋戦争にも参加し、1942年に日本軍によって撃沈されている。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
━━━━ iii■∧━./━━━━━━━━ (゚Д゚,,)━━━━(゚Д゚,,)━━━━━━
        (,, ゚Д゚) /            /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
        |   つ             _i_ √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜 _i_
        |  |        _____|_||__━┳┛_||__━┳┛_|____________
      〜|  |    __‐r‐`ュ_二二 :_::_===_rュ_liiittl l:::: ̄lr!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュ__i|___i|____」`i´`i´ ̄|~` ̄`
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 意外に、空母開発は遅れてたんだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 空母に関して、アメリカは日本とイギリスより一歩遅れていた。
         | 既存艦を改造して空母にしてみようってのは、日本もイギリスもとっくに通った道だからな。
         \_____________________________________

19 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:06:32 ID:yawABMv10
4/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次に、アメリカが完成させた空母は「レキシントン」級。
| これにはワシントン条約が関わっており、開発に至る経緯は第9回講義の「赤城」型で解説しています。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・「レキシントン」級航空母艦
  元々は建造中の巡洋戦艦で、ワシントン条約により空母に改造が決定。
  元々が巡洋戦艦なだけあり、非常に大型の空母である。
  1番艦「レキシントン」、2番艦「サラトガ」。
  「レキシントン」は珊瑚海海戦で沈められ、「サラトガ」は日本軍の潜水艦に何度も襲われている。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
━━━━ iii■∧━./━━━━━━━━ (゚Д゚;). ━━━ (゚Д゚,,)━━━━━━━━━━━━━━━━
        (,, ゚Д゚) /            /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
        |   つ             _i_ √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜 _i_
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 「赤城」と同じような生誕だな… って、沈んでないか!?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ああ、ミッドウェイ海戦でドーントレスの急降下爆撃を…
         \___          ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 「赤城」の話じゃねぇ!!
              \______________________

20 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:06:46 ID:yawABMv10
5/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ワシントン条約により、アメリカの空母総保有トン数は13万5000トンが上限。
| そして、「レキシントン」級を完成させた時点で残り6万9千トン。
| アメリカは、13800トン級の空母を5隻造ることになりました。
| こうして1934年、小型の空母「レンジャー」が開発されます。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・航空母艦「レンジャー」
  ワシントン条約の都合によって開発された、13800トン級の小型空母。
  排水量は「レキシントン」級の半分だが、搭載機数はほぼ等しい。
  その分防御力や速力が削られ、低性能の空母に。
  5隻が建造される予定だったが、低性能と予算削減がたたってキャンセル。
  第二次大戦では主に大西洋方面に回され、日本での馴染みは薄い。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
━━━━ iii■∧━./━━━━━━━━ (゚Д゚,,)━━━━(゚Д゚,,)━━━━━━━
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 結局1隻だけで、同型艦は作られなかったのか…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 無理に小型化して、搭載機を「レキシントン」級と等しくするとなると…
         | やっぱりバランスが崩れ、無理が出てくるもんなんだよ。
         \____________________________

21 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:07:02 ID:yawABMv10
6/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 残る空母総保有トン数は5万4千トン…
| 「レンジャー」の失敗を繰り返さないように、アメリカ海軍は2万トン級空母を2隻建造する事になりました。
| そして1937年に完成したのが、「ヨークタウン」級航空母艦です。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・「ヨークタウン」級航空母艦
  「レンジャー」を拡大改良した航空母艦で、非常にバランスの取れた性能を誇る。
  ただ、水中防御(魚雷に対する防御)には多少の問題があった。
  1番艦は「ヨークタウン」、2番艦は「エンタープライズ」、3番艦は「ホーネット」。
  いずれも、太平洋戦争で大活躍した。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | あれ? 建造するのは2隻だけじゃなかったのか?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
         | その通りなんだが… 後に事情が変わったんだよ。
         \______________________

22 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:07:15 ID:yawABMv10
7/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 残る保有枠は、1万4千トン。
| そこで優良空母「ヨークタウン」級を小型化し、生まれたのが航空母艦「ワスプ」です。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・航空母艦「ワスプ」
  ワシントン条約で残された枠を一杯に使って建造された小型空母で、完成は1940年。
  「レンジャー」よりは優れた性能を誇り、同型艦はなし。
  当初は大西洋方面に回されたが、太平洋方面での空母数が不足すると対日戦に送られた。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これで、空母の保有枠はいっぱいいっぱいだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         | ところが、状況は変わったんだ。
         \_______________________

23 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:07:28 ID:yawABMv10
8/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、日本は一連の軍縮条約から脱退。
| こうして、アメリカにも制限は無くなりました(厳密には第2次ロンドン条約が存在)。
| 条約から開放されたアメリカは、傑作である「ヨークタウン」型の3番艦を建造します。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       1番艦「ヨークタウン」:1937年9月完成
       2番艦「エンタープライズ」:1938年5月完成
 *NEW*3番艦「ホーネット」:1941年10月完成

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """''
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | こういう事情で、「ヨークタウン」型の3番艦が建造されたのか…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | もう、保有枠を気にしながら小型空母造らなくていいからな。
         \_________________________

24 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:07:41 ID:yawABMv10
9/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、欧州では第二次大戦が激化していた1940年…
| ドイツのUボート(潜水艦)が暴れ回り、イギリスの輸送船を片っ端から沈めていました。
| これに対抗する為、アメリカは簡易型の空母を輸送船団の護衛に付ける事を考え出します。
| そして手頃な商船を買い取り、空母に仕立て上げたのが「ロング・アイランド」でした。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・護衛空母「ロング・アイランド」
  輸送船団護衛のため、商船を改造して作られた簡易空母。
  搭載できる機数は20機前後と、正規空母の1/4以下。
  当初は、あくまで輸送船団を潜水艦から護衛する為だけの艦である。
  輸送船団の護衛だけでなく、この艦そのものも航空機や兵員の輸送任務に就いた。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 日本にも、商船改造型空母が… どこも、考える事は同じだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いや、厳密には違う。
         | 日本は条約の制限を逃れる為、戦時には空母に改造するつもりで商船を作ってた。
         | アメリカは、短時間・低コストで済ませる為の対処策だな。
         \___________________________________

25 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:07:53 ID:yawABMv10
10/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 護衛空母「ロング・アイランド」の使い勝手は中々に良く、同様の艦を増産する事になりました。
| そして護衛空母「チャージャー」を始めとした5隻を建造、うち4隻をイギリスに送ります。
| アメリカは以後も護衛空母をイギリスに送り続け、最終的には38隻が貸与されました。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・護衛空母「チャージャー」
  イギリスに送られるはずだった護衛空母だが、アメリカ軍の手元に残る。
  以後は練習艦として使われた。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 38隻…!? そんなに送ったのか…!?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それぐらい、ドイツ潜水艦の暴れっぷりが凄くてなぁ…
         | それに、イギリスがドイツに負けたらアメリカも色々困るんだ。
         \__________________________

26 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:08:06 ID:yawABMv10
11/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして1941年12月8日、日本は真珠湾に奇襲を掛けてきます。
| アメリカの誇る戦艦部隊は壊滅、空母部隊のみでしばらく戦っていかなければならなくなりました。
| …結果的には、それで時流に乗れたんですけどね。
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 太平洋方面担当だった空母は「レキシントン」、「エンタープライズ」、「サラトガ」の3隻。
 真珠湾を母港としていた「レキシントン」、「エンタープライズ」は輸送任務中だった為、奇襲を免れる。
 「サラトガ」は訓練中で、アメリカ本土付近にいた。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 決して、最初から空母重視だった訳じゃないんだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それどころか、アメリカが戦艦思想を完全に捨て去るのは当分後だ。
         | 「日本が戦艦重視、アメリカが空母重視」ってのは出所不明のデマ。
         \_____________________________

27 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:08:24 ID:yawABMv10
12/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでもアメリカは、空母の増産を始めます。
| と言っても、フネというものは完成までに多大な時間が掛かるもの。
| 真珠湾攻撃前から建造されていた新型正規空母1番艦でさえ、完成にはあと1年掛かります。
| 1942年末まで、正規空母はこれだけで戦わなければなりませんでした。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 太平洋方面:「レキシントン」、「エンタープライズ」、「サラトガ」
 大西洋方面:「レンジャー」、「ヨークタウン」、「ワスプ」、「ホーネット」
  ※「ラングレー」は水上機母艦に艦種変更。輸送任務に就く。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´"""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。アメリカにとっても緒戦は辛かった訳だな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 後に「ヨークタウン」、「ワスプ」、「ホーネット」は、太平洋方面に引っ張り出される事に。
         \____________________________________

28 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:08:44 ID:yawABMv10
13/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに戦争が進むにつれ、日本海軍の猛攻の前にアメリカ空母は次々に損傷。
| かなりヤバくなってきたアメリカ海軍は、とにかく早急に新空母が必要に。
| こうして1942年2月、建造中だった「クリーブランド」級軽巡洋艦を9隻、空母に改造する事が決定します。
| これらは1942年末から43年末にかけて次々に完成しました。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・「インディペンデンス」級航空母艦
  「クリーブランド」級軽巡洋艦を改造した空母で、ほとんどが1943年に完成。
  元が軽巡洋艦なのでサイズは小さく、「レンジャー」や「ワスプ」よりも小型。
  太平洋戦争に投入され、日本を大いに苦しめた。同型艦は9隻。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 1943年には、こんなのが9隻も…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 1943年ってのは、アメリカ海軍が一挙に力を盛り返してくる年なんだ。
         \_____________________________

29 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:09:10 ID:yawABMv10
14/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに、アメリカは護衛空母はガンガン完成させます。
| 貨物船を改造した「ボーグ」級や、タンカーを改造した「サンガモン」級。
| さらに、護衛空母として新造の「カサブランカ」級や「コメンスメント・ベイ」級…
| 1943年からは、これらが週刊誌のようなペースで続々と完成していきました。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ボーグ」型:終戦までに10隻が完成。
 「サンガモン」型:終戦までに3隻が完成。
 「カサブランカ」型:終戦までに49隻が完成。
 「コメンスメント・ベイ」型:終戦までに18隻が完成。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´"""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 護衛空母を1週間に1隻…? アメリカって国はどうなってるんだ…?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | これがいわゆる「週刊護衛空母」、または「週刊カサブランカ」。
         | 日本は、このバケモノみたいな国を完全にブチ切れさせてしまったんだ…
         \_______________________________

30 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:09:23 ID:yawABMv10
15/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして1942年12月31日… ついにアメリカの新型正規空母1番艦が完成します。
| その名も、航空母艦「エセックス」。
| 持てる技術を全てつぎ込んだ、太平洋戦争におけるアメリカの切り札です。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・「エセックス」級航空母艦
  「ヨークタウン」型空母の拡大強化版で、非常に優良な航空母艦。
  1番艦が1942年末に完成し、以後は1ヶ月に1隻のペースで完成。
  次々に太平洋戦争へ投入され、対日本戦の勝利を確かなものにした。
  同型艦は24隻だが、うち7隻は戦後に完成。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 正規空母が、1ヶ月に1隻…!? どこの金持ちの道楽だ…!?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | だから、こういう国だったんだって。
         | この時のアメリカの壊れ具合は、「月刊エセックス、週刊カサブランカ」と言われ恐れられてる。
         \_______________________________________

31 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:09:35 ID:yawABMv10
16/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 性能は非常に優れ、対空兵装も無茶苦茶に充実。まさに、アメリカ空母の集大成と言えるでしょう。
| 太平洋戦争後はベトナム戦争にも参加し、最後の「エセックス」級が退役したのはなんと1970年代。
| 「エセックス」級は、30年先まで実用に耐えうる傑作空母でした。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「エセックス」級航空母艦のスペック
   ・全長:266.09m  ・全幅:28.35m  ・吃水:8.84m  ・満載排水量:34,500t  ・乗員:2000名
   ・最大出力:150,000hp  ・最大速度:33.0kt  ・航続距離:8000浬/15kt  ・搭載機:91機
   ・武装:38口径12.7cm連装両用砲×4、38口径12.7cm単装両用砲×4
        40mm4連装機関砲×8、20mm機関砲×46

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 搭載機が90機以上… イヤガラセみたいな対空機銃の数…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | こんなもんを月刊ペースで戦場に送られたら、まともに相手できる国なんてどこにもない。
         \_____________________________________

32 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:09:48 ID:yawABMv10
17/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 例によって、米海軍(正確には米海軍歴史センター)のサイトから直リンです。
| …では、前回の講義の続きから歴史を追っていきましょうか。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.history.navy.mil/photos/images/g370000/g373816.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/g60000/g68097.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/k00001/k00698.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/g410000/g416025.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/h97000/h97596.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/k16000/k18466.jpg
http://www.history.navy.mil/photos/images/k16000/k18429.jpg

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 今回の講義は1943年から1944年初頭までか… 気が重くなってきたな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | こんなのがバンバン出てくるんだからなぁ。やってられん。
         \___________________________

33 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:10:23 ID:yawABMv10
18/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、1943年2月に日本はガダルカナル島から撤退したところまで講義しましたね。
| 少し遡った1月、連合軍がニューギニア方面で反抗を始めています。
| ブナにおいて日本軍はアメリカ軍とオーストラリア軍との連合軍と激戦を繰り広げ…
| そして、とうとうブナの日本軍は全滅してしまいました。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 同時期、同盟国であるドイツがスターリングラードの戦いにおいて大敗。
 ヨーロッパにおいても、今まで押されていた連合軍の逆襲が始まる。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ニューギニアでも、本格的な反撃が始まったのか…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実際は、ガダルカナル戦と同じ頃から戦いは始まってたけどな。
         | アメリカ陸軍の視点から見ると、実はブナの戦いの方がガ島より苦戦している。
         \_________________________________

34 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:10:34 ID:yawABMv10
19/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| にわかに風雲急を告げたニューギニアに、日本軍は増援を差し向けようとします。
| しかしその輸送船が、増援の到来を予測していたアメリカ軍に襲われてしまいました。
| 3月2日、連合側名称「ビスマルク沖海戦」の勃発です。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本は、ニューギリアのラエに陸軍第51師団を上陸させようとする。
 彼等を乗せた輸送船8隻と駆逐艦8隻からなる輸送部隊をアメリカ軍が急襲。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 連合側名称? 日本側名称は無いのか?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 海戦名としては特に無いんだ。
         | ここで起きた事は、日本側では「ダンピールの悲劇」って呼ばれ…
         \___________________________

35 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:11:07 ID:yawABMv10
20/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アメリカ爆撃機B-25は、「スキップ・ボミング」という新爆撃法を繰り出します。
| その効果は凄まじく、なんと駆逐艦4隻と輸送船全部が沈没。
| さらにアメリカ機は海面を漂う日本兵を機銃で虐殺、3800人の兵が命を落とします。
| 無事にラエへ着いたのは僅か857人。これを「ダンピールの悲劇」と呼びます。
| この大失敗もあって、ニューギニア方面は極めてヤバい局面に陥りました。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・スキップ・ボミング
  アメリカ爆撃機がこの海戦で用いた爆撃法で、元々はイギリスの発案。
  石が水面を滑る「水切り」の要領で、低空で投下された爆弾が海面を滑り目標に直撃するというもの。
  通常より格段に高い命中率を誇るのに対し、高い熟練度は必要ない。
  ただし爆撃機が低空に降りなければならないため、対空兵器の充実した相手に仕掛けるのは逆に危険。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,~~~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~""'
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 「対空兵器の充実した相手に仕掛けるのは逆に危険」、って事は…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | つまりは、日本側の対空兵器は充実していなかったって事だ。
         | なおこの輸送作戦は「81号作戦」と呼ばれてる。成功率が低い事から、
         | 「イチかバチか」という意味が込められてるそうだ。ナイス・ユーモア!!
         \___          ∧
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 笑えるか!! 命名者ブン殴りてぇ!!
              \___________________________

36 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:11:21 ID:yawABMv10
21/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ガダルカナルから撤退し、ソロモン方面がヤバい… ニューギニア方面もにわかにヤバくなってきた…
| この状況を打開する為、山本五十六長官は「い号作戦」を計画しました。
| 空母に乗っている航空機を陸上に引き上げ、ラバウルや周囲の基地に結集。
| そして一大航空兵力をもってソロモン・ニューギニア方面の連合軍を一網打尽!! とまあ、こんな作戦でした。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 艦載機の陸上運用か…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 零戦&九九艦爆&九七艦攻… 当初は無敵を誇ったトリオも、いい加減ガタが来ていたがな。
         \______________________________________

37 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:11:33 ID:yawABMv10
22/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうして九九式艦爆や一式陸攻、そして護衛の零戦が連合軍基地に何度も攻撃を仕掛けます。
| 4月7日から始まったこの敵基地への一斉航空攻撃は、4月14日まで4回行われ…
| そして、4回目を最後に作戦は終了します。
| 「十分な戦果を上げた」というのが終了の理由でしたが、実際のところはこちらの損害が増加したからでした。
| 結局のところは、事実上の作戦失敗です。
\__  __________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この作戦で、連合軍は5隻の艦艇(駆逐艦1、コルベット1、輸送船2、タンカー1)と航空機25機を喪失。
 一方日本側は、航空機43機(零戦18、九九式艦爆16、一式陸攻9)を喪失。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | やっぱり…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 航空機と共に、パイロットも散ってるって事を忘れちゃいけない。
         | 日本は、そんなに簡単にパイロットを養成できる状態じゃないんだ。
         \____________________________

38 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:11:48 ID:yawABMv10
23/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして… 「い号作戦」を終えた山本五十六長官は、ニューギニアの前線基地を視察します。
| 「危険だからと止めるべきだ」という声を聞かず、彼は前線の兵たちの前に姿を見せ、温かい言葉を掛けました。
| しかし… 山本長官の行動予定連絡の暗号は、アメリカ軍に解読されていたんです。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ミッドウェイ以来、山本長官はどこか死に急いでるフシがあったって聞いたな…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そして、アメリカによる「ヤマモト・ミッション」が開始されるんだ。
         \______________________________

39 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:12:07 ID:yawABMv10
24/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 1943年4月18日、ブーゲンビル上空。
| 山本長官の乗っていた一式陸攻は、待ち受けていた16機の米戦闘機「双胴の悪魔」P-38に襲撃されます。
| 僅か10分で、山本長官の乗った一式陸攻は撃墜。炎に包まれジャングルに消えていきます。
| 残る護衛の零戦には目もくれず、山本機撃墜を確認するとアメリカ戦闘機は去っていきました。
| 4月18日、連合艦隊司令長官山本五十六戦死… いや、事実上の暗殺です。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   後任の連合艦隊司令長官は、古賀峯一大将に。


       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´"""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 日本にとって、絶対に失ってはいけない人が死を迎えたんだな…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この間にも、ニューギニアではマッカーサー軍の進撃が続いている。
         | 日本兵は追い詰められ、飢餓と戦いながら撤退していくんだ。
         \____________________________

40 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:12:21 ID:yawABMv10
25/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて… 北方のアリューシャン列島を覚えているでしょうか。
| 1942年のミッドウェイ攻略作戦において、米軍への陽動として攻撃。
| 制圧に成功するも、メインであるミッドウェイ攻略の方は大失敗。
| それ以来、アリューシャン列島のアッツ島とキスカ島は日本軍占領下にあったんです。
| 元々の目的は陽動だけあって、戦略的に重要な場所ではありませんがね…
| ここにも、アメリカ反撃の手は伸びてきます。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本にとって戦略的な意味は無いものの、両島はアメリカ領土である。
 アメリカ軍は国家の威信上、日本軍の占領を許しておけなかった。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" ""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 南方の次は北方か。雪に覆われ、人が住みにくい寒冷地の島…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 軍内部でも、アッツ島とキスカ島の戦略的価値には懐疑的。
         | なんとなく占領してるって雰囲気だったな。
         \_________________________

41 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:12:35 ID:yawABMv10
26/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 山本長官の死から1ヶ月ほど遡った3月27日、アメリカの巡洋艦部隊がアッツ島沖に襲来します。
| その目的は、日本本国とアッツ島を結ぶ海上補給路の遮断。
| 日本海軍の第5艦隊との激突となり、アッツ島沖海戦が勃発しました。
| 数に勝るはずの日本側の消極的戦闘姿勢もあり、どちらも振るわない戦果に終わりましたが…
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第5艦隊(細萱戊四郎中将)
  重巡洋艦「那智」、「麻耶」、軽巡洋艦2、駆逐艦4

 巡洋艦部隊(チャールズ・H・マックモリス少将)
  重巡洋艦「ソルトレイクシティ」、軽巡洋艦1、駆逐艦4

    *      *      *

 海戦による日本側の被害
  小破:重巡洋艦「那智」

 海戦による日本側の被害
  小破:重巡洋艦「ソルトレイクシティ」

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 互いに、重巡が小破か。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
         | それでも、日本側の海上補給路は断たれてしまった。
         | 結果的にアメリカの勝利だな。
         \______________________


42 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:12:53 ID:yawABMv10
27/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして4月には山本長官戦死。ここから、アッツとキスカの両島は対照的な運命を辿る事になります。
| 5月12日、アメリカのアッツ攻略作戦である「ランドグラフ」作戦が開始。歩兵第7師団1万2千人がアッツに上陸。
| 日本軍2500人は、雪上戦を想定していなかったアメリカ軍相手に奮戦するものの…
| 兵力でも装備でも上回る相手に、徐々に押されていきます。
| そうして5月29日、アッツ守備隊はアメリカ軍により完全に包囲。最後の万歳突撃を敢行し、全滅します。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 5月29日夜、山崎部隊長は残存兵力全てを結集し、重要書類や無線機を処理した上で夜襲を敢行。
 本国に向かって「天皇陛下万歳」を三唱し、米軍陣地へ突撃。
 ほぼ全員が戦死し、生き残りは手榴弾で自決。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 全滅か…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 翌日の5月30日、大本営はアッツ島「玉砕」を発表する。
         | これ以降、敵陣に突撃しての「全滅」は「玉砕」と称される事になるんだ。
         | 全滅を美化するようになれば、もう軍隊としては終わりだな…
         \______________________________

43 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:13:07 ID:yawABMv10
28/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 山崎部隊からの最後の電報は、昭和天皇に奏上されました。
| その時、こういうやり取りがあったと言われています。
\__  _______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昭和天皇:「『山崎部隊は最後までよくやった。自分は嬉しく思う』と打電せよ」
 参謀総長:「無線機は破壊しているので、受信されません」
 昭和天皇:「それでも電波をだすように…」

 大本営からアッツ島に電波が発信されたが、返信が届く事は無かった。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 悲しい話だな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ああ、悲しい話だ。
         \__________________________

44 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:13:19 ID:yawABMv10
29/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうしてアッツ島は陥落し、キスカ島の維持も困難に。
| そこで新連合艦隊司令長官となった古賀峯一大将は、キスカ撤収を命じます。
| このままアメリカ軍を迎え撃ったところでアッツ島の二の舞は明らかですからね。
| こうして日本海軍は救援艦隊を組織して、撤収作戦を実行する事となりました。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 救援艦隊(木村昌福少将)
  軽巡洋艦2、駆逐艦6

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | アメリカが、そう簡単に逃がしてくれるのか…?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | キスカ島は完全に包囲され、さらにアメリカが目を光らせていた。
         | 「奇跡でも起きぬ限り、撤収作戦の成功は不可能」という意見も出たんだが…
         \________________________________

45 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:13:32 ID:yawABMv10
30/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 撤収作戦1度目は、天候に恵まれず引き上げる羽目になってしまいました。
| しかし2度目は濃霧が発生します。霧に紛れてアメリカ軍に気付かれず、撤収作戦を成功。
| こうして7月29日、キスカ守備隊5000人は完全に撤収しました。
| これに全然気付かなかったアメリカ軍は、1ヶ月に渡って無人の島を砲撃。
| そして上陸したアメリカ軍3万5千人を出迎えたのは、数匹の犬だけでした。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本軍消失による混乱でアメリカ軍に同士討ちが発生、25人の死者を出す。
 さらに、「ペスト患者収容所」と書かれた立て看板(日本側が残したイタズラ)をアメリカ軍が発見。
 大混乱を巻き起こし、急遽ワクチンが配られる事態となった。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | まさに、「してやったり!」って感じだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 1度目の撤収作戦失敗の際は、事前に引き上げた木村少将を「臆病者」とする批判が噴出した。
         | 結果論になるが… その際のアメリカ艦船の配備状況と照らし合わせば、
         | 1度目の時に突っ込んでたら失敗は確実。彼の慎重な采配がキスカ5000人の命を救ったんだ。
         \________________________________________

46 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:13:45 ID:yawABMv10
31/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして11月に入り、いよいよ状況が窮してきた日本海軍。そこで古賀長官は、「ろ号作戦」を実行します。
| これは以前に山本長官が行った「い号作戦」とほぼ同じで、空母機を陸上基地に集めるというもの。
| その矢先… 1943年の11月1日に、アメリカ軍はブーゲンビル島のタロキナに上陸を開始。
| これに対し、古賀長官は空と海の両面から上陸作戦を阻止しようとします。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 今は亡き山本長官の作戦をそのまま踏襲したんだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
         | まあ、そういう事だ。
         \______________________

47 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:13:57 ID:yawABMv10
32/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 日本側はただちに重巡2隻と軽巡2隻、駆逐艦6隻からなる襲撃部隊をブーゲンビル島に派遣。
| アメリカ巡洋艦部隊がそれを迎え撃ち、ブーゲンビル沖海戦が勃発します。
| しかし日本側のミス(衝突事故、戦果誤認)も重なり、軽巡1隻と駆逐艦1隻が沈没。
| 戦力的には明らかに劣勢だったにもかかわらず、アメリカは日本側が自滅する形で勝利を掴みました。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカの巡洋艦部隊(軽巡4、駆逐艦8)相手に日本側は大いに苦戦。
 ついには、日本側の部隊は引き上げてしまう。
 余りに稚拙な戦い方を問われ、司令の大森仙太郎少将は解任。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 司令官、解任されちゃったのか…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この場合は、流石に擁護の仕様がない。アメリカ側の資料によれば…
         | こちらの戦力を遥かに上回る日本艦隊が現れたとき、全滅を覚悟したようだ。
         | だが日本艦隊が勝手に自滅してくれて、思わぬ勝利を手にした…と。
         \________________________________

48 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:14:21 ID:yawABMv10
33/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして空からも、日本軍はタロキナ上陸を阻止しようとします。
| こうして1週間ほど、ブーゲンビルにおいて凄まじい空中戦が展開される事となりました。
| そんな11月5日、同海域にアメリカ艦隊が現れたという情報が入ります。
| ラバウル基地からただちに攻撃隊が飛び、しばらくしてアメリカ艦隊壊滅の報告が。
| これを、大本営は「第一次ブーゲンビル沖航空戦」として発表しました。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 大本営は、「大型空母1、中型空母1、重巡2、軽巡2を撃沈」と発表。
 しかし実際は、魚雷艇を沈めただけだった。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これがウワサの大本営発表…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この頃から、大本営は現場が報告した過大な戦果をそのまま発表する事が多くなった。
         | もちろん、現場のパイロットはわざと戦果を水増ししてる訳じゃ(多分)ない。
         | 技量が低下しすぎて、敵の艦種や正確な戦果がパイロット自身分からなくなってたんだ。
         | 敵艦が燃えたら「やったー! 沈めたー!」、敵機が高度を下げたら「やったー!落としたー!」
         \________________________________________

49 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:14:39 ID:yawABMv10
34/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに第2次、第3次とブーゲンビル沖航空戦は数を増していきますが…
| 盛大な戦果発表に反して、実際の戦果は悲しいくらいショぼいものでした。
| そんな中、撃墜される機も増えていきます。11日には、こちらの損害はとんでもない数に。
| そして同日、余りの味方損害にショックを受けた古賀長官は「ろ号作戦」の中止を決定。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 11日までに日本海軍は115機の空母機と70機の陸上機、そして大量のパイロットを失う。
 アメリカに与えた損害は、航空機21機の喪失と駆逐艦1隻を中破させた程度。
 「ろ号作戦」は中止され、アメリカの侵攻はますます勢いに乗った。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' "
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | この頃の零戦は、もう時代についていけなくなってたんだな…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 無敵神話もどこへやら、だな。
         | この時期には、アメリカ海軍の新主力戦闘機F6F「ヘルキャット」も本格的に投入され始めた。
         | F6Fは極めて堅実に設計された戦闘機で、零戦相手に圧倒的な実力を見せ付けたんだ。
         \______________________________________

50 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:14:58 ID:yawABMv10
35/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 開戦以来のベテランパイロットは、ガダルカナル戦まででほぼ命を落としてました。
| だからこの時期のパイロットは、まだ練成中に等しかったんです。
| そんな初心者パイロットを「ろ号作戦」で無駄に失ってしまい…
| 今後の日本海軍は、初心者以前のパイロットを担ぎ出すしかなくなってたんですよ。
\__  _______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ろ号作戦」中止が決定した直後、古賀長官は生き残りのパイロットを飛行場の片隅に集める。
 訓示を告げようと号令台に上がった古賀長官は、「戦死した部下…」と言ったくだりで突如号泣。
 その後、号令台の上に無言で立ち尽くしていたという。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんか… 可哀想な人だな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そもそも、与えられた状況がヒドすぎなんだ。
         | 山本長官が不慮の死を遂げ、こんなメチャクチャな状態で日本の命運を握らされて…
         | どんな天才でも、一介の軍人の立場からこの惨状を立て直すのはもはやムリ。
         | その後の運命といい、古賀長官はちょっと悲惨過ぎる人だ。
         \____________________________________

51 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:15:12 ID:yawABMv10
36/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 一方、この時期までに日本軍が占領した離島のあちこちで守備隊の全滅が相次ぎます。
| その総死者数は1万7千人…
| 戦略的価値が無いとしてアメリカ軍が上陸しなかった離島も、悲惨な運命が訪れました。
| 孤立した事により補給が途切れ、飢餓が到来… 2万人もの日本兵が餓死する事となります。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・飛び石作戦
  アメリカ側が行った対日本侵攻戦略。
  重要拠点のみを上陸制圧して、戦局に影響しない離島は放置する(爆撃のみは行う場合も)というもの。
  放置された離島は孤立し、補給も脱出も出来ずに自滅。
  結果的にアメリカは、自軍の戦力消費を最小限に抑えつつ幾多の日本軍基地を無効化する。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,`,,、~~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ''''"'
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 訳の分からん島に放置され、祖国にも帰れずにそのまま餓死…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ここまで兵がバタバタ餓死するなんざ… こんなの、先進国の軍隊がやる事じゃない。
         | まあ、当時の日本が先進国かどうかは非常に微妙だったが…
         | とにかく太平洋戦争ってのは、近代戦と思えないほど日本側の餓死者が多いんだ。
         \___________________________________

52 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:15:26 ID:yawABMv10
37/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 中でも、ガダルカナル戦の際は連日航空隊をガ島に送り、激戦を繰り広げていたラバウル基地。
| 日本側がガ島を撤退した後は、ニューギニアに航空隊を飛ばして戦い続け…
| 秋に入ると、この基地にもアメリカは頻繁に爆撃を仕掛けてきます。
| 基地を孤立させた上で上陸作戦は行わず、爆撃のみが行われる生殺し…
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカ軍は堅固なラバウルに上陸作戦を行えば、こちらも多大な犠牲を受けると判断。
 包囲して孤立させた上で連日爆撃が行われ、そのような状況でラバウルは戦い続ける。
 なお、日本海軍の対応はラバウルを見捨てたも同然であった。戦後まで、この状態は続く。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' "
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ひどい状況だな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ガダルカナル戦やニューギニア戦を戦い抜いたラバウル航空隊…
         | 彼等はバリバリの精鋭部隊で、パイロットのタマゴからも憧れのマトだったんだ。
         | ラバウル航空隊を称える歌まであるくらいだな。
         \_________________________________

53 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:15:40 ID:yawABMv10
38/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて… 11月21日には、タラワにもアメリカ海兵隊が詰め掛けてきます。
| 海上から押し寄せてくるLVT水陸両用車両に対し、日本側の守備隊は火砲で狙い撃ち。
| 125両のLTVのうち90両を撃破するという活躍を見せます。
| なんとか上陸したのは良いものの凄まじい射撃にさらされ、窮地に追い込まれるアメリカ海兵隊。
| しかし彼等は、2両のM4シャーマン中戦車を陸揚げする事に成功しました。
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカ側は6両のM4を持ち込んだものの、4両が水没。
 上陸できたのはたった2両のみだったが…

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 以前、日本陸軍はM3軽戦車に恐ろしく苦戦したような…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         | しかも今度の相手は、軽戦車じゃなく中戦車。
         \_____________________

54 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:15:56 ID:yawABMv10
39/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| M4中戦車2両を軸に、タラワ島内陸部に侵攻していくアメリカ軍。
| それを、九五式軽戦車が迎え撃ちましたが…
| こちらの弾が命中しても相手はダメージが無く、向こうの弾は容赦なくこちらを破壊する…
| まるで相手になりません。タラワ島はたちまち制圧され、25日には占領が完了します。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 しかしこの戦いではアメリカ側の犠牲も大きく、934名の死者を出した。
 この予想外の死者の多さに、アメリカ本国はショックを受け、
 実際に戦闘に参加した海兵隊員は「タラワの恐怖」を心に刻んだ。
 同時期にマキン島にもアメリカ軍が上陸、ギルバート諸島は制圧される。
 ついでマーシャル諸島もアメリカの手に落ち、状況は逼迫。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | やっぱり、日本戦車はダメなのか…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そもそも、対戦車戦を想定してないからな。
         \________________________

55 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:16:10 ID:yawABMv10
40/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして翌年… 1944年の2月17日、日本海軍の前線基地であったトラック島にアメリカ空母部隊が奇襲。
| まるで真珠湾の意趣返しのように、空母9隻による攻撃隊が徹底的にトラック島を破壊します。
| アメリカ空母の中には、今回の講義のメインである「エセックス」級の姿もありました。
| 日本海軍は壊滅的な被害を受け、トラック島を放棄する事に。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2日に渡る猛攻撃で、連合艦隊司令部のあるトラック島の基地施設は壊滅的なダメージを受けた。
 さらに軽巡洋艦3隻、駆逐艦4隻が沈没。また270機の航空機を失う。
 連合艦隊司令部はトラック島からフィリピンのダバオ基地に移転する事に。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | もう、ボコボコだな。
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | さらに… この連合艦隊司令部移転の最中、とんでもない事件が起きるんだ。
         \_________________________________

56 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:16:27 ID:yawABMv10
41/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 3月31日… 連合艦隊司令部移転の為に、トラック島からダバオ基地へ2機の二式飛行艇が飛びます。
| 1番機には古賀長官、2番機には福留繁参謀長を始め、偉い人達が2機に分譲していました。
| この2機が、途中で低気圧に遭遇してしまったんです。
| 古賀長官の乗った1番機は行方不明になり、古賀長官は殉職扱いに。
| 福留参謀長の乗った2番機は海面に不時着、福留参謀長を初めとした搭乗員は対日ゲリラに捕まります。
| そして、機密書類が対日ゲリラを通じてアメリカの手に… これを、海軍乙事件と呼びます。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・海軍乙事件
  ダバオ基地へ向かった2機の二式飛行艇が遭難、古賀長官の乗った1番機は行方不明に。
  福留参謀長の乗った2号機はセブ市沖合の海上に不時着。
  フィリピンの対日ゲリラがその身柄を確保、さらに作戦書と暗号書が奪われてしまう。
  福留参謀長達の身柄は交渉により帰ってきたものの、機密書類はアメリカへ。
  福留参謀長は海軍糾明委員会に掛けられたが、結局は有耶無耶になって責任は不問に。
  一連の事件は、海軍乙事件と呼ばれる。
  なお、古賀長官の後を継いで連合艦隊司令長官となったのは、豊田副武大将。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' '
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 古賀長官、死の状況すら分からなかったんだな…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 福留参謀長はむざむざ捕まってるし…
         | 「捕虜になる前に自決すべし」って散々連呼しておきながら、自分はやらなかったらしい。
         | しかも、「機密書類は処理したので大丈夫」と言い張ってたようだ。
         \_____________________________________


57 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:16:42 ID:yawABMv10
42/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 同時期、大陸のビルマ方面では陸軍の牟田口廉也中将によりインパール作戦が計画されました。
| 余りの無茶さに周囲の誰もが反対するものの、結局作戦は許可されます。
| これは、補給という概念が無視された極めてアホな作戦でした。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  インパール作戦とは、イギリス軍の大拠点が置かれていたインパール(インド北東部)を攻略しようというもの。
  大きな川や険しい山々、深いジャングルが進撃ルートとなり、補給は極めて困難。
  補給不可能を理由に反対した参謀をクビにし、牟田口廉也中将は作戦を断行。
  その結果、4月には餓死者が続出。
  余りの惨状に佐藤幸徳中将が独断で部隊を退却させようとするものの、牟田口中将によってクビに。
  さらに2人の将官が牟田口に対して撤退の進言をするも、怒った牟田口は次々に彼等を更迭。
  この際の司令部では、牟田口が馴染みの芸者を同伴させて楽しく遊んでいる姿が目撃されている。
  後に、佐藤中将は「精神錯乱」を起こしていたと軍部は判断。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 精神錯乱、まあ当然だわな… って、佐藤中将が!? 牟田口じゃないのか!?
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 陸軍のダメっぷりがここにある。
         \_______________________________

58 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:16:59 ID:yawABMv10
43/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして… 結果的に、日本兵3万5千人が死亡。しかもほとんどは餓死。
| 日本兵たちは、戦友の屍で埋まった進軍路を「白骨街道」と呼びました。
| インパール作戦は7月3日に中止され、陸軍は「作戦失敗は佐藤中将の精神錯乱が原因」と結論付けます。
| 結局、牟田口には何のお咎めもありませんでした。
| 結果的にインパール攻略どころか、兵力の消耗でビルマ防衛すらヤバくなります。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 牟田口の非を認めたら、作戦を許可した陸軍上層部も責任を問われる事になる。
 よってインパールの敗因は、現場指揮官が起こした精神錯乱によるものとされた。
 なお現代において、インパール作戦は無茶な作戦の代名詞とされている。

       ,__                 ∧∧       ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`"
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ガ○ダムの連邦軍以上に腐りきってやがる…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | このインパール作戦で生き残った兵達が牟田口に付けたアダ名は「鬼畜牟田口」。
         | ついでに牟田口は、戦後も死ぬまで自己弁護に終始している。
         | 彼の葬式には、遺言により「インパール作戦は正しかった」って内容の冊子が配られたんだ。
         | この作戦から生き残った元兵は、「あんな奴が畳の上で死ねるなんて悔しい」と泣いたとか。
         \_______________________________________

59 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:17:16 ID:yawABMv10
44/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この時期には、南太平洋でアメリカの本格侵攻が激しさを増します。
| そしてアメリカでは、究極ともいえる爆撃機が完成していました。その名も、B-29「スーパーフォートレス」。
| マリアナ諸島に飛行場を作れば、B-29の長大な航続力をもってすれば日本本土への直接攻撃が可能。
| よって、アメリカの次なる目標はマリアナ諸島… 特に、絶好の飛行場候補であるサイパン島でした。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・マリアナ諸島
  南太平洋に位置し、グァム島やサイパン島、テニアン島を始めとした15の島からなる諸島。
  日本にとって、ここを奪われれば南方資源の輸送が困難になる。
  またアメリカにとっても、ここからフィリピン、沖縄が狙えるばかりか、日本本土への直接爆撃も可能。
  両国にとって、戦略的重要度は極めて高い。

       ,__                 ∧∧       トプン
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~"`,,、~~~~`"`,,、~~~ ~~"`~,
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | B-29か…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | おそらく、第二次世界大戦にける最優良機だ。
         | あれだけのものが造れて、あれを運用できるのはアメリカしかない。
         \____________________________

60 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:17:37 ID:yawABMv10
45/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして日本海軍も… 古賀長官の後を継いだ豊田副武長官は、5月20日に「あ号作戦」開始を発令。
| これは、小沢治三郎率いる機動部隊と陸上基地からの航空隊で襲来するアメリカ艦隊を撃破するというもの。
| こうして、日本の空母9隻からなる開戦以来最大規模の機動部隊がアメリカ艦隊の前に立ち塞がります。
| その中には、あの「翔鶴」型を発展させ、ミッドウェイでの敗北による戦訓も取り入れた…
| 完成したばかりの日本海軍最強空母「大鳳」の姿がありました。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,__                 ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 空母「大鳳」!? 日本の新空母か…!
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
         | 時期的には、「エセックス」級のライバルに当たるな。
         \______________________

61 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:17:51 ID:yawABMv10
46/47
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| マリアナ諸島を手に入れ、本土爆撃の橋頭堡にしようとするアメリカ…
| そして、それを絶対に阻止しなければならない日本。こうして1944年6月19日、マリアナ沖海戦が勃発します。
| …って事で、今回の講義は終わりにしましょう。
| 次回は航空母艦「大鳳」と、マリアナ沖海戦について講義します。
\__  __________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





       ,__                 ∧∧
"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,,、~"`~,,、~
      `" """'' `"     ,,`" ""   ∧  "'' ""' ''''"     ''" ´""" """'' `
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なぁ… 足元の空母がさらに沈んでいってんだけど。このままじゃ…
    \____                           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 俺なんて、すでに水没してるぜ。
         \__________________________

62 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 20:18:10 ID:yawABMv10
47/47
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   第十七回兵器史・「エセックス」級航空母艦(なつやすみ特別企画・太平洋戦争史10)

                            完



"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、~~~ ~~"`~,,、~~ ~~,,、~~ ~,,、~~ ^ ~~"``,,~、"`~^,"``,,~、"`~^,,、~"`'',,、~`"`,,、
      `" """'' `"     ,,`" ""     "'' ""' ''''"     ''" ´""" "   `" """'' `"

63 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 21:06:24 ID:fDnBFXS70
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兵器の中の人、乙です!いつも楽しみにしていますよ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


64 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 22:10:11 ID:h6jjEucp0
中の人乙。牟田口の悪運の強さは
なんかヒトラーを彷彿とさせるな…

65 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 22:24:24 ID:7LS0BkdX0
すごい、すごいぜ兵器の人。

牟田口の無茶さとそれを正当化した陸軍参謀本部、福留参謀長のような人間を要職に就ける海軍軍令部。
今までの極端な反戦平和教育がやっと崩壊して来たが、だからこそ当時の日本軍の腐敗は忘れてはいけない。全部正当化できるようなわけでは決して無い。
牟田口のようないかれたヤツが主流派であったならば、どんなムチャでも起こりうる。
おれはどちらかと言うと右寄りだが、だからこそ牟田口が何の責任も問われなかったという事実を胸に刻まねば・・・。

66 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 22:35:25 ID:bSRRgCUa0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|牟田口・・・蘆溝橋でヤツが死んでれば・・・!(蘆溝橋で最初に攻撃したのは牟田口指揮の連隊)
\ 
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧ 
   ('A` ) 
  φ   つ 
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛ 

67 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 22:36:29 ID:4cYgesUS0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
| 週刊護衛空母に月刊正規空母…。
| あらためてとんでもない国と戦ってた事が解るな。
\ 
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ∧∧ 
   (゚Д゚,,) 
  φ   つ 
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛ 

68 :( ´∀`)さん:2005/08/24(水) 23:06:49 ID:ZmXN5/HA0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙!
| 軍ばかりが非難されるけど、実際はマスコミや国民も支持してたんだよね?
| 皆が平和になるよう知恵を絞るのが大事だな。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

69 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 00:31:34 ID:LAI2woYy0
そういえば国民にはどの程度戦争の(現実の)内容について知らされてたんだろう・・・
軍部以外に、戦争の実情を知っている国民はいたのかな?

70 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 00:38:42 ID:wYyzVy9K0
前線で店を開いていた女将さんは結構知っていたみたいだね。

71 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 00:59:53 ID:+Ue+WZz+0
ジパングみてたら日本の民間の人もトラック諸島で店出してたみたいだけど
米に占領されてどうなったんだろうか。

72 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 13:44:31 ID:0ldFGWHV0
>>71
当時のアメリカには敵国人(しかも他人種)に対する「人道的配慮」なんてものは
無きに等しかったから、軍人なら良くて収容所送り、悪けりゃ拷問・処刑等
民間人なら基本的には収容所送りだが、暴行・略奪は当たり前で上官も憲兵もそれを黙認ってところかな

元々、自国内にいる正式な米国籍を持った日本人(日系人)すら、全員問答無用で強制収容所送りにする国だからなぁ…

73 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 14:18:03 ID:rXMwehq80
段々とヤバさが露呈してきましたな。

夏も残り少し、特別講義を楽しみにすごしています。

74 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 15:01:27 ID:wYyzVy9K0
この手の話は独ソ戦が一番豊富だな。
読んでいると段々感覚が麻痺してくる

75 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 15:11:34 ID:fmN3JM7p0
勝てば官軍だな。
無差別爆撃も原爆も勝ってしまえばお咎めなし。

76 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 15:22:24 ID:/jVH/T5L0
>>72
部隊によってはひどいところもあったようだが、アメリカの捕虜の扱いはおおむね適切で、硫黄島で捕虜になった兵士の手記によれば、
毎日たらふく食わせてもらえて天国(それまでが飢餓状態だったから尚更)、って状態だったらしい。
朝礼に遅刻した懲罰ですらパンとミルクは食わせる。

アメリカの戦略は今も昔も野蛮そのものだが(イラク戦争の難癖の付け方は大東亜戦の日本への難癖と同じで、吐き気を催す)、捕虜はしっかり食わせてアメリカシンパにした。
対して日本。兵には自決を強要し自分たちは責任を取らない参謀本部では、味方からも恨まれてしまう。牟田口が自決していたならば帰還兵も納得しただろうが・・・現実を見れば「だまされた」と考えても不思議は無い。
戦争が終わってGHQの戦後洗脳政策に日本人があっさり乗ってしまったのはこのあたりにも理由がありそう。


77 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 16:11:31 ID:0ldFGWHV0
>>76
ああ、そういえば米国は「人道的配慮」はともかく、「政治的判断」は昔からある意味優秀だったなぁ…
一般兵にとっては、餓死寸前のところまで追い込む味方より、食料を与えてくれる敵の方が好感を持てるだろうし
統治の基本は民を飢えさせずなのはわかるが…それにあっさりと屈する我が国もちょっと情けない(当時は仕方なかったんだろうけど)
結局、政治に携わる御上が駄目だったってのが結論ですな

78 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 17:17:14 ID:gxE/poFf0
      | 文字レスは前スレ埋めに利用しなさい。
      \___  ______________
             ∨
          ,__
  ∧,,∧      B■∧
 ミ;゚Д゚彡   \ (゚ー゚*)
  ミ   つ/   ⊂  ヽ
  ミ   /     / |  ∪     ∧∧
 ̄ ̄ ̄    /  |  |     (゚,,   ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /∪∪ / _/  つ旦
  学食   |  /     | ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オレに言わないで下さいよ

79 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:11:29 ID:DKdx1KlJ0
(1/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | いつぞやにリクあったようなんで、初講義のネタにします
  \___  _____________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━
   ,__
   B■∧  / スペースシャトルについて
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ネタなのかよ
\___________∧____________
  /
  | まあ、そういうな。中の人はびくびくしながらなんだから
  \_______________________

80 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:12:02 ID:DKdx1KlJ0
(2/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | まず、スペースシャトルの馴初めから
  \___  ______________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          1960年代に国家の総力をつぎ込んだアポロ計画(月への挑戦)
          1970年代アポロ計画中止で余ったサターンロケットを使ったスカイラブ計画
          スカイラブ計画により現実味を帯びた宇宙ステーションへの輸送手段として
   ,__    計画されたのがスペースシャトル計画。スタートは1970年代
   B■∧  / スペースシャトル初号機が上がったのは1981/4/12
    (,,゚Д゚) /  
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 4/12といえばソ連の世界初有人飛行もその日じゃ無かったか?
\___________∧______________________
  /
  | まあ、狙った訳じゃなくて、再点検やらなんやらでずれ込んだ挙句偶然一致だ。
  \_________________________________

81 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:13:33 ID:DKdx1KlJ0
(3/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | では、次はスペースシャトルの主要諸元を
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ・オービタ … 宇宙までクルーと荷物(ペイロード)を運ぶ飛行機に似た部分
          全長 37.2m 翼幅 23.8m 高さ 17.3m 重量 約78t(ペイロード、推進剤を除く)
          再利用可能な設計。NASAの当初の計画では100回以上の打ち上げに耐える
         ・外部燃料タンク(ET) … 打ち上げ時オービタの背後に見える茶系色のタンク
          全長 47.0m 直径 8.4m 重量 燃料積載時 約755t
          推進剤重量 液体酸素 約620t 液体水素 約100t
          使い捨て設計。打ち上げ開始から約8分30秒で空になり切り離される。
         ・固体ロケットブースター(SRB) … 外部燃料タンク左右に1本ずつあるロケット似の物
   ,__     全長 45.5m 直径 3.7m 重量 燃料満載時 約590t(1基辺り)
   B■∧  /  数回の再利用が可能な設計。打ち上げ開始から約2分で切り離される
    (,,゚Д゚) /   
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| えーっとつまり全部で何dだ?
\___________∧_______________
  /
  | 荷物の重量を含めると打ち上げ時で約2050tってとこかな?
  \__________________________

82 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:14:10 ID:DKdx1KlJ0
(4/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 重量の話題が出たので一旦ここでその解説に
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          スペースシャトルの打ち上げ時全重量は約2050t(荷物込み)
          内訳
           シャトル本体(オービタ、ET、SRB2基) 約290t
   ,__     燃料 約1730t
   B■∧  /  荷物(ペイロード) 最大約30t
    (,,゚Д゚) /   
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ぇ、って事は
\___________∧_______
  /
  | 重量の85%は燃料?
  \__________________

83 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:14:46 ID:DKdx1KlJ0
(5/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | そう、その通り。今の科学では地球の重力に逆らうというのは難問なのです
  \___  _____________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          実際に使い捨て型ロケットの場合打ち上げ重量の場合
          85〜90%が燃料、7〜10%が本体重量、荷物はたったの1〜3%
          月へ行ったアポロ計画で使用されたサターンロケットでは全重量の実に93%が燃料
          ニュートン力学が厳格に支配する領域で、今の科学では抜け道が見つかって無い。
   ,__    飛行機なら太平洋横断どころか地球一周できるほどの燃料をわずか数分で使いきり
   B■∧  / わずか数百kmの高さに行くという力任せなシステム。それが今の宇宙開発の現状です
    (,,゚Д゚) /  
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| すげぇな…
\___________∧_______
  /
  | それじゃ、お金がかかるんじゃないのか?
  \__________________

84 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:15:24 ID:DKdx1KlJ0
(6/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 宇宙開発に掛かる費用はロケットの値段で決まるとも言えます
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          現在使われている主なロケットの性能とお値段(打ち上げ費用)
           ・アリアン(ESA) … 欧州宇宙機関の主力ロケット。コストパフォーマンスが良く商用シェア5割以上を誇る
            低軌道投入重量 約22.6t 打ち上げ費用 約100〜110億円(アリアン5型)
           ・ソユーズ(ロシア) … ロシアの有人ロケット。国際宇宙ステーションへの人員輸送にも使われている
            低軌道投入重量 約6.9t 又は人員2〜3名 打ち上げ費用 約50億円
           ・H-2A(JAXA) … 日本が誇る純国産ロケット。高性能ながら実績は…!?
            低軌道投入重量 約10t 打ち上げ費用 約85億円

   ,__     用語解説 低軌道高度180km〜650kmの地球周回軌道。地球1周を約1時間半〜2時間で回る
   B■∧  /  国際宇宙ステーション(ISS)があるのもこの高度。またスペースシャトルはこの高度までしか上がれない
    (,,゚Д゚) /  
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ダンプ1台で運べる分の重量運ぶのに数十億円か…
\___________∧_________
  /
  | 金食い虫だな。失敗したら全部塵と化す訳だし
  \____________________

85 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:15:55 ID:DKdx1KlJ0
(7/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 宇宙ステーション作るには一杯荷物を運ばなくては駄目→少しでも安くするには?
  \___  _______________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          燃料はケチれない(エンジンの改良で多少は良くなるが化学反応利用してる時点で限界有り)
          荷物は勿論ケチれない(本末転倒)
          じゃあ節約できる場所は?
                 ↓
          使い捨てにされてるロケット本体をできる限り再利用するようにすれば…?
   ,__    
   B■∧  / こうして設計されたのがスペースシャトルなのです。
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つまり、シャトルってのは…
\___________∧_________________
  /
  | 何度も往復して荷物や人を運ぶトラックやバスのような物ってとこか
  \____________________________

86 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:16:32 ID:DKdx1KlJ0
(8/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 希望を一身に背負った出来上がったシャトル…
  \___  _________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          NASAの計画によると既存のロケットの半分〜1/3のコストで宇宙に行ける予定でした…
          が、この計画には大きな誤算がありました
          それはこの計算が年間50回の飛行を行うという前提で算出されていたのです
          しかし現実には初の打ち上げから帰ってきたコロンビアを見て
          その計算が甘すぎであった事に気付かされます
   ,__    機体全体を覆う耐熱パネル…その5%を交換しなければならなかったのです
   B■∧  / また、メインエンジンの整備、SRBの回収、再整備にも大量の手間とコストが掛かりました
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| じゃあ、スペースシャトルって1回どれぐらいの費用が掛かるんだ?
\___________∧________________
  /
  | 安上がりになるはずがならなかったのか…
  \___________________________

87 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:17:03 ID:DKdx1KlJ0
(9/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | スペースシャトルのお値段は…
  \___  ___________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,__    オービタ1機の価格 約2100億円(エンデバーの場合)
   B■∧  / 1回の打ち上げ費用 約500〜550億円
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| じゃあ全然安くない?
\___________∧_______________
  /
  | 輸送d辺りの単価じゃ使い捨てロケットより高いじゃないか…
  \__________________________

88 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:17:49 ID:DKdx1KlJ0
(10/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | まあ、人と荷物を同時に運べるという利点があるので一概には言えませんが…
  \___  ______________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,__    NASAでは予想外に膨れ上がったコストを何とかする為に
   B■∧  / 衛星打ち上げなどの商用運転を計画してカバーしようとしますが…
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| が…の後が気になるぞ
\___________∧_______
  /
  | 1986/1/28…か
  \__________________

89 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:18:27 ID:DKdx1KlJ0
(11/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | そう、1986/1/28 チャレンジャー打ち上げの失敗…
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          打ち上げ開始73秒後爆発四散。乗員7名の命が失われました
          原因は固体ロケットブースター(SRB)のOリングといわれるパーツが凍結、
          打ち上げ開始直後からその部分より高温の燃焼ガスが漏れ出し
          外部燃料タンク(ET)との結合部分を焼き切り、その後SRBとETが接触
          漏れ出した燃料に引火、そして爆発しました
   ,__    後の調査で爆発時点ではコクピット部分は無事であり
   B■∧  / 解剖の結果乗員の死因は海面への激突による衝撃死だったそうです。
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 脱出できなかったのかよ!
\___________∧_____________
  /
  | それまで打ち上げ直後の事故は想定されてなかったんだ
  \________________________

90 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:19:28 ID:DKdx1KlJ0
(12/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | これによりシャトル計画は大幅な変更を余儀なくされます
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          運用規定の見直し、安全性の再確認、SRBの改良etc
          その為予定が立てられないという状況に陥ります
          この時点でNASAはシャトル以外のロケットの運用を停止していた為
   ,__    衛星打ち上げが出来ない状況に…
   B■∧  /  →顧客はコストが安く実績有るアリアンロケットへ流れた
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 人命事故ってのは痛すぎだったな
\___________∧_______
  /
  | 1回の事故で全てが終わったって事か…
  \__________________

91 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:20:11 ID:DKdx1KlJ0
(13/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | シャトルの運用はその後1988年に再開されました
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           しかし、一旦失った顧客が戻ってくる訳でもなく…
           自国の衛星打ち上げや、宇宙実験などが仕事となりました
           その後1990年代に入り、冷戦の終結、ソ連の崩壊などが起き
           ソ連の打ち上げたミール宇宙ステーションの老朽化、
   ,__     国際的な長期宇宙滞在施設の建設という目標が政治的に決まり
   B■∧  /  シャトルはその輸送手段として決定、シャトル運用計画は延長される事になります
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やっとシャトルは本来の目的に使われるのか…
\___________∧________________________
  /
  | まあ、シャトル計画当初ではアメリカは独自で宇宙ステーション作る予定だったがね
  \___________________________________

92 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:20:56 ID:DKdx1KlJ0
(14/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | そして国際宇宙ステーション(ISS)建設が開始されシャトルは大活躍…のはずが
  \___  ______________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          2003/2/1 スペースシャトル コロンビア帰還途中空中分解。乗員7名死亡
          原因は打ち上げ時外部燃料タンクから剥がれた断熱材が左主翼を直撃、耐熱パネルを破損
          大気圏突入後そこから進入した高温のプラズマが主翼構造を破壊、空中分解へと…
   ,__    これにより、シャトル運用は休止、国際宇宙ステーション(ISS)建設も計画変更を余儀なくされます
   B■∧  / ISS2010年完成はほぼ絶望的というのが現在の状況です
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| スペースシャトルもうぼろぼろだな。
\___________∧_____________________________
  /
  | NASAの組織体質が役人的な事なかれ主義になってたというのも原因の1つだと言われてるな
  \________________________________________

93 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:22:24 ID:DKdx1KlJ0
(15/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | よく、「シャトルは老朽化しすぎてるからあの事故が起きた」と言われますが…
  \___  _____________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          確かに運用開始から20年以上経った機体です
          積載機器は順次更新されてますが設計の古さが影響していると私は考えます
          シャトルが設計されたのは1970年代で現状では整備に適してない設計が多々ある
          (例をあげるなら、シャトル内の電気配線は総延長370kmにもなります)
          しかし、より大きな問題はNASAという組織の問題点だと思います
   ,__    →NASAは巨大な組織であり、内部的な硬直、また無事故期間の慢心があった
   B■∧  / →費用的な問題もあり、シャトル後継機の開発は2度中止されている
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 当初の計画ではより安く、大量に輸送できるはずが…
\___________∧___________
  /
  | 現実には高いコスト、どんどん老朽化していく機体…
  \______________________

94 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 20:23:11 ID:DKdx1KlJ0
(16/16)
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | では最後にシャトルオービタ各機の名称などを紹介しておきます
  \___  _________________________
━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ・エンタープライズ(OV-101)
           シャトル1号機。当初は憲法発布200年を記念し「コンスティテューション」の名が与えられる予定だったが、
           映画スタートレックのエンタープライズ号の名前を付けて欲しいとの投書が多く、
           時の大統領によって「エンタープライズ」の名が与えられた
           滑空/着陸試験用機体であり、大規模改修しないと宇宙へは行けない。
          ・コロンビア(OV-102)
           シャトル2号機。初飛行は1981/4/12 通算飛行回数28
           宇宙まで行った最初のオービタ。
           2003/2/1 大気圏再突入時空中分解して7名の命と共に失われた。
          ・チャレンジャー(OV-099)
           初飛行は1983/4/4 通算飛行回数 9
           元々はエンタープライズと同時期に作られた地上実験機を改修した機体
           1986/1/28 打ち上げ73秒目に爆発四散。7名の命と共に空に消えた。
          ・ディスカバリー(OV-103)
           シャトル3号機。初飛行は1984/8/30
           日本人宇宙飛行士では向井千秋さん、野口聡一さんが乗っている。
           2005/7に再開された際使用された機体
          ・アトランティス(OV-104)
           シャトル4号機。初飛行は1985/10/3
           改良によりコロンビアより3tほど軽量化され、また建造時間も短縮されている。
           ミールとのドッキングを行った初のシャトルでもある
          ・エンデバー(OV-105)
           シャトル5号機。初飛行は1992/5/7
           チャレンジャーの事故後エンタープライズを改修するより安いとの事でスペアパーツから製造された機体
   ,__      現状ではシャトル製造再開される予定が無いのでこれが最後の機体となる。
   B■∧  /   日本人宇宙飛行士では毛利衛さん、若田光一さんが乗っている。
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ∧∧    ∧∧
  │      |(,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実験機除いたら残ってるのは3機だけか…
\___________∧_________
  /
  | 現状では年間6ミッションすら難しいとの事らしい
  \____________________

95 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:29:55 ID:/jVH/T5L0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 乙です。講義のセンスあるよ。でもちょっと短すぎる。
| 怖がらないでたっぷりコマを使って、じっくり講義していいと思う。
| 特に、Oリング破損事故は、現場のエンジニアが早い段階で危険を察知しており
| 「事故になる可能性が高いから打ち上げ延期すべし」
| と意見具申していたにもかかわらず、最高責任者が技術に無知で(!)打ち上げ強行を指示。
| 結果、悲劇を生んだが、問題の男は責任を問われず、という、インパール作戦を思わせるNASAの
| 腐れ具合は詳しく突っ込んで欲しいところ。
| 上に立つ人間一人が変わるだけで、上手く行くものも行かなくなるという典型例だし。
| サターンロケット 開発も、膨大な予算をつぎ込みながらソ連に完全に水をあけられていたのが、
| ドイツから来た天才技術者フォンブラウンが責任者になったとたん一発で成功した、というエピソード
| も取り上げて欲しい。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

96 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:42:38 ID:BWaWFutl0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人もシャトルの人?も乙です。楽しく読ませて貰いました。
|
| スペースシャトルは(戦争もですが)全く無知なので、
| もし補足があるなら楽しみにしています。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

97 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:44:37 ID:VfP1KMqI0
1/54


^ ^〜--゙゙〜〜〜〜^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---'-^'"^"~~^'"'^^''"'"''"〜〜〜〜〜〜-'''`〜〜〜〜^~^^^-

             ↓
                。 。 。                r幵゚-、___/
               () ДД             ____, |:{・}:ロ72 `i  ゚ o ;:;  。  。 ゚    。゚  。
   r''ーーーーー二二二二--------------┴┴------┴──────----、,,,,,_  。
   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ 。.゙;。o.。。.:・ ゚。
    `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄ ̄ ̄`,二二二二ニイ*√] :゚。;゚o。;:゚。・.;:゚o。 :゚;o。
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ゚゙;゙;;:゚:o。゚;;・:::'*

98 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:45:04 ID:VfP1KMqI0
2/54
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて… 前回からの事情で、今回は潜水講義といきましょうか。
| 今回は「大鳳」型航空母艦とマリアナ沖海戦について講義するのですが…
| その前に、この時期の日本の残存戦力について見てみましょう。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  第十八回兵器史・「大鳳」型航空母艦(なつやすみ特別企画・太平洋戦争史11)

  ,__  。          。        。
  iii■∧ ∵/         ∵       ∵
━ (=(゚@゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ        (゚@゚)=)      (゚@゚)=)
   |  |        /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
 〜|  |       √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜
   ∪∪       ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
===========∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | この黒板、どうなってるんだ…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 耳がキーンってする… ゴボゴボ。
         \_______________

99 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:45:30 ID:VfP1KMqI0
3/54
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まずは、戦艦… 「大和」型2艦は健在。
| 「長門」の2艦のうち「陸奥」は、1943年6月8日の爆沈事故で沈みました。詳しくは第二回講義参照。
| 「金剛」型も4隻中2隻が沈んでいますね。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

 「大和」型戦艦:「大和」、「武蔵」
 「長門」型戦艦:「長門」
 「扶桑」型戦艦:「扶桑」、「山城」
 「金剛」型戦艦:「金剛」、「榛名」
  ,__  。          。        。
  iii■∧ ∵/         ∵       ∵
━ (=(゚@゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ        (゚@゚)=)      (゚@゚)=)
   |  |        /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
 〜|  |       √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜
   ∪∪       ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
===========∧=========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 戦艦「扶桑」と「山城」は全然聞かないなぁ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 「扶桑」型戦艦についてはまだ解説してないが…
         | この2艦は戦艦の中でも特に鈍足で、マリアナ沖海戦までの活動は皆無に等しい。
         | マリアナ沖海戦にも不参加で、レイテ沖海戦の際にようやく引っ張り出されるんだが…
         \____________________________________

100 :( ´∀`)さん:2005/08/25(木) 21:45:50 ID:VfP1KMqI0
4/54
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、ミッドウェイにおける空母大喪失ショックで、急遽戦艦から改造された航空戦艦「伊勢」型。
| 配備された航空隊がまだ訓練中の為、マリアナ沖海戦には参加できませんでした。
| そして… 結論を言えば、「伊勢」と「日向」は実戦で航空部隊を運用できないまま終わります。
| 以後に行われた輸送作戦では大活躍したんですけどね。
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 航空戦艦:「伊勢」、「日向」
 (航空戦艦という艦種は、世界でも「伊勢」型のみ)
  ,__  。          。        。
  iii■∧ ∵/         ∵       ∵
━ (=(゚@゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━
   |   つ        (゚@゚)=)      (゚@゚)=)
   |  |        /⊂   ヽ    /⊂ビ ヽ
 〜|  |       √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (マル_ノ〜
   ∪∪       ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
===========∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | つまり、航空戦艦としては活躍できなかったって事か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 後世の人間は、「伊勢」型をこう呼んだ… 「世界最強の輸送艦」。
         \____________________________

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★