5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギコ教授のなんでも講義45時限目

1 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 15:22:31 ID:RQ1MCiN80
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 私もコロッケにインスパイヤされてみました。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

   目指せ のまロケ教授
  ,__
  iii■∧  /
━ (;;,;..;:;,)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | コロッケに脳どころか頭まで侵されたか?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | もう、わけがわからねぇ。
          \____________________

過去ログ、登場人物などは>>2-13あたり。


2 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 15:23:01 ID:xSaaiCB90


3 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 15:23:08 ID:RQ1MCiN80
   ┏━━━━┓
   ┃ ┏━┓ ┃
   ┃ ┃  ┃ ┃        ┏━┓     ΛΛ ΛΛ
   ┃ ┗━┛ ┃        ┃┏┛ ∬  (゚Д゚,,) (゚Д゚,,)
   ┃  ┏━┳┻━┳━┳┛┗┳━━┳U-U┳U-U┳━━┳━━┓
   ┃  ┃  ┃  ┏┫┏╋┓┏┫⊂⊃┃  ━┫  ━┫┏┓┃  ┏┛
   ┃  ┃  ┃  ┃┃┗┛┃┃┃  ━╋━  ┣━  ┃┗┛┃  ┃
   ┗━┛  ┗━┛┗━━┻┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━┛
     ,___   ,__
     iii■Λ. iii■Λ.   ┏━━━━┳━┳━┓    ┏━━━━┓_
      (,, ゚Д゚)ミ,, ゚Д゚.彡 ┃  ┏━━┫  ┃  ┃┏━┫ ┏━┓ ┃■Λ
     (|   |つミ   ミつ ┃  ┃┏━┫  ┃  ┗┛┏┫ ┃  ┃ ┃゚ー゚*)
      |   |  ミ  .ミ   ┃  ┃┗┓┃  ┃  ┏┓┃┃ ┃  ┃ ┃と /
    〜|   |〜ミ  .ミ   ┃  ┗━┛┃  ┃  ┃┃┗┫ ┗━┛ ┃ ノ
.      U U   U U   ┗━━━━┻━┻━┛┗━┻━━━━┛´


4 :教授紹介:2005/10/23(日) 15:23:40 ID:RQ1MCiN80
              ★★★ギコ 教授★★★
┌───────┐ 東京ギコ大学の教授にして、このスレッドの主人公。
|   ,__    | ギコ種とは思えないその暴走ぶりに、学生達はいつも振り回される。
|   iii■Λ    |  その非常識なまでに高い耐久力と再生力には
|   (,, ゚Д゚)     .|  学生や職場の仲間も呆れ気味。
|   ():*;.とヽ     |
|   / , ノ    | 【好きな食べ物】コロッケ 【趣味・特技】コロッケの研究
|   し´∪\   | 【嫌いなもの】モララー(モナ研のモララー教授は除く)
└───────┘ 【補足】『しぃ先生』スレッドの『ちびしぃ』の父親らしい。

┌──────┐ ★★★しぃ 助教授★★★
|  ,__       .|  東京ギコ大学の助教授。教授の座を狙っている…らしい。
|  iii■Λ    |  高い戦闘能力を持ち、1トン程度のハンマーなら軽々と持ち上げる。
|  (*゚ー゚)   | ギコ教授とは、揚げ物1をネタに良くケンカをする仲。
|  (|   `つ   |
|   |  ヽl|   .| 【好きなもの】日本ハムの小笠原選手、ロースカツ
| 〜|  , Jl|   .| 【趣味・特技】日本の野球球団・日本ハムの試合観戦
|   し´ .[ ̄]   | 【補足】山奥のしぃ先生の姉らしい。
|        ̄   |
└──────┘


5 :講師陣紹介 2:2005/10/23(日) 15:24:10 ID:RQ1MCiN80
         ┌──────────────────┐
         |                       ,___      |
         |                   iii■Λ    |
         |     ,___             ミ゚Д゚,,彡'     |
         |   iii■Λ  (_) O ・――⊂   とミ    |
         |   ミ*゚ー゚ミ            ミ   ミノ    |
         |   ミ  ミ             ミ   ミつ  |
         | 〜OUU⊃               し'´    |
         └──────────────────┘
フサギコ 教授 (上図・右)
ギコ教授の良きライバルであり、常にギコ教授とコロッケとメンチカツの関係について言い争っている。
本人は学生のギコ達に対してまじめに講義をしているつもりだが、メンチカツに
夢中な所を見ると、ギコ教授とあまり大差は無いようだ。
が、奥様のクリームコロッケ(月数回だが)を許すことから、ギコ教授よりは融通の利く性格か?

【好きな物】メンチカツ
【趣味・特技】講義(特にメンチカツの)
【補足】なにげにPart1から登場?

フサしぃ 助教授 (上図・左)
出産のため一時期産休を取っていたらしいが、2002年に東京ギコ大学に復帰。
フサギコ教授の奥様であり、良き理解者であり、新婚を過ぎても夫にベタ惚れ。強き一児の母でもある。

【好きな物】クリームコロッケ
【趣味・特技】AA学講義
【備考】後ギコ(岸田)が、フサしぃ助教授に憧れ(惚れ)ている。


6 :講師陣紹介 3:2005/10/23(日) 15:24:40 ID:RQ1MCiN80
          ┌─────────────┐
          |  ,__                 |
          |  iii□Λ                 |
          |  (,, ゚Д゚) ミ             |
          |  / [ n ]つ――  ,__   |
          |  /  /l~/      iii□Λ    .|
          | ノ_ノ !ノ       (゚ー゚*)   |
          |   U U       ⊂,;;....:.⊃  |
          └─────────────┘
オカギコ 教授 (左)
一切合切が謎。というか、そもそも存在自体が不可解な教授。
偏った講義内容と理不尽な実習で、やはり学生は振り回されている。
自分の研究のためなら人体実験も平気なマッドサイエンティスト。

【好きな事】(人体)実験・学生相手のオカルト話
【趣味・特技】妖しげな研究及び装置開発
【補足】Part6で唐突に出現。

オカしぃ 助教授 (右)
オカギコ教授マンセーな助教授。
名前の通りアンデッドなので相当無茶できる。

【好きな事】オカルト話
【趣味・特技】他の教授らの補足や蛇足な講義
【補足】Part7で屍鬼娘として出現。 助教授としての登場はPart8より。


7 :講師陣紹介 4:2005/10/23(日) 15:25:16 ID:RQ1MCiN80
┌―――――――┐ つー助 教授(ツースケ キョウジュ)
| ,__         .|
| iii■∧      |  名前のせいでよく助教授に間違えられてしまう不幸な教授。
|  (*゚∀゚)      |  主に近代玩具・ゲーム関係の講義を担当。
|  ( つ=l二フ     |
|   |  |     | 【好きなもの】味噌カツ・ビデオゲーム
| 〜|  |     | 【趣味・特技】ゲーム・ハッキング
|   ∪∪       |  【補足】11時限目の68で出現
└―――――――┘

┌―――――――┐ ぃょぅ 専任講師
|    ,__ ぃょぅ |
|   iii■∧    |  法律や国際情勢など社会関係の講義を担当する専任講師。
|    (=゚ω゚∩   |  食堂の全メニューを制覇したこともある、とぃぅ程の大食漢。
|    ハ   ノ    |  助教授の席が中々廻ってこなぃのがちょっとした悩み。
|   [U]  |     |
|   |  |     | 【好きなもの】食べ物なら何でも
|     ∪∪     | 【趣味・特技】大食ぃ
└―――――――┘ 【補足】11時限目の26で出現


8 :学生紹介:2005/10/23(日) 15:26:02 ID:RQ1MCiN80
┌──────────────┐ ★★★学生ギコ1・2★★★
| ━━━━━━━━━━━━   |
|                      |  ギコ教授達によって振り回される運命にある学生達。
|                      |  まともな講義を受けられることをいつも願っている。
|  ━━ ΛΛ━━━━ ΛΛ━  | 名前は、ギコ1と2、前ギコ・後ろギコ、
|     (,,゚Д゚)      (゚Д゚,,)    .|  生徒君、浅野と岸田等と呼ばれたりする。
|   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ     |  2人ともハムカツが好き。
|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜  .|
|  ||   ━┳┛  ||    ━┳┛   |
|  ============  |
└──────────────┘

┌──────────┐ ★★★学食のバイト君★★★
|   Λ,,Λ             |
|  ミ,,゚Д゚彡  /     |  東京ギコ大学の学食で働くバイト学生。
|   ミ   へつ⊂⊃   .| やはりギコ教授達に振り回されるが、
|  (/ゝ,,,,_つ   /   |  コロッケを使って回避するという業を持っている。
| ______/   /│ 出番は多くないものの、数少ないギコ大の学生ということで
|     学食    |  /. .│ その存在感は、ギコ教授や学生ギコ2人に劣ることはないであろう。
| ______|/   | あまり認知されてはいないが、実はイカフライが好きらしい。
└──────────┘


9 :その他:2005/10/23(日) 15:26:33 ID:RQ1MCiN80
┌―――――――――┐                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ,__ ギコ犬    ├――――――――┐   |   東京ギコ大学    .|
|   iii■_/)          |  タカラ 助教授   |   | その他の登場人物  |
|  < ゚ _・゚>         |       __,  |  \____  ___/
|/) /   |         |       Λ■iii   |      ,__  )ノ
|\(_,,,_,,,)        ├┐ .     (Д^,,)   |     iii■_Λ
└┬――――――――┘|*━━と   つ  . |     ┝・∀・┥
  | ,__  でぃ 助手 .  |     |   |  ├┐    〈 ~<V> ~〉
  | iii■Λ           ├―――――――┘|     |_,:__|
  |  (#゚;;-゚) /         | ニダー 専任講師   |.    (_(__)
  |   |;; ;; ;つ           |    __,     |
┌┤   |;; ;;|          |   Λ■iii      |  トララー 学長
|└――――――――┬┘   <∀´,,> . ┌――┴―――――┐
| ,__ . 抗ギコ 教授  |     (\と )  | 抗しぃ     __,  |
| iii抗Λ  /          |     .|   |   | 助教授  Λ抗iii |
| (,, ゚Д゚) /         └┬―――――┤         (゚ー゚*)  . |
| |   つ           |          |    ―‐と   |)  . |
| |  |             |          |         |  |   . |
└――――――――――┘          └――――――――┘


10 :補足説明:2005/10/23(日) 15:27:15 ID:RQ1MCiN80
◆ 各教授達の得意分野など。 ◆

(*゚∀゚)    近代玩具・ゲーム担当。全角で話すぞ

(=゚ω゚)    代講・法律・国際情勢担当。ぃょぅフォントだょぅ

(#゚;;-゚)っ□ [ 主に代講。僕は話せないので筆談です ]

<,,`∀>    東アジア情勢担当。標準語ですよ

< ゚ _・゚>.。oO( 科学・数学担当。喋りません… )

( ・∀・)   コピペ オシエル ワル。カコイイ !!

( ,,^Д)   哲学・心理学担当ですよっ! あははっ♪

抗#゚Д)    抗議する!!

抗#゚ー)    抗議します!!

┝・∀・┥ 教授達への説教など。 肉 食 で す


11 :講義用テンプレート:2005/10/23(日) 15:29:14 ID:RQ1MCiN80
テンプレ1
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |
         \________________

テンプレ2
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\___________∧_____
   /
    |
   \________________

12 :その他テンプレ 2:2005/10/23(日) 15:29:57 ID:RQ1MCiN80
テンプレ3

     |
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  学食   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|

テンプレ4

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

13 :関連リンク:2005/10/23(日) 15:30:32 ID:RQ1MCiN80
【 関連スレ 】
連合板:http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin/test/read.cgi?bbs=a&key=068123691
同盟国:モナー研究所(通称:研モナ子)PART15
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1119020836/

【 過去ログ補完HP 】
2ちゃんねるログおきぽ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1123/
ギコ教授の何でも講義
http://www.globetown.net/~kyouju/
ギコ教授の部屋
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
ギコ教授の何でも講義掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/20831/

    ☆ 注 意 ☆
  荒らしが来ても慌てたり怒ったりしてはいけません。煽りや注意も厳禁。
 絶対に反応してはいけません。相手をした人も荒らし!
   しつこいようなら削除依頼&ID規制をお願いしましょう。


14 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 15:32:16 ID:RQ1MCiN80

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| テンプレ ここまで。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 引き続き、「揚げ物バカと哀れな仲間達」
  φ   つ  をお楽しみください。
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


15 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 16:25:08 ID:adpZU2690
>>1


16 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 16:30:27 ID:wFrsU7vT0
>>14
乙カレー
ちなみに、バカじゃなくてキティ、仲間じゃなくて生徒じゃね?

17 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 16:39:37 ID:p21bQ1Ui0
1さん乙。では兵器の人続きをドゾー

18 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 17:45:17 ID:RQ1MCiN80
>>16
適当になんか入れようと何も考えずに書いたが・・・

そうか、それのほうがしっくりくるな。

19 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2005/10/23(日) 19:06:56 ID:FcA/1roJ0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>1
| 新スレ乙。
| ただ、まとめサイトは「東京ギコ大学講義録」に改称してますし、
| 相変わらずΛΛ になっているのが幾つもある・・・・・

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)つ 旦 トニモカクニモオチャデモドゾー


20 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:19:05 ID:8CUeYNj00
--/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、再開しましょうか。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第34回兵器史・航空兵器の歴史1 〜航空の黎明期〜
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 新スレ乙。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 新スレ乙。
         \_______________

21 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:20:45 ID:8CUeYNj00
22/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここらで、第一次大戦でデビューした「戦闘機」と「爆撃機」を比較してみましょう。
| 新機種が登場したってより、航空機が対空向けや対地攻撃向けに特化したって方が正しいですね。
| 戦闘機に護衛される爆撃機、敵爆撃機を撃墜に向かう戦闘機といった、両者の基本的な関係も定着してきます。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・戦闘機
  対空戦闘に特化した航空機。つまり、敵機を撃墜するための航空機。
  比較的軽量かつ運動能力に優れる。

 ・爆撃機
  地上への攻撃(戦車・建物)や海上(軍艦)への攻撃に特化した航空機。
  多くの爆弾が積めるように大型化したが、デメリットとして鈍重に。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 無論、爆撃機にも防衛用の機銃は搭載されてたが、戦闘機と戦うのは無茶だ。
         \_________________________________

22 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:22:36 ID:8CUeYNj00
23/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また第一次大戦において、イギリスは航空機から魚雷を落とすという方法を試験的に行いました。
| この航空機による魚雷攻撃は有効性が証明され、後には魚雷攻撃専門の航空機「雷撃機」が登場します。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・雷撃機
  魚雷攻撃任務に特化した航空機。
  第二次大戦においては大活躍し、以後は廃れていく。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 航空機から魚雷攻撃?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 海面スレスレを飛んで、魚雷を海面にストンと落とすんだ。
         | 魚雷は海に入ると、そのまま前方に進んでいくって訳だな。
         \________________________

23 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:23:34 ID:8CUeYNj00
24/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして1918年にはドイツが降伏、第一次世界大戦は終わります。
| 時代は後に戦間期と区分される時期に突入し、当然ながら航空機も発展していきました。
| この時期には、いよいよ全金属製の航空機が出現します。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ここまでの航空機は、基本的には木と布で出来てたんだよな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 軽量な合金ジェラルミンが出現したってのが大きいな。
         \_______________________

24 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:24:35 ID:8CUeYNj00
25/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また主翼の数が1枚とか2枚とか3枚とか百花繚乱だったんですが、徐々に1枚に一本化されてきました。
| 技術の進歩によって大面積の翼が必要なくなり、高速性能の低下というデメリットが目立つようになったんですよ。
| まあ、複葉機がたちまち絶滅したって訳じゃ決してありませんが。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 複葉の軍用機もいよいよ幕か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | イタリアとかは、複葉機に固執してたけどな。
         \___________________

25 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:26:04 ID:8CUeYNj00
26/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| またこの時代になると、航空母艦に載せる事に特化した「艦載機」が登場します。
| 航空母艦については後の講義でやる為、「艦載機」に関しても細かくはやりませんね。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  陸上機:陸上飛行場からの離着陸を想定した航空機。言わば、特に制限の無いフツーの飛行機。
  艦載機:航空母艦での運用を想定した航空機。様々な専用の機構が必要なため、制限が多い。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 航空母艦への離着艦は、専用の航空機が必要になるくらい難しいんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 艦載機にも、戦闘機や爆撃機などの種別があるぞ。
         \____________________________

26 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:27:21 ID:8CUeYNj00
27/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして1939年、ヒトラーやスターリン、ルーズベルトやチャーチルの夢や野望が世界を駆ける第二次大戦が勃発。
| ハタ迷惑な従来型独裁者や共産主義型独裁者、議会型独裁者や女王陛下に仕える独裁者が暴れ回り…
| ナチやコミュニスト、ファシストや沈没していく英国紳士やヤンキーが世界中でドツき合う愉快な大戦争。
| 片っ端からユダヤンが殺されてったり、極東ではどさくさに紛れてニッポン人がヤンキーの母港に殴り込んだり、
| 戦争遂行者は片っ端から発狂し、挙句の果てには核爆弾が2発も炸裂するという人類史上稀に見る大騒乱。
| そんな余りにも濃すぎる大戦争において、航空機は大活躍します。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ………
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | また、問題発言を…
         \_______________

27 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:27:52 ID:8CUeYNj00
28/28
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実際の話、「戦闘機」や「爆撃機」などの基本形は第一次大戦でほぼ完成しています。
| 第二次大戦は、これらの航空機の性能が抜本的にアップしただけなんですね。
| そういう意味では、第二次大戦は航空機の変化には乏しかったとも言えるでしょう。
| 次回は、第二次大戦中の航空機について講義していきます。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第34回兵器史・航空兵器の歴史1 〜航空の黎明期〜

                    完
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 第二次大戦中、航空機に大きな変化は無かったのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ジェット機も登場して、機構的には大変革を遂げたと言っても良い。
         | ただし、基本運用思想は第一次大戦時の延長なんだよな。これは、現代に至るまでそうなんだ。
         | 逆に言えば、航空機の基本は第一次大戦で既に完成したんだよ。
         \________________________________________

28 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:29:05 ID:xSaaiCB90
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | スレストが避難所に行き平和なモナ板がやってきました
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / スレスト厨が避難所に移動
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 平和だぞゴルァ!!
\___________∧_____
   /
    | スレスト厨は2chに負担をかける厨房だゴルァ!!
   \________________



29 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:45:15 ID:ijcacMhj0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兵器の人乙。
|ところで水上機の発明家って「アンリ・ファーブル」だったっけ?
|もしかしてアンリ・ファルマンの間違いじゃないの?
|(日本最初の飛行はアンリ・ファルマン機)
|
| …と思ってググッてみたらファーブルで正解デスタ      昆虫記の人と同姓同名かよ OTL 

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

30 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:53:31 ID:VsxDhfUc0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
| 講義乙です。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (゚−゚,,) <偶然か・・・・・それとも必然なのか・・・・・?
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛
   

31 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 20:55:41 ID:eTB6GLvi0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兵器の人乙です。
|3/28 を勝手に補足。
|
|当初米軍は航空機に比較的好意的でした。国民的話題でしたから
|しかし米軍の採用試験中、ライト弟とセルフリッジ中尉が乗った航空機が墜落。
|弟は負傷で済みましたが不幸にもセルフリッジ中尉は死亡してしまいます(飛行機事故の初犠牲者)
|
|その後航空機の高騰と米軍の慢性的な予算不足もあり米軍の航空機に対する関心は薄れていきました  

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

32 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 21:03:28 ID:l9Ets3aP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>1 新スレ乙。
| 
| 検疫の人乙。面白かったしわかりやすかった。
| 米国のごり押しは許せないな。
| 島国の検疫が厳しいのは仕方ないのではないか。
| でも、貧乏人の漏れは吉牛食いたかったりする。
| 
| 兵器の人乙。相変わらず面白くてタメになる。
| 戦争回避に必要なことって何なんでしょうね?
| 忍耐ある話し合いと相互理解と譲り合いでしょうか。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

33 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 21:04:08 ID:kfvNbLCO0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
|初めまして
|兵器の人乙
|これからも、楽しく読ませてもらいます

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


34 :33:2005/10/23(日) 21:15:43 ID:kfvNbLCO0
sage忘れた・・・・orz
33って、・・・・俺の(以下略

35 :( ´∀`)さん:2005/10/23(日) 23:54:45 ID:RQ1MCiN80
アメ公のクソっぷりは凄まじいな。

飛行機は・・・ 身近なのに、改めて「あぁ、これも兵器になったのか」
とおもってしまった。 機械はみんな戦争の道具になってるね。

36 :前スレ378:2005/10/24(月) 16:39:04 ID:40meRgHW0
>>35
新スレは乙なんだけど…
耳がΛ(ラムダ)のまんまだから直したかったのよ。
まあ、出掛ける前に立てときゃ良かったんだけどね…。

37 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 18:01:01 ID:BWwMEdPF0
ごめん、修正版の存在忘れてて、前スレから流用しちゃった。

まとめサイトあたりで修正版テンプレのページを設けてくれると嬉しいんだが・・・。

38 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 18:44:00 ID:23GsFdNn0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|兵器の人、今回の講義も楽しく読ませていただきました。
|
|ところで、今回の6/28に、
|>木・布製 → 金属製 :第一次大戦後に、全金属製航空機が登場。
|とありますが。
|
|全金属製の航空機は1915年にドイツのユンカース社が試作、
|さらに1917年から、ジェラルミンを採用した複葉機を生産しています。
|
|wikiに纏められた記述があります。詳しくはこちらをご覧に
| http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

39 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:35:40 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まとめサイトさんの方も見させて頂いておりますが
|プロ野球関連について驚くほど講義が少なかったので
|ただの球オタながら講義をさせて頂こうかと。
|できるだけわかりやすい講義を目指したいです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 今まで見てるだけだったのですが
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | よろしくお願いします。
         \________________

40 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:37:01 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、初投稿の内容ですが・・・
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
セ・リーグとパ・リーグ
〜どうして2つのリーグが生まれたのか〜
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 今回の日本シリーズですが球オタ的には非常に楽しく見ています。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そこらへんもあとで書きます。
         \________________

41 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:38:18 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| セ・リーグとパ・リーグに分裂したのは昭和二十五年の事です。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・昭和二十五年の11月にセとパの2リーグに分裂
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あれ?それ以前にも国民リーグっていうのがあったんじゃないか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |それも講義したいが今それについても語りだすと
|長くなるからまた別の機会があれば。
         \_________________________

42 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:41:04 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そもそも日本のプロ野球は始まって以来
|ずーっと1リーグ制だったんですよ。
|理由としてはいくつか考えられますが
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1当時は今ほどプロ野球という物が一般的ではなかった事
2また、プロチームを維持できてなおかつチームを持とうとする企業の
存在が少なかった事

  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |1の意味がよくわからないんだが。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まあ、まってくれ、解説する。
         \________________

43 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:42:08 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|理由1ですが今では信じられないかもしれませんが昭和25年当時は
|プロ野球をあまりよく思っていない人が多かったんですよ。
|どちらかと言えば興業師の世界と思われていたんですね。
|そんな人達には職業野球と呼ばれていました。
|実際、今の多くの選手は高校・大学卒からドラフトを経て直接プロ入りする人多いですよね?
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・当時も学生野球は盛んだった
・中でも東京六大学リーグは最盛期と言ってもいい盛り上がり様で
プロよりも人気があったと言っても過言では無いほどだった
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | まあ、そうだな。希望球団以外は嫌だと言って拒否する人もいるが。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 一般的にって事で。
         \________________

44 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:44:48 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところが当時はそうではないんですよね
|当時の野球の中心とも言える六大学リーグ
|中でも早慶には一種の偏見とも言える見方をする人が多かったんです
|しかも、それがOBクラブで睨みを効かせている状態でした
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・かなりの実力を持つ選手でも
「プロでやりたい」
とは言えない空気があった。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 職業野球への偏見は戦前からあってこの頃も偏見を持ったのがいたんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 戦前からか・・・。
         \________________

45 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:48:11 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 当時の多くの入団した選手の経歴見ていると
|多くの人がどこかの企業に一旦入社したりしてから
|プロ入りしてるんですよ。
|つまり企業に一度入社する事で
|それをクッションにしていたという感じですか。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・早慶は「早稲田大学」「慶応大学」の事です。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 学生野球から直接プロ入りしてたらもっとプロで数字が残せたのに・・・
    |という人も少なくないぞ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まあ、時代だったんだろうな・・・
         \________________

46 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:50:11 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、理由2は簡単ですね。
|最近では昨年の近鉄とオリックスの合併もありました。
|あれも結局は近鉄が赤字経営をあそこまで
|伸ばしに伸ばした結果の維持が不可能になってのギブアップ宣言です。
|ダイエーがソフトバンクにホークス売却したのもこのためですね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・興行収入として成り立つ運営
・選手に支払う給料を持つ資金面、そしてそれを維持できる事
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 今でも経営がプラスになっていると思われる球団は少ない。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |原因が色々あって 難しいところなんだけどな。
         \________________

47 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:53:06 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|前置きが長くなってしまいました。
|さて、時は昭和二十四年に遡ります。
|全ては野球連盟の初代コミッショナー正力松太郎という人のこの言葉にはじまるんです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・昭和二十四年四月十五日「正力三大声明の発表」
米国野球チームの招聘
東京への新球場の建設
二大リーグの創設
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 正力って読売グループの・・・?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |そうなんだ。この当時はGHQによって公職追放されていたので
         |読売グループの人間ではなかったが球界への影響力は飛び抜けて大きな人物だった。
         |戦前にプロ野球を結成したのもこの人だった。
         \________________

48 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:54:49 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この正力の三大声明は当時日本を占領していたGHQの
|マーカット少将の命令でもありました。
|当時日本におけるGHQは全てにおけるルールです。
|彼らの許可無しに何もできませんでした。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・マーカット少将の命令により公職追放されていた
正力松太郎が初代コミッショナーになり
二大リーグ創設へと走り出す・・・かのように見えた。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |マーカット少将は大の野球好きで日本プロ野球の復興に
    |大きく貢献した人物だ。この人の後押しが無ければ
    |戦後こんなすぐにプロ野球が復興できなかっただろう。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まだ終戦から4年目の事だ。
         \________________

49 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:56:01 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところがGHQ内部でも力関係による足の引っ張り合いみたいな物があって
|GHQの別の人から正力の日本野球連盟コミッショナー就任は公職復帰だ!
|という指摘がなされ・・・正力は辞任。
|しかし、ここから正力の活動は目に見えて活発になります。
|もちろん表立ってはあまりできないので色々と人を使ってね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・コミッショナーを辞任した正力は会長に就任
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |GHQも一枚岩じゃなかったんだな・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | いつの時代もこういうのってあるよな・・・
         \________________

50 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:56:50 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|正力はまず二リーグにするのではなく
|十球団一リーグとした上でプロ野球の安泰を計り
|そのしばらく後に安定してから二リーグ制へと移行させるつもりだったんです。
|そこで新しく二球団分の候補を探し連れてくるんですが・・・
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・正力がまず声をかけたのが読売のライバル会社とも言える毎日新聞
これが結果的に正力の計画に狂いを生じさせる事になる。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | え!?毎日新聞てあの?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |ところがすでにリーグに参加していた八球団の反応は様々だった
         \________________

51 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:57:34 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|後ろギコ君の言う通りすでにプロ野球に加盟していた八球団の
|反応は賛成と反対で真っ二つにわかれます。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・賛成派 阪急、南海、阪神、大映、東急
・反対派 巨人、中日、太陽
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |正力って元々巨人の人間だろ、どうして?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |公職追放されている間に別の派閥が読売内部を掌握していたんだ。
         |二リーグ実施になると正力の地位の復活になりかねない。そう思ったんだな。
         \________________

52 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:58:15 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|正力は自分の提案が五球団の支持を得た以上は
|多数決で5:3で押し切ろうと考えたんです。
|これで十球団一リーグになれば正に正力構想そのもの。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・問題は毎日ともう一箇所をどこにするかという事に。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ところがここで予期しない事態が起こった
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 一体なんだ?
         \________________

53 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:58:50 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|阪神がまさかの一リーグ十球団制に反対を表明。
|つまり寝返ったんですよ。
|これで多数決において4;4になってしまいました。
|慌てた正力ですがもう遅かった・・・。
|加入賛成派の五球団の元に巨人から切り崩し工作がはじまってたんです。
|巨人は当時から興業的に人気があったために
|どのチームも巨人と試合がしたかったんですね。
|そんな巨人からの強い要望・・・
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・続けてさらに事態は悪化する
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |今もこの頃も巨人頼みな球界の体質は変わってないんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そうだな・・・
         \________________

54 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 21:59:38 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さらに、毎日がプロ野球に参加する事を知った
|他の企業が続々と我も我もと参入を表明。
|収拾がつかない状態に至り正力構想は崩壊します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・加盟申しこみしてきたのは
近鉄、西日本新聞、西鉄、大洋漁業、広島野球クラブ
毎日新聞、別府星野組
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |この中で別府星野組だけは結果的に社会人野球に戻る
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | さーあ、この収拾つかなくなった事態をどうするんだ・・・
         \________________

55 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:00:31 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それでも正力は自分の構想を曲げようとしませんでした。
|そんな正力の考えを完全にぶち壊したのはなんと毎日新聞。
|読売とはライバル関係にある会社な上に
|このまま一リーグに入ってもどうせ読売の言いなりなリーグだ。
|それならいっそ自分がもう一つのリーグの盟主になればいい・・・
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・逆に毎日新聞による他球団への工作が今度は始まった。
・突如として球界は読売側と毎日側の二つに割れる
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ここで各球団の思惑が一気に噴出するんだよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | もう一斉にドカン、とな
         \________________

56 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:02:03 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|毎日はまず阪急と南海に言い寄ります。
|そして口説き落す事に成功。
|南海も阪急も巨人に選手を引きぬかれた過去がありあまり心よく思ってなかったんですよ。
|それならと阪神も関西の鉄道繋がりで毎日側へ。
|さらには電鉄繋がりで西鉄も毎日側へと参加。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・南海、阪神、阪急、近鉄、大映、東急、西鉄、毎日
この8つの球団で新たなリーグを作り上げる・・・!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | よく見てみると毎日と大映以外は全部鉄道会社か
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |中には読売側に寝返ったら
|高額な罰金を支払う念書を交わした球団もあったとか。
         \________________

57 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:02:37 ID:KqkQyISE0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ところが土壇場で阪神がまた寝返るんですよ
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・阪神がギリギリで読売側へと離反
理由はやはり人気カードの巨人戦がある事などであったと思われるが・・・
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 阪神またかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ・・・・・・
         \________________

58 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:03:17 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|抜けられた毎日側についた球団はたまったもんじゃありません。
|阪神は当時、巨人に次ぐ二番目に人気のあるチームだったからです。
|そんな阪神が寝返る事は興業的にも問題が出るんです。
|一方で読売側も独自に球団を集めます。
|さあ、これでもうお互いに後には引けなくなった・・・
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
巨人、中日、阪神、西日本新聞、広島、大洋漁業、松竹(太陽から名前を改める)
この7球団でリーグだ!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ・・・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ・・・・・・
         \________________

59 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:05:22 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて、質問です。
|今まで8つしかなかった球団が15に増えると圧倒的に足りない物があります。
|それはなんでしょうか。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・足りない物?
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | えーと、つまり・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | うん・・・選手だよな・・・
         \________________


60 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:06:35 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|正解!選手は圧倒的に不足してたんです!
|どこの球団も人を集めるのに必死でした。
|そこにいきなり阪神の裏切り。
|元々、お互いに思惑があって離れた球団です。
|こうなったら後はもうお察しの通り報復の意味もあり選手の奪い合いになります。
|特に新球団で0からスタートの毎日の引き抜きは凄まじかった。
|勿論巨人や他の球団も似たような事やってます。
|やられたらやり返せ!金をいくら積んででも奪ってこい!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・特に人気選手、有望な選手は引き抜きの対象になった。
・中には二重契約どころか三重契約まで交わした人まで・・・。
・特に裏切った阪神は真っ先にターゲットになり主力の半分以上が流出。
毎日は徹底的に阪神の選手を引き抜きこれが翌年の優勝の主力に。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あーあ・・・やっちゃった・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 予想されてはいたんだが・・・
         \________________

61 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:07:38 ID:KqkQyISE0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|野球協約も無い当時。お互いに引き抜きはやめておこうね
|と、いった内容の申し合わせがあったのですが
|そんなものあって無いがごとし。
|あまりの日本プロ野球の乱れっぷりにマーカット少将から命令が下ります
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・日本プロ野球は各球団間の統一規約を作成せよ!
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |GHQの絶対命令登場でようやく幕を下ろす訳だ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |この事件に関しては、な
         \________________

62 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:08:28 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|読売側はセントラル野球連盟と毎日側は太平洋野球連盟と
|それぞれ名乗る事になります。
|そして昭和二十五年の公式戦から二リーグ制はスタートしたのでした。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
セ・リーグ(結成当時)
巨人、阪神、中日、広島、松竹、大洋、西日本、国鉄
パ・リーグ(結成当時)
毎日、南海、阪急、近鉄、西鉄、大映、東急
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |セ八球団、パ七球団か・・・セに新しく国鉄が増えたんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |この後も色々と事件は起きるんだけどな
         \________________

63 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:09:17 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|球オタ的には今のロッテの前身こそが
|この時の毎日球団である事を知っている訳で・・・
|因縁の対決かな、なんて思いながら見ています。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
少しこじつけですかね?
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |もちろんこんな事知らなくても試合は楽しく見れるぞ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |球オタ視点からだからな・・・
         \________________

64 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:10:24 ID:KqkQyISE0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それじゃ最後に課題!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
ギコ猫・コロッケーズを結成して球界に参入だ
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |最後だけ意味不明なネタですいません・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |読んで頂いてありがとうございました。
         \________________

65 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:19:10 ID:QXj98HsL0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 纏めサイトの更新まだ・・・・なのか?
|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (゚−゚,,) <講義乙です。
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

66 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:36:18 ID:BWwMEdPF0
乙です。 なかなかにまとまっていたのではないかと。
でもどうせならその後の変遷とかもやってくれると知らない俺には優しい。

67 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:38:18 ID:XKKsIzzY0
講義乙です。
>>66
一気にやってしまうとスレが埋まってしまうのでは?

68 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:45:50 ID:KcWKLwx60
静かに大物新人出現のヨカン

69 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 22:55:35 ID:P85ZTjLj0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。
|
| プロ野球の講義をしてくれる人は確かに少ないですし、
| 自分も昔のこととか、セリーグとか訳わからないので、
| そういった講義は大変にためになります。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___,
   ∧■iii
   (゚ー゚*)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

70 :( ´∀`)さん:2005/10/24(月) 23:14:27 ID:sUD9CZ+K0
野球の人講義乙。
ところでプロ野球が日陰の存在だった、ってことは、沢村投手への世間一般の評価も彼の現役時代はさほど高くなかった、ってことですか?

71 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 02:42:25 ID:YIxt1mH90
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 野球の人講義乙であります。
| 野球の歴史はド素人なので、今後楽しみにしています。
|
| 少し見られるAAズレの訂正と、
| 「n/総講義レス数」の表記はあった方が受講者に優しいかと思います。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,) アト フキダシノハバヲ セリフノ ナガサト アワセルト ヨミヤスイヨ
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

72 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 06:49:04 ID:tZY37hot0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
|野球の人(でいいのかな?)、講義ありがとうございます。
|はっきり言ってボロボロの広島市民球場の移転問題をテレビで毎日のように見る広島住民として
|兵器の人同様、歴史は連続して共有する記憶であるとの認識が強まります。樽募金もしました・・
\ 
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ∧∧ 
   (゚Д゚,,) スコアボードモ デンキュウキレマクリ・・・ムザンナモノデス
  φ   つ 
√ ̄ (___ノ〜 
||   ━┳┛ 

73 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 07:23:04 ID:IY1fzZZs0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>72
| 広島球場のスコア−ボード、今年始めにLED式に更新終わったんじゃ
| なかったっけ?

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,) マア イツカ デンコウケイジバンノ コウギハ シテミタイモノデス。
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

74 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 15:39:01 ID:3l1u/g6p0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙やで
|
| >>60やけど大量に引き抜けたのは
| 阪神の反主流派が毎日サイドについたって説もあるわな
| ま、主導権争いによるお家騒動はウチの「伝統」ってことやね

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧,,∧ ∬
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~~ ヤキュウイタカラシュッチョウヤ
_と~,,, .T ~,,ノ_   ∀   
    ミ,,,,/~), │ ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


75 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:23:40 ID:F8V1Exhi0
1/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 皆さん、りんごは好きですか
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

    一日一つのりんごは医者を遠ざける
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんか、前と同じ書き出しだぞ
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 板書も同じだし
          \____________________

76 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:24:44 ID:F8V1Exhi0
ageてしまったスイマセン
2/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 前回、この板書についてスルーしたので今回はそれに関する講義です
\__  __________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  青森  言わずとしれたりんご大国
  長野  青森に負けるな第二の勢力
  岩手  我こそは「ふじ」発祥の地と主張
  山形  果物のことなら山形
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 岩手の扱いがなんかおかしいって言ったけど
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | リクエストがあったら講義と言ったくせにリクエスト
           | ないのに講義するのか?
          \____________________

77 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:25:37 ID:F8V1Exhi0
3/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| えー、その件に関してはノーコメントです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,__
  ∧iii■nコ 彡
━ (   )/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   |   /  ∇       (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   .| | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜,,  | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | だからここも構図が一緒だぞ
     \____            ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | スルーするのも同じだし
           \____________________

78 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:26:18 ID:F8V1Exhi0
4/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ともかく講義開始です。
| 岩手が「ふじ」は園芸試験場東北支場で作られた
| ものだから、その所在地があった盛岡こそが
| 「ふじ」発祥の地だと主張しているのですが
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ふじの初めての交配が行われたのは昭和14年。「デリシャス」の
   花粉を「国光」のめしべに受粉。昭和15年に当時の園芸試験場
   東北支場があった「青森県藤崎町」に植えられた。
   初めて実をつけたのが昭和26年。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 植えたのが昭和15年で
     | 初めて実をつけたのが昭和26年?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | ほら、りんごとかは木になってから実がなるから
           | 苗木から木になるまでが長いんだ
          \______________________

79 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:27:06 ID:F8V1Exhi0
5/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 植えられた時、実を収穫した場所とも青森県
| の藤崎町というところなのですよ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    昭和26年にはまだ、ふじとは命名されておらず、
    昭和33年、「東北7号」として選抜。
    選抜とは、品種として登録する前の段階のこと。
    この選抜で良い物だと判断されると品種として登録される。

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 東北7号って名前だったのか「ふじ」は
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 具体的に選抜でどのようなことをやるかというと、
           | 試験的に一部の農家や試験場等に作ってもらい
           | 作りやすさや対病性、味などをみて、品種として
           | 登録しても良いかを吟味する。
          \____________________

80 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:27:42 ID:F8V1Exhi0
6/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、昭和36年に園芸試験場東北支場は
| 岩手県盛岡市に移転します。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 そして1962年(昭和37年)3月、全国りんご
 協議会名称選考会で「ふじ」と命名、同年4月
 「りんごの農林1号」として品種が登録される。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんだ、盛岡に移転してから行われたのは
     | 命名と品種登録だけじゃないか
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | その名前「ふじ」も前にあった藤崎町ってところ
           | からとられてるっぽいし
          \____________________

81 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:28:18 ID:F8V1Exhi0
7/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちょっと比べてみてください
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 植えてから品種登録されるまでの時間の比率
        青森21年:岩手1年
 実際の作業
   青森 受粉・採取・選抜
   岩手 命名・品種登録
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 年数だけ見れば青森が圧倒的だな
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 選抜の時に使われた農家も青森の農家だったらしいし。 
          \_______________________


82 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:28:50 ID:F8V1Exhi0
8/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ただし、原木は移転の際に盛岡へ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     まあ、研究材料ですから
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 根ごと持っていったのか
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 原木があるならあながち発祥の地といえなくもない
           | ような気もするな。
          \____________________

83 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:29:55 ID:F8V1Exhi0
9/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちなみに、我こそは「ふじ」の故郷と主張して
| いるのは岩手だけではありません。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

         青森県 藤崎町
     原木の枝から接木をしたものが
     役場の庭に植えてあるそうです
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | まあ、上の板書を見れば当然だよな
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 一応HPを置いておく
           | ttp://www.town.fujisaki.aomori.jp/
           | この中の町の紹介のところに詳しく書いてある
          \____________________

84 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:30:32 ID:F8V1Exhi0
10/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なお、最初に私が我こそは「ふじ」発祥の地
| と主張していると書きましたが、岩手県自体
| がそう主張しているのではありません。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     主張しているのはJA全農岩手。
     農協の上部組織です。
     要するにりんごを市場に出す立場の
     人たち。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 農協がそう主張しているのか
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 詳しくはJA全農岩手の「純情ブランド」の
           | 「純情りんご」という所に書いてある。
           | ttp://www.junjo.jp/
           | ttp://www.junjo.jp/brand/index.php?key=apple
          \____________________

85 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:31:25 ID:F8V1Exhi0
11/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 二つのHPをみてどちらが「ふじ」発祥の地に
| 相応しいかは講義を受けている皆さんにそれ
| ぞれ考えてもらいましょう。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     岩手か?青森か?
     あなたはどっち?
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ちなみに中の人は青森出身なので
     | かなり青森に偏った評価になっている
     | と思うので率直な意見を希望
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | なかなか兵器の人みたいに中立の目線での
           | 講義は難しいよ。やっぱり青森のほうをより深く
           | 知っているというのもあるけど。
          \____________________


86 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 19:33:15 ID:F8V1Exhi0
12/12

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まあ、とりあえず今日の課題です。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

課題:ttp://www.kateiryouri.com/recipe27.html
    このページで紹介されているりんごコロッケ
    を青森の「ふじ」と岩手の「ふじ」の両方で
    つくり、その味の違いをレポートで提出
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 味の違いって同じ品種なのにそんな違いが
     | あるかよ
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | いや、産地によって味に差があるんだこれが
          \____________________

もはや課題がコロッケであることにはツッコミをいれない生徒二人・・・

糸冬了

87 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 20:46:01 ID:MYqaWMC40
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 検疫の人乙。
| 公平に「静岡県富士市」か「リヴァプール」はどうでしょう?

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

88 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:02:38 ID:A2Q6uk880
1/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この講義ではみんなの♪ 質問をお待ちしています♪
| 素敵な軍事クエスチョンと一緒にレスをして♪
\______  ________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━

          兵器史補講

 BGM:「ミュージックアワー」-ポルノグラフィティ
         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (゚,,  )  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| …また、妙な事を。
\_______________∧____
   /
    | 後ろギコも、だんだんダメ化していくなぁ…
   \__________________

89 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:03:13 ID:A2Q6uk880
2/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここで質問を1レス♪ ハンドルネーム「( ´∀`)さん」ちゃん♪
| 戦争回避に必要な♪ ことって何なんでしょう♪
\______  ___________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━

         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (゚,,  )  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ( ´∀`)さんって… 誰だか分からんぞ!
\_______________∧___
   /
    | この質問は、>>32氏だな。
   \_________________

90 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:04:16 ID:A2Q6uk880
3/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それは軍備を十分に♪ しっかり整えておく事で♪
| 敵対♪ 国家を♪ ビビらせりゃいいのさ♪ Let's get to your force!
\______  _______________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 軍隊の重要な役割
  1.抑止力:その存在により、他国の安易な侵攻を未然に防ぐ。
  2.実行戦力:実際に戦争や紛争が起きた際の対抗手段。
         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 軍隊ってのは、まず戦争を防ぐ為に存在するわけか。
\_______________∧____________________________
   /
    | 「ビビらせる」というと言葉は悪いが… その存在によって、向こうの侵攻を踏みとどまらせるって事だ。
    | 「仕掛けてくるつもりなら、そっちもただじゃ済まないぞ」ってやつだな。
    | 軍隊ってのは、「実行戦力」である前に「抑止力」なんだよ。
    | そして「抑止力」の役割を果たせなかった時、「実行戦力」にならざるを得ないんだ。
   \__________________________________________

91 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:05:19 ID:A2Q6uk880
4/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| チェンがナチをかばうから♪ 総統が熱を帯びてく♪
| そして総統は隣へと♪ 電撃戦を届けてあげる♪
\______  _______________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・チェンバレンの宥和政策
  1930年代後半、次々と無理難題を吹っ掛けてくるヒトラーに対し、イギリス首相チェンバレンは譲歩を重ねる。
  過激さを増すドイツの行動に対し、イギリスを初めとするヨーロッパ各国はドイツを刺激する事を恐れ放置。
  いわば、第一次大戦の記憶が色濃く残るヨーロッパ各国が、なんとしても戦争を避けるための政策方針。
  結局ドイツは勢力を増大させていき、第二次大戦が勃発する。
  チェンバレンの後を次いで第二次大戦を戦い抜いたイギリス首相チャーチルは、
  「ヒトラーをもっと早い段階で叩き潰しておけば、第二次大戦の勃発は防げた」と語った。
         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 安易な譲歩ってのは、危険なんだな…
\_______________∧______________________________
   /
    | 特に「戦争を防ぐ手段」としての「譲歩」は、絶対にやっちゃいけないってのが歴史の教訓になっている。
    | 相手の増長を招くだけであって、百害あって一理無し。
    | 現代では「平和を乱す可能性のある者は、平和の為に即効で潰す」ってのが基本になってるな。
    | こういう考え方が安易な武力行使のお題目になるのも考え物だが、過去の痛過ぎる教訓でもあるんだよ。
   \____________________________________________

92 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:06:22 ID:A2Q6uk880
5/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 敵対国家の恫喝を♪ 決して受け入れなければ♪
| この夏は♪ 例年より♪ 平和な日が続くハズさ♪
\______  ______________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━

         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 国家として、毅然とした態度が必要なんだな。
\_______________∧_________________________
   /
    | オドオドビクビクしてるとナメられるのは、一般社会でも国家間の関係でもいっしょ。
    | そして、実力の伴っていない「毅然とした態度」もまた無力。
    | 一概に「軍拡せよ」なんて言うつもりは無いが、軍の強さってのは国家間の重要なステータス。
   \_______________________________________

93 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:07:02 ID:A2Q6uk880
6/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 少しは参考になったかな♪ ハンドルネーム「( ´∀`)さん」ちゃん♪
| そして世界中で♪ 紛争問題にお悩みの方♪
\______  ______________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━

         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| でも… 強力な軍隊の維持なんて金が掛かるし、難しい問題だな。
\_______________∧_________________________
   /
    | 自国の財政はどうなっているか? 周辺国の情勢はどうか? そこら辺の兼ね合いも重要だ。
    | 某共産主義国家みたいに、軍隊に金を注ぎ込んだあげくに国家ごと破綻したんじゃ本末転倒。
   \_______________________________________

94 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:08:02 ID:A2Q6uk880
7/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 多分議会は迷っていて♪ 壊れかけたピンボールみたいで♪
| ルールが♪ いつまでも曖昧なまま♪ Is game over?
\______  ___________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━


         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| でも、日本じゃそこら辺の議論すら許されない雰囲気だったんじゃ…
\_______________∧_____________________
   /
    | そう。日本の政治において、軍事に関する議論そのものが封殺されてきたに等しい。
    | 「他国が侵攻してくる可能性」について、決して口にしてはならなかったんだ。
    | だから、軍隊はまず「抑止力」であるとか、そういう概念は無視。国民にも教育しない。
    | 結局、「軍隊=人殺し。ダメ、絶対!」という極めて幼稚な認識になっちまった。
    | 「臭いものにフタ」の典型だな。最近はかなりマシになってきたが…
   \___________________________________

95 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:09:36 ID:A2Q6uk880
8/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 君の軍は強いから♪ 今も侵攻は夢のまま♪
| 強力だから踏み出せない♪ 強力だから臆病になる♪
\______  ________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ほとんどの場合、戦争は損得勘定で行っている。
  ・侵攻するリスク < 侵攻した際の利益:(簡単に勝てそう)
    → 戦争を仕掛けるとお得!! やっちまえ!!
  ・侵攻するリスク > 侵攻した際の利益:(勝てそうに無い or 勝てても、こちらも大ダメージ)
    → 戦争を仕掛けると損!! やめとこう!!
         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 「軍隊=抑止力」か… ガードマンみたいなもんだな。
| 侵入者をとっ捕まえるっていうのが任務だが、実際はその存在によって侵入そのものを未然に諦めさせる…
\_______________∧_____________________________
   /
    | 「自衛隊は創設以来、災害救助以外に役立った事が無い」なんて言った自称文化人がいたが…
    | 彼等が日本に存在する事により、冷戦のさなかにあってもソ連の侵攻を未然に防いでいたんだよ。
    | 自衛隊が全滅覚悟で敵の侵攻を防ぎ、アメリカ軍がなだれ込む時間を稼ぐ…
    | そういう強力なコンビネーションの前に、ソ連は最後まで極東侵攻を実行に移せなかったんだよ。
   \___________________________________________

96 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:10:27 ID:A2Q6uk880
9/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 熱いアジアの真ん中を♪ 泳ぎきってみせてよ♪
| 激しすぎる情勢を見守ってる♪ 軍事アワー♪
\______  ______________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━


         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、現在では中国が極端な軍拡っぷりを見せてる…
\_______________∧______________________
   /
    | 追従して、こちらも軍拡路線に走るのは余りに安易だが…
    | 日本も、いろんなシミュレーションはしとくべきだな。まあ、裏ではやってるだろうが。
    | 台湾っていうアジアの火薬庫が存在する限り、台湾有事の可能性を忘れちゃいけない。
   \____________________________________

97 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:12:56 ID:A2Q6uk880
10/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 強い軍には♪ なれそうにもない♪
| ならハッタリでいいよ♪
\______  ________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━

         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ハッタリって… 軍備のサバを読むのか?
\_______________∧_______________________________
   /
    | ハッタリって言っても決して嘘をつく訳じゃなく、政治的な脅しだよ。例えば、某国の核ミサイル所持とか。
    | 強力な軍隊がなくても、核ミサイルの存在は充分に脅しになる。
    | 逆に言えば現在の「核」なんて、もはや戦争の道具じゃない。実際の戦争では、あんなもの使えやしないんだ。
    | 核ミサイルなんてのは、政治のハッタリ用道具なんだよ。そして、核ミサイルを防ぐというMDもな。
    | 先程の概念を使うならば、「実行戦力」じゃなく「抑止力」のみに特化しきっている。
    | あと、日本が核ミサイルを持つなんて愚の骨頂な。
   \_____________________________________________

98 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:14:25 ID:A2Q6uk880
11/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 君がジハードを願うから♪ 大統領も張り切って♪
| また今年も中東には♪ バンザイアタックあふれていくよ♪
\______  __________________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・非対称戦争
  一方は従来通りの戦力を行使するのに対し、もう一方はテロ等の手段で対抗する新しい形の戦争。
  冷戦の終結以降顕著になり、9.11テロで本格的な到来を示した。
         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (  ,,゚)  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、軍隊の重要な役目の1つである「抑止力」が効かないのがテロリストか。
| 連中はビビらないし、居所を転々と変えるし、一般民衆に化けられるし、そもそも民衆と同一のケースも…
\_______________∧____________________________
   /
    | 「核落とすぞゴルァ!」って脅しても、そもそもどこに落とせばいいのか分からんしな。
    | テロリストは、従来の「抑止力」って概念が全く通じないんだよ。
    | これが「対テロ戦争」という言葉の意味であって、決してブッシュの妄言って訳じゃない。
    | 対テロリスト用「実行戦力」の重視ってのが、最近の米軍再編の骨子なんだよ。
   \__________________________________________


99 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:15:21 ID:A2Q6uk880
12/12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 独立国家の誇りを♪ 決して崩さなければ♪
| この夏は♪ 例年より♪ 平和な日が続くはずさ♪
\______  ______________
━━━━━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

         ♪ ,__
           B■Λ ♪
━━ ♪ ━━━ (,,゚Д゚) ━━━━━━━━━━━━
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|          |      |     ΛΛ   |   ΛΛ
|          |      |    (゚,,  )  |  (゚,,  )
==================== ⊂┏━┓==⊂┏━┓==
                      (┃  ┃   (┃  ┃
                    ┏∧ ━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 結局、独立国家に相応しい毅然とした態度を取るべきって事か。
| 安易に恫喝せず、安易に譲歩せず、しっかりとした国家としての意思を示すこと…
\_______________∧______________________
   /
    | 国家間における「話し合い」の有効性を軽視するのは愚者の所業だが、
    | 「話し合い」で全てが解決すると思い込むのも愚者の所業。
    | 国家というのは、それぞれが自国の利益を可能な限り追求していくってのが行動理念。
    | 仲良しサークルでもなければ、宇宙船「地球号」の乗組員なんかでもないんだ。
    | そういう関係性の中で国際秩序が成り立っている事を全国民がきっちり理解しないと、
    | 日本人は永遠に外交オンチって言われ続ける事になるぞ…
   \____________________________________

100 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:18:25 ID:pugKRDHa0
講義乙兵器の人

101 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:26:30 ID:eeLMJ92w0
また妙なノリだなと思わせて、鋭い講義をする・・・


これが軍事大明神クオリティか。

102 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:29:40 ID:pBRM63M50
うはwwwwテラスゴスwwwww
ミュージックアワー聞きてぇよorz

103 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 21:37:57 ID:0C/TS9gI0
何かすごい講義キテル

乙です、兵器の人

104 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 22:00:02 ID:HFgGPqyF0
後ろギコ講義してないじゃないかw
生徒は優秀ですね。

105 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 22:30:09 ID:yeS3+9L60
本当に最近は後ろギコがどんどん教授に近づいて……

106 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 22:32:48 ID:MYqaWMC40
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙。
| ここでもどちらかだけでなく、バランス良く、実力と話し合いなのね。
| 話の通じるジャイアン。悪即殺ケンシロウ。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

107 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 22:45:31 ID:3y8YwlTT0
うわー兵器の人乙。
しかし将来の話、日本が本当に独立する日が来るならば、その時は核武装は避けて通れないと思うのですがどうでしょう?
今までの平和がアメリカの核の傘のおかげ、というのは事実のように思えるのですが。

108 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 22:54:34 ID:5VDphG+Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (゚−゚,,) <核より必要なものが多い気がする。
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛
   

109 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 23:10:50 ID:A2Q6uk880
>>107
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 質問の前提が良く分かりません。
| 「本当の独立」とは何ですか? アメリカに一切依存しない安全保障の事ですか?
\______  ___________________________
             ∨
          ,__
         B■Λ
          (,,゚Д゚)
  _____○__つヾ_____
./δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

110 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 23:22:46 ID:3y8YwlTT0
>>109
>アメリカに依存しない安全保障
そうです。30年後アメリカの地位が安泰であるという保証は無いと思いますし。
将来アメリカが極東防衛に消極的になる(おそらく財政上の理由になると思いますが)ことも考えられると思います。

「しんどいから自分でやってね」と言われたとき、通常兵器のみでシナに対峙するのは無理だと思うのですが。

111 :( ´∀`)さん:2005/10/25(火) 23:35:44 ID:IJLg/ofm0
兵器の人乙

えっと>>96の部分の「仕掛けると損」な事例に「楽勝だが、失う国際信用と使う兵器代を差し引くと儲けがでない」
ってな場合も含まれますか?

112 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 00:34:48 ID:rSdQxTsh0
中国に例えると、日本を攻めたら経済的に自分に跳ね返ってくることとかも。

113 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 01:57:16 ID:IzoqcU350
1/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|皆様、感想ありがとうございます。
|プロ野球ネタで投稿したギコ猫です。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
野球は楽しい!

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |昨日の投稿のいくつかのフォローをしにきました
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |検疫の人講義おつです。個人的にはふじは青森のイメージです。
          \_____________________________

114 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 01:59:31 ID:IzoqcU350


2/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|まず、ミスから・・・
|>>41において二リーグ分裂が「昭和二十五年十一月」と
|書いてしまいました。これ間違いです。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
昭和二十四年十一月が正しいです。

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |昭和二十五年は二リーグ制ですでにスタートしてるからな
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |重ねてお詫びと訂正させて頂きます。 
          \____________________

115 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:00:17 ID:IzoqcU350
3/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それでは皆様へのレスを・・・
|まず、>>70さんの沢村投手については一度講義を使って詳しくやりたいですね。
|沢村投手は戦前に活躍した選手ですが資料の少なさもあって
|完全に伝説が一人歩きしてしまっている感すらあるので。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・沢村栄治 戦前巨人に在籍した投手
 その活躍を称えて現在もその名前を冠した沢村賞があるが
 伝説のエースの活躍とは如何なる物だったのか。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんせ戦争で資料がほとんど焼けたので・・・データも少ない。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |戦前プロ野球の起源と発展も含めてやってみたいです。 
          \________________________

116 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:01:09 ID:IzoqcU350
4/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>>66 さん。そうですか。ありがとうございます。
|この分裂後の流れに興味を持って頂けたなら
|私の講義も少し成功だったのかなと。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
二リーグ分裂後のそれぞれの歩みもやりたいですね
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |あの後も事件はたくさん起こるからな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |今の各リーグ六球団制に落ち着くまでにたくさん事件があったんだ。
         \________________________________

117 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:01:41 ID:IzoqcU350
5/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>>72さん広島球団は設立当初から市民球団として発祥したので
|広島の方の思いいれは大変な物だと思います。
|樽募金の発祥は昭和二十年代の事なんですよ。
|当時、列車での移動費用にも困った選手達への募金を球場の前で行ったのが起源です。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
広島新球場期待
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |個別の球団史というのもやってもいいかもな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |とんでもない長編になりそうだが。
         \________________

118 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:02:21 ID:IzoqcU350
6/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>>74さん
|そう、指摘の通りなんです。
|そこも書くか迷ったのですが書きはじめると選手個別の事情なんかもあったりして・・・
|それでやむを得なく削りました。分裂までの大体の流れがわかって頂けていると幸いです。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事情を全て書き出すとさらに膨大になるためにやむを得なく削ったのが多々あります。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |巨人が南海と阪急から選手を引き抜いた事件とか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |正力の代理で一リーグ十球団実現に奔走してた人物とか。その頃の巨人内部事情とか。
         \______________________________________

119 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:03:11 ID:IzoqcU350
7/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>>71さん、
|今回より直したつもりですがまた変と感じる部分あれば遠慮無く仰って下さい。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コピペで全てを補っているので。黒板の線なんかも。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |できるだけ注意してわかりやすく見やすい講義を目指します。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |よろしくお願いします。
         \______________________

120 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:04:00 ID:IzoqcU350
8/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それでは今夜はこの辺りで。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
講義希望あればできる範囲でさせて頂きます。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |また投稿しにきますのでその時はよろしくお願いします。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |他の皆様のコメントも励みになりました。ありがとうございます。
         \__________________________________

121 :( ´∀`)さん:2005/10/26(水) 02:14:17 ID:XANOa3xU0
そういえばゼロって漫画に、戦後初の野球の話があったな。
2リーグ15チームで〜〜とかの話もあって、初めて見たときは
「ああ、そうなのね」程度だったが、この講義見て読み直して、より楽しむことができた。
素晴らしいであります!

122 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2005/10/27(木) 00:31:57 ID:weTCq6FJ0
講義録、久しぶりながら更新しました。
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
44時限目と45時限目で前後しているのがあったので収録に手間取りますた。

>>39
プロ野球関連ならText2→スポーツを見ると結構ありますよ。
少なくとも「驚くほど講義が少なかった」とは言えないのでは・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___   __    
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l  /  /  
  |ヽ   | | ミ ・∀・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l

123 :345:2005/10/27(木) 09:44:59 ID:D4zgCVT20
>>122
収録乙です

124 :みぃみ ◆YBlemqJlUE :2005/10/27(木) 11:47:27 ID:QAGOGTpB0
杉山氏、気付いてない様なのでこちらでお知らせ。
掲示板に書き込みしてるんで見ておいて下さい。

125 :( ´∀`)さん:2005/10/27(木) 21:23:50 ID:ZwmK70UO0
Professor giko

126 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:04:02 ID:tTCWoKz30
1/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、前回は航空機の歴史をたどりながら第二次大戦の勃発まで来ましたね。
| 今回の講義では、第二次大戦中の航空兵器の発展について講義します。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第35回兵器史・航空兵器の歴史2 〜第二次大戦中の航空兵器〜
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | >>110氏についての解答は?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 次の次の次のあたりに予定している、MD(ミサイル防衛)の講義の際にやるんだろ。
         | なお>>111氏に対する回答は、当然イエス。「仕掛けると損」な事例ってのは、非常に幅広い。
         | ただ、経済的な結びつきが絶対的な戦争抑止にならない事は、過去の歴史が証明している。
         | 60年前に極東で、自国の命運を握るほどの貿易相手にケンカ仕掛けた国があってなぁ…
         \_______________________________________

127 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:04:53 ID:tTCWoKz30
2/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、ここで第二次大戦の直前に行われたスペイン内戦の話をしましょう。
| スペイン人が反乱軍と共和国軍に分かれて戦ったんですが、ドイツとソ連がそれぞれに肩入れしたんですよ。
| 各国の最新兵器を提供したり、義勇軍の名目で自国軍隊を派遣したり…
| スペインは、まるでドイツとソ連の兵器実験場の様相をなしていたんですね。
\__  __________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・スペイン内戦(1936年7月〜1939年3月)
  スペイン内部で行われた、共和国軍と反乱軍の内戦。
  ソ連が共和国軍を支援し、ドイツ・イタリアは反乱軍を支援。
  結果的に、反乱軍側が勝利を収める。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | まるで、第二次大戦の前哨戦だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ドイツが支援した反乱軍が勝利し、スペインは反乱軍のボスであるフランコの独裁政権が樹立。
         | このフランコ政権は中立を唱えながらも、第二次大戦中は親ドイツ的な行動を取った。
         | それが原因で、戦後の国際社会から孤立してしまうんだ。余談だがな。
         \_______________________________________

128 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:05:52 ID:tTCWoKz30
3/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この内戦で、ドイツのBf109やソ連のI-16といった強力な戦闘機が空を舞いました。
| 中でもドイツの最新鋭戦闘機であるBf109は、第二次大戦全期におけるドイツの主力機です。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・メッサーシュミットBf109
  ドイツの主力戦闘機で、大戦全期を通じて幾度もの改良が施された。
  高速性能を生かした一撃離脱戦法が得意だが、後には航続距離不足に悩まされる事となる。
  他にも幾多の難点はあるものの、間違い無くドイツ空軍の主役。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 幾多の難点って、例えば…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 一番ひどいのが、着陸性能の悪さ。着陸時にろくでもねー主脚がポキンと折れて、クラッシュ。
         | この種の事故で、時期によっては戦闘消耗以上の機数が散ってるんだ。
         | 設計者は、「この程度の事ができんパイロットはどうせ長生きできん」と逆ギレするし…
         \______________________________________

129 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:06:35 ID:tTCWoKz30
4/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに、ドイツからスペインに派遣された航空団であるコンドル部隊が1937年にゲルニカ地方を爆撃。
| Ju52とHe111が無差別爆撃を実行し、1654人の非戦闘員が死亡してしまいます。
| また市街地は破壊尽くされ、「樫の木は残った」と言われるほどの有様に。
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「鳥を抹殺したければ、飛んでいる鳥を撃ち落とすだけでは足りない。卵と巣が残っている」
                             「戦略爆撃」理論の創始者、ジュリオ・ドゥーエ
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 戦略爆撃か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | このドイツによる大暴虐の報は、世界を驚愕させた。
         | ドイツ空軍の凶悪・強力さと、爆撃機の凄まじい破壊力を世界に示したんだよ。
         | これに憤慨して、ピカソが「ゲルニカ」を描いたのは有名な話。
         \_________________________________

130 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:08:19 ID:tTCWoKz30
5/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして、スペイン内戦は反乱軍側の勝利で終結。直後に第二次大戦が勃発します。
| ドイツは電撃戦を駆使してポーランド・フランス・その他の国を次々に撃破。
| 瞬く間に、ヨーロッパのほとんどを手中にしました。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 電撃戦… 以前の講義でやったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 第31回兵器史と、第32回兵器史を参照のこと。
         | そして、電撃戦の重要な要素に「空地共同」があった事も思い出してくれ。
         \_______________________________

131 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:09:53 ID:tTCWoKz30
6/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 電撃戦において、ドイツの戦車部隊は航空機からの支援を受けました。
| ポーランド戦やフランス戦において大活躍した急降下爆撃機が、Ju87。
| なお急降下爆撃とは、その名の通り急降下しながら爆弾を投下する方法です。
| 詳しくは省略しますが、この投下方法により命中率は格段にアップするんですよね。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・ユンカースJu87
  ドイツを代表する急降下爆撃機で、「悪魔のサイレン」と恐れられた。
  電撃戦においては敵戦車を次々に破壊し、その名を世界に轟かせる。
  しかし低速性能がたたり、戦争中期には英米戦闘機の前に次々と撃墜。その地位は失墜した。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんか、普通の爆撃機とイメージが違うな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | Ju87ってのは、戦車などの目標にピンポイントで爆弾を叩き込むタイプの爆撃機だ。
         | 敵の都市や重要施設に大量の爆弾をバラ撒く爆撃機とはタイプが根本的に違う。
         \___________________________________

132 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:11:03 ID:tTCWoKz30
7/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ドイツ空軍というのは、ドイツ陸軍の支援の為に存在するっていう性格が濃厚なんです。
| 陸戦の支援に特化した爆撃機が主流なんですね。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・Ju87:ドイツを代表する急降下爆撃機で、大戦初期は縦横無尽の活躍を見せた。
 ・He111:高速爆撃機として開発された、大戦初期の主力爆撃機。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | それが、ドイツ空軍の傾向なのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 大戦半ばにもなると、重爆撃機の開発に取り組んだんだがな…
         | パッとしたのは出来なかった。
         \___________________________

133 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:12:10 ID:tTCWoKz30
8/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 一方、初期にドイツと激突したフランス軍の航空機はというと…
| そもそも、フランスは第一次大戦後に航空機産業を国有化しようとしてゴタゴタ状態。
| 満足な航空機が揃っていない状況で、航空大国の座からは既に滑り落ちていました。
| 結局、精強なドイツ空軍の前には太刀打ちできませんでしたね。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 戦闘機
  ・MS406:開戦時におけるフランスの主力機だが、既に時代遅れの性能だった。
  ・D520:MS406の後継機で、Bf109と互角に戦えた機体。
       しかし数が少なく、戦局に影響を及ぼす事は出来なかった。
 爆撃機
  ・LeO451:フランスが所持する唯一といってよい近代的爆撃機だが、悲しいくらい数が少ない。
        「第二次大戦中、最も美しい爆撃機」とフランス人は誇っているようだ…
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんか、パッとしないラインナップだな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 自国の航空機が余りにも頼りないんで、フランスはアメリカから戦闘機を買って戦争に臨んだ。
         | このホーク75はBf109となんとか戦える性能を持ってたんだが、焼け石に水だったな。
         \_______________________________________

134 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:12:49 ID:tTCWoKz30
9/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして緒戦における電撃戦でポーランドもフランスもリタイア。
| ヨーロッパ全域をその手中に収めたドイツは、海峡を隔ててイギリスと向かい合うという構図になります。
| こうして、3ヶ月に渡るドイツVSイギリスの大航空戦がスタートする事となりました。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・バトル・オブ・ブリテン(1940年7月10日〜10月31日)
  ヨーロッパを制圧したドイツ軍の航空機が、連日に渡ってイギリス本土に来襲。
  それに対し、イギリスは徹底抗戦を行った。
  結果的に、イギリス空軍の凄まじい抵抗の前にヒトラーは作戦の不特定期間延期を決定。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 結局は、イギリスの粘り勝ちか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ドイツが戦闘機約1000機、爆撃機約1500機を投入したのに対し、イギリスの戦闘機は700機。
         \_______________________________________

135 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:13:48 ID:tTCWoKz30
10/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 代行ギコ君の言った通り、数の上では明らかにイギリス側が劣勢でした。
| そのイギリスが勝利を収めた理由は、以下のものでしょうか。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 イギリスが勝った要因
  ・防空レーダーを実用化し、効率的にドイツ機を迎撃。
  ・チャーチルの演説により、全国民の士気高揚。
  ・ドイツ戦闘機の航続距離不足により、爆撃機の護衛が徹底できなかった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ドイツ戦闘機って、航続距離が不足してたんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そもそも、ドイツ空軍の戦闘機は余り遠くまで行けるもんじゃなかった。
         | 海を越えて侵攻するには、航続距離がかなりキツかったんだ。
         | イギリス本土にちょこっと顔を出し、燃料不足でとっとと帰るという有様…
         | この辺の航続距離不足はイギリス機も同じだが、迎撃側なんで大したデメリットにはならなかった。
         \________________________________________

136 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:14:50 ID:tTCWoKz30
11/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、このバトル・オブ・ブリテンに参加した航空機を紹介しましょう。まずは、ドイツ側から。
| Bf110ってのは、エンジンを2つ搭載した「双発機」と呼ばれるタイプの戦闘機です。
| エンジンの数を増やす事のメリットとデメリットについては、第22回講義の12/37を参照のこと。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 戦闘機
  ・Bf109:ドイツ空軍を代表する機体。一撃離脱戦法が得意で、戦争全期に渡って活躍。
  ・Bf110:双発戦闘機として活躍を期待されたが… バトル・オブ・ブリテンで散々な目に合い、
       「戦闘機の護衛が必要な戦闘機」と揶揄される。以後、飛べるのは夜だけに。
 爆撃機
  ・He111:大戦初期の主力重爆撃機。「高速」爆撃機として開発されたが、この時期にはもはや高速ではない。
       低速で防御力も低く、後には主力爆撃機の座をJu88に譲り、輸送や偵察任務に就く。
  ・Do17:旧式の軽爆撃機で、爆弾搭載量も少ない。
       バトル・オブ・ブリテン直後から退役し始め、後継機であるDo217に入れ替えられていった。
  ・Ju87:ドイツを代表する急降下爆撃機で、大戦初期は縦横無尽の活躍を見せた。
       この頃になると低速という弱点を露呈し、イギリス戦闘機の前に多大な被害をこうむっている。
  ・Ju88:ドイツ空軍における最優秀中型爆撃機で、大戦後半まで働き続ける。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 「戦闘機の護衛が必要な戦闘機」って、悲しいな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ドイツ空軍の爆撃機は、総じて防御力と航続力が不足しがちだった。
         | だからバトル・オブ・ブリテンみたいな遠出する戦いでは不利だったんだよ。
         | 目的地に到達した頃はヘトヘトだし、向こうの迎撃態勢の前にサクサク落とされた。
         \___________________________________


137 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:16:42 ID:tTCWoKz30
12/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 一方、イギリス空軍は… 祖国の危機に登場したのは、最新鋭戦闘機であるスピットファイア。
| これはイギリス空軍を代表する機体でもあり、ドイツのBf109に対する宿命のライバルでもありますね。
| ドイツはBf109を、イギリスはスピットファイアを、改良を重ねながら大戦全期に渡って使い続けました。
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・スーパーマリン スピットファイア
  イギリスの開発した最新鋭戦闘機であり、バトル・オブ・ブリテンの切り札。
  連日に渡ってBf109との戦いを展開し、最後にはドイツ空軍を追い払う事に成功する。
  以後も改良を重ね、大戦全期に渡って用いられた。
  また、空母での運用を想定した艦載機型の「シー・ファイア」も存在する。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ほう。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ついたアダ名は、「救国の戦闘機」。
         \________________

138 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:17:47 ID:tTCWoKz30
13/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この最新鋭戦闘機であるスピットファイアと、旧式のハリケーンがバトル・オブ・ブリテンを戦い抜きました。
| 他のイギリス戦闘機は、デファイアントとかも… まあ、アレは存在自体がギャグか。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バトル・オブ・ブリテンを戦った戦闘機
  ・ハリケーン:旧式の設計だが、堅実さがウリ。生産性が極めて高く、映画等でのやられっぷりも素敵。
  ・スピットファイア:大戦全期に渡る主力戦闘機。Bf109と互角の戦いを見せた。
  ・ブレニム:爆撃機として開発されたが、戦闘機に転用。
         結果としては、爆撃機としても戦闘機としても中途半端になるというイギリスらしい機体。
  ・デファイアント:英国流のジョーク。ドイツ人は堅物なのでウケず、容赦なく叩き落された。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧ ガッ ━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д(俎)三 ⊂(゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /    ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | デファイアントって何? ひどい扱いされてるところを見たら、どうせロクでもない戦闘機なんだろうな…
    | うわッ!! 後ろからフィッシュ&チップス飛んできた!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | デファイアントをバカにするなー!!
         | デファイアント悪くない! アレをマジで戦場に投入したイギリス空軍が悪い!!
         \_______________________________________

139 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:20:11 ID:tTCWoKz30
14/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| Bf109対スピットファイアという、世界最新鋭戦闘機が激突するバトル・オブ・ブリテン…
| そんな白熱するロンドン上空に、なんとイタリア空軍が助っ人として登場。
| 「お前らだけに任せておけねぇ。助けに来たぜ、ドイツ人!!」ってとこですね。
| その時のイタリア戦闘機は、時代遅れってより時代錯誤な 複 葉 機 。
| イギリス戦闘機に瞬殺され、たちまち舞台から消えていきます。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バトル・オブ・ブリテンに参加したイタリア機
  ・CR42:第二次大戦におけるイタリアの主力戦闘機で、旋回能力を重視した複葉機。
       ドイツの助っ人としてバトル・オブ・ブリテンにも登場したが、何も出来ずに瞬殺される。
  ・BR20:スペイン内戦にも参加した旧式爆撃機。バトル・オブ・ブリテンに来られても反応に困る。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇.  ガツガツ(゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐  (俎⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | さすがイタリア人。緊迫したロンドン上空で、体を張ったギャグを見せるとは侮れんな。
    | ってか、これ油っこい。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | しかも連中、ドイツの要請を受けたとかじゃなくて、呼ばれてもないのに勝手に来たんだよ。
         | ロンドン市民は、唐突に現れたちまち撃墜された複葉機軍団の一件を珍事扱いしたようだ。
         \______________________________________

140 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:21:04 ID:tTCWoKz30
15/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| イタリアの航空機は、まあこんなとこですかね。
| 一応イタリアを擁護しておくと、イタリア機の見た目は非常に優美です。
| ただ鑑賞する分には文句ないですが、戦争向きじゃありませんね。
\__  __________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 イタリア戦闘機
  ・CR42:第二次大戦におけるイタリアの主力戦闘機。複葉機は美しく、目にする者の心を癒す。
  ・G50:主翼のラインが美しい戦闘機。操作性に難があるが、鑑賞する分には問題ない。
  ・MC202:イタリア戦闘機に総じて言えるが、胴体のラインが非常に優美でたまらない。
  ・Re2000:イタリア機独特の美しさは消え、余り鑑賞的価値は無い。
        輸出機としては好評だったが、やはり美しくない為かイタリア軍からスルーされている。

 イタリア爆撃機
  ・BR20:スペイン内戦にも参加した旧式爆撃機。
       なんと、日中戦争の際には日本軍が輸入した当機を使っているが、評判の方は…
  ・SM79:イタリア軍の主力となった爆撃機。かなり頑丈で、ボコられても平気な様子はまさにSM。
  ・P108:イタリアが完成させた四発爆撃機(エンジンが4つ)。
       日本は最後まで四発爆撃機を造れなかったので、存在するだけでも凄いとしておこう。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | さすが、芸術家の国だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まあ、言うほど性能も悪くなかったってのが実際のとこなんだが…
         | つーか、日本もイタリアを笑える状況じゃないし。
         \____________________________

141 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:24:05 ID:tTCWoKz30
16/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうしてイギリスの頑強な抵抗の前に、ヒトラーは英国上陸作戦を延期。
| 事実上、イギリスがバトル・オブ・ブリテンに勝ち抜いたんですよ。
| ヒトラーはイギリスをほっぽって東のソ連に目を向け、独ソ戦が始まります。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 今度の敵はソ連か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 本当はイギリスを放置した訳じゃないんだが、細かい事情は省略する。
         \_____________________________

142 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:26:14 ID:tTCWoKz30
17/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 東部戦線(対ソ戦)では、バトル・オブ・ブリテンで英戦闘機に食われまくっていたJu87も再び大活躍。
| 制空権があれば大活躍し、制空権が無ければ容赦なくボコボコにされるのはこの種の爆撃機の特徴ですね。
| ドイツ軍は破竹の勢いで、モスクワに向かって駆け上がります。
\__  __________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 独ソ戦初日の6月22日だけで、ソ連空軍は1200機の航空機を喪失(うち800機は地上で撃破)。
 余りの数の多さに、ドイツ空軍総司令官ゲーリングはこの戦果を信じなかったという。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | うおっ、すげぇ…!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | とは言え、ドイツ空軍はバトル・オブ・ブリテンのダメージが残る… 
         | と言うか、ほとんど回復してない。
         \___________________________

143 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:26:50 ID:tTCWoKz30
18/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかしソ連は、失った数以上の航空機を瞬時に生産。
| ソ連の軍需工場は遥か後方で、ドイツ爆撃機での攻撃は不可能。
| それだけが原因ではないですが、ドイツの攻勢はモスクワ間近でストップします。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ソ連が押し返してきたんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | こうして、以後は泥沼の戦いへ。
         \_______________

144 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:27:51 ID:tTCWoKz30
19/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、この時期のソ連の軍用機は…
| 36,163機という航空史上トップの生産数を誇るIl-2「シュトルモビク」が目立ちますね。
| これは、ドイツのJu87と同じタイプのピンポイント攻撃用爆撃機です。
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・Il-2
  「空飛ぶ戦車」、「黒死病」などと呼ばれ、ドイツから恐れられた爆撃機。
  低空攻撃性能が極めて高く、凄まじく頑丈。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | こういうタイプの爆撃機って、現在の攻撃機みたいだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | むしろ、爆撃機がこっち(軽量でピンポイント攻撃)方面に進化していったのが現代の攻撃機だ。
         | 現代の爆撃機は、この時代の重爆撃機ってとこだな。
         \_______________________________________

145 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:28:26 ID:tTCWoKz30
20/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 1943年になると、次第にソ連空軍が優勢に、ドイツ空軍が劣勢になっていきます。
| その頃にはソ連も優秀な航空機を多数開発。例えばYak-9は、戦後も幾つかの国で用いられた優良機ですね。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ソ連の戦闘機
  ・Yak-9:第二次大戦後期の主力戦闘機で、低高度ではドイツ戦闘機と互角以上に戦えた。

 ソ連の爆撃機
  ・Pe-2:ソ連の誇る爆撃機で、高速性能が極めて高い。
         ドイツ各地の軍事施設を徹底的に爆撃し、ヒトラーの脱出すら不可能な状況に追い込む。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ここらへんの機体、全然聞いたことないや。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ソ連機(に限らず第二次大戦時のソ連軍)、余りに過小評価され過ぎな傾向があるな。
         | 連中の最大の武器は物量ではあるが、それしか能が無かった訳では決して無いぞ。
         \____________________________________

146 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:29:28 ID:tTCWoKz30
21/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに1944年には、フランスのノルマンジーにアメリカ・イギリス連合軍が上陸。 
| ドイツは、西の英米軍と東のソ連軍から挟まれるカタチになってしまいます。
| では、欧州戦に参加したアメリカ軍の戦闘機を見てみましょうか。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・P-36:登場時は優秀な戦闘機だったが、第二次大戦時は既に旧式化。様々な国にレンタルされる。
 ・P-38:特異な外見で「双胴の悪魔」と呼ばれ、一撃離脱戦法が大の得意。
 ・P-39:19個もの致命的欠陥を抱えた戦闘機だが、ピンチ時のソ連に供給されれありがたがられる。
      攻撃力や防御力は高い為、ロシア人は他の欠陥をあまり気にしなかったようだ…
 ・P-40:P-36の後継機で、強靭で生産性に優れる。地味だが優秀な戦闘機で、他国にもレンタルされた。
 ・P-47:脅威の重武装とタフさが特徴の、まさにアメリカンな重戦闘機。
      アメリカのパイロットにはとにかく受けが良かったようだ。
 ・P-51:第二次大戦中最優秀と言っても過言ではない超優良戦闘機。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | こんなのが大挙して押し寄せてきたら、ドイツもいよいよヤバいか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | P-38やP-39などは、イギリスやソ連にレンタルされて早くから欧州戦線に姿を見せていた。
         \______________________________________

147 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:30:27 ID:tTCWoKz30
22/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに、アメリカ陸軍の爆撃機。
| この頃にはドイツ空軍の力も低下しきっていて、これらの爆撃機に太刀打ちできませんでした。
| もうこの時期にもなると、ドイツの敗北は決まったようなものでしたね。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・B-17:戦前に登場した四発大型爆撃機。総合的に優れた性能を持つ。
 ・B-24:アメリカ最高の生産機数を誇る四発大型爆撃機で、B-17の後継。
      B-17より爆弾搭載量は多いが戦闘能力は低く、米軍にはB-17が、英軍にはB-24が好まれた。
 ・B-25:地味ながら優良な双発中型爆撃機で、地中海や太平洋において艦船攻撃に暴れ回った。
 ・B-29:言わずと知れた超優秀爆撃機であり、もはやオーバーテクノロジーに近い。
      登場時にはヨーロッパ方面の勝負は決まっていた為、対日本戦で用いられた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんて豪華な陣容…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | アメリカ重爆撃機の特徴は、とにかく防御力が高いこと。
         | 単に防弾性能が高いだけじゃなく、機銃などの防御火器も極端に数が多かった。
         | まさに、航空機というより「空飛ぶ要塞」だな。
         \__________________________________

148 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:31:16 ID:tTCWoKz30
23/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この頃になると戦闘機の出力は大幅にアップして、かなりの余裕が出てきました。
| そこで、アメリカ軍はP-38やP-47などの戦闘機に爆弾をブラ下げてみたんですよね。
| 普段は軽爆撃機として活躍し、敵戦闘機に遭遇した場合は重い爆弾を捨てて対空戦闘…
| こうした「戦闘機+爆撃機」の運用が想定された航空機を「戦闘爆撃機」と言います。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・戦闘爆撃機
  爆弾の運用を可能にした戦闘機。
  主にアメリカやイギリスが使用し、ドイツからは「ヤーボ」と呼ばれて恐れられた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 新機種… って言うか、余裕が出てきた戦闘機の別任務追加バージョンか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 戦闘機に爆弾をブラ下げるってのは、この時代が初めてじゃなく前例もある。
         | だが、本格的に戦闘爆撃機が活躍し始めたのはこの時期だな。
         | また、別に英米の専売特許って訳じゃなくドイツも戦闘爆撃機を運用してる。
         \________________________________

149 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:32:14 ID:tTCWoKz30
24/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、イギリス機にも新たなメンツが。特に目を引くのは木製航空機のモスキートですね。
| 「木製…? 第一次大戦じゃあるまいし…」と採用を渋るイギリス空軍の中の人を尻目に、
| 下手な金属性航空機より強度が高く、かつ修理が楽。速度性能も高く、様々な任務に転用されました。
| 「永遠の万能機」と呼ばれ、イギリス優良兵器の1つとされています。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 戦闘機
  ・タイフーン:イギリスの導入した戦闘爆撃機で、8発の地上攻撃用ロケットはドイツ軍兵士を恐怖に陥れた。
          パンターやティーガーなどのドイツ戦車を次々と葬り、「アニマルキラー」と呼ばれる。
  ・モスキート:木製の双発戦闘爆撃機で、対空戦闘や爆撃、偵察も可能の万能機。

 爆撃機
  ・ランカスター:イギリスの切り札である重爆撃機で、脅威の爆弾搭載量を誇る。
           ドイツのことごとくを都市を廃墟に変え、「勝利の爆撃機」としてイギリス人の誇りとなった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ほほう。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | イギリス爆撃機の特徴は、とにかく大量の爆弾が搭載できる事。その分、防御には難があった。
         | だから昼間爆撃はアメリカ爆撃機、夜間爆撃はイギリス爆撃機と使い分けられてたな。
         \________________________________________

150 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:33:55 ID:tTCWoKz30
25/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに各国は、「ジェット機」という従来の概念をブチ壊す戦闘機を出してきました。
| プロペラがないくせに、レシプロ機より速くカッ飛ぶ飛行機ですね。
| この当時はジエット・エンジンに問題が多くて、レシプロ機に対して圧倒的優位って訳でもありませんが。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・ドイツのジェット戦闘機
  Me262:世界で初めての実用ジェット戦闘機。ドイツ本土防衛に大活躍したが、数が足りなかった。

 ・イギリスのジェット戦闘機
  ミーティア:1944年に実戦配備され、本国防衛に活躍。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 別に、ジェット技術はドイツの専売特許じゃなかった訳か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 当然ながらアメリカも、そしてイタリアでさえもジェット技術に手をつけているぞ。
         \________________________________

151 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:35:33 ID:tTCWoKz30
26/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まあそういう訳で、ドイツは東西からボコられて敗北します。
| 次回は太平洋戦争における航空機事情と、戦後から現代に至るまでをやりましょうか。
| …もしかしたら1回では済まずに、2回に分けるかもしれませんね。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第35回兵器史・航空兵器の歴史2 〜第二次大戦中の航空兵器〜

                        完
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そういえば、アメリカ海軍やイギリス海軍関係が出てこなかったな。これらは次回か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | また、Fw190や夜間戦闘機、ドレスデン爆撃には一切触れなかったが…
         | これらは、独立した講義でやるかもしれないな。
         \________________________________

152 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 20:40:32 ID:SUwNQ0ep0
どう見ても乙です。
本当にありがとうございました。

中盤のへっぽこ戦闘機デファイアントに興味を持ち検索して笑えた・・
中でどんな会話がされてたんだろう。

153 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 21:46:10 ID:nyALAfaq0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙
|ヨーロッパのWW2の戦闘機は知らなかったので勉強になりました

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


154 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 21:47:17 ID:u/MPAd0x0
イタリアの体を張ったギャグに、モンティパイソンを生み出した国としてのプライドを刺激され、
対抗して作ったのがデファイアント……なんて妄想をしてしまったw

155 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 21:50:48 ID:VoxMINXO0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙っす。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (゚∀゚,,) <聞いていてアヒャアヒャになってきてアヒャ
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛
   

156 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 21:52:53 ID:zbd+2bs/0
前に撃てない戦闘機・・・
生産指令を出す時に戦闘機のコードネームを間違えた、とかじゃないの?

157 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 22:15:13 ID:hTugS69j0
>>156
デファイアントをバカにするな!
ちゃんと戦果を上げているんだぞ!
地上駐機中にぶっ放した機銃が偶然命中しただけだがな!

158 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 22:31:03 ID:nyALAfaq0
デファイアントを、調べてみるとBf109を、撃墜したらしいな
(は!軍事ばっかに・・・・

159 :( ´∀`)さん:2005/10/28(金) 22:32:37 ID:YEw0VMsG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙。
| 失敗は成功の父。デファイアントは十分役に立ってますね。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

160 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 00:26:52 ID:e4bbaHRR0
気になってデファイアントで検索してみたら

>1941年頃までは他のどの夜間戦闘機よりも高い撃墜率を誇った機体として君臨できた。
とのこと

結構頑張ってるじゃない

161 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 01:18:23 ID:ROah4V410
男塾だったっけ?あったよね、背後を取ったと思っていたら、関節を外して前後逆転させてるってキャラ。

162 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 14:47:53 ID:9UmbrSJt0
兵器の人GJ。

デファイアント擁護する後ろ代理に萌えたw


163 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 16:09:21 ID:6LJ+tPUs0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙
| でもデファイアントのどのへんがネタなのかググってみたけど
| ストーブとか出てきてわけわかめ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

164 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 17:44:56 ID:9no1GVhd0
どうやら武装が上部の回転連装機銃のみで、パイロットが射撃できないようだが……

165 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 22:02:43 ID:UJmv9KS00
まさに命懸けの芸だな

166 :( ´∀`)さん:2005/10/29(土) 22:15:22 ID:hAqnDQPz0
U.S.S デファイアントの元ネタがギャグだったなんて・・・

167 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 02:43:55 ID:bF57xkx50
>>164
しかも前方には撃てない。

168 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:18:08 ID:4SQeZtw/0
1/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 突然ですが今日は競馬の歴史について講義したいと思います。
\__  _______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


     実はコレが2ch初投稿だったり
  ,__ 
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 実は作者結構こういう表現にあこがれていまして
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 空気知らずな輩ですので厳しい教鞭キボン
          \__________________



169 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:18:48 ID:4SQeZtw/0
2/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また、時事的にもまだ何とかなりそうですしね
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


     ディープインパクト三冠達成したし
  ,__     
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   i   つ ∇        (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)ユルシテヤレ
   U  | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 .〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | そういう理由ですかそぅですか
     \____            ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | いいじゃないか競馬ヲタは狂喜乱舞だったんだから
           \____________________


170 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:19:18 ID:4SQeZtw/0
3/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さていったん落ち着いて
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


     ,__
  ∧iii■nコ 彡
━ (   )/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   |   /  ∇       (゚Д゚;)     (ω・`)
   |   .| | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜,,  | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | この欄を書いているときは実はかなり寂しい
     \____            ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | それに難しい (´・ω・`)ショボーン
           \____________________


171 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:20:24 ID:4SQeZtw/0
4/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 話を本題に戻しましょう。いざ競馬の歴史とゎっ!
\_  _________________________
━━∨━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__     THE!!世界へ仰天NEWS
 iii■∧ /
  (,,゚Д゚)/
━ |  つ ━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (゚; ,,)    (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヲイヲイそんなに盛り上がるなよ バンショモワケワカランシ
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ああいう語り口が好きなんだよキニスルナ
     \____________________


172 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:21:09 ID:4SQeZtw/0
5/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  この3つの時代に分けられるでしょう
\__  ________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  第一期;古代競馬時代
       主に馬車での競争が中心。文献上(※1)確かなのは紀元前800年あたりから。
       といっても今のような馬ではなく軍馬、もしくは馬車馬が用いられていた。

  第二期;近代競馬時代
       競争して勝つことが目的になる。17世紀イギリスで確立。
       またサラブレッド種が確立。いわゆる三大始祖が生まれたのはこの時代。


  第三期;現代競馬時代
       今の競馬。大勢がゲートに入ってヨーイドンのアレ。
       日本含み世界中に競馬が広まったのはこの時代とこの講義では仮定する。
   ,__
  iii■∧  /
   (,,゚Д゚) /
━ ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏╋━∧  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 昔から人と馬は一緒にいることが多かったからな
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | それに強い・速い馬を持つことは昔から一つのステータスであった
     | 日本で言う騎馬隊も強い馬を求めていたからな
     \____________________________

    ※1長編叙事詩「イリアス」。ホメロスによって書かれたもの。



173 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:22:21 ID:4SQeZtw/0
6/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 古代競馬をもう少し見るとこんな感じでしょうか
\_  ___________________
━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   遺跡の発掘から判断できる限りではB.C1600あたりから馬車を用いた競争があった。
   競争は馬車や戦車(馬車の兵器化したもの)を牽く競争と乗馬競争の二つ。
   古代オリンピアにも競馬の記述があることから当時競馬の中心はギリシャと見られる(形式は戦車競争)
   競馬の存在により馬術の向上と軍隊としての戦力強化に大きく寄与する事となる。

  ,__
 iii■∧ /
  (,,゚Д゚)/
━ |  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (゚  ,,)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | この時期から馬術の発展が盛んになったんだな
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | こうやって見るといかに馬は戦力だったかわかる
     \______________________



174 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:23:55 ID:4SQeZtw/0
7/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 同様に近代競馬をもうすこし見てみましょう。
\_  ___________________
━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   近代競馬の始まりはイギリス。その理由は近代競馬を確立させたから。
   何より速い馬を競争させることが目的のため海外からいろんな種の馬を調達している。

   1634年、英リチャード1世が王族達とともに春・秋二回ずつ定期的に競馬を始める。
   コレをきっかけに17世紀末から18世紀初頭にかけて王室が競馬を祭りとして開催。
   貴族達の積極的な参加も伴い大人気となる。競馬場が出来たのもこのころ。
   競馬が貴族の嗜むスポーツというのはこのころの背景が今も残っているためだろう。
   一般民衆に競馬が広まるのは産業革命後であり、競馬に賭け事をして楽しんだ。

   当時の競争形式はヒート制マッチレース。
   一つの競争で決着をつけるのに複数勝たなければならず
   一回の競争距離も4800mから6400mと長距離主体。
   また血統という祖先たちの血筋を登録制にしたのはこの時代から。

  ,__
 iii■∧ /
  (,,゚Д゚)/
━ |  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (゚  ,,)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | イギリスで広まるスポーツには賭けが必ず絡むな
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 一般ウケしたのには賭け事が好きという国民性も重要だったんだ
     \_____________________________

175 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 05:25:06 ID:4SQeZtw/0
8/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最後は現代競馬ですね
\__  ___________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   18世紀中ごろにはイギリスでジョッキークラブ(以下JC)が創設される。
   JCの仕事は競馬場施設獲得や整理、規則の整備を設けるなどといった事務を担当。
   競馬運営機構の基盤が完成する。
   
   このころになると一対一ではなく複数頭を同時にスタートさせる形式がとられることが増える。
   そしていわゆる三冠レースという人気のあるレース(出走条件)が登場するのもこのあたりから。
   また競走馬=サラブレッドという地位を勝ち取るのもこの時期になるため、競馬革新の時代といえよう。
   そして『制度と形態』が整った競馬が欧州を抜け世界に広まった。

   日本は1862年居留外国人が横浜レースクラブを開設したことにより現代競馬が誕生。
   1866年に今の根岸に最初の競馬場が作られ、翌年レースが開催された。
   ,__
  iii■∧
   (,,゚Д゚)
━ ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (,,  ゚)   (゚  ,,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏╋━∧  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ということは競馬は海外からの舶来文化って事になるのか。
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | いや、祭事なんかでの競馬は地方に様々あったんだ。
     | 組織の行う競馬が海外から来たって解釈がいいだろう。
     \________________________

       ※日本の地方競馬の歴史については今回割愛させていただきます。てか今資料がない・・・。



176 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 06:08:03 ID:McEv3rFk0
連投規制にでも引っかかった?
《《《支援専用》》》連続投稿支援スレ59《《《支援専用》》》
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1130561629/l50
とかも使ってみるよろし。

177 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 11:42:48 ID:4SQeZtw/0
9/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日の講義はこれにて以上。質問は後ほど受けます。
\__  ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

       この後は皆さんお待ちかねの・・・
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚)/ ━━━━━━ ∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚ )     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | オチになるわけだが
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | いつものコロッケだろ ドウセ
          \____________________


178 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 11:44:01 ID:4SQeZtw/0
10/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おお、後ろギコ君察しがいいですね。では
| 今日の課題です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      等身大馬型コロッケを作って私の研究室に直接持ってくること
  ,__  モチロンageタテデ
  iii■∧  / 
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇        (゚Д゚#)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | んなもん無理だゴルァー!!
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | なんでそうなるんかなぁ・・・
          \____________________


支援、アドバイス感謝します。また投稿が大変遅れて申し訳ございませんでした。

179 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:01:12 ID:bLG2B9a00
GJ!
がんがったね!
知らないことなんで面白かったよ!
これからも頑張って何か講義してみてください。
やっぱり、説明は長く詳しくより、
重要なキーワードを残し簡単にかかれてる方が良いですね!
賭け事が好きでないので、競馬は全然知らなかったですよー

180 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:07:04 ID:NlDYcJVO0
1/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|プロ野球の歴史をわかりやすく解説するというテーマで投稿しております。
|今回の投稿テーマは今が旬の選手兼監督
|「プレーイングマネージャー」についてです。
\__  _______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
〜プロ野球プレーイングマネージャー伝〜

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ヤクルトの古田敦也選手が選手登録のまま監督に就任しました。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |なんと二十九年振り(!)の復活。今回は過去の選手兼監督を振り返ります。
          \___________________________________

181 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:08:10 ID:NlDYcJVO0
2/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|元々野球では選手兼監督になるのは別に珍しい事でも何でもありませんでした。
|日本の例ではありませんが過去の大リーグでも選手が監督として采配を振るうチームが多かったんですよ。
\__  ____________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
元々野球は他の球技と違って監督も選手と同じユニフォームを着て
ベンチに入るスポーツであり、監督が試合に出るのも珍しくは無かった
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |そうなのか。なんか今とイメージが違うな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |監督と選手の役割が区別されるようになったのは現代野球になってからなんだ。 
          \___________________________________

182 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:09:32 ID:NlDYcJVO0
3/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|大リーグでも1955年までは各シーズンに少なくとも一人の兼任監督がいましたしね。
|大リーグの影響をもろに受けて育った日本野球も同じような傾向でした。
|特に戦前から戦後にかけてのプロ野球は選手兼監督が多かったのです。
|理由としては以下のような点が挙げられます。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今よりも野球人口が少なかった事
しかも、選手が戦争でどんどん徴兵されてしまったために
プレーが可能な人ならグラウンドに立ってもらわないとチームが成立しないような状態。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |戦争でたくさんの野球人を失ったからな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |まったくもって大きな損失だ。
          \____________________

183 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:10:45 ID:NlDYcJVO0
4/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて、それでは日本プロ野球のプレーイングマネージャーを紹介していきましょうか。
|なお、戦前は上記のような理由で区別も曖昧になりがちだったために
|ここでは主に戦後のプレーイングマネージャーを紹介します。
|なお、この講義では以降プレーイングマネージャーをPMと略します。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
鶴岡一人、湯浅禎夫、浜崎真二、宮崎 要
別当 薫、杉下 茂、藤村富美男、中西 太
小玉明利、野村 克也、村山 実、江藤慎一
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |結構いるんだな・・・有名選手が多いな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |ノムさんこと、野村克也も元々はPMだった。 
          \____________________

184 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:11:44 ID:NlDYcJVO0
5/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|前ギコ君の指摘が鋭いですね。
|そしてPMは二つのタイプにわけられます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
1・かつてのアマチュア名選手から監督へ
2・現役バリバリのチームのスターを監督に抜擢
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |何がどう違うんだ? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |まあ、待ってくれ。説明するから。 
          \____________________

185 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:12:35 ID:NlDYcJVO0
6/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1のかつてのアマチュア選手から監督へというのは戦前からでした。
|プロ野球創世記のこの時代はプロ出身の監督なんているはずもなく。
|監督になっているのは大抵が全盛期だった六大学リーグ等の大学野球での選手なんですよ。
|ここでPMとして紹介した以外にも多くの大学野球で活躍した選手が監督になっています。
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
1に分類されるのは
鶴岡一人、湯浅禎夫、浜崎真二、宮崎 要
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |それぞれ六大学野球で鳴らした名選手なんだ。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |プロ野球という物が手探りだった時代。発展していた学生野球に指導者を求めるのも当然だ。 
          \_________________________________________

186 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:14:01 ID:NlDYcJVO0
7/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1のグループにおける代表は南海ホークスを率いた鶴岡 一人でしょうね。
|監督として歴代最多勝となる1773勝。
|23年間に渡ってホークスの監督を勤め上げその間の優勝回数はなんと11回。
|PMだったのは1946-52年ですがその間はバリバリのレギュラーとして活躍しました。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鶴岡 一人(南海)1946〜52年
戦前に入団していた南海に戦後復員してすぐに監督就任を球団から請われる。
打撃センスにも優れ毎年三割近い成績を残す。
人柄にも優れ周囲から「親分」と呼ばれて親しまれた。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |打って走って守って策を練り指示を出す。正に選手兼監督。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |何よりもすごいのは勝利数だよな。現役最多の王監督ですら942勝だ。 
          \_______________________________

187 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:15:19 ID:NlDYcJVO0
8/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1の例のそれ以外は成功したとは言いがたいですね・・・
|中には宮崎監督のように二リーグ分裂の影響をもろに受けた人もいます。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
湯浅禎夫 1950ー52途中。50年に毎日オリオンズの監督として初代日本一に輝くが・・・
52年途中でいわゆる平和台事件の責任を取り退陣。
浜崎真二 1948-50。(監督は53年まで)阪急ブレーブス暗黒時代の監督の一人。
薄い選手層に悩まされ一度も優勝させる事はできなかった。
宮崎 要 1950。西鉄ライオンズ初代監督。親会社の急なプロ参入に伴い社会人チームが
そのままプロチームになった。当然選手のレベルは低く結果五位に沈み解任。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |湯浅監督と浜崎監督は当時40台後半だったから少しだけ試合に出た程度だったんだな。 
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |平和台事件は当時照明設備が無かった福岡の平和台球場で起こった。
         |負けていた毎日が日没無効試合を狙って行った遅延作戦に観客がキレて暴動になった。
         \_______________________________________

188 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:16:19 ID:NlDYcJVO0
9/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ここまでは戦後の混乱期に生まれたPMとも言えるでしょう。
|さて2のグループですが特徴としては全員各球団のエースか四番打者なんですよ。
|つまり人気先行型なんです。話題作りのために起用されたとでもいいますかね。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
別当 薫、杉下 茂、藤村富美男、中西 太
小玉明利、野村 克也、村山 実、江藤慎一
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |話題作りって・・・またそんな失礼な。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |ところがそうでもなかったんだよな。 
          \____________________

189 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:17:34 ID:NlDYcJVO0
10/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それじゃあ各監督ごとに見ていきましょうか。
|まずは別当監督。先ほど書いた平和台事件の後、毎日の監督に就任しました。
|球団としては四番で人気実力共に抜群の別当を据える事で
|チームに人気と活気を同時に持ち込もうとしたんです。
|しかし・・・両立は難しかった。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
別当 薫(毎日)1952年途、54ー57年。
監督としては優勝こそしなかったもののまずまずの成績を残す。
しかし、監督兼任後は選手としての出場が少なくなり57年に選手引退。
なお。監督は59年まで続けている。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |あれれ?53年は監督じゃなかったのか? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |52年はあくまでも代理監督だった。53年を挟んで54年から正式監督。 
          \______________________________

190 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:18:30 ID:NlDYcJVO0
11/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|続いては阪神の「初代ミスタータイガース」藤村富美男。
|二度監督になっていますがいずれの時も球団から支援されていたとは言い難いですね。
|46年は戦後なので仕方無いとしても55-56年は・・・
|藤村排斥事件という阪神ファンの間では極めて有名な事件が起きたんです。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
藤村富美男(阪神)1946年、55-56年
藤村排斥事件・・・56年に当時監督兼選手だった藤村を
他の選手が選手起用方法の不満等から球団に直接意見書という形で示した。
噂の域に過ぎないがフロント関係者と一部選手らが繋がっていたという話もある。
騒動は一応は落ち着き57年は藤村が監督専任。
58年は藤村監督解任で現役復帰そしてオフに引退とスターの晩節を汚す事件であった。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |うわ・・・なんかドロドロしてるな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |この時に先頭に立って藤村を突き上げたのが金田正泰。後でまた出てくる人物だ。 
          \______________________________________

191 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:19:37 ID:NlDYcJVO0
12/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|日本で初めてフォークボールを投げたと言われる杉下 茂も兼任監督でしたが・・・
|正直言ってなんでこの人をこの時期に監督にしてしまったのか理解に苦しみます。
|もったいない・・・。
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
杉下 茂(中日)1959-60年
中日ドラゴンズ初優勝の時のエースで現役のまま監督就任。
だが、試合にはまったく出なかった。
その前の年まで二ケタ勝利を挙げていたエースを34歳で失ったのは痛かった。
しかも初年度は2位だったが翌年5位で解任されるに至っては・・・。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |うわぁ・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |二ケタ勝てるエースを早く引退させただけだった。 
          \______________________

192 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:20:44 ID:NlDYcJVO0
13/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|西鉄ライオンズ黄金時代の四番打者中西も選手兼監督に。
|この時の西鉄は中西に監督としてよりも選手としてグラウンドで引っ張っていって欲しかった。
|人気選手だった中西に全てを任せたぞ!という意味での監督のポジションだったんです。
|しかしこの時の中西は手首にケガを抱えておりフル出場は無理。
|選手として出る事も少なくなり球団の目論見は失敗して終わります。
|中西監督就任と同時に「西鉄三本の矢内閣」とかもやったんですがね。
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中西 太(西鉄)1962-69年
就任当時28才6ヵ月でプロ野球最年少監督就任の記録になっている。
1963年の西鉄最後の優勝は14・5ゲーム差をひっくり返した奇跡の優勝だった。
この優勝以降西鉄は没落期に入る・・・
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |これは球団が中西に過剰な期待をしていたって事だろうな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |西鉄没落期を語る本は本当に見てられないくらい内容が悲しい。 
          \_____________________________

193 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:22:59 ID:NlDYcJVO0
14/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|こうした他球団でのPM誕生の流れに乗ったのかどうかわかりませんが
|長期低迷時代だった近鉄バファローズも四番打者の小玉明利をPMに就任させます。
|結果は言うまでもないですが・・・
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小玉明利(近鉄)1967年
近鉄の生え抜き選手であり四番だった小玉が31才で監督に就任。
前年まで三年連続最下位のチームの監督だけすげ替える人事は
結局最下位を四年連続に伸ばしただけだった。
この年限りで小玉は解任され阪神にトレード。そして二年後に引退。
本人の選手寿命を縮めた上にチームにもプラスになっていない最悪の人事だった。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |人気先行もここまで裏目にでると・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |失敗人事もここに極まれり・・・ 
          \____________________

194 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:24:22 ID:NlDYcJVO0
15/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|鶴岡監督の元で常勝軍団だった南海ですが昭和四十年代から衰えはじめます。
|そして昭和四十四年に飯田監督の元で戦後初の最下位になった翌年に野村 克也が監督に就任します。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
野村 克也(南海)1970-77年
1973年の優勝は球団最後の優勝となる。シンキングベースボールを提唱した。
中でも一番注目するべき点はブレイザーをヘッドコーチに置き試合中の采配のいくつかを彼に任せた事。
PMとしての負担の軽減を計りつつブレイザーが外国人であるために
監督の座を脅かさないNO,2という狙いがあったと思われる。
弱体化していた南海でよく戦ったと言えるが、77年シーズン終盤に解任される。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんでまた解任されたんだ?77年も二位だったんだろ? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |今の奥さんが絡んだ問題が起こりそして解任・・・詳しくは別の機会に。 
          \_________________________________

195 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:28:13 ID:NlDYcJVO0
16/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|色々評価があると思いますが私は野村監督のPMは成功だったと思います。
|すでに現代野球が確立されており選手と監督の分業は当然だった時代に8年も務めあげたからです。
|阪神も野村がPMになった1970年に「二代目ミスタータイガース」村山 実をPMを就任させます。
|しかし、こちらはどうしようもない失敗事例となって終わりました。
|そもそも時にはブルペンで調整しなければいけない投手が
|ベンチで常に試合を見ないといけない監督になるなんて無理な話しなんですよね・・・。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
村山 実(阪神)1970〜72年
1970年は最優秀防御率も獲得してチームを二位に引っ張った村山だったが
翌71年は五位に沈む。反省からヘッドコーチを呼んできて指揮権の一部を託すまではよかった。
が、ヘッドコーチに呼んできたのが金田正泰。これが致命傷になった。
村山は72年途中で監督退任し選手専任。翌年監督になったのは金田だった・・・。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |金田正泰って藤村事件の時の!なんでこんなのをヘッドコーチに!! 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |村山のいないベンチで金田は選手を掌握。村山は孤立し72年終了後引退に・・・。 
          \_____________________________________

196 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:31:17 ID:NlDYcJVO0
17/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1975年になって古田就任まで最後の例となっていたPMが誕生します。
|チームは西鉄が身売りした後の太平洋クラブライオンズです。
\__  _____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
江藤慎一(太平洋)1975年
両リーグで首位打者に輝いていた強打者江藤をPMに据えた。
この年のライオンズは「山賊野球」と呼ばれる豪快な野球で三位に。
が、シーズン終了後に江藤は解雇。
一体どういうつもりの人事だったのか不明。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |どうして江藤を就任させたんだろうな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |経営状況が悪かったライオンズは経費節約で起用したのではないか・・・まあ、妄想の域。 
          \_________________________________________

197 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:33:36 ID:NlDYcJVO0
18/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|こうしてPMはプロ野球から姿を消すんです。
|一昨年にも当時現役だった現西武の伊東監督なんかもPM就任を噂されていましたが実現しませんでした。
|やはり複雑化した現代野球において兼任は激務なのですよ。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
現代野球では選手と監督兼任は難しい。

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なるほど。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |自身の成績が悪ければそこがチームメートとの軋轢になるだろうしな。 
          \________________________________

198 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:38:47 ID:NlDYcJVO0
19/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|個人的な意見ですが古田は確かに優れたプレーヤーですが今回の就任は正直どうなのかな、と。
|今回の人事は2のグループに分類されるPM就任であるというのはわかって頂けるかと思います。
|この人事が数年後の古田専任監督を見越した物である事は明白なだけにそう思うのですよ。
|数年後の専任監督になった時に今の彼がイメージの邪魔にならなければいいのですが。
|また、我々が古田という個人に対して去年の合併騒動で植え付けた
|「スーパー選手会長古田!」という潔白なイメージも気になりますね。
|監督になればスマートであろうがどうであろうがチームの勝利のためにはあらゆる作戦を尽くします。
|ファンの方々にはイメージ先行で古田監督を見て頂かないように願うばかりです。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
古田にはこの先も活躍して欲しいので
まずは、監督として動いて欲しい
これが私の意見です。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんかまわりくどい言い方だな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |ヒントを。勝利を取るか記録を取るのか。これから察して欲しい。 
          \______________________________

199 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 17:39:56 ID:NlDYcJVO0
20/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて、今回の講義もこの辺りで終了とさせて頂きます。
|質問、意見、指摘等あれば遠慮なくどうぞお願いします。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
〜プロ野球プレーイングマネージャー伝・完〜

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |最後がまわりくどい言い方だったしな・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |それではまた次回の講義でお会いしましょう。 
          \____________________

200 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 18:37:45 ID:xmTA1zpu0
野球の人乙


201 :1/14:2005/10/30(日) 19:20:35 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日のテーマはこれです。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__     写像と冪集合、揚げ物の選び方について
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 最初の2つはともかく、3つ目は…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 冪は「べき」と読んで、累乗の意味に使う。「冪乗」とか。
         \________________________

202 :2/14:2005/10/30(日) 19:21:56 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 集合Fの要素を今夜のおかずとし、
| 集合Aの要素がこれをそれぞれ選択するとします。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┌ 集合A ―――――┐┌ 集合F ―――┐
   |  ∧_∧        ||           |
   | ( ´∀`)  ∧∧  ||  コロッケ    |
   |        (,,゚Д゚)  ||          |
   |  ∧_∧        ||  ロースカツ  |
   | ( ・∀・)  ∧∧  ||          |
   |        (*゚ー゚)  |└―――――――┘
   |  ∧_∧        |
   | <丶`∀´>       |
   └―――――――――┘
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━∧∧━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ロースカツ選んだらボッシュートとか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | この教授ならやりかない。
         \__________________

203 :3/14:2005/10/30(日) 19:23:00 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 例えば、こんな風に各自選択したとしましょう。
| ここでコロッケ派だけを残せば、新たな集合を構成します。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  コロッケ: ( ´∀`) (,,゚Д゚) (*゚ー゚)
  ロースカツ: ( ・∀・) <丶`∀´>

              ↓

   ┌ 集合C ――――┐
   |    ∧_∧     |      ∧_∧
   |   ( ´∀`)     |       (・∀・ ;)
   |               |
   |  ∧∧   ∧∧  |      ∧_∧
   | (,,゚Д゚)   (*゚ー゚) |       <`Д´ #>
   └――――――――┘
  これを集合Aの部分集合と呼ぶ。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっぱりボッシュートなのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | つか、コロッケ派って…
         \_________________

204 :4/14:2005/10/30(日) 19:24:12 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ではここで質問。
| 集合Aの部分集合は何通り作れるでしょうか?
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ ∧∧  ∧_∧
  ( ´∀`)( ・∀・)(,,゚Д゚) (*゚ー゚) <丶`∀´> → ??
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (。。;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ええと、
     | コロッケ派が0人、1人、2人、3人、4人、5人の場合に分けて…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | うーん、意外と面倒くさい…
         \________________________

205 :5/14:2005/10/30(日) 19:24:45 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このように考えれば簡単です。
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( ´∀`) : コロッケ or ロースカツ
  ( ・∀・) : コロッケ or ロースカツ
   (,,゚Д゚) : コロッケ or ロースカツ
   (*゚ー゚) : コロッケ or ロースカツ
  <丶`∀´> : コロッケ or ロースカツ

 各人「コロッケかロースカツか」で2通りの選択肢がある。
 5人いるのだから 2^5=2×2×2×2×2=32通り。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あぁぁぁ、なるほど…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 一応、人数別に分けて考えて
          | 5C0+5C1+5C2+5C3+5C4+5C5=32 としても答えは出るな。
         \___________________________

206 :6/14:2005/10/30(日) 19:26:17 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、次の集合F'ではどうでしょうか?
\__  ____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┌ 集合A ―――――┐┌ 集合F' ―――┐
   |  ∧_∧        ||             |
   | ( ´∀`)  ∧∧  ||  メンチカツ  |
   |        (,,゚Д゚)  ||           |
   |  ∧_∧        ||  味噌かつ  |
   | ( ・∀・)  ∧∧  ||            |
   |        (*゚ー゚)  ||  ハムカツ   |
   |  ∧_∧        | |           |
   | <丶`∀´>       | └―――――――┘
   └―――――――――┘
   集合F'の要素を集合Aの要素がそれぞれ選ぶとする。
   選び方のパターンは何通り?
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 選択肢が3つに増えたのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 一つ分かれば簡単。3^5=3×3×3×3×3=243だ。
         \_______________________

207 :7/14:2005/10/30(日) 19:27:39 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 後ギコ君 正解。
| このように、ある集合の各要素から他の集合の一つの要素に
| それぞれ対応させたものを「写像」と呼びます。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ( ´∀`) ―→ 味噌かつ
  ( ・∀・) ―→ メンチカツ
   (,,゚Д゚)  ―→ ハムカツ
   (*゚ー゚)  ―→ ハムカツ
  <丶`∀´> ―→ メンチカツ

  各人3通りずつ選択肢があるので、3^5=243通り。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 集合を別の集合に写すってことか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 集合の間の「対応関係」が写像なんだ。
         \____________________

208 :8/14:2005/10/30(日) 19:28:24 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 写像の中でも、次のようなものを単射、全射と呼びます。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  単射: 誰も他人と同じ揚げ物を選ばない。
     ( ´∀`) ―→ コロッケ
     ( ・∀・) ―→ メンチカツ
      (,,゚Д゚)  ―→ ハムカツ
               ロースカツ

  全射: 全ての揚げ物が必ず選ばれる。
     ( ´∀`)  ―→ クリームコロッケ
     ( ・∀・)  ―→ 味噌かつ
    (,,゚Д゚)(*゚ー゚) ―→ エビカツ
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 普通の写像だと、選ばれないものがあってもいいし、
     | 選ぶものが重複してもいいわけだ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 単射のとき集合の大きさはA≦Bで、全射のときはA≧Bだな。
         \___________________________

209 :9/14:2005/10/30(日) 19:29:18 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに、1対1の対応になる写像を全単射と呼びます。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     (,, ゚Д゚)  ―→ コロッケ
     ミ,,゚Д゚彡 ―→ メンチカツ
     (* ゚ー゚)  ―→ ロースカツ
     (* ゚∀゚)  ―→ 味噌かつ
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 全射で単射だから全単射か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 集合の大きさの時に使ったやつだな。
         \___________________

210 :10/14:2005/10/30(日) 19:30:40 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、以上のことから、写像全体の集合を考えてみましょう。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2つの集合S、Tの間に作れる写像 f:S→T の個数は
  (Tの要素の個数)^(Sの要素の個数) で表せる。

  そこで、SからTへの写像の全体を T^S と書く。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | そのまんまの記号だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ちなみに「^S」は本当は前の文字の肩に乗せるとこだが、
          | 作者が面倒なので簡単に書いてるらしい。
         \________________________

211 :11/14:2005/10/30(日) 19:32:08 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最初にやったような「部分集合の全体」を「冪集合」と呼びます。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ある集合Sの部分集合を作ることは、
  集合Sから要素2個の集合への写像を作ることと意味的に同じ。

  このことから、集合Sの部分集合の全体(冪集合)を 2^S で表す。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 2のS乗って形で書けるから冪集合なんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 2ってのは集合じゃなくて数字だけど、細かいことは言わない。
         \___________________________

212 :12/14:2005/10/30(日) 19:33:17 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これまでにも、集合の大きさ(濃度)や直積の概念は、無限集合においても
| 通用しました。写像でも同様です。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  例えば、
  「実数全体」と「自然数全体の冪集合」は対等、すなわち 
  2^可算無限=連続体濃度 であることが知られている。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | じゃあ無限大の無限大乗なんてのも出来るわけだ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 可算無限は自然数全体の集合の大きさ、
          | 連続体濃度は実数全体の集合の大きさ。
          | 詳しくは前スレの講義を参照してくれ。
         \___________________

213 :13/14:2005/10/30(日) 19:35:04 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 写像という概念を使うと、数学における多くの概念が
| 集合と写像で出来ていることが分かります。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  数列は「自然数全体」から「実数全体」への写像。
  関数も「実数全体」から「実数全体」への写像。
  空間ベクトルも「要素3個の集合」から「実数全体」への写像だし、
  微分や積分だって「滑らかな関数全体」から「関数全体」への写像だと言える。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 何でもかんでも写像になっちゃう。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そんなわけで、現代数学は集合と写像を基礎にして成立することになったんだ。
          | ところが集合論はそのままだと矛盾を含んでいることが分かって、
          | 数学は大きな問題にぶち当たることになるんだが、それはまた別の話。
         \_______________________________

214 :13/14:2005/10/30(日) 19:35:36 ID:miyDVLKF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、今日の課題です。
\__  _____________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ロースカツ派を学内からボッシュートし、コロッケ派のみによる集合を作れ。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | やっぱりそれかよ… てか他の揚げ物派はどこに。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | またどっかからハンマーが飛んできそうだな…
         \_____________________

215 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 19:37:49 ID:miyDVLKF0
最後だけ番号ミスでした orz
これで終了です。

216 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 20:06:55 ID:bF57xkx50
お三方、講義乙。
競馬の人、今後が楽しみです
野球の人、なんだか落ち着きが漂って来ましたね。この調子でgoです
数学の人、難しい話がだいぶ身近に。AAって良いですね。
皆さん良い講義でしたGJ!
ただ、数学の人は密度が濃すぎて途中でわからなくなって来たっす。
あとで質問します。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


217 :( ´∀`)さん:2005/10/30(日) 22:08:45 ID:+c+UYJrN0
○○の人と言うフレーズが好きな人達が集まるスレッドですね・・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (Д-,,)
  φ   ヽ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


218 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 00:42:56 ID:WA75G7Az0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 確かに○○の人って呼び名はよくないよね。
|
| まあこのスレでは彼以外兵器のネタは出ないだろうから、それは
| 良いかもしれないけど、全部その呼び名にしちゃうと、他の人が
| そのネタの講義が作れないみたいに思えてしまいます。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___,
   ∧■iii
   (゚ー゚*)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

219 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 01:09:15 ID:2yC4pqo40
ある種の敬称みたいなものですよね、要は。
でも、そのせいでコテハンさんは書き込みにくくなってるのかも。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

220 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 01:33:05 ID:DzN646kN0
コテハンさんはコテハンで呼べば良いのでは・・・?

221 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 02:33:25 ID:CRWAOakH0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>218を見て、すごく同感しました。
| 講義する本人自身、○○の人と呼ばれると
| そのジャンル以外講義し辛く感じるかもしれませんし。
| 基本的にはレスアンカーだけの方が良いかもしれませんね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

222 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 18:10:16 ID:7wPSk+8E0
元々は兵器の人のときにコテがなかったから
便宜的に使っただけなのに、なんか今では皆に使ってるな。

が、確かに呼びやすい。

223 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 22:32:44 ID:DzN646kN0
○○の人と呼ばれて苦痛!っていってもなあ。名前欄は( ´∀`)さん  なわけで。
次の講義はそのまま違うジャンルの講義やっても、気がつくヤツはいないし。何の問題があるんだ?
まあ、○○の人ってフレーズが嫌いなヤツは使わなきゃ良い。
オレは使い続ける。だって、レス番号で呼ぶよりもあったかみがあるんだもん。

呼ばれたくないヤツはその旨断り書きをするか、適当にハンドル名入れろよ。コテじゃなくても良いんだし。

ただ、個人的な見解だが、いろんな講義をやる八方美人タイプの人よりも一点に特化した人の方が強いのは確か。勉強する時のことを考えたらわかる。

224 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 22:44:11 ID:UHr3ax7m0
人それぞれ、呼び方もそれぞれだからな。
今の流行りだったらそれまでの話。
ってか、文字レスイクナイ
\__ _________________________ 
    V 
   (・A・ )

225 :( ´∀`)さん:2005/10/31(月) 23:13:52 ID:AwPsMg/T0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最初に兵器の人と呼んだヤシですが、呼び方は個々自由で良いのでは?
| 漏れは尊敬と感謝の念をこめて呼んでいます。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

226 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:10:03 ID:1OZgSX6A0
1/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|講義スレよ 私(=筆者)は帰って来たッ!!
|と言うコトで突然ですが浅野君岸田君
|我々の生活に欠かせないモノは何でしょう?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       近代文明のバックボーン
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そりゃーコロッケ・・・・・・だよな?教授の場合
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ああ 教授からコロッケを取ったら何も残らない
         \________________

227 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:10:54 ID:1OZgSX6A0
2/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|正解!・・・・と言いたい所ですが今は間違いです
|我々の生活に欠かせないのは 他でも無い電気です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       キッチンでコロッケを作るのにも
       電子レンジでコロッケを温めるためにも
       ネットや2chでコロッケのレシピを探すにも
       あらゆるコトに  電  気  が  必要である
       
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |何でコロッケ関連のコトばっかりなんだよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それより俺達もだいぶ教授に毒されて来たよな
         |合わせようと思ってついコロッケって言っちまった
         \________________

228 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:11:44 ID:1OZgSX6A0
3/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と言うコトで 今回は新時代のエネルギィと
|謳われる 燃料電池に関して講義を行います
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       見せてもらおうか 燃料電池の発電量とやらを!
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |その黒板の台詞はジョニーかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そっちじゃ無ェ!ソレはシャアの台詞だろーが!!
         \________________

229 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:12:13 ID:1OZgSX6A0
4/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|燃料電池については 皆さんもニュースなどで
|この様な情報を得ていると思います
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       水素と酸素を使って発電し電気以外には
       水しか出来ない(=地球温暖化の原因とされる
       二酸化炭素が出ない)ためクリーンなエネルギィと言われる
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ああ 大体そう言う風にニュースで聞くよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ニュースだけ聞けば 美味しい話だよな
         \________________

230 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:13:19 ID:1OZgSX6A0
5/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ですが 皆さんは燃料電池がどの様に
|電気を発生しているかお解りですか?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       「水素と酸素を使って発電」
       →その仕組みはどうなのか?
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (;゚Д゚)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |水素と酸素の原子をぶつけてお湯沸かして
    |発電するんだろ?原子力発電みたいにさ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |有り得ねェよ!水素と酸素を燃やすんじゃ無いのか?
         \________________

231 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:13:59 ID:1OZgSX6A0
6/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|どちらも違います ですが浅野君の水素と酸素を
|ぶつけると言うのはある意味で近いと言えば近いです
|判らない様ですので 今回は特別にヒントをお教えしましょう
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       「水素と酸素を使って発電」
       →その仕組みはどうなのか?
       ヒント:理科のある実験と逆のコトを行う
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (Д-;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ある実験?う〜ん・・・・水素と酸素と言われてもオキシドールと
    |二酸化マンガンと塩酸とマグネシウムしか出て来ないぞ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |もしかして 水の電気分解とかかな?
         \________________

232 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:14:38 ID:1OZgSX6A0
7/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|岸田君正解です 燃料電池は酸素と水素を
|化合させるコトで電気を発生させているのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       水の電気分解と逆の行為が
       燃料電池の発電システム
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そんなコトで電気がホントに発生するのかよ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |話だけ聞くとまるで錬金術みたいな話だな
         \________________

233 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:15:35 ID:1OZgSX6A0
8/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では その原理を説明する前に水の電気分解の復習をしましょう
|皆さんも御存知の通り 水酸化イオンを溶かした水の中に
|電極を入れ 電流を流すと酸素と水素が発生するのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
     ┌[ ||]┐←電源(例として電池)
     |    .|
     ⌒.    ⌒
    || |    | ||
    || |〜〜| |←電極(試験管の中に有ると思ってくれい)
    || |    | ||
    |  .      .|
    |. .      ←水酸化イオンを溶かした水
    └────┘
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |コレは中学の時に必ずやらされたよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも 最近の子供はこの実験を授業でやるのかねェ?
         \________________

234 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:16:08 ID:1OZgSX6A0
9/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では この時に発生した酸素と水素を試験管の中に
|溜め込んで置いて 電源を電球なり電気で動く何かに替えます
|すると何と言うコトでしょう?匠の技によって電球が発光し出しました!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
      \|/ ピカーソ
     ―(Θ)―     ←電球
        ≡
     __|_
     | .   |
     |    .|
     ⌒.    ⌒
    || |    | ||
    || |〜〜| |←電極(試験管の以下略)
    || |    | ||
    |  .      .|
    |. .      ←水酸化イオンを溶かした水
    └────┘
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧ シカシ教授 絵ェ下手ナノナ
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ちょっと待てよ その台詞はガオレンジャーかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |違う!アレはきっとビフォーアフターだ
         |それより そんなの匠の技でも何でも無いだろが!!
         \________________

235 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:17:56 ID:1OZgSX6A0
10/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と ココまでで燃料電池の原理の大元を説明しましたが
|実際に車などの燃料に使うために研究されているモノは
|「固体高分子型」と呼ばれるタイプの燃料電池なのです
|ちなみに名前は 固体高分子膜と言うモノを使うコトが由来です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       固体高分子膜とは水素のイオンは通すが
       電子は通さない薄いフィルムのコト
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |要するに笊(ざる)や篩(ふるい)みたいなモノか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |むしろ 細胞膜(注1)って言った方がしっくり来るかな
         \________________
注1:細胞膜は一定以下の大きさの分子やイオンのみを通過させる。
こう言う性質を持つ膜を半透膜と言う。

236 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:18:44 ID:1OZgSX6A0
11/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そして コレが固体高分子型燃料電池を構成する
|「セル」と言うユニットの図です コレ単体では約1V程度しか
|発電は出来ませんが直列に繋げられるコトで
|燃料電池となり 電気を生み出すのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
.      ┌セパレータ(要するに仕切り)┐
.      |     ┌固体高分子膜     |
     . ↓     ↓         .    |
      || ┃  |  ┃ || ←―――┘
      ||H2==H+=⇒H2O
      || ┃  |  ┃ ||
  .      ↑      ↑
.        |      └空気極(酸素を供給)
.        └燃料極(水素を供給)
       ※本来は触媒の層も在るがココでは省略

       1:水素が燃料極を通り水素イオンと電子に分解される
       2:水素イオンだけが固体高分子膜を通る
         この時 電子が電流を生み出す
       3:空気極に達して 空気と電流を生んだ電子と合流し 水に結合する
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ヘェ・・・・結構作りは簡単なんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |って言うか 最後には電子も水に戻るのな
         \________________

237 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:19:31 ID:1OZgSX6A0
12/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今の説明で解った様に 燃料電池は発電しても
|電気と水しか発生しない上 発電時の効率も
|ガソリンエンジンなどよりも高いのです
|それに加えて 音も発生しないと言う利点も有ります
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       燃料電池:約40〜50%
       他の(車に使われる)動力は・・・・
       ガソリンエンジン:約20〜30%
       ディーゼルエンジン:30〜40%
       参考までに 蒸気機関は約5%
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そうなのか・・・・つまり 燃料電池は
    |外国人労働者みたいなモンなんだな!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ああ 確かに低賃金で・・・・って 何だその喩えは!
         \________________

238 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:20:45 ID:1OZgSX6A0
13/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と ココまで聞いただけならは燃料電池は正に夢の
|エネルギィなのですが 実は大きな落とし穴が有るのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       その大きな落とし穴とは・・・・・・
       結果的には二酸化炭素が発生していると言うコト
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇     Σ(゚Д゚;)     Σ (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |.===============

239 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:21:23 ID:1OZgSX6A0
14/18

   ┌―――――――――――――――――――――――――┐
   |       _人人人人人人人人人人人人人人_.        |
   |         >    な なんだってー!!    <   .    |
   |         ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄        |
   |         _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_         .    |
   |     /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ.    |
   |     i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ   |
   | .     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |.  |
   |     |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|.. .|
   | .   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i   |
   | _,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/.  .|
   | . |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>. ..|
   |  !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //` |
   |    浅野と岸田が余りの驚きで声が出ないので         |
   |この1コマはキバヤシ以外のMMRの皆さんでお楽しみ下さい |
   └――――┬┬―――――――――――――┬┬――――┘
             ||                    ||

240 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:22:02 ID:1OZgSX6A0
15/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|・・・・・・予想以上に驚いていますね 皆さん
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       その大きな落とし穴とは・・・・・・
       結果的には二酸化炭素が発生していると言うコト
  ,__
  iii■∧  /
━ (;゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |当たり前だ!てっきり今までクリーンなエネルギィ
    |だとばかり思ってたのに 俺達は騙されてたのかよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |捏造マスゴミ逝って良しッ!!
         \________________

241 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:22:53 ID:1OZgSX6A0
16/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|騙すとか 捏造とは違うのですがね・・・・・・
|まァ 二酸化炭素が発生してしまうのは燃料電池のキモたる
|水素を作り出す過程で どうしても逃れられない宿命なのですよ
|要するに 間接的に二酸化炭素が出ているワケですね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       水素を作る(改質と言う)には
       メタン(元素式CH4)から作り出す方が
       一番二酸化炭素の発生量が少なくて済む
       →ただメタンから水素を取り出す際のエネルギィを
         生み出す方法は何かが問題ではあるが
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ああそうか 出るモノは少なくて済むのか・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも 間接的とは言え出る二酸化炭素のコトに
         |触れないでクリーンだって言うだけなのはいけないだろ!
         \________________

242 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:23:34 ID:1OZgSX6A0
17/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|岸田君の言う通り そう言うコトも説明するべきではあります
|ですが 先に述べた効率や 実際に発電する際に二酸化炭素を
|出さないと言うメリットを考えれば 燃料電池で走る車の方が
|ガソリンよりは比較的クリーンであると言うコトにはなるのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       もし今走っている車が全て燃料電池になったとすれば
       今より少しは空気はキレイになるだろう

       ちなみに燃料電池開発に携わる電力会社などの
       HPで水素を作る時に二酸化炭素が出ているコトは
       説明されているので 興味が有る方は一読を
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |確かにそう言われると 納得出来なくは無いな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |出た水で水素をまた作れればイイんだケドなァ・・・・
         \________________

243 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:24:16 ID:1OZgSX6A0
18/18
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と言うコトで 今日の講義はコレまでです
|無論今日も課題がありますので やって来る様に!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
       今日の課題:
       コロッケ好きの者だけを通す固体高分子膜を作るコト
  ,__
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |無茶苦茶な課題出すな!しかも固体高分子膜しか
    |燃料電池との関連性が無いじゃないか!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかもそりゃどう言うシロモノなんだよ!
         \________________
                            〜糸冬〜

244 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 00:47:44 ID:cQGDfqJe0
┌―――――――――――――――――――――――
|水酸化イオンと言ってしまうとOH+のことなんですが。
|〜化イオンはプラス, 〜化物イオンはマイナスです。
|なのでOH-は水酸化物イオンです。
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ それとトリップ変えたんですね
√ ̄(___ノ〜
||   ━┳┛

245 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2005/11/01(火) 00:52:06 ID:1OZgSX6A0
>244殿
しまった(汗)・・・・水酸化「物」でしたか。

トリップの件は、32時限目のネタの後いろいろ有ったんですよ。

246 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 14:11:07 ID:wUfZcoyx0
途中で理科苦手なので???になったけど為になりますねぇ。
二酸化炭素が出てたのは知らなかった・・・。
また講義してくだせい

247 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 18:24:14 ID:k5v9/+B40
ほのぼのサン乙。
出来れば技術的な部分にもっとコマ数を割いて欲しい。やはり高度で難解だ。

248 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 19:24:32 ID:++aWKbAx0
講義分かりやすかったです。
最近、二酸化炭素を発生せずに
水素を作る方法もかなり研究されてますね。

249 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 20:12:52 ID:Th2s0a1K0
木を植えてももう駄目なのかもしれないな・・・・。

250 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 22:38:57 ID:HQ3BMBgc0
>>249
木を植える「だけ」ではもうダメかもしれんが植林は上手く林になれば半自動半永久的で二酸化炭素吸収効果があり
砂漠化と洪水と地すべりを防ぎ砂漠化を食い止め木材資源を生み出す故植林の効果は大きい。時間がかかるが。

251 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 22:56:28 ID:/p0mi2tx0
どこかの大学教授が高分子物質?(おむつの吸水するやつ)だかを使って砂漠を緑化する研究してた気がする。


252 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 23:06:04 ID:AsJRFmSm0
CMであったな。少ない水で気が育つようになるとか。
光合成で二酸化炭素が吸収されるのと、
バクテリアで土に還るときに二酸化炭素が生まれるのは、
どちらが多いんだろう・・・。


253 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 23:32:27 ID:AmR1XtD60

┌―――――――――――――――――――――――
|メタンから改質云々とありますが、(今の段階では)自動車メーカーは
|輸送などのインフラから考えてまずガソリンからの改質する方法を考えているようです。
|意味ナイジャン
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ >251 強イ紫外線ガ降り注ギ、高温ノ砂漠デ
√ ̄(___ノ〜   高分子ガ分解セズニ長ク安定的ニ水分ヲ保持デキルンダロウカ?    
||   ━┳┛

254 :( ´∀`)さん:2005/11/01(火) 23:50:36 ID:ZL3V7iJ80
ちゃんと色々考えてある。
角度とか

255 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 00:08:40 ID:2cBQvreo0
高分子吸収体を土中に埋めるんじゃなかったっけ?

256 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 08:09:20 ID:PRRm/jia0
>>254
あくまで推測ですが、最近の住人はそのネタをほとんど知らないと思われ。

257 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 10:55:45 ID:rHKqQu2c0
>>256
(゚Д゚,,) ノシ オレ知らないです

258 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 11:25:20 ID:eQeE+m2x0
>215
まんがサイエンス(無印)に掲載されているほど古い研究だったと思うが

259 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 11:26:04 ID:eQeE+m2x0
すまん>251だった。

あとガノタ氏ね

260 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 14:07:23 ID:qjBUQKHHO
>>256 教えて

261 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 14:32:08 ID:rHKqQu2c0
2典にあります。角度とか。

262 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 16:54:38 ID:3HtuJVZa0
前に英語の長文読解で植物プランクトンに二酸化炭素吸わせてどうのこうのというのあったけど、分解されたら意味無いよね・・・

263 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 17:09:54 ID:EZAp9iDg0
この流れで誰かバイオマスについて講義してくれないだろうか。
あれが環境にいいって理屈があまりよくわからない。結局燃やすんじゃないかと。

264 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 17:10:40 ID:EZAp9iDg0
ageすいませんorz

265 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 18:19:09 ID:rHKqQu2c0
セーターがいるぐらい寒い季節になったのに、蚊がいる!かゆいー
生物の人、蚊って夏にしか活動できないんじゃないの?
この寒いのに、動きが結構速い・・・
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ 
√ ̄(___ノ〜
||   ━┳┛

266 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 18:57:51 ID:2Cmh/GON0
そう言えば蚊が音速を越えていたとか言う物凄い事になっていたこともあったなぁ・・・。
\__ _________________________ 
    V 
   (・∀・ )


267 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 20:13:06 ID:Cbwvp6g90
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 蚊は1年中「活動」出来ます!環境に依存しますが。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
          重要なのは「ボウフラ」です「下水」にお湯が常に流れ
         一定以上の水温が維持され孵化および成長できる、
   B■Λ  / ことが蚊の発生につながる。
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| じゃぁ、「蚊」は常に気をつけるべき?
\___________∧_____
   /
    | いや、そうでもない。運動能力やらは夏に比べ極端に落ちる。
    | 変態して、「蚊」になれても外に出て死ぬヤツは死ぬ。
    | 関東以北ではこの時期すぎると割と安心できるな。
   \________________

憧れていたんで、初講義。
そのうち長いのやります。とりあえず、自分の勉強兼ねました。

268 :最後2/2:2005/11/02(水) 20:25:29 ID:Cbwvp6g90
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 環境に依存と言うことは・・・・考えられる要素として
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
        1, 「265]さんの部屋が暑い。(しかも割と一日中or換気少ない)
    ,__   2,「空腹状態」 満腹で血が透けて見えるようなヤツは動きホントとろい。
   B■∧  / 3,突然変異(ボウフラがコロッケ食べて筋トレしてた)
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ     ΛΛ
  │      |(  ,,゚)    (゚,, ,)
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これしか理由無いの?
\___________∧_____
   /
    | 所詮昆虫構造は単純だ、だが3は栄養価が高かったと考えてくれ
    | 突然変異ってのは自然界では無視できる確率でしか起きない。
    | ただ、4として割と優秀な遺伝子の「蚊」ならあり得る。
   \________________


269 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 22:18:14 ID:rHKqQu2c0
蚊の講義乙!オモロかった。次回も期待。
で、「優秀な遺伝子」ってことは、今殺しとかないと来年以降
((((;゚Д゚)))ガクブルになるわけね。
先ほど2匹撃墜。
世代がすすむのが早いから、変異も急激だろうね。
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ 
√ ̄(___ノ〜
||   ━┳┛

270 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 22:50:30 ID:Cbwvp6g90
え?二匹??
まだ居る?
ん〜、発生源探した方が良いかもしれませんよ。
身近な排水溝(特にお風呂、キッチン)全部に塩素の排水溝綺麗にするヤツ
ぶち込んだ方が良いかもしれません。
世代交代は卵1週、幼虫10日、さなぎ4日ぐらいで2週間で成虫になると
考えてください。また、必ずしも「優秀」な遺伝子は「優性遺伝」しません。
「優性遺伝」はあくまで「対になる遺伝子に対して優性」なだけです。
あと、残念ですが、おうちの中で孵化されてましたら30匹は最低でもいるかも・・・
\__ _________________________ 
    V 
   (・∀・ )

271 :( ´∀`)さん:2005/11/02(水) 23:01:11 ID:v64JKYM20
┌―――――――――――――――――――――――
|私は大阪市営地下鉄で通勤してるんですけど、
|今日さっき四ツ橋線の某駅ホームで刺されそうになりました。
|腕目掛けて急降下、吸血される寸前に撃墜しましたけど。
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ  多分電車ノ出ス廃熱デ温室状態ノ上、
√ ̄(___ノ〜  こんくりノ割レ目カラ染ミ出ル地下水で生キ延ビタモノカト。   
||   ━┳┛


272 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 13:31:09 ID:3qjxRnTZ0
(´・ω・)<排水溝の上の金網とかによく沸く「蚊柱」は、交尾待ちのオスばかりらしいですね
      故に刺される心配は少ないとか・・オスは血を吸いませんしね

273 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 16:18:28 ID:Np6R0UGe0
>272
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| よく間違えられるんですけどね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__      蚊柱の正体はユスリカ
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 蚊は蚊柱を作らないのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 蚊柱を作る種類もいるが大抵目にするのはユスリカ。
         \________________


274 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 18:38:42 ID:EJNs92FG0
ユスリカは血を吸うんでつか?

275 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 20:32:21 ID:iFTCt5KD0
ユスリカは同じハエ目だがユスリカ科(蚊はカ科)なので
血は吸わない、てゆーか成虫になると口が退化するので
餌を取れないらしい。

276 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 22:19:22 ID:6WznYT890
ユスリカ(´・ω・`)カワイソス

277 :345:2005/11/03(木) 22:24:46 ID:FIp1JXHx0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 久々の登場だょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,____   
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | いょぅ専任講師、久々の登場か!
    \_____________∧________
      /
      | よく考えたら社会科学系はいょぅ先生の専門分野だしな
      \____________________

278 :345:2005/11/03(木) 22:26:40 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  今日は法定相続財産の計算方法について講義するょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

         民法900条4号但書前段
  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  計算方法??
    \_____________∧________
      /
      | 「嫡出(ちゃくしゅつ)でない子の相続分は、嫡出である子の
      | 相続分の2分の1とし…」(民法900条4号但書前段)
      \____________________

279 :345:2005/11/03(木) 22:28:28 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  嫡出でない子を非嫡出子というょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

         非嫡出子とは
         法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子
         婚外子ともいう
         
         嫡出子
         法律上の婚姻関係にある者の間に生まれた子
         (民法772条2項)

         ※
         この講義では非嫡出子を差別する意図は全くありません。
         学問上、不適切な表現をするかもしれませんが、
         著者は差別を助長することのないよう注意いたします。

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  なるほど、シングルマザーの子供のことか
    \_____________∧________
      /
      | 簡単にいえば、そういうことだな
      | しかし、そう考えると思わぬ勘違いを招くんだよ
      \____________________

280 :345:2005/11/03(木) 22:30:03 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうなんだょぅ
| 母親と子供の間には問題がないんだけど
| 出生について当然には父子関係はないんだょぅ 
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

        子供(非嫡出子含む)と母親の関係
        分娩によって当然に親子関係が発生
        【最高裁昭和37年4月27日判決】       

        非嫡出子と父親の関係
        認知が必要(民法779条)

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そっか、認知する=父親の財産を相続できる
    | ってことか。。
    \_____________∧________
      /
      | 最高裁判例が出た当初はこの考え方でよかったんだけど
      | 生殖医療が発達していけば、難しくなるな
      | 卵子提供した場合にはどちらが母親となるのかetc
      \____________________

281 :345:2005/11/03(木) 22:34:43 ID:FIp1JXHx0
5.
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いいところに気がついたょぅ
| でも今日は本題から外れるから、今回は扱わないょぅ
| 非嫡出子の相続分を嫡出子の半分とすることについて
| 争いがあるんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

    非嫡出子の相続分が嫡出子の半分という
    民法900条4号但書前段の規定が
    平等原則(憲法14条1項)に反しないか
    【最高裁平成7年7月5日大法廷判決】

    もっとも、最高裁の裁判官15名のうち5名が反対

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (TДT;)    (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  ああ…専門用語のオンパレード
    \_____________∧________
      /
      | 噛み砕いていえば、非嫡出子が嫡出子の半分という
      | 差別が許されるかどうかが問題となったんだ
      \____________________

282 :345:2005/11/03(木) 22:37:11 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この最高裁判決では、合理的な差別として
| 非嫡出子の相続分を半分とすることについて
| 合憲であるといたんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

     憲法14条1項の「平等」
     完全な平等という意味ではなく、
     合理的な差別は許されるということ

     合憲である理由
     ・法律婚主義と非嫡出子の保護を調整
      →合理的な差別(区別)
       
      〜法律婚主義〜
       法律上、正式に結婚した夫婦の子供の
       立場を尊重するという主義
       法は法律の制定通りに従った者を
       法の下に保護するという筋を通す 

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 半分って保護されていることかー??
    \_____________∧________
      /
      | 過去には非嫡出子には全く相続させない
      | という慣習なんかもあったんだ
      | そこで、せめて半分だけでも相続させようと
      \____________________

283 :345:2005/11/03(木) 22:40:29 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この差別(区別)が合理的かどうかはさておき
| 一応、この不都合を回避する方法はあるんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ・父親に非嫡出子以外の子がいない
       →民法900条4号前段は適用されない
      ・遺言(民法960条〜)を利用
       →遺言の内容によって平等にもできる
      ・父親の養子とする
       →養子となれば嫡出子となる(民法809条)
      ・準正制度を利用(民法789条)
       認知した子の父母が結婚
       もしくは、父母の結婚後に認知 

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 結局は、遺言なしで死んだ場合に限って問題となるのね
    \_____________∧________
      /
      | そもそも非嫡出子自体の制度が差別を招く
      | ってことで学説やフェミニストから非難は出てるけどね
      \____________________

284 :345:2005/11/03(木) 22:41:40 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| やっと前置きが終わって本題に入るょぅ
| いきなりだけど、問題を解いてもらうょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  設問(司法試験短答式問題 昭和45年 第8問目改)

  Aには妻B、嫡出子C・D及び非嫡出子Eがいる。
  Aが死亡し、Aの総財産が5,000万円だとすれば、
  それぞれの法定相続分はいくらか?

  図  A===B
      |  │
      |   −−−−
      |   |     |
      E   D    C
  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (TДT;)    (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | い、いきなり司法試験ですか!!ムリポ
    \_____________∧________
      /
      | ま、まず出来るところから(汗
      | 配偶者Bの相続分は2分の1(民法900条1号)だから
      | Bさんの相続分は5,000万円の半分の2,500万円!!
      \____________________

285 :345:2005/11/03(木) 22:43:41 ID:FIp1JXHx0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうだょぅ。配偶者の相続分の計算は簡単なんだょぅ。
| 問題はC・D・Eの相続分の計算なんだょぅ。
| そこで、公式を使えば簡単に解けるんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

    相続分の公式 a=子供の人数 Z=総相続財産

    ・嫡出子 ・・・Z/(2a-1)
    ・非嫡出子・・・Z/{2(2a-1)}

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    よって
    CとDの相続分      Eの相続分
    5,000/(2×3−1)    5,000/2(2×3−1)
    =5,000/5         =5,000/(2×5)
    =1,000万円ずつ     =5,000/10
                   =500万円
   
   確認計算:C+D+E=2,500万円!

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお!計算あってる!!な、なんで?
    \_____________∧________
      /
      | ん?法律の勉強してるのに数学?公式?
      \____________________

286 :345:2005/11/03(木) 22:44:26 ID:FIp1JXHx0
10
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なんでこんな公式が出来たのかは
| 黒板を見れば簡単に分かるょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  相続分は配偶者の分を除いて子供たちだけで半分
  上の問題で嫡出子の相続割合をxとすれば
  
  2x+(1/2)x=1/2
         x=1/5  


  こんな感じに相続分の割合を計算してみると a=子供の人数
          ~~~~~~
   嫡出子 非嫡出子   嫡出子      非嫡出子 
    1人    1人     1/3 が1人   1/6
    2人    1人     1/5 が2人   1/10 
    3人    1人     1/7 が3人   1/14 
    4人    1人     1/9 が4人   1/18 
              (省略)
   a-1人   1人     1/(2a-1)      1/{2(2a-1)}


  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おや?分母が2個ずつ奇数で増えてるぞ!!
    \_____________∧________
      /
      | そうか!数列か!!
      \____________________

287 :345:2005/11/03(木) 22:45:40 ID:FIp1JXHx0
11
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そうなんだょぅ
| これは高校数学Aで勉強した数列の考え方を
| 利用しただけなんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

     数列と法律
     意外な関係…

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 受験生の中には数学が苦手な人もいるよ。。漏れも
    \_____________∧________
      /
      | そんなときは10コマ目の表を覚えるしかないか
      \____________________

288 :345:2005/11/03(木) 22:46:40 ID:FIp1JXHx0
12
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そういう選択肢もあるかも…ん〜
| せっかく考えたのに(´・ω・`)ショボーン
| 悔しいから課題を出しておくょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ゲッ!よ、余計なことを言うからだよ
    \_____________∧________
      /
      | (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
      | でも、どうせコロッケが云々だろ
      \____________________

289 :345:2005/11/03(木) 22:47:59 ID:FIp1JXHx0
13
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ギコ先生みたいなオチはしないょぅ
| 先程の解説を理解していれば解答できるょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  課題1
  上記問題で、妻Bが既に死亡していたとする。、
  Aが死亡し、Aの財産が5,000万円であった場合、
  C、D、Eの相続分はいくらか?

  課題2
  上記問題で、妻B及び嫡出子C・Dに加えて
  非嫡出子E・F・Gがいたとする。
  Aが死亡し、Aの財産が7,000万円であった場合に
  それぞれの相続分はいくらか?

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ま、マジ問題っすか??
    \_____________∧________
      /
      | たまにはこういうのもいいのでは?
      \____________________

                            続

290 :345:2005/11/03(木) 22:51:53 ID:FIp1JXHx0
282 6コマ目

誤:合憲であるといたんだょぅ
正:合憲であると言ったんだょぅ

スマソorz

291 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 22:54:57 ID:vVdpovpW0
>>277-289
| 乙です。
| 「現在コマ数/全コマ数」で表記頂けると、
| 支援や割り込み防止が容易になりますので
| 一つおながい出来ますで消化。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)/')

292 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 22:56:33 ID:A5OrWcPr0
教授!中学校の頃に理科の先生が、
「蚊は人間にとって必要な虫」
みたいなことを言ってたんですが、理由までは教えてもらえませんでした!
教授方は理由みたいなのわかりますでしょうか!?
当時の私は、血を吸ってもらって古い血液を外に出してもらうのか…
とか思ってましたが、違うだろうなぁ( ´・ω・)

293 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 22:57:04 ID:A5OrWcPr0
あ、sage忘れててすいません・゚・(ノД`)・゚・

294 :345:2005/11/03(木) 22:58:11 ID:FIp1JXHx0
>>291
あ、そうでした…
今後、気をつけます

295 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 23:19:03 ID:kjE1dKKgO
蚊が必要?
生体系を崩さないと言う意味でなら有り得るが、
基本的に人の血を吸うイエカやシマカである必要はないと思われ。
ちなみに人の血を吸うやつは日本脳炎を媒介する事あります。Virus感染ね。
生類哀れみの令でも無いかぎり逝って良し。
奴らべつに人の血である必要もないしね。

296 :( ´∀`)さん:2005/11/03(木) 23:20:38 ID:bGuMwazg0
┌―――――――――――――――――――――――
|ちなみに、答えは
|課題1がCとD=2,000万円、E=1,000万円
|課題2がB=3,500万円、CとD=1,000万円、EとFとG=500万円
|でOKでしょうか?
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛

297 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 02:55:31 ID:w9zIGgFL0
┌―――――――――――――――――――――――
|こういう生活に密着した身近な“法”の話ってのも
 盲点があったりして面白いですよね。乙です
└―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


298 :345:2005/11/04(金) 09:56:46 ID:NwxD0DlT0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  >>296 正解です!
| >>297 どーもです
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,____   解説はまた次回
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       
   |  │┌─┐   
 〜|  ││□│  
   ∪∪ │   |  
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |===============
    

299 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 13:44:10 ID:uVOG+pX+0
>>289
非嫡出子の取り分をaとおくと嫡出子取り分2aで1次方程式ですんじゃうので
      中学一年の数学でいけます。類題全部これでいけるよ
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  学食   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 高等数学の数列を駆使した公式を作った専任講師の立場はどうなるんだよ!


講義乙でした。別に茶化すつもりは無いですが気に触ったらスマソ


300 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 13:57:35 ID:LPP2ljA/0
|・∀・)<計算なんてコロッケ算をつかえばあっという間だからな。

|彡

301 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 14:49:23 ID:KRD15VQ70
1/9
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |  ご苦労さま。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃今回の講義ネタ
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|    日野 セレガ
       /                /,, |   〜日野のヨーロピアンなバス〜
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (,,゚Д゚)      (゚听;)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ゚Д゚;彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |  結局ビックサムを買ったのか。
                             |  よく買う金があったな・・・・・・・・・・・。
                            \____              ∧
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  |  シラネ
        ∧.                        \______________________
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  食堂に居たのになぜトラックを運転しているんだろう・・・?
\______________________


302 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 14:50:24 ID:KRD15VQ70
2/9                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |  さて・・・・車名の由来はと言うと・・・・・・そのままですね。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃デザイン方針はSexy & Elegant(セクシーで、なおかつ優雅に)
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|   Sexy&Elegantを略して・・・・・
       /                /,, |   S´elegaとなった訳です。(なので、Sとeの間にアポストロフィーが入っている)
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||  因みにこの方針は十五年経った今でも同じです。
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ;゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
                            \____              ∧
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  |  乗用車とはかなりの違いだな・・・・。
                                  |  十五年間なにも進展が無いとは・・・・・・・・。
        ∧.                        \______________________


303 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 14:51:24 ID:KRD15VQ70
3/9                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | そりゃ違いますね。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃1990年に発売を開始
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,| ↓1990年〜2000年
       /                /,, | 2000年にセレガRとしてマイナーチェンジ
      /_________    /    |__↓2000年〜2005年
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||2005年8月22日にいすゞ自動車との統合、セレガをフルモデルチェンジ
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__この様に十五年間に三回、何かしら変更が加わっている。
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (Д-,,)    (゚Д゚,,)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ,,゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             | セレガR・・・短命だな。
                             | だが五年間存在しただけましなのか?
                            \____              ∧
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  |  なんと!!?
        ∧.                        \______________________
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  しぃ助教授か誰か講義しているな・・・・・・・・・・・・。

304 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 14:57:46 ID:KRD15VQ70
中断orz

305 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:08:01 ID:KRD15VQ70
4/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |  ・・・・・これがセレガの品質です。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃・空力が向上されている=燃費が向上
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|  ・エンジンが最高460馬力、標準で380馬力の性能
       /                /,, |  ・いすゞと連携、ガーラとして同社にROM供給している
      /_________    /    |_・乗用車に負けない程のフォルム
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | || ・ヘッドライトが同社製造のトラック「プロフィア」の流用品
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__・ヨーロッパのバスにインスパイヤされたような外観
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  / ( ´,_ゝ`)それがセレガクオリティ.(゚Д゚)
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (゚Д゚;)      (Д-,,)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ#゚Д゚彡て::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_..∧:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
  ____∧                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|  微妙に叩いていないか・・・・・・?
|  何か侮辱しているぞ・・・・・それは!!  . |  シカモナンデサイゴガプッ( ´,_ゝ`)ハァ(゚Д゚)?ナンダ?
\__________________ \____              ∧
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 |  叩きながらネタを入れてるんだよ・・・・。
                                 \______________________


306 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:09:14 ID:KRD15VQ70
5/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |  ・・と湿った話をしていても面白くありませんね。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃ セレガR(2000年〜2005年まで製造)
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|  それはRacingのRを持ったバス。
       /                /,, | 登場時国産2軸バスの当時最高レベルの出力を持つ、
      /_________    /    |__450馬力のエンジンを搭載したモデルが設定された。
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||観光仕様もしくは高速路線仕様として利用されていた。
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__ 現在は生産中止、もう新車は売っていない
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ,,゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
        ∧                               ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| とてつもない説明だな・・・・・・・・・・・・・・・・・。.|  いや、レーシングのRじゃ無いだろ・・・・・。
\__________________ \____              ∧
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  |  そう言えば、コモンレールとはなんですか?
                                 \______________________

307 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:10:05 ID:KRD15VQ70
6/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | コモンレールとは・・・・・・・・・・・・
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|
       /                /,, |
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(*゚−゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ    (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ,,゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧      _.∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
        ∧                   \___________________________
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  コモンレール?
\______________________


308 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:10:50 ID:KRD15VQ70
7/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | ・・・・・・・次回に説明しようかなと思います
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃次回、コモンレール
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|  予定です予定です予定でs(ry
       /                /,, |  otz
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  ..(*゚ー゚) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ  (゚Д゚#)    (゚Д゚#)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ#゚Д゚彡て::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
       ∧                                ∧      _∧
    / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     結  局  し  な  い  の  か  !  !  !
    \____             
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

309 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:11:26 ID:KRD15VQ70
8/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|
       /                /,, |
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧  /
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  ..(# ー) /━━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|   つ  (゚Д゚,,)    (゚Д゚,,)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  |    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ;゚Д゚彡て::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧      _.∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?
        ∧                   \___________________________
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ・・・・・・マズいぞ・・・・・・・・・。
\______________________

310 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:12:01 ID:KRD15VQ70
9/9                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | 頭から串刺しになりたいですか?
                            \__  ________________
                           ┏━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ┃
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/,|
       /                /,, |
      /_________    /    |__
    i / [東京 ギコ 大学 ] ̄/     | ||      .∧
    l/   __________/___  _ ,| ||  ,__ .∧
   /~ ̄ ̄ ̄..:::          /     ̄-、「~]  iii■∧. ∧ 
γ-1{___l____l____i|=l ー ― -  ヽ/ ||  .(#゚ー゚) .l|.‐━∧∧━━━━∧∧━
ll  |r/  /::::::i::::i:_:/:::::::::::_:ヽ、「 ̄T ̄:!r-il ||   (|  `つ   (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
「|. | || ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::(_ t.||「 i.l..ll . :l|i l| ,||    |  | l| /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
L! l  ミ;゚Д゚彡:::::::::::::::::::::::::::::::::: ||'|!_!| ll: . l|i l| ,||Lti-------------------------------------------------------------,┐
'l| il ゞ⌒ヽと彡:::::::::::::::::::::::::::::::::〃{_) ..ll .j|r-i| ,|| |-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,|
ヽ rゝ∠ニニ_∠ニニ__∠ニニ_:::::|Lヽ ̄~ ̄.|.  i ,|| |. | BIG THUMB                                     ,|
  |―‘――‘--=--‘―‐―┐┼ | | ̄~| .!./ ,!|| |. ||Tokyo giko University(自家用)                          |
  | l ヽニ二二二二二ニニニニ/  i.. | l_/ .|/ .l!||_|_,i_,.-._,-._,-._,.-._,-._,-_,.-._,-._,.-._,.-._,-._,-._,.-._,.-._,-._ ,|
  | l  ヽ二二(UD)ニ二二,/  | |__/ニニlL________________________________|
  L┤  ヽニニニニニニニニ/ _| |_;;イj ̄、ヽ {ニ}___,-─┌ヽ\|: |:|─[─]‐─┐ヽ\|: |:|  / ______ヽ|: |:| |:| │[[[|
  |┤ ̄_ヽ‐_ ____ _‐ノ ̄  ├ノ_l//,-、:l:|| ilエ二二二二二二二二二二二二二二二ニ二/ ,-、-_,-─ ,─,-、ヽilエ二二二エil|]
 ┌==================┐v. .,、.!!:|   │   │   |: |:|       |   |: |:|,/ ... .,ヽ-/...... /...../.,、ヽ ヽ |:|   ヽヽ
  |__!ニ_ヽ≡[2323]≡ノ_lニ___!i_ |=l.: i*l |:|: ilエ二二二二二二二二二二二二二ニ二二/ .. l.,i*l , l.......l.. l...:.l i*l |__ヽilエニニエilゝ]
  |__  ヽニニニニニニニノ ____i_ノ=i..l v i     丶─ └────────┘  l.......l l......l v il.......l l......l v ,i
   ̄ヽ:::.ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::.ゝ_ノ          .ヽ:::.ゝ_ノヽ:::.ゝ_ノ~ ̄ ̄ ̄ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ ヽ:::.ゝヽ:::.ゝ_ノ
                                        ∧      _.∧
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             |  あわわわわわわわわわわわ・・・・・・・・・・・。
        ∧                   \___________________________
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ハンマーだと思ったら槍かよ・・・・・・
|  何方にしてもガクセイ(´・ω・`)カワイソス
\______________________

 end正直スマンカッタ('A`)


311 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 15:15:54 ID:CRGP/HXl0
大きすぎでウチの環境だと綺麗に見えないなぁ

312 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 17:59:51 ID:PHhMXAAT0
>305の
「ROM供給」って「OEM供給」の間違い?

313 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 18:18:28 ID:KRD15VQ70
間違えましたスマソorz

314 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:13:27 ID:SGBlDKfP0
1/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 前回は第二次大戦時のヨーロッパでの航空機発展について講義しました。
| 今回は、太平洋戦争における日米+イギリスの航空機を見ていきましょう。
\__  ____________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第36回兵器史・航空兵器の歴史3 〜貧乏は辛いよ〜
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 航空兵器の歴史・戦後編は、次回に持ち越しか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | どうしても、この辺になると機体名を羅列する講義になっちまう。
         | あくまで各国の大体の傾向が重要で、板書の具体的な機体名は参考程度と捉えてくれ。
         \_____________________________________

315 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:14:27 ID:SGBlDKfP0
2/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 太平洋側での戦争については、なつやすみ特別企画で講義したので手短に行きましょう。
| まず、日本海軍は… 究極の軽戦闘機的存在、零式艦上戦闘機を開発します。
| しかし戦争中期には軽戦闘機そのものの限界を見せ始め、戦争末期はもうボロボロでした。
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の艦上戦闘機
 ・九六式艦上戦闘機:日本初の全金属製戦闘機。抜群の空戦能力を誇り、日中戦争で活躍。
 ・零式艦上戦闘機:登場当初は絶大な強さを誇ったが、欠点を露呈するにつれてカモ化。
             さらに、インフレ化していく航空技術にもついて行けなかった悲劇の戦闘機。
 ・烈風:零戦の後継機となるはずだった艦上戦闘機だが、試作機8機が完成した時点で終戦。
      結局、終戦まで零戦の後継機は現れなかった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 軽戦闘機… 特に日本の場合は防御を捨て、身軽さに特化したんだったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 零戦の最大の悲劇は、やっぱり後継機が出来なかった事だ。
         | だから、明らかに時代に見合ってない戦闘機を主力として使い続けるハメになる。
         \__________________________________

316 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:15:30 ID:SGBlDKfP0
3/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次に海軍爆撃機。これは日本海軍特有の機種分類なんですが…
| 急降下爆撃が出来るのを「爆撃機」、急降下爆撃が出来ないのを「攻撃機」としていました。
| 急降下爆撃ってのは以前にちょっと触れましたが、危険と引き換えに命中率を上げる爆撃方法です。
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の艦上爆撃機(急降下爆撃が可能)
 ・九九式艦上爆撃機:連合軍艦船を最も多く沈めた爆撃機。初期は大活躍したが、やはり旧式化。
                時の経過と共にヤムチャ化していき、「九九式棺桶」という有難くないアダ名を頂いた。
 ・彗星:九九式艦爆の後継。機体性能こそ優秀だったが、故障が多発し生産性も悪い問題機。
      何より、当時の日本にはこの機体を運用できる空母自体がほとんど残っていなかった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ヤムチャ化って…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 当初は強力だったが、周囲がどんどんインフレ化していって、とうとう雑魚化するって事だ。
         \_____________________________________

317 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:17:38 ID:SGBlDKfP0
4/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして機体構造上、急降下爆撃が不可能な「攻撃機」。
| これは、魚雷攻撃を主とした機体でした。いわば他国の雷撃機のようなものです。
\__  _______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の艦上攻撃機(急降下爆撃できない)
  ・九七式艦上攻撃機:日本海軍が開発した艦上攻撃機で、非常に近代的な傑作機。
                九九式艦爆とコンビを組み、初期は大活躍した。やはり中期以降はヤムチャ化。
  ・天山:九七式艦攻の後継。機体性能も優秀で、稼働率も同時期の航空機と比較して優れている。
       しかしパイロットの技量が低下しきった頃の登場なので、活躍は少ない。
  ・流星:性能は高いが、空母が壊滅した状況で登場しても… やはり整備性にも問題があったようだ。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ヤムチャ化したり、パイロットが素人だったり、そもそも空母が無かったり…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この日本海軍の「攻撃機」は、現代用いられている「攻撃機」って機種とは全くの別物な。
         \____________________________________

318 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:18:55 ID:SGBlDKfP0
5/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして第二次大戦中、ほとんどの海軍は艦上戦闘機を艦上偵察機に転用していたんですが…
| 日本だけは、転用ではない生まれながらの艦上偵察機を開発しました。
| その高速性能は伝説となるほどに凄まじく… とある彩雲が敵戦闘機に見つかって逃げる際、
| 「我に追い付くグラマンなし」と彩雲パイロットが母艦に打電したのは非常に有名ですね。
| でも、彩雲が空母で運用された事ってありましたっけ…?
\__  ____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の艦上偵察機
 ・彩雲:航空母艦での運用を目的に開発された、第二次大戦時唯一の艦上偵察機。
      極めて高い高速性能と航続性を誇ったが、登場時にまともな空母は無く、陸上機として活躍。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そんなに早かったのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 彩雲の「我に追い付くグラマンなし」の打電は非常に有名だが、
         | 後で上官から「無意味な打電をするな」と怒られたってのは微妙にマイナー。
         | あと、やっぱり戦争末期はけっこう落とされてたようだ。
         \________________________________

319 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:20:06 ID:SGBlDKfP0
6/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここまでは、空母での運用を想定した艦載機。
| しかし日本海軍は、陸上の飛行場で扱う航空機も所持していました。
| 通常の海軍では必要としないこの種の機体を用意した理由は、なつやすみ特別企画で講義しましたね。
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の陸上攻撃機
 ・九六式陸上攻撃機:長大な航続距離を活かし、日中戦争では渡洋爆撃の任に就いた攻撃機。
              太平洋戦争初期も活躍したが、時の経過と共にヤムチャ化。
 ・一式陸上攻撃機:大型かつ極めて高い運動性を実現した強力な攻撃機だが、恒例のヤムチャ化。
             特に防弾装備の欠如が致命的で、パイロットから「ワンショットライター」と自嘲された。
 ・銀河:急降下爆撃、水平爆撃、魚雷攻撃の全てが可能な究極の万能攻撃機として期待されたが、
      完成したのは故障が多発する問題機。「国滅びて銀河あり」とまで揶揄された。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 確か、艦隊決戦の際にはこういう機体が近隣の基地から出撃して、魚雷を食らわせまくるんだったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | こういうイレギュラーな手にすがらなきゃならないほど、アメリカには勝ち目がなかったんだよ。
         \_______________________________________

320 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:20:52 ID:SGBlDKfP0
7/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そういう訳で日本海軍は陸上基地を保持していたので、その防空用の戦闘機も必要になりました。
| それが、第二十六回兵器史で講義した局地戦闘機ですね。
| しかし開発は遅れに遅れ、雷電の完成時には守るべき航空基地は激減。
| 結局、「日本本土」という巨大な基地を守る為に奮闘する事になります。
\__  ______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の局地戦闘機
  ・雷電:でっぷりしたボディが特徴的な局地戦闘機。設計に問題があり、事故損失が非常に多い。
       本土に押し寄せるアメリカの重爆撃機を撃墜するため、駆けずり回る。
  ・紫電:水上戦闘機の強風を陸上飛行場でも扱えるように改良した局地戦闘機。
       性能はそこそこ優れるが、幾多の欠陥を抱える問題機である。
  ・紫電改:「紫電」を改良した機体で、戦争末期の本土防空に投入される。
        局地戦闘機としての性能は高いとは言えず、むしろ強力な格闘戦機として活躍した。
  ・震電:対B-29の切り札であった局地戦闘機だが、完成前に終戦。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 局地戦闘機に重要な能力は、スピードと上昇力だったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そして零戦は、それらの能力を備えていなかった… ってか特性が相反していた。
         | だからこそ局地戦闘機への転用が出来ず、新戦闘機の開発に踏み切ったんだ。
         \__________________________________

321 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:22:05 ID:SGBlDKfP0
8/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに日本海軍は、水上戦闘機を重視していました。
| 例えば離島を占領して、飛行場を作るまでに間が空く場合… もしくは、そもそも飛行場が作れない場合。
| 水上機は海面にプカプカと浮かせておく事が出来ますので、そういう場合に便利だったんですね。
| しかし戦局が劣勢になるにつれて、占領地そのものを失っていき…
| 本格的にモノになる水上戦闘機が完成した頃には、存在意義が消失していました。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の水上戦闘機
  ・二式水上戦闘機:零戦にフロート(浮き)を付けてみた機体。世界的に見ても、最高傑作の水上機と言える。
  ・強風:性能が極めて微妙な上、完成時は既に日本の水上基地など存在しなかった悲しい水上戦闘機。
       この機体を陸上用に改良し、紫電が生まれる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | すげぇ。世界最高水準のものを完成させたのか…!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 水上戦闘機開発にマジで取り組んでたのは、日本海軍だけだったとも言えるが…
         \__________________________________

322 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:23:25 ID:SGBlDKfP0
9/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 同様に、日本は水上偵察機にも力を入れています。
| 専用のカタパルトと共に戦艦や巡洋艦にも載せられ、太平洋戦争で大活躍。
| かなり切ない日本軍の航空機事情ですが、水上機の技術は世界でもトップレベルだったと言えるでしょう。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の水上偵察機
 ・九五式水上偵察機:日中戦争や太平洋戦争初期に活躍した複葉の水上偵察機。
              緒戦の大勝に地味ながら貢献している。
 ・零式水上観察機:軽快で格闘能力も高く、爆撃能力まで持っている複葉機。
             地味にあちこちで暴れていて、偵察機ながら侮れない。
 ・零式水上偵察機:太平洋戦争全期にかけて活躍した名偵察機。
             真珠湾攻撃や珊瑚海海戦の勝利に貢献したが、ミッドウェーでは…
 ・瑞雲:偵察だけでなく急降下爆撃も可能な水上機で、航空戦艦「伊勢」型などに搭載する予定だった。
      しかし開発が非常に遅れ、完成後も絶望的戦局で活躍は出来ずに終わる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 戦艦や巡洋艦にも搭載できる… そりゃ、便利だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | トップレベルっていうか、この種の機体を熱心に開発してたのは日本海軍だけだったって気も…
         \________________________________________

323 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:25:14 ID:SGBlDKfP0
10/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、日本だけが実現していた技術… これらは、潜水艦に搭載する事を目的とした水上偵察機です。
| その中には、なんと偵察能力だけでなく爆撃機能を持ったのまでありました。
| 晴嵐は水上偵察機のカテゴリーには入ってませんが、潜水艦での運用という点を重視しここに並べておきます。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の(潜水艦搭載型)水上偵察機
 ・九六式小型水上偵察機:潜水艦内に収納するため、12パーツに分解できる小型偵察機。
 ・零式小型水上偵察機:九六式小型水上偵察機の後継で、偵察のみならず爆撃能力を持つ。
                米本土奇襲攻撃を成し遂げた、世界唯一の航空機として一部で有名。
 ・晴嵐:潜水空母「伊-400」に搭載するべく開発された水上攻撃機。折りたたみ機能を持ち、非常にコンパクト。
      「伊-400」のウルシー奇襲は終戦により中止された為、実戦を経験しなかった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | すげぇ! こんな技術を持ってたのは日本だけか!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ってか、潜水艦搭載型航空機なんて、マジで実用化を目論んだのが日本だけだったって気も…
         \________________________________________

324 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:26:14 ID:SGBlDKfP0
11/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 他国が水上偵察機を重要視していなかったって事は、他国海軍はどうやって海上偵察をやってたのか?
| そう思われる方も多いと思いますが… アメリカやイギリスは、飛行艇を多用していたんですね。
| ここでは講義の展開上、日本海軍の飛行艇をまず紹介しますが。
| 飛行艇というのは速度こそ遅いものの、デカさを生かして海上パトロールや輸送などに活躍しました。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の飛行艇
  ・九七式飛行艇:日本海軍の優秀な大型飛行艇で、初期には哨戒や爆撃、輸送にも活躍。
  ・二式飛行艇(二式大艇):九七式飛行艇の後継で、軍用飛行艇史上の最高傑作と言われる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 飛行艇の技術も、日本は凄かったのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 水上機と飛行艇は、日本の軍用航空技術で誇るべきところだな。
         | 特に二式飛行艇なんて、戦う芸術品。零戦に並ぶ傑作機だ。
         | アメリカの主力飛行艇カタリナより、全ての性能が上回っていたとアメリカ自身が認めている。
         \_______________________________________

325 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:27:22 ID:SGBlDKfP0
12/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして役回りは飛行艇と多少カブるんですが、日本海軍は戦争後半に対潜水艦専用の航空機も開発しています。
| アメリカ潜水艦による被害がシャレにならなくなってしまい、この種の機体の必要性が急上昇したんですよね。
\__  ____________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本海軍の対潜航空機
 ・東海:アメリカの潜水艦に脅威を受け、1944年に登場した対潜哨戒機。
      なかなかに性能が良かったようだが、登場時期が遅すぎた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 潜水艦対策、戦争後半には取り組んでたのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 絶望的に遅すぎる局面になってからだけどな。
         \___________________

326 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:28:24 ID:SGBlDKfP0
13/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まあ、これが日本海軍の大体の航空機です。
| 海軍に限った事ではないんですが、ヤムチャ化と整備不良が目立ちますね。
| まあヤムチャを救う為、とにかく最新機体を!ってのは分かるんですが…
| 性能数値だけは高い、未完成の機体を戦場に引っ張ってきた感が強いですね。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 要は、それだけ追い詰められてたって事か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 苦境に陥った国家が、新兵器を乱発するのは良くある話だ。
         | ドイツなんて、その典型だったしな。
         \_________________________

327 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:30:13 ID:SGBlDKfP0
14/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それに対し、アメリカやイギリスは別に新兵器を開発しなかった訳じゃありません。
| 優勢で余裕もあったから、未完成の技術を焦って戦場に投入する事は控えたんですよ。
| 「日本のあの航空機が完成していたら… とか、ドイツのあれが量産できたら…」とか、滑稽な話ですよね。
| 優勢な側は未完成兵器の投入を控え、劣勢な側は未完成兵器を投入しようとした… それだけの話なんです。
\__  ___________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | だから、日本やドイツには当時の水準を上回る未完成兵器がゴロゴロしてたように見える訳か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 未完成兵器なんぞがもてはやされるのは、窮地に陥った国だけの話だ。
         \_____________________________________

328 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:31:40 ID:SGBlDKfP0
15/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、次に日本陸軍を見てみましょうか。
| 戦闘機に関しては、第二十二回「日本陸軍戦闘機」の講義で扱っています。
| 結局は「軽戦絶対思想」に染まり、そして軽戦闘機の限界に突き当たっていく訳ですね。
\__  __________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本陸軍の戦闘機 〜軽戦絶対思想編〜
 ・九七式戦闘機:脅威の運動性を誇る軽戦闘機。この機により、日本陸軍に「軽戦絶対思想」が根付いた。
 ・一式戦闘機「隼」:九七式戦闘機と同じ思想で開発された陸軍の初期主力戦闘機。
             軽量さを生かして英軍航空機を叩きのめすが、戦争末期になると劣勢に。
 ・二式単座戦闘機「鍾馗」:「軽戦絶対思想」全盛の中で登場した重戦闘機。
                 上層部でも現場でも非常にウケが悪かったが、本土防空の際に見直される。
 ・二式複座戦闘機「屠龍」:当時、世界で流行していた双発(エンジン2つ)戦闘機。
                 高速だが鈍重で、やはり現場で非常に嫌われた。本土防空の際に見直される。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 米国や欧州では、俊敏さは欠けるが高速性能も防御性能も高い重戦闘機がスタンダードなんだよな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 日本陸軍の上層部や現場のパイロットは、俊敏さに欠ける戦闘機にどうしても馴染めなかった。
         | エンジンに問題があって、満足な性能の重戦闘機をなかなか造れなかったって背景もあったがな。
         \_________________________________________

329 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:32:55 ID:SGBlDKfP0
16/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし時代の流れには抗えず、陸軍は軽戦闘機と重戦闘機を統合した戦闘機開発に取り組みます。
| それからは、エンジン不具合との戦いでしたね。
| さらにこの時期になると、日本側の劣勢はもはや決定的でした。
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本陸軍の戦闘機 〜やっぱ今どき軽戦闘機は無茶か編〜
 ・三式戦闘機「飛燕」:重戦闘機と軽戦闘機を統合した高性能機だったが、液冷エンジンに問題が多発。
              飛びさえすれば強力だが、そもそも空を飛んでくれない問題機。
 ・四式戦闘機「疾風」:「大東亜決戦機」と呼ばれ、強力な米軍機と互角に戦った陸軍の切り札。
              日本軍機で比類なき性能を誇るが、整備性がとにかく悪く故障も頻発。
 ・五式戦闘機:「飛燕」のエンジンを空冷式にしてみたところ、思いがけない性能を発揮したので制式採用。
          最高速度こそ「飛燕」に劣るが、整備製も操作性も良く故障も少ない。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんか… 性能は高いが故障は頻発って、日本軍の後期軍用機のお家芸だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 手放しで褒められるのは五式戦闘機くらいなんだが、登場が遅すぎだし…
         \_______________________________

330 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:34:10 ID:SGBlDKfP0
17/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次に、日本陸軍の爆撃機。
| これらの日本陸軍爆撃機は、基本的に中国との戦いに投入されました。
| その性能は、イマイチぱっとしないのが実際のとこですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・九七式重爆撃機:大戦全期に渡る陸軍の主力重爆撃機だが、性能的に満足できるものではなかった。
             それでも、日中戦争では活躍。
 ・九九式軽爆撃機:非常に軽量な高性能軽爆撃機で、戦闘機並みの身軽さが大いに喜ばれた。
                当初は大活躍したが、スピード、爆弾搭載数の両面でヤムチャ化。
 ・呑龍:九七式重爆の後継で、後の飛龍との橋渡し役。微妙に影が薄く、性能も平凡な機体。
 ・飛龍:日本陸軍最後の重爆撃機。性能はそこそこ良いが、アメリカ爆撃機とは比べるべくも無い。
      なお海軍の指揮下に編入され、魚雷を装備して戦った事もある。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんか、切ないなぁ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 日本は、とうとう四発(エンジンが4つ)の爆撃機を開発できなかった。
         | 爆撃機に関しちゃ、見るものがないと言っても過言じゃないな。
         \____________________________

331 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:34:52 ID:SGBlDKfP0
18/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし日本陸軍、偵察機に関しては非常に先進的でした。
| 従来の偵察を踏み越えた概念を編み出したんですよ。それが、「戦略偵察」なんです。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・戦術偵察:有史以前の戦争から行われてきた偵察行為で、作戦単位で敵情を把握。
        つまりは、戦場における敵部隊の位置や大砲の位置などの情報を収集する事。
・戦略偵察:超高速で敵地上空まで侵入し、様々な情報を集めて帰還。
        その情報収集は、作戦レベルにとどまらない。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 極論すれば、戦場を偵察するか敵地を偵察するか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 敵地っていっても、敵の本拠地とか司令部とか軍需工場とかな。
         | 作戦レベルで、敵部隊の位置をチェックするのとは全く異なるんだ。
         | 戦後は、アメリカがこの戦略偵察を非常に重視する。
         \____________________________

332 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:35:40 ID:SGBlDKfP0
19/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そしてこれらが、日本陸軍が開発した戦略偵察機。
| その任務上、強烈な高速性能と航続性能を持っています。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本陸軍の戦略偵察機
 ・九七式司令偵察機:世界初の司令部偵察機(戦略偵察機)で、日中戦争で大活躍。
 ・百式司令偵察機:九七式司偵の後継で、太平洋戦争全期に渡って大活躍。
        米軍の新戦闘機P-51などが出てくると辛いが、それでも頑張った。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | でも、日本軍って情報不足で色々ヒドイ目に合ったような…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 結局のところ、日本軍は情報を重視してるか重視してないか断言できない。
         | 的確な情報があっても、何故か上まで届かない事が多かったりするし。
         | 現代の官僚や役人が戦争やってたみたいな感じ… ってか、体質が戦前から変わってないだけ。
         \________________________________________

333 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:37:11 ID:SGBlDKfP0
20/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて… 次にアメリカ海軍を見てみましょうか。
| アメリカ海軍の戦闘機は日本に比べ、派手な所こそ無いものの非常に堅実です。
| 結局のところ、奇策に頼る必要が無かったって事ですね。
\__  _______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカ海軍の艦上戦闘機
 ・F2A「バッファロー」:開戦時のアメリカ主力戦闘機だが、零戦にいいようにやられ太平洋から姿を消す。
              対ソ戦時のフィンランドにも供与され、こちらでは「救国の戦闘機」に。
 ・F4F「ワイルドキャット」:大戦初期のアメリカ海軍主力戦闘機だが、零戦の良いカモに。
                一撃離脱の対零戦戦術登場以後は、零戦と互角以上に戦えるようになる。
 ・F6F「ヘルキャット」:驚くほど堅実な設計の戦闘機で、F4Fの後継。制空権を零戦から奪い返していった。
 ・F4U「コルセア」:特徴的な主翼を持ち、F6Fに比べて冒険的な設計。
            F6FとF4Uは同時期の完成で、堅実なF6Fと冒険のF4Uというコンセプトで開発された。
 ・F8F「ベアキャット」:日本が投入してくるであろう零戦の後継機(烈風)に対抗して開発された格闘戦機キラー。
              しかし烈風は完成せず、F8Fもお役御免に。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 地味な優良機か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 強いて言うなら、防弾性能が日本よりも圧倒的に高かった。
         | 少々被弾しても平気で戦い続けるアメリカ戦闘機は、日本側パイロットにとって脅威だったようだ。
         \________________________________________

334 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:38:09 ID:SGBlDKfP0
21/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次に、アメリカ海軍の爆撃機と攻撃機。
| とにかく頑丈っていう性質は、これらの機体も例外じゃありません。
| 決してアメリカとて万能じゃなく、変な機体もいっぱいありますがね…
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカ海軍の艦上爆撃機
 ・SBD「ドーントレス」:頑丈で扱いやすい急降下爆撃機で、最も多く日本の艦艇を葬った機体。
              ミッドウェイ海戦においては、日本空母4隻を沈めるという活躍を見せる。
 ・SB2C「ヘルダイバー」:ドーントレスの後継機として登場したが、幾多の欠陥がありパイロットに嫌われた。

 アメリカ海軍の艦上攻撃機(雷撃機)
 ・TBD「デバステーター」:開戦時から既に旧式化していた艦上攻撃機。
                対日戦に投入されるもほとんど活躍できず、前線からリストラされる。
 ・TBF「アベンジャー」:アベンジャーの後継で、「大和」や「武蔵」をはじめ、多くの日本軍艦を沈めた優良機。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 攻撃機って、爆撃機と違ってピンポイントで目標を破壊する航空機じゃなかったのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 第二次大戦時は、「攻撃機」と言えば「魚雷攻撃機」の事だ。
         | 前ギコが言ったのは、戦後に確立された「攻撃機」の概念。
         \_________________________________

335 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:39:48 ID:SGBlDKfP0
22/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、アメリカ海軍の飛行艇。
| 先程、アメリカやイギリスは海上偵察に関しては水上機を多用せずに、飛行艇を使うと言いましたよね。
| その理由は… どうあがいても、水上偵察機だと帰還率が低くなってしまうからなんです。
| アメリカやイギリスは被発見率が高くなってしまうというリスクを犯してでも、
| 非常に頑丈で帰還率の高い飛行艇を偵察機として用いたんですよね…
\__  ________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカ海軍の飛行艇
 ・PBY「カタリナ」:長大な航続性能を誇る優良飛行艇で、哨戒や輸送など多用途に使われた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | つまりは、日本軍は兵員の命を軽んじてたのか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 安易に何でも国民性と結びつけるのは感心しないが…
         | まあ、パイロットの安全を重視するという観点が欠けてたのは事実だな。
         \______________________________

336 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:42:50 ID:SGBlDKfP0
23/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アメリカ陸軍の航空機に関しては、前回やりましたね。
| ここで、前回は触れなかったイギリス海軍の航空機も見ておきましょう。
| イギリス海軍は、航空母艦に戦闘機をほとんど載せなかったんですよ。
| 1939年の時点で、全空母搭載機数約200機中、たった15機程度なんです。
| イギリス海軍の艦上戦闘機は余り触れられない分野だけに、じっくり講義したいとこですね。
| なんかもう、魑魅魍魎の世界ですし…
\__  ___________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 イギリス海軍の艦上戦闘機
 ・フルマー:爆撃機バトルの戦闘機型で、性能が良いとは口が裂けても言えない。
        数の上では主力だったが、後継機が登場すると早々に退役。
 ・ファイアフライ:フルマーの後継として開発された艦上戦闘機。まあ…普通か。
 ・ロック:後に紹介する艦上爆撃機スキュアの戦闘機型で、前方への武装を持たずコクピット後方に機銃搭載。
      要は、RAFきっての駄作機デファイアントの艦載機バージョン。言うまでもなく失敗作。
 ・シーファイア:戦闘機スピットファイアの艦載機バージョン。
 ・シータイフーン:戦闘機タイフーンの艦載機バージョン。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧ ガッ ━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д(俎)三 ⊂(゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /    ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ========== ∧====
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         | ロイヤルネイビーを愚弄するな!!
         \  ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 俺、何も言ってねぇ!!
     \__________________

337 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:44:35 ID:SGBlDKfP0
24/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| で、イギリス海軍の艦上雷撃機… 斜め上の意味で伝説と化したソードフィッシュの存在は欠かせませんね。
| 40年代に入っても複葉機を使い続ける英国紳士の執念は理解できませんが、操縦席が吹きさらしってのも…
| これが実際に活躍できた欧州戦線は、もはや不気味の一言。
| ドイツ戦艦「ビスマルク」への致命傷、タラント夜襲、他にも武勇伝は盛り沢山。
| まさにロイヤルネイビーの不可解さを体現したような… アオッ!!
\__  __________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 イギリス海軍の艦上爆撃機
 ・スキュア:コメントに困るほど微妙で地味な艦上爆撃機。

 イギリス海軍の艦上雷撃機
 ・ソードフィッシュ:イギリス3大珍兵器の1つであるが、駄作兵器と言い切れない辺りにイギリスの底知れなさが。
            恐ろしい事に、ロケット弾を装備したタイプまで存在する。無駄に最強な複葉機。
 ・アルバコア:ソードフィッシュの後継機として登場したが、またも複葉機。かつデファイアントと並ぶ駄作機。
         これを与えられたパイロット達が歌ったという「ソードフィッシュ戻ってきて」の歌が微妙に有名。
         結局、ソードフィッシュより先に退役してしまう。これもイギリスの業か。
  ,__
  iii■∧   /ガッ
━ (,, ゚Д(俎)三 ━━━━∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)    ⊂(゚∀゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /    ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | == (俎)∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ああっ! 後ろギコ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | シャァァァァァァァァァァァッ!!!!!
         | ソードフィッシュは天候に強いし、操作性も素晴らしいのだよ!!
         \___________________________

338 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:45:31 ID:SGBlDKfP0
25/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次にイギリス海軍の飛行艇ですね。これは、かなりマトモな部類に入るんですが…
| そもそも、イギリス機のネジのぶっとび具合を少ないコマ数でまとめるなんて無理!!
| 機会があったら、代行ギコ君にイギリス機の講義でもやってもらいましょうかね…
\__  ________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 イギリス海軍の飛行艇
 ・サンダーランド:偵察のみならず爆撃や輸送が可能な、非常に優秀な多用途飛行艇。
            ドイツのUボートと激戦を繰り広げた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧ ━━━━∧∧━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (,,゚Д゚) ガツガツ(゚∀゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    (俎⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄(俎)   | == (俎)∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | この英国狂が講義か…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | フィッシュ&チップス、ウマー!!!! 蛇の目!!! 蛇の目!!! ハァーッ!!! ハァーッ!!!
         | /`ァ /ヽァ /ゝァ / \ァ、ロ、ロイヤルネイビー!!!!!
         \__________________________

339 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 20:46:38 ID:SGBlDKfP0
26/26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そういう訳で、なんか日本が負けた理由が航空機を見てるだけで実感できるような気がしますね。
| さて… 次回は「航空機の歴史」戦後編をやって、このシリーズを終わらせましょう。
| つーか、こんな油っこいモンをよく平気で食えますね…
\__  _____________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   第36回兵器史・航空兵器の歴史3 〜貧乏は辛いよ〜

                    完
  ,__
  iii■∧
━ (,, ゚Д゚)ガツガツ━━━ ∧∧ ━━━ ∧∧━━━━━━
   |   つ(俎)  ガツガツ(゚Д゚,,) ガツガツ(゚∀゚,,)
   |  |┌─┐   (俎)⊂   ヽ   (俎⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 全く同感だ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ハァーッ!!! ハァーッ!!! ロ、ロイヤルネイビー!!!!!
         | デファイアントー!!!!! ヴィクトリアー!!!! パンジャンドラムー!!!!
         | ユ、ユ、ユ、ユニオンジャックー!!!!! /`ァ /ヽァ /ゝァ / \ァ、女王陛下ニ敬礼ー!!!!!
         \_____________________________

340 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 21:02:10 ID:zb07HUju0
講義乙

341 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 21:18:37 ID:CdOUhdYD0
講義乙でした
代行ギコの講義楽しみに待ってます

342 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2005/11/04(金) 21:24:08 ID:BNDFyieh0
講義録、久しぶりながら更新しました。
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html

久々にほの氏が講義したり、兵器の人の講義も色々あって
鈴生りですな・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___   __    
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l  /  /  
  |ヽ   | | ミ ・∀・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l

343 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 22:31:22 ID:uVOG+pX+0
兵器の人、いつも楽しみにしております!
イギリス航空機を語る時のうれしそうなことw。こっちにも伝わって来ますよ。
しかし、実質二次大戦はアメリカを味方につけた方が勝つ戦いだったんですかね?
アメリカ抜きで日独vs英仏ソだったら互角に見える。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜  杉山氏も乙。今後もこの貴重な遺産の管理ヨロです。 
||   ━┳┛


344 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 22:54:41 ID:eINrlCmw0
1/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |バイオマスが環境になぜやさしいかを質問する人がいましたので
   |講義させていただきます
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / けっしてバイオな鱒や升ではありません
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|寒いギャグだな
\___________∧_____
   /
    |バイオが増すわけでもなさそうだな
   \________________


345 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 22:56:19 ID:eINrlCmw0
2/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |現生生物体構成物質起源の産業資源をバイオマスと呼びます。
   \___  _______________________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / 出典・ウィキペディア
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|なんだかよくわかんねえぞ!げんせいぶったいこうせいぶっしつきげん?
\___________∧_____________________
   /
    |自然に蓄えられたエネルギーを使う、エネルギー活動や生産活動のことって思えばいいと思うぞ
   lちなみに、本来の意味は生物学の用語なんだそうだ。
   \____________________________


346 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 22:58:16 ID:eINrlCmw0
3/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |バイオマスエネルギーで有名なのは、
   lサトウキビやトウモロコシから作る燃料用アルコールです。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / サトウキビコロッケ
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あーブラジルなどで盛んに行われているってのはニュースで聴いたことあるかも・・・
\___________∧_____
   /
    |ブラジルやアメリカでは農家に補助金を出してるらしいな
   \________________

347 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 22:59:37 ID:eINrlCmw0
4/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |上記の、トウモロコシのアルコールを例にして、なぜ環境によいかを説明します。
   \___  ___________________________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / コロッケ食いてえなあ
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さっきから黒板にコロッケの文字が・・・
\___________∧_____
   /
    |・・・察するに、教授の心の中をあらわしてるんじゃねえか?
   \________________

348 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:01:17 ID:eINrlCmw0
5/13
    ,__
   B■Λ                             コ ロ ッ ケ
    (,,゚Д゚)<いま、一番問題になっているのは空気中の二酸化炭素です
             コ ロ ッ ケ
        なので、二酸化炭素の量を追います

     フローチャート

二酸化炭素が空気中に100あったと仮定します。

トウモロコシが、自分の成長のために二酸化炭素を自分の体内に20取り込みます。
つまるところ、光合成で二酸化炭素を取り込んだんですね。
トウモロコシの中に炭素20。空気中に80.全体は100
       ↓
そのトウモロコシでアルコールを作ります。
トウモロコシの中に炭素0.アルコールに20.空気中に80.全体は100。
       ↓
アルコールで車を動かします。燃やしたときに炭素は二酸化炭素として
空気中に逃げていきます。
トウモロコシの中に炭素0.アルコールに0.空気中に100.全体は100


349 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:03:17 ID:eINrlCmw0
6/13
          ΛΛ    ΛΛ
          (  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|空気中の二酸化炭素は100のままなんだな。
\___________∧_____
   /
    |トウモロコシの炭素は二酸化炭素由来100%と仮定してくれ。
   lつまり、アルコールが燃えたときに出てきた二酸化炭素は、
   lトウモロコシが、空気中から取り込んだ二酸化炭素なんだ。
   \________________


350 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:05:37 ID:eINrlCmw0
7/13
    ,__
   B■Λ 
    (,,゚Д゚)<さて、これが石油だとどうでしょうか

    フローチャート

炭素が空気中に100あったとします。
空気中に炭素100.全体は100

石油を掘り起こします。石油の中には炭素20ありました。
空気中に炭素100.石油に20.全体は120
     ↓
石油で車を動かします。石油を燃やしたときに炭素は二酸化炭素として
空気中に逃げていきます。
空気中に炭素120.石油に0.全体は120


          ΛΛ    ΛΛ
          (  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|空気中のは120に増えてるじゃないか!
\___________∧_____
   /
    |20ぶん環境が悪化したな・・・。
   lこの場合は空気中の炭素を取り込んでいないことがわかるな。
   l
   lアルコールで車を動かします。燃やしたとき       ではなく
   lアルコールで車を動かします。アルコールを燃やしたとき です。
   \________________


351 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:06:55 ID:eINrlCmw0
8/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   l20環境を悪化させた石油に対し、バイオマスはプラスマイナスはゼロである。よって環境にやさしい
   l上記が、バイオマスは環境にやさしい理由の、概念になります。
   \___  ______________________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  /石油コロッケ
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|概念か。まあこんな簡単なわけじゃないよな
\___________∧_____
   /
    |作者は専門家でもないしな。
   lバイオマスといわれるものは、ほかにもトウモロコシから作るプラスチックや
   l糞や尿などから作るメタンなど、まぁ結構ある。
   lまだまだ研究段階なのが多いそうだ。
   \________________

352 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:08:54 ID:eINrlCmw0
9/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |新しいエネルギーや技術には、当然問題もあります
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__    コストが高い
   B■Λ  / 石油に比べるとエネルギーが少ない
    (,,゚Д゚) /  石油製品のような大量生産が期待しにくい
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|アルコールやメタン、トウモロコシじゃ、石油のようなことはできないのか・・・
\___________∧______
____
____
___
   /
    |石油は、数万年も地球のとんでもない圧力にさらされて圧縮されてできたもので、
   l非常に多くのエネルギーを保持してるんだ。
   lトウモロコシアルコールの主成分であるエタノールと、ガソリンの発熱量を比べると
   l実に二倍の開きがある。
   \_______________________________


353 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:09:41 ID:eINrlCmw0
10/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |コストが高いということも見逃せませんね
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__    コストが高い要因
   B■Λ  / 作物は育てないといけない。育てるには年数と人員とコロッケが必要。
    (,,゚Д゚) /  大量生産がしにくい。新たに精製施設が必要。
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|作物は生きてるからな。。。
\___________∧____________________
   /
    |まとまって地中にあって、
   l吸い出せば一日何万バレルも取れる石油とはわけが違うんだ。
   lコストが上がるのも仕方ない。
   \_______________________________


354 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:10:35 ID:eINrlCmw0
11/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |エネルギーは低いし、コスト高で、一度に取れる量も少ない。
   lだからといって諦めてしまうわけではありません。
   lだめなら技術力を向上させて、使えるようにすればいいんです。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__    コストが高いならさげればよい。コロッケは一個80円くらいだ
   B■Λ  / エネルギーが少ないなら、少ないエネルギーを効率よく消費すればよい。
    (,,゚Д゚) /  大量生産が期待しにくいなら、規模を大きくするなど、工夫すればよい
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|おお、前向きだ。
\___________∧____________________
   /
    |車って、最初は馬より遅くて、坂を登ることができなかったんだ。
   lだけど今は時速300km超えた速度を出せるし、びっくりするくらい急な坂も登れる。
   l工夫改善することで人間はここまでやってきたんだ、今回もそうすればいいのさ。
   \_______________________________


355 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:11:04 ID:eINrlCmw0
12/13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |前向きな見解にしたところで今回の講義はここまで
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  / 課題・コロッケでバイオマス
    (,,゚Д゚) /     .・トウモロコロッケ
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|バイオマスをどうするんだよ。トウモロコロッケっていわれてもわからねえよ
\___________∧_____
   /
    |参考URL
   lttp://www.jabio.org/japanese/whatis.htm バイオマスについて
   lttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%82%B9
   lウィキペディアでバイオマスを検索
   lttp://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data6011.html
   lエネルギー発熱量一覧
   lttp://www.mlit.go.jp/jidosha/alcohl/01/08_1.pdf
   l国交省アルコールの自動車用燃料の一般的特徴について
   \________________


356 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:17:51 ID:eINrlCmw0
13/13
   ,__
   B■Λ 
    (,,゚Д゚)<コロッケ食わせろ

>>249木を植えるということは、やはり重要です
空気中の二酸化炭素を、木は体内に取り込んでくれます。上のチャートの、
20減る状況ですね。そして、木が木である限りは、ずっと炭素として保持してくれるのです
技術とみんなの努力で二酸化炭素の排出量を抑えるとともに、
二酸化炭素を吸収してくれる力も育てることが大切です

>>251高分子ポリマーですね。砂漠の砂は保水力がないので、水は、すぐに根の近くを通り過ぎてしまいます
しかし、これを砂に混ぜると、飛躍的に保水力が上昇するそうです。
ちなみに、砂漠でできた果物は甘くておいしいらしいです


今回初めてなのですが、13コマ、原稿用紙数枚分の文章しかないのに6時間かかった。。。講義陣って凄い人ばかりですね。
説明するのって本当に難しいものですね。それでは、さよなら、さよなら、さよなら。

357 :( ´∀`)さん:2005/11/04(金) 23:54:51 ID:bnZ9WY6k0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙。
| 多くの人が疑問に思うことを生徒達がQ&A方式で補足してくれるからわかりやすい。
| 
| ところで、航空兵器のパイロットは操縦中どういう食事をしてたのでしょうか?
| また、ちょっとお下品ですが、排泄はどうしてたのでしょうか?
| 英国紳士は複葉機の上でティータイムをしましたか?

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

358 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 00:00:43 ID:bnZ9WY6k0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| バイオの人乙。
| 改良改善が人類の道。
| コロッケが食糧危機を救う。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

359 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 09:05:33 ID:OWFf4S580
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| バイオの人乙。
| 只トウモロコシが逆に環境破壊に繋がる例も有ります。
| と言うのも、トウモロコシは成長の為に異常な量の水分と肥料を必要とします。
| 地下水の汲み上げ過ぎで塩害が発生したり、地下水そのものの枯渇や地力の消耗で
| 豊かだった筈の農地が荒れ地になったり、酷い場合は砂漠化してしまった土地もあったりします…

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

360 :345:2005/11/05(土) 09:19:07 ID:Wfi6adLt0
1/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 早速、課題を出してもらうょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,____   
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | もう、答えた方がいるみたいですよ>>296
    \_____________∧________
      /
      | それより先生の考え方より簡単なのもw>>299
      \____________________

361 :345:2005/11/05(土) 09:20:24 ID:Wfi6adLt0
2/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そ、それを言われると辛いんだょぅ
| この公式を導く為にも一次方程式を利用してるょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,____   
  B■∧  /
━ ( ;゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | か、掛ける言葉がみつからないw
    \_____________∧________
      /
      | 気を取り直して解説しませう
      \____________________

362 :345:2005/11/05(土) 09:21:01 ID:Wfi6adLt0
3/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 課題1は簡単だょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  課題1
  上記問題で、妻Bが既に死亡していたとする。、
  Aが死亡し、Aの財産が5,000万円であった場合、
  C、D、Eの相続分はいくらか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
       配偶者がいない
       →子供たちの取り分は倍となる
       →公式を2倍化して考える

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | キリのいい数字だから公式使わなくても答(ry
    \_____________∧________
      /
      | おいおい、トドメを刺すな(汗
      \____________________


363 :345:2005/11/05(土) 09:21:33 ID:Wfi6adLt0
4/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、トリアエーズ問題を解いてみるょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

   嫡出子C・D       非嫡出子E
   5,000×2/(2a-1)    5,000×2/{2(2a-1)}
   =10,000/(2・3-1)   =10,000/{2(2/3-1)}
   =10,000/5       =10,000/10
   =2,000         =1,000

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 声が裏返ってるw
    \_____________∧________
      /
      | が、ガンガレ
      \____________________

364 :345:2005/11/05(土) 09:22:24 ID:Wfi6adLt0
5/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次は課題2だょぅ
| 少し冷静に考えてみればこれも簡単だょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  課題2
  上記問題で、妻B及び嫡出子C・Dに加えて
  非嫡出子E・F・Gがいたとする。
  Aが死亡し、Aの財産が7,000万円であった場合に
  それぞれの相続分はいくらか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        非嫡出子が2人=嫡出子が1人
        →子供は嫡出子3人、非嫡出子1人とする
        →子供は全員で4人として考える
  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | あとは公式に当てはめるだけだな
    \_____________∧________
      /
      | 実際に司法試験では非嫡出子が複数いると
      | 想定されて問題は出たことないんだけどね
      \____________________


365 :345:2005/11/05(土) 09:22:55 ID:Wfi6adLt0
6/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これも実際に解いてみるょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

   嫡出子C・D      非嫡出子E・F・G
   7,000/(2a-1)      7,000/2{(2a-1)}
   =7,000/(2・4-1)    =7,000/2{(2・4-1)}
   =7,000/7        =7,000/14
   =1000          =500

  ,____  
  B■∧  /
━ ( =゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど
    \_____________∧________
      /
      | (やっぱり、>>299のほうが簡単かな)
      \____________________

366 :345:2005/11/05(土) 09:24:08 ID:Wfi6adLt0
7/7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この講義で言いたかったのは、答え方は一つじゃない
| ってことなんだょぅ
\__ ___________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,____  
  B■∧  /
━ ( ;゚ω゚) /━━━━ ∧ ∧ ━━━ ∧ ∧━━━
   |   つ ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)   
   |  │┌─┐   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ││□│  √ ̄(__ノ〜 √ ̄(__ノ〜 
   ∪∪ │   |   ‖  ━┳┛  ‖  ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄│   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 泣けてきた…
    \_____________∧________
      /
      | 助教授昇進への途は遠いな・・
      \____________________


367 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 10:48:45 ID:T85eMDdC0
>>357
お食事は日本海軍の場合、海苔巻きとか握り飯にラムネが付いたそうな。



排泄は・・・大抵は我慢じゃあ?
小さいほうはラムネのビンにって話も聞いたことはあるけど。

368 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 12:33:15 ID:mE/IKzHJ0
>>367
そう言えばSR-71等の長距離機のパイロットはオムツをはいて飛ぶって聞いたけど。

369 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 13:28:27 ID:I35BiUJn0
戦闘機って眠くなったらどうするんだろうね。高速道路にはPAとかあるけど。
まあ弾丸飛び交う戦場で寝られたら彼は間違いなく大物だけど。

まあいつか代行ギコ君にはロイヤルネイビーの魅力について
講義していただきたいですな。でも教授いつ帰ってくるんだろう?

なんかトラックの講義の助教授が一瞬しぃ課長に見えた。
でも同業他社の商品を紹介するのもなんか変だしな。きっと別人だろう。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛

370 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 14:38:53 ID:IRp3qreX0
太平洋戦争時の戦闘機乗りのことを知りたいなら
故・坂井三郎著「大空のサムライ」を読むことをお勧めする

この坂井さんは日本海軍有数のエースパイロットだった人…大空のサムライは本人が戦後に書いた伝記
1vs10機以上のF4F相手に逃げきったり、敵弾食らって頭や目に破片が食い込み出血で意識が朦朧としながらも
きちんと基地に生還したりしてる凄い人
日本「軍」としてではなく、一日本「兵」としての当時の心境や行動をまとめてある著書なんで、興味のある人は読んでみるべき

戦後もいろいろと活動をしており、生前には朝生なんかにも登場してた…
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛

371 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 14:48:57 ID:IRp3qreX0
連投スマソ
戦中の長距離移動をさせられる日本のパイロットの眠気防止に配られたのが、あの有名なヒロポン
眠気を飛ばし、集中力を上げ、ついでに戦意向上にも役立った
…当然、リバウンドでヤられる人も出てくるわけだが、全体的には戦争で役に立ったという評価を得ている

ちなみに、現在でもいろんな国で眠気防止や覚醒効果を持った薬が採用されている
(もちろん、ヒロポンじゃないが…もっと効きを抑えて、副作用も抑えたヤツ)
某国陸軍に正式採用されてる薬なんかは、24時間寝なくても疲労感を感じない薬とかあるそうな
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


372 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 15:16:54 ID:30+ADYna0
そりゃま、”覚醒”剤だしな。

ぜひ、特別編「代行のロイヤルネイヴィー講義」をやってほしいw


バイオマスについての知識が増えた。GJっす。

373 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 15:45:08 ID:Jm7c0U7O0
なんか、出て来る講義出て来る講義、質の向上が著しい。
「出す前に自分で見直して」が徹底されてる。
やっぱ、考える、勉強するって大事なんだなあ。
自分は音楽やってるんですが、ここを見て考えが少し変わりました。
自分が気持ちよけりゃあそれで良い、では受ける側がたまりませんよね。
各講師の方々は、オレのバーチャル師匠です。皆さんありがとう。

しかし、特に兵器の人!一体あなたは何者ですか?
知識だけでなくエンターテイナーとしての才能もお持ちですよ。素晴らしい!
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ∧∧,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄ 
   `"丶 ̄ ̄ ̄ ̄ノ´´
      ゝ    ノ
       ──

374 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 20:00:47 ID:ae7u+0R40
教授の皆様乙でございます
兵器の人に質問です
聞きかじりの知識で悪いのですが、
迎撃戦闘機「秋水」っていうドイツのMe262を元に作られた時世界で二つ目のロケット戦闘機があると聞いたんですが
評価的にどんなもんなんでしょう?
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


375 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 20:53:17 ID:T85eMDdC0
>>374
秋水の原型はMe163「コメート」と思われ。
Me262が原型なのは海軍の「橘花」あるいは陸軍の「火龍」と思われ。
評価のほうは秋水は航続距離短すぎのうえ、燃料がやばすぎ。
橘花の方はもともと戦闘機じゃなくて特攻機だしね。
あ、私は兵器の人ではないよ。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


376 :( ´∀`)さん:2005/11/05(土) 23:12:13 ID:pVkj2LeZ0
世界初のジェット戦闘機のコピーが特攻機ですか…
当時ジェットエンジンは安くて簡単なエンジンだと思われていたんでしょうか?
今では同質量の金より高いといわれるほどの超精密機械なのに…
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


377 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 00:21:18 ID:VexLKgcs0
>>376
特攻機となった理由は概ね三つ。

1、高価な燃料が必要ない(松根油でも作動する)。
2、当時のジェットエンジンは(現代と比較してだが)構造が簡単
3、何よりレシプロとは比較にならない高性能

ってとこかと。
ちなみに特攻機といっても「特殊攻撃機」であって「特別攻撃機」じゃないよ。
「桜花」や「剣」と違って必ずしも片道を前提としていたわけじゃないらしい。
そうは言っても特攻は特攻だがね。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛



378 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 00:22:35 ID:Bh47S89n0
橘花はMe262が原型だから、普通のジェット戦闘機ですよ。
試作器だけで終戦迎えてますけど。

特攻機はロケットの桜花。
最高速度876kmと、当時としては相当な速度ですが、燃料は固形燃料というか火薬燃料で、
航続距離なんてものはなく、わずか数十秒しか飛ぶことが出来ないトンデモ兵器です。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


379 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 00:35:31 ID:VexLKgcs0
>>378
橘花には射撃兵装が無いのですよ。
800kgないしは500kgの爆弾を装備しての対艦攻撃を主任務と考えられていたみたいでつ。
ちなみに最高速度は677kmしかありません。
―v―――――――――――――――――――――‐
   ∧∧
   (゚Д゚,,)
  φ  つ
√ ̄(___ノ〜   
||   ━┳┛


380 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 19:18:36 ID:ccga0Jhg0
>378
  橘花は残念ながら当初より特攻機として開発されました。
 その理由はエンジンの推力が低く (Me262のほぼ半分)
 Me262のような驚異的スピードなどがとうてい期待できない事。
 またそのころには運用法が以前のレシプロと全く異なるジェット戦闘機を
 まともに運用できる人材・資材が枯渇してました。
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

381 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 21:35:34 ID:PjUJbdVq0
|兵器の人乙
|ところで、
|特攻機は、航空機ですか?爆弾ですか?
 ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


382 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 21:42:08 ID:YindzcaG0
■今後のアフリカ戦略 〜コロッケは、ひょっとしたら世界を救う〜
 今後5年くらいで東西南北中央アフリカにそれぞれ一つずつ計5ヵ所に工場を作りたいです。アフリカは本来とても豊かな土地です。
 ダイアモンド、金、銀、ウランや石油まであります。
しかし残念ながらアフリカの人のためにはほとんど使われていません。未だに植民地的な状態で資源は欧米の資本が全部抑えてしまっている。
 アフリカの資源がアフリカのために使われたらとても豊かな大陸になるはずです。
そんな中でジャガイモは誰も手を出しません。ジャガイモはどこの国でも自国に豊富にあるためアフリカに取りに行こうとはしないのです。
 ジャガイモには欧米の資本が入っていないのです。
 欧米の資本が入っていないためジャガイモは現地の人たちに重要だと思われていません。
 植民地時代にヨーロッパから入ってきたたべもののため食べ方もヨーロッパ風で、コロッケなんて発想はありません。
 ハンバーガーはジャンクフードだがコロッケは違います。小麦粉、肉、野菜、油が全てバランスよく含まれており、同時に材料はすべて現地で生産できます。
日本の先人たちが大事に育ててくれたすばらしいコロッケを差し置いて、ハンバーガーを世界でのさぼらせておくわけにはいきません。
 肉1kgを生産するのに野菜が7kg必要になります。
 肉を食べるのをやめたら世界は飢えないのです。日本発のコロッケ、コロちゃんコロッケはひょっとしたら世界を救えるかもしれません。
 我々の方針は変わっているかもしれないですが、世界の流れはその方向にあります。北米には社会への貢献度が投資判断材料の一つだとする投資ファンドもあります。

ちょww


383 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 21:47:56 ID:xhj659H70
>>382
しかしアフリカまでコロッケを食いに行く男は世界中で一人しかいないだろうな。

384 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 21:57:29 ID:vUmnlLH90
華麗にスルー

385 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 22:32:08 ID:2CAU8ALy0
>>383
ギ○教授しかいないでしょ

386 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 22:59:43 ID:LB2idIfJO
この前のニューズウィークだね。
読んで真っ先に教授思いうかべた。
コロちゃんコロッケの社長とギコ教授似てよな。
たしかアフリカでコロッケ作ると生コロッケ15円なんだっけ?
コロッケで世界が豊かになる戦略を是非教授にしてもらいたいな。

387 :( ´∀`)さん:2005/11/06(日) 23:35:13 ID:ZmR1UpAj0
きょ、教授だー!リアルで教授だー!!

388 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 10:12:14 ID:l9bh7ctx0
ただ、ジャガイモは寒冷地での作物だから、
はたしてアフリカは栽培にむいているのだろうか?

ジャガイモは連作できないし、あまりにもジャガイモに頼りすぎて
かつてのアイルランドみたいになったら、さらに問題が多いかも。

389 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 14:41:42 ID:9qs1jLby0
品種改良でアフリカでも大丈夫なジャガイモはできないんでつか?
まあ、そんな簡単にいかないのは承知の上で。

あ。
アフリカにある現地の芋ってコロッケにならないのかなあ・・・?

390 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 17:43:16 ID:4tuw6+Qv0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 日本のジェット/ロケット機は実は基本的に当時の日本の技術で作られていたりします。
| ドイツに行ってた連絡用潜水艦で飛び切り重要なもの積んでた艦がシンガポールまで来ながら沈み、ろくな資料が入りませんでした。
| 外見や辛うじて得た一部技術を参考にしながらコピーしようとしていたんですけどね。
| 
| >>378 特攻専用機かどうかを判断する基準の一つに名前が有ります。
|      「○花」は全部特攻機と思って頂いて結構ですorz
| 「剣」とか例外はありますが…
|
| >>381 私は「人という誘導装置を積んだ爆弾」と考えてます…
|      元々最初の命令者をして「統帥の外道」と言わせた特攻ですが、アメリカ側の迎撃態勢の整ってからは
|      「英霊に申し訳ない」と言いながら英霊を量産する愚行になってしまいました|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ    私は「兵器の人」ではありませんので念の為
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


391 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 17:50:32 ID:4tuw6+Qv0
>>389
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 388の言うとおりジャガイモは冷涼寒冷な気候に向いています。
| これ書いた人はサツマイモもタロイモ(里芋と考えて下さい)も知らなければ
| 日本のコロッケの元がヨーロッパのクロケットである事も知らないのでしょう…|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ そもそも治安を何とかしなけりゃ意味無いしね
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


392 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 18:15:28 ID:cjcTc+1C0
>>390
これ以後は軍事板で頼む

393 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 18:29:23 ID:mxnhDTW20
特攻機はダメでジャガイモの話はいいのか?

394 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 18:32:03 ID:cjcTc+1C0
>>393
いや、ちょっと特攻機関係のレスが多すぎると思ったからね

395 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 18:59:42 ID:GzKZMlAk0
バランスの問題

396 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 19:39:26 ID:vyhtTzHP0
何もできなくなっていくんだろうな。
あれもダメこれもダメってなっていって。

397 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 20:16:34 ID:KCJeiWov0
魔法の言葉:空気嫁

空気読みつつやってきゃいいんじゃね?

398 :( ´∀`)さん:2005/11/07(月) 22:52:26 ID:96gBj+YO0
>>396
>>390は多分「特攻機についての講義じたいはGJだが特攻に噛み付いて空気乱す香具師大杉。」
って言いたかったんだろう。多分。 でも講義じゃないジャガイモにここまで食いついてる状態ではなぁ・・・。

質問を厳選し、講義はできるだけ静かに聴く方向で。

399 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 14:35:26 ID:W6zJDFAa0
(´・ω・`)最近講義ない

400 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 17:47:46 ID:cbT5SZdw0
>>398
シロートさんには軍板は濃すぎる。
兵器の人の講義からちょっと興味を持った素人さんが質問する分に、問題があるとは思えないし。
コロッケは講義ではないけどこのスレではおなじみのネタだろ?それにまつわる話で楽しい会話がなされる分に問題があるとは思えん。
荒らしが出たわけじゃなし、神経質に過ぎると思う。

それに、これはその他の講義に関しても言えることだが、ここで講義に関連する質問が出るということはすなわち、自分の講義に対する「生徒の反応」なんだよ。これはうれしいものだ。
学生にもの教えるとき、「黙って何にも言わず聞いているだけ」の講義のなんとむなしいことか。そんなの痴呆でも出来るだろ。
レスポンスがあって初めて、教える人間は教えたことを実感するんだ。自分の講義に意味があった、と思えるんだよ。
逆に何も反応がないと、自分の講義がつまらなかったんだと反省する。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)

401 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 17:58:01 ID:BSIUVyYw0
>400
そうやって遠回しに>360-366はクソ講義だったっていうの、
やめた方が良いよ。


402 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 18:13:40 ID:C0dQE3Rg0
400KB超えたのでムシャクシャ次スレたてました今は、反省している
ピッ!   ∩∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ミ,,・∀・ミ < ギコ教授のなんでも講義46時限目http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1131441028/
      ミ    ミ    \______________
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||





403 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 18:18:34 ID:mmwTEMTe0
>>401
勘ぐり過ぎだと思われ。
てか、>>400を非難してるように見せかけた>>360-366へのケチつけにしか見えないよ。
もっと書き方考えて。

404 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 18:26:26 ID:W6zJDFAa0
まだ沢山残ってるのに次スレたてたのか...

405 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 18:32:12 ID:C0dQE3Rg0
>>404
たぶん1〜2講義くらいで埋まると思う

406 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 18:37:55 ID:BSIUVyYw0
>403
「お前のはつまらなかったんだ。反省しる」って言ってるように見えて胸くそ悪くなったんだ。
すまない。

407 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 19:21:11 ID:JVj2AwZj0
最近講義ないからな...埋めるか...

408 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 19:29:54 ID:INIqSDLx0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 済まない。
| 踊らされた、向こうで講義してしまった。
| 今は反省している。
| これからは用心する。だけど、この教授のレポート終わったら・・泣

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

409 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 19:42:43 ID:hE3PQu010
>>407
    ,__
   B■Λ 
    (,,゚Д゚)<講義がないなら自分で講義をすればいいじゃない

作るのには時間がかかりますので、たまたま講義陣の波が重なっただけでしょう
このスレは講義をする人とそれに反応する人、質問をする人が必要です。
別に、どれかしか、やってはいけないわけではないのですから、
どんどん講義してどんどん質問しましょう。


ちなみに特攻機なんかは、質問と単発回答をまとめれば質のよい講義に早代わりですよ。

最近AAを使わないレスがあるのですが、せめてジサク君くらいは書き入れましょうよ。
みなさんはこのスレの参加者なのですから。

410 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 19:50:18 ID:JVj2AwZj0
>>409 講義をしたくても知識がないんだ_| ̄|○

411 :1/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:24:15 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 本田美奈子さんが2005/11/06にお亡くなりになりました。
| 謹んで御冥福を祈ると共に、御悔やみを申し上げます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

オフィシャルファンサイト(ttp://www.minako-channel.com/)の情報を訳すと
 1月に急性骨髄性白血病と診断され入院。
 化学療法で寛解→地固め療法へと治療を続け、
 5月に臍帯血移植を受けて快方に向かうと思われたのですが
 8月の検査で再発が確認され、
 9月に新薬の投薬治療を行い効果が認められたものの
 10月に再発が確認され、治療途中でお亡くなりに…

 本当に辛い治療期間だったと思われます。

━━━━━━━━━━∧∧━━   ∧∧
  ( ◆ )  ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
  ∪ ∪ ┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 同級生の面子が凄いですよね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 享年38歳って若すぎるよなあ…
         \________________

412 :2/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:25:20 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、今日の講義は白血病です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 白血病
  ・小児がんの4割以上を占める
  ・誰でもかかる可能性があるがん
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚*)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 白血病のょぅι゛ょを救え!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いや、本田美奈子さんだって38歳だし…
         \________________

413 :3/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:26:44 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 白血病を一言で言うと血液、白血球のがん化ね
| 異常な白血球が増えて、血の赤色が薄くなることから
| 「白血病」と呼ばれるようになったの
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・白血球はウイルス等の異物から体を守る機能を持つ
 ・赤血球は120日ほど、血小板は数日程度の寿命だが、
  白血球は必要な時(外敵の侵入時)に消費されるため、決められた寿命がない
    →がん化して消費されないまま体内に蓄積される

 ・白血病(血が白い病気)
  白血球が増える → 赤血球の割合が減り血が白くなる → 肌から赤みが消えて色白になる
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚*)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 色白になると薄幸の美少女って感じがするよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まあ顔グロよりは確かに薄幸って感じはするけど…
         \________________

414 :4/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:28:07 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その白血病を発症する原因の、限定された一部の因子は分かってるんだけど、
| 一般の方が白血病を発症する原因は今のところ不明よ
| 
| さらに老若男女問わず発症するんだけど、全体的に増加傾向にあるわ
| そして、お年寄りに増えている傾向が見られるのね
| まあこれはがんと診断される人自体が増加傾向にあることと、
| 長生きするお年寄りが増えている結果かもしれないわね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・ウイルス = ウイルス感染により発症する白血病がある(必ず発症するわけではない)
 ・放射線の被爆(原爆や原発事故等)
 ・化学薬品、一部の抗がん剤など = 発がん性物質が影響?

 ・現在、白血病に関係するDNAが報告されている
  ※遺伝的なものではない
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚|il)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 発がん性物質が世界に蔓延してるのか!?ノストラダムスはこのことを予言していたのか!!1!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 「老若男女問わず」にショックを受けたのは分かるが、もちつけ。
         \________________

415 :5/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:29:54 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 白血病には細かい分類もあるんだけれど
| 大まかに分類すると、
| その症状の経過の度合いと、由来する血球細胞によって4種類に分けられるの
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・経過
   ・急性 = 急速に症状が進む
   ・慢性 = 緩やかに症状が進む

 ・血球細胞 : 血液は造血幹細胞から赤血球や白血球に分化する
   ・骨髄性. = 骨髄で増える造血細胞が がん化
   ・リンパ性 = リンパ球の造血細胞が がん化

 どれも基本的に、がん化した血球細胞が増加し、正常な血球細胞を押し退けて
 全体の血球としての機能が低下していく
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | それを組み合わせて「急性骨髄性」とか「慢性リンパ性」とか言うんですね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 言われてみれば、そのまんま言葉通りなのか
         \________________

416 :6/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:31:12 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは急性の方から説明するわね
| 発症から症状が急激に進行するのが特徴で、
| 体調が悪くても「数カ月前の健康診断では異常がなかったから過労かな?」
| と軽く考えてて気が付いたら重症に、なんてことがよくあるのね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・造血幹細胞からの血球細胞の成長が早く止まる = 正常な機能を持たない血球細胞が増える
   → 正常な機能を持つ血球細胞が急速に少なくなる
 ・未治療の場合、発症から数カ月で死亡するほどに進行が早い

※1ヶ月以上体調不良が続くようなら病院で検査を受けましょう。
  異常が発見されず、それでも症状が続くようなら大病院で検査を受けましょう。
  ストレスが多いから、忙しいからと素人了見で放置するのはどんな病気でも危険です。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚|il)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 俺、授業になると眠くなる症状が1年以上…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 夜早く寝ろ、と
         \________________

417 :7/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:32:39 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 急性白血病に対して、慢性白血病の方は極端に進行が遅くて、
| 自覚症状が何もないのに、健康診断で白血病って診断されることがしばしばあるの
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・がん化した血球細胞が正常な機能を失わない(慢性期)
   → 基本的に症状が現れない
 ・放置すると数年で急性白血病と同じような状態に転化する(急性転化)
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | マターリしてても放置すると危険には変わりないのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | やっぱ治し方も種類によってまるで違ったりするんですか?
         \________________

418 :8/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:33:41 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 薬の種類などの違いはあるけど、治療の基本的な流れは同じよ
| 1.投薬で異常ながん細胞を減らす
| 2.その後、造血幹細移植 or 引き続き投薬の2択ね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

【一般的な白血病治療の流れ】
  投薬 → 白血病細胞の減少を確認 → 白血病細胞の減少を維持 ┬→ 造血幹細胞移植
(化学療法)   (寛解・完全寛解)        (地固め療法)      |
                                                         └→ 化学療法を継続

 ・寛解(完全寛解)= 白血病細胞が5%以下に減少、血液が正常な機能を取り戻した状態
     → 白血病細胞が消えたわけではないので、再発の恐れはある
 ・地固め療法.= 完全寛解を維持できるようにさらに白血病細胞を減らす
 ・再発     = 寛解後に一定量以上の数の白血病細胞が発見されること
     → 白血病細胞が再び増えてきた、ということ

 ※投薬を開始してから完全寛解に至るまでおよそ3〜6ヶ月。1年以上かかった例もあります。
 ※加齢や持病などにより違う選択がされる場合もあります。
   ,__
  ∧■iii┃
━ (    )∩.━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   _ノ .∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 何だか聞いたような単語がいっぱい出て来たな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 本田美奈子さんの場合は造血肝細胞移植を選んだんですね
         \________________

419 :9/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:35:15 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 寛解後の治療のうち、
| 化学療法は通院で投薬を続ける、想像しやすい治療なんだけど、
| 造血幹細胞移植は細胞そのものを全部入れ替える強力な治療なの
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
 抗がん剤の投与、放射線治療によって異常な造血細胞そのものをほぼ無くす
  → 新たに他の造血細胞を入れる
   =血球細胞が作られなくなる → 外敵への抵抗力がほぼなくなる危険な期間

 ・移植した造血細胞が新たな血球を作りはじめるまでおよそ2週間〜4週間。それを確認して退院。
 ・移植した造血細胞が着生しなかったり、
  白血球細胞がそれ以上に強くて再び増え始めたりすることもある。

【造血幹細胞移植の種類】
 ・骨髄移植 : 元の血幹細胞が骨髄の中。
         家族や骨髄バンクを通してドナーから提供される。
 ・臍帯血幹細胞移植 : 元の血幹細胞が臍帯血(いわゆる「へその緒」=さい帯)の中。
               臍帯血バンクを通じて、保存された臍帯血が提供される。
 ・末梢血幹細胞移植 : 元の血幹細胞がドナーの末梢血(普通の血液)の中。
 ・ミニ移植       : 移植に際して使用する放射線・薬物を極力減らした移植方法。
 ・自家造血幹細胞移植 : 自分の骨髄や末梢血中の正常な幹細胞を保存して移植。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 移植って、板に酷い荒らしが来たからスレ全部消してやり直すようなもんか…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 前ギコ、それは極端すぎる例えじゃないか?
         \________________

420 :10/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:36:19 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| どの治療法が一番良いのかは
| 個体差・症状・HLA適合率など様々な要素が絡み合うので一概には言えないけれど、
| いずれにしても、再発を防ぐこと、そのまま再発しないことが完治の条件ね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
【完治へ】
 ・白血病の種類や治療内容により差はありますが
  造血幹細胞移植を行って2年、化学療法を続けて3年再発しなければ
  再発のリスクは大幅に下がります。
 ・5年再発がなければ完治とみなします。
 ・再発した場合はまた化学療法→寛解と進んで選択を繰り返します。

【知っておきたい用語説明】
 ・HLA(Human Leukocyte Antigens、ヒト白血球抗原)
   ABOが赤血球の型に対して、HLAは白血球の型。赤血球より種類が多い。
   肉親で移植に使える程度にHLAが一致する可能性は1/4程度。
   これが一致すればするほど移植成功率が上がるし、
   逆に一致する骨髄や臍帯血が見つからなければ移植の選択肢自体が無くなる。
 ・GVHD(Graft Versus Host Disease、移植片対宿主病)
   移植されて増えた新しい白血球細胞が、元の患者の細胞を異物とみなして攻撃する症状。
   移植を受けた患者さんにかなりの率で発症するが、症状は軽いものから重いものまで様々。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | GVHDとか2年とかって、治療が終われば終わりじゃないんですね…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 心配するだけじゃなくって、ちょっと助けてあげたくなるな…
         \________________

421 :11/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:38:21 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 後ろギコ君、みんながUDを動かしたり、骨髄バンクに登録するのも患者を助ける一つの手よ
| 
| たんぱく質解析が白血病治療のためになるかもしれないし、
| ドナーが増えれば患者さんの選択肢を増やしてあげられるのは
| 手段がない患者さんに新たな手が入るかもしれないということだから…
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
【骨髄提供のドナー】
 ・ドナーに選ばれたら麻酔を使うなどするため家族の同意と、3〜4日の入院が必要です。
 ・ドナーの身体的負担は基本的に軽いものですが、
  麻酔事故による死亡例や軽いしびれなど後遺症が残った事例も報告されています。
  しかしそれらはあくまでレアケースであると言えます。
 ・骨髄提供したからと言って患者さんが100%完治するわけではありませんが
  ドナーさんが増えれば完治へ向かえる患者さんが増えるのは確実です。

【造血幹細胞移植あれこれ】
 ・「移植」と言っても実際は輸血と同じ。造血幹細胞を患者さんの血管に点滴するだけです。
   後は造血幹細胞が自分の居場所を見つけて着生してくれるのを待つだけ。
 ・患者さんの血液型は、移植された造血幹細胞のもの(ドナーのもの)に変わります。
 ・患者さんの性格が変わる、という噂もありますが
  それは闘病生活の経験から来るものだと思います。
 ・残念ですが、造血幹細胞が記憶を持つということはありません。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ドナー登録してから時間が経つと環境が変わって
    | 休みが取れないとか家族に反対されるとかあるんだろうなあ…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 記憶って、骨髄提供のドナーは普通に生きてるだろうが!
         \________________

422 :12/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:39:45 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 白血病=不治の病というイメージもありましたが、それは過去のお話。
| 
| 症例・年齢・治療の進行度合いなどによって完治率は激しく違い、
| 本田美奈子さんの場合は不幸な結果だったけれど、
| 医療技術の発達によって、完治して通常の生活を送っている人がたくさんいる白血病は
| 今現在、「治せるがん」の一種になっているわね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

※ここでは一般向けに分かりやすくするために、話を大雑把にまとめてあります。
  治療中の方は医師にきちんと話を伺いましょう。
  病状には個人差がありますし、あなたの病状を一番把握しているのは現場の医師です。
  また、患者さん及び関係者の方ならば「分からないから心配で不安」でいるよりは
  インターネットや書籍などで通例や専門用語、治療法を調べるのもいいと思います。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 治せると言っても治療期間は厳しいことに変わりはないんだな…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 完全に楽に治療できる薬や治療法が早く見つかるといいですよね
         \________________

423 :13/13 ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 20:41:27 ID:wyiYDIcP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは今日の課題です。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 「世界の中心でロースカツを叫ぶ」というレポートを書いて
 自費出版で100万部売ってくること
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 出来るかゴルァ! 岩の上からロースカツ撒くのかよ!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いつも授業にハリケーン 雲を散らし 海を超えて強くハーリケーン…
         \________________

参考文献:
『白血病と言われたら』(「全国協議会ニュース」臨時増刊号)

わかりやすい白血病の話
ttp://pathy.med.nagoya-u.ac.jp/leukemia/

骨髄移植財団法人
ttp://www.jmdp.or.jp/
日本さい帯血バンクネットワーク
ttp://www.j-cord.gr.jp/index.jsp

424 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 21:06:00 ID:hE3PQu010
    ,__
   B■Λ 
    (,,゚Д゚)<講義お疲れ様です。講義を受けている途中から目頭が熱くなってしまいました
         アンディフグ、本田美奈子さん
         2chからは「医者ってさ」「無菌の国のナディア」の>>1さんなどが
         白血病で亡くなられた方ですね。
         カンニングの中島さんも白血病と戦っておられますね。
         健常者ができることは、UDを回す事、ドナーになることなどでしょうか
         一日も早く、簡単に治る病気になってほしいですね。

【UD】AA作ってる間にがん・たんぱく質を解析モナー Vol.15【@mona】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1128436800/
ここの板のUDスレです

Mission UD:白血病等のがん患者を救え!208Ligands
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1129523983/
ラウンジ板のUDスレ。ここの1-5あたりで、詳しい解説へのリンクがあります

425 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 21:13:10 ID:R7Vg6TOx0
>>411-423
| 乙です。美奈子さんのご冥福をお祈りします。
| UD詰め合わせ、置いときますね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

UD-Team2chWiki - UD Team2ch
http://ud-team2ch.net/index.php

UD がん解析プロジェクト へ参加する方法
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~silencium/html/ud.html

CHaRiTy
ttp://www.agz.jp/~youkiss/cha.html

426 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 21:17:28 ID:C0dQE3Rg0



427 : ◆FaDH2lqODA :2005/11/08(火) 21:32:02 ID:wyiYDIcP0
>>424-425
,__
iii■∧
(*゚ー゚)<補講ありがとうございます。
      これ実は、UDのTeam2chが世界一になった頃書いて
      まとめきれなかったものを再構成したものなんです…

      後半詰め込み過ぎた感はありますが、一応、
      「知り合いが白血病になった時、知ってて損はない」程度の知識を詰め込んだつもりです。
      ドナー登録もUDも、強制されてするものではありませんが
      してくれていたら患者さんは喜ばれるかと思います。

      今現在も治療中の患者さん達に幸がありますよう…

428 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 22:37:31 ID:jlyvyv+t0
>>411-423
講義乙。
昔、必死になって調べたり勉強したのを思い出したよ。

429 :( ´∀`)さん:2005/11/08(火) 23:26:42 ID:DAAZWl1K0
講義乙。

UDってなんか1〜2年前に癌解析に変わったよね。なんで?

430 :( ´∀`)さん:2005/11/09(水) 00:06:24 ID:p6QZoHQP0
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=5038&msgfull=yes

白血病つながりで。

431 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:11:42 ID:TxmtF0be0

1/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは今日も競馬の講義を始めましょう
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      2005年 コロッケは地球を救う
  ,__
  iii■∧
━ (,, ゚Д゚)━━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | その板書はなんなんだゴルァ
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | (そういえば昨日の昼から金欠で何も食ってないなぁ)
          \_____________________


432 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:12:39 ID:TxmtF0be0
2/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう怒らずに。さて今日のテーマはコレです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     日本中央競馬の歴史

     目的:コロッケと競馬の親密さを学ぶ
  ,__   。
  iii■∧ /
━ (,,゚Д゚)/━━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ   ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|      ⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | (てかいつまでコロッケについて語るんだこの基地外は)
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | (腹減ると眠くなるんだよなぁ・・・)
          \_______________________

433 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:13:51 ID:TxmtF0be0
3/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日はあくまでも中央競馬の歴史にとどめます。
| 日本にも地方によっては競馬がありましたが
| それが認められるのは第二次大戦後。
| やはり欧州競馬の流入が日本の競馬定着に一番影響があったでしょう。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

   日本競馬の歴史(前編)

  日本で洋式競馬が行われたのは1861年頃横浜相生町での在留外国人たちが行った。
  翌年横浜レースクラブという団体が組織化し活動が本格的に。

  1866年に根岸で競馬場が完成。一年に春・秋2シーズンで競馬が行われた。
  当時競争距離は400mから2800mと幅広く、馬も日本や中国原産馬を用いた。
  しかしながら日清戦争を迎えた後世界の馬が日本に流入すると
  日本馬は世界の馬達より遅くて弱いことが発覚。
  馬産改良の名の下政府が補助金を出してまで競馬を盛り上げた。

  競馬といったら馬券ということで、明治21年から試験的に馬券販売が根岸競馬場で開始。
  本格導入は明治39年から。これにより日本にも洋式競馬が定着することになった。
  しかし不幸は続く。馬券の販売によって社会が乱れつつあった。
  このため明治41年、新刑法発令により馬券販売中止に。これが競馬人気を没落させてしまう(´・ω・`)
  ,__
  iii■∧
━ (, ゚Д゚)━━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
  ⊂ `つ  ∇         (゚Д゚..)     (゚Д゚,,)ポケー
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 前編ってヲイ・・・ナガイナ
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | (腹が減っては戦は出来ぬか・・・)
          \____________________

434 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:14:36 ID:TxmtF0be0

4/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まぁコロッケでもつまみながらがんばってください。次は中編
\__  ________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━

  軍馬の改良と増殖のため、そして競馬産業の維持と復興のために
  大正12年に刑法から独立して競馬法が制定。馬券販売が再開される。
  しかし当時の富裕層にしか馬券を買えないほど単価が高かったり
  最高配当が10倍までと決められてたりといった制限が施されていた。
  しかしとりあえずコレにより競馬人気は復活。以後成長を遂げる。

  昭和7年には念願の第一回日本ダービーが開催。
  11年には日本競馬会が設立され、いよいよ統括機関ができた。
  昭和16年には戦前の競馬人気が最高潮になる。
    ,__
   iii■∧
    (,,゚Д゚)
━  ⊂  つ ━━━━━━━━━━━━━
  | ̄ ̄ ̄ ̄|  ∧∧    ∧∧
  |        |  (゚  ;)   (-  ,,)ポーー
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏╋━∧  ┏╋━┫
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | コロッケをつまんでたら絶対に取り上げるだろ・・・
  \__           ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | (嗚呼コロッケかぁ・・・そういえばじゃがり○あったなぁ)
     \____________________

435 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:15:48 ID:TxmtF0be0

5/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そりゃ講義中でもコロッケの誘惑には勝てませんよ。
| では最後ですね。
| にしても何で競馬場にコロッケは売ってないのでしょうかね!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  第二次世界大戦になると娯楽のための競馬場は次々と閉鎖に。
  しかし能力検定としての競争が細々と行われていた。

  戦後は昭和21年から日本競馬会が競馬を再び行うも、
  GHQなどの介入により昭和23年から日本政府が競馬を行う。
  しかし昭和29年に競馬の発展と馬の改良、そして畜産の進行に寄与することを目的として
  日本中央競馬会法が制定。これにより特殊法人日本中央競馬協会(JRA)設立。
  そして現在に至る。

  当時のJRAは欧州の競争体系である芝競争を中心としていたが
  アメリカのダート競馬も織り交ぜてもいた。これは当時としては大変珍しい競争体系であった。
  今もJRAの競争は芝中心であるものの、ダート競争もかなり重視されている。


  ちなみに競馬場にはコロッケを売ってない記憶しかないが
  JRAはいったい何をやってるんだ何をっあ!(*1)

  ,__    。
  iii■∧  /
━ (#゚Д゚) / ━━━━━━∧∧━━━∧∧━
   i   つ ∇        (゚Д゚;)     (д-,,)ボォー
   U  | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    ⊂   丶
 .〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | コロッケ売ってないからって怒るなって・・・
     \____            ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | (教授にじゃがりコロッケなんて作ったら単位くれるかな・・・)
           \____________________

    *1 あくまでも作者の観点からですのでご注意を。


436 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:17:31 ID:TxmtF0be0

6/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まぁコロッケのことは置いといて。
| この後の日本競馬はそれなりに変化もありましたが
| “歴史”という表現ならばここまででしょう。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

     以後競馬は衰退と発展を繰り返す
     コロッケは発展と増殖を繰り返す

     食堂のコロッケも発展してほしいものです
  ,__   。
  iii■∧  /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━━∧∧━━━━━━━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)   .∧∧
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ   (Д-,,)´`ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | コロッケを無理やり絡めるの止めんか
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | (ああもう卒業してもいいのになぁ・・・)
          \____________________

437 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:19:15 ID:TxmtF0be0

7/10

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まっ今日のところはコレで以上ですね。
| 課題はコチラ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

   課題:JRA本部に乗り込んで“コロッケ記念”を創設してくださいね(^^)と直談判してくる

   これを公共の電波を用いて報告すること
  ,__    。
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚) /━━━━━━∧∧━━━━━━
   i   つ ∇        (゚Д゚#)   ∧∧
   U  | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ   (Д-,)´`ヽ
 .〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|    |====∧==========
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ってニュース沙汰になれってのかゴルァ!
     \____            ∧
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | Zzz...
           \____________________


438 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:20:01 ID:TxmtF0be0


8/10
  ,__
  iii■∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (# ゚Д゚)< ビビらずにやりなさいっ!学生でしょうが!
       \_________________

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ∧∧
  教授はコロッケの為なら生徒がタイーホされてもいいっていうのですか! >(゚Д゚#)
   ____________________________/

       ∧∧
       (Д-,,)´`ヽ
      √ ̄(___ノ〜
      ||   ━┳┛
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
   |  Zzz...
   \_______

439 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:20:41 ID:TxmtF0be0


9/10
  ,__
  iii■∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (# ゚Д゚)< それが真のコロッケ研究という・・・
       \_______________

       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧∧
       ハァ(゚A゚ )? 基地外教授逝って・・・ >(゚Д゚#)
      ______________/

       ∧∧
       (Д-,,)´`ヽ
      √ ̄(___ノ〜
      ||   ━┳┛
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
   |  Zzz...
   \_______

440 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/09(水) 23:22:02 ID:TxmtF0be0

10/10

       ∧∧
       (Д-,,)´`ヽ
      √ ̄(___ノ〜
      ||   ━┳┛
        ∧
   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
   |  Zzz...
   \_______

   講義が終わったあとも寝ていた経験はありませんか?

   ついでにトリップを付けてみました。


441 :( ´∀`)さん:2005/11/09(水) 23:40:02 ID:i48O6X1r0
>>431-440
∧∧
(,,゚Д゚) < 講義乙です。
      今の競馬って基本形じゃなくって
      いろいろ取り入れて混ぜ合わせたものなんですね。
      昔の日本らしいかも。

      しかし、競馬場ってコロッケ売ってないのか… 
      棒に刺したキュウリ?とか売ってると聞いてたから
      揚げ物も売ってるようなイメージ持ってましたw

442 :( ´∀`)さん:2005/11/09(水) 23:45:55 ID:4YS5mB3Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|◆kX5s49vb0cサソ乙です。
|サクッと読めてわかりやすかったです。
|欲を言えば、もう少し詳細にやってもよかったと思います。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

443 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 09:19:21 ID:4d8XfOA40
∧∧
(,,゚Д゚) < 大井競馬場には売っていた記憶があるけどコロッケ

444 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 11:55:49 ID:3808upmf0
∧∧
(,,゚Д゚)-☆乙

講義終わっても寝続けた事、あるある。
カギ締められて大変だった(w

445 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 13:26:10 ID:y+f5Hj2g0
医学の人講義乙でした。
本田さんを思い出しつつチョト泣いた(つДT)

446 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:00:11 ID:zxTmzceE0
1/5
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 埋めついでの質問回答!
| >>343 日独vs英仏ソで互角にはならないでしょう。ソ連を侮りすぎじゃないですかね?
| アメリカの存在が勝敗に大きく影響を与えた事は確かです。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

            ザ・補講
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇
   |  |┌─┐
 〜|  ||□|  √ ̄      √ ̄
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ==============

447 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:01:10 ID:zxTmzceE0
2/5
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>357
| パイロットの食事は… 太平洋戦争中の日本は操縦席におにぎりやのり巻きを持ち込んでました。
| 現代においては、冷凍食品をチンして食べたりしてますね。
| 排泄に関しては… 太平洋戦争中の日本機パイロットだと、普通に操縦席の中でやったりもします。
| 現代のアメリカ機パイロットなどは、浣腸して乗る前に出したり、わざと便秘になったりして対処してます。
\__  _________________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇
   |  |┌─┐
 〜|  ||□|  √ ̄      √ ̄
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ==============

448 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:01:42 ID:zxTmzceE0
3/5
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>374
| 秋水の元になったのはドイツのMe163、しかも日本に届いた資料がヘボくて、事実上の日本自作です。
| 評価的にどんなもんと言われても、戦場に出なかった兵器に評価などありません。
| もし終戦にまで完成できたとしても、量産は不可能、満足な整備も不可能、操縦できる人員もなし、
| 活かせる戦略もなし… まともな運用なんてムリ。結局は米艦隊やB-29に突っ込むだけでしょうね。 
\__  _______________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇
   |  |┌─┐
 〜|  ||□|  √ ̄      √ ̄
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ==============

449 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:02:37 ID:zxTmzceE0
4/5
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>381
| 「航空機」と「爆弾」の定義が定まらない限り、その問いに対する答えは存在しません。
| 結局は観念的な話になってしまい、不毛なだけではないでしょうか。
\__  _________________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇
   |  |┌─┐
 〜|  ||□|  √ ̄      √ ̄
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ==============

450 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:03:03 ID:zxTmzceE0
5/5
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 以上です。
| どうも、私の講義の後は延々と軍事談義が続いてしまってアレですねぇ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇
   |  |┌─┐
 〜|  ||□|  √ ̄      √ ̄
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ==============

451 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:42:40 ID:f38sheSv0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 兵器の人乙。
| 講義後に兵器談義が続いても良いじゃない。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

452 :( ´∀`)さん:2005/11/10(木) 22:54:29 ID:BTiSKDRs0
  それで砂漠化が進む訳だが。

  ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
 (,,゚−゚)

453 :1/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:31:21 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 私も埋めついでに補講を。
| 
| 白血病、がん治療の際の副作用は頭痛から内臓疾患まで多種多様なんだけど、
| ここでは患者さん及び関係者が目で見て分かる、
| 主な患者さんの外観の変化について簡単に講義するわね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 がん治療の副作用 - 治療を受けてからの患者の見た目の変化
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | やっぱ髪の毛が抜けることですかね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | >430の動画でも使われてるもんな
         \________________

454 :2/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:32:14 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、一番有名なものが、放射線治療、抗がん剤の投与による脱毛ね
| 
| 急性骨髄性白血病を発症し、享年27歳で亡くなった夏目雅子さん。
| そのご遺族の方が、雅子さんが生前落ち込んでいたことを偲んで、
| 頭髪の脱毛に悩む患者さんのためにカツラの貸与を始められているわ
| 女性にとってはそれくらい衝撃的な出来事なのよ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━
 夏目雅子ひまわり基金
 ttp://www.himawari-kikin.com/

 ・「髪は女の命」なんて言葉があるように
  女性はほとんどの人が一生髪が長いままなので
  「頭髪がなくなる」という生まれて始めての外観の変化に
  本人も周りの人もショックを受ける

 ・男性の場合、思いっきり短い髪型は昔から普通にあったし
  今では坊主頭がどの年代でも珍しくないし
  健康な方でも頭髪に不自由のある人も多いので…
  ,__
  ∧■iii  /
━ (    ) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 女の場合は短髪って言ってもショートヘアが精一杯ですもんね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 西遊記で丸刈りにしてたこともあるとは言え
         | 女優さんだとやっぱりショックを受けるだろうな…
         \________________

455 :3/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:32:55 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また、がん治療以外での方が有名かもしれないけど、
| 免疫抑制剤の副作用でムーンフェイスという症状が出ることがあるの
| 
| ただ、ムーンフェイスは人によっては、
| むくみの酷いものと見えないこともなかったりするし
| 顔が丸くなって可愛くなる場合もあるので一概に悪いこととも言えなかったり…
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ムーンフェイス(満月様顔貌)
   免疫抑制剤(ステロイド)の副作用で
   文字通り、身体が痩せていても顔は小太りの方以上に真ん丸になる。

 これもやはり男性より女性の方が気にする方は多いかと思われます。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 「ムーンフェイス」って単語ができるくらい丸くなるんですね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そう言われると、普段想像できないくらいになるのかな…
         \________________

456 :4/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:34:09 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その他の主な外観的な変化では
| ニキビが出来たり、今までなかったシミ・ソバカスができるることがあるわ
| 
| また肌質の変化や、色白になったかと思ったら放射線治療の影響で色黒になったり
| 脱毛ではなく頭髪以外の体毛が多毛になることもあるの
| 
| 後はやはり、食欲減退や口内炎などの影響もあって、以前に比べて痩せることが多いわね
| 逆に食欲増大の副作用でものすごく食べて太る時もあるわ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・ニキビやシミ・ソバカスが顔に増えると、やはり女性は気にすることが多い

 ・特に男性の場合は、痩せ細るという外観的変化にショックを受ける方が多い

 ※移植後、GVHDにより肌荒れや発疹、敏感肌・乾燥肌になるなどの肌質の変化が出たり
   口内の荒れにより香辛料が入っているものを食べられなかったりすることも。
   慢性GVHDは性質上、完全には治らないこともしばしばありますが
   入院を必要としないGVHDならば軽度の変化と見るべき。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 某横綱が激痩せして稽古つけてた映像は健康なのに痛々しかったですもんね…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | シミやソバカスって、女の人はやっぱ気にするもんなんですかね…
         \________________

457 :5/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:35:27 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 治療前に比べて頭髪が薄くなったり髪が細くなったりする場合や、
| ムーンフェイスがなかなか治まらなかったりすることもあるけれど、
| 基本的に大きな外観の変化はどれも一時的な症状ね
| 
| それに、近年のカツラ技術の向上や、食やファッションの多様化など
| 多様化された社会は患者さんを助けていると言えるのよ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

 ・頭髪は治療後にちゃんと生えてくる。また、治療中に外出する場合でも
  女性用ウィッグが街で普通に売られていたり
  帽子やいろいろな髪型が普通にファッションとして受け入れられるようになった
   → 聖子ちゃんカットしか認められないような時代も
     帽子が一般向けでないような時代もありました

 ・シミやソバカス、肌質の変化は
  軽くはなっても完全に元の状態に戻ることはまずありませんが、
  いろいろな方がいる社会、という考えが広まっているので、
  普通に気にしないという選択もできるし
  化粧品も進化している今ならある程度隠すこともできる
   → アレルギーの普遍化などもあってケアも昔より楽になりました
  ,__
  ∧■iii  /
━ (    ) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 最近はなんでもありですもんね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 古い映像見るとみんな同じ髪型だったりして結構痛いよな
         \________________

458 :6/6 ◆FaDH2lqODA :2005/11/11(金) 02:36:38 ID:EYSf8l3I0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 治療を続けていると、外から目に見える外観の変化よりも
| 高熱や酷い口内炎や倦怠感、筋肉痛やら関節痛、もっと重い症状のものまで
| 患者さん自身が苦痛を負っていることが多いの
| 
| 副作用がなるべく出ない治療を選択するのが最善なんだけど、
| 強い副作用が出る強い治療を行うということは
| 治る可能性があるからそれだけ重い治療を受けている、ということで
| 患者が治療を一生懸命がんばっている証拠、と考えていいと思うわ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━

  大きな外観の変化はあくまで一時的なもの。
  本人も周りの人も悲観せずに長い目で治療の経過を見守りましょう。
  ,__
  iii■∧   /
━ (*゚ー゚) / .━━━━━ ∧∧━━    ∧∧
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 。
    | やっぱ人間、外見より中身ですよね o
    \____                 O
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ~ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( …この大学には中身に問題ある講師が多いんだけどなぁ
         \________________

459 :( ´∀`)さん:2005/11/11(金) 03:26:58 ID:EYSf8l3I0
>>429
私もUDに詳しいわけでなくて分からないです…
ごめんなさい…

>>446-450
質問回答乙です。
答えられる質問には答えた方がいいと思うし
それがずっと続くのも問題はあるかとも思うし…
バランスが難しいかもしれませんね。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___,
   ∧■iii
   (゚ー゚*)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

460 :( ´∀`)さん:2005/11/11(金) 08:53:38 ID:5u2/1QE30
兵器の人、医療の人、回答、補講乙。お二人ともGJでした。

>>451氏が言うように、講義っていうのは教授だけじゃなく生徒がいて初めて成立する。講義後の雑談や質問は、それだけ生徒が盛り上がっているということ。
教える人間としてはこういう活気ある、自分の発信に対してレスポンスがある教室は理想だと思うがなあ。ていうかこういう教え子たちを持てるような授業をすることが目標なんですよ。
正直、知識だけでなく勉強になってます。
スレは埋まれば次立てれば良いんだし、無限にある資源なわけだから気にせずガシガシ論ずるのが良いと思う。

あと、上の方の遺産がらみの講義で法律の人がなんだか凹んでたっぽいが、センスは悪くないと思うので、また練りに練った法律講義をやって欲しいぞ。
そうだな、例えば最近オウム信者が北朝鮮から帰って来たが、そういやオウムが破防法適用されんかったのはどういういきさつだったの?とか(濃すぎるなw)。
もっと生活に身近なのでも良いが。ちょいと腰据えて頑張ってみては?

  ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
 (,,゚−゚)

461 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2005/11/11(金) 20:59:42 ID:QXW0OiSI0
講義録、一週間ぶりに更新でっす。
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
講義のレスや流れが前後してたり、
次スレに跨ってるのもあって
収録に手間取りました。

ところで日本の陸海軍って飛行機の位置づけが
違っていたのですかね?
その延長で陸軍空母とか陸軍潜水艦とかが
出てきたのでしょうか??>兵器の人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___   __    
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l  /  /  
  |ヽ   | | ミ;・∀・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l


462 :( ´∀`)さん:2005/11/11(金) 21:01:20 ID:cAihsdJQ0
UDですが、数年前に終わったのは基礎解析にあたるデータだそうです。
現在はスクリーミングとかいう、更に高度な解析と絞り込みを行っている所だったはずです。
あと、ロゼッタとかいう、別データの解析も平行して行ってますね。

私は現在CPU TIME10year超えてますが、マシンが非力なのでロゼッタは暫く前に外しました。
PCをパワーアップして解析力アップと行きたいところですが、先立つものが……orz

  ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
 (,,゚−゚)

463 :( ´∀`)さん:2005/11/11(金) 21:51:21 ID:KK9n67dS0
UDと聞いて日産ディーゼルだと思った俺は・・・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧
 (; ゚д゚)


464 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/12(土) 00:11:48 ID:bNcpb7ME0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| どうもこんばんは。◆kX5s49vb0cです。
| 講義の感想をいただけるとうれしいですね。
| ということで返信をば。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

465 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/12(土) 00:12:17 ID:bNcpb7ME0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>441 揚げ物は結構売っているのですが、
|      いざコロッケとなると蕎麦等の具の中身として
|      売っていることが多かったような記憶がありました。
|
|      戦後の日本はアメリカの支配下であったり
|      維持管理費の折衝が付かなかったために
|      芝・ダート兼用になったのかと思います。
|      芝の維持管理は大変で高価ですが
|      ダートの維持管理は安く済みますので。
|      ちなみに 日本のダート=砂地 という意味です。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚) モットベンキョウシマス
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

466 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/12(土) 00:12:51 ID:bNcpb7ME0


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>442 確かに少し足りなかったかもしれません。
|      ですがあまり長くなると読み手が疲れてしまいます。
|      なにぶん私は息抜きをとるのがヘタなものでして。
|
|      今回は歴史をとりあえずサクっとつかんでくれれば
|      と考えて講義内容をまとめました。
|
|      これからもいくつか講義をするかもしれませんが
|      そのときはより、深く潜りたいと思っています。
\__  ___________________
     ∨
   ,__
   iii■∧
 ∫(,,゚Д゚) ショウジンシマス
 目フ' っ_/ ̄/ 三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

467 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/12(土) 00:13:22 ID:bNcpb7ME0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>443  大井競馬場にはコロッケ売ってましたか。
|      私は大井に赴いたことが無いので知りませんでした。
|      勉強不足でしたね。すみません。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
   (,,゚Д゚) オオイノコロッケハグガオオイ。カナ?
   (っ旦と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |



468 : ◆kX5s49vb0c :2005/11/12(土) 00:13:52 ID:bNcpb7ME0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>444  寝過ごし仲間ですね。私も体験済だったんで。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚) キョウハイジョウデス。ドウモデシタ。
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

469 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 15:25:42 ID:ubH8mmFL0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>461
| 更新いつも乙です。
| 
| >>464-468
| 返信乙です。
| 
| UDの話題が出てたので、埋め講義として
| 「ウルトラデーモン」とか、ありそうな造語をでっちあげて
| ウソネタ講義でもしようかと思ったのですが
| ぐぐったら本当にありました、ウルトラデーモン。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  遊戯王カードの一種らしい
  世の中広いですな
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ウソネタ講義って何だよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 単純な単語の組み合わせだからなあ
         \________________

470 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 19:17:18 ID:AQZp+lgG0
講義録の兵器の人のとこ見てておもったんだけど、
「対潜ヘリコプターはなぜ潜水艦に対して有効なのか」
というのをやってほしいなあ、と思った。自分で調べてみたけど
イマイチよくわからなかったので・・・

471 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:28:54 ID:GYv2P2Ku0
はじめての講義です、よろしくお願いいたします。
批判、感想、質問等お待ちしています!

【1/14】

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 寒くなってきましたね・・・カニ漁も先日解禁。
|アツアツのカニコロッケがおいしい季節です。
| そんなわけで今日は“晩秋の天気”について少し講義したいと思います。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

日本海冬の味覚、ズワイガニ漁は11月6日解禁
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ズワイガニ食いたい。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 同感。
         \________________


472 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:29:58 ID:GYv2P2Ku0
【2/14】

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 先日は二十四節気(せっき)の一つ、立冬でしたね
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

立冬…暦の上では、この日から立春の前日までが冬。
   毎年11月7日ごろ。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | もう、暦の上では冬なんだなぁ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 教授、にじゅうしせっきって、なんですか?
         \________________

473 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:31:05 ID:GYv2P2Ku0
【3/14】

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|岸田君、グッドクエスチョン。
|それぞれTVでも良く聞く言葉ですから、覚えておいて損はない…かもですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
二十四節気とは?

 中国でうまれた季節のめやすで、1年を24分して
 それぞれの季節にふさわしい名前がつけられている。
 
 啓蟄(3月5日頃)立夏(5月6日頃)冬至(12月22日頃)などはメジャーだが、
 清明(4月5日頃)小満(5月21日頃)処暑(8月23日頃)霜降(10月23日頃)といった、
 マイナー…というより全く聞いた事もないのも多い。
 
 他に秋彼岸・節分といった、日本独自の暦で“雑節”なんてのもある
,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |清明…鮮やかに晴れた春の空が思い浮かぶな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 東京・大阪のツバメの初見日が大体4月5日前後だから・・・つまり清明と同じ頃な訳だ。
         \__________________________________________



474 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:31:59 ID:GYv2P2Ku0
【4/14】

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、この立冬の頃に良く見られる現象が、木枯らしです。
\__  __________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
木枯らし

晩秋の頃、木の葉を枯らす冷たい北よりの風が吹く日がある。
この風のことを、太平洋側で「木枯らし」という。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 蛇足までに、風向きで北風といったり北よりの風というのは、
     |「北に向かって」吹く風じゃなくて、「北から」吹く風の事。
     |常識だが、まれに勘違いしてる人もいるからな・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ギクッ
         \________________________

475 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:33:20 ID:GYv2P2Ku0
【5/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちなみに、「木枯らし1号」の条件はこうなってます
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 「西高東低」の冬型の気圧配置

★ 北〜西北西の風

★ 最大風速8m/s以上の風
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |「西高東低」?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | なんか、良く聞くフレーズだな。
         \________________


476 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:34:37 ID:GYv2P2Ku0
【6/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| おお!その通り、木枯らしのkeywordは「西高東低」です。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
冬の寒い季節風をもたらす気圧配置「西高東低」。

簡単に説明すると…

大陸の冷たく重い空気をもつ「シベリア高気圧」から、
日本の東海上(主に東北のはるか沖や北海道の北東)に発達した低気圧に向けて
キンキンに冷えた空気がギューンと吹き込む、
“冬型の気圧配置”。西に高気圧、東に低気圧だから→西高東低。

木枯らしは、一時的にそんな冬型の気圧配置になること! 
,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なるほど、木枯らしはまさに“冬の到来”なんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | でも一時的なものだから、そのあと再び移動性高気圧に覆われて秋晴れが戻る。
          |あと、風は基本的に気圧の高い所から気圧の低い所に向かって吹くって事は知っておくと素敵。
          |コリオリの力とか渦巻構造とかが複雑に絡み合うから低気圧に向かって一直線!ってわけじゃないけど。
         \_________________________________________


477 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:35:47 ID:GYv2P2Ku0
【7/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さてこの木枯らしが吹く頃、
|列島を南下していくものがあります。それが…
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 不凍港を求めるロシア!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 8月攻勢をかける北朝鮮軍!
         \________________

478 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:36:29 ID:GYv2P2Ku0
【8/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|…そんなファンキーなものは南下しません。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
紅葉前線

紅葉は平均気温が10度以下になると開始されると言われている。
気象庁では生物季節観測として、カエデやイチョウの紅葉開始日を
観測している。

紅葉開始日(平年値)
カエデ ・・・札幌 10月下旬 東京 12月上旬
イチョウ…札幌 10月下旬 東京 11月中旬  

  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | カエデとイチョウ…赤色と黄色の代表だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | イチョウの方がやや早く南下すると言って差し支えないと思うぞ。
         \____________________________

479 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:37:57 ID:GYv2P2Ku0
【9/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また、紅葉ほど脚光を浴びませんが、
|この時期初霜が観測される地点も地味に南下しています。
\__  ______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初霜

晩秋を迎えると、冷たい移動性高気圧に覆われて風のない夜に
放射冷却が強まって気温が低下する。この気温の低下により
空気中に気体としていられなくなった水蒸気が氷の微細な結晶として
地面や植物などの表面に付着したものが霜である。
うろこ状、針状、羽毛状、扇状など形は多彩。
冷え切った自動車のフロントガラスについた霜を虫眼鏡でみると、
結晶の形が観察できる。キレイ。お試しあれ。

初霜が降りるときは気温は3度以下の事が多い。
このとき、実は地表ギリギリはすでに氷点下なので、霜(氷)になれる。

※なお、踏むとサクサク気持ちのいい霜柱は地中の水分が毛細管現象で吸い上げられ凍ったもの。
霜とはでき方が根本的に違う。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 星霜なんて美しい言葉もあるな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |星は一年で一周し霜は毎年降ることから、積み重なった年月を表す言葉だな。
          | 星霜ここに幾十年…てな具合だ。
         \_______________________________

480 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:39:15 ID:GYv2P2Ku0
10/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 各地の初霜の平年値です。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
稚内 11月6日    札幌 10月7日
仙台 11月6日    山形 10月24日
東京 12月4日    京都 11月15日
大阪 11月29日    潮岬 1月8日
岡山 11月23日    室戸岬1月25日
鹿児島12月4日    那覇 なし
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 潮岬・室戸岬遅いな!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ?それにしても、そういう傾向はあっても必ずしも北に行くほど早いわけじゃないな…?
         \__________________________________



481 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:42:28 ID:GYv2P2Ku0
【11/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|岸田君、今日はさえてますね!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・気候は緯度(北か南か)だけでは決まらない

勿論大勢として南北はとても重要な要素。
しかし、実際の気候は
地形、標高、近くを流れている海流(暖流か寒流か)、
地域の季節風の風向、都市かそうでないか
などといった様々な要素が絡み合っている。

こういった様々な要素の違いがあらわれている例として
上の表の日付と考えるとよいかも。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |都市かどうかっていうのは…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |例えば いわゆるヒートアイランド現象だ。都市中心部が周辺にくらべて気温が数度高いあれな。
          |0度付近(=水が凍る温度)では数度違うだけで現象が起こるか起こらないかって事になるからな。
          |他にも、舗装が多いことでの蒸発する水蒸気量の違い、とかな。
         \__________________________________________



482 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:43:19 ID:GYv2P2Ku0
【12/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ところでこの教室、本当に寒いですね。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__                                  
  iii■Λ   /                       
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)      ピューーー-----
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | すきま風がすごいなぁ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | まぁ、ギコ大も予算ないらしぃし。
         \________________

483 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:44:37 ID:GYv2P2Ku0
【13/14】
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この後どうです?たまには、一緒に揚げ物でも食べに行きますか!!
\__  _______________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   / ワタシハモチロンコロッケ
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)オレハ ハムカツ タベタイ
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 賛成!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 賛成!!
         \________________


484 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 20:45:34 ID:GYv2P2Ku0
【14/14】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
fin.



〜晩秋の気候とコロッケ〜 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スレ汚し申し訳ないm(_ _)m
実はAA板初カキコです。
叱責・感想・ご質問等心よりお待ちしています。
気象以外の地球科学分野(地震・岩石・化石等)の
リクエストも御座いましたらお待ちしています。
というか是非!!!

485 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 22:00:01 ID:lNeLI7pJO
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 天気の人(?)乙。 西高東低を聞いて中学の理科を思いだしたよ。
|わかりやすくまとまってたんじゃないかな。

 | ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |
 |・∀・)

486 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 23:13:32 ID:vizFJDIs0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>471-484さん乙です。わかりやすく良い講義ですね。
|
|>不凍港を求めるロシア!
|>8月攻勢をかける北朝鮮軍!
|
|このくだりに吹いちまいました。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

487 :( ´∀`)さん:2005/11/12(土) 23:15:16 ID:2mGMaAtn0
次スレ
ギコ教授のなんでも講義46時限目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1131441028/

488 :( ´∀`)さん:2005/11/13(日) 02:43:17 ID:0KABaWhI0
>>485,486
コメントありがとうございます!
過分な言葉で、恐縮です(汗

489 :( ´∀`)さん:2005/11/13(日) 02:55:58 ID:GmN0uQQv0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>>471-484さん乙です。
|
|理科の知識のない私も楽しく読めました。
|分かりやすい授業って大切ですね。
|
|難しいことを難しいまま教わっても何も理解できなかった
|小学時代をなぜか思い出してしまいました。
|トウゼンナニヲオソワッタノカ ホトンドオボエテイナイw

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


490 :( ´∀`)さん:2005/11/13(日) 17:06:31 ID:0KABaWhI0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 皆さん本当にありがとうございます。
| こうやって感想を頂くと、繰り返しになりますが励みになります!(凄い嬉しかった)
| >>489さん
| “わかりやすい”事を第一に目指して作ったので、そういっていただけると本望です。
| また、講義させてください。皆さんありがとうございました!
\__  ___________________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |



491 :( ´∀`)さん:2005/11/13(日) 18:44:45 ID:3l6qnL9u0
正直、教師を目指す若者たちは、ここで講義してみるべきだよな。
----v------------------------
(・∀・)

492 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 18:28:12 ID:aIkLXH4U0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>491 現役で教員ですが何か?
| (そういえば教員になってからは講義してないな)
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

493 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 20:53:56 ID:btT6BK370
ume

494 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 20:57:16 ID:O63DHHAf0
埋め

495 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 22:15:21 ID:xYKenroX0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>461
| 陸軍空母といわれるあきつ丸は、実際には揚陸艦+若干の航空機運用能力(着艦不可)の艦船です。
| 日本陸軍の強襲揚陸艦群の系譜に属する存在で、別に海軍と張り合っていた訳じゃありません。 
| その内強襲揚陸艦の講義もある…のかな?|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ  私は兵器の人ではありませんので念の為
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

496 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 22:20:49 ID:jOegJkSt0
埋め

497 :( ´∀`)さん:2005/11/14(月) 23:37:15 ID:gF8hO+4W0
埋立て。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>80);>>30>>36_>>10>>1>>1>>46
>>34D{>>64★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★