5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギコ教授のなんでも講義59時限目

1 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:22:06 ID:E3t1WKjH0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今回はオイラが表紙だぜ!!!!
|
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
    朝っぱらからスレ立て 
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (;゚Д゚)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |た、たまにはいいんじゃないか?
    |
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ていうか、いいのか?教授を
         |ロッカーに閉じ込めて
         \________________
<ドンドン コラー!!!!開けなさい!!!


2 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:22:48 ID:E3t1WKjH0
   ┏━━━━┓
   ┃ ┏━┓ ┃
   ┃ ┃  ┃ ┃        ┏━┓     ∧∧ ∧∧
   ┃ ┗━┛ ┃        ┃┏┛ ∬  (゚Д゚,,) (゚Д゚,,)
   ┃  ┏━┳┻━┳━┳┛┗┳━━┳U-U┳U-U┳━━┳━━┓
   ┃  ┃  ┃  ┏┫┏╋┓┏┫⊂⊃┃  ━┫  ━┫┏┓┃  ┏┛
   ┃  ┃  ┃  ┃┃┗┛┃┃┃  ━╋━  ┣━  ┃┗┛┃  ┃
   ┗━┛  ┗━┛┗━━┻┛┗━━┻━━┻━━┻━━┻━┛
     ,___   ,__
     iii■∧. iii■∧.   ┏━━━━┳━┳━┓    ┏━━━━┓_
      (,, ゚Д゚)ミ,, ゚Д゚.彡 ┃  ┏━━┫  ┃  ┃┏━┫ ┏━┓ ┃■∧
     (|   |つミ   ミつ ┃  ┃┏━┫  ┃  ┗┛┏┫ ┃  ┃ ┃゚ー゚*)
      |   |  ミ  .ミ   ┃  ┃┗┓┃  ┃  ┏┓┃┃ ┃  ┃ ┃と /
    〜|   |〜ミ  .ミ   ┃  ┗━┛┃  ┃  ┃┃┗┫ ┗━┛ ┃ ノ
   .   U U   U U   ┗━━━━┻━┻━┛┗━┻━━━━┛´


3 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:23:49 ID:E3t1WKjH0
              ★★★ギコ 教授★★★
┌───────┐ 東京ギコ大学の教授にして、このスレッドの主人公。
|   ,__    | ギコ種とは思えないその暴走ぶりに、学生達はいつも振り回される。
|   iii■Λ    |  その非常識なまでに高い耐久力と再生力には
|   (,, ゚Д゚)     .|  学生や職場の仲間も呆れ気味。
|   ():*;.とヽ     |
|   / , ノ    | 【好きな食べ物】コロッケ 【趣味・特技】コロッケの研究
|   し´∪\   | 【嫌いなもの】モララー(モナ研のモララー教授は除く)
└───────┘ 【補足】『しぃ先生』スレッドの『ちびしぃ』の父親らしい。

┌──────┐ ★★★しぃ 助教授★★★
|  ,__       .|  東京ギコ大学の助教授。教授の座を狙っている…らしい。
|  iii■Λ    |  高い戦闘能力を持ち、1トン程度のハンマーなら軽々と持ち上げる。
|  (*゚ー゚)   | ギコ教授とは、揚げ物1をネタに良くケンカをする仲。
|  (|   `つ   |
|   |  ヽl|   .| 【好きなもの】日本ハムの小笠原選手、ロースカツ
| 〜|  , Jl|   .| 【趣味・特技】日本の野球球団・日本ハムの試合観戦
|   し´ .[ ̄]   | 【補足】山奥のしぃ先生の姉らしい。
|        ̄   |
└──────┘

4 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:24:37 ID:E3t1WKjH0
         ┌──────────────────┐
         |                       ,___      |
         |                   iii■Λ    |
         |     ,___             ミ゚Д゚,,彡'     |
         |   iii■Λ  (_) O ・――⊂   とミ    |
         |   ミ*゚ー゚ミ            ミ   ミノ    |
         |   ミ  ミ             ミ   ミつ  |
         | 〜OUU⊃               し'´    |
         └──────────────────┘
フサギコ 教授 (上図・右)
ギコ教授の良きライバルであり、常にギコ教授とコロッケとメンチカツの関係について言い争っている。
本人は学生のギコ達に対してまじめに講義をしているつもりだが、メンチカツに
夢中な所を見ると、ギコ教授とあまり大差は無いようだ。
が、奥様のクリームコロッケ(月数回だが)を許すことから、ギコ教授よりは融通の利く性格か?

【好きな物】メンチカツ
【趣味・特技】講義(特にメンチカツの)
【補足】なにげにPart1から登場?

フサしぃ 助教授 (上図・左)
出産のため一時期産休を取っていたらしいが、2002年に東京ギコ大学に復帰。
フサギコ教授の奥様であり、良き理解者であり、新婚を過ぎても夫にベタ惚れ。強き一児の母でもある。

【好きな物】クリームコロッケ
【趣味・特技】AA学講義
【備考】後ギコ(岸田)が、フサしぃ助教授に憧れ(惚れ)ている。


5 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:25:43 ID:E3t1WKjH0
          ┌─────────────┐
          |  ,__                 |
          |  iii□Λ                 |
          |  (,, ゚Д゚) ミ             |
          |  / [ n ]つ――  ,__   |
          |  /  /l~/      iii□Λ    .|
          | ノ_ノ !ノ       (゚ー゚*)   |
          |   U U       ⊂,;;....:.⊃  |
          └─────────────┘
オカギコ 教授 (左)
一切合切が謎。というか、そもそも存在自体が不可解な教授。
偏った講義内容と理不尽な実習で、やはり学生は振り回されている。
自分の研究のためなら人体実験も平気なマッドサイエンティスト。

【好きな事】(人体)実験・学生相手のオカルト話
【趣味・特技】妖しげな研究及び装置開発
【補足】Part6で唐突に出現。

オカしぃ 助教授 (右)
オカギコ教授マンセーな助教授。
名前の通りアンデッドなので相当無茶できる。

【好きな事】オカルト話
【趣味・特技】他の教授らの補足や蛇足な講義
【補足】Part7で屍鬼娘として出現。 助教授としての登場はPart8より。


6 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:26:31 ID:E3t1WKjH0
┌―――――――┐ つー助 教授(ツースケ キョウジュ)
| ,__         .|
| iii■∧      |  名前のせいでよく助教授に間違えられてしまう不幸な教授。
|  (*゚∀゚)      |  主に近代玩具・ゲーム関係の講義を担当。
|  ( つ=l二フ     |
|   |  |     | 【好きなもの】味噌カツ・ビデオゲーム
| 〜|  |     | 【趣味・特技】ゲーム・ハッキング
|   ∪∪       |  【補足】11時限目の68で出現
└―――――――┘

┌―――――――┐ ぃょぅ 専任講師
|    ,__ ぃょぅ |
|   iii■∧    |  法律や国際情勢など社会関係の講義を担当する専任講師。
|    (=゚ω゚∩   |  食堂の全メニューを制覇したこともある、とぃぅ程の大食漢。
|    ハ   ノ    |  助教授の席が中々廻ってこなぃのがちょっとした悩み。
|   [U]  |     |
|   |  |     | 【好きなもの】食べ物なら何でも
|     ∪∪     | 【趣味・特技】大食ぃ
└―――――――┘ 【補足】11時限目の26で出現


┌──────────────┐ ★★★学生ギコ1・2★★★
| ━━━━━━━━━━━━   |
|                      |  ギコ教授達によって振り回される運命にある学生達。
|                      |  まともな講義を受けられることをいつも願っている。
|  ━━ ΛΛ━━━━ ΛΛ━  | 名前は、ギコ1と2、前ギコ・後ろギコ、
|     (,,゚Д゚)      (゚Д゚,,)    .|  生徒君、浅野と岸田等と呼ばれたりする。
|   /⊂  ヽ    /⊂  ヽ     |  2人ともハムカツが好き。
|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜  .|
|  ||   ━┳┛  ||    ━┳┛   |
|  ============  |
└──────────────┘

┌──────────┐ ★★★学食のバイト君★★★
|   Λ,,Λ             |
|  ミ,,゚Д゚彡  /     |  東京ギコ大学の学食で働くバイト学生。
|   ミ   へつ⊂⊃   .| やはりギコ教授達に振り回されるが、
|  (/ゝ,,,,_つ   /   |  コロッケを使って回避するという業を持っている。
| ______/   /│ 出番は多くないものの、数少ないギコ大の学生ということで
|     学食    |  /. .│ その存在感は、ギコ教授や学生ギコ2人に劣ることはないであろう。
| ______|/   | あまり認知されてはいないが、実はイカフライが好きらしい。
└──────────┘

7 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:27:40 ID:E3t1WKjH0
┌―――――――――┐                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ,__ ギコ犬    ├――――――――┐   |   東京ギコ大学    .|
|   iii■_/)          |  タカラ 助教授   |   | その他の登場人物  |
|  < ゚ _・゚>         |       __,  |  \____  ___/
|/) /   |         |       Λ■iii   |      ,__  )ノ
|\(_,,,_,,,)        ├┐ .     (Д^,,)   |     iii■_Λ
└┬――――――――┘|*━━と   つ  . |     ┝・∀・┥
  | ,__  でぃ 助手 .  |     |   |  ├┐    〈 ~<V> ~〉
  | iii■Λ           ├―――――――┘|     |_,:__|
  |  (#゚;;-゚) /         | ニダー 専任講師   |.    (_(__)
  |   |;; ;; ;つ           |    __,     |
┌┤   |;; ;;|          |   Λ■iii      |  トララー 学長
|└――――――――┬┘   <∀´,,> . ┌――┴―――――┐
| ,__ . 抗ギコ 教授  |     (\と )  | 抗しぃ     __,  |
| iii抗Λ  /          |     .|   |   | 助教授  Λ抗iii |
| (,, ゚Д゚) /         └┬―――――┤         (゚ー゚*)  . |
| |   つ           |          |    ―‐と   |)  . |
| |  |             |          |         |  |   . |
└――――――――――┘          └――――――――┘


8 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:28:36 ID:E3t1WKjH0
◆ 各教授達の得意分野など。 ◆

(*゚∀゚)    近代玩具・ゲーム担当。全角で話すぞ

(=゚ω゚)    代講・法律・国際情勢担当。ぃょぅフォントだょぅ

(#゚;;-゚)    主に代講です、実は話せます。

<,,`∀>    東アジア情勢担当。標準語ですよ

< ゚ _・゚>.。oO( 科学・数学担当。喋りません… )

( ・∀・)   コピペ オシエル ワル。カコイイ !!

( ,,^Д)   哲学・心理学担当ですよっ! あははっ♪

抗#゚Д)    抗議する!!

抗#゚ー)    抗議します!!

┝・∀・┥ 教授達への説教など。 肉 食 で す


9 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:29:51 ID:E3t1WKjH0
テンプレ1
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |
         \________________

テンプレ2
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__
   B■Λ  /
    (,,゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ,,゚)   (゚,,  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\___________∧_____
   /
    |
   \________________


10 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 09:38:24 ID:E3t1WKjH0
テンプレ3

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  学食   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|
\__________________
テンプレ4

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

11 :通りすがり:2006/07/20(木) 09:39:23 ID:E3t1WKjH0
【 関連スレ 】
連合板:http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin//test/read.cgi?bbs=a&key=130508415
同盟国:モナー研究所
・・・・現在スレが有りません

【 過去ログ補完HP 】
2ちゃんねるログおきぽ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1123/
ギコ教授の何でも講義
http://www.globetown.net/~kyouju/
東京ギコ大学講義録
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
ギコ教授の何でも講義掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/20831/

☆ 注 意 ☆
荒らしが来ても慌てたり怒ったりしてはいけません 煽りや注意も厳禁
絶対に反応してはいけません 相手をした人も荒らし!
しつこいようなら削除依頼&ID規制をお願いしましょう

次スレのタイミングはスレ容量が450kbくらいになったらお願いします
支援は専用スレ「連続投稿支援スレ」でお願いします
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1148568831/l50
直接支援は控えてください


12 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 12:24:55 ID:DDAt5i2b0
ピッ!   ∩∧,,∧   
      ミ,,・∀・ミ <ちぇんちぇい新スレおめでとうございます!
      ミ    ミ    
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\  >1サンスレタテ乙カレーコロッケマズー
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

13 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 12:55:08 ID:7RNTXD/p0
>>1はギコ大名誉教授

14 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 13:22:11 ID:1tJZXRSY0
>>1

15 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 13:54:01 ID:vsVkLmft0
次からこれもテンプレに入れた方がいいんじゃない?
独立しているけれど講義の形をとっているのに変わりはないし。
ttp://gikoheiki.web.fc2.com/

16 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 14:27:19 ID:VEroiw000
>>15
そうだな。このスレから生まれた派生スレってことで。
こういう言い方をすると兵器の人に失礼かもしれないが、ギコAA講義って言う形式と、あの人の表現技法が絶妙にマッチして兵器の人作品集が生まれたんだし。
いや、あの人なら全く別の手法でも十分な作品を生み出したとは思うが。

17 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 14:59:49 ID:pROF4Pg80
>>12

   ,__    
   iii■∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (#゚Д゚)   < だから「教授」と呼(ry
   /  ガッ)M \______________
  ∪  ∧○∧
   │ ミ;;゚∀・ミ ヒィィ
    ∪ ミ っ っミ
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||

18 :ウルトラの人 ◆y54qD5Eizc :2006/07/20(木) 22:10:07 ID:q1968Mo60
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| スレ立て乙です

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


19 :( ´∀`)さん:2006/07/20(木) 23:37:05 ID:T7nAPZD50
                   ┌──┐
                   │   │<スレ立て乙でごさいます
                   (´く_` )
              | ̄|--| ̄~| ̄| ̄ ̄ヽ
     ()) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | 「」 |
      ~ ̄ ̄ ̄区二二二|  |   |    |
            ___|___|=|_____|______|___|__   ___
       ____/_==__/_/----/ ̄|    ヽ~^-) ) )=
       /____7____----~---__/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ヽ===/________V≡≡|~)~~(()~~(()~~(()~(~)
        ヽ==\_______V===7|√ |√|√|√|√|/
         ヽ===√λλλλλV===/ λ λλλλ/
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :( ´∀`)さん:2006/07/21(金) 02:30:49 ID:I5zjBqpC0
1さん乙です。
兵器の人の北朝鮮軍分析はとてもよかった。
最近の事件に関連しているだけ、貴重な情報だよ。

21 :( ´∀`)さん:2006/07/21(金) 09:22:42 ID:PsIWbZmY0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| スレ立て乙です
| >>20
| だが、専用板で言うべきではないか

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

22 :( ´∀`)さん:2006/07/21(金) 12:10:52 ID:nJzr+/xh0
>>21
まあ、そこまでピリピリしなくても良いんじゃない?
派生スレみたいなもんだし、風通しよくしといてもマイナスにはならんでしょ。
兵器の人の講義がコマ数食うから、2chにはらずに向こうに移転したって形なんだし。

23 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:32:42 ID:tqFcgjq70
1/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|割と御馴染みになって来たTF講義第3回!
|今回は日本独自の商品展開が始まる「ザ☆ヘッドマスターズ」
|「超神マスターフォース」「V」の時代だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       第3回:マスター時代
       〜ザ☆ヘッドマスターズからVまで〜
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |タイトルに「マスター」って入るからマスター時代なのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |日本独自ってコトは HASBROと手ェ切ったのか?
         \________________

24 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:33:25 ID:tqFcgjq70
2/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そう言うワケじゃ無ェよ 1987年の「ザ☆ヘッドマスターズ」の頃から
|日本での商品展開とアメリカでの商品展開が分岐して来たんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       この回では日本での展開を主に扱う
       また 「〜マスター」と呼ばれるTFは
       「マスター戦士」の便宜上の統一呼称を付ける
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |要するに日本TFとアメリカTFが
    |近似値の時空に分岐したってワケだ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ノエインかよ!
         \________________

25 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:34:07 ID:tqFcgjq70
3/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|確かに「ザ☆ヘッドマスターズ」に関しては
|パラレルワールドと言っても良い商品展開だケドな
|では「ザ☆ヘッドマスターズ」についての解説をしよう
|この作品は アメリカメインで作られた初代〜「2010」とは違い
|完全に日本で制作されたTFアニメだったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       そのため以前のアメリカ的ノリは失われ
       重めなトーンになっている
       尚 アメリカでも「ザ・リヴァース」と言う
       ヘッドマスターの活躍するアニメは作られた
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |確かに アメリカのアニメって割と軽いノリのアニメが多いよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも正直あの絵柄はどーにもなァ・・・・
         \________________

26 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:35:45 ID:tqFcgjq70
4/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この講義は玩具講義だからアニメに関してはココまでだ
|「ザ☆ヘッドマスターズ」ではタイトルにも有る
|「ヘッドマスター」と言う新しい玩具が登場したんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 ランラランランララララランラランラランランラン・・・・

  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
 ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)  ( ´∀`)
 (_⌒ヽ  (_⌒ヽ   (_⌒ヽ   (_⌒ヽ
   ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J
       
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そこで何故胴無しモナーなんだよ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ヘンなモン見せるんじゃ無ェ!
         \________________

27 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:36:18 ID:tqFcgjq70
5/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ヘッドマスターってのは 掻い摘んで言やァ
|胴無しみたいなモンなんだよ 胴無しみたいなな
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヘッドマスターは ロボットの頭になる
       小型ロボット「ヘッドマスター」と
       ロボットの体に変形するメカの
       「トランステクター」で成り立っている

       ヘッドマスター トランステクター

        ∧_∧       ,,,,,,,,,,,,,,,
       ( ´∀`) .     (. |_l_l_|)
       (_⌒ヽ       | | |
         ,)ノ `J      (__)_)

       アメリカ版ではヘッドマスターは宇宙人や
       地球人が特殊スーツを着てヘッドマスターになる
       (トランステクターは普通のTFだが
       人間無しではロボットの姿に変形出来ない)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |だから胴無しに喩えるな!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何と無く言いたいコトは解るケド怖ェよ!
         \________________

28 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:36:57 ID:tqFcgjq70
6/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|で ヘッドマスターのギミックは頭がトランステクターに
|合体するコトで 胸の「素早さ」「力」「頭の良さ」を
|示すメータが回転してゲージで表示されると言うモノだ
|このゲージは装着するヘッドマスターによって変わって来るぞ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
   ∧_∧ ヘッドオン!        \  |  /
  ( ´∀`)               ∧_∧ ガシーソ!
  (_⌒ヽ     ,,,,,,,,,,,,,,, ⇒ ―. ( ´∀`) ―
    ,)ノ `J    (. |_l_l_|)   .  (. |_l_l_|) ←メータ
 彡          | | |      | | |
            (__)_)     (__)_).   ∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |「素早さ10・力4・頭の良さ7」でヘッドオンして良し!
    \_  _____  _____  _
       V        V       . V
    __        __       __
    | 10| ΛΛ   | 4 | ΛΛ  . | 7 | ΛΛ
   〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚)
      ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        素早さ     力       頭の良さ. \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
    |        ヘッドオン認定委員会          |
    |                     . . .       |

       また ヘッドマスターはどのトランステクターにでも
       装着して遊ぶコトが出来る
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |胴無しに加えて何だその板書は!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |絶対ギャグに走ってるだろ!
         \________________

29 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:46:05 ID:tqFcgjq70
7/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このヘッドマスターには一度ヘッドオンさせた後
|更に基地に変形するトランステクターにヘッドオンするTFも存在する
|コレがサイバトロンの新リーダーの「フォートレスマキシマス」だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       このフォートレスマキシマスの玩具は
       何と50cmもの巨大さを誇っている
       →大きさとの関係は解らないが
         この商品は大ヒットし巨大基地ロボは
         ロボット玩具のお約束の1つになったほどである
       例:スーパー戦隊シリーズでも「ターボレンジャー」や
         「デカレンジャー」などで様々な基地ロボが登場している

       元を質せば ダイアクロンに登場した「ロボットベース」が
       そのオリジン(弁当でも精霊でも無い)かも知れないが
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そう言えば 子供の頃見てたヒーローモノには
    |デッカイロボット基地が出てたよなァ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ロボットベースって 解り易い名前だなオイ
         \________________

30 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:47:08 ID:tqFcgjq70
8/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また コレ以外にもマスター戦士は登場したんだ
|銃に変形するロボットを持つTF「ターゲットマスター」だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ターゲットマスターは 銃に変形する小型ロボット
       (アメリカでは例によってスーツを着た人間)と
       普通のTF(過去の商品のリデコ)のセットとなっている

       また ターゲットマスターはヘッドマスターよりも
       簡単に作れる様に作られており パーツが少ない
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |銃に変形って メガトロンみたいなヤツじゃ無いのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |簡単に作れる様にってのがどーも引っ掛かるぞ・・・・
         \________________

31 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:48:03 ID:tqFcgjq70
9/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そうだ この「簡単に作れる」って言うのが問題なんだな
|「2010」の頃より 海外で玩具生産をする様になったために
|TFもコストダウンが迫られる様になったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヘッドマスターはコストが掛かったため
       より簡単に作れ 且つ子供に人気の
       「銃」に変形するターゲットマスターが作られた
       →それ故変形は結構簡単 と言うか変形しか出来ない
       また アメリカの厳しい安全基準と言う面も有る
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |要するに生産費用をケチったってコトかい!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ソレって後にアキレス腱になったりしないよな・・・・
         \________________

32 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:48:36 ID:tqFcgjq70
10/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|コストダウンの話はさて置き この頃には更に前代未聞の
|6つの姿に変形するTF「シックスショット」が発売されたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       この6つの姿への変形はアニメでも
       効果的に使われ 且つ玩具では
       説明書が封印されており
       「変形にチャレンジ」する楽しさが有る
       また 後にサイバトロンの「グレートショット」や
       勇者シリーズの「シャドウ丸」にリデコされている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |もし全部の姿に変形出来たらその頃は
    |友達の間でヒーローだったのかね?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |神所謂ゴッドだったかも知れないな
         \________________

33 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:49:14 ID:tqFcgjq70
11/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ゴッドか・・・・今ゴッドと言ったな岸田?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       この6つの姿への変形はアニメでも
       効果的に使われ 且つ玩具では
       説明書が封印されており
       「変形にチャレンジ」する楽しさが有る
       また 後にサイバトロンの「グレートショット」や
       勇者シリーズの「シャドウ丸」にリデコされている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ど どーしたんだよ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |まさかゴッドってブロックワードだったか?
         \________________

34 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:49:46 ID:tqFcgjq70
12/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そう言うワケじゃ無ェよ 次は「『ゴッド』マスター」の
|出て来る1988年の「超神マスターフォース」の説明だ
|このシリーズでは 新たに件の「ゴッドマスター」や
|「プリテンダー」が登場したんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アニメは当然日本オリジナル
       更にこの作品以降 日本のロボット玩具の
       ある常識が誕生するコトになった
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |「プリテンダー」って 火消しのウィンドのアレ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |浅野 そのギャグ聞いたコトが有るんだが・・・・
         \________________

35 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:50:28 ID:tqFcgjq70
13/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|! まさかこのスレは量子サーヴァの中の世界で
|俺達は同じ時間を何度も繰り返しているのか?
\___  ___________
      ∨

     ΛΛ ヤベーヨセレブラントニナッチャウヨ!!
   Σ (゚Д゚;)
    ⊂岸田つ
 √ ̄ (___ノ〜
 ||   ━┳┛

36 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:51:08 ID:tqFcgjq70
14/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|岸田 アニメの見過ぎだぞ・・・・そんなワケ有るか!
|アホはともかく逝くぞ ゴッドマスターってのは
|人間が「ゴッドオン」と言う合体をするコトで
|それ自身がトランスフォーマーになる特殊なTFだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       玩具でもアニメでもゴッドマスターを
       「アイアコーン」に変形させて
       取り付けなければ本体は変形が出来ない
       →つまり鍵と鍵穴の関係である
  ,__
  iii■∧  /
━ (#゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |要するに人間に協力してもらうのかね?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そもそも 何で人間が合体しなきゃならないんだよ?
         \________________

37 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:55:03 ID:tqFcgjq70
15/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|コレに関してはアニメで説明がされていて
|掻い摘んで言えば共生とか協力関係みたいなモンだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アニメでは ゴッドマスターは宇宙の力「天超魂」と
       地球の大自然の力「地超魂」に加えて
       合体した人間の力「人超魂」の力を持つために
       今までのTFよりも強いと説明されている
       また TFの本体には意思は存在しなかったが
       最終的にはゴッドマスターの心が宿った

       アメリカでは「パワーマスター」と言い
       意思を持ったTFが人間(宇宙人)に
       エネルギィ源になってもらっている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ってコトはゴッドマスターは人間本人ってコトか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかし突然「超魂」って言われてもピンと来ないな・・・・
         |きっと当時のファンの中にもそう思うヤツは居ただろうケド
         \________________

38 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:55:51 ID:tqFcgjq70
16/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また このゴッドマスターの1人のサイバトロンの
|リーダー「スーパージンライ」は日本のロボット玩具の
|ある常識を生んだ記念すべき存在でも有るんだ
|その常識とは「主役ロボのパワーアップ合体」だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       スーパージンライはアニメの中で敵との戦いで破れ
       それに対抗すべく作られた 「ゴッドボンバー」と言う
       新しいロボと合体し「ゴッドジンライ」となった
       →コレは後の「V」の「ビクトリーセイバー」で
         スタンダードとなり スーパー戦隊シリーズなどでも
         取り入れられ 主役と合体するロボは
         「2号ロボ」と呼ばれる様になった
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |主役のパワーアップってコレが始まりだったのか・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |2号ロボって 何処から来てるんだろうな
         |仮面ライダーかね?
         \________________

39 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:56:36 ID:tqFcgjq70
17/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では次は「プリテンダー」に関しての説明だ
|このプリテンダーとは 人間や怪物の姿に化けている
|要するに 中の人が居るTFってワケだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       玩具としては人間や怪物のフィギュアの中に
       TFを仕舞うと言うカタチになっている
       →しかしそのため TF本体は変形はするが簡単で
         人間フィギュアの方は「スモウトロン」と揶揄されるほどの
         太目の体型の上 腕しか動かない・・・・
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |中の人って TFはロボットだろ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ツッコミ所が違うだろ!
         \________________

40 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:57:33 ID:tqFcgjq70
18/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|プリテンダーは日本でもアメリカでも発売されたんだが
|日本では簡単な変形や太目の人間のフィギュアのせいか
|全く人気が出なかったんだ だが アメリカでは
|かなりの人気を博していろいろなプリテンダーが登場したんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ちなみに 日本では人間に化けているモノが
       戦闘服を纏って 更に変身すると言う
       ウルトラマンの様な感じであるが
       アメリカでは 巨大な人間や怪物の
       着ぐるみの中に入っていて 着ぐるみ自体に
       中の人が居なくても動くコトが出来る
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚∀゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |着ぐるみってマジかよ!しかも巨人の・・・・
    |「pretend」ってのは「〜の振りをする」って意味だろ?
    |何て本末転倒なんだ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そもそもTFってのは元から着ぐるみ
         |着てる様なモンだし・・・・有る意味子供騙しっぽいぞ
         \________________

41 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:58:11 ID:tqFcgjq70
19/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|まァ そんな消費者のニーズの違いのため
|日本とアメリカはこの後の「V」では完全に違う道を歩む様になったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ちなみにこのプリテンダーの登場は
       コストダウンのためだとする説が有る
       →この説の真偽は定かでは無いが
         コストダウンの影響は玩具にも出ている
       ・当時アメリカで発売された「パワーマスターコンボイ」は
       ジンライとほぼ同じモノだが日本のソレより玩具の作りが
       安っぽい(窓がシールになっていたり拳が仕舞えなかったりする)
       ・再登場したヘッドマスター「ヘッドマスターjr」の
       メータのギミックが簡素になっている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |またHASBROのケチのせいかよ・・・・マジで逝って良しだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |コストダウンを一概に否定するコトは出来ないが
         |コレはどーにも・・・・・・・・なァ
         \________________

42 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 22:59:08 ID:tqFcgjq70
20/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1989年の「V」ではサイバトロンには「ブレインマスター」
|デストロンには「ブレストフォース」と
|またまた小型ロボが登場するんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ・ブレインマスター
       小型のロボットがロボットに変形する乗り物に
       乗り込んで「ブレインセット」をするとロボットの顔が現れる

       ・ブレストフォース
       胸の部分に動物型メカや武器が合体している
       但し 本体と胸部のメカはは独立した存在である
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |小型ロボ・・・・良くやるよなァ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |胸に小型ロボって サウンドウェーヴがそうじゃ無かったか?
         \________________

43 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 23:00:20 ID:tqFcgjq70
21/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また ほとんどのTFが大型ロボに合体するタイプなのも
|「V」の特徴だな そして主役のパワーアップ合体もココで定着するんだ
|そしてこの頃になってやっと 「ザ・ムーヴィー」がヴィデオ発売や
|チャリティ上映会によって日本で日の目を見たんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       サイバトロンにはブレインマスターの3体合体
       「ロードシーザー」や6体全員が上下半身に変形出来
       それぞれ2組ずつでロボットに合体出来る上
       最終的には全員合体して巨大ロボになる「ランドクロス」が
       デストロンには ブレストフォースの6体合体する
       「ライオカイザー」や「ダイノキング」がそれぞれ登場する

       また サイバトロンのリーダー「スターセイバー」は
       「超神マスターフォース」のゴッドジンライの生まれ変わった
       「ビクトリーレオ」と合体して「ビクトリーセイバー」となる
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |合体のオンパレード・・・・まるで勇者ロボだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |もしかしたら 「V」って勇者ロボの
         |雛形だったのかも知れないな・・・・・・
         \________________

44 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 23:01:19 ID:tqFcgjq70
21/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また ほとんどのTFが大型ロボに合体するタイプなのも
|「V」の特徴だな そして主役のパワーアップ合体もココで定着するんだ
|そしてこの頃になってやっと 「ザ・ムーヴィー」がヴィデオ発売や
|チャリティ上映会によって日本で日の目を見たんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       サイバトロンにはブレインマスターの3体合体
       「ロードシーザー」や6体全員が上下半身に変形出来
       それぞれ2組ずつでロボットに合体出来る上
       最終的には全員合体して巨大ロボになる「ランドクロス」が
       デストロンには ブレストフォースの6体合体する
       「ライオカイザー」や「ダイノキング」がそれぞれ登場する

       また サイバトロンのリーダー「スターセイバー」は
       「超神マスターフォース」のゴッドジンライの生まれ変わった
       「ビクトリーレオ」と合体して「ビクトリーセイバー」となる
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |合体のオンパレード・・・・まるで勇者ロボだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |もしかしたら 「V」って勇者ロボの
         |雛形だったのかも知れないな・・・・・・
         \________________

45 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/21(金) 23:02:33 ID:tqFcgjq70
22/22
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|こうして「マスター戦士」は面白い展開をして来たが
|「V」の後TFのアニメは一旦終わりを迎えるコトになった
|しかもその翌年の1990年にはTFとコンセプトを同じとする
|勇者シリーズが始まりTFは少しずつ影が薄くなって行くんだ・・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
            次回の講義予定
       第4回:タネは次代へ蒔かれた
            〜ZからG2まで〜

       内容の詳細
       ・「Z」から「合体大作戦」までの冬の時代
       ・狂気の展開「アクションマスター」
       ・ヨーロッパでのTFルネサンス
       ・「ビーストウォーズ」への大事な布石「G2」
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |冬の時代か・・・・・・余り重い話は勘弁して欲しいな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |大丈夫だ いくら何でも玩具講義でトラウマにはならんだろ
         \________________
                            〜糸売く〜

>44コマ目は各自脳内あぼーんして下さい(汗)。

46 :( ´∀`)さん:2006/07/21(金) 23:03:09 ID:6tH9dkKd0
リアルで遭遇。乙。

47 :( ´∀`)さん:2006/07/22(土) 16:33:57 ID:elwUDRoS0
前スレ、鮮やかな埋まり方でしたな。

48 :( ´∀`)さん:2006/07/22(土) 17:29:02 ID:4pvITNoa0
まとめサイトは何をやってんだ?
全く更新してない

49 :( ´∀`)さん:2006/07/22(土) 21:32:33 ID:t9ElgXqj0
まあそんなに急がなくてもいいのでは?

50 :( ´∀`)さん:2006/07/22(土) 22:40:52 ID:KRoZsi3j0
サイコロを2個振ったとき1のぞろ目がでる確率はわかるんだけど
さいころを四個振ったときに1のぞろ目がでる確率っていくつなのかがわからないんだけど
誰かわかる人いる?

51 :( ´∀`)さん:2006/07/22(土) 22:50:53 ID:elwUDRoS0
サイコロ2個なら、(1/6)^2=1/36だよね。
同様に(1/6)^4=(1/36)^2=1/1296。これじゃだめ?

52 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 00:13:37 ID:HD8AxCal0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| サイコロ四つの場合、
| 全てのサイコロの目が1になるかならないかなので1/2です
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__    プリンシェイク
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      ( ゚д゚ )
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | はいはいわろすわろす
    \__________________

53 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 00:19:35 ID:ZJfRt9TE0
>>51
それは全てが1になる確率。
3つぞろ目とか2つぞろ目も含む確立が知りたいんでしょ。

一個目はなんでもよく、2〜4つめは2〜6が出る確率は(5/6)^3
1−(5/6)^3だと、さいころの区別をつけた場合の確率になるのかな?

54 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/23(日) 00:23:08 ID:z+9IKGtX0
>52の岸田、こっちを見ない様に(笑)。

しかし偶然とは言えキレイに前スレが埋まったのはちょっとニヤリとしました。

55 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 00:39:34 ID:BYsvHBEC0
   _________________
   ||
   ||         -=-::.
   ||  /       \:\
   ||  .|  カ ル ト  ミ:::|
   ||  ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ↓
   || .. ..||..\\\| ̄|.\\\ |─/ヽ < おちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
   ||   |ヽ二/  \二/  ∂  \_____
   ||  /.  ハ - −ハ   |_/
   ||  |  ヽ/__\_ノ  / |   
   ||  \、 ! ー―‐r/ヽ  /
   ||    \`ー―'丿_ /
   ||     / ̄∪ ( ,人)
   ||     (   ゚  ゚|  |
   ||     \ \__, |  ⊂llll  ワシが財務にこだわるのは
   ||       \_つ ⊂llll   元々高利貸しが本業だからじゃ
   ||       (  ノ  ノ     信者と書いて儲けと読む
   ||       | (__人_) \   何時の世も宗教は儲かるものよ
   ||       |   |   \ ヽ
   ||       |  )    |   ) これが池田大作の正体
   ||              ∧ ∧  。信者など金儲けの具に過ぎない
   ||          (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |皆さん、絶対に創価学会に入信してはなりません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|聖教新聞をとるなどもってのほかです。
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (,,  ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,   )@ (   *)〜ミ_ (    )
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

   / は〜〜〜〜〜〜〜〜い! \


56 :55:2006/07/23(日) 00:40:14 ID:BYsvHBEC0
スマソ
誤爆した。

57 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 00:56:00 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日はこの人について講義をします。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  作家   白石 一郎

  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | あ〜なんかきいたことあるわ。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 特徴のない名前だな。
          \____________________


58 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 00:57:06 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これが代表作。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

   ・海狼伝
   ・銭の城
   ・サムライの海
  ,__         etc
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚#)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 銭の城って銭で城を作るのか??
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | んなわけねぇだろ!!
          \____________________


59 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 00:57:42 ID:sUaTQ17Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 後ろギコ君の言うとおりです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 銭の城は城って言っても商人のお話。
    →戦国時代、壱岐から島抜けした若者が
     博多で商人になっていくサクセスストーリー。

 ちなみに海狼伝は
    →対馬の青年笛太郎が海賊となり
      成長していくストーリー。続編もある。

 サムライの海は
    →幕末の砲術の大家高島秋帆の庶子
      蘭次郎が長崎の地で捕鯨法を研究したりする話

  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ほ〜時代小説かなのか。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | というか、九州方面の話ばかりだな。
          \____________________


60 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 00:58:20 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| またもや後ろギコ君の言うとおりです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

 白石一郎の作品の特徴は
 ・九州地方の話
 ・海洋小説
 です。

と、いうよりこの人の小説は、ほぼ九割方このどちらか
或いは両方に当てはまっています。

ttp://books.yahoo.co.jp/book_search/book?target=3&os=1&p=%C7%F2%C0%D0%B0%EC%CF%BA
をみると、ほぼぜんぶ当てはまります。
(十時半睡は福岡の話です)


  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ・・・・すごい
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 表紙も船の絵ばっかりだな
          \____________________


61 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 00:59:28 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また、海賊の話はとても細かく表されてます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 前述の海狼伝は、村上水軍のこと。
   →村上水軍は瀬戸内の海賊であった。  
     瀬戸内海を通るときは彼らに帆別銭という税を払わなけれならなかった。
     それは現代の消費税もびっくりの「積荷の一割」
     しかし払わなければ襲われるので払う船が殆どであった。
     本拠地は能島、来島、因島であり、能島、来島は島ごと城であったという。
     ちなみに分家である因島が一番広く、なぜか有名人も出ている。
     例 ポルノグラフィティ、東ちづる。


 例えば、戦鬼たちの海
   →大坂湾で、村上水軍を鉄張りの船で破った九鬼嘉隆。
     彼が伊勢志摩の一土豪から、日本水軍の大将になった人生を
     生き生きと書かれています。
     九鬼水軍の本拠地は志摩であり、信長に臣従していた。 
     その後、秀吉につかえて朝鮮出兵のときは日本水軍の大将として戦った。 
     関が原の合戦で西軍につき自刃。



  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ポルノは海賊の島出身なんだ。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 何かイメージ悪いな。
          \____________________


62 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 01:00:00 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、課題ですが・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 コロッケと海ぞ・・・



  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 結局コロッケか!!!
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | いや、とまったぞ!
          \____________________


63 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 01:00:56 ID:sUaTQ17Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 皆さんも普通のがいいでしょ?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 たまにはまともな課題がいいでしょ?



  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (;゚Д゚)      (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | おい、後ろ。これは空耳か?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 大丈夫だ前。漏れにも聞こえる。
          \____________________


64 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 01:02:21 ID:sUaTQ17Q0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| たまには学生らしく、しかもタイムリーに
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 白石一郎作品を一作でもいいから読み、読書感想文を書くこと。
 ただし、原稿用紙は400字詰め1000〜1200枚とする。


  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧======∧===
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     |          俺たちは大学生だぞ         
    \____________________
         

65 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 01:03:03 ID:sUaTQ17Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、いうことで初講義でした。
| みなさんも読んでみてください。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


66 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 01:07:39 ID:sUaTQ17Q0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つぎはこれかな・・・
\__  ___________________
     ○
    ()
    。
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,。。)
  旦`っ□と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     ↑       |
    岡本綺堂 「半七捕物帳」

67 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 06:21:59 ID:lE+5XPwyP
初講義乙です。
作家や作品についての、もっと突っ込んだ話が欲しかったり。
あと、全コマ数を最初に提示してくれると、読み易いと思います。
次回講義を期待しております。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

68 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 09:56:02 ID:RsjWCHnV0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。確かに>>67さんの言うとおり
| もっと突っ込んでくれるともっと面白いですが、
| あまりやりすぎる浜村淳になってしまう。。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)  >>53確率はなるべく区別してください
  φ   つ また、1-(5/6)^3だと1が少なくとも一回出る場合では・・・
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

=======================================
仮に区別せず、二つのコインを投げるとすると
の3通りで、全て確率1/3になる
区別したばあい、(Aの状態,Bの状態)とあらわすと
(表,表),(表,裏),(裏,表),(裏,裏)の4通りで表一枚裏一枚の確率は1/2

69 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 13:21:48 ID:YzeL4e6V0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 亀ですが前スレ乙です。
| 五行思想、興味があるのでいつか講義して下さい。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛
反復試行の確率で一がいくつ出るかをそれぞれ計算した後足せばいいのではないでしょうか。
(長くなるんで式は略しますが)
それとも一つずつ振って連続して一がでる確率、でしょうか。

70 :文字レススマソ:2006/07/23(日) 14:05:24 ID:RsjWCHnV0
>>69
ということは
n回賽投げて1のぞろ目が出る確率は
1 - (5/6)^n - n(1/6)(5/6)^(n-1)でいけそうですね

71 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 15:49:39 ID:D/61P7+c0
初講義乙です。
自分としてはこれくらいのタッチの講義も大歓迎です。
ただやっぱりコマ数はあった方がいいかもしれません。
次回も頑張ってください。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

72 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 16:42:01 ID:KJUGE77q0
>>70
>>69がおっしゃっていることは、(1が4個の確率)+(1が3個の確率)+(1が2個の確率)だから、
式としては、
{4C4 * (1/6)^4} + {4C3 * (1/6)^3 * (5/6)} +{ 4C2 * (1/6)^2 * (5/6) ^2}
となると思われます。
Cと数字のサイズのバランスが悪いですがお察しください。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛



73 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 17:34:05 ID:RsjWCHnV0
御免なさい余事象をとってしまいました、
計算が遅いのでこの辺で稼がないとダメなもので・・・

⊂(゚Д゚⊂`つ阪急7300get!

74 :( ´∀`)さん:2006/07/23(日) 20:43:54 ID:bDgTZ/Ak0
>>72,73
結局どっちでも同じですよね。
俺なら >>70 のやり方を採用しますが。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

75 :1/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:45:42 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今度ははこの人について講義をします。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  作家   岡本 綺堂
 ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |だれだ?こいつ?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | なんとか堂ていうぐらいだからふるいだろ。
          \____________________


76 :2/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:46:17 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実はこの人無茶苦茶すごい人です。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      日本で初めて○○○を書いた人


          Q、丸を埋めなさい
 ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |う〜んわからん・・・
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | なんだろ??
          \____________________


77 :3/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:46:55 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まったく・・・これしきもわからないのですか!!
| 前ギコ君頭を下げなさい!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      日本で初めて○○○を書いた人


          Q、丸を埋めなさい
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |は、はい!!
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | コロッケ買わせるんじゃないんだ・・・
          \____________________


78 :4/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:47:27 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、とどかん・・・・
\___________  ________
━━━━━━━━━━━━∨━━━━━━━

      日本で初めて○○○を書いた人
               ∧■iii
               (  ;)ヽ
          Q、丸を(!   !ノ
                |  | 
                〜,,  |
━━━━━━━━━━ ∪∪   ━ ━∧∧━
        ∇         く く;)     (゚Д゚;)
      | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
      | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
      |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄  .|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |は、はやくしてください!
    \____              ○
                         ()
                         。
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | どうやってかいたんだろう・・・・
          \____________________




79 :4/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:48:05 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ふう、正解はこうです。 
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      日本で初めて捕物帳を書いた人


          Q、丸を埋めなさい
 ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |捕物帳ってあのよくドラマで腰にぶら下げてるやつ?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | あの大福帳みたいなやつね。
          \____________________


80 :6/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:48:47 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 全く違います
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

      それは岡っ引のことを「御用聞」といってたことから
      酒屋魚屋のそれとまちがえたらしい。
 
      本物の捕物帳は岡っ引の報告を与力や同心が
      奉行に報告するために控えておく当座のもの。

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |与力??同心??
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |奉行所の役職だろ。
          \____________________


81 :7/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:49:31 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 江戸に岡っ引は何人?
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

         岡っ引とはこういう位置

             江戸幕府
                |
               老中
                |
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    北町奉行                南町奉行
       |                      |
    与力4名                 与力4名
       |                      | 
与力一人に同心4,5人          与力一人に同心4,5人
       |                      |
同心一人に岡っ引2,3人         同心一人に岡っ引2,3人


 ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |与力一人に同心5人、同心一人に岡っ引3人として
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |約120人か?
          \____________________


82 :8/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:50:28 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかしなぜか・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  岡っ引は江戸幕府の中にに組み込まれながら、
  実は、禁止令が出されている。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |どういうこっちゃ?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | すごい矛盾だな。
          \____________________


83 :9/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:51:00 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こういうこと
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  岡っ引は給料が半端無く少ないうえに、子分を養わなければならない
       ↓
  金が足りなくなる
       ↓
  金持ちを犯罪者に仕立て上げ「見逃してほしけりゃ金」と脅す。
       ↓
  嫌われていく
       ↓
  で、水野忠邦か松平定信辺りが禁止にした


  しかし
   
  岡っ引がいなくなる。
  ↓
  与力は事件を捜査しないので江戸を同心の10数名(南町と北町は月ごとに当番制)で捜査。
  ↓
  そんなもん無理なのでコソーリと岡っ引つかう。
  ↓
  時代が経て普通に使うようになる
 ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |複雑だな。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |前に同じ。
          \____________________


84 :10/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:51:42 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて、捕物帳についてわかったところで岡本綺堂。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
岡本綺堂   明治5年10月15日(1872年11月15日) - 昭和14年(1939年)3月1日)
        小説家、劇作家。本名は敬二、別号に狂綺堂。(狂気堂と間違われるため綺堂にした)

イギリス公使館に勤めていた元徳川家御家人、敬之助(後に純(きよし))の長男として、
東京高輪に生まれる。
綺堂は父がイギリス公使館に勤めていたおかげで英語がぺらぺら。
なので、早い時期からシャーロックホームズなど海外のものを読んでいた。
実際、半七捕物帳作中に半七を評して「彼は江戸時代に於ける隱れたシヤアロツク・ホームズであつた」と語っている。


有名な作品に
・修善寺物語
・玉藻の前
・番町皿屋敷
など。
このうち修善寺物語は戯曲である。
玉藻の前はかなり長く初めて読んだときは辟易した。
後述のサイトでDLできるがtxt形式で263kbなので、
目を悪くしたくない場合は本を買うことをお勧めする。


後、彼は怪談話についても大変有名である。
ホラー好きであれば「青蛙堂鬼談」(せいあどうきだん)もお勧め。
時代設定が江戸時代の作品だが、リアリティがあふれ、現在にも十分通じる。
以前、加門七海と東雅夫で「江戸っ子ホラー作家・岡本綺堂」という対談もしていた。

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |明治の初めに生まれたのに英語ぺらぺらか・・・
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |名前は古臭いけど中身は新しいな。
          \____________________


85 :11/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:52:38 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|半七捕物帳と半七について
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  半七捕物帳

・五大捕物帳の一つ(半七捕物帳、右門捕物帖、銭形平次捕物控、人形佐七捕物帳、若さま侍捕物手帖)
・全六十八話の短編集は、わたし(綺堂か?)が隠居生活を送っている半七老人の下を尋ね、昔の手柄を聞くというストーリー。
大体まず二人の会話から入り、半七老人が舞台背景を説明したところで、三人称の語りとなる。
・なぜか老人は何十年も前のことも、年月を覚えている。
・しかし、さっきも言ったとおり聞き書き方式なので、会話の内容によって話すことを決めている。なので、順番がばらばら。

原文抜粋
「半七も七十を三つ越したとか云つてゐたが、まだ元氣の好い、不思議なくらゐに水々しいお爺さんであつた。息子に唐物商を開かせて、
 自分は樂隱居でぶらぶら遊んでゐた。わたしは或機會から、この半七老人と懇意になつて、赤坂の隱居所へたびたび遊びに行くやうになつた。
 老人はなかなか贅澤で、上等の茶を淹れて旨い菓子を食はせてくれた。
 その茶話のあひだに、わたしは彼の昔語を色々聽いた。一冊の手帳は殆ど彼の探偵物語で填められてしまつた。
 その中から私が最も興味を感じたものをだんだんに拾ひ出して行かうと思ふ、時代の前後を問はずに――」




三河町の半七(架空、モデルあり)
・文政6年の生まれとされで、十九歳のときに初手柄をたて、慶応三年で引退?(不明、最後が慶応三年)
・日本橋の出身。不良で悪いことをし尽くした後、神田の吉五郎の下に転がり込む。
・その後、岡っ引としての才能を伸ばし、吉五郎の遺言によって跡目、娘を譲られた。
・家族構成は吉五郎の娘で妻(お仙)、明神下で小唄の師匠をする妹(お粂)など。
・子分は庄太、松吉、善八、幸次郎、亀吉、熊蔵、弥助、多吉。
・上の原文にあるように現在は楽隠居。ちなみにお手伝いの婆やと二人暮し。お仙は亡くなり、橋場のお寺へ月に一度ほど参っている。
・また、芝居と鰻が好きである。


  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |五大捕物帳なんてあるんだ。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |銭形平次以外知らないんだが・・・
          \____________________


86 :12/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:53:09 ID:uFMwFcDS0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|代表作を一つ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
「雪達磨」

記録的な大雪が降って20日ほどたった冬の朝、
やっと溶けてきたとても大きな雪達磨から死体が発見された。
いかにもおのぼりさんのような田舎っぽいいでたちであり、
懐からはなぜかいくつかの南京玉が・・・

つづきはこちらで
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/1026_15005.html
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なかなかおもしろいな。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |たしかに。
          \____________________


87 :13/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:53:43 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|また、半七捕物帳はここがすごいです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
・江戸の情景

 江戸に実際に住んでいた人に聞いたという設定なのだから
 もちろん、江戸のことが詳しく書かれている。
 江戸の習慣やはやりすたり、その頃の様子などなど。
 例・煤払い
   ・中元(手渡し)
   ・安政の大コロリ、文久の大麻疹



・話し言葉
 
 江戸なのですからもちろん江戸弁ですが、それがまた面白いのです。
 例「なにしろいい所へ面を持つて来てくれた」
   「博奕は止せよ。道端の竹の子で、身の皮を剥がれるばかりだ」
   「何しろ腹がへつてきた。そこらで蕎麦でも手繰ろう」
   「目串のつけようがない」
 このことに関して出久根達郎氏は半七老の口を借りて
  「楽しみがあんまり無いからですよ。挨拶一つにも、工夫を凝らした。
      (中略)
   江戸人は総体にムダ口を楽しみましたね。会話に腕をふるった。地口、洒落、何でも織り込んで(後略)。」
 
 また、劇作家の綺堂が書いたので会話が気が利いてるとも書いている。
 

 また半七は詰問や取調べのときに江戸っ子らしく啖呵を切ってます。 
 例 「さあ、恐れ入って真直になんでも吐き出してしまへ。えゝ、おこついてゐるな。脂を嘗めさせられた蛇のやうに
    往生際が悪いと、もうお慈悲をかけちゃあゐられねえ。さあ申立てろ。江戸中の黄蘖を一度に舐らされたわけでもあるめえし、
    口の利かれねえ筈はねえ。飯を喰ふ時のやうに大きい口をあけて云へ。野郎、わかつたか。悪く片附けてゐやあがると引殴ぞ」
   
   ※読み方について
   真直・・・まっすぐ  脂・・・やに  黄蘖・・・きはだ  舐らされた・・・しゃぶらされた  引殴ぞ・・・ひっぱたくぞ

  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |なんか本場の啖呵だな。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |あんなの舌がまわらねえよ。
          \____________________


88 :14/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:54:38 ID:uFMwFcDS0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ということで、今回の課題は、これ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

しぃ助教授に江戸弁でロースカツに関して啖呵を浴びせ言い負かせる。
  ,__
  iii■∧  /
━ (,, ゚Д゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚#)     (゚Д゚#)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |そんなの無茶に決まってるだろ!!
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |啖呵も何も、話したとたんにハンマー決定だろ!!
          \____________________


89 :自称文系15/15 ◆B61sPexqH2 :2006/07/23(日) 23:55:25 ID:uFMwFcDS0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、いうことで今回は岡本綺堂でした。
| 彼の作品はで殆どここで閲覧できます。玉藻の前はお勧めしませんが。
| ttp://www.aozora.gr.jp/index_pages/person82.html#sakuhin_list_1
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


90 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 00:09:42 ID:Gw09vUfe0
GJ!
岡引の話は初耳だったな。
面白かったです。

91 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 02:20:10 ID:OqPvs8K40
銭形平次はじめてよんだとき意外にモダンだなあと
おもったのは、ホームズの影響だったんだ。ほうほう。

92 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 05:13:57 ID:pStp0koOP
講義乙です。面白く読ませていただきました。
次回講義を期待しております。

岡本綺堂といえば、欧米作家の翻訳もしていますが、
中国の古典的な奇譚の翻訳・翻案とかもしていますね。
リンク先の青空文庫で参照できます。
こういった諸作品も、お勧めです。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

93 :自称文系 ◆B61sPexqH2 :2006/07/24(月) 06:00:40 ID:lm89jN280
一応>>83について勘違いされないよう補講しておきますと、
当たり前ですが、岡っ引全員が恐喝まがいのことを
していたわけではありません。
大体のものは妻の名前や自分の名前でほかの仕事をしていました。
半七の子分の熊蔵は湯屋をやっています。
あと、髪結床をやる人も多かったようです。
これは、湯屋の二階(当時は社交場でした。詳しくはリンクを)と
髪結床の待つところが、江戸で一番早くうわさが届くところだったからです。
半七は文中で、「先代からの余徳で贔屓衆がありましてなんとか」
などといっています。ここで言う贔屓衆とは商人や田舎武士のことで、
商人としては、自分の店のものが何かしたときのための付け届けであり
武士は田舎者が江戸に来ると何をするかわからないので
そのための付け届けでした。
その為、腕利きの御用聞きは大名の江戸留守居役にも
顔が聞いたとされています。
また、半七を調べる人(ホームズで言うシャーロキアンかな)の中で
「半七は建具屋だった」といっている人がいます。
それはある事件で建具屋を名乗ったからということなのですが
真偽のほどはわかりません。
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


ttp://www5.ocn.ne.jp/~ukiyo26/yuya5.htmlの一番上を参照にしてください

94 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 09:54:50 ID:BUTjiKNH0
面白かったぜ!自称文系さんGJ!

95 :1/10:2006/07/24(月) 15:26:43 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 突然ですが、パソコンを買う時に見る、カタログや店頭のスペック表。
| あの細かい表を見比べて、いろいろ悩んだりする人は多いと思いますが、
| その表記や数字がいったい何を表しているのか、正確に知っている人は
| 意外に少ないと思います。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  スペック表:パソコンを構成する部品の種類や、その部品の性能を
         まとめた一覧表。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 確かに、なんとなく数字が大きいほうが強そうだ。ってぐらいだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 数字以外は横文字の専門用語のオンパレードだしな。
         \_____________________________



96 :2/10:2006/07/24(月) 15:27:38 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そこで、今回から、コンピュータに使われているさまざまな技術、
| とりわけ一番身近な存在であると思われるパソコンについて、
| その中でも最も重要なパーツである、CPUというものに使われている
| 技術について、講義をしていきたいと思います。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第1回 CPUのお仕事
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | でも、コンピュータの講義って前にもいろいろ無かったか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それらとはまた違った講義にするつもりらしいぞ。
         \_____________________________



97 :3/10:2006/07/24(月) 15:28:30 ID:7q2akzqg0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUとは何か。板書にしたように、コンピュータの命ともいえるパーツです。
| なお、他にもMPUという言い方もありますが、パソコンに限っては両者は
| 同じものを指すと認識して問題ないと思います。
| この講義ではCPUの呼称で進めますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU(シーピーユー/Central Processing Unit)
    日本語で中央演算処理装置。
    名前の通り、計算処理を行うコンピューターの心臓部である。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      ( ゚Д゚ )
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 俗に言う中の人ってやつだな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 中の人など居ない。
         \_____________________________

98 :4/10:2006/07/24(月) 15:29:18 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず、速さの話になる前に、CPUという物に関する基礎知識を。
| 一般的なパソコン用のCPUの外見は、セラミック製の数センチ角の四角い板で
| 裏面には金属の端子が針山のように無数に生えています。
| 最近では放熱の面から表面が金属のプレートで覆われたものが多いですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  この他に、巨大なプラスチックのカートリッジに入ったものや、
  基板と一体化したもの、薄いフィルム状のものもある。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 放熱? ってことは熱くなるのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ああ、ものすごくな。
         | 大きな放熱板に冷却用のファンまで付いてるのが普通だ。
         \_____________________________


99 :5/10:2006/07/24(月) 15:29:50 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、CPUの実体は、外見にかかわらず、その内部に封入された、
| ”ダイ”と呼ばれる、わずか十数ミリ角程度の小さなシリコンの板です。
| その小さな板の中に、想像を絶するほどの複雑な電気回路が
| 組み込まれていて、すべての計算はこの小さな板の中で行われます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  超高純度のシリコン結晶体に焼きこまれた回路がCPUの本体。
  最近のものの例では、10mm四方の板に、回路の部品は1億個以上、
  回路の配線と配線の間の距離が90nm(ナノメートル)=0.00009mm
  という微細ぶりである。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚∀゚,,)ハァハァ  (゚Д゚;) オイオイ
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | シリコン? あの胸に入れたりする、あれか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 遠い親戚だが全くの別物、柔らか頭で考えてるわけじゃないぞ。
         \_____________________________


100 :6/10:2006/07/24(月) 15:30:23 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、そんなCPUですが、”CPUの速さ”と言うからには、
| その仕事内容を理解しないことには話になりません。
| では、CPUのお仕事、とはいったいなんでしょうか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ζ┳┻┳°λ
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | んなもん、さっきから何度も言われてるように「計算」だろ?
    | って、その絵はなんだよ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | その「計算」をするためには、計算式や元の数字も必要だし、
         | せっかく計算をしてもそれを外に出せなくちゃ意味が無いだろ。
         | …卓球?
         \_____________________________


101 :7/10:2006/07/24(月) 15:30:56 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。CPUがCPUとしての機能を全うするためには、
| 外部から計算の指示と、計算の為の数値を受け取って、記憶し、
| それに従って、内部で処理を行い、その結果を再び外部に戻す。
| ということが必要です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPUの4大機能
    「入力」 外部よりプログラムとデータを読み込む。
    「記憶」 読み込んだデータを一時的に記憶する。
    「処理」 プログラムに基づきデータを処理する。
    「出力」 処理の結果を出力する。
  ,__   
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ちなみに、この”処理”とは、必ずしも数学的な計算だけとは限らないぞ。
         \_____________________________


102 :8/10:2006/07/24(月) 15:31:28 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つまり、”CPUの速さ”とは、この4つの仕事をいかに短い時間で終わらせるか、
| 一定時間にいかに数多く繰り返すか、が鍵になります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPUの4大機能
    「入力」 外部よりプログラムとデータを読み込む。
    「記憶」 読み込んだデータを一時的に記憶する。
    「処理」 プログラムに基づきデータを処理する。
    「出力」 処理の結果を出力する。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | んなこと言ったって、そんなもん、ただひたすらにがんばる以外にあるのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いろいろある。あの手この手で高速化をはかっているんだ。
         | この講義では、そういった工夫の数々を扱って行く予定だ。
         \_____________________________


103 :9/10:2006/07/24(月) 15:35:19 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ちょっ、それは私のセリフですよ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第1回 CPUのお仕事  〜 終 〜
  ,__
  iii■∧   /
━ (; ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (,,゚Д゚)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おう。よろしく頼むぞ、後ろギコ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ああ。次回はまず、そのひたすらがんばる技術についてだ。
   ∧     \
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| いや、だから、その、私の…
\_____________________________


104 :10/10:2006/07/24(月) 15:36:41 ID:7q2akzqg0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、初講義でした。
| まだ今回は全然内容が始まってませんが、
| ゆっくりとやっていきますので、長い目で見てやってください。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


105 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 17:14:25 ID:vDp+Uoo60

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>99
| 豊胸手術の時に入れるのは、
| ”シリコーン”ですね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


106 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 18:13:03 ID:BUTjiKNH0
講義乙!
あわてて詰め込まず、回数をたくさんかけてじっくり講義してもらいたいシリーズですね!
プロローグとしてとても期待の持てる内容だったと思います。
デュアルコア技術の開発過程とか、講義して欲しいなあ。いつの日か。

107 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:49:13 ID:4ufS1Ufi0
1/15   _________________
     明 日 の た め に 、 い ま 始 め よ う 。
         ____        ______
         /ヽ     ヽ     / / /    |
        イ  ヽ     ヽ   ./  /  (      |
       /|  ヽ     ヽ  /  |   ヽ    .|
       / .|   ヽ     ヽ .|   ヽ     ̄ ̄ ̄
      /  ヽ__ ヽ     ヽ|    \____
      |     |ヽ     ヽヽ           .|
      |     | ヽ     ヽ ヽ          .|
      \    | ヽ     ヽ \         .|
        \__|  ヽ____ヽ   \______|

          公  共  広  告  機  構

                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |はい、今日はAC公共広告機構について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|お勉強しましょう
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| AC?えー、しーらない。
\___________∧_____

| 笑えねえよ。それにしても何でしぃ先生がこんなところに?
\________________


108 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:50:02 ID:4ufS1Ufi0
2/15   _________________

             ,__
                  iii■∧  。
              (;゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |いや、ただ、山奥スレが完結して
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|暇になったというだけのことで............
                    |ホラ、こうやって学帽被ったらしぃ助教授に.......
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ,,゚)   (゚,, ;)
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|いいのか?勝手に講義なんかやって
\___________∧_____

|いいんじゃないの?ロースカツやコロッケを強要しないし
|マトモそうな人だし...............。
\________________

109 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:51:06 ID:4ufS1Ufi0
3/15   _________________
AC公共広告機構は広告のもつ強力な伝達力や説得機能を生かし、
社会と公共の福祉に貢献することを目的として、1971年(昭和46年)、
「関西公共広告機構」として大阪で発足。最初のCMには淀川長治が
出演
そのCMがこちらhttp://bbs001.garon.jp/test/read.php/old-cm/1153668908/l50
                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |公共広告機構は始め、関西公共広告機構
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|として発足しました
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今年で35年か。結構長い歴史だな
\___________∧_____
/淀川長治って言う人、独特の語り口で」人気の映画評論家
|だったんだってな。もう亡くなったんだけど............
\________________


110 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:52:12 ID:4ufS1Ufi0
4/15  _________________
1987年の腎臓バンクキャンペーンから、
それまでの鳩+ハートのマーク(ハートマークの左側が尖ったようなマーク)を、
略称である「AC」ロゴに変更。このロゴは「Motter Ombra」というフォントを元にデザインされている。
あの不気味な「エーシー」のサウンドロゴはここから始まった
                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |1975年には東京に支部を設置。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|全国的な組織になりました
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ああ、あの「エーシーーー♪」ってやつか。聞いたことあるな
\___________∧_____
/俺も俺も。確か前園がいじめかっこ悪いと訴えるやつとか
|地球の声聞こえますかとか..........結構色々なキャンペーン
|やってるんだよな
\________________

111 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:52:56 ID:4ufS1Ufi0
5/15  _________________
'78 カンヌ国際広告映画祭銀賞「食糧問題(卵)」
'79 ACC 秀作賞「捨ててはいけない君の人生(君原健二)」

87 EC環境年(IAA主催)広告展示会
第1位クリスタル賞    子どもはあなたのコピーです

消費者のためになった広告 JAA会長賞  指1本でできるボランティア

第8回環境コミュニケーション大賞
テレビ環境CM部門大賞        消える砂の像
                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |公共広告機構はこれまで幾つもの賞を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|受賞しました。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|カンヌ国際広告映画祭って...........そんなもんがあったのか
\___________∧_____
/消える砂の像は怖かったな
|あの不気味な音楽、親子の砂の像が崩れるという映像の意味不明さ、
|そしてとどめのサウンドロゴ。夜眠れなくなるぜ
|まあ、インパクトはあるけどな
\________________

112 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:53:58 ID:4ufS1Ufi0
6/15  _________________


                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |カンヌ国際広告映画祭というのは1946年
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|のカンヌ国際映画祭の1ヵ月後に
                    |劇場CM会社が集まって、開かれたのが始まり
                   |で、今では名実ともに世界一の広告コンクールとなっています。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そんな大会で優勝したのか。
|なんかすごいな.................名前だけ聞いてたら
\___________∧_____
/やっぱり公共広告機構のCMはインパクト
|あるんだな。
\________________


113 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:54:38 ID:4ufS1Ufi0
7/15  _________________


                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |後、消える砂の像のBGMはガムラン音楽を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|色々と合成したものです。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あの不気味な音楽は耳につくよな
\___________∧_____

|壊れたオルゴールの音みたいだったし...........
\________________


114 :通りすがり:2006/07/24(月) 19:55:27 ID:4ufS1Ufi0
8/15  _________________
1993年の広告「骨髄バンク登録 (ブッシュ夫人)」では
1日200件以上の問い合わせが殺到、
日本の登録者数が急増したため、
5カ月でキャンペーンを中断した。

1996年の広告「食料資源を考えよう」では
台所から出されるゴミの約40%が「食べ残し」であること、
しかもそのうち14%が手付かずの食品であることを伝えたが、
この広告を「給食だより」に載せたいと小学校教師から申し出があった
また「公共マナーが捨てられている」では反省を誓う投書が相次いだり、
「麻薬撲滅(ジミー佐古田)」では若者から多くの賛同を得られた。
                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |このように反響が大きかった一方、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|否定的な意見もあります。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|CMにインパクトがあるから注目を浴びたんだな
\___________∧_____

|ていうか怖ええCMばっかり
\________________

115 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:02:08 ID:4ufS1Ufi0
9/15  _________________

                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |何様のつもりだとか、おせっかいだとか、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|「あなたが大切だ」という広告については
                    |間違えたメッセージを与えかねないとか色々言われています。
                    |後、二人がさっき言ったように怖いとか言うのもありました。やっぱり
                    |世間にメッセージを伝えるのって難しいですね。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|何様のつもりって言われても、
|寄付で成り立つ民間の団体だからな
\___________∧_____

|それを言っちゃあお終いだよ。
\________________

116 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:03:30 ID:4ufS1Ufi0
10/15  _________________
これがその「チャイルドマザー」というCM
http://www.geocities.jp/japan_ad_c/ChildMother30.mpg
                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |「チャイルドマザー」にいたっては「母親の気持ちを分かっていない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|と苦情が殺到して、放映中止になったほどです。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|やっぱりこれも凄いな
\___________∧_____
/ここまで「大人になりきれていない親」
|を表現したのはまずかったんだろう。
\________________

117 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:04:58 ID:4ufS1Ufi0
11/15  _________________
例えばサイト
昔はhttp://web.archive.org/web/19991014035239/http://www2.inter.co.jp/ac/
今ではhttp://www.ad-c.or.jp/index.html
今の方がより親しみやすく(?)なっている。

                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |最近ではその怖い、というか堅苦しいイメージを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|変えようとしているみたいですね。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|みんなに受け入れられるほうがいいもんな
\___________∧_____

|良く言えばイメチェン。悪く言えば媚び
|何だよ、めばえちゃんって。
\________________


118 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:05:56 ID:4ufS1Ufi0
12/15  _________________
それからCM
昔はhttp://www.ab.cyberhome.ne.jp/~nz2/ayom2.mpg (mpeg2)
最近ではhttp://www.geocities.jp/japan_ad_c/WFP.mpg
昔に比べるとやや明るい感じである

                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./|
                | ̄ ̄ ̄ ̄| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/
   ΛΛ    ΛΛ       
   (; ,,゚)   (゚,, ;)
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|何。この「あーよーーねーーんねー」っていう歌
\___________∧_____

|最近の方も何かなあ.............
\________________

119 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:06:55 ID:4ufS1Ufi0
13/15  _________________

                  ∧ ∧  。
              (*゚ー゚)/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| lヽ________________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |尚、リンク先の動画はいつ消えるか分からないので
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|保存はお早めに。
   ΛΛ    ΛΛ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ,,゚)   (゚,,  )
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|リンク貼りまくりの講義なんてこれが初めてだろうな
\___________∧_____

|言葉であれこれ言うより、実際に見てもらった方が
|分かりやすいしな
\________________


120 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:07:54 ID:4ufS1Ufi0
       ________________
     /
     |あ、アナタ!!!!!!!!
14/15  \________ ________
                  ∨
                  ∧ ∧
              (*゚O゚)          ,__
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄iii■∧    ________________
                /  ̄ ̄ ̄ ./|         (゚Д゚ ;)  /あ!!どうしてここに..................!!!
                | ̄ ̄ ̄ ̄| |         と  つ<  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/         |  |   \________________
   ΛΛ    ΛΛ               |  |      
   (  ,,゚)   (゚,,  )              し´∪
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
    ┏━┫  ┏╋━┫

121 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:08:43 ID:4ufS1Ufi0
15/15_________________


             
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./|                                    \
                | ̄ ̄ ̄ ̄| |                   キャバクラの肉姫って何!?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/                   サトミって誰!?ドガグシャバキグチャ
                                      ツー助教授トトララー学長ガイコウイコウテイウカラシカタナク......
                                      ゲボアアア.......    
                                      サトミとかいう女に幾ら貢いだの!?ガスガスドボ
                                      ホ.......ホンノ百万ホド.......ゴボホヘエエエエエ
                                      グキャバキガシャーーン 
   ΛΛ     ΛΛ                                         /
   (; ゚Д)   (; ゚Д)
   ⊂┏━┓ ⊂┏━┓
   (┃  ┃   (┃  ┃
  ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ぼ........僕たち邪魔だから帰ろうか..........
\___________∧_____

|ふ......夫婦水入らずの一時を邪魔しちゃ悪いからね..........
\________________

122 :通りすがり:2006/07/24(月) 20:15:51 ID:4ufS1Ufi0
>>118の上の方のリンクの動画が見れなくなってましたんで同じものをこちらにうp
しました
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/old-cm/1153740239/l50

123 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 20:42:17 ID:8/OF/4rP0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。
| でも山奥スレのしぃ先生と
| しぃ先生スレのしぃ先生は別人だったような・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

124 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 22:03:59 ID:p1fkIwWa0
> / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
> |いいのか?勝手に講義なんかやって

ほら、しい助教授そっくりって設定じゃ・・・ないの・・・?

125 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/24(月) 22:08:10 ID:p/QL38pM0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|自称文系氏の作家講義にパソコン講義
|通りすがり氏のAC講義 纏めてお疲れ様でした
|どれもなかなか興味深かったです

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Λ▲
   (゚一゚氏
  φ 元 つ
√ ̄ (___ノ@
||   ━┳┛

でも、ACは過去に軽くだケド講義してるんですよね・・・・

余談ですが>123氏、
教授スレではしぃ助教授はシィネスト先生(「山奥の」しぃ先生)と
しぃ先生(ギコ教授の奥さん)の姉とされていましたっけね。

126 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 22:24:16 ID:wyu6PI2G0
ACといえば、あの巨大鯨のCM。

127 :通りすがり:2006/07/24(月) 22:30:39 ID:4ufS1Ufi0
>>123スマソ..........今まで「山奥スレ」と「しぃ先生スレ」は同一のスレを指す言葉だと
思ってました。


128 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 22:31:27 ID:Gw09vUfe0
ACの広告は確かに怖いよなー。

129 :( ´∀`)さん:2006/07/24(月) 23:43:01 ID:MMmfVW7k0
時代劇好きだから、知ってる名前もちらほら
人形佐七捕物帳はよくテレビで見てたから、ほかの作品も興味出てきました、
面白そうなので、読んでみようと思いました。
講義も判り易くて、進行もいいから、楽しめました。
次の講義が楽しみです。
これからも講義、がんばってください。

130 :1/16:2006/07/25(火) 05:31:11 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUの高速化技術についての、第2回です。
| みなさんは、CPUの速さをあらわす基準として、よく使われるものとして、
| ”クロック”という言葉を聞いたことがあると思います。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第2回 クロック
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | クロック…直訳すれば時計、だよな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それで間違っていない。ただしコンピュータの中にある時計だな。
         \_____________________________


131 :2/16:2006/07/25(火) 05:31:45 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 時計とは言っても、私たちが思い浮かべる、何時何分というような、
| 時刻を表すものではありませんよ。
| コンピュータにおけるクロックとは、正確には”クロック周波数”と
| 呼ばれるもので、コンピュータの速度に大きな影響を与えている数値です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  周波数
    電気や音の波が、単位時間あたりにどれだけの数を繰り返すかを
    示す数。単位は、Hz(ヘルツ)で表される。
    1000Hzなら、単位時間で1000回の波の往復があることを表す。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ヘルツ…なんてあんまり聞かないぞ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 最近は勝手に省略されちゃってたりするからなぁ…。
         \_____________________________


132 :3/16:2006/07/25(火) 05:32:28 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 「今度のCPUは、なんと2ギガ! 2ギガの大容量で高性能!」
| なんてセリフ、通販番組などで聞いたことがあると思います。
| このセリフ自体は、クロックのことを全く理解できていないのですが、
| ここで言われている、2ギガというのが、クロック周波数の数値。
| 正確には、2GHz(ギガヘルツ)ですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  GHz(ギガ・ヘルツ)
    G=ギガは大きな数値を表す時に使う接頭辞。
    基準の1,000,000,000倍を表し、1GHzは、1,000,000,000Hzを意味する。
    1000倍のK(キロ)、1000,000倍のM(メガ)もよく使われる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | な、なんだか、ものすごくゼロが多く無いか? いちじゅう…10億!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それを見やすくするための、キロ、メガ、ギガだ。
         \_____________________________


133 :4/16:2006/07/25(火) 05:33:09 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このクロック、パソコンの内部にあるクロックジェネレーターと言われる
| 小さな部品によって、作られています。
| この部品のには、水晶が入っていて、これに電圧を加えることで
| 精密な周波数信号が得られる仕組みになっています。
| そのため、この部品のことを、水晶発振子、クリスタルなどとも呼びますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  水晶発振子によって得られる周波数は、それほど高くないため、
  パソコンでは内部で何倍かにすることにより、利用している。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 水晶? そんなものがパソコンに入ってたのか…。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 極小さなパーツに入るような小さなやつだけどな。
         | ハイテク機器はそう言う変わった特性の物質が、案外使われている。
         \_____________________________


134 :5/16:2006/07/25(火) 05:34:01 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、そこでこのクロックと言うのが、いったいどうコンピュータの速度に
| 影響を与えるのかを見ていきましょう。
| コンピュータと言うものは、数多くの電子部品によって構成されています。
| また、一つのチップの内部においても、早い部分遅い部分と言うものが
| あります。これらが一斉に動き出したらどうなりますか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  半導体の回路の動作速度は、同じ設計、同じ工場、同じラインで
  作ったとしても、高速に動作するもの、低速でしか動かないもの
  といったばらつきが出る。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | どうなるって…それぞれが自分勝手に動いたらめちゃくちゃなことになるな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そう。そこでクロックジェネレーターの生み出す、
         | 一定の周波数ってのが、必要になってくるんだ。
         \_____________________________


135 :6/16:2006/07/25(火) 05:34:49 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。各パーツの微妙な反応速度の誤差を、クロック信号を基準に
| 揃える事で、一定の速度での動作を保証するんです。
| 笛吹きの笛に合わせて、一定の速度で行進するみたいなものですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  クロック信号を基準にそれぞれが動作を一斉に開始。
  高速な部品は早く終わっても次のクロック信号までその場で待機。
  低速な部品でも、次のクロック信号までには処理を完了させる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | それでも間に合わないほど、遅い部品は…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そう言う部品は使わないか、基準となるクロックそのものを遅くするか
         | 初めから、この部品は2クロックかかります。として設計するかだな。
         \_____________________________


136 :7/16:2006/07/25(火) 05:35:29 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そしてこれはCPUにおいても例外ではありません。他の多くの部品と
| 同じように、クロック信号に歩調を合わせて動いています。
| クロック信号が送られてくるたびに、1歩1歩処理を進めていきます。
| クロック周波数が高ければ高いほど、この回数が増えることになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  最も初期、1971年のIntel 4004では、わずか100KHz程度から始まり、
  様々な改良により、クロック数は年々上昇してゆき、
  2006年現在、市販CPUの最高クロックは、3.8GHzに到達している。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)スゲー   (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。
    | つまりさっきの2Gってのは、1秒間に20億回計算できるパソコンなんだな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ところが、そう単純な話じゃあないんだ。
         \_____________________________


137 :8/16:2006/07/25(火) 05:36:13 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず、CPUの処理と言うのは、単純な四則演算だけではなく、
| 複雑な計算や、条件分岐、メモリの読み書き等々、様々です。
| それらの命令のすべてを1クロックで実行すると言うのは無理があります。
| それに初期のCPUでは、もっとも単純な足し算でさえ、数クロックを要しました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPUの命令毎の処理に必要な時間は異なり、
  命令によって数クロック〜数十クロックかかるものもある。
  つまり、CPUが1秒間に処理できる命令数は、以下のようになる。

    処理可能命令数=クロック数÷平均必要クロック
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。クロックばかりが大きくてもダメなんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | さらに必ずしも常にCPUがフルスピードで動けるわけじゃないからな。
         | 実際に処理できる数は遥かに少なくなるぞ。
         \_____________________________


138 :9/16:2006/07/25(火) 06:29:01 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、ここまでが、クロック周波数と言うものの基礎説明です。
| 基本的にクロックと言うものは、高いほうが処理速度は上がりますが、
| 部品がついてこれなければ、結局のところ意味が無いことになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  クロック信号を基準にそれぞれが動作を一斉に開始。
  高速な部品は早く終わっても次のクロック信号までその場で待機。
  低速な部品でも、次のクロック信号までには処理を完了させる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | じゃあ、なんでそもそもクロック数を上げようなんてするんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 基本的には、高いほうが良いんだよ。全体的に早くなるからな。
         | クロック数が低ければ、早く動ける部品も遅い部品に合わせられる…
         | 部品ごとに違ったクロック数で動かすことができれば…
         \_____________________________


139 :10/16:2006/07/25(火) 06:29:56 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、速く動かせる部分はできるだけ速く動かしたい。
| そして、CPUの動作のうち、内部完結している”処理”と”記憶”には、
| まだまだ高速化の余地があったんですよ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  初めの頃こそ、数クロック分の時間を要した数々の処理も、
  数々の内部構造の改良により短時間での処理が可能になった。
  しかし、CPUの外部の信号はそれほど高速には出来ず、
  徐々にそれがCPUの処理速度に対する障害になっていった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ほぉ。なんで外部は高速化できないんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 高速に動作する半導体ってのは非常に高価なんだ。
         | もともと単価の高いCPUならともかく、メモリや他のチップにまで
         | そこまでのコストはかけられない。
         \_____________________________


140 :11/16:2006/07/25(火) 06:30:52 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そこで開発されたのが、クロックの倍速化技術。
| なんと、外部からのクロック信号を内部で倍化して、CPUの内部では
| 倍の速さのクロックを基準に動作させてしまおう、という技術ですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Intel i486DX2  1991年発売。
    パソコン向けに最初にクロック倍速化技術を取り入れたCPU。
    33MHz、40MHzと高速化して行くCPUに対し、次の50MHzでは、
    動作するメモリなどの外部パーツが一般的ではなかったため、
    外部とのやり取りは25MHzで行い、内部のクロックを倍速の
    50MHzで行った、画期的なCPUである。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇     Σ(゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | いきなり倍!? すごいなそれは。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 倍どころで驚いちゃいけない。この技術によって外部の速度から
         | 解き放たれたCPUの内部クロックは爆発的に上昇して行くんだ。
         | 2GHzなんてのも、あくまでCPU内部のクロック数の話だ。
         \_____________________________


141 :12/16:2006/07/25(火) 06:31:42 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ここで注意して欲しいのは、例え内部の速度が2倍3倍になったとしても
| パソコンの速さまで2倍3倍になるわけではないと言うことです。
| 倍速化技術で早くなるのは、CPU内部の処理だけ。他は変わりません。
| これはぜひ憶えて置いてください。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  内部クロックの倍率が上がれば上がるほど、相対的にCPU外部の
  処理時間が増え、結果クロックの上昇分ほどの性能向上が
  見込めなくなる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。内部クロックばかりひたすら上げればいいって物じゃないのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | もちろん外部依存の低い、複雑な計算ばかりを延々と行うような
         | 処理は内部クロックの高速化がよく効くぞ。
         \_____________________________


142 :13/16:2006/07/25(火) 06:32:25 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、最後にプロセスルールについて説明しておきますね。
| クロック数がここまで上昇できた理由の一つに、このプロセスルールの
| 微細化というものがあります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  プロセスルール
    半導体における、回路の幅(または回路と回路の間隔)を指す。
    これを微細化していくことで、低い電圧で動作するようになり、
    消費電力を下げることができる。
    また、回路自体の距離が縮むため、回路自体の速度も上がる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 回路の速度が上がるのはいいとして、電圧が下がるのは関係あるのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実は、そっちのほうがより重要なんだ。
         \_____________________________


143 :14/16:2006/07/25(火) 06:33:07 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUと言うのはクロック信号が来るたびに、動作をすると説明しましたね。
| つまり、クロックが上がれば上がるほど、動作回数が増え、
| これはそのまま、消費電力の上昇を意味するのですよ。
| クロックが倍になれば、消費電力も倍。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  これに対し、電圧の低下は消費電力に2乗で効いてくる。
  電圧が20%低下するだけで、消費電力は48%も下がり、
  消費電力が一定なら、クロックを倍ちかくに上げられる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。こいつはでかいな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | クロック上昇と回路の増加による消費電力の増加分を、
         | プロレスルールの微細化と動作電圧低下で打ち消して行く。
         | これが、少し前までのCPUの進化の歴史だ。
         \_____________________________


144 :15/16:2006/07/25(火) 06:33:45 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、少し前までの。現在ではこの法則が成り立たなくなっているんです。
| しかし、それに関する話は、また後の講義で。
| というわけで、今回の課題はこれです。 前回は出し損ねましたからね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      コロッケ倍化技術を完成させる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇     Σ(゚Д゚,,)      ( ゚Д゚ )
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 結局、それか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 次回からは、内部の高速化についての話だ。
         \_____________________________


145 :16/16:2006/07/25(火) 06:34:26 ID:uAv5JDAr0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、第2回です。
| 今回もどちらかと言えば、基礎知識的な話。
| しかも、なんだかあちこちに飛んで纏まりが無い気が…。
| 次はがんばります。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


146 :( ´∀`)さん:2006/07/25(火) 06:36:39 ID:eLbltwMX0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。
| 普段なんとなく聞いている用語もこうして聞くと
| ああ、こういうことを言ってるんだな、
| と頭の中で想像できるようになりますね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

147 :( ´∀`)さん:2006/07/25(火) 06:49:56 ID:ff0SMYkh0
大変ためになる講義乙です。
次回も楽しみにしております。

148 :( ´∀`)さん:2006/07/25(火) 10:03:01 ID:xsDUVWMR0
小さな太陽熱密度

149 :( ´∀`)さん:2006/07/25(火) 13:50:25 ID:k8sPLNIB0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  暖かいレス、ありがとうございます。
| >>106 デュアルコアについても、いつかはやるつもりですが、
|  こんなペースの講義なんで、いつになったら、
|  そこまでたどり着くか…。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |


150 :( ´∀`)さん:2006/07/25(火) 15:52:59 ID:Bpdd7PuB0
 乙!
  ,,
 ∈゜)
 ( つヲ~
  yy
クッロク クッロク

151 :1/17:2006/07/26(水) 04:28:35 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 第3回です。
| 今回はいよいよ内部の高速化の工夫についてです。
| さて皆さん、第1回でやったCPUのお仕事を覚えていますか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第3回 パイプライン
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おう。入力、記憶、処理、出力の4っつだったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | CPUの最も基本的な仕事内容だったな。
         \_____________________________



152 :2/17:2006/07/26(水) 04:29:33 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あれはCPUが持っている機能別に分けていましたが、
| それをCPUが扱う情報の流れで分けなおすと、こうなります。
| 一時的な記憶は各段階で行われていますが、省略しますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み
  ,__
  iii■∧   /          ?
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 解析? いったい何を解析するんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | コンピュータが扱えるのは0と1の信号だけ…。
         | 読み込んだ外部からの命令もデータも、ただの0と1の羅列でしかない。
         \_____________________________


153 :3/17:2006/07/26(水) 04:30:24 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう。そのままでは、単語をスペースで区切らない英文みたいなもので、
| どこまでが1つの単語かパッと見ではわかりません。
| この中から、正しい区切りを見つけ出し、1個1個の命令やデータとして
| 分割するのが、解析部、デコーダーの役目です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  01010001101101110111000111110010010101101010110…
                  Ξ(゚∀゚)/ ココダ!!
  ,__      
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)ウォ    (゚Д゚;)デコーダー、ナノカ?
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | スペースの無い英文? そりゃ面倒だな。 …なんかいるぞ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | CPUの命令ってのは、それぞれ使うビットの数が一定じゃないんだ。
         | 今だったら一定にしたほうが処理も楽なんだが、
         | 大昔のメモリが非常に高価だった頃からの名残だな。
         \_____________________________


154 :4/17:2006/07/26(水) 04:31:23 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして実行部では、解析部からの情報に従って、回路を切り替えます。
| たとえば、命令が足し算であったなら、元となる情報の入った回路を、
| 実行部の持つ足し算を行う回路へ接続し、
| 足し算回路からの出力を情報を受ける回路へと接続します。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実行部には、様々な命令に対応する様々な回路があり、
  命令内容に応じてその接続を切り替えることで、
  回路に電気信号が流れ、接続された回路に応じた結果をもたらす。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。計算っていっても人間みたいに数を数えるわけじゃないんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そう、コンピュータは数を理解することも計算をすることも無く、
         | 結果的に答えが出る仕組みになっている機械なんだ。
         \_____________________________


155 :5/17:2006/07/26(水) 04:32:17 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 初期のCPUでは、これらの処理は、一まとめに連続して行われていました。
| クロック信号を受けるたびに、読み込み、解析、実行、書き込み、までが、
| 一連の動作として行われていたんですね。
| もちろんそんな複雑な作業には、ある程度の時間がかかることになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み → 読み込み →
                   Ξ(゚∀゚)/
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)マタデタ・・・
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | うん? 一連の動作なんだから、まとめてするのが普通じゃないのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 動作そのものは一連でも、各動作はそれぞれ別の回路を使う…
         | ここに高速化の余地があったんだ。
         \_____________________________


156 :6/17:2006/07/26(水) 04:33:09 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。たとえば読み込みを担当する回路は、一度命令を読み込み、
| 解析部に渡してしまうと、あとはその命令の処理が終わって、
| 次の読み込み指示が来るまでの間、何もせずに空いてしまうんですよ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み  │
     読込中     暇     暇      暇      │
      暇     解析中    暇      暇      │
      暇        暇    実行中     暇     │
      暇        暇      暇     書込中   │時間の流れ
    次の読込    暇      暇      暇      ↓
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | まぁ、それはそうだな。
    | 今の仕事も終わってないのに次に手をつけるわけには行かないしな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ところが、そんなことは無いんだ。
         \_____________________________


157 :7/17:2006/07/26(水) 04:33:59 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そこで、各段階をブロックとして独立して動けるような改良が行われます。
| ブロック間に、一時的に情報を保持する仕組みを埋め込み、
| 次のブロックが処理を終わらせるまで、待つことを可能にしたおかげで、
| 一足先に、次の仕事に取り掛かれるようになりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み
    ヽ(゚∀゚)ノ   ヽ(゚∀゚)ノ   ヽ(゚∀゚)ノ   ヽ(゚∀゚)ノ
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)オイ    (゚Д゚;)フ、フエタ・・・
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふむふむ。 …って、なんかいっぱいいるぞ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 一時保持のおかげで隣とタイミングがずれても大丈夫。
         | …気にするな。
         \_____________________________


158 :8/17:2006/07/26(水) 04:34:48 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こんな感じです。まず読込部が命令1を読み込み、解析部に渡します。
| 次に解析部が命令1の解析を始めますが、同時に読込部は次の命令2を読み込みます。
| 次の段階では、実行部が命令1を、解析部が命令2を、読込部は次の新しい命令3を…
| と言った感じで、どんどん処理して行けるようになったんです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み  │
     命令1     暇     暇      暇      │
     命令2    命令1    暇      暇     │
     命令3    命令2   命令1     暇     │
     命令4    命令3   命令2     命令1   │時間の流れ
     命令5    命令4   命令3     命令2   ↓
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)オオ    (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお? なんか凄そうだぞ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実際、凄いんだ。
         | 今までは一人で順番にやっていた仕事を、4人で作業分担して
         | 次々にやって行くイメージだな。工場のライン生産を想像するといい。
         \_____________________________


159 :9/17:2006/07/26(水) 04:44:24 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まさにそのイメージで、この技術のことを、”パイプライン”と呼びます。
| パイプラインによって、命令の処理速度とは、実際に命令が処理され、
| 出力されるまでの時間ではなく、1つの命令が読み込まれてから、
| 次の命令が読み込まれるまでの間、に変わってしまいました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実際には、読み込まれた後に、解析部、実行部を通り、
  命令の結果が出るまでには、まだしばらく時間がかかるが、
  その間に他の命令も処理されるので、全体から見たときには、
  読み込んでしまえばその命令は終了したとみなすことが出来る。
  この見かけの速さを、”スループット”と呼ぶ。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。裏方で処理は続いているけど、外から見れば次の命令に進んだ
    | ように見えるってことか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 上の例では1つ1つの命令の処理時間自体は同じなのに、
         | パイプラインの有る無しで、スループットは4倍にも向上したことになる。
         \_____________________________


160 :10/17:2006/07/26(水) 04:45:19 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| パイプラインには、さらに他の利点もありました。
| 処理がパイプライン化され、ブロック単位に分割されたことによって、
| ブロック単位での処理時間が短縮され、
| より高いクロックへと対応できるようになったんです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  インテルのCPUにおいては、i486世代からパイプラインを部分採用。
  前世代のi386が、25MHz程度までだったのに対し、i486世代は、
  クロック倍速化技術ともあいまって、100MHzにまで高速化している。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚∀゚;)イイ!   (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお!すばらしいな。パイプラインってのは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 確かにすばらしい。
         \_____________________________


161 :11/18(全18でした):2006/07/26(水) 04:47:20 ID:dMsWVGUy0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| メーカーはこのすばらしい技術をさらに推し進めていきます。
| 初期は数段階だった処理工程が、複雑で時間のかかるブロックは、
| さらに分割して行くことで、1ブロックあたりの速度を上げ、
| さらなる高クロック化を達成していきます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  3.8GHzを達成した、Pentium4では、なんと20段階にも分割された。
  こうした十段以上に、細分化の進んだパイプラインのことを、
  ”スーパーパイプライン”と呼ぶ。

         \ 20ニン センタイ!! スーパーパイプラインズ!! /
  (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)
  (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)
  ,__
  iii■∧   /
━ (; ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)ウワォ   (゚Д゚;)メチャクチャ、フエテヤガル・・・
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 20段!? すごいな…ってか何だこいつらは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ところが、パイプラインは必ずしも万能ではない、弱点もあるんだ…。
         | だ、だめだ、気にしちゃ…。
         \_____________________________


162 :12/18:2006/07/26(水) 04:51:04 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。パイプラインには、命令は直前の命令には依存しない。
| 命令は順序正しく次々に処理される。という前提条件があるんです。
| この条件が満たされているうちは、快速に飛ばせるパイプラインですが、
| ひとたび条件が崩れると…。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  パイプラインの条件
   ・ 直前の命令には依存しない。
   ・ 命令が並んでいる順に実行される。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)ホッ     (゚Д゚,,)イナイナ
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 直前の命令に依存?  …消えたか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 簡単に言えば、計算の結果を使って更なる処理をする場合だな。
         \_____________________________


163 :13/18:2006/07/26(水) 04:52:23 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つまりはこんな状況です。
| 1を実行し終わって、結果が出力されるまでは、
| 2を実行するわけには行きませんよね?
| って、聞いてますか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1.AとBを足した結果をCとする。
  2.Cと5を足す。
  ,__
  iii■∧   /                                     |∀゚)チラ
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (,,゚Д゚)ハッ     (,,゚Д゚)ハッ
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。 
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この場合はまだ、1の結果が出るまで少し待つだけでいいが…。
         \_____________________________


164 :14/18:2006/07/26(水) 04:53:17 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに厄介なのは、命令の処理順序が変わる場合です。
| パイプラインってのは基本的に命令は順番に処理されるものとみなして、
| 次々に先読み、解析を進めて行くんです。
| 命令がどんな内容であるのかを判定するのは実行部の仕事です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPU内部の情報の流れ
    読み込み → 解析 → 実行 → 書き込み
     命令3    命令2   命令1     暇

  命令1を実行した時には、すでに遥か先の命令を読み込んでいる。
  スーパーパイプラインCPUにおいては、十数命令先まで。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)       (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | え? 命令ってのは処理される順番通りに並んでいるものじゃないの?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | プログラムってのは条件によって動作を変える処理が
         | 山のようにあるんだ。”フラグが立ったら次へ進む”とかな。
         \_____________________________


165 :15/18:2006/07/26(水) 04:54:11 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| パイプライン後方の実行部に命令が到達し、実行されてはじめて、
| 条件分岐が発生したことが確定します。
| 条件分岐が発生し、プログラムの実行位置がジャンプすると、
| それまで実行ブロックに向けて、パイプラインの中で準備を重ねてきた、
| 数個から十数個の先読み命令は、不要になってしまいます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ジャンプが発生するとパイプラインはそれまで充填した命令群をすべて廃棄。
  ジャンプ先の命令を改めて読み込み始める。長いパイプラインをもつCPUでは
  再び実行部に次の命令が届くのは十数クロックも後のことである。
  その間、CPUの処理は停止してしまうことになる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)       (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | うわ、大惨事だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まったくだ。この現象のことを、”パイプラインハザード”と呼ぶんだ。
         \_____________________________


166 :16/18:2006/07/26(水) 04:55:13 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この様に、深いパイプラインは高クロック化に貢献しますが、
| 逆に深すぎるパイプラインは、ひとたび問題が発生すれば、
| その被害もきわめて大きいものとなってしまうのです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       Ξ
  お皿に積んだコロッケの塔は高ければ高いほどいいが、  Ξ
  崩れた時のダメージも大きい。                    Ξ
  ,__                                 Ξ
  iii■∧   /                                  ⊂⊃
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど、要はこれもバランス感覚なんだな。
    | …って、何だよコロッケの塔って。さっきまで真面目だったのに。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | しかし、メーカーも黙ってパイプラインハザードの被害を甘受して
         | いるわけじゃない。その対策となる技術も、もちろん開発している。
         | …なんか変なのは沸いてたけどな。
         \_____________________________


167 :17/18:2006/07/26(水) 04:55:59 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と言うあたりで今回の講義を終わりにしたいと思います。
| さて、今回の課題ですが…。
| パイプラインの中の人の気持ちを理解するために、
| 以下のパイプラインを作り、実体験をしてみましょう
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ジャガイモを蒸かす→皮を剥いて
  ,__
  iii■∧   / エッ?
━ (; ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)       ( ゚Д゚ )
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | いや、もう書かなくていい…。 なんかいて疲れたし。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 次回は、パイプラインハザードを回避するための努力の話だ。
         \_____________________________


168 :18/18:2006/07/26(水) 04:57:11 ID:7eD/XSeM0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、第3回目でした。
| どうも説明の文字が多くなってしまいますね。
| ネタを混ぜるのは難しい…。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚)


169 :( ´∀`)さん:2006/07/26(水) 05:01:22 ID:88BO1Azn0
毎度ながらわかりやすい講義乙でございます。

170 :( ´∀`)さん:2006/07/26(水) 05:03:13 ID:nrN/UN3E0
リアルタイム乙です。
詳しいわけではないのですが、pen4とathlonの同クラスでの速度が、
パイプラインの深いpen4より劣っているとか言われる理由が少し分かった気がします。
予定されている講義が終わったら、ゲーム機のCPUについての講義も見てみたいです。

171 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 17:17:52 ID:exclQTn10
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|PCの人(かな)お疲れ様でした
|CPUの計算の仕組みが解り易かったです
|しかしあのヘンなキャラは・・・・

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Λ▲           .   |
   (゚一゚氏       .        |
  φ 元 つ             | チラッ
√ ̄ (___ノ@          . |
||   ━┳┛           |∀゚)

       今気配ガ・・・・
    Λ▲           .  |
    リ氏;゚)       .  .    |
    /   つ       .      | サッ
√ ̄ (___ノ@          . |
||   ━┳┛           | 彡

172 :( ´∀`)さん:2006/07/26(水) 19:33:28 ID:HA2PZosP0


いま書き込んでるこの瞬間にも




|∀゚)

173 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 22:56:06 ID:exclQTn10
1/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|いつも同じネタのばかりでは飽きられてしまいますから
|今回は私が講義をさせて頂きますね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       TF講義はちょっとお休み
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (;゚Д゚)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ ←学生しぃの天野
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |アレ?天野じゃ無いか 岸田はどーしたのよ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |岸田君が熱出して寝込んだから代理よ
         \________________

174 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 22:56:44 ID:exclQTn10
2/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今回の講義は 皆さんにも馴染みの深い
|靴下に関してのちょっとした講義です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       _____
       | l l l l l l |
        |    |      靴下講義
        |    | 〜石田純一には縁が無い〜
      /      |
     .(.____ノ
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |靴下って言われてもなァ・・・・俺達猫だし
    |それよりその板書は何なんだよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ソレ言ったらお終いではあるケドね
         \________________

175 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 22:57:46 ID:exclQTn10
3/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|靴下がどんなモノかは今更説明するまでも
|無いでしょうが 改めてソレを説明します
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       靴下は足に履く衣類の1つで
       靴と素足の間のクッションとしての目的や
       汗を吸い取る目的や 足の保温の目的も有る
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |靴下履かないと靴擦れ起こしてイタイからな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |私の友達が冷え性だから寝る時も
         |靴下を履いているのよね
         \________________

176 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 22:58:41 ID:exclQTn10
4/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そんな靴下は 主に長さでいろいろな種類に
|分けるコトが出来ます 特にルーズソックスや
|オーヴァニーソックスは有名ですよね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       靴下の種類
       ・ニーソックス(膝まで届く長さ)
       ・スニーカーソックス(足首よりも短い)
       ・オーヴァニーソックス(膝より長い)
       ・ルーズソックス(だぶだぶとしている)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |オーヴァニーソックスって 最近オタクネタ扱った
    |ヴァラエティとか情報番組で良く聞く名前だよな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ルーズソックスは小学校位の時に良く見たわ
         \________________

177 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:00:01 ID:exclQTn10
5/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて 靴下は地味なモノですが その中でも
|オーヴァニーソックスとルーズソックスは結構メジャな存在ですよね?
|と言うコトで この講義ではこの2つの靴下を取り上げてみます
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       先ずはかつての女子高生の象徴
       ルーズソックスから
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ルーズソックスは最近は余り見ないよな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |作者は高校時代にポツポツ見掛けていたケドね
         \________________

178 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:00:32 ID:exclQTn10
6/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ルーズソックスは女子高生のための靴下と言う
|イメージが強いですが 元々は登山用の靴下だったのです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       元々は アメリカで作られた
       「ブートソックス」木綿製で厚く
       ヴォリュームの有る登山用の靴下である
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そうだったの?知らなかった・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ブーツの様な靴下ってコトなのかしら
         \________________

179 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:01:19 ID:exclQTn10
7/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では 何故ブートソックスがルーズソックスとなったのかに
|ついての説明をしましょう 1990年頃流行っていた
|「ミニスカ」ファッションの中で ブートソックスが履かれ
|それから早い時期にルーズソックスと呼称される様になりました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       脚の露出による寒さへの対策か
       アクセントの様なモノとしてか
       ブートソックスは履かれる様になった
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |確かに小母さんなんかはミニスカ見る度
    |「寒そうだわ〜」って言うもんな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ルーズソックスって確かに暖かそうだものね
         \________________

180 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:02:16 ID:exclQTn10
8/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このルーズソックスは 何処から流行り始めたかは
|定かでは有りませんが仙台市だと言う説と
|水戸市だと言う説が有名です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ルーズソックス流行の仮説
       ・大きい靴下を防寒のために緩めて履いていた所
       靴下のヴォリュームのせいで脚が細く見えたため
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |仙台は東北地方だし 防寒って説は否定出来ないかもな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |確かにあんなだぶだぶしたのが有ったら
         |脚が細くも見えるかも知れないわね
         \________________

181 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:02:59 ID:exclQTn10
9/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|最初はルーズソックスは大き目のサイズの靴下を履いたり
|靴下を自分で緩くしたりして ルーズにしていましたが
|そのうちに「ルーズに履くための」ルーズソックスが作られました
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       また ルーズソックスの中には
       より緩くなった「スーパールーズ」や
       ゴムの入っていないゴム無しルーズが登場した
       →ヤマンバギャルの間でコレらは流行していた

       その後 1998年頃をピークにルーズソックスは
       ファッションの一部となり徐々に廃れて行ったが
       現在再びギャルの間で人気を集めている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |第二次ルーズソックスブームとは行かないだろうが
    |完全に廃れたってワケじゃ無かったんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ちなみに現在は世界でもルーズソックスは
         |女性向けの靴下になっているそうね
         \________________

182 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:03:59 ID:exclQTn10
10/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では 次にオーヴァニーソックス(以下OKS)の説明です
|通常ニーソックスは膝までの長さの靴下ですが
|OKSは膝まで覆う長さの靴下 ほとんどタイツ状態ですね
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       太腿まで覆うタイプのニーソックスは厳密には
       「サイハイソックス」と本来は呼ばれるが
       「丈の長い靴下」として一緒くたに呼ばれている
       また 特にOKSを「ニーソ」と略すコトも有る
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ニーソ・・・・履かなかったら負けかなと思うのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それは「NEET」よ!
         \________________

183 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:04:51 ID:exclQTn10
11/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|OKSは アニメやマンガなどのキャラクタが
|良く着用している もといアニメなどで見掛けられます
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
オーヴァニーソックスの着用例

      |ヽ-‐-へ
.      i  _ ゚Д゚.」
      ゙-'´ノノ)))))
     .从.イ ゚ヮ゚ノl|
.       /^^<凶>i( )
      |'~〉 ゝイl /
      l/ァr' :| 」
      〈/__|_l」 !
        |-|-|←この辺りを「絶対領域」と呼称する
       / /. |
.       /l_〈|、.|
      ヽ ~)_~)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ロ゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |絶対領域・・・・フィールド 展開ッ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それはエヴァンゲリオンでしょ!
         \________________

184 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:05:31 ID:exclQTn10
11/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|OKSは アニメやマンガなどのキャラクタが
|良く着用している もとい着用させられているコトで有名です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
オーヴァニーソックスの着用例

      |ヽ-‐-へ
.      i  _ ゚Д゚.」
      ゙-'´ノノ)))))
     .从.イ ゚ヮ゚ノl|
.       /^^<凶>i( )
      |'~〉 ゝイl /
      l/ァr' :| 」
      〈/__|_l」 !
        |-|-|←この辺りを「絶対領域」と呼称する
       / /. |
.       /l_〈|、.|
      ヽ ~)_~)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ロ゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |絶対領域・・・・フィールド 展開ッ!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それはエヴァンゲリオンでしょ!
         \________________

185 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:06:56 ID:exclQTn10
12/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|エヴァンゲリオンとは一切関係有りませんよ
|「絶対領域」と言うのはネット発祥の萌え用語で
|ミニスカートとOKSを着用した際に垣間見える
|太腿を称して言ったモノです
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      |ヽ-‐-へ
.      i  _ ゚Д゚.」
      ゙-'´ノノ)))))
     .从.イ ゚ヮ゚ノl|
.       /^^<凶>i( )
      |'~〉 ゝイl /
      l/ァr' :| 」
      〈/__|_l」 !
        |-|-|←この点が萌えるポイントらしい
       / /. |  何故萌えるのかについては
.       /l_〈|、.|  一説にはチラリズムの
      ヽ ~)_~) .一種では無いかと言われる
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ミニスカートだけでもわくわくするのに
    |ニーソ履いたら3倍わくわくゥ〜!ってコトなのか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |浅野君 荻野暢也じゃ無いんだから
         \________________

186 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:08:09 ID:exclQTn10
13/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この絶対領域と言う言葉がいつ生まれたかは
|定かでは有りませんが 2001年頃に「ミニスカートと
|ニーソックスの間の空間は神の絶対領域だ」と
|日記の中で言及している人が居ます 
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       この日記で言及されているキャラクタは
       「伺か(うかがか)」と言うソフトウェア(詳細は割愛)の
       「ゴースト(「伺か」のキャラクタ)」の「まゆら」である
       →コレがキッカケかは知れないが その後
         「絶対領域」と言う言葉はネットを中心に浸透して行き
         アニメやマンガなどでOKS着用キャラが徐々に増え
         現在に至るコトになる
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (,゚Д゚,) ビシッ! . (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /m9   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |伺かについては本筋と関係無いので
    |オマエら 各自で調べて下さい!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |最近は適当にアニメを見ていてもOKSを
         |履いているキャラクタを見掛けるものね
         \________________

187 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:09:14 ID:exclQTn10
14/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて OKSはアニメやマンガ ゲームでは
|学園モノやSFモノなどのジャンルを問わず見掛けますが
|現実に履いている人を見掛けるコトは 特に学生では稀です
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       学生が現実にOKSを履かない理由
       ・OKSとマッチさせるために
       スカートが短くなり過ぎるコトが有り風紀上宜しくない
       ・体育の授業の際にずり落ちてしまい不便である
       →コスプレの様な特殊な機会でも
         太腿に達する丈にはならず膝を覆う程度である
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ー゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |絶対領域ってのは 一種のファンタジィなのかね・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |現実の重力に縛られない二次元の世界だからこそ
         |OKSは萌えアイテムになり得たのかしら
         \________________

188 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/26(水) 23:10:07 ID:exclQTn10
15/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|と言うコトで 靴下講義は終わりです
|軽い講義ですから課題もそんなに難しいモノは出しません
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       今回の課題
       〜夏はロースカツを食べて乗り切りましょう〜
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚ロ゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |作者 オチが思い付かなかったんだな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |メタなコトを言わないの!!
         \________________
                            〜糸冬〜

189 :( ´∀`)さん:2006/07/26(水) 23:16:09 ID:1iCpv0NP0
乙でした。
つーか、伺かとはまた懐かしいw

190 :( ´∀`)さん:2006/07/27(木) 05:50:32 ID:lequg5F10
伺かってまだ動くの?

講義乙でした。

くつしたか・・・。 某ラジオを思い出した。

191 :( ´∀`)さん:2006/07/27(木) 17:10:45 ID:tmS8Ufcc0
>>190
VIPで伺かスレを見かけた。VIPらしくなく馴れ合っちゃってて、
あれじゃあ人がはいらんだろうと・・・

192 :通りすがり:2006/07/27(木) 18:13:45 ID:RH1vUawYO
講義乙です
伺かとはまた珍しいですね


193 :( ´∀`)さん:2006/07/27(木) 23:25:30 ID:aVmLoeDS0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙です。私はルーズソックスと聞くとどうしてもこの人が…
| ttp://krok80s.hp.infoseek.co.jp/prowres/3%20brody.htm
| 年齢がばれますね。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

194 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:48:58 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄1/11
|今日は「敵」を作る者の心理について講義する
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━



    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((=゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | DOSえもん教授か.............懐かしいな
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |敵を作る......か。中国共産党の反日政策なんてまさしくそれだな
         \________________


195 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:49:36 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄2/11
|そうだな............岸田の言うとおりだ。目的の上でそれと似たものがある。
|それは嫌韓厨と荒らし.アンチ.罵り等だ
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━



    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((=゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 中共とどういった点で似てるんですか?
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |外部に敵を作ることで一体感を高めるんですか?
         \________________


196 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:50:38 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄3/11
|今日は冴えてるじゃないか.........岸田ァ
|敵を作って一致団結ってのは中共や嫌韓厨.アンチが目的としているところ
|なんだよ。これは23限目に行き遅れ助教授が講義で言ってた
|「顕在的機能」で、集団的同一性を強化するという「順機能」になっちまってんだよ
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━



    __     /                    __
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━iii■∧
∫  ((=゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (;゚Д゚) (゚ー゚#)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ ⊂  │
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜|  |
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛|  |〜
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧========∪∪
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |あ............あの。
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そちらにいらっしゃるお方は........。
         \________________


197 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:51:38 ID:4a2dohWG0
4/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   ギ....ギコ教授ガ言エト命令シタンデス。
ボクハオ美シイシイ助教授ニソンナコトヲイウノハイヤダト拒ンダノデスガ.........
言ワナケレバ殺スト脅サレテ....ソレデ
後、ダ、大学ノ金ガ不正ニ引キ出サレテイタノモ
ギ、ギ、ギコ教授ガ.........
 \                  /
    __    
 ━iii ■,,,,,_ ━━━━━  ∧∧━━━━ ∧∧ ━
   ((=゚Д+‖)  ∇    (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
ギリギリ∩∩  ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
    iii■∧  | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    (   )  |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
    |  │ダレガ行キ遅レデスッテ?∧==========
    |  │/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  │| あわわわわ......................
    ∪∪ \____         ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |久々に登場して早々スクラップか?
         \________________


198 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:52:52 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄5/11
|フウーー.......首が潰れるかと思ったぜ........。お前達も困ったときは人をだしに使うんだぞ。
|じゃ、講義を再開するぜ。まあ、「敵」が作られる理由はさっき言った「顕在的機能」だけじゃないんだよな。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\              
                                       |あのコロッケ機薙鎧め!!!!!!!!  >
                                       \___________/
    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((;゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |人のせいにしやがった...............。
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そして何事もなかったかのように再開した
         \________________

199 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:54:02 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄6/11
|敵となる対象は中共なら日本、嫌韓厨なら朝鮮半島、荒らし、アンチ、
|罵り(以下荒らしry))なら特定のスレ、AA、人物、コテハン等色々ある。
|まず、三者の共通点と相違点を挙げてみよう
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
       共通点
1.対象が特定されている
2.「敵」が悪いというニュースなら何にでも飛びつく
3.自己批判ができない
4.自分に正義があると思い込んでいるから「敵」に
害になるようなことをしても自分が悪いとは考えないので説得は無理

       相違点
1.中共は国内の統一等政策上必要だから「敵」を作ったが後の二者はそうとは言えない
2.荒らしry)は中共や嫌韓ほど多くの賛同者を得ていない
    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((=゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 結構共通点はあるんですね
       |でも、相違点1で、「後の二者はそうとは言えない」
       |とありますが、では何故「敵」なんか作るんですか?
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |一体感を高めても意味はなさそうだし
         \________________

200 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:55:03 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7/11
|嫌韓や荒らしry)には当然「敵」を作る必要はない
|それでも敵を作るのは、一言で言えばあいつらが異常者だからだ。
|そもそも、自分と何の関係もないものに敵意を燃やすその心性が
|常識ある人のものじゃねえんだ!!!!!
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

195 名前:マンセー名無しさん :2006/07/29(土) 00:26:35 ID:IgjA+ctI
在日は人間の屑さ、半島に帰って同胞に殺されて下さい

196 名前:マンセー名無しさん :2006/07/29(土) 00:32:17 ID:eDgZzgqH
強姦に暴力に・・・もう朝鮮人はこの世から消えてくれ


男は単純にブスで馬鹿な女が嫌い。
だから愛撫は人気あるけど餓吐は不人気。
どうして餓え吐より遥かに可愛くて頭も良くて芝居の出来る愛撫ちゃんが、ドブス餓え吐の脇をやらなきゃならないの?
オスカーもフジも氏ねよ。
餓え吐はブスの瞳が云々とかいう糞ドラマでブスの役やってりゃいいんだよ!w
確かに餓え吐ほど不細工で大根な主演女優の代わりはいないな。
とくに横から見た顔と斜め下から見た顔の不細工ぶりは酷すぎる。顔が潰されて扁平になったガチョウにしか見えないw
こいつに比べたら創価国子の方が数億倍マシ。
主役が沢尻とか井上とか上野とか長澤なら愛撫が脇でも文句ない訳よ。
創価とオスカーのゴリ押しだけの大根ドブスで低視聴率女王のガチョウ餓え吐の脇をやらなきゃならないのに納得出来ないだけだ。
大体ガチョウ餓え吐のどこに実力があるんだよw
こいつにあるのは学会や事務所の力のみ。だから3%取っても仕事が絶えない。
しかし演技は最低、頭は悪い、ルックスも最低。
ガチョウの瞳に恋してる一部の変質者の歪んだ寵愛を受けたとしても絶対的に嫌われた存在である事実は揺らがない。
7.4田の半分以下の3.6吐の存在こそ迷惑。
そして低視聴率女王を甘やかす盲目白痴なキモヲタの存在はドラマ界の癌細胞。
そう。ガチョウの瞳に恋してる、お・ま・え・だ・よっ!
ガチョウ餓え吐が可愛く見えるなんて凄いね。
どういう風に脳味噌と視力を改悪したらそんな戯言が吐けるの?
愛撫や井上沢尻は言うまでもなく、石神国子以下という意見が一般的なのにねっ!
愛撫が普通にしてるとガチョウ餓え吐より遥かに可愛くて目立ってしまう。
それを恐れた学会とオスカーはフジに圧力をかけ、愛撫の髪型を改悪した。
本当に本当に愛撫ちゃんが可哀想だ。
最悪のガチョウ餓え吐の糞ドラマなんて出演拒否するべきだった。
扁平顔のガチョウの瞳に恋してる変質者は国家権力を駆使してでも駆除すべき。
美意識に欠陥のある低視聴率女王マニアの存在は日本の文化レベルに悪影響を及ぼし、最悪の場合国益を損う恐れがあるから。
もちろんガチョウ餓え吐は捕獲して頑丈に幽閉すべき。

見ろ、この書き込み!!!これが常識人のやることか!!!?嫌韓はいいとして俺の上戸彩を侮辱するビチグソ野郎は許さん!!!
    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((#゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | いくら自分の好きなスレが荒らされたから
       |って、そこまで言うのはマズイでしょ。
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |またスレの荒れを誘発しそうなことを......。
         |っていうか上戸彩ファンだったの?
         \________________

201 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 01:57:01 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄8/11
|こいつらはスレ荒らしやアンチを行うことで自分の存在意義を
|確保しようとしてやがんだ!!!友達も恋人もいない!!家族からは疎まれる!!!
|自分が何のために存在しているのかわからなくなる!!!!そこでネットに目をつけた!!!
|そんな奴らなんだよ!!!てめえらはその辺の石ころと同じだってことに気付けと言いたい!!!
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

要するにいてもいなくても同じ。むしろいないほうがいい
    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((#゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 確かにスレ住人にしてみれば荒らしは迷惑ですが.........
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |荒らしやアンチは専用のスレでやればいいのに.........。
         \________________

202 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 02:04:21 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄9/11
|専用のスレなんかあっても無駄!!!!!こいつらは現実を変えるための努力もせず現実から
|逃げてばっかだから掲示板荒らしすることで「敵」を攻撃したり見下したりして
|優越感に浸りたい、あるいは自分より下がいるという安心感を得たいと考えてるんだ!!!
|それに専用のスレによって、同類が集まって一体感が得られることにより、
|荒らしry)はますます他スレへの攻撃に積極的になる!!!!
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

そういうスレで「顕在的機能」が集団的同一性を強化するという「順機能」
になる
    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((#゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚;)     (゚Д゚;)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | そりゃあそうだな。普通に友達も恋人もいる人や資格取得とか就職とか
       |そういうことにエネルギーをぶつけてる人は
       |そもそも荒らす暇なんかないし、そういう気も起こらないだろうな
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |結局専用スレは荒らしry)の集会所にしかならないわけか........。
         \________________

203 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 02:06:26 ID:4a2dohWG0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄10/11
|てなわけで今日の課題だ。
\__  _________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━
上戸彩を侮辱するチンカス共をヌッ頃してこい

    __     /
∬━iii ■,,,,,_ ━/━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧ ━
∫  ((=゚Д゚=)O ∇     (゚Д゚#)     ( ゚Д゚#)
 ━O(∇) ノ┌─┐  /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
   ○---◯ | □| √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
    □.□   |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|   | ====∧==========
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |いくらあいつらでも頃したら犯罪ですよ!!!一応!!
       \____           ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |荒らしは放置が原則ですよ!!!皆さん!!!!
         |ていうかFOX★も何で荒らしをすぐにアク禁にしないんだ!!!!
         \________________
*この講義では、荒らし.アンチ.罵りは同じ心性に基づいて行われているものとして
扱っています。

204 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 02:07:34 ID:4a2dohWG0
11/11そのころギコ教授は
 ,__
 iii■∧
(::::)Д+)ミナゼ......私が.....こんな目に.......ゴフッ
 と  ⊃
 凵@│彡
 │ │
  ∪∪》ヨロ.....ヨロ..........


205 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 03:17:37 ID:xJM2wx9/0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ネタ乙

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

206 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:05:38 ID:AvFImi0a0
1/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 戦後プロ野球史の者です。
| 今回は昭和四十年代に起きた最大の事件である「黒い霧事件」を扱います。
| なお、最初にお断りしておきますが事件に関係した判明している人物については名前を全て記しました。
| 黒い霧事件を扱った書籍の中には登場人物を頭文字で表記している物も多いです。
| なぜならもはや黒い霧事件は過去のタブーとすらされてしまっているからです。
| しかし、このギコ教授講義というスレで講義する以上皆様にこの事件をぜひとも理解して頂きたい。
| ですので頭文字を使ったりするという事はしません。
| 私の講義も黒い霧事件を理解する上での一つのステップとして見て頂けると幸いです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
戦後プロ野球史第九回
黒い霧事件(その1)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ついに黒い霧事件か・・・とはいえ詳しい事知らないんだよな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | タブーとなりつつあるからな。 
          \____________________

207 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:06:37 ID:AvFImi0a0
2/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| もう一つ先にお断りしておきます。
| 黒い霧事件とはプロ野球界全体を覆った事件だったのですが
| 今回の講義では特に問題となった選手の多かった球団を中心にして書きます。
| そのチームのファンだった方もこの講義を見て下さっているかもしれません。
| 決してその球団へのあてつけといった感情で書いた訳でない事を先に書いておきます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | えらく慎重だな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 中の人も野球ファンだからな。 
          \____________________

208 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:07:21 ID:AvFImi0a0
3/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また、長らく間が空いたので一気にいきたいところなのですが
| 数回に分けて講義を行う事にします。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 出た!ローテの谷間の投稿ペース! 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | そう言ってくれるな。楽しみにして下さる方はすいませんorz 
          \____________________

209 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:08:39 ID:AvFImi0a0
5/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 興業面で苦労していたのには他にも理由があって・・・
| 以前の講義で説明した毎日がいなくなった事や 九州の炭鉱が閉鎖した事も観客減に大きく関わっていますよ。
| そしてやむを得ずにライオンズはチームの選手を他球団にトレードしはじめるんです。
| ローテーション投手の河村、三連覇時の五番打者関口。
| 中西と並ぶチームの看板打者だった豊田。切り込み隊長として西鉄五度の優勝に貢献した高倉。
| 渋い打撃でチームを支えた田中久寿男。
| いずれもチームの主力ばかりでした。放出された原因は主力の年俸高騰です。
| しかし、こちらが主力を出しているにも関わらず相手から来る選手は実力の低い選手ばかりでした。
| 主力同士のトレードならともかく相手からは控えクラス+金銭でしたからね。
| 西鉄は金銭に目をつけたんですよ。
| 高級取りの選手がいなくなればその分赤字が減るぞ!
| しかも、それでトレード先からお金をもらえば一石二鳥じゃないか!
| そんな具合に西鉄首脳陣は次々と主力を他球団に売り飛ばします。
| ですが、代わりにきた選手では主力の穴は埋めれずにライオンズは弱体化の一途を辿ります。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
なお、V9講義で巨人が五番打者候補探しを行ったと書きましたが
赤字解消手段に主力を売り飛ばすチームが少なからずあったので
巨人もそれを次々と獲得できたという背景があります。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 主力を出すとチームが弱くなり・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | お客が来ないからさらに主力を放出せざるを得なくなる・・・ 
          \____________________

210 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:09:52 ID:AvFImi0a0
投稿順番ミスしました。申し訳ありません。
こちらが4です。

4/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| では、事件の背景から説明していきましょう。
| 時は昭和四十年頃。チームは西鉄ライオンズです。
| かつては巨人を三年連続で日本シリーズで破るなど強さだったライオンズ。
| しかし、その後は低迷期を迎え昭和三十八年以降優勝する事すらできなくなっていました。
| エース稲尾は肩を痛めてしまい、主砲中西も腱鞘炎でスイングが満足にできない状態。
| 弱いチームを見にお客さんがくる訳もなくライオンズは興業面で非常に苦労していました。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 中西も稲尾も以前の講義で名前出てきていたよな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 弱いチームに客は来ないからな。 
          \____________________

211 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:10:29 ID:AvFImi0a0
こちらが5です。

5/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 興業面で苦労していたのには他にも理由があって・・・
| 以前の講義で説明した毎日がいなくなった事や 九州の炭鉱が閉鎖した事も観客減に大きく関わっていますよ。
| そしてやむを得ずにライオンズはチームの選手を他球団にトレードしはじめるんです。
| ローテーション投手の河村、三連覇時の五番打者関口。
| 中西と並ぶチームの看板打者だった豊田。切り込み隊長として西鉄五度の優勝に貢献した高倉。
| 渋い打撃でチームを支えた田中久寿男。
| いずれもチームの主力ばかりでした。放出された原因は主力の年俸高騰です。
| しかし、こちらが主力を出しているにも関わらず相手から来る選手は実力の低い選手ばかりでした。
| 主力同士のトレードならともかく相手からは控えクラス+金銭でしたからね。
| 西鉄は金銭に目をつけたんですよ。
| 高級取りの選手がいなくなればその分赤字が減るぞ!
| しかも、それでトレード先からお金をもらえば一石二鳥じゃないか!
| そんな具合に西鉄首脳陣は次々と主力を他球団に売り飛ばします。
| ですが、代わりにきた選手では主力の穴は埋めれずにライオンズは弱体化の一途を辿ります。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
なお、V9講義で巨人が五番打者候補探しを行ったと書きましたが
赤字解消手段に主力を売り飛ばすチームが少なからずあったので
巨人もそれを次々と獲得できたという背景があります。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 主力を出すとチームが弱くなり・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | お客が来ないからさらに主力を放出せざるを得なくなる・・・ 
          \____________________

212 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:12:01 ID:AvFImi0a0
6/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そしてついでに言うならそんな西鉄球団の姿勢が残った主力であった
| 稲尾と中西の選手生命にトドメを刺してしまったとも言えます。
| 彼等だって代役がいたなら無理をして試合に出場する事もなく治療に専念できたかもしれないんです。
| ところが新人獲得で穴を埋めようにも新人の獲得契約金はうなぎ上りでした。
| 有力新人を獲得するのもままならないのがこの頃の実態なんです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | これは以前の講義でやったな。あなた買います。の時だ。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 付け加えるとこれは西鉄だけの問題じゃないぞ。
          \____________________

213 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:13:51 ID:AvFImi0a0
7/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 昭和三十八年に優勝を成し遂げたライオンズでしたが翌年は一転五位に転げ落ちます。
| 前年に投げまくった稲尾の肩はもはや長年の酷使で限界を超えており静養が必要でした。
| そして稲尾のいない西鉄投手陣はどうしようもない物だったのです。
| 西鉄球団は稲尾に代わるエース投手をスカウトしてくるしかないと主張。
| 西鉄本社も稲尾の衰えを認めない訳にはいかず破格の一億二千万円という大金を西鉄球団に与えました。
| そして獲得できたのは二人の高校生投手。
| 一人は海南高校のエースで甲子園センバツ大会の優勝投手だった尾崎正司。
| もう一人もセンバツ大会優勝経験投手で夏にも準優勝した下関商業のエース池永正明でした。
| なお、この講義では以後西日本鉄道本社を「本社」、 西鉄球団を「球団」
| チームである西鉄ライオンズを「ライオンズ」と書きます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 本社、球団の違いって何だ? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 説明していくよ。 
          \____________________

214 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:23:34 ID:AvFImi0a0
8/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 西鉄は最初は山崎裕之を獲得しようとしていました。
| ですが、彼に獲得の名乗りを挙げた球団との競争から撤退して
| 池永と尾崎を獲得したんです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
山崎の契約金は六千万円
一方、池永は三千万円で尾崎は二千八百万円だった。
二人分の契約金よりも山崎の契約金は高かった。
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 山崎って「あなた買います」の時に出てきた人だよな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 山崎への契約金に驚いた球団達はドラフト制を翌年からスタートさせた。 
          \____________________

215 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:24:41 ID:AvFImi0a0
9/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 池永への契約金は三千万円。
| 尾崎への契約金は二千八百万円でした。
| 二人合わせても五千八百万円にしかなっていないんです。
| 残りのお金は他の選手のスカウトに使われたり選手の周囲にばら撒かれたのか・・・。
| ここまでを記憶しておきつつ、以降は次回へ続きます。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
ちなみに豊田が西鉄から国鉄へ移籍した時の見返りは四千五百万円でした。
西鉄でバリバリのレギュラーとして活躍した豊田ですらこの金額。
新人獲得のお金がいかに高かったのかが分かって頂けると思います。

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | この教師問題発言しやがったぞ! 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 自由競争の時代だから別に違法でもない。ルールが無ければ違法にはならん。 
          \____________________

216 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:25:23 ID:AvFImi0a0
10/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、本社と球団とチームの違いですね。
| まず本社というのは球団の母体になっている会社です。
| ここが資金を出して球団を運営しています。
| ですから、ここの意向無しでは基本的に球団は動けないんですよね。
| 本社にとって球団はあくまでも子会社の一つであり野球という部門の一つなのですよ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
本社としては球団を持つ事で儲けたい。

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 本社にとっては野球をするのも商売か。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 忘れがちだけどこの認識は大切。 
          \____________________

217 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:26:59 ID:AvFImi0a0
11/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| チームの戦力強化についてお金を出し惜しみしているという指摘が昔も今もありますけど
| 出し惜しみでもなんでもなく、実際予算が下りていない事はありえる話なんです。
| 本社が球団を独立採算部門と見ない以上、子会社として本社からのもらう予算でやりくりしなくてはいけません。
| 大抵の場合、球団予算は本社内で広告費的存在として扱われているようです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なるほど、球団は予算以内で運営しないといけないんだな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | そして本社で予算を割り振るのは球団経営に詳しく無い経理係。 
          \____________________

218 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:28:09 ID:AvFImi0a0
12/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、球団というのは選手を雇ったりしている会社の事です。
| 阪神の場合なら阪神電鉄が本社。株式会社阪神タイガースが球団となります。
| 選手への年俸を支払ったり新人スカウトするのは球団です。
| 球団は親会社から降りてくる予算の範囲でやりくりしないといけないのです。
| そして、日本の球団は大抵親会社から広告費という扱いで予算をもらっています。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
※ここまで講義を書いていたところ
何と阪神と阪急が経営統合しました。

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 板書が・・・ 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | そっちにはつっこんじゃだめだ。ややこしくなるから。 
          \____________________

219 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:28:40 ID:AvFImi0a0
13/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 広告費用扱いとなっているところにポイントがあります。
| 親会社はこんな認識なんです。
| 「これくらいの金額なら広告費用として出してやってもいいか。」
| 「広告費用なんだからこの程度までなら支出として認めるか。」
| テレビのCMや新聞への広告と同じ程度に宣伝の効果があるから(あるいはそれ以上の効果をもたらすから)
| 親会社は球団に予算を与えているんですね。
| そして、この点が日本プロ野球のチーム名から企業の名前が滅多に外されない原因ですね。
| 例えですが「福岡ホークス」と「ソフトバンクホークス」ではそりゃ宣伝度が違いますよ。
| 近鉄が以前にチームの名前を売り出そうとしたのも、名前に広告効果があるからです。
| ネーミングライツが売れる=プロ野球の球団名は広告としての価値があるという事ですからね。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 一概に企業名をチームの名前から外さない事を非難はできないんだな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | その通り。
          \____________________

220 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:29:37 ID:N40aWw6j0
支援

221 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:31:15 ID:AvFImi0a0
14/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 日本でもアメリカに倣って球団名から企業名を無くそうと主張する人もいますが
| それは企業に対して球団を持つメリットの一つを放棄しろって言っているようなものです。
| これはそもそもアメリカと日本のプロ球団の成り立つ経緯の違いが大きく関わっています。
| 何でもかんでも短絡的にアメリカスタイルを真似しろ、というのは感心しませんね。
| 野球とベースボールは違うと言う意見も多い最近ですが
| 球団経営も日本独自のスタイルでいいんじゃないですかね・・・・・・?
| 現段階ではチームの名前から企業名を外す親会社が増加する事は考えにくいです。
| 企業名を外してもデメリットにしかならないからというのが答えなんですよ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
なお、アメリカスタイルを非難している訳ではありません。
球団の名前に関しての考えという事をお断りしておきます。

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | アメリカって日本よりも野球が盛んだしシステムも優れてるんだろ? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 玉石混交というのが正直なところだ。メジャーも迷走しているのが現実。 
          \____________________

222 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:32:24 ID:AvFImi0a0
15/15
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 黒い霧事件解説一回目はこの辺りで終りましょう。
| 次回は野球興業に存在していた賭博についてを語ります。
| 質問、指摘等ありましたらお気軽にどうぞ。
| それでは今回の講義お疲れ様でした。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
戦後プロ野球史第九回
黒い霧事件(その1)終
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | これまでの復習みたいな講義だったなあ。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 黒い霧事件は時代背景も把握していないと理解できないんだよ。 
          \____________________

223 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:33:49 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 支援して下さった方々どうもありがとうございました。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 今回も途中でしっかり引っかかってたな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 事前に頼むべきだった。重ね重ねすいませんorz
          \____________________

224 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 06:48:35 ID:N40aWw6j0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙でした。途中誤爆スマソ
| 自分は野球知識あまり無いんですが
| 球団が強くなる→年俸高騰→球団赤字→選手放出
| →球団弱体化っていう流れはまずいですよね。それを
| 解決する一般的な方法ってあるんでしょうか。自分が思いつくのは
| 地道に選手育成することくらいしかありません。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

225 :1/19:2006/07/29(土) 08:12:40 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 第4回の講義を始めます。
| 前回は、パイプラインの仕組みと、弱点を講義しましたね。
| 今回はパイプラインの天敵、分岐と、その対処法についてです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第4回 分岐の仕組みとその対策
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | せっかくのパイプラインも、分岐があると台無し、って話だったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そしてプログラムという性質上、分岐は避けようが無い。
         \_____________________________


226 :2/19:2006/07/29(土) 08:13:19 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、まずは敵を知ることから始めましょうか。
| 分岐について、そしてその元になる、CPUがいかにしてプログラムの
| 流れをコントロールしているのか、から見ていきましょう。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        (((゚∀゚)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そこから入るのか。  …また、出たな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いちおう、基礎知識だからな。
         \_____________________________


227 :3/19:2006/07/29(土) 08:14:09 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUが実行すべきプログラムは、メインメモリに記憶されています。
| その実体は例によって、延々と続く0と1の羅列ですが、メインメモリは、
| これを8個に区切り、アドレスと言う番号を付けて管理しています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  アドレス: 0番       1番     2番       3番     4番
  データ : 01010001、10110111、01110001、11110010、01010110…
  ,__      
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふむふむ。でもなんで8桁づつ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 8ビットで1バイトという決まりごとに基づいているんだが…
         | それ自体が昔からの慣習だな。基本的には、8ビットあれば、
         | 英語圏では1文字を表すのには十分と言うことから来ている。
         \_____________________________


228 :4/19:2006/07/29(土) 08:15:00 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUは、そのアドレスを使って、メインメモリの中から好きな位置の
| データを呼び出して、読み込んだり、書き込んだりできるわけですね。
| なお、実際のパソコンのメモリアクセスは高速化のために、
| もっと複雑ですが、ここでは単純化して説明していますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    (゚∀゚)ノ < 5876バン チョーダイ!!                    
                                ,,,,.,.,,,,
             00101101 ホシュホッシュ! > ミ・д・ミ
  ,__                            """"
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇     Σ(゚Д゚;)    Σ(゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ほっしゅじゃないか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | なにやってるんだ、こんなとこで!
         \_____________________________


229 :5/19:2006/07/29(土) 08:15:44 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUの内部に、”プログラム・カウンタ”と呼ばれる数値を記憶する部分があり、
| そこに実行中のプログラムが入った、メモリのアドレスが設定されています。
| CPUは、このプログラムカウンタのアドレスを見て、データを読み込みます。
\__  ______________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  プログラム・カウンタ
    CPUが持つ様々な制御レジスタの一つ。
    現在実行中の命令の格納されたメモリアドレスを保持している。
    インストラクション・ポインタ(IP)とも呼ばれる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。ここまで読んだ。って覚えておくんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | レジスタってのはCPU内部の情報を一時的に記憶する部品だ。
         \_____________________________


230 :6/19:2006/07/29(土) 08:16:22 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 読み込みが完了すると、CPUはプログラムカウンタの数値に1を足します。
| そして、再び最初に戻ってカウンタの値を元に、データを読みます。
| これを繰り返して行くことで、メモリに並んだプログラムを順番に
| 実行して行くわけですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ___
   / 5876 / (゚∀゚ ) 。oO( カウンタハ…5876、ト )
    ̄ ̄ ̄                       
            (゚∀゚)ノ < 5876バン チョーダイ!!    

          φ(゚∀゚) 。oO( 5876+1 ハ… )
       ミ / 5877 /
  ,__   ̄ ̄ ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 読み終わったら自分で一つ次に進める。と
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そして、その数字を見て、次のデータを読む。と
         \_____________________________


231 :7/19:2006/07/29(土) 08:17:13 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、これでは毎回同じ動きしか出来ず、プログラムにはなりません。
| プログラムには、分岐やジャンプ、ループと言った処理がつきものです。
| これらは全てパイプラインの天敵ですが、プログラムの中で多用されます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ジャンプ:無条件に実行位置を変更します。
    具体的には、プログラムカウンタの値を指定したアドレスで上書きします。

  分岐:ある特定の条件を満たした時にのみ、ジャンプを行います。
    条件を満たしていれば、ジャンプと同じようにプログラムカウンタを書き換え、
    満たしていなければ、普通の命令と同じくプログラムカウンタに1を加えます。

  ループ:広義の分岐ですが、ジャンプの先が自分より少ない数のアドレスで、
    いずれ再び自分へと順番が回ってきます。
    同じ内容を何度も繰り返す時に使われます。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんかいろいろあるな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まぁ、別に憶える必要は無い。これらの命令がでプログラムカウンタが
         | 書き換わって読み込むべき次の命令が変わる。大事なのはここだ。
         \_____________________________


232 :8/19:2006/07/29(土) 08:17:56 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そこで開発されたのが、”分岐予測”です。
| プログラムの流れがジャンプする先を予測して、実行部での実行を待たずに、
| 予め分岐先の命令をパイプラインに読み込んでしまおう。という発想ですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        コッチ? (゚∀゚Ξ゚∀゚) コッチ?
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)オオ    (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお? そんなことできるのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 正しい予測さえ立てられれば、ハザードが回避できる訳だが…。
         \_____________________________


233 :9/19:2006/07/29(土) 08:32:34 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 予測と言ってもCPUは預言者ではありませんから、これから実行する
| プログラムが、どちらに分岐するのかなんてことはわかりません。
| そもそも予め流れが決まっているなら、分岐などさせる必要は無いのです。
| その時々の状況によって流れが変わるから、分岐なのです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    (-∀-)。oO( ムムム…。ツギハジャンプシソウナ、ヨカーン )
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | それは、そうだよな。  ヨカーンって…。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 昔のプログラムではメモリの節約のためにジャンプを多用することも
         | あったが、今では無駄なジャンプは厳禁だ。人間も読みにくくなるしな。
         \_____________________________


234 :10/19:2006/07/29(土) 08:33:21 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、未来の予言は不可能でも、過去の経験から予測することは可能です。
| そこでCPUは、分岐やジャンプが発生するたびに、
| ジャンプ元のアドレスと、ジャンプ先のアドレスをセットで記憶しておきます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      φ(゚∀゚) 。oO( 7月29日 晴レ。
     / ≡≡ /    3852番ノ命令ヲ実行シタラ、7783番ニトンダ)
  ,__  ̄ ̄ ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふむふむ。メモを取っておくわけか。って、日記かよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この対応表のことを、分岐予測テーブルって言うぞ。
         \_____________________________


235 :11/19:2006/07/29(土) 08:34:10 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUは命令を読み込むたびに、記憶しているジャンプ元アドレス一覧を
| チェックしてします。もし該当しているなら、その次に読み込むべきは、
| 対応するジャンプ先アドレスにある命令である。
| と、当たりをつけて読み込むわけです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ___  (゚∀゚)ノ < 3852バン チョーダイ!!                
  / ≡≡ / (゚∀゚ ) 。oO( エーット、3852番ハ…アッタ!
   ̄ ̄ ̄           ジャア次ハ、タブン7783番ニトブナ…)

           (゚∀゚)ノ < 7783バン チョーダイ!!                
                                 ,,,,.,.,,,,
                    11011011 ホシュホッシュ! > ミ・д・ミ
  ,__                             """"
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお!パイプラインハザードが回避された!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ほっしゅは、メモリ役なのか…?
         \_____________________________


236 :12/19:2006/07/29(土) 08:34:51 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 残念ながら最初の1度目だけは経験がありませんので、予測不可能。
| ですが、2度目以降に、もし前回と同じ方向への分岐であれば、
| ハザードを発生させずに分岐を処理することが可能になりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | やったな!これでもう、パイプラインは安泰だな!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | もちろんこの分岐予測が外れたら悲惨なハザードの発生だ。
         \_____________________________


237 :13/19:2006/07/29(土) 08:35:32 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実はプログラムの分岐の多くは、ループや例外処理。
| 例外的な状況が発生した、特殊な時にだけ分岐の方向が変わるのです。
| つまり大半の分岐は、過去に分岐した方向へと進むもので、
| この方法で、かなり高い確率での分岐予測ができるのです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  例えば、1万回ループする時には、1万回同じ方向へ分岐したあと、
  たった1回だけ分岐の方向が変わる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。 
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | この単純な分岐予測を搭載したPentiumでも、的中率は85%って話だ。
         \_____________________________


238 :14/19:2006/07/29(土) 08:36:11 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最近のCPUではパイプラインがあまりに深いため、より予測精度を
| 上げる工夫がなされています。過去数回分の分岐記録を保存し、
| たまたま1度だけの別方向の分岐があった後でも、次の分岐は
| 元の方向へ分岐することを予測できるようになっています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   コロッケ、コロッケ、コロッケ、気の迷いでロースカツ、
   と食べたとしても、次はキチンと正しい「コロッケ」を予測できる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)       (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ………。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 今のCPUは、これらの工夫で的中率はなんと98%にも上るらしい。
         | …って、その板書は…嫌な予感が。
         \_____________________________


239 :15/19:2006/07/29(土) 08:36:46 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、ここまでで分岐予測に関する講義はおしまいですが、
| 最後にパイプラインの深さと、CPUの速さの関係について、
| やっておきましょう。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (;゚Д゚)       (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ……なにも、起きないな?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 助かった、のか?
         \_____________________________


240 :16/19:2006/07/29(土) 08:37:24 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 以前説明したように、パイプラインを細かく分割すればするほど、
| 1段あたりの処理は短く済むため、クロックを上げやすくなります。
| しかし、パイプラインの段数が多いと言うことは、命令自体の処理には
| それだけのクロックを消費する。と言うことでもあります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  パイプライン10段、1GHz と パイプライン20段、2GHz
  この2つのCPUは、1つの命令の処理にかかる時間は同じである。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | でも、パイプラインってのは、大事なのはスループットで命令1個あたりの
    | 処理時間は、無視できるんだろう?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | それは、パイプラインが理想的に動いた場合のことだ。
         | ハザードは回避できても、命令の依存はどうしようもない。
         | そしてひとたびハザードが起きれば、20段のほうが不利だ。
         \_____________________________


241 :17/19:2006/07/29(土) 08:42:53 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。つまり、パイプラインが深いことは、クロックを上げやすくなり、
| その分性能は良くなります。しかし、逆にクロックが同じなら、
| パイプライン自体は深すぎないほうが性能は上がるのですよ。
| パイプラインの深さだけを見て、どちらの性能が上とは言えません。
| どちらを取るか、どこでバランスするか、メーカーの采配しだいですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  パイプラインを深くして、とにかくクロック数を稼ぐ→Pentium4
  クロック数よりも、クロックあたりの性能を上げる→Athlon64

  単純だが計算量が多いソフトはクロック数の分、Pentium4有利。
  様々に条件が変わったり複雑な動きのソフトは、Athlon64が有利。
  といった感じでしょうか。あくまで構造からの一般論ですよ。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)       (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。パイプラインの段数は、性能には直結しないんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ただし、Pentium4は、インテルが期待したほどクロックを上げることが
         | 出来なかった。クロック数逃げ切り型にこれは痛い…。
         \_____________________________


242 :18/19:2006/07/29(土) 08:43:54 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、今回の課題ですが……誰ですか。こんな馬鹿げたことを
| 書いた…の…は…
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   学食のメニューを「ロースカツ」一品に限定することで、
   分岐をなくし、分岐予測の的中率を100%にする。
  ,__
  iii■∧   /                                 __,
━ (; ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━∧■iii━━
   |   つ ∇     Σ(,,゚Д゚)    Σ(,,゚Д゚)         (゚ー゚*)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ       ⊂´   |)
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜.       |l/   |
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛.  ダンッ!! |lし  |〜
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========    [ ̄] `U
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | キターーーーー
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | キターーーーー
         \_____________________________


243 :19/19:2006/07/29(土) 08:44:44 ID:Mz4g881Z0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、第4回目でした。
| Athlon64とPentium4の比較は、CPU内部の構造だけではなく、
| メモリやチップセットといった周辺も含めた総合で見ないと
| いけないので、なかなか難しいです。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚)


244 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 09:06:00 ID:ZxGEZMMd0
講義乙です。
なんかパソコンの中の(゚∀゚)ノに萌えたw

245 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 09:11:04 ID:Rq2qWU+U0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 講義乙。
| >>224
| 1.コスト削減(裏金の自粛など)
| 2.収益の増加(スポンサーの獲得、ネーミングライツなど)
| 3.適度な世代交代(年俸に見合わないベテランの放出など)
| こんなところでしょう
| それでも貧乏球団が強い状態を維持するのは非常に困難ですね
| アメリカでは金満球団から貧乏球団への分配金があるので日本より多少マシです

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

246 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 09:17:42 ID:ZxGEZMMd0
>>224
>球団が強くなる→年俸高騰→球団赤字→選手放出→球団弱体化

このサイクル、一定の周期で巡るなら大局的にはそれもそれでありかなとは思います。
どのチームも強くなれるチャンスが生まれるってことですから。

しかし、南海のような四半世紀近くBクラスに落ちたままだった球団とかを考えると、大変なことではありますよね。
今の広島のようにお金のない球団も、今のルールではなかなか球団弱体化から先が見えませんね。

異常文字レススマソ

247 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 09:52:05 ID:N40aWw6j0
>>245,246
レスどうもです。なるほど、ベテラン選手があっさり放出されてしまうのにはそういう
事情があったのですね。

248 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 10:17:35 ID:gniL0AJUP
あふれんばかりの諸講義に感動
教授の中の人々に、感謝

249 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 11:06:14 ID:Mdy1Mm//0
首しめられてから、「抗議」にかわっちまった

250 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 11:08:17 ID:Mdy1Mm//0
うはあ、リロードしてなかった

251 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 12:24:05 ID:NFf07b1+0
教授の皆様、乙でした〜。
自分もパソコンの方の 

|∀゚)

が好きですw

252 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 13:54:58 ID:S+EbMvlX0
>>224
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アメリカの場合は、ドラフトがくじ引きや逆指名ではなく、ウェーバー制(下位
| 球団から順に指名)と、FAで選手を売ると相手球団のドラフト指名の順番を
| もらえるという制度があるので、育成に特化する方法がある。これで強いのが
| アスレチックス。まあ、それでも金満球団の方が有利には変わりないけど。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

253 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 13:55:41 ID:tssUpeJoO
俺も上戸彩は好きです

254 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 14:53:46 ID:RRRtbJ2V0
>246
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >252さんが書いているアメリカで行われているドラフト制度は、
| >246さんの言うサイクルを実現しようと強く意図していますね。
| MLBではさほど機能している感じはしませんが、NBAなどでは
| かつてマイケル・ジョーダンを要したシカゴブルズは今や見る影もなく
| 今の強豪はその当時のドアマットチームです。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


255 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 17:00:37 ID:TPgQRtkK0
>>254
ありゃほんと、ジョーダン抜けたとたんにどうしょうもなくなっちゃったよな。
ピペンとかロドマンとか、ジョーダンあってこその活躍だったんだなと思い知ったあの時は。

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 18:26:44 ID:lBNUoG9o0
おお、夏だぜ

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :夏色  ◆DjL3R57gwg :2006/07/29(土) 18:42:31 ID:eZ69qp850
あなたはしぃ虐厨ですか?

262 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 19:58:27 ID:NCMIlfnl0
誤爆だろ

263 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:45:30 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 感想へのレスを行います。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
戦後プロ野球史
感想レス

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |==============

264 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:46:06 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず>>245氏。
| アメリカの金満球団から貧乏球団への分配金の件ですが
| それが返って弊害をもたらしているというろいう考え方も存在しています。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | どうして?お金がまわってきたらチームも強くなるだろ? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | それがちゃんとチームに使われれば、な。 
          \____________________

265 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:47:11 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 分配金制度があるにも関わらずメジャーはここ数年あまり順位変動がありません。
| 順位の硬直化について考えられている原因に以下の2つがあります。
| 1・金満球団が下位球団よりもプッシュプッシュ倍プッシュしている。
| 2・お金を受け取った球団がそもそもお金を使っていない。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 1はともかく2は?分配金制度があるならお金もあるだろ?
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | そのままの意味なんだよ。そこにはメジャーの現実がある。 
          \____________________

266 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:47:53 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アメリカでは球団は日本よりも投資先、投資運用先という考え方が根付いています。
| チームの持ち主は投資先として割り切っているんですね。
| チームが売却されても球団名が変わらないので気付きにくいですが。
| 球団の持ち主はいかに利益を挙げるか。
| 投資に利益が見合わないと思った場合、どれくらいの価格で売買できるのか。
| アメリカは日本よりも球団運営についてずっとドライな世界なんですよ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | アメリカの運営って日本よりもっと野球愛に基づいているのでは? 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | それは一部のメジャー厨によって植え付けられた考えだ。 
          \____________________

267 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:48:32 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つまり、ですね。
| 毎年大した投資をしなくても、分配金が入ってくるなら
| それはそっくり儲けになるんだからチームを強化しなくてもいい。
| 下手に投資をして上の順位を狙うよりも下位のままで分配金を受け取っている方が
| お金がウマーなんだとしたら皆さんならどうしますか?
| 事実、こういう弊害が起こりはじめているんですよ。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 分配金制度もこうして見るとマイナス面が目立つな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | こういった事実を日本で報道しているのはほんの一部だ。 
          \____________________

268 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:49:13 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>252氏が例えに出したアスレチックスですが
| アスレチックスもここ数年はプレーオフにも進めていませんね。
| マネーボールという本に書かれたのやり方を他球団も研究した事によって
| ビリー(アスレチックスGM)の考え通りに物事が進まなくなったのが一因です。
| 根本的に投資金額が違い過ぎるとアイデアだけでは埋める事なんて不可能なんですよ。
| それでもアスレチックスは奮闘している方です。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | アスレチックスって藪投手も採用されていたよな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | ここ数年ベテランのリサイクルが目立つのは気になるところ。 
          \____________________

269 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:50:02 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして>>224氏の感想に行きつきます。
| 選手が流出する事態に備えるにはドラフトを生かして
| 毎年、毎年、次のレギュラー級育成をしなくてはいけません。
| ですがこれは永遠に続く苦行とも言えます。
| ベテラン放出よりもレギュラー級放出が今のメジャーでは多いんですよ。
| 戦力が均衡になると思いきや、放出しているのは下位球団が中心。
| 引き止めるお金も無い。
| あったとしても下位のまま分配金をもらう方がいいという現実。
| 上位に進出をするとなればさらなる投資が必要ですから
| それは経営者視点からすれば至極当然の結果なのです。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
このしわ寄せがドミニカ等の経済的に下位地域の
メジャー直属の養成学校へと行っている事実もお忘れなく。

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ドミニカや海外にも影響が・・・・・・。
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 日本のマスコミももっと報道すべきなんだがな。
          \____________________

270 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 20:51:12 ID:AvFImi0a0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 以上、感想へのレスでした。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━


  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | メジャーが何でも優れているって考え方は危ないんだな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 野球が根付いた根本からして違うしなあ・・・って訳でまた次回。 
          \____________________

271 :194-204:2006/07/29(土) 21:04:12 ID:4a2dohWG0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 荒らしry)や嫌韓を心理学的に分析しようと思ったんだが、
|単なる罵倒に終わってしまった
|今では反省している。0.0001%ほど..........

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   __
   iii ■,,,,,_
  ((;゚Д゚=)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

272 :( ´∀`)さん:2006/07/29(土) 22:26:42 ID:kSTYW62R0
ギコ教授の何でも講義・連合板3
http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin/test/read.cgi/a/130508415/

273 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 03:06:49 ID:g8meUB620
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しぃ助教授の戦後プロ野球史講義ですが、
| >>219 で球団名に企業名がついている理由を聞いて、
|最近になって、「楽天」やら「ソフトバンク」などの企業名が
|スポーツのニュースでも聞かれるようになったのに、
| 「巨人」だけが、「巨人」と企業名で報道されないのを不思議に思いました。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 普段プロ野球に関心がないので漏れだけが常識
  φ   つ に疎いだけだと思いますが…。
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

274 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 05:23:50 ID:pHONiAhE0
>>271(>>203)
誰も弄ろうとしないだろうからあえて言っておきますが、
同レベルですから。

> ていうかFOX★も何で荒らしをすぐにアク禁にしないんだ!!!!
貴方がアクキンにならないのと多分同じ理由です。

275 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 05:42:29 ID:QIf9znaF0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>273氏へ
| ジャイアンツの球団名は「株式会社読売巨人軍」です。
| 巨人と呼ぶ事はもうすでに習慣となっていますね。
| 仰る通り企業名を出さずとも「巨人」という名前で通じる程のブランド力です。
| どうして巨人軍という名前に至ったのかについては戦前にまで遡る事に。
| そして、このネタで講義一回分ができる程のエピソードがあったりします。
| そのうち戦前プロ野球史というのもやってみたいですね。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚ー゚)/ ━━━━━━∧∧━━━━∧∧━
   | `つ  ∇         (゚Д゚,,)     (゚Д゚,,)
   |   | | ̄ ̄|     /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|   | | □ |   √ ̄(___ノ〜 √ ̄(___ノ〜
.   ∪∪ |    |   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄.|    |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 戦前プロ野球と言えば以前に沢村栄治についてのリクエストがあったな。 
    \____              ∧
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 今は戦後プロ野球史だがぜひやってみたいそうだぞ。 
          \____________________

276 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 17:19:11 ID:NUI4QuR10
すみませんが、誰か兵器の人が作ったまとめサイトのアドレス知りませんでしょうか。

277 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 17:29:04 ID:LSCGYk2K0
|∀゚) チラ >>15


278 :( ´∀`)さん:2006/07/30(日) 19:08:55 ID:L80hm1xN0
>>277
お仕事ご苦労さん

279 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 03:05:31 ID:exzF5AXb0
皆さんは講義するためのネタというか情報はどこから仕入れるんですか?

280 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 03:20:48 ID:GmW3i6Xq0
どうやって勉強するんですかと似た質問ですね

281 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 12:11:06 ID:QkSWySd90
>279
趣味

282 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 12:13:48 ID:PRV5g9n/0
>>279
某氏は内容がwikiped(ry

283 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 12:16:28 ID:WPrWbCa4O
そういえば47、8限めあたりにWIKIの丸写しで講義やってた奴がいたな

284 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:38:46 ID:F9a8eYbi0
1/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|世間は夏休みだが レスすると年がバレると
|評判のTF講義はノンストップで行うから覚悟しる!!
|今回はTFの「死と新生」の時代だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       第4回:タネは次代へ蒔かれた
            〜ZからG2まで〜
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |夏休みなんだからストップしろよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |つーか 年がバレるって評判なのかよ!
         \________________

285 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:39:27 ID:F9a8eYbi0
2/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて 前回の講義では「V」が終った後TFのアニメは
|一旦終わり 勇者シリーズの放送開始も有って
|TFはその影が薄くなり始めた・・・・
|だが!TFの火は簡単には消えやしねェんだ
|1990年は玩具と雑誌での新展開「トランスフォーマーZ(ゾーン)」が始まったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       「Z」は雑誌「テレビマガジン」での
       展開の他にOVAも発売されているが
       その話に関しては割愛する
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |「ゾーン」って読むんだ 「ゼット」や「ゼータ」じゃ無かったんだ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |それじゃドラゴンボールやガンダムになるだろ!
         \________________

286 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:40:13 ID:F9a8eYbi0
3/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この「Z」での展開の中心となった玩具は
|小型のTF 「マイクロトランスフォーマー」と・・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       「Z」の主な商品
       ・マイクロトランスフォーマー(以下マイクロTF)
       ・パワードマスター
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚#)      (゚Д゚#)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |.====∧=====∧====
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ヘッドマスターにターゲットマスターにブレインマスターに
    |ブレストフォースと来て また小型ロボかよ!
    |よっぽどアメ公はケチなんだなッ!!!
    \___________________

287 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:40:45 ID:F9a8eYbi0
4/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|オ・・オマイらもちつけ!別にマイクロTFは
|コストダウンのせいだけで生まれたワケじゃ無ェんだよ
|ちゃんとした理由が有ったんだよ 今から説明するぞ 
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       HASBROのコストダウン要求のために
       TFの作りが簡素になって行ったコトは
       第3回で述べた通りである
       このコストダウンの要求と共に アメリカで
       当時(1989年 日本での「V」展開時点)流行していた
       「マイクロマシーン」と言うミニチュアコレクションの
       コンセプトに乗っ取った小型の商品を発売するコトとなった
       →それがマイクロTF(アメリカ名「マイクロマスター」である)
  ,__
  iii■∧  /
━ (;゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (ДT;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |今までは巨大基地ロボや2号ロボ合体と言う
    |エポックメイキングをして来たのに・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何だか悲しいな・・・・・・・・
         \________________

288 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:41:17 ID:F9a8eYbi0
5/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|嘆くには未だ早いぞ 確かにマイクロTFは
|そのコンセプト自体は流行の後追いでは有ったが
|TFらしさはしっかりと発揮されたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       マイクロTFでは ヘッドマスターに代表される
       小型ロボットの製造技術が生かされ
       パターンが単純になりがちながらもちゃんと変形した
       またスクランブルシティの時の様な基地や
       マイクロTFを乗せる乗り物も用意され
       基地同士を繋げるコトも出来た
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |それって何だか ダイアクロンみたいじゃ無いかね?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そう言う意味ではマイクロTFって
         |原点回帰を狙った所も有るのかな
         \________________

289 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:41:48 ID:F9a8eYbi0
6/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ただ アメリカでのマイクロTFは斬新さや
|ヴァリエーションの多さで人気を集めたが
|僅か2年で終了してしまうコトになったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       2年目には 2対のマイクロTFが
       合体して乗り物になる「コンバイナー」が
       登場している(ちなみに日本でもコンバイナーは
       「Wマイクロ」の名前で販売された)
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |奇を衒(てら)った展開だけじゃもうダメってコトだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも 最近のでも小型TFは出ていなかったか?
         \________________

290 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:42:42 ID:F9a8eYbi0
7/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この後アメリカのTFは恐るべき展開を行うんだが
|その解説と岸田の疑問への回答は後に譲るとして
|日本での「Z」の展開に話を戻すぞ 日本ではマイクロTFだけで
|終らずに大型のTF「パワードマスター」が発売されたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       パワードマスターは 今まで通り
       乗り物に変形出来るだけで無く
       他のマイクロTFと その基地と絡めて遊べる
       基地形態に変形させるコトが出来る
       また3体発売されたうちの1体「ダイアトラス」は
       電動ギミックを持ち 残りの2体は
       スプリングでの自動変形ギミックを持っていて
       更に3体を合体させる(乗り物時)コトも出来た
       →3体揃えば3倍わくわくゥ〜!
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |また荻野かよ!ホントスキだなさ・・・・つー助 教授
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |要するに 日本独自の加味をして
         |より魅力有るモノに変えたってワケだな
         \________________

291 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:48:32 ID:F9a8eYbi0
8/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|その通りだ この様に日本ではマイクロTFの魅力を
|より高める工夫がいろいろと成されたワケだ
|そして日本では翌年の1991年もマイクロTFを中心とした展開
|「リターン・オブ・コンボイ(以下ROC)」が始まるんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       このタイトルは玩具版パッケージや
       カタログ内での名称で 雑誌では
       「ザ・バトルスターズ」と呼称されているが
       今回の講義では玩具版での名称を使用する
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |リターンってコトは コンボイ復活するのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |日本では「ザ☆ヘッドマスターズ」で
         |2度目の死を迎えて以来だよな?
         \________________

292 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:49:03 ID:F9a8eYbi0
9/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|その通りだ タイトル通りコンボイは復活するコトになるんだが
|コンボイ復活の解説の前にこの時期の玩具について説明をして置こう
|この頃は マイクロTFの遊びの幅を更に広げるべく
|「マイクロトレーラー」が登場したんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       マイクロトレーラーはマイクロTF用のコンテナで
       スプリングを使用して発車させたり
       他のTFに載せたりするコトが出来る
       また 基地変形TFとの組み合わせも可能
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |要するに入れ物ってコトか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |子供にしてみれば輸送ごっこも出来るんだし
         |楽しいモノになっただろうな
         \________________

293 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:49:34 ID:F9a8eYbi0
10/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では この年の肝となるコンボイの復活についてだ
|このコンボイの復活には 「V」以降影が薄くなって行った
|TFへのカンフル剤と言う側面が有ったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       それ故なのか コンボイの復活した
       「スターコンボイ」には「ダイアトラス」同様の
       電動ギミックを備えただけで無く 
       仲間の基地変形TF「グランダス」を繋げるコトで
       そのギミックをスターコンボイの動力を使って
       動かせると言う遊びの幅を広げる工夫が成されている

       現在復刻されて手に入り易くなったので
       興味有る方は入手してみてはいかがか?
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (ДT;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |カンフル剤か・・・・それだけTFが弱ってたってコトか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |そう言えばつー助 教授 この講義で未だ
         |デストロンの商品の説明が無いのは何でなんだ?
         \________________

294 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:50:06 ID:F9a8eYbi0
11/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|イイ所に気が付いたな岸田よ 実は「Z」以降の展開では
|デストロンの商品はほっとんど出なくなってしまったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       「Z」で登場したのはスクランブルシティの
       メトロフレックスのリペ商品「メトロタイタン」と
       マイクロTFの1チームしか発売されず
       更に「ROC」では1つのデストロン商品も登場しなかった
  ,__
  iii■∧  /
━ (;゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (ДT;)      (ДT;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |元々TFって善悪で魅力的なキャラが集ったから
    |人気を獲得出来たハズだろ?それなのに何よコレ・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |「Z」のOVAでは昔のデストロンが復活したってコトに
         |なってたから ソレと遊べば万事解決・・・・するワケ無ェよ
         \________________

295 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:50:37 ID:F9a8eYbi0
12/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|だが 嘆くのは未だ早いぞ この頃には
|コンボイすら上回った人気商品が登場した
|ソイツの名は「シックスライナー」だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       シックスライナーは 6体の
       列車型マイクロTFが合体して
       1つのロボになる商品であった
       →子供達の「合体するマイクロTFが欲しい」
         と言うニーズによって誕生し 好評を博す
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |名前だけ聞けばいくつもの形態に変形するTFかと思うケド
    |そうじゃ無くて6体合体するTFって意味なのな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |しかし子供達にはコンボイより合体ロボか
         |当時の大人のファンはどう思ってたのやら
         \________________

296 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:51:10 ID:F9a8eYbi0
13/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|このシックスライナーの人気によって「G1」時代の
|最後となる1992年の「合体大作戦」では6体のマイクロTFの合体する
|サイバトロンが大量に登場するコトになったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       また コレ以外にもスクランブルシティの
       リペ商品も2体(そのうち1つはデストロン)発売
       →だが いくら6体合体が人気だったとは言え
         TF人気の低迷は止められずこの「合体大作戦」で
         日本でのTFは一旦休止状態となった
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |コレって人気だったからってバカの1つ覚えで
    |合体マイクロTFばかり出したのが原因だったのかね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |解らない・・・・確かに「Z」と「ROC」で有った
         |大型基地TFが無かったのはイタイかも知れんが
         \________________

297 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:51:42 ID:F9a8eYbi0
14/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|日本のTF展開が一旦休止した次は「G2」の解説・・・・
|と行きたい所だが 次は海外でのTFの展開を見てみよう
|そこには 「G2」に至る上で外せない様々な動きが有ったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       それは正に「死と新生」の過程である
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |海外の展開って言うと「狂気の展開」のコトか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |もう何が出て来ても驚かないとは思うが・・・・
         \________________

298 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:52:14 ID:F9a8eYbi0
15/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|では 先ずはアメリカでの狂気の展開について話そう
|それは何と・・・・・・変形しなくなったTFだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       変形を忘れたトランスフォーマー
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇    Σ. (゚Д゚;)    Σ (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |.====∧=====∧====
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |な・・・・何だってェェェェェェッ!!?
    \___________________

299 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:58:04 ID:F9a8eYbi0
16/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|オマエら MMR張りに驚きながらもこのコトが
|口から出任せだと思っただろ?出任せじゃ無ェんだよ
|しかもコレは後に出るSCFの様なコレクションフィギュアの
|類じゃ無くて 今までのTFと「地続きの」玩具なんだ
|その名は「アクションマスター」だ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アクションマスターは 物語上は
       TFが「ニュークリオン」と言う新しいエネルギィを
       手に入れたコトで能力が上がったが
       変形が出来なくなったと言うモノである
       →その代わり TFのサポートメカが変形するため
         際どいながらもTFとして成立している

       ちなみに SCF(スーパーコレクションフィギュア)は
       2000年に発売されたTFキャラのコレクションフィギュアである
       またアクションフィギュアとしてメガSCFも発売された
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ちょ ちょっと待て!TFって元々変形して
    |ナンボのモンだろ?本末転倒も甚だしいぞ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |TFは変形せずサポートメカが変形って
         |詐欺紛いじゃ無いか・・・・
         \________________

300 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:58:41 ID:F9a8eYbi0
17/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|いくらアメリカでもこんな展開が受け容れられるワケが無く
|アクションマスターは1990年の僅か1年で展開を終えてしまうんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アクションマスターの失敗によって
       翌年発売予定のそれは全キャンセルとなり
       アメリカでのTFの展開もまた休止となった

       ちなみに アクションマスターの中でコンボイだけは
       スターコンボイ発売時のキャンペーンや
       2002年にG1コンボイが「ニューイヤースペシャル」として
       復刻された際のオマケとして またコンボイに付属の
       トレーラーもミクロマンの商品として入手が出来た
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |さすがに当たり前だよな・・・・変形しないTFってのは
    |飛べない豚みたいなモンだからな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |その比喩正しい様で間違ってるぞ!
         \________________

301 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 12:59:19 ID:F9a8eYbi0
18/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|さて アメリカや日本でTFが休止状態に陥る中
|ヨーロッパでは独自の展開を始めたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       アメリカでお流れになったアクションマスターは
       ヨーロッパで発売されていたが その一方で
       過去の商品を「クラシック」として再販売していた
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |やっぱりアクションマスターは要らない子ってコトなのか・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |(しかし 「いらない子」って何が出典なんだろう)
         \________________

302 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:00:17 ID:F9a8eYbi0
19/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|更に ヨーロッパは日本の商品を取り込みもしたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ・「V」のロードシーザーとライオカイザーを
       合体システムを廃した上で
       それぞれ「モーターヴェイター」と
       「レスキューフォース」として販売
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ただの日本版商品の再販じゃ無いのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |とは言えTFが本来のカタチに戻って来たんだ
         |ソレは歓迎すべきだと思うぞ
         \________________

303 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:00:48 ID:F9a8eYbi0
20/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|無論 再販だけじゃ無く ヨーロッパはTFの開発の
|主導権を握って 意欲的な商品展開を始めるんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヨーロッパ独自展開の一例
       ・「ターボマスター」と「プレデター」と言う
       自動車と戦闘機に変形するチーム
       →プレデターはスライドを大型の商品と絡めて
         覗き見るコトの出来るギミックを備える
       ・水鉄砲を装備し 水が掛かると色の変わる
       「アクアスピーダー」と「ストームトルーパー」
       ・車に変形し 後ろ部分がミサイルを発射する
       武器になる「アブリテレイター」
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |スライドに水鉄砲はともかく アブリテレイターって
    |G1の頃のコンボイみたいだな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |正にコレがTFのルネサンスってワケだな
         \________________

304 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:01:20 ID:F9a8eYbi0
21/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そんなヨーロッパの活気が作用してアメリカでTFは再開し
|やがて日本でも展開が再開されるコトになった・・・・
|それじゃ 「G2」に関しての説明を始めるとするぞ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       新たなTFの始まり「G2」
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ようやく「G2」かよ・・・・長過ぎるぞ全く
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |何で合体大作戦のトコで一度区切らないんだよ・・・・
         \________________

305 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:01:52 ID:F9a8eYbi0
22/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|アメリカで1993年から始まった「G2」の展開は
|当初は「G1」時代の初代シリーズの商品のリペや
|新しいパーツを追加しての再販だったんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ミサイルの発射出来る武器や
       発光し音が出る「ライト&サウンド」ユニットが
       新たに追加された
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |つまり 時代に合わせてのマイナチェンジってコトか
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |アレ?そう言えばメガトロンは?
         \________________


306 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:02:32 ID:F9a8eYbi0
23/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|イイ所に気が付いたな 実はメガトロンは
|戦車に変形する全く新しい商品として発売されたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       このメガトロンはミサイルを発射し
       且つサウンドギミックを備えた商品である

       このメガトロンの戦車化は
       アメリカでの銃玩具規制が厳しくなったコトによって
       今までの「銃に変形する」メガトロンが
       発売出来なくなったためである
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |アメリカって銃社会だから子供に悪影響与えない様にって言って
    |ホンモノそっくりの銃に変形する玩具が販売出来なくなったのかね?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ちなみに アメリカで新しく発売される
         |「クラシックス」なるシリーズのメガトロンは
         |水鉄砲の玩具に似た姿になるんだとさ
         \________________

307 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:03:04 ID:F9a8eYbi0
24/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|更に 「G2」では「巨大基地ロボ」「パワーアップ合体」に続く
|新たなエポックメイキングが誕生したんだ
|ソレは何と 関節が動くコトだ!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       今までのTFではほとんどが腕が動く位だった
       →「G2」以降は関節が動く様になった
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |関節が動くって そんな大事なのかね?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |最近のTFじゃ当たり前になってるから
         |どんなにスゴイコトかも良く解らないな・・・・・・
         \________________

308 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:03:42 ID:F9a8eYbi0
25/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|関節が動くってのは結構大事なコトだぞ?
|オレ達AAだって 動きが有った方が見栄えがイイだろ?
|この関節可動はファンの間では「フリーポーザブル」と
|タカラ社内では「アーティキュレイテッド」と呼ばれたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
             / ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ./ / |全身から迸るこの想い!
           / /  \          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           / /     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄|愛する1さんに届け!
         ./ /_Λ     , -つ   \        
         / / ´Д`)  ./__ノ        ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \ / /   ⊂_ヽ、
        .|    へ/ /      .\\ Λ_Λ
        |    レ'  /、二つ       \ ( ´Д`)
        |     /.          . >  ⌒ヽ
       /   /             /    へ \
       /  /               /    /   \\
      /  /               レ  ノ     ヽ_つ
     / ノ               /  /
   _/ /                /  /|
  ノ /                 ( ( 、
⊂ -'                    |  |、 \
                     .  | / \ ⌒l
                       | |   ) /
                      ノ  )   し'
                     (_/
       例えばこの「八頭身モナー」も棒立ちでは
       そのキモさが伝わらず 「G1」のTFも
       ただの棒立ちだけでは味気無いだろう
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そこで八頭身かよ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |だがロボット玩具にも動きが大事ってのが
         |良く解る例だよ 八頭身は
         \________________

309 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:04:14 ID:F9a8eYbi0
26/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|関節が可動するだけに止まらず この頃は
|発光ギミックなどの面白い要素が取り込まれたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       ・「G2」の特徴的なTF達
       拳の中にライトが仕込まれ
       透明なパーツの武器を光らせるチーム
       「レーザーロッド」「レーザーバイク」
       ・スプリングでの一発変形ギミックを持つ
       TFの含まれる「サイバージェット」
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |武器が光ったりスプリングでの変形か・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |なかなか面白い試みだな
         \________________

310 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:04:56 ID:F9a8eYbi0
27/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この他にも 空気ポンプを手で押してミサイルを発射出来る
|コンボイやメガトロンも発売され 更に第1回でも述べた
|「ドレッドウィング&スモークスクリーン」が発売されたんだ
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       「ドレッドウィング」はステルス戦闘機と
       戦車に変形が出来 「スモークスクリーンは」
       後に「スーパーリンク」の「ナイトスクリーム」に
       変形システムが使われた傑作商品で
       何度も再販がされている
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |そんなにスゴイラインナップだったんだな「G2」・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |でも何かパッとしないんだよなァ・・・・
         \________________

311 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:05:37 ID:F9a8eYbi0
28/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|パッとしないと言うオマエ達の印象は尤もだ
|日本でも1995年から始まった「G2」だったがアニメの放送も
|無かったためか 日本ではそれほど振るわなくてな・・・・
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
       しかしながら「G2」の商品は完成度が高く
       後に「ビーストウォーズU」や「カーロボット」
       「ロボットマスターズ」などで再販された
  ,__
  iii■∧  /
━ (;゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |振るいはしなかったケド 底力は在ったんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ソレをプロモーションする機会が無いのが
         |仕方無いとは言えなァ・・・・・・
         \________________

312 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 13:06:08 ID:F9a8eYbi0
29/29
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|だが この「G2」は後にドデカイ恩恵を齎すコトになる・・・・
|それが次回の講義で説明する「ビーストウォーズ」だ!
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
            次回の講義予定
       第5回:野生を解き放て
            〜ビーストウォーズシリーズ〜

       内容の詳細
       ・野獣伝説の始まり「ビーストウォーズ」
       ・素晴らしき和製ビーストの世界「BWU」「ネオ」
       ・心まで鋼鉄に武装する獣「メタルス」
       ・「2010」問題再び?!「リターンズ」
  ,__
  iii■∧  /
━ (*゚∀゚) /━━━━━━∧∧━━━━ ∧∧━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (,゚Д゚,) ビシッ!
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /m9  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |俺にはTFはビーストのイメージがやっぱり強いな・・・・
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |オマエら!ようやく次回がビーストですよ!!
         \________________
                            〜糸売く〜

313 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 14:55:13 ID:4QkUUH610
うちのおもちゃ箱に初代未来ロマンらしきもが

親父のか?歯形ついてるけどw

314 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 15:12:56 ID:PFyBSvUR0
講義乙です!

変形しないTF…もはやTFじゃないですなw
ところで、6体合体とかって今の日本の戦隊モノでも使われてますよね。
アレはTFの影響を受けたのか、アレの影響をTFが受けたのか
別のルートがあるのか…

関節が動くことがそんなに凄いとは新鮮な感じが。
「技術の進歩と普及・慣れ」って凄いものだと思いました…
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,) 
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

315 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 16:28:50 ID:F9a8eYbi0
>314氏
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|>23-45(44は脳内あぼーんで)の第3回で説明しておりますわ
|少なくとも戦隊ロボ(あっちは合体するメカの
|1つ1つがロボになるのは稀ですが)が
|TFに影響を受けたと考えるのが妥当ですね
\__ ______________
━━∨━━━━━━━━━━━━━━
    このペースだったら夏のうちにこの講義終るかな・・・・
   ,__
   iii元▲.  /
    氏゚一゚) /
━ ⊂   つ ━━━━━━━━━━━
  ┌───┐
  │      |

316 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 16:54:34 ID:PFyBSvUR0
>>315
あ、そうですよね。
戦隊モノは基本的に合体してからロボになりますね…

今頃気づきましたが、元ネタはマジンガーZとか、
さらに元の元ネタはもっと古いアニメなのかなあ?とも思いました。
全部のアニメと時系列を知ってるわけじゃないので何ですが…
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚;)  5タイ ナラ モトネタ ハ サンダーバード!! トカ、 イイダシタラ キリナイ デスガ…
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

317 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 19:57:01 ID:TGvZv8hG0
>>316

5体合体ならやっぱりコン・バトラーVとかでしょう
――v―――――――――――――――――――
   ∧∧
   (゚Д゚,,)  ヨコレススマソ
  φ  ヽ
√ ̄(___ノ〜
||   ━┳┛


318 :1/19:2006/07/31(月) 21:32:00 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 第5回目の講義を始めます。
| パイプラインと分岐予測を装備し、ハザードが発生しない限り、
| 多くの命令が1クロックのスループットで処理可能になりました。
| つまり、クロック数=命令処理数となり、後はクロックを上げるだけとなります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピュータ技術 CPUに使われている技術
         第5回 スーパースカラー
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 教授、無事だったんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | まぁ、教授だからな。
         \_____________________________


319 :2/19:2006/07/31(月) 21:32:49 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、クロックと言うものは、半導体の製造技術が絡んでくるので、
| そう簡単にぽんぽん上げることは出来ません。
| そこで、クロック以上に処理できる命令数を増やす試みが始まります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    理想的なパイプライン型CPU
      クロック周波数=1秒間に処理できる命令の数
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | え?だって、1クロックはCPUの動作単位なんだろ? どうやって…。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 1つの実行部では、1クロックに1個しか実行できない。それならば…。
         \_____________________________


320 :3/19:2006/07/31(月) 21:33:27 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、1つでダメなら、2つにしてしまえばいい。そういう発想の元、
| 実行部にあたるパイプラインを2本搭載したCPUが開発されます。
| 初期のスーパースカラーは、単純に同じ構造の実行部を2つ積み、
| 2本のパイプラインを並列して動かす仕組みでした。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      ┏ (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ
     (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚) ┫
                      ┗ (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ
     読込  解析1 解析2   実行1 実行2 実行3…
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)       (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | もはや、馴染んできたな、こいつらも…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 毎回出てくるからな。しかも何やら好評みたいだしな…
         \_____________________________


321 :4/19:2006/07/31(月) 21:34:07 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このタイプのCPUでは、解析部が予め命令の依存関係を調べ、
| 問題が無ければ、2つの実行パイプラインに命令を分配して充填します。
| こういった仕組みのことを、”スーパースカラー”と呼びます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       コレハコッチ ◇ヽ(゚∀゚Ξ゚∀゚)ノ◆ コッチハアナタ
                 解析         
         (゚∀゚)ノ ハーイ      (゚∀゚)ノ ハーイ
  ,__      実行A         実行B
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 依存関係って?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | パイプラインの時と同じで、Aの命令の結果をBでが必要としている
         | みたいな関係だな。この場合、BはAに依存している。
         \_____________________________


322 :5/19:2006/07/31(月) 21:34:45 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 例えば、例1のような場合は、命令に依存関係が無いので、
| 2つの命令を別々のパイプラインに流し込んで、同時に処理可能です。
| しかし、例2のような場合は、依存関係が発生しているので、
| 順番に処理しなくてはなりません。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   例1.               例2.
    A = B + C -> Aラインへ    A = B + C -> Aラインへ
    D = B + E .-> Bラインへ     D = B + A .-> 終わりをまってAラインへ
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | と、いうことは…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 例2の場合、片方のパイプラインしか動かせないってことだ。
         | たとえこの後に実行可能な命令があっても1行目の間は動けない。
         \_____________________________


323 :6/19:2006/07/31(月) 21:35:25 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、この様に、単純に2重化しただけのパイプラインでは、
| 同時実行できる条件が限られ、なかなか効率が上がりません。
| しかも実行ラインの数が倍になるため、回路の数が増え、
| 生産コストも上がってしまいます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  CPUの製造コストは、ダイの面積で決まる。
  回路が増えれば、ダイ面積も増え、コスト上昇に。
  ダイの面積が倍になると、コストは倍ではなく数倍に上がる。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なんだか、あんまりおいしい話じゃなさそうだなぁ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実際、インテルが最初にスーパースカラー構造を採用したPentiumでは、
         | 2本目のパイプラインは初めから補助と位置付けられた機能限定版だ。
         | おかげで同時実行できる条件はさらに狭まったが、フル装備の2本を
         | 積むコストと実効性を、天秤にかけたうまいバランス感覚だな。
         \_____________________________


324 :7/19:2006/07/31(月) 21:36:04 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、スーパースカラーCPUの改良は、いかにパイプラインへの
| 充填効率を上げるか、という方向に向かって進みます。
| そこで登場するのが、”アウトオブオーダー実行”と呼ばれるものです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     (゚∀゚) < 3バン テーブルサン、オーダー ハイリマセーン!

                             エッ!? Σ(゚∀゚ )
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)       (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | アウトオブオーダー…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 日本語に訳せば、命令の順序から外れた実行、というような感じだな。
         | 板書のは全然関係ないぞ…。
         \_____________________________


325 :8/19:2006/07/31(月) 21:36:42 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り、アウトオブオーダー実行とは、命令の順番を守らない実行の
| ことです。といっても、プログラムとは順番に実行するものですから、
| 順番を無視しても、問題の無い範囲で。と言うことになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           !
      φ(゚∀゚) 。oO( ソウダ! 宿題ハ、アトニシテ サキニ アソボウ! )
     / ≡≡ / 
  ,__  ̄ ̄ ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | そんなことできるの…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 条件が整えばな。 …って、板書のそれは違うだろう。
         \_____________________________


326 :9/19:2006/07/31(月) 21:37:22 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 簡単な例をあげましょう。板書のようなプログラムがあったとします。
| 命令B(A)とは、命令Aの結果を受けて動く命令B、という意味とします。
| 単純なパイプラインCPUであれば、5クロックかかりますね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1.命令A
  2.命令B(A)
  3.命令C
  4.命令D(C)
  5.命令E(B,D)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふむふむ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 最後のは、BとD両方の結果が必要ってやつだな。
         \_____________________________


327 :10/19:2006/07/31(月) 21:37:57 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| スーパースカラー構造のCPUであれば、依存関係が無い限りは、
| 並列に処理できますので、こうなります。
| 1クロック削減されましたが、2本ラインがあることを考えれば
| 効果はいまいちですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1.命令A              AとBは依存しているのでAのみ実行
  2.命令B(A)  命令C      BとCは依存していないので同時に実行
  3.        命令D(C).  DとEは依存しているのでDのみ実行
  4.命令E(B,D)           Dの終了を待って実行
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ふむふむ。図にしてみると、もうちょっと縮まりそうだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | しかし、命令順がある以上、CはBを追い越せない…
         \_____________________________


328 :11/19:2006/07/31(月) 21:38:33 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そして、アウトオブオーダー実行型のスーパースカラーではこうなります。
| 2本のパイプラインが綺麗に埋まっていますね。
| クロック数も5クロックから3クロックへと、半減近くになり、
| これなら、コストをかけてスーパースカラーにする意味がありそうです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1.命令A     命令C.     A,Cは非依存で影響しないので同時に
  2.命令B(A)  命令D(C)  B,Dも非依存で影響しないので同時に
  3.命令E(B,D)         B,Dの終了を待って実行
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これは綺麗だな。でも、どうやってBより先にCを実行するんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | パイプラインの構造上、Bより先にCを実行部に渡すことは不可能…。
         \_____________________________


329 :12/19:2006/07/31(月) 21:39:27 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。パイプラインはその構造上、追い越しは不可能です。
| アウトオブオーダー型CPUは、解析部と実行部のパイプラインを切断し、
| その間に、待合室と呼ばれる、命令を貯めるメモリを追加しました。
| これにより、解析部と実行部は独立して動けるようになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
  従来型(インオーダー型)    ボクラハイッシンドウタイ♪
    (゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ…
    読込 解析1 解析2 実行1 実行2…
    
  アウトオブオーダー型     _
                   アッ!  |待|  アアッ!
    (゚∀゚)人(゚∀゚)人(;゚∀゚)ノ |合| ヽ(゚∀゚;)人(゚∀゚)ノ…
     読込 解析1 解析2  |室|   実行1 実行2…
  ,__                 ̄
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 待合室…なんか、病院を思い出すな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | …ある意味、似たようなものかもな。
         \_____________________________


330 :13/19:2006/07/31(月) 21:40:09 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 解析部は、とにかく次々に命令を解析しては、待合室に投げ込みます。
| 待合室の中では、スケジューラーにより、溜まった命令の中から、
| 実行可能になった順に、命令が実行部へと渡されていきます。
| こうして、アウトオブオーダー実行は実現されました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ドンドンイクヨー               ▼ヽ(゚∀゚) ハーイ
    (゚∀゚)ノ◆         ●        実行   
    解析      ヽ(゚∀゚)ノ コレイイヨー          
            ◇▲ ■○◇      ◎ヽ(゚∀゚) ハーイ
       | ◆○■●◎◇▼◆△○|    実行   
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        待合室とスケジューラー 
  ,__   
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | つまり、今まで解析部がやってた分配を専門家に任せたわけだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | なんかすごくいいかげんな絵だな…。
         \_____________________________


331 :14/19:2006/07/31(月) 21:40:43 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さらに、スーパースカラーCPUは、スケジューラーの先、実行部にも
| 改良を行います。第3回の講義でした、実行部の内部の動きを
| 憶えているでしょうか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実行部には、様々な命令に対応する様々な回路があり、
  命令内容に応じてその接続を切り替えることで、
  回路に電気信号が流れ、接続された回路に応じた結果をもたらす。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | たしか、解析部からの情報に従って、回路を切り替えるんだったな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 逆に言えば、繋いでない回路は遊んでるわけだ。
         \_____________________________


332 :15/19:2006/07/31(月) 21:41:24 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。1つの実行部でも、計算を行っている間は、その他の回路は
| 空いている…。これはもったいない。では、これを分解して切り離し、
| 独立して動けるようにしてしまってはどうか。
| そして、こうなりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   _          ヽ(゚∀゚) 整数演算1
                      |待|         ヽ(゚∀゚) 整数演算2
    .(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ |合|ヽ(゚∀゚)ノ   ヽ(゚∀゚) 少数演算
     読込 解析1 解析2 |室| スケジュ  ヽ(゚∀゚) 分岐処理
                         ̄   ーラー  ヽ(゚∀゚) メモリアクセス
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | うわ。すごい増えた!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ここでポイントは、整数演算2以外はもともと1つの実行部だった
         | ってところだ。つまり、新しくラインが増えたわけじゃない。
         \_____________________________


333 :16/19:2006/07/31(月) 21:42:04 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こうして、現代のスーパースカラーは、膨大な数の命令を同時実行可能に
| なりました。もちろん、理論上の数字であって、そうそう都合よく命令が
| 並んではいませんから、フルに動けることはそうそうありませんよ。
| それでも遥かに効率的に動けるようになりました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  こういった複雑な構造になればなるほど、いかに効率よく、
  命令を実行部に発行できるかが重要になり、スケジューラーの
  出来の良し悪しが性能を左右するようになります。

            ヽ(゚∀゚)ノ ボク、ガンバル
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。いくら実行部隊がたくさんいても、ちゃんと指令が来なくちゃな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実はAthlonの性能のよさとは、このスケジューラーの性能のよさでも
         | あるんだ。Pentium4よりも、効率よく命令を発行できるんだ。
         \_____________________________


334 :17/19:2006/07/31(月) 21:42:38 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 結局のところ、パイプラインもスーパースカラーも、
| CPU内部の遊んでいる回路をいかに働かせるか。ということになります。
| パイプラインが縦の効率化だとするなら、スーパースカラーは横の効率化ですね。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ((((゚∀゚)ノ ワレワレニモ ヤスミヲ!
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 2つが組み合わさったCPUの姿をみてると、一番最初の(゚∀゚)が一人で
    | がんばってた頃とは、もはやまったくの別物だな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 家内制手工業から、分割され組織化された大企業になったみたいな
         | もんだな。
         \_____________________________


335 :18/19:2006/07/31(月) 21:43:17 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| といったところで、今回の講義は終わりにしましょう。
| 今回の課題は…って、うわ、なんですか
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      
            \    ワレワレニモ ヤスミ ヲ-!!      /     ヤスミヲ-!
   イイゾー    \                /   ソウダー
 (((゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)))
 (((゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)))
 (((゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)))
  ,__
  iii■∧そ /
━ (;゚Д゚) /. ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇     Σ(゚Д゚;)    Σ(゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おわ。今までで一番多いぞ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 大集合だな…安心しろ、いまのトレンドはいかに休ませるかだ。
         \_____________________________


336 :19/19:2006/07/31(月) 21:43:50 ID:fm+hQalD0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、第5回目でした。
| とりあえず、ここまでが、現代のCPUコア内部の、大まかな構造の基本です。
| 次回以降はコアの外、CPUの外の話とかを混ぜつつ、登場順に細かいところを
| 追っていこうかと考えてますが、まだ未定です。
| ちなみに、情報の元ネタは、大半は10年以上前からのPC雑誌からの蓄積で、
| 専門家ではないので、間違いは多々あると思いますが、ご容赦を。
\__  _______________________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) ヤスミヲー


337 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/07/31(月) 21:48:16 ID:F9a8eYbi0
講義お疲れ様でした、解りやすく面白い講義でありました。

338 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 22:13:07 ID:QkSWySd90
(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)
↑萌 え ま す た

339 :( ´∀`)さん:2006/07/31(月) 22:32:39 ID:PRV5g9n/0
かわいいなぁ相変わらずw
パソコンの人&ぼの氏講義乙でした

340 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 11:06:45 ID:uvx7rOZb0
ほの氏&PCの人、乙でした。
確かに可愛いですねぇ → (゚∀゚)人(゚∀゚)ヤスミヲー

このキャラって名前ってありましたっけ?
AA辞典で考えるならば、アヒャ化したジエーンなんでしょうが。

341 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 15:50:45 ID:W/zYVGeW0
PCの人乙です。
面白みが増して来ておりますよ。
どうすれば伝わりやすくなるか、かなり推敲されたんだろうなあ。
専門ではない、とはいえ、工学系の方ですよね?
今後がますます楽しみです。

342 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:52:30 ID:lmN+6o3p0
                            うまい     パクパク モグモグ
          ∬                   ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧
  ミュ・・・         ∬              ( ・∀・)中 (・∀・ )(∀` )
   ハ,,ハ     (;;;;;;) とつ W            (    つ o串⊂ | 日と|
  (,,・o・)っ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄           |  ||    | ,,,,, |  | ,,,,, |
 ~(,,u,,ノ    ||从从从从从从||            (__)_)    ∪ ∪ ∪ ∪
´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛




                            あっ!いつの間に。

          ∬                   ∧_∧    ∧_∧ ∧_∧
ミュギッ!  ジュッ! ∬              Σ(・∀・ )中 (・∀・ )(∀` )
   ハ,,ハっξ (;;;;;;) とつ W             (    つ o串⊂ | 日と|
  (,,>O)  ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄           |  ||    | ,,,,, |  | ,,,,, |
 ~(,,u,,ノ   ||从从从从从从||            (__)_)    ∪ ∪ ∪ ∪
´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛

343 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:53:04 ID:lmN+6o3p0
                       性懲りもなく・・・。

            ∬         ∧_∧      ∧_∧  ∧_∧
ミュ-!ミュー!        ∬     (・∀・#)     (・∀・ ) (∀` )
   ハ,,ハ ξ    (;;;;;;) とつ W    (    )    o串⊂ |  日と|
  (,,T3)っ))  ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  Y ノ ヽ      | ,,,,, |  | ,,,,, |
 ~(,,u,,ノ      ||从从从从从从||   (__) J     ∪ ∪ ∪ ∪
´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛



       (  ,,  丿  丿,,,,, )  まったく、
        (,,;;; ヾ 丿  ,,,;;;;)∧__∧ 食い意地だけは立派だな。
         (;;;;,.丿 ;;;;ヾ;;)、 (・∀・#)
  ハギュゥゥゥゥ! λ从,,,;;;;)   と   )
        从(゚0゙;;从从     | | |
       从从从从从从从  (_(__)
´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´´``゛゛゛゛゛´´´´``゛゛゛゛゙´´´´´``゛゛゛゛゛

344 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:54:15 ID:lmN+6o3p0
                      ほれ。糞虫ども。メシやるから
                       ありがたく味わって喰え!
                         ∧_∧
  ハニャ!                  (・∀・ )
       ハ,,ハ  アニャ・・          (    )  ξ
     Σ(*゚0゚) ハ,,ハ             |  |  |  λλ
 :::::::::::::::~(,,,uu:::::(ii゚0゚),,)~::::::::::::::::::::::::::::::::::(_(__)::(゚;o。;);;)
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         アニャーン!
          アニャーン     チィィィ!
           ハ,,ハ  ξハ,,ハ ウニャァァァン!
          (*To)λλ(0Tii)
 ::::::::::::::::::::::::::::::~(,,,uu:(゚;o。;);;)uu,,)~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


      \ キュルルルルル・・・グゥゥゥ・・・/

           ハ,,ハ  ξハ,,ハ
          (*゙-゙)λλ(゙-゙iii)
 ::::::::::::::::::::::::::::::~(,,,uu:(゚;o。;);;)uu,,)~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

345 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

346 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:55:30 ID:lmN+6o3p0
       ∧_∧                ,.;:
      ( ´∀`)  、_-‐―、从从/ ∧∧  ,.:;:・;:`~
     と( --==二三  -_  );~・;ゞ;:)。0゙.,.;'`"
      /  /ゝ 〉  `ヽ__-_ノWVヾと と/ .;・。
     (__ノヽ_)         と  とノ




              ,∩ ヾ从从/  ,.;,:'"~>,.;:・。;:゜゛;:,>
           ∧_∧/ /⌒);:;,~・.;,!:,;(,.;)。。),.;'"~。,;:;,;;;.,:∴
          ( ´∀`/ /WVゞ,.;'~,.;`.,;'`"~゜`;:,・;;゚~
         と     /   @;:;,,.:/;:,.;,~・。つ ,.;:`'"~,。;,:.,.;:`'"
          /  /~´     ,/..,;.;`')〜゜゛;:,。   `;.;,。゜、;,:;!;:;:.,:,:~";;
         (_ノ      (/~(/  ⊂;:;,。;;:;∴⊃

347 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:56:01 ID:lmN+6o3p0
             〜∴                 ∴〜     〜∵

                  ,.;,∧   ,.,.,.,.,       ∧,.,.        ,.,.∧   ,.,,.,..,,.
               ,.,;,.,.,.(。q;:*;:,.,.(゛q;:*)@⌒`つ,,.;'ζq;:*)つと´ξ;:,.,.;'*;:-;'゚)つ(;:0。;ξ;:..∧,.,
              (。ー゙*)@⌒`つ(゛;q`;:)~⌒`つ,,;';ζ;:p;:)つ(;:-゛*)@~⌒つ,,;'。Q゚*)~⌒`つQ;:)
           と´⌒~(*;:。。;)つ(;:-。;)@~⌒ζ;:,.と;'⌒;:@(;:p。;:;),,;;:'。0`*と;:⌒';.,.と;:⌒ζ;,.,;ξー。)
           ,;'⌒';.ξ⌒@*;;-゚)つと;:ー゛*);:⌒;つ;:Q゛)つ(゚;:q。*@;'⌒;:つ;:-。);゛0。)(;:-。;*),;'⌒;:つ
          (;:,#;:,;('p。*)と´⌒@*;:q;:)と(;:ー。と⌒ξ;:,.,.~ζつ⌒@*゙Q;:)(;:゚0。;:*);0;:(;:ー゙*);:,#;:;:;)ニ||='
___.,.,,.,;';';ζ⌒~@(*;:0`;.';.,,;'ζ0;:。)@;:⌒';つ,,;'ξ'⌒'`@*';0;:.';.'゚q;:`*)@'⌒ζ;:,.,(。q(;:-。ξ;:,.,.,.,ζ⌒`';:,.,.,
         ;:,.;,'~;:,.;,;;:,.;,';:,.;,・;:,.,:;.:;';:.;,!;:,.;i;:,・~;:.,;.`';:,.;.,,';:!;:.:,;.;i゛;∴;:,.:;:,.;,';.:;,.,・;:,;,;.,,;:,.;,'~;:,.;,・;:,.;,;;,:.;:,;:.;.;:;:'~~;:,.,

    ∧_∧ ';.  ,;' ,;                    ♪〜   ∧_∧
   (  ・∀) ヾ从/   ,;' ,.;;...,;. ,,;'~・              ,.;,.,.,.(`   )
  と/ ‐-=ニ三○;'・;ゞ;,.;';・;~;:);Q゙;:),'    〜∴        (;:q。*と    )
 ○(    /   /Wヾ   ノ@;:#;@         ,.,..,,∧    ,;';.'~;., Y  人
  (_/ヽ_)     ';・と;:*;:;@ノ    ,.;'ζ⌒'@(*;:p。)    ,; ;. (_ノ`J
                      ;:,.;'~;:,.;,・ ⊂;;:,∴⊃

348 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:56:31 ID:lmN+6o3p0

  ∧_∧            シィィィィィ・・・。コドモヲカエシテ・・・。   ∧_∧
 ( ・∀・) ,.;,.;∧        ∧,.;,.;. "              (´∀` )   ∧ 焼いちゃえモナ。
 (    つ(*。。)      ⊂(゚0T(,;)@⌒`@;:.,,.,,))       (    )つ @ こいつはギロチンだモナ。
  |  |  |  |@U|       '`;:."!.,,,;.`∴ ;`:;.,# ;.,`*;.,,     |  |  |   ;.,"
 (_)_)  U ;.,:                @つ        (_(_)
           こいつどうしようモナ?

    ; .... :;
  ( ,,,  ) ;:..(
   )::,, (;                                 ♪ フルフル
  从从从从 (;,,:..                               ∧_/∧_∧ フルフル♪
  从从从从从 );::             ァ・・・ァ...            ♪ ( ・∀( ´∀`)  ♪
 从从从从从从              ∧,.;,.;. "             と   ⊂     つ
 从(゜0从T从@从つ          ⊂(゚0T(,;)@⌒`@;:.,,.,,))      人 ヽノ) ) ) ♪   処刑の準備だモナ♪
(.,,, ; :#:;:;*,∵,, .;;:;l # ,,!)          '`;:."!.,,,;.`∴ ;`:;.,# ;.,`*;.,, ♪  (_(_(_)_)   ♪

  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |               _ |
  | | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |
  | |  |            | | |
  | |  |   +     / /\| |
  | |  |      / /   | |
  | |  |     / /     | |\
  | |  |   / / +    | |   \
  | |  |  / /        | |    \
  | |  |/+ /          | |      \
  | |  |  /          | |       \
  | |  |/            | |         \            ラッタランタ♪
  | |                | |          \
  | |                | |            \   ∧_∧
  | |___________| |             \ (´∀` )
  |      ∧,.;,.;           |               ⊂⊂  )
  |     (゚0T(,;)        |  シィィィ!           ( (  (
  |____________|               (__)__)
| ̄                   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧
  ∩(    )(    )(    )(∀・  )(∀・  )(∀・  )(∀・  )(∀・  )(∀・  )(∀・  )(Д゜  *)しぃ・・・。
   (    )(    )(    )(    )(     )(    )(     )(    )(    )(    ) (    )
  とっとと逝けニダ       早く殺せニダ        切れニダ!    この世にしぃなんていらないニダ

349 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 20:57:03 ID:lmN+6o3p0
   _______________
   :||   |     |      |       |    :||
   :|| ∧|∧  ハ|ハ  ∧|∧   ∧|∧    ||
   :||(゚'p;゚'*) (。p;゚;) (゚'Д。,)  ミ゚'p(::::ミ  ||
   :|| U~U | u,,u,)~ U~U )@ ミU;@;ミ〜:||    ∧∧   ∧_∧
   :|| |   |〜    し'し'    し'し'   :||    (,,゚Д゚)  ( ・∀・)しぃ教授はもれなく死刑
   :|| U゛U                  || (( U  |   (    )
___∧______________.∧__〜|  |_  人  Y
                             (/´U  し (_)


350 : ◆DjL3R57gwg :2006/08/01(火) 21:02:50 ID:l8PoYcvm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| >>342-349はID:lmN+6o3p0の妄想

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


351 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 21:09:12 ID:6eYiTBhs0
お前らまだこんな焼酎ゲーやってたんだな。
俺は引退してから充実した毎日を送っている。
このゲームをしていた時は1日8時間ぶっ続けとかしょっちゅう会った。
でもさ、ある日気づいたんだ。

こんな事やってて何になるかと。

その時は遅すぎたと思った。
確かにその遅れは大きかった。
でも何とか全うに生きられるようにコツコツ頑張った。
そうして他人に自慢できるような生活・・・ではないが、
やっと自活の道は開けてきた。

今からでも遅くない、目を覚ませ。

352 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 21:09:43 ID:6eYiTBhs0
誤爆った、スマソ

353 : ◆DjL3R57gwg :2006/08/01(火) 21:16:19 ID:l8PoYcvm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 見ての通りです。
|この言葉は>>342-349を指します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__      虐殺厨について
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 正直ID:lmN+6o3p0はスレ違いだと思うんだすけど
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | どうせコピペだろ
         \________________


354 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 21:22:02 ID:6eYiTBhs0
>>504
槍不足っつーか、
マニアックではョートスピア使う羽目にならないか?
アイテムコレクターとしては我慢ならない。

355 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 21:22:49 ID:6eYiTBhs0
度重なる誤爆スマソ・・・・開戦切って吊ってくる。

356 : ◆DjL3R57gwg :2006/08/01(火) 21:32:26 ID:l8PoYcvm0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なんとなくwikiから引用しました。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
主に虐殺されるAAとしては『しぃ』『ちびギコ』『おにーにワッチョイ』『ぃょぅ』『おにぎりワッチョイ』『モララー』など。この時期事は未だに2ちゃんねらーの間でも肯定派と否定派に分かれており、たびたび論争の的となっている。

肯定側の意見としては。

『AAで虐殺をよりリアルに表現するため、高い技術を要する。現に常駐職人も多い』
『虐殺ブームの影響で職人の質が全体的に向上した』
『虐殺(テーマとしての)は2ちゃんねる内で開拓された新たな分野であり、一種の文化である』
『虐殺職人には、マターリ作品を作成する人も多く、むしろ2ちゃんねるの発展に貢献している』
『AA作品にする事で、実際の小動物虐待を抑え、むしろ犯罪の抑制になっている』
『面白い』
逆に否定側の意見は

『お気に入りのAAキャラを虐殺され不愉快である』
『虐殺以外のテーマのスレッドに大量にコピペされている』
『2ちゃんねるのイメージを悪くし、住人の離反を招く』
『猫や犬など小動物虐待を助長・肯定している』
『AAの性格を虐殺側に都合のいいように捻じ曲げている』
『2ちゃんねる新参入者に間違った知識を教えている』
備考
虐殺厨の大半はヲタ族
虐殺厨は弱者
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ID:l8PoYcvm0は初心者のためご了承ください
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 虐殺はもう時代遅れな訳だ
         \________________


357 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 21:59:51 ID:KJfJl2Pc0
>>356
                         _へ
                    へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V
容量喰わせてスマンがとりあえずだ


358 :!omikuji:2006/08/01(火) 22:07:08 ID:Olw4ntSp0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 荒らしに反応することは荒らしをしたも同然の行いなのです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
     荒らしの中には、反応が起こることで
     喜んで荒らしを繰り返すタイプも少なからず存在します。
     反応すれば荒らしの思う壺です。
     そうして潰れたり、荒らされ続けたりしているスレッドも
     数多く存在します。ぜひとも専用ブラウザを導入して
     荒らしは逐一あぼーんしていきましょう。

     また、アンカーポイントを入れてレスなどをしてしまうと、
     削除依頼が通らなくなる危険性もあるので注意しましょう。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 要は、ゴキブリにエサを与えるのと同じってことか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | トリップつけられるだけの知識があるのに、
          | なんで反応しちゃうかなぁ。
         \________________

359 :358:2006/08/01(火) 22:24:17 ID:Olw4ntSp0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| また357くん、◆DjL3R57gwgくんの
| 書きこみへの抗議は決して行わないでください。
| ◆DjL3R57gwgくんがまた噛みついてきたり、
| Net珍につけこまれ荒らされる危険性がありますので。
\__  ___________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |

360 :( ´∀`)さん:2006/08/01(火) 23:05:47 ID:KJfJl2Pc0
わかりますた。少し府に落ちない部分がありますが
この良スレを荒らされる訳にもいきませんし、今回の事は胸に秘めておきましょうか。
迷惑かけてすんまへん

361 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 03:31:43 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 発投稿ですのでお手柔らかに
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__
  iii■Λ   / 別視点からの湾岸戦争 
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 湾岸戦争?以前見たような?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 触発されたんだろ。
         \________________

362 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 03:37:10 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 以前、講義された物ですが、今回はちょっと別の
| 視点で講義します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 別の視点?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | どういうこった?
         \________________

363 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 03:42:47 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 湾岸戦争の推移は以前の講義で語られいる
| のでそちらを見る事。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
         http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1139450711/l50
  ,__
  iii■Λ   /  http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1140089649/l50
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |いきなりはしょるなゴルァ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | なんじゃそら!
         \________________


364 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 03:58:57 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1990年8月2日午前2時、イラク軍・共和国親衛隊の機甲師団が
|クウェートに侵攻、3個機甲師団で350輛のT72・T64を中心とす 
|する戦車を前衛に10万弱の大兵力で首都へと迫りました。
\__  ________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   T72            T64
    ロシア製戦車       同じくロシア製戦車 
    1978年採用      1960年採用
  ,__ 主砲125mm戦車砲  主砲115mm滑腔砲 
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | これは前に講義したような?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | そうだな。
         \_____________________________

365 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 04:15:58 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今回の講義ではクウェート軍の動向や王族の対応について
| 語ってみたいと思います。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        クウェート軍
        人口約200万人で正規軍約1万5千〜2万名
        人口比で1〜1.5%     
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | まあ、人口比からいくと普通の軍隊だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | つってもイラク軍と比較するといかにも無勢
         \_____________________________

366 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 04:24:27 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| イラク軍の奇襲に始まった湾岸戦争でクウェート軍は対応
| が後手に回らざるを得なかったのですが、彼らは彼らなり
| に様々な努力を見せています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | どんな風に?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | やはり多勢に無勢だろうな
         \_____________________________


367 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 04:35:25 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず、国境守備隊が午前2時30分頃、最初にイラク軍の南下
| を発見しますが、発見した時守備隊の兵力はスコーピオン軽
| 戦車2両と僅かな歩兵でした。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        スコーピオン軽戦車 
  ,__     イギリス製軽戦車 1970年採用 
  iii■Λ   / 主砲 75ミリ砲 
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 多勢に無勢以前だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 報告して援軍を呼んだか?
         \________________


368 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 04:45:35 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 国境守備隊は自己の生存を省みず僅かな手勢でイラク機甲
| 部隊に突撃、数両の兵員輸送トラックを道連れに壮絶な玉
| 砕をとげ、全員戦死します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        国境守備隊最後の通信 
  ,__     「軍団規模のイラク軍部隊を確認、これより
  iii■Λ   / 戦闘を開始する。クウェート万歳!」
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なんと!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 突撃したのか!!
         \________________

369 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 05:01:28 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 国境守備隊を撃破し、進撃を続けるイラク軍は国境付近の
| やや南方に展開していたクウェート陸軍部隊に殺到、クウ
| ェート軍は奇襲を受けます が、クウェート軍部隊は持ち直
| し、連隊規模ながらイラクの大軍と数時間にわたり死闘を
| 演じます。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  。__     
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 連隊規模で軍団以上の敵と渡り合うなんて。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | そもそも軍隊の規模が違いすぎる。
         \________________

370 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 05:14:34 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし衆寡敵せず、イラクの大軍の前に敗れ去り、イラク軍
| は更に進撃を続けアリ・サレム空軍基地に到達、ここでも激
| 闘を演じますがやはり衆寡敵せず、同基地は陥落します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        アリ・サレム空軍基地  
  ,__     クウェート西部にある主要空軍基地で 
  iii■Λ   / 自衛隊の輸送任務でも使用されている。
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 意外と善戦しているのだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 鎧袖一触と言う訳でもないな。
         \________________

371 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 05:28:30 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| とうとうイラク軍は首都に到達しシャービル首長、サアド皇太子
| をはじめとする首長一族と政府首脳は国外脱出を余儀なくされま
| すが、首長の弟であるファハド殿下が混乱から脱出出来ず、少数
| 警備兵と共にダスマン宮殿の篭城を決意します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        ダスマン宮殿 
  ,__     首都にある首長一族のサバーハ家が 
  iii■Λ   / 居住する宮殿 
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 王族が篭城?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 降伏しないのか?
         \________________

372 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 05:40:28 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| イラク軍はダスマン宮殿の包囲に1個機甲大隊を投入したと
| もいわれ、ファハド殿下の降伏を促しますが殿下は降伏を
| 拒否、壮絶な市街戦を演じファハド殿下は戦死します。
| ちなみに現時点で王族の「戦死」はファハド殿下が最後の戦
| 死者です。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  。__      機甲大隊
  iii■Λ   /  約50両の装甲車両で編成される
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 戦死したのか!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 降伏していたらどうなっただろう?
         \________________

373 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 05:55:17 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| このようにしてイラク軍はほぼ1日でクウェート全土を制圧
| しますが、クウェート軍は力限りイラクの侵略に抵抗して
| おり、その任を全うしたと言えるでしょう。
| 彼らの抵抗は占領後もつづきます。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__ 
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 終わりじゃないのかよ!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ゲリラ化?
         \________________

374 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:02:59 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 表立った抵抗運動は見せなかったものの、クウェートが
| 占領された後もクウェート軍の一半は降伏を拒否し、各
| 地に潜伏します。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
          
  ,__      
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 降伏しないのに抵抗もせず潜伏?
 \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 何したいんだ?
         \________________

375 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:10:48 ID:kFV5jh9o0
支援(・∀・)

376 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:11:29 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実は、彼らは多国籍軍が派遣される数ヶ月間の間、イラク軍の
| 動向を観察し、その詳細を多国籍軍に送る事で、抵抗を続けつ
| つクウェート解放の機会を伺い、多国籍軍の投入が決定される
| と多国籍軍と共に、退避させていたクウェート空軍も出撃させ
| イラク軍の地上部隊を攻撃していました。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
        
  ,__      
  iii■Λ   /  
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | なるほど。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 武器が無くとも知恵で戦った訳か。
         \________________


377 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:20:05 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| つまり、多国籍軍がイラクの地上部隊をピンポイントで
| 攻撃し、成功を収めた影にはこういったクウェート軍の
| 地道な情報収集の賜物であったともいえるのです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__ 
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 確かに外から見ただけでは得られない物もあるな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ハイテクを活かすも殺すも人次第って事か。
         \________________

378 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:41:49 ID:nje862570
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 以上です。
| 初の講義でしたが如何だったでしょうか?
| 湾岸戦争を見るにアメリカやイギリスのハイテク兵器や
| 華々しく壮大なパワーゲームの陰に隠れた、傍目から見
| ればはたった1日の戦争ですが、彼らは全力で戦い、破
| れたと言えども屈せずに戦い続けたその姿は、もう少し
| 見直しても良いのではと思い講義致しました。
\__  _____________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) / ━━━━━━━━━━━━━━━━
  (|   つ ∇
   |  | ┌─┐
 〜|  | |□|  √ ̄       √ ̄
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |===============



379 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 06:46:44 ID:utk5zQ4Y0
講義乙です
よくゲームみたいな戦争とか言われますけど
言われてみれば、クウェートにとっては深刻な侵略戦争な訳ですね。

380 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 12:07:04 ID:UsS691zz0
コマ数

381 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 12:42:21 ID:t2GsVr4X0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| を、今度から書いていただけるとありがたい。
| これがないといつごろ終わるのかわかりにくく、ほかの人の投下を邪魔することにもなりかねない。
| 講義の内容は面白かったので、これからも気が向いたときに書いてください。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


382 :パンツの日ですよ  ◆kUbFF5a3ew :2006/08/02(水) 20:11:40 ID:x0RJB9Fe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 今日も終わりですが、
| 8月2日について講義したいと思います。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━

         8月2日=パンツの日
  ,__
  iii■Λ   /  
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | いきなりシモネタ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | どんな講義するんだよアンタ!!?
         \________________


383 :パンツの日ですよ  ◆kUbFF5a3ew :2006/08/02(水) 20:22:10 ID:x0RJB9Fe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| シモネタなんかじゃありませんよ。
| 単なる語呂合わせです。
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
1985年(昭和60年)に奈良県の磯貝布帛
工業が自社ブランドのパンツ「シルビー802」
にちなみ、この日をパンツの日とした。
どんな事をするかというと
女性が本命の男性にパンツを
あげる日。
けして、
パンツ捲りの日ではありません。
  ,__
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | うれしいような、迷惑のような・・・・。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 教授は誰に貰いたいんだ?
         \________________


384 :パンツの日ですよ  ◆kUbFF5a3ew :2006/08/02(水) 20:33:04 ID:x0RJB9Fe0
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 私ですか!?まぁ貰うのなら
   | シェーラのがいいですね。
   \___  _____________
━━━━ ∨ ━━━━━━━━━━━━
    ,__   山奥のしぃ先生スレ
   B■Λ  /    参照
    (;゚Д゚) /
━ ⊂    つ ━━━━━━━━━━━━
  ┌───┐ ΛΛ    ΛΛ
  │      |(  ;゚)   (゚;  )
===========⊂┏━┓==⊂┏━┓=======
         (┃  ┃   (┃  ┃
        ┏∧━┫  ┏╋━┫
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| シェーラってアンタの娘だろ!?
\___________∧_____
   /
    | とうとうロリに目覚めたか
   | アンタの人生も終わりだな
   \________________


385 :パンツの日ですよ  ◆kUbFF5a3ew :2006/08/02(水) 20:35:54 ID:x0RJB9Fe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| この後ギコ教授は嫁さん
| に半殺しにされましたとさ

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛
      無駄レスになってスマソ

386 :パンツの日ですよ  ◆kUbFF5a3ew :2006/08/02(水) 20:38:48 ID:x0RJB9Fe0
訂正
パンツ捲りの日
   ↓
スカートめくりの日


387 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 21:46:19 ID:UsS691zz0
コマ数

388 :( ´∀`)さん:2006/08/02(水) 22:01:46 ID:utk5zQ4Y0
ちょww
380 ( ´∀`)さん [sage] 2006/08/02(水) 12:07:04 UsS691zz0
    コマ数

387 ( ´∀`)さん [sage] 2006/08/02(水) 21:46:19 UsS691zz0
    コマ数

それにしても亀田のせいでVIP激萎えorz

389 :( ´∀`)さん:2006/08/03(木) 00:12:28 ID:AnugPSOb0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  パンツの人(?) 講義乙です
|  ただ、シェーラちゃんと私の妹に血縁関係はありません
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
   私の妹
       コロッケ基地外の妻(その娘はちびしぃ)
       シィネスト(山奥のしぃ先生)
  ,__
  iii■Λ   /
━ (*゚ー゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  でもちびしぃのパンツでも奥さんに半殺しにされるだろうな 
    \____              ∧    
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  亀レスだが作者は >>120-121を 
          | ttp://professorgiko.fc2web.com/kougi27/sili.html の
          |  >187-193に脳内変換したそうだぞ   
         \________________



390 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 18:56:11 ID:LyygiN4F0
1/20
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|今日は〜、インターネットの〜、歴史に〜
|ついて〜 講義〜したいと〜思います〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 ギコ教授としぃ助教授が〜究極のコロッケや〜
至高の〜ロースカツを〜求めて〜どこかへ〜旅立ったため〜
わたしが〜講義〜することに〜なりました〜
美味しんぼ〜パクんな〜っていうツッコミは〜受け付けません〜
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚*)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ブヒヒヒ.............萌えと幼女はネットの華
    |オタラーこと肝井汚太郎です。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |後ろギコこと岸田です。浅野はこの講義履修してない
         |んだよ。だから前の人が違うんだ。
         |フサしぃ助教授の講義なんて久しぶりだな
         |もうフサしぃ助教授以外の教員は全員クビでもいいや
         |揚げ物対決なら二人でやってなさいよ
         \________________


391 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 18:57:04 ID:LyygiN4F0
2/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|全ての〜始まりは〜1961年〜ユタ州で
|電話中継基地局が〜爆破されたことからです〜。
|これで〜電話網や〜国防回線が〜ストップしたわけですね。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 このことがきっかけで、アメリカ空軍創設のRAND戦略研究所は
核戦争もへっちゃらな通信網の研究を始めました
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚ )
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |当時は冷戦真っ只中。アメリカも
    |神経質になってたんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ソ連は何をしてくるか分からないからな。
         |基地局が爆破された程度でダメになるんじゃ
         |心許ないわな
         \________________

392 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 18:57:55 ID:LyygiN4F0
3/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1964年〜、ポール.バラン氏が電信システムから〜
|ヒントを得て〜情報を〜パケット(送信先のアドレスなどの制御情報を付加されたデータの小さなまとまり)
|化することで〜いくつか中継局がダメになっても〜情報が届くという〜
|システムを〜研究報告書で〜発表しました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
 電話の通信方式では情報が集まる所が破壊されれば
全ての通信が途絶えます。
そこでバラン氏は網の目のように通信回線を結ぶことを
提案しました。これならどこかの中継局が攻撃されてもそこを迂回して
目的地まで情報を届けられると考えたからです。網の目の中継ポイント
にコンピュータ(今で言うルータ)を置いて通信する情報をデジタル化して送るのです。
更にデータをパケットという形でバラバラにすることで情報の道を塞ぐことなく
スムーズに送れるのです。バラバラにしても受け取る側のコンピュータで元通りに
組み立てられますし、 デジタルデータは、もともと「0と1」が並んでるものなので切れ目なく
完全に元に戻せるのです。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |なるほど、これならソ連も怖くないな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |インターネットって複雑なようで単純なんだな
         \________________

393 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 18:58:41 ID:LyygiN4F0
4/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1969年9月には〜UCLA(カリフォルニア大学ロスアンゼルス校)
|に〜ルータの元祖であるIMP(Interface Message Processor)の一号機
|が設置されました〜。それがスタンフォード大学、カリフォルニア大学サンタバーバラ校
|にも設置され、12月にはユタ大学で回線が〜接続されて〜24時間繋ぎっ放しのコンピューター
|ネットワークが〜誕生しました〜。この1連のプロジェクトは〜
|ARPANETと〜名づけられ〜インターネットの元となりました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
各地に分散したUNIXコンピュータ同士をTCP/IP
で相互接続するという形態を取っていたんですね
ちなみに、UNIXとは PDP-11用のOSとして1969年にAT&Tベル研究所で開発され
たもので、1台のPCを、誰がどんな作業をしてるかをOSが管理することで
何人かで共同利用することができるようになっています。
操作はwindowsほど簡単ではありません。
windowsがなかった当時はパソコンといえばこのOSしかなかったのです。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(; )   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |Happy Birthday Dear Internet!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |パソコンも昔だから目の飛び出るような値段
         |だったんだろうな...............。
         \________________

394 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 18:59:31 ID:LyygiN4F0
5/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|まあ〜私も夫も〜UNIXは触ったことがないから〜
|良く分かりません。
|そんなことは〜さておき〜、1970年〜80年代は
|インターネット通信網が〜大きくなった時代です〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
フサしぃの成分解析結果 :

フサしぃの61%は月の光で出来ています。
フサしぃの22%は税金で出来ています。
フサしぃの10%はかわいさで出来ています。
フサしぃの6%は成功の鍵で出来ています。
フサしぃの1%は血で出来ています。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ここから本格的に情報化社会の幕開けとなるんだね
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |その頃日本はちょうどバブル期だったんだな。
         |昔はよかったなー。
         \________________

395 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:00:10 ID:LyygiN4F0
6/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|この頃には〜ARPANETに参加できない大学や〜研究所を結ぶ〜
|USENETや〜BITNET等のネットワークが〜誕生しました〜
|1984年には〜その中の〜1つの〜NSFNETが〜ARPANETとも〜
|相互に〜接続されましたし〜、同年日本では〜UUCP接続のJUNETが開始されました〜。
|アメリカでは〜90年頃までには〜全米のネットワークが〜相互に接続されて〜
|インターネットの通信網が〜形成されました〜。ここからは〜日本のインターネットの
|に話が移ります〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
日本では、1988年にはWIDEプロジェクトが発足し、
NTTによる日本の主要都市を結んだ光ケーブル網が完成しました。
翌年には安保条約を結んでいるアメリカのNSFNETへ接続され、前年に完成した光ケーブル網を使用し
大手コンピューター関連企業が独自のネットワークを構築、
日本におけるインターネット開発の基礎が形成されました。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |どの国よりも早くインターネットが作り上げられるとは
    |さすが文明国アメリカ!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |インターネットったって当時は研究目的くらい
         |しかなかったんだな。当然荒らしも厨房も
         |いなかったわけだ.......昔はry)
         \________________


396 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:01:19 ID:LyygiN4F0

7/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1991年、JPNICの〜前身であり〜JUNETから〜管理業務を引き継いだ〜JNICが〜誕生します。
|当時の〜インターネットの〜主な用途は〜FTPでのファイル転送や〜
|SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)を使っての〜メールのやりとり
|が〜主な〜用途でした〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
この頃のパソコンは一般人が買うにはまだまだ高価で
しかもメモリ容量も RAM640KB(最大12.6MB)+1.25MBRAMドライブ(UR)
HDDもオプション(UF/UR)/20MB(UR20)であったため動画や音楽を
再生したりエミュレータを動かすなどの用途には向いてませんでした。
だからパソコンを買おうという人も少なく、結果インターネット人口もさほど多くありませんでした。
91年2月に発売されたNEC PC-9801シリーズ用MS-Windows3.0日本語版
もMS-DOSの上で作動していたため、OSいうよりアプリケーションソフトみたいな感じでした。
そもそも扱いにくい上、一太郎やロータスの入っているハードディスクにそのままインストールすると
デバイスドライバやバッチファイルを書き換えられてしまい一太郎やロータスが立ち上がらなくなるのです。
当時は、複数のソフトを同じHDDにインスコするにはちょっとばかり知識が要ったんです。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |一太郎か、懐かしい名前だな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |インターネットが多くの人に受け入れられたのは
         |最近のことなのか
         \________________


397 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:02:05 ID:LyygiN4F0
8/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1992年〜、JNICは〜JPNIC(現在の日本ネットワークインフォメーションセンター)
|に名を変えて〜、IPアドレス・ドメイン名などの〜割り当て業務をすることになり〜
|これがきっかけで〜IIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)等の〜電気通信事業者が〜
|光ケーブルによる〜専用線接続を始めてから〜インターネットは〜広まり〜始めたんです〜。
|まあ〜インターネットが〜一般的に〜使われだしたのは94年頃からですが〜。
|ちなみに〜日本初の〜ホームページは〜1992年9月30日〜
|http://www.ibarakiken.gr.jp/www/で〜森田洋平さんという人が〜
|発信しました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
1992年アメリカでWindows3.1が発売されました。
日本語版は1年遅れて1993年5月に発売されました。
この頃から「MS-Windows」ではなく「Windows」と呼ばれるようになりました。
ちなみに92年Windows上ではExcelはロータスを抜いてNO.1の表計算ソフトになりました。
その後、Wordも一太郎に勝っちゃいました。
Word&Excelのプリインストールモデルが大量に売られていたのが決め手になったのでしょう。
その後一太郎とロータスは多くの人から見捨てられていきました。
インターネットも95年にInternet Explorer が登場するまではMosaicなどが
使われていました。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |Mosaic?何て卑猥な響きなんだ.......素晴らしい!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |お前何想像してんだよ!?
         \________________

398 :( ´∀`)さん:2006/08/03(木) 19:07:52 ID:9eciIg490
支援

399 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:09:14 ID:LyygiN4F0
9/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1994年頃〜RADIUSという〜ユーザー認証を行う〜機器が〜市販され〜
|NTTが〜ISDNのサービスを〜行ったことで〜地方でも〜簡単に〜
|ダイヤルアップ接続が〜できるように〜なりました〜。
|そして〜地方ISPが〜沢山誕生し〜、、大手の〜パソコン通信事業者や〜
|電機メーカー系を〜中心とした〜大手第2種〜電気〜通信〜事業者も〜
|彼らに〜接続サービスを〜行いました〜。これでインターネット人口が〜
|かなり〜増えました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
WINDOWS95の登場も普及の要因の1つとなったのでしょう。
3.0やUNIXと比較してかなり使いやすいものでした。
コマンドなんか知らなくても95なら困ることはありませんしね。
アップルコンピュータとのGUI絡みの裁判が決着して、デスクトップ
に自由にアイコンを置けるとかマウスの右ボタンのクリックで表示される
内容の一覧から希望する処理を選択する等、
マッキントッシュのアイデアをパク.............取り入れたことでWindowsは大幅に進化
したのです。このGUIの技術は現在のXPにも受け継がれています。
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |断言しよう、ほとんどのパソコンユーザーが初めて購入した
    |パソコンのOSは95だ。ハイクオリティなゲームもたくさん発売されたからな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |作者が現にそうだからな..................。
         \________________


400 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:09:45 ID:LyygiN4F0
10/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|それでも〜90年代後半までは〜高額な〜専用線が引けない
|ユーザー......っていうか〜ほとんどのユーザーは〜ダイヤルアップ接続
|でした〜。電話代は時間および距離従量制なので〜、
|ある程度〜収入がないと〜インターネットの導入は〜
|結構きつかったんです〜。だから〜まだまだ〜そんなに〜
|多くはなかったんです〜。サイトや〜ホームページも〜
|今より〜シンプルなものが〜多かったんです〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
プロバイダ料金込みで64kbpsで月額10万弱〜数百万円
もしたんですよ。専用線は..................何でこんな高いねん!!!!
  ,__
  iii■∧    /
━ミ;゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |でもこの辺りから掲示板が賑やかになったんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |ダイヤルアップって遅いんだよね。
         |遅いくせに金だけは取ろうとするからな
         \________________

401 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:10:24 ID:LyygiN4F0
11/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|しかし〜90年代の後半、ADSLが出現しました〜
|一方の〜通信帯域を〜削ることで〜、
|もう一方に〜より大きな通信帯域を〜割り当てるのですが〜
|通常は〜下り速度の方が〜上りより〜早いんです〜。
|料金も〜地域により〜違うのですが〜定額になったため〜
|どんどん利用者が増えて、2004年には〜DSLは〜多くの地域で〜利用可能となり〜
|DSL加入者が増え〜、2004年時点で〜、DSL回線の普及率は世界でも〜トップレベルとなり、
|インターネットの〜世帯普及率も〜トップレベルとなりました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
更に2003年頃から月1万以下のFTTHやCATV等の
高速な常時接続サービスも登場しました。
この頃には様々な趣向を凝らしたサイトが見受けられるようになりました
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |幼女、P2P、MAME
    |ネットは正に宝の山だ
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |今言ったの全部犯罪だから................
         \________________
12/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ネットの普及に伴い〜、サービスも〜多様化〜しました〜。
|電子掲示板だけでも〜画像投稿が〜できるもの〜、1部の人しか
|閲覧、書き込みが〜出来ないもの等〜例を挙げれば〜キリがありませんね〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      普及.そして大衆化
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |2ちゃんねるのように巨大な匿名掲示板群もあるな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |mixiなんて招待状がないと来れないんだよな
         \________________


402 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:11:08 ID:LyygiN4F0

13/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|1999年〜2ちゃんねるが〜登場しました〜。
|それ以前にも〜あめぞう等の〜掲示板が〜数多く〜
|存在しましたが〜これほど〜知名度の高い〜物は〜
|なかった〜でしょう〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      普及.そして大衆化
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |現在では、あめぞうは悲惨なことになっているし、
    |ぁゃしぃわーるどはググッても見つからなかった
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |http://resistance333.web.fc2.com/newpage1.htm
         |この話本当なの?
         \________________

403 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:12:37 ID:LyygiN4F0
14/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|2ちゃんねるの登場で〜インターネットは〜大きく変化〜
|しました〜。まず〜ネオ麦茶なる人物が〜
|「ヒヒヒヒヒ」という〜書き込みを〜残して〜 西鉄バスジャック事件を〜起こしました〜。
|これにより〜2ちゃんねるは〜有名に〜なりました〜。
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
      普及.そして大衆化
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |その後、ネオ烏龍茶とかいう模倣犯も出てきたんだな
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |匿名だから誰が書いてるかIPでも抜かないと
         |分からないんだから怖いな
         \________________


404 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:14:10 ID:LyygiN4F0
15/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|次に〜Flashですが〜2002年ごろには〜2ちゃんねらーが〜作った
|と思われる〜ものが〜ネット上に〜数多く〜登場しました〜
|それらは〜ハイクオリティ〜ハイスピードなものが多かったのです〜。
|しかし〜、中には〜、著作権侵害などの〜法律上の問題を〜
|起こしたがために〜消えたものも〜あります〜
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
詳細不明http://storage.irofla.com/?name=rori-ta&type=swf
2ちゃんhttp://offsite.hp.infoseek.co.jp/flash/wedding.htm
絶叫http://www.chironoworks.com/yuell/html/8-2.html
     
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(#)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |何だ!?一番上の奴は!!炉利根という
    |高尚な文化をけなしおって!!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |一番下のは心臓の弱い人は見ない方がいいです.........
         \________________

405 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:16:29 ID:LyygiN4F0
16/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|2ちゃんねるら〜の〜1部の人しか〜知らなかった〜
|Winny〜も〜ネットランナーを〜始めとする〜PC雑誌により〜
|広く〜知られるところと〜なりました〜
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
Winny   Share   Bittorrent
  ,__
  iii■∧    /
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(∴)   (゚Д゚;)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |著作権云々はとかく、法律上ヤヴァイファイルを
    |ゲットするのには持って来いだぜ!!!!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |なあ、何でネットをそういう使い方しかしないんだ?
         \________________

406 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:17:33 ID:LyygiN4F0
17/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|これが〜原因で〜ウイルスに〜感染する人が〜後を絶たず〜
|とうとう〜ニュースにも〜取り上げられました〜
|私の夫のパソコンも〜山田オルタナティブにかかって〜
|個人情報を〜流出〜させちゃったんです〜
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
生徒の個人情報も........................
  ,__
  iii■∧    /
━ミ;゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━
   ミ   つ ∇  (∴)◎∀◎(; )   (゚Д゚#)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |助教授もやってたんですか!?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |違う!!!やっていたのはあのメンチカツ基地........
         |フサギコ教授の方だ!!!
         \________________

407 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:18:24 ID:LyygiN4F0
18/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|皆さんも〜ネットをやるときは〜ウイルスやブラクラには〜
|気をつけましょう〜
|では〜今日の課題です〜
\__  _________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
ネチケットについてレポート10枚書いてきてください             ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  ,__                                      <待て待て待てーーーーーい!!!!
  iii■∧    /                                  <
━ミ*゚ー゚彡 / ━━━_/)_/)_ ━  ∧∧━               ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
   ミ   つ ∇  ( ;)◎∀◎(∴)   (;゚Д゚)
   ミ  ミ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 〜ミ  ミ|□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |ふうー、終わった.....................ん????
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |あの声は................もしや.......................。
         \________________

408 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:19:21 ID:LyygiN4F0
19/20
 ______      
    ■■■■     /           \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     ■■■■  / │           ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    ■■■■/   │            (___  ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    ■■■■     │ 
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
<                 >
<   ギ、ギコ教授!?     >
<                 >
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

409 :3/1:2006/08/03(木) 19:19:43 ID:wvwrMypT0
そのころ教授は・・・

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |コロッケだせよ、コロッケ。あんた隠してんだろ。
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(´∀`;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
フサキコ食堂|  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|お、おれは隠してねぇよ。だいたいあんた何者だよ
\__________________



410 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/03(木) 19:20:19 ID:LyygiN4F0
20/20

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あの..........これは〜公私混同〜...................。
\_____ ___________
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|そんな課題では生徒はやる気を出しませんよ!!!
|これが今日の課題です!!!!
\  _________________
━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
究極のコロッケを探してくる
コレハオミヤゲデス
 ,__  ,__ ドウモ..........
 B■Λ  iii■∧
 (;゚Д゚)∧゚ー゚;彡━━━  _/)_/)_━  ∧∧━
 (|   つ⊂ ミ  ∇    (∴)◎∀◎(; )   (゚Д゚#)
 |  | ミ  ミ ┌─┐   /⊂     ヽ   /⊂  ヽ
 |  | ミ  ミ |□|  √ ̄ (____ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
  ∪∪  ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄    |   | =∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |今、あの人神崎フェイスになってなかった?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |この野郎!!!フサしぃ助教授が困ってるだろうが!!!!
         |そして1週間も休んだ挙句、見つからずじまいだったのかよ!!!
         \________________


411 :3/2:2006/08/03(木) 19:25:02 ID:wvwrMypT0
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |おれは東ギコ大学のギコ教授様だぁ!
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(´∀`;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
フサキコ食堂|  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|えっ?あのコロッケ研究の第一人者のギコ教授でいらっしゃるのですか?
|申し訳ございませんでした。今すぐお出しします。
\__________________
テンプレ4
´

412 :3/2:2006/08/03(木) 19:28:57 ID:wvwrMypT0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|うめぇ。

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  《   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

ギコ教授が違うところに二人いるので、こっちは「ギコ教授が消えて数日後」ということにしてください。

413 :1/14:2006/08/03(木) 20:53:15 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| それでは第6回の講義を始めます。
| 今回からはパソコン用CPUの歴史をたどりつつ行きたいと思います。
| まずは太古の誕生の時代から、さらっと流していきます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    コンピューター技術
      第6回 CPU史1 誕生〜神話の時代、CPUとbit数
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 太古…? 1万年前ごろ、人類は言葉を使い、情報と言うものを…
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いくらなんでも、戻りすぎ。
         \_____________________________


414 :2/14:2006/08/03(木) 20:53:58 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| パソコンの歴史はCPUの歴史と一体です。
| 現在のような1つのチップのCPUが誕生したことで、パソコンは生まれました。
| それ以前、CPUとは、複数の部品で構成された文字どおりのユニットでした。
| 1971年、インテルによって発売されたわずか4bitのCPU、Intel 4004。
| これが全ての始まりでした。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Intel 4004  インテル社 1971年発売
   クロック:500KHz〜741KHz、プロセスルール:10μm、トランジスタ:2300個
   日本の電卓メーカー、ビジコン社からの依頼により作られたCPU。
   電卓用に開発されたため、4bit、700KHz程度と、性能は低いものだったが、
   外部からプログラムを読み込み、実行できる汎用CPUそのものであった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 4bit CPU…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 扱えるデータが4bitまでのCPUだ。4bitでは0〜15までの数しか
         | 扱えないが、電卓用なので1桁の0〜9が扱えれば問題ない。
         \_____________________________


415 :3/14:2006/08/03(木) 20:54:43 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その後、インテルは、1974年、本格的な8bit CPU、Intel 8080を発売します。
| 8bitになったことにより、CPUとしての実用度は格段に増しました。
| これにより、安価にコンピューターを作れるようになり、世界初のパソコン、
| Altairが発売されます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Altair 8800 MITS社 1975年
   世界で初めての個人向けコンピューター。キーボードもモニターも無く、
   四角い箱に並んだスイッチとLEDランプを使って、2進数で入出力を行う。
   それでも個人でコンピューターを所有できることは驚きで、数ヶ月で
   数万台の大ヒットを記録。あの、ビルゲイツがAltair用にBASICを移植。
   その売却資金でマイクロソフト社を設立したことでも有名。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ビルゲイツ…こんなに早くに飛びついてたのか。天才は違うな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 実はゲイツ達はAltairの実物が入手できず、なんと実機を使わずに、
         | 仕様書だけを使ってプログラムを作っていたんだ。
         | この頃、神話の時代の登場人物はとんでもないやつらばかりだ。
         \_____________________________


416 :4/14:2006/08/03(木) 20:55:23 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、8bit時代のCPUとして大ヒットしたのは、
| インテルを退社した技術者が作ったザイログ社のZ80というCPUでした。
| この他にもモトローラの6800シリーズ等、さまざまなCPUが発売され、
| 8bitマイコンと呼ばれるパソコン群を生み出し、第1次パソコンブームが起きます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Z80 ザイログ社、1976年発売
   クロック:2.5MHz〜8MHz、トランジスタ:8200個
   8080を改良したCPUで、大ヒットし、8bit時代のパソコンで採用された。
   その後も様々に改良、家電や様々な機械の制御用として組み込まれ、
   現在においても使われている。
   身近なところでは、初代ゲームボーイにも採用され、
   GBAにも互換のため搭載されています。(最新のDSには非搭載)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | マイコン…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 当時はマイクロコンピュータを略してマイコンと呼んでいたんだ。
         | パソコンが個人用コンピュータという用途を表すのに対して、
         | マイコンはそのコンピュータシステムの規模を表している。
         \_____________________________


417 :5/14:2006/08/03(木) 20:56:09 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 世界初のCPUを生み出しつつも、8bit世代では、他社に押され、
| いまいちだったインテルは、16bit CPU、Intel 8086を発売します。
| このCPUの大ヒットにより、インテルのCPUの形が固まり、
| x86系と呼ばれるシリーズが生まれます。
| 現代のPentiumやAthlonといったCPUに繋がる、始祖といえるCPUです。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Intel 8086  インテル社 1978年
   クロック:5MHz〜10MHz、プロセス:3μm、トランジスタ:29000個
   16bitになり、本格的にビジネスにも耐えられるパソコン用CPU。
   コンピュータ界の巨人IBMが、パソコン市場に参入する際に採用された。
   これによりインテルは一気にCPUメーカーの主役へと踊り出る。
   現在のインテル系CPUの始祖であり、8086用のプログラムは、
   Pentium4やAthlon64でも実行できる(はず)。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお。ついに登場か。 って、(はず)って何だよ。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | CPU自体の互換性はあるから動くはずだけど、当時とは環境が
         | あまりに違いすぎて、言い切れないって感じ。
         | ちなみに、IBM-PCに採用されたのは、正確には廉価版の8088だ。
         \_____________________________


418 :6/14:2006/08/03(木) 20:56:51 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さて、ここでCPUのbit数というものについて、解説しておきましょう。
| 8bitになって実用性が増し、だの、16bitになってビジネスにも、だの
| ビット数が上がるたびに、性能が上がったように書かれていますね。
| CPUはこの後も、32bit、64bitと進化し、128bitなんてCPUも出ています
| これらはいったい何が違うのでしょうか?
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  bit ビット
   情報工学における情報の最小単位。1つのbitで、1つの0か1を表す。
   世の中に存在する全ての情報はbitに分解でき、また逆にbitを
   集合させることで、世の中の全てを表現できるとするのが、
   情報工学の基本理論。元はコンピュータに限った理論ではないが、
   電気信号で動くコンピュータと相性がいい。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | えーっと、ビットが多いほうがたくさんのデータを扱える、とか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いや、ビット数が増えても、扱えるデータの数は変わらないんだ。
         \_____________________________


419 :7/14:2006/08/03(木) 20:57:39 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その通り。CPUのビット数とは、内部のレジスタの大きさを表しています。
| レジスタとは以前にも少し出てきましたが、CPUが計算や様々な処理を
| 行う時に、その対象となるデータを置いておく場所で、いわば作業台です。
| レジスタのbit数が増えれば、一度により大きな数を扱えるようになります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  bit数ごとに表現できる数
      4bit 0〜15
      8bit 0〜255                     1Byte
    . 16bit 0〜65,535                64KByte
    . 32bit 0〜4,294,967,295             4GByte
  .   64bit 0〜1,844,674,407,370,9551,615   1.8E(エクサ)Byte
    128bit 0〜もうかんべんして('A`)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 恐ろしいほどに、数が跳ね上がって行くな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | はっきり言って、32bitあれば普通の計算にはもう十分。
         | これが長い間、CPUが、32bitで止まっていた理由だ。
         \_____________________________


420 :8/14:2006/08/03(木) 21:01:14 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| かといって、8bitCPUを積んだパソコンが、255を越える数字の計算が
| 出来ないわけではありません。私たちが桁数の多い計算をする時に
| 筆算で桁ごとに計算するのと同じで、8bitを1桁として、数を分解し
| それぞれを計算していけば、どんな大きな数でも扱えます。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  人間の筆算          コンピュータの計算(16進)
         386                182
       + 675                  + 2A3
       ────                ────
    6+5=   11          2+3=     5
    8+7=  15           8+A=     2  キャリーフラグON
    3+6=  9            1+1=   2   桁上がり処理
       ────         .  2+2=   4
    1+5=   6                ────
    1+9= 10                  425
       ────          
        1061          
  ,__            ※イメージで実際のものとは異なります。
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。じゃあ、別に8bitでも32bitでも同じなのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | いや、分解して別々に計算、そしてそれを合計。と手間がかかる、
         | bitが大きければ、たった1回の計算で終わるのは大きい。
         \_____________________________


421 :9/14:2006/08/03(木) 21:02:03 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう。CPUのビット数とは、1度に処理可能な数字の大きさを表しているに
| すぎません。ですので、小さい数の計算は8bitでも32bitでも変わらず、
| ビット数が速度に影響するのは、大きな数の計算においてのみ。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  特に日本語は1文字が16bitで構成されているため、
  8bitのCPUでは、1文字の処理を数回に分けなければならず、
  8bitと16bitのCPUでは処理効率がまったく違いました。
  逆に言えば32bitでレジスタサイズは十分な領域に達してしまい、
  後はいくら増やしても計算速度が上がることはありません。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。CPUのビット数が性能を決定する時代は終わったんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 128bitだから高性能。なんてのは、まったくの誤解だ。
         \_____________________________


422 :10/14:2006/08/03(木) 21:02:44 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| CPUの計算には32bitあればもう十分。これが結論でした。
| ところが最近になって、急にCPUの64bit化が進んでいます。
| これにはきちんとした理由があります。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  一般的に売られている主な64bit CPU
    AMD Athlon64、Opteron
    Intel Pentium4(の一部)、Coreシリーズ(の一部)
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | あれ、そういえばそうだよな。なんで64bitになんかしてるんだ?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | メーカーだって馬鹿じゃないからな。伊達でやってるわけじゃない。
         \_____________________________


423 :11/14:2006/08/03(木) 21:03:25 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まずは、第4回で説明した、メモリへのアクセス方法を思い出してください。
| CPUは、メモリのアドレスを指定することで、読み書きを行っていましたね。
| ところが、32bitで表せる数字は、およそ4Gまで。
| つまり、4GB以上のメモリのアドレスを直接指定することが出来ないのですよ。
| 個人でも2GBクラスのメモリを積むことも珍しくなってきた現在、
| これでは明らかに力不足です。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実際にはx86系CPUのメモリアクセスはもう少し複雑で、
  32bitのCPUでも36bit、64GBまでのメモリをサポートしている。
  しかしその場合は、CPUの複雑なメモリアクセスを自分で
  制御する必要があるため、プログラミングが面倒になる。
  そもそも、Windowsでは4GBまでしかサポートされていない。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | でも、それなら、Windowsのほうを改良すればいいんじゃ…?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | もちろんそれでもいいが、どのみち64GB程度では、足りなくなるのは
         | 時間の問題。個人用ならともかく、x86が次に狙っている大規模な
         | サーバー分野では完全に足りない。
         \_____________________________


424 :12/14:2006/08/03(木) 21:04:08 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、64bitのCPU性能は、基本的には個人向けではなくサーバーや
| 大規模システムとして必要な能力なんですよ。
| そういった分野では、4G=40億以上の数値を扱うことも、40億件を
| 越えるデータ件数を扱うことも、決して無いわけではありません。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  かといって、個人向けにまったく恩恵が無いわけではない。
  CPUというより、OSやフォーマットの設計によるものだが、
  1つのファイルが4GBまでだったり、AVIファイルのサイズが
  2GBまでだったりするのは、それらが32bitのシステムを前提に
  設計されているためである。
  CPUが64bit化することで、自動的に改善する問題ではないが、
  64bit環境が一般化することで、いずれ解消される可能性がある。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど。今はサーバー向けだけど、いずれは必要になるってことか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ハイビジョン録画とか、個人で扱うデータも年々増加しているからな。
         \_____________________________


425 :13/14:2006/08/03(木) 21:04:52 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| といったところで、今回の講義を終わりにしましょうか。
| 今回の課題ですが…
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    (゚∀゚)が仕事を放棄して逃げ出したので、探し出して
    連れ戻してください。
    4,294,967,296人集めて、単位1つと交換です。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      Σ(゚Д゚;)    Σ(゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛                   |
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========           チラ (゚∀゚|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 今回は見ないと思ったら。逃げ出したのか!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | そんなにいるのか! 無茶言うな!
         \_____________________________


426 :14/14:2006/08/03(木) 21:05:30 ID:00dzDCrI0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| というわけで、神話の時代と、CPUとbitの関係でした。
| CPUのbit数にはこの他にもデータバスのサイズとかが
| あるのですが今回は省略しました。
| これを書くのにいろいろ調べなおしていて発見したんですが、
| 世の中には、1bit CPUなんてものが実在しているんですね。
| 奥が深いです…。
\__  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) 1bit!


427 :( ´∀`)さん:2006/08/03(木) 23:51:28 ID:eUYknNMJ0
毎回GJ!

428 :15/14+1:2006/08/04(金) 05:18:25 ID:yjILAP7H0

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 7コマ目の板書がめちゃくちゃでした。訂正します。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  bit数ごとに表現できる数
      4bit 0〜15                     15Byte
      8bit 0〜255                   256Byte
    . 16bit 0〜65,535                64KByte
    . 32bit 0〜4,294,967,295             4GByte
  .   64bit 0〜18,446,744,073,709,551,615   16E(エクサ)Byte
    128bit 0〜もうかんべんして('A`)
  ,__
  iii■∧   /
━ (;゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚;)      (゚Д゚;)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛            zZΖ
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========       (-∀-)
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | もしかして俺たち、その為だけに呼び出されたのか?
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | もう、家に帰って寝てたのに…。
         \_____________________________


429 :( ´∀`)さん:2006/08/04(金) 08:38:59 ID:OE8peDof0

ほの氏
いつも素晴らしい講義、GJであります。


>>409
その食堂は東ギ大ではないんですよね

東ギ大の生徒であるフサギコが、ギコ教授を知らないわけないですもんね。
それと、2コマ目のテンプレの表示は消した方がいいと思います。


430 :( ´∀`)さん:2006/08/04(金) 11:20:39 ID:RRfSoe4G0
>>429
東ギ大の食堂じゃないですね。

バイト君がフサギコなのは、気にしないように。
2コマめのは凡ミスですね。投稿した途端に気づいたので、もう一回

3/2の修正版
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |おれは東ギコ大学のギコ教授様だぁ!
     \___  ____________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(´∀`;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
フサキコ食堂|  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|えっ?あのコロッケ研究の第一人者のギコ教授でいらっしゃるのですか?
|申し訳ございませんでした。今すぐお出しします。
\__________________

431 :( ´∀`)さん:2006/08/04(金) 16:24:29 ID:LJuR4Vfr0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|通りすがり乙!!!
|でもな、むやみにリンク貼るなよ

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛

432 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 02:00:56 ID:YCmUj2Bk0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| しかし、分子分母が逆(ry

   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)
  φ   つ
√ ̄ (___ノ〜
||   ━┳┛


433 :通りすがり ◆jodSh4MSQs :2006/08/05(土) 04:08:28 ID:IkcosUYLO
PCの人乙

今度パソコンを改造するのに参考にしますね

434 :1/7:2006/08/05(土) 11:29:45 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 通りすがり氏、乙です。
| 内容の中で、少し気になったところがあったので、補足講義を…
| と思って書いていたら、一本分の内容になってしまったので、
| 番外編の便乗講義とします。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   コンピューター技術
     番外編 パソコン以前の世界 ミニコン界の雄 DEC
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 書いてたら止まらなくなっちゃったんだな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | なお、この講義は、氏の講義内容の本筋とは関係のない部分ですし、
         | 抗議ではありません。
         \_____________________________


435 :2/7:2006/08/05(土) 11:30:28 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| PDP-11ですが、これはパソコンではなく、DEC社のミニコンです。
| ミニといっても、洋服ダンスか冷蔵庫ぐらいの大きさがあります。
| あくまで当時標準の巨大なコンピュータに対して小型という意味ですね。
| 今回は、このミニコンとDECという会社について、講義します。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ミニコン
   ミニコンピューターの略。1960年代に登場。
   コンピュータと言えば、非常に巨大で様々な設備を備えた
   コンピューターセンターに置かれ、その1室を占有していた当時、
   冷蔵庫程度の大きさで、一般の研究室や会社にも置けるほど
   小型なコンピュータとして誕生。
   オフィスに置けるコンピュータとして、オフコンとも呼ばれた。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛    (゚∀゚) ミニ!
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧================
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | 1960年代…初のパソコンが生まれる10年前か。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 8bit時代のパソコンが、マイコン、マイクロコンピュータと呼ばれたのも
         | 大型、ミニ、と来てそれよりもさらに小さい、マイクロ、という
         | 流れの中でのものだ。
         \_____________________________


436 :3/7:2006/08/05(土) 11:31:11 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| まず、当時の時代背景ですが、大型コンピュータの市場は
| コンピュータ界の巨人IBMが一社でほぼ独占していました。
| その組織の巨大さと、IBM社員の着ているブルーのスーツから、
| ビッグブルーと呼ばれていました。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  PDP-11を生んだ、DEC社の社名は、Digital Equipment Corporation
  (デジタル機器会社)と、コンピュータの文字が無い。
  当初の案ではあったのだが、当時、コンピュータと言えばIBMであり、
  社名にコンピュータと付ければ、投資家が付かない恐れがあった。
  同じくPDPも、Programmed Data Processor とコンピュータを避けている。

  当時、IBMの存在はそれだけ巨大だった。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇       (゚Д゚;)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛    (゚∀゚) ビッグ!
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧================
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | IBM…そんなに凄かったのか。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ”巨象とアリたち” 当時の業界を表す言葉だ。
         \_____________________________


437 :4/7:2006/08/05(土) 11:31:57 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そんな中、DEC社から、このPDPシリーズが発売されることにより、
| 突如、ミニコンという新しいジャンルが誕生します。
| IBMの大型コンピュータは、1式で数億円の代物でしたが、
| DECのPDPシリーズは僅か、数百万円からと非常にリーズナブルでした。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  それまでコンピュータを持つ事の出来なかった中小の企業や大学にも、
  導入可能になり、ミニコンによってコンピュータは一層普及した。
  その中でも、PDP-8とPDP-11は特によく売れ、ミニコンの代名詞にも
  なったようです。
  DECはミニコン界の雄となり、ロゴマークの色とIBMとの対比から、
  スモールブルーと呼ばれるまでになったようです。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛    (゚∀゚) スモール!
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧================
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おお、桁が違う安さだ!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 小型で安いミニコンで巨人IBMからシェアを奪ったDEC。
         | ところがDECはその後、さらに小型で安いパソコンにシェアを食われて
         | ばらばらに分解。最後はパソコンメーカーに買収されている。
         \_____________________________


438 :5/7:2006/08/05(土) 11:32:36 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう、一時期は市場を席巻したミニコンでしたが、パソコンの普及と
| 高性能化、低価格化により、市場を奪われて行きます。
| DECは後期には、独自のCPU、Alphaシリーズを作り、世界初の1GHzを
| 達成するのですが、もはや高性能というだけでは勝てませんでした。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Alpha開発チームは優秀だったようでPCのCPUにも影響を与えている。
  AMDは、Alpha用に作られたEV6バスをAthlonで採用。
  Athlon64のHyperTransportもAlpha開発チームのものに近い。
  Athla開発チームの多くはIntelに入り、その技術は、Pentium4の
  HyperThreadingという技術に大きな影響を与えている。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛    (゚∀゚) Alpha!
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧================
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | なるほど…性能だけが良くてもダメなんだな…。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 性能がいくら良くても、ソフトが揃わない事には使い物にならない。
         | x86用ソフトを自動でAlpha用に書き変えるソフトなんてものも、
         | 開発したんだがな…。
         \_____________________________


439 :6/7:2006/08/05(土) 11:33:21 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 経営不振に陥ったDECは各部署を次々に他社へ売却。
| 最後にはDEC本体も新興のPCメーカー、コンパックに買収されます。
| しかし、ばらばらになったDECの遺産は今でもコンピュータ界の
| あちこちで活躍をしています。
\__  ___________________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  実は、WindowsXPもDECの遺産を継ぐものである。
  XPの祖先をたどると、WindowsNTシリーズになるが、
  このWindowsNTを設計したのが、DECのミニコン用のOS、
  VMSを開発していたメンバーである。
  ”VMS”の3文字をそれぞれ1字づつ後ろにずらした、”WNT”が
  WindowsNTの語源である。という説もある。
  ,__
  iii■∧   /
━ (,, ゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━━━ ∧∧━━━━━━━━━━━
   |   つ ∇      (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛    (゚∀゚) DECデシタ!
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧================
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | XPにそんな由来が…一文字後ろにとか、こういうお遊びって好きだよな。
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 元は独自のコンピュータシステムを自力で開発できるほどの技術力を
         | 持った会社だ。今時の部品を買って組み立てるだけのメーカーとは
         | レベルが違う。時代の流れに負けたのは非常に残念だ。
         \_____________________________


440 :7/7:2006/08/05(土) 11:34:04 ID:4oeJD0D70

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほんとは2コマ目だけで十分な内容のはずだったんですが、こんなことに。
| ちなみに、DECは普通のパソコンも作っていて、
| Digital HiNote Ultraという薄型ノートがかっこよくて憧れました。
| VAIOの薄型ノートブームよりも前、バッテリー兼スタンド構造の元祖です。
| フルセットで70万円もする超高級ノートだったので、手は出ませんでしたが。
\__  ____________________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚)


441 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 12:16:06 ID:WPhFHTx10
講義乙です。
どなたかと思ったら、|∀゚) がいるということはPCの人ですねw
そろそろコテハンをつけても良いかもですね♪

442 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 12:37:16 ID:9bulGHVH0
イッポサキヲイク(゚∀゚)HAL!!

443 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 12:52:15 ID:Fb3JPWiA0
PCの人、毎度楽しい講義ありがとうございます。
ところで容量ももう480bに達しましたのでどなたか新スレを・・・・
私は連投支援スレ立てたので当分立てられない故。
後、>11のテンプレの改訂版(兵器・事件史のリンク追加、
大学っぽく注意を学則に:笑)を貼って置きます↓

【 関連スレ 】
連合板:http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin//test/read.cgi?bbs=a&key=130508415
同盟国:モナー研究所
・・・・現在スレが有りません

【 過去ログ補完HP 】
2ちゃんねるログおきぽ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/1123/
ギコ教授の何でも講義
http://www.globetown.net/~kyouju/
東京ギコ大学講義録
http://professorgiko.fc2web.com/frame.html
ギコ教授の何でも講義掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/computer/20831/
ギコ教授の兵器・事件史
http://gikoheiki.web.fc2.com/

☆ 学 則 ☆
荒らしが来ても慌てたり怒ったりしてはいけません 煽りや注意も厳禁
絶対に反応してはいけません 相手をした人も荒らし!
アンカーポイント付けて反応するなんて論外です
しつこいようなら削除依頼&ID規制をお願いしましょう

次スレのタイミングはスレ容量が450kbくらいになったらお願いします
支援は専用スレ「連続投稿支援スレ」でお願いします
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1154080576/l50
直接支援は控えてください

444 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 12:55:52 ID:yCO7ecyv0
PCの人は実は兵器の人ではないのか・・・
と変な考えをしてしまう

445 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 15:00:26 ID:0G9XTWzh0
PCの人乙!
良いものが売れる、とは限らないのがこの世の世知辛いところで。
電化製品もお菓子もそうです。

446 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 23:01:00 ID:2lp1cBi/0
>>443
修正乙です。変更しました。


次スレ

ギコ教授のなんでも講義60時限目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1154785827/l50

447 :|゚∀゚):2006/08/05(土) 23:02:21 ID:jtYhEGND0

レス、ありがとうございます。心配でしたが、好評なようでよかったです。
>>340 (゚∀゚)の名前は私も知りませんw あまり深く考えずに使ったのでw
アヒャ化した顔として定着したため、単体での特定の名前は無いみたいですね。
予想外に人気が出て、ちょっとびっくりしてますw
>>341 推敲は文字だけの現行の時点で大まかな流れを作って、
AAに入れるときに微調整って感じでやってます。うまく入らなくて
大幅に書き直すこともよくありますがw
工学系ですらなく、ただのヲタ知識だったりしますww
>>444 私はもちろん兵器の人ではありませんよw 嬉しいですがw
兵器の人でこのスレを知ったので、かなり影響は受けていると思いますが。
第1回で初講義と書きましたが、AA書込み自体初めてだったりします。
>>445 コンピュータに関しては、CPUみたいな部品単体での性能よりも
ソフトも含めたシステム全体での性能のほうが重要ですので、
CPUの設計が良い=良い製品とはならないのもありますね。
___  ___________________
     ∨
    ,__
   iii■∧
  ∫(,,゚Д゚)
  旦`っ、と)  三
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|              |∀゚) レス thx!


448 :( ´∀`)さん:2006/08/05(土) 23:10:34 ID:2lp1cBi/0
>>434-440
講義乙です。
IBMとかAppleとか、現存している会社の過去話は知っていたのですが
DECという会社があったことも知らなかったです…
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ΛΛ
   (゚Д゚,,)

449 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:26:51 ID:Fb3JPWiA0
1/8
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ギコ教授 5X歳です
     \__  _______
         \(    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .  ,__   |ちびしぃです 7歳です
      .   iii■∧  \____  _____
        .  (,,゚Д゚)         )/
          (l  l)     ∧∧
       .  〜|  |    ! (゚ー゚*)
          .し`J    l ̄ ̄l___)〜
                  ̄ ̄
注:ココで述べている年齢は全くのデタラメです。

450 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:27:24 ID:Fb3JPWiA0
2/8
.∧∧ .┌―――――――――┐
(:゚Д゚)つ. ...お と う さ ん. |
  ノ  |     ス イ ッ チ... ..|
     └―――――――――┘
 ↑               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
浅野               |. ギコ教授も可. |
       .  ,__     \____  /
      .   iii■∧            \(
        .  (,,゚Д゚)             ∧∧
          (l  l)     ∧∧     (゚Д゚;)←岸田
       .  〜|  |    ! (゚ー゚*)    ヽ
          .し`J    l ̄ ̄l___)〜
                  ̄ ̄

     ♪  行  き  ま  す  よ  〜
                           ♪チャッチャチャーチャチャ

451 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:28:07 ID:Fb3JPWiA0
3/8
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |おとうさんスイッチ 「あ」
               \____  _____
                      )/
       .  ,__  アーヒャヒャヒャヒャ
      .   iii■∧   コロッケマンセー!
        .  (,,゚∀゚)⊂⊃
      ⊂⊃と  つ     ∧∧
         〜/ , O    ! (゚ー゚*)
          (ノ       l ̄ ̄l___)〜
                   ̄ ̄

               あひゃる

452 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:28:55 ID:Fb3JPWiA0
4/8
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |おとうさんスイッチ 「い」
               \____  _____
                      )/
       .  ,__ モグモグ
      .   iii■∧
     ⊂⊃⊂⊃(,,゚〜゚)⊂⊃
  ⊂⊃⊂⊃⊂⊃  つ⊂⊃ .∧∧
 ⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃ ! (゚ー゚*)
⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂⊃⊂ l ̄ ̄l___)〜
                  ̄ ̄

          いっぱいころっけをたべる

453 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:29:44 ID:Fb3JPWiA0
5/8
 _-~彡ヽ ヘ_      _=彡ヘ ヽミ彡
   /~X /ヾへ       ノ\,へヘー-_
 /彡0/ミ \ ミ     ノミ/彡/00 ミ                (     (
     / 0=|彡ミ       ) 丿 0=| \             (⌒   ⌒⌒  ⌒
    /ミ |=| `            |=|  彡           (    )   )   (
      |=|             |=|              ( ...::::: ノ   ⌒⌒⌒
       |=|. ,__         |=|             ( ...⌒  ⌒ )     )
      .|=| iii■∧         |=|            (::.. ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_____|=|\ミ,,゚Д゚彡  /  _/|=|___________________
= - = |=| ̄ ヽxヽ  つ▽つ/-|=|  - = - =  - = - - = - =  - = -
 -  - |=| - - \x`x~x~x / - |=|- = - =  - = -  - = - =  - = -
 ̄ ̄ ̄ ..|=| ̄ ̄   ̄  ̄ ̄  ̄ ̄.|=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,; ::: ;, ::::: , .:::  :;::   ,; ::... ;,
  ;, ::    ;;..  ,. ,; ;  ;:        ,:  ;:
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ;::  ,;  ;:    |おとうさんスイッチ 「う」
               \____  _____
 ,,;: ::  ,: :;,   :::   ;::,      )/
       .  ,__ 海デ食ベルコロッケモ
      .   iii■∧ 乙ナモノデスナァ
        .  (,,゚Д゚)⊂⊃          ,;:  ::  :,,
          /  つ     ∧∧
        〜(,,_ノ    ! (゚ー゚*) ,; :   ,;:    ;;;
                 l ̄ ̄l___)〜
                 ̄ ̄
           うみでころっけをたべる

454 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:31:14 ID:Fb3JPWiA0
6/8
          | |:::::|               |├┼┼|├┼┼┼┤‖|::
          | |:::::|               |├┼┼|├┼┼┼┤‖|::
          | |:::::|  /         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .            | |:::::|/           |おとうさんスイッチ 「え」
 .            | |,___  ____\_  ________
          | |iii■∧=======∧∧ | )/┴|└┴┴┴┘‖|::
         / ̄(,,゚Д゚)   ! (゚ー゚*)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /   /  つ⊂⊃l ̄ ̄l___)〜   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /    〜OU O  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ̄| ̄|||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|||| ̄
  ""    |  ||||  """""    ゙゙゙゙゙              |  ||||

         えんがわでころっけをたべる

455 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:32:10 ID:Fb3JPWiA0
7/8
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|イヤァ いつ食べてもしぃのコロッケは最高ですな!!
\_  __________________
    ∨‖   /  
.  //.‖  |おとうさんスイッチ「お」
//  ‖  \__  ___________
/    ‖ /     ∨  ヾ:::::ソ;/
      ‖    //    |三|
 /  ,__          ノ::i::i:;;ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    iii■∧      ::::::::i;;;;/ ノ ̄ヾ. |たくさん食べて下さいねv
二二二(,,゚Д゚)二   ∧∧~~~~~    \___  ______
 __  | つ⊂⊃! (゚ー゚*)            )/
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l ̄ ̄lc  ̄ ̄\      ∧∧
 \ \        ⊂⊃     \   (゚*  )
   \ \     ⊂⊃⊂⊃     \ と   |
    \ \   ⊂⊃⊂⊃⊂⊃    \. |  |〜
      \ \ ┗━━━━━┛

           おくさんのてづくりころっけをたべる

456 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/05(土) 23:32:57 ID:Fb3JPWiA0
8/8

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .  ,__   |お父さん 良くできますた
      .   iii■∧  \____  _____
        .  (,,゚Д゚)         )/
          (l  l)     ∧∧
       .  〜|  |    ! (゚ー゚*)
          .し`J    l ̄ ̄l___)〜
                  ̄ ̄
                           ♪チャチャチャラチャチャ!チャ チャチャ

                            〜糸冬〜
元ネタ:NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」

457 :( ´∀`)さん:2006/08/06(日) 00:28:08 ID:m67L3Hrn0
>>449-456
ほのぼのしました!

しかし良く見たらコロッケ食ってるだけだwwww

458 :( ´∀`)さん:2006/08/06(日) 01:34:30 ID:S+a+I8b80
おとうさんスイッチは素晴らしい遊び。

次はコロッケアニメ

459 :( ´∀`)さん:2006/08/06(日) 23:39:07 ID:287cNiIa0


460 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 01:49:47 ID:rn2EQl2k0


461 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 01:50:24 ID:rn2EQl2k0


462 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 01:50:55 ID:rn2EQl2k0


463 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 01:51:26 ID:rn2EQl2k0
東京須加パラダイスオーケストラ

464 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 12:52:23 ID:PyPsFZF+0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|埋めようぜ!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__   残り19KB
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |HEY!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |HEY!
         \________________

465 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 12:52:54 ID:PyPsFZF+0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|埋めようぜ!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__   残り18KB
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |HEY!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |HEY!
         \________________

466 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 12:53:37 ID:PyPsFZF+0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ノリにノッて埋めようぜ!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__   残り17KB
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |HEYHEY!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |HEYHEY!
         \________________

467 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 12:55:28 ID:PyPsFZF+0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|拳をあげて埋めようぜ!
\__  ________________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__   残り16KB
  iii■Λ   /
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ΛΛ ━━━━ΛΛ━
  (|   つ ∇        n (゚Д゚,,)    n (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐        ヽ       ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |HEY!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |HEY!
         \________________

468 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 13:13:43 ID:wAEZq1fp0
埋める前に次スレ

469 :埋めです:2006/08/07(月) 13:24:34 ID:iF+4DMMl0
ピッ!   ∩∧,,∧   
      ミ,,・∀・ミ <ちぇんちぇいさっさと埋めろよ
      ミ    ミ    
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ̄ ̄\  >466サンスレタテ乙コロッケマズー ロースカツマンセー
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||


470 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 14:22:26 ID:vvtUHErI0
┌───────────────────────┐
│...掲示     教室が変更になりました          │
│      ギコ教授のなんでも講義60時限目.       │
│.. http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1154785827/
└───────────────────────┘
   ,__    
   iii■∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (#゚Д゚)   < だから「教授」と呼(ry
   /  ガッ)M \______________
  ∪  ∧○∧
   │ ミ;;゚∀・ミ ヒィィ
    ∪ ミ っ っミ
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\            \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||


471 :( ´∀`)さん:2006/08/07(月) 14:37:01 ID:PyPsFZF+0
まだ兵器?

472 :ほのぼの強襲元隊長 ◆HoNoAAbRBQ :2006/08/07(月) 16:12:23 ID:5qqjOqay0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|夜の砂風呂と言うのも また乙なモノですな::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|どーですか浅野君岸田君?      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\___  ___________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   _____     _____       _____
  |  |   |     |  |   |      |  |   |∧  ∧
  |  |   |     |  |   |      |  |   |><  ><
  |  |   |     |  |   |      |  |   |><  ><
  |  |   |     |  |   |      |  |   |><  ><
  |  |   |_    |  |   |_    |  |   ||. |  |. |
 | ̄| ̄ ̄||ii~ |  .| ̄| ̄ ̄ ̄||ii~|(○)| ̄| ̄ ̄ ̄||ii~|wwiijiww ijijjwww
 |  | 凸( ̄)凸 . |  |   凸( ̄).ヽ|〃|  |  凸( ̄)凸从人   V\W   
ww  vjiiijwwiijijyyy,,,.."″wiijijyy″,,,, wiijijyy vw _ ijiiijiiiiww  
                                      ∧_∧ マメー
  ,__ ,,;..    ::;, ,;;  ::.,.   .,;:;,.      vwiijijvww    (゚∀゚,,. )
  iii□∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ,,;:.:  ∧∧        ⊂ ⊂ )
  (,,゚Д゚)   |イヤ ソレ砂じゃ無いし!  (゚A,,;;)         Y 人〜
  ,;:.:,. ;:::;,    \_  ___             ∧_     (_)J
   ,;:: :;,;::::;,     )/                (・Д;;:*>
    ,;::::: ;::;::, . ∧∧     ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (゚;  )    (゚;  ) <ツッコミ所が多過ぎるわ!!
         と   |   ⊂   |   \__________

注:このスレは懐かしの「豆時雨」、ホラー系スレ、
虐・グロ系スレのどれでも有りません。

ギコ教授のなんでも講義60時限目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1154785827/l50

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)